気になる低価格帯スピニングリールは買いか?(国内2大メーカーを含む)

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

みんなのブログ オススメ タックル

気になる低価格帯スピニングリールは買いか?(国内2大メーカーを含む)

投稿日:2014年6月19日 更新日:



僕たちアングラーの使うリールってのは大抵の場合、シマノさんとこやダイワさんち、舶来の品ではアブガルシアさんのあたりでしょうか?
でも個人的にちょいと気になるのが、それ以外のメーカーやブランドの低価格リールでして、釣具屋さんのリールコーナーにずらりと並んだ彼らを「ひょっとしたら…」って気持ちで眺めているのは僕だけじゃないはず。
正直なところそれらのリールの情報ってのはあんまり入ってこないし、どーやって調べればよいのか分からなっかたんですが、ばんぱくさんとこのブログで取り上げられていたのでご案内。
やはり低価格リールのなかでも意外と使えるアイテムもあるらしく、お金と気持ちに余裕があるのなら、あえてこの辺りのリールを使って比べてみるのも面白いかもしれませんね。
ちなみに僕がソルトルアーを始めた時に買ったのはリョービのエクシマで、思いのほかトラブルものなく長い間使ってました。
そうそう、ばんぱくさんのコチラの記事もオススメです。
ところで、上の画像はプロックスさんとこのリールでございます。


スポンサードリンク

スポンサードリンク


過去にはこんな記事も

-みんなのブログ, オススメ, タックル
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

あのサターワームが渾身のライトゲーム用カラーを引っさげて堂々の再販!

僕んとこのFacebookでお知らせてしたんで、サイトの方でも告知してる気になってましたが、まだでした…(汗) ってなわけで、眼張鯵 メバラージさんとこでもお知らせです。 コアな瀬戸内のライトゲーマー ...

イラッとするワームのズレを解消するジグヘッド用パーツ「ワムズレン」が登場

アジングやメバリングの最中に、ちょこちょこ水を差してくるイラッと現象のひとつに「ワームのズレ」があります。 灯りがあるエリアやデイゲームであればワームがズレていれば、すぐに気がつくことが出来ます。 し ...

思い込みは排除してベイトの切り替わりを見極めパターンを見つけるプラグ術

先日コチラでアミパターンのメバルプラッギングを教えてくれた岩崎さんですが、今回はアミパターンから小魚へとベイトが変わる際の釣り方と、それを見極めるヒントを紹介してくれているのでプラグっ子のみんなにご案 ...

ナカジー流 チヌゲームのススメ

ジャッカルのナカジーこと中島成典さんがクロダイのボトムゲームを動画で解説。 近所の河口から港湾部、サーフと気分も装備もライトに楽しめるクロダイのルアーゲーム。そんなお手軽度の高さで親しまれているこの釣 ...

このところずっと溜め込んでた、気になるアイテムをピックアップでお届け

長いこと続く繁忙期で休みも貰えず釣りにも行けず、自分が「左巻き」なのか「右巻き」だったのかすら忘れてしまってました。 リールメンテの際にハンドルを取り付ける際に「あれ? あれ? どっちだったっけ?」っ ...

follow us in feedly