TICT フィネスなシンキングペンシル「フロッパー 38」の製品ページが公開

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ タックル

TICT フィネスなシンキングペンシル「フロッパー 38」の製品ページが公開

投稿日:


t_flopper38


以前コチラで紹介した、ティクトさんとこのフィネスゲーム用シンキングペンシル「FLOPPER(フロッパー) 38」の製品ページがオープンしています。
巻いてよし、落として良しなアクションでマイクロベイトを演出。
ソリッドボディーを活かしたカラーラインナップもなかなかステキで、アミパターンなんかにもピッタリ。
38mmという小粒ボディーなんで繊細なタックルでも使いやすそうですな。
ちなみウェイトは「商品詳細」に書かれてませんが、掲載画像の中にスペックがありますんでそちらで確認できます。
ちょっと探しちゃったんで、このあたりの気になるデータはやはり見てすぐわかるところに記載してもらえるとありがたいですな。
この「フロッパー38」のちょっとした使い方なんかが、オフィシャルブログの方で紹介されてますよん。


スポンサードリンク




関連記事
SRAM UTR-68-tor や新発想のカセットスプール等、tictがなにやら賑やかな件
極細ティップの「SRAM UTR-68-TOR The Answer」をトミー敦が動画で解説


スポンサードリンク

スポンサードリンク

過去にはこんな記事も

-オススメ, タックル
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

これは便利なティムコのセラミッククリッパー

たけいさんの「掛けてナンボ♪」に、なかなか良さげな便利系アイテムのエントリーがありましたのでご紹介。 ライトリガーの皆さんは、リグる際にラインを切ったり結んだりの作業が多いはず。 通常のラインカッター ...

ダイヤモンドヘッドから学ぶアジのバイト違い

34スタッフブログに同社のインストラクターを務める矢野徹さんが興味深い記事を書かれているのでご紹介。 記事中には「吸い込みやすく吐き出し難い」ダイヤモンドヘッドがメインに書かれていますが、アジのバイト ...

流れ攻略のキモ 「無抵抗状態」を感じ取る

どんな魚でもそうですが、水が動いていない状態だと反応が悪く、総じて活性が低い。この水流こそが釣りの勘所なワケでして、それをいかに読み、感じ、攻略していくかによって釣果が違ってきます。エサにしてもルアー ...

サビキとワームのハイブリッドワームにちょいと長めな「リングフラッシャー2"」が仲間入り?

フィッシュアローさんのオフィシャルブログにサビキとワームが融合した「フラッシャーワーム」のコンセプトを受け継いだ、長めのリングワーム「リングフラッシャー2"」がの情報がチラッと公開されているのでご案内 ...

リリース間近のAPIAのメバルロッド「Legacy’ SC STAY GOLD」を金丸さんがご紹介

以前コチラのフィッシングショー情報でお伝えした、AIPAさんのメバルロッド「Legacy’ SC STAY GOLD」の紹介記事が、オフィシャルブログにアップされているのでご案内です。 このロッドを紹 ...

follow us in feedly