常夜灯周辺のアミつき尺メバルの狙い方を岩崎林太郎が紹介

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ スキルアップ テスター

常夜灯周辺のアミつき尺メバルの狙い方を岩崎林太郎が紹介

投稿日:2016年3月14日 更新日:


wxirughvris6givsaj92-3e37b714

Fimoのダイワ公式ブログに、岩崎林太郎さんが尺メバルについて書かれているのでご紹介。
尺メバルというと闇磯やゴロタなど足場が悪く暗い場所で狙うというイメージがありますが、今回岩崎さんが紹介しているのは比較的釣りがしやすい常夜灯周辺。
意外と身近な灯台下暗し的なポイントでも、大物をヒットさせるチャンスがあるそうなんですな。
そして寒い時期から春先にかけてアミを偏食している時期ってのは思うように釣れず、苦戦を強いられるもの。
今回のエントリーはそこら辺の釣り方などにも触れられているので、「デカメバを釣りたい!」、「釣果アップしたい!」って方は是非チェックしてみてくださいな。


by カエレバ

スポンサードリンク

スポンサードリンク



過去にはこんな記事も

-オススメ, スキルアップ, テスター
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

マグバイトの定番&異形のルアー達をご紹介

パゴスさんとこのブログにマグバイトの注目アイテム「パラショット」&「ミミック」の紹介記事がアップされています。 いつも当サイトを愛読してくれちゃっているアングラーの皆さんには今さら説明不要な2アイテム ...

あの「シーガー」に嬉しいボビン巻きが新登場

クレハと言えば、僕たちアングラーにとってはNo.1フロロメーカーと言っても過言ではない糸屋さん。釣りから離れた実生活でも「クレラップ」でお馴染みなんで、我々の生活に溶け込んじゃってるメーカーさんなんで ...

キジハタ専用ワーム「キジハタグラブ」登場

エコギアさんとこから、キジハタ専用ワーム「キジハタグラブ」が発売されるのでご案内。 見た目がオオサンショウウオっぽくってとってもキュートなフォルムなんですが、キジハタを陸っぱりから釣ることをメインに想 ...

ヒットした魚をバラしたり、即ランディングしないとポイントは本当に荒れるのか?

釣りをしていると「バラすと場が荒れて釣れなくなる」とか「掛けた魚が暴れると、釣れなくなるから早めのランディングを」とか、「魚が散るので沖からではなく手前から釣っていく」なんてことを耳にしたりすることが ...

新たに考案されたボトム用リグ「ブライトリグ」を大公開

ykさんとこのブログに、試行錯誤の末に完成した自作ボトムリグ「ブライトリグ」が紹介されているので、ボトムゲームが大好きなみんなにお知らせです。 ひとつのリグを考案してカタチにするまでってのはメーカー関 ...

follow us in feedly