Wednesday, September 26, 2018

lurkshooter_main

アングラーズリパブリックさんから、ハタ科の魚をはじめソイやアイナメなどのロックフィッシュを釣るためのロッド「ラークシューター」が発売されます。
ラインナップは全7本で、うち3本がキジハタ向きのロッドとなっています。
スピニング用とベイト用ロッドがあり、それぞれ使うリグやターゲットに合わせた味付けがなされているようです。

ご予約商品 パームスエルア ラークシューターLRGS-72ML+ 【スピニングモデル】
by カエレバ

関連記事
折本隆由&沼田純一のショアハタゲームの動画
わずか21ミリのタングステンジグが発売決定






以前紹介したマグバイトさんのPVにチラリと登場していた新製品「バサロ」。
先日開催されたフィッシングショー大阪2014で週刊釣場速報さんが、マグバイトの担当さんに直撃取材を行った動画がアップされているのでご案内です。
「アコウが釣りたいんだけど、カサゴが先にヒットしちゃうのよ…」ってお悩みの方は、是非つこーてみてください。
一応、タイトルは対根魚用ってしてますが、平ぺったいフラット系にも使えます。
っていうか、対高級魚リグなのかもね!




スポンサードリンク

スポンサードリンク


LureNewsさんの動画に、フィッシングショー大阪2014に出展されたジャングルジムさんちの新リグ「ビフテキ」の紹介動画がアップされています。
なんとも美味そうな名前のこのリグ、正式名称は「ビーフリーテキサス」って言いまして、最近流行りの直リグとテキサスリグの良いとこ取りなんだそうです。
シンカー先行の利点とワームの吸い込み易さが融合した、ロック野郎注目の新感覚リグの登場。
なんか最近ロックフィッシュゲームが熱くなって来ている気がしますな。




スポンサードリンク

スポンサードリンク


TICTから真鍮製パイプ入りシンカー「ボトムコップ」がリリースされるんで、根魚好きなロック野郎にお知らせです。
なんでもこのシンカーは根掛かりを最小限に抑えるデザインが採用され、変形し難く、音によるアピール力も抜群なんだそうです。詳しい説明はボトムコップの製品ページやテスターであるハンター塩津さんとこのブログTICTスタッフブログをご覧ください。
シンカーの新製品というのはあまり見掛けないので、全国のロックフィッシュファンには嬉しいニュースですね!


関連記事
ロックな聖地で使われる変形テキサスリグを紹介
辻本ナツ雄 キジハタ狙いのテキサスマニュアル
根魚にも効く! メタルマルの使い方講座
キジハタにより近づくためのブレードチューン



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


以前、コチラコチラでお伝えした興奮度MAXのミニマルによるムラソイゲーム。今回はレオンさんがこの釣りの魅力をアンソル動画で丁寧に解説。
なぜワームではなくミニマルを使うのか? ムラソイの居場所は? 攻略する水深は? オススメのカラーは何色? などなど、ビギナーさんにも分かりやすく、バイトシーンも交えて教えてくれちゃいます。
また全国のミニマルフリークには嬉しい、現在開発中のミニマルのプロトの姿もチラッと紹介されているので、気になっちゃう感じの方はご覧くださいませ。


スポンサードリンク

スポンサードリンク



幻の魚と呼ばれている割には、釣れる所ではやはり釣れているアコウ。最近ではその羨ましすぎる魚体をブログにアップされている方も、チラホラ居らっしゃいますね。
しかし、僕の地元周辺ではやはり幻のままで、日々釣場に通ってみてもなかなか出会えるチャンスの少ない魚なんだそうです。
そんなワケで今回は、アコウの時合いに関するエントリーをアップしているポッキンさんとこのブログを紹介。
皆さんのフィールドに当てはまるかは分かりませんが、ひとつの可能性として覚えておいて損のないデータだと思いますよん。


関連記事
山口県 30cm未満のキジハタを捕獲禁止に
アコウのメバルパターンに効くシャッド系ワーム
ポッキンさんアコウ必釣技「スイムキル」を紹介
辻本ナツ雄 キジハタ狙いのテキサスマニュアル



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


ポッキンさんとこのブログで、メバルの稚魚を捕食している時に効果的なワームを紹介しているので、幻ハンターなお友達にご案内です。
「キラーシャッド」って単語に反応する方ってのは結構やり手のROCKERさんでして、このワームが小魚をご馳走としているロックなお魚に効くのをご存知な方だと思うんですね。
んで、ご多分に漏れず、根魚界のセレブであるアコウさんもまこのワームが大好きな様子。
その辺り事情をポッキンさんが教えてくれていますんで、この夏の幻ハンティングのご参考にどんぞ。


関連記事
ポッキンさんアコウ必釣技「スイムキル」を紹介
辻本ナツ雄 キジハタ狙いのテキサスマニュアル
テンポ良く「幻」を引き摺り出すロックワインド!
マルチベイトを意識して狙う夏のキジハタゲーム
夏のキジハタ・シーズナル・ハイパーメソッド



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


先日コチラで紹介したミニマルを使ったムラソイゲームですが、本日はその動画がブリーデンのスタッフである健太郎さんとこのブログで紹介されているので、ライトなロックファンにご案内。
視覚に訴える釣りってヤツは中毒性の高いものでして、一度魚がルアーに食いついてファイトする一部始終を目の当たりにしてしまうと、また次もそれが見たくなって、ついついハマってしまうものです。僕もそんなビジュアル系の釣りが大好きでして、クロダイのトップゲームや常夜灯に照らされた波止際のスズキゲームなんかを楽しんでおります。んで、このシャローのムラソイですが、この釣りも偏光グラスをかけてやってみると魚の動きが丸見えで楽しく、興奮することうけあいです。
ムラソイは水深の浅い磯場やゴロタに生息していて、手軽に楽しめるのでビギナーさんにもオススメです。


スポンサードリンク


関連記事
レオンさん直伝 ミニマルのクロダイゲーム
根魚を魅了したminimaru65のユラユラアクション


スポンサードリンク


手軽に遊んでくれるロックエリアのターゲットと言えば「ムラソイ」で、ワームにもプラグにも高反応な磯場のアイドル的存在ですね。
僕もルアーを始めた頃に非常にお世話になったお魚さんでして、 日中の磯場やゴロタ、敷石なんかから飛び出してくる姿を楽しみにチョイチョイとワームで誘っていたものです。たまにミノーなんかでも遊んではいたんですが、やはり根魚相手の釣りなんでロストは付き物。そんな理由で、いつしかこの釣りから遠ざかっていました。
今回はライトゲームの基本ターゲットといえる「ムラソイ」 に効果的なミニマルを話題にしている、健太郎さんとこのブログを紹介。ついついロストが気になってプラグをチョイスする勇気が無い方、このゲームにどっぷりハマりたい方にオススメのエントリーでございます。
やはりミニマルの「ノーマル」や「シャロー」ではなく、ディープを使う って所がミソなんでしょうなぁ。ボトムでの姿勢の違いかな?


関連記事
レオンさん直伝 ミニマルのクロダイゲーム
根魚を魅了したminimaru65のユラユラアクション




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


いくら狭い日本と言えど、所変われば対象魚も変わり、魚が変わればベイトも変わる。そして釣り方やリグまでも変わっていきます。そしておなじ魚を狙っていても、全く違うリグや釣り方をするケースだって出てくるワケです。今回登場するリグもそんな背景で独自に発展したモノらしく、僕の住む山口県では見たこともないロックゲームの仕掛けなんですな。一般的にカサゴやソイ、キジハタなんかを狙う場合の基本リグはテキサスリグで、バレットシンカーとビーズ、オフセットフックを使って釣りをしますよね? しかし、本日ピックアップした入江さんとこのブログでは、ブラスボールを2個使った根魚リグを紹介しておりまして、これが根掛かりし難くって良いらしいんですね。いくらオフセットフックにテキサスリグでも根掛かりする時には、やっぱりしちゃうもんです。しかし、それがさらに根掛かりし難くくなるんだったら、断然そっちの方が良いですよね! 「これはロックな根魚野郎ならば、是非試してみたくなるはず!」と思いまして北の聖地のスタンダードを紹介した次第であります。
Let's ROCK  baby !!


スポンサードリンク

スポンサードリンク



いやぁ、びっくりした。っていうか、5000円でお釣りがくる程の価格で、ソルト対応のベイトリールが買えるなんて全く知りませんでした! しかも、出所不明の三流メーカーのモノではなく、一流メーカーのDNAがしっかりと受け継がれているリールがです。ここで詳細を漏らしてしまうと、リンク先を見に行く楽しみがなくなってしまうので詳しくは書きません。そして、さらに5000円でお釣りとは言わないまでも、福沢さん1名分で買えてしまうソルト対応のベイトリールも大手さんからリリースされていました。いやいや、「ベイトタックルには疎い」なんて言ってないで、色々と勉強しなきゃダメですねぇ。本日紹介するネタをアップしてくれた、ばんぱくさんに感謝です。ともあれ、これで「ソルトベイトフィネスには興味があるんだけど、資金的に…」って悩んでいる学生~子育て世代、そして家のローンを背負ってるアングラーさんにも楽しむチャンスが到来ですね! 辛抱たまらん人は、早速リンク先へGO!!
ちなみに5000円でお釣りが来るリールのブランドには、オフィシャルサイトがないようです…。残念!


スポンサードリンク

スポンサードリンク


レオンさんの実釣解説動画が、youtubeのLureNewsチャンネルにアップされているのでご紹介。
今回紹介する動画はバークレイとのコラボで、レオンさんが 最近ハマっているワインドゲームを解説。実釣を交えつつ有効なアクション、効果的なワーム、その時釣れた魚やシチュエーション等を詳しく丁寧に説明してくれちゃいます。ベイトフィネスな釣りや、スピニングタックルを使い分けた10本もの動画を連続再生するので見応え充分。各ムービーごとに見所満載ですが、注目はレオンさんがプロデュースし発売も迫っているというワームの存在。セット方法によって、ダート用とリトリーブ用と使い分けることができる一石二鳥的なワームで、こだわりのボディーデザインは釣れる要素がギュッと詰まっています!
ちなみにコチラコチラでは、レオンさんがハマっているオフショアのライトゲームも紹介されていますよん!



関連サイト
Gulp! SW ミノー 1インチ
Gulp! SWパルスワーム4インチ
Gulp! ALIVE! クリケット1インチ
Power Bait パワーミノー
Jazz 尺ヘッド
D-type

関連記事
独創的なGulp!とミニマルによるライトゲーム
レオンさんが「Gulping!動画」を解説
レオンさんがボトムワインド メバリングを紹介
レオン流 ワインド&プラグテクを動画で伝授
デイのベイトフィネス+ワインドが楽しそう



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


キジハタ(アコウ)攻略のカギとなる、ポッキンさんのテキサスリグ解説ムービーが、アングリングソルト動画にアップされているのでご紹介。
動画中ではシンカー固定型と遊動型の2タイプのテキサスリグをメインに、それぞれの違いや使い分けを解説。また根掛かり対策として覚えておきたいフックの結び方や、ビーズカラーのチョイス法なども網羅されているので幻ハンター候補生の諸君は必見の内容となっています。もちろん、ここで解説されているモノはロックフィッシュ狙い全般に通用する事柄ですので、東北&北陸そして北海道までの「北のロックハンター」にもオススメの動画なのです!

関連記事
Pockinさんのアコウ攻略動画なのです。
マルチベイトを意識して狙う夏のキジハタゲーム
テンポ良く「幻」を引き摺り出すロックワインド!
ラバージグでキジハタを狙う「キジラバ」
ちょっとした工夫でロックゲームの根掛かり回避




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー




アジングやメバリング用のロッドよろしく、繊細で高感度なアンテナを持っているアングラーさん達は既にご存知かと思いますが、恥ずかしながらベイトリールに疎い僕は「エクスセンスDC」の文字を目にした時、正直「???」って感じでした(笑)  そして慌てて検索して初めてシマノがこの秋にリリースするシーバス用のベイトリールだってことを知ったワケです。「ライトゲームの情報サイトです」って謳ってる割には、超へなちょこで申し訳ございません。閑話休題。ってなことで、そんな発売間近の最先端なベイトリールのインプレッションを、ポッキンさんがアップしているのでご紹介。一応シーバスゲーム向けのアイテムらしいんですが、その辺はさすが幻ハンターらしく、デカロックフィッシャー視点でインプレされています。今後を見据えてちょっと良いベイトリールを物色中の方はチェックされてみては如何かと。


スポンサードリンク

スポンサードリンク


チョメリグで知られるワンナックのサイトに、新しいアイテム「スポンジグ」の紹介動画がアップされているのでご紹介。
今回新たに開発された商品はボトム攻略に適した全く新しいタイプのリグで、斬新なアイデアが盛り込まれたオリジナル。この見た目も奇抜なアイテムはフック、浮力体、シンカー、ビーズ、ラバーによって構成され、今までにないアピールと動きで魚をその気にさせます。このルアーの目玉は何と言ってもシンカーとビーズが遊動式になっている点。コレはなかなかのナイスアイデア。流石オリジナルリグを生み出す方は、発想が豊かだなぁと思った次第です。このキモの部分の解説は動画で確認してみてくださいな!


関連記事
「チョメリグ」で楽しむ お手軽アジング講座
チョメリグ&GULP!でお手軽ライトなキスゲーム
ターゲットを選ばない新感覚リグ「チョメぽよ」




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー



ポッキンさんが開発に携わったアイテムが、近く発売になるそうなんでピックアップです。
キラーシャッド
といえばロックフィッシュフリークの間では有名なワームでして、今でも愛用している方も多いと思われる定番ワームのひとつ。ボリュームのあるボディと、深く切れ込みの入ったテールが生み出す波動のアピール力は絶大です。そんなカサゴをはじめクロソイやベッコウゾイ、アイナメ等の魚を魅了してきた逸品をスリム化し、小型ベイトに似せたのが今回紹介する「キラーシャッド・スリム」。実は今年のフィッシングショーにも出展されていたアイテムで、その姿を直接見た方もいるかと思います。そしてさらにその「キラーシャッド・スリム」にマッチするジグヘッド「キラー ヘッド」も発売。スイミングを意識したモデルでフックも頑丈にできているそうです。
小型ベイトをイミテートした汎用性の高いフォルムは、フラット系の魚やシーバス等にも使えるのが嬉しいですな!


関連記事
ポッキンさん関連の記事はコチラ 




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

いよいよ発売となったメタルマル、すでにフィールドで魚種限定解除を楽しんでいる方もいらっしゃると思います。今、ライトゲームで一番ホットなアイテムと言っても過言ではないメタルマルを使って、レオンさんが直々にロックフィッシュゲームを伝授! そんなお得な動画がご自身のブログで紹介されているので、みなさんにご報告です。
僕もその昔スピンテールジグで尺カサゴをボコボコ釣った経験があるので、このメソッドはかなり効果的かと。
開発段階からいろんな魚が釣れちゃってるメタルマル、リリース後にはどんな魚がキャッチされるのか楽しみですね!

すごく珍しい魚を釣った人が優勝みたいな「魚種限定解除祭り」とかやらないのかな?


関連記事
レオンさん関連の記事はコチラ 



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

根魚を相手にするロックフィッシュゲームは根掛かりとの戦いであります。ボトムをネチネチ探る釣りであるから、ロックゲーマーな方々はそれも覚悟のうえでのこと。しかし、やっぱり出来る事ならロストは避けたいし、ラインシステムだって組み直したくないですよね? それが人情ってもんですし、なるべくエコなアングラーでいたいワケです。そこで今回紹介するのは、オフセットフックにシンカーをセットしただけなのに、根掛かり回避率がアップするという裏ワザ。根掛かり上等な魚たちにはテキサスリグが有効とされていますが、みったんさんとこのブログを参考にすれば根掛かり恐怖症が解消されるかも知れませんよ~。
これはナイスアイデアだと思うんだな!



スポンサードリンク

スポンサードリンク


以前コチラの方でフィッシングショー関連のアイテムとして紹介した、エビ系ワームがリリースされるのでご報告。
今回発売になるウェーバーシュリンプ2.8"はクロダイバージョンということで、エビ&カキの成分が配合されたスペシャルワーム。カラーもサンドシャコやリップラップイソガニなど、クロダイに効果的なカラーをチョイスしたモノになっています。クロダイだけでなく根魚にも効果的なのは言うまでもないですな。

関連サイト
ジャッカル 

関連記事
ナカジー流 チヌゲームのススメ

※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

以前メバリングプラグのインプレで紹介させて頂いたみったんさんのブログで「対アコウ用ワーム」のインプレがアップされているのでご紹介。
夏から最近までずっとアコウを狙い続け釣果を伸ばしてきた、みったんさん。そんなアコウジャンキーなアングラーがどんなワームを使って、どんなモノに注目してるか気になりますよね?  もちろんアコウだけでなく、甲殻類捕食系のロックなあんちくしょう達にも効果アリなんで、海のロッカーも必見ですよん。


関連サイト
エコギア
OSP
ジャッカル


関連記事

藻からぶち抜く! カバーメバリングのすすめ




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

【ハタゲーマー必見】 ロック野郎の嗜み キジハタのエア抜き方法を動画で解説

マグバイトさんのオフィシャル動画に、テスターの伊藤さんが解説するキジハタのエア抜き動画がアップされているのでご案内。 ここんとこずっとソルト業界ではキジハタゲームから端を発した「ハタゲーム」が盛り上がっており、メーカーか […]

山口県 30cm未満のキジハタを捕獲禁止に

キジハタ(アコウ)といえば言わずと知れた高級魚で、「幻の」なんてキャッチフレーズがつくほど有難がられるお魚ですね。ルアーフィッシングの世界でも最近ではいろいろとメソッドが確立されてグッと身近な存在となり、そのファイトと食 […]