釣り場でも使えるコンパクトなラインスプーラー

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

みんなのブログ オススメ テスター

釣り場でも使えるコンパクトなラインスプーラー

投稿日:2012年8月10日 更新日:


レオンさんとこのブログに便利そうなアイテムが紹介されているのでご報告。
新品のラインを巻き替える時に活躍するのがリサイクラー で、これが一度使うと便利なモノらしく、愛用している方も結構多いとか。僕はと言えば折れたロッドにリールをセットし、新品ラインのスプールに棒を通し、両足の指で挟んで固定し一気に巻くというスタイルを今も頑なに続けています(笑)  しかし、記事中に紹介されているアイテムを使えばそんな煩わしさから開放され、鼻歌交じりでラインを巻くことが可能。リサイクラーのように巻き取りはできませんが、釣り場で簡単にラインが巻けるのは大変ありがたいかと。
コイツさえあれば、攣りそうになりながら足の指でブレーキを掛けつつテンションかけなくっても良いんだぜ!


Berkley(バークレイ) ミニラインスプーラー【釣具のポイント】
by カエレバ

関連記事
下糸不要! ライン交換の際に役立つ裏技を伝授
替えスプール派のちょっとしたお洒落術を伝授




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

過去にはこんな記事も

-みんなのブログ, オススメ, テスター
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

アジングのネクストステージへ! ワームやメタルジグの釣りだけがアジングではない。

アジングリグといえば真っ先に頭に浮かぶのはジグヘッドでして、続いてキャロやスプリットそしてメタルジグってな感じだと思うんですね。 釣り場を見渡してみてもほとんどの人がワームをメインに使っていて、時々メ ...

流れのあるエリアでボトムを狙う際のJHチョイス法&ワームを変えてフッキング率をアップ

レンジにシビアな魚を相手にする釣りってヤツは難儀なものでして、とくにアジなんかはレンジとジグヘッドの重さ、それにフォールスピードなんかも絡んでくるので厄介ですね。 さらに上記の要素に「流れ」や「風」が ...

「今、釣れる魚を釣らないなんてもったいない!」 釣れる魚を釣るのが上達の早道

僕がソルトルアーを始めた十数年前は今のようにカテゴリーは細分化されておらず、「ルアーで釣れる魚たちが楽しい!」っていうような、そんな大らかな時代だったように記憶しています。 現在はソルトルアー黎明期よ ...

じょーじ山本 ハードなGOMOKUゲーム解説動画

アングリングソルト連動動画から、じょーじ山本さんのGOMOKUゲーム解説のご紹介です。 今回ピックアップした動画は、ひたすらじょーじさんのシルエットが GOMOKUジグ&ボトムの釣り方を解説するという ...

レオンさんがブレーキワインドを解説&伝授

ワインドといえばダートしやすい形状のジグヘッドやワームを使って、鋭く左右にスライドさせてリアクションバイトを狙うって釣り方ですね。最近では色々な魚種に応用され、それぞれになかなかの釣果を上げている効果 ...

follow us in feedly