超色が映えるINX.LabelのスペシャルなS.P.M.75&55と「鬼掛けフックキット」が発売!

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ タックル

超色が映えるINX.LabelのスペシャルなS.P.M.75&55と「鬼掛けフックキット」が発売!

投稿日:


SPM75inx001


以前コチラで紹介した動画に登場するぶっ飛びプラグ「S.P.M.75」。
今回はこのロングレンジメバルプラッギングを可能にする「S.P.M.75」と、お手頃なサイズ感の「S.P.M.55」にINX.Labelのプロダクトカラー【超色】が施されたスペシャルモデルの紹介です。
このスペシャルなS.P.M.の最大の特徴はメバルを釣り続けてきたレオンさんの経験と拘りを釣れ筋カラーにブレンドした特別なカラー。
どれも美しく艶やかで魅力的ですが決して見た目だけで終わることはなく、表現したいことや狙い、使い所がしっかりと秘められているんですな。
それぞれのカラーについての詳しい説明は、リンク先のページに動画がありますんでそちらを是非。
また実釣動画も掲載されてますんで、その実力をチェックしたい方は合わせてご覧ください。

そしてもうひとつのお知らせは、あなたのプラグを触れたら刺さる「鬼掛け仕様」に変身させる「鬼掛けフックキット」
こちらは鋭いフックポイントと細軸のがまかつさんの渓流フック「トレブル17」を、お得なボーナスパックにしちゃった素晴らしいアイテム。
僕も現在メバル用のプラグはデフォルトフックが使い物にならなくなった際、随時渓流フックに変えてバーブレスにして使ってますが、その刺さり具合はピカイチです。
INX.Labelでは今後トレブルフックのラインナップを増やしていくそうなので、プラグファンは注目。
ちなみにこのフックも実釣動画で紹介されています。
さらにおなじカテゴリーで紹介されているデコイさんのスプリットリングも、プラグマニアも納得の逸品なんで、こちらも忘れずにチェックしておきましょう。

ライトゲームアカデミー [ 加来匠 ]
by カエレバ
 

関連記事
一部のコアアングラーにシークレットとされてきた最終兵器がオリカラを纏って登場
メバリングプラグは小さい方が良いって思い込みは捨てちゃおう
デカメバルはデカプラグで釣ってみようぜってお話



過去にはこんな記事も

-オススメ, タックル
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

パズデザインの防滴「ターポリン モバイルポーチ」が良い感じに便利そうな件

先日Twitterを見ていたら、フォロワーさんが呟いてたブツがなかなか良さげだったんでピックアップ。 パズデザインさんとこの「ターポリン モバイルポーチ」です。 当サイトでは何度となく訴え続けてきたこ ...

【フィッシングショー 大阪 2017 速報】シマノ「ソアレ エクスチューン アジング」を開発担当が解説

「フィッシングショー 大阪 2017」のシマノブースで、以前コチラで紹介したシマノの最高峰アジングロッド「Soare XTUNE Ajing (ソアレ エクスチューン アジング)」を開発担当の丹羽さん ...

家邊克己の表層テク&デイアジング攻略

34の家邊さんが自社ロッドの「Advancement PSR-60」と新型ジグヘッドの「ストリームヘッド」を使いつつ、デイのアジングをメインにテクニックを紹介。アミを捕食しているような状況の表層レンジ ...

あけましておめでとうございます

ライトゲームアングラーの皆さん、あけましておめでとうございます。昨年の3月で「眼張鯵 メバラージ」の更新を止めてから、しばらくのんびりと自分の釣りをしていました。日々更新に追われていた時と比べると、最 ...

レンジサーチしながら食わせるテクを仙人が伝授

アジングのキモと言えば「レンジサーチ」で、アジの群れる層や反応するレンジをいち早く見つけるのが好釣果の鍵。そしてリグを目的のレンジに到達させ、アタリを取るためのテクニックもまた大切な要素ですね。 今回 ...

follow us in feedly