Thursday, February 4, 2016

lurkshooter_main

アングラーズリパブリックさんから、ハタ科の魚をはじめソイやアイナメなどのロックフィッシュを釣るためのロッド「ラークシューター」が発売されます。
ラインナップは全7本で、うち3本がキジハタ向きのロッドとなっています。
スピニング用とベイト用ロッドがあり、それぞれ使うリグやターゲットに合わせた味付けがなされているようです。

ご予約商品 パームスエルア ラークシューターLRGS-72ML+ 【スピニングモデル】
by カエレバ

関連記事
折本隆由&沼田純一のショアハタゲームの動画
わずか21ミリのタングステンジグが発売決定






ムラソイゲームっていうと、僕もルアー釣りにハマり始めた頃に夢中になった釣りでして、このお魚さんにサイトフィッシングの面白さを教えてもらったようなもんです。
ソイが居そうな場所にワームをピロピロさせて誘い出し、潜られる前に抜くっていうようなスリリングな面白さがあって、その一瞬のやり取りにドップリ浸かったものです。
今回は、そんな魅力が詰まったゴロタのムラソイゲームを、ダイワの村越さん渡邉さんが動画でご案内。
普段見られない水中の映像を織り交ぜつつ、 2人がテンポ良く釣っていく様をご覧くださいませ。

そうそう、動画中ではベラは「オキアミならでは」って言っておりますが、瀬戸内ではワームでも普通に釣れるターゲットであります。
(追記:瀬戸内以外でも、普通にワームでベラが釣れますよんって情報を頂きました。)
まぁ、ベラをワームで狙うなんて酔狂な方は少数派でしょうが、一言いっておきます。
ベラって外道扱いされていて、ヌルヌルで色がキモイとかひどい言われようですが、サイズの割にファイトも強烈だし、実は美味い魚なんだぜ。
このターゲットをスルーしているウチは、ライトアングラーとしてはまだまだです。
それとロッドティップを突っ込む方法は、ビギナーさんにはちょいとリスキー。
ロッド破損に繋がる恐れが有るので、要注意ですよん。

【ブリーデン】ミニマル50シャロー トラウトチューン[メール便:3]
by カエレバ

関連記事
バイト丸見え!磯場でミニマルのムラソイゲーム
ミニマルのムラソイゲーをレオンさんが徹底解説



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー
 


ジャングルジムさんとこのオフィシャルサイトで、ライトなロックフィッシュゲームにピッタリなアイテムの発売情報がアップされています。
この度新たに発売されるアイテムは、以前コチラで紹介した「ビフテキ 」に使われるブツでして、テキサスリグと直リグの良いとこ取りをしたシンカー「ビーンズ」、直リグに便利なスプリットリング付きのオフセットフック「リングロッカー」、そしてシンカーの動きを邪魔しない「ムーブストッの3点。
いずれもビフテキ用に開発されたモノですが、もちろん他のリグにも使用できるので、根魚ファンは要チェックです。


関連記事
グローブしたままPEが切れちゃうチョキオ!登場
ジャングルジムの新製品を実釣を交えて紹介




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


以前コチラで紹介したマグバイトさんのPVにチラリと登場していた新製品「バサロ」。
先日開催されたフィッシングショー大阪2014で週刊釣場速報さんが、マグバイトの担当さんに直撃取材を行った動画がアップされているのでご案内です。
「アコウが釣りたいんだけど、カサゴが先にヒットしちゃうのよ…」ってお悩みの方は、是非つこーてみてください。
一応、タイトルは対根魚用ってしてますが、平ぺったいフラット系にも使えます。
っていうか、対高級魚リグなのかもね!



関連記事
マグバイト 鋭意開発中のMCFLYをチラッと紹介
これは美味そう! 根魚用のビフテキ出来ました
ロック野郎注目のゼロダンロックを動画で紹介



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


LureNewsさんの動画に、フィッシングショー大阪2014に出展されたジャングルジムさんちの新リグ「ビフテキ」の紹介動画がアップされています。
なんとも美味そうな名前のこのリグ、正式名称は「ビーフリーテキサス」って言いまして、最近流行りの直リグとテキサスリグの良いとこ取りなんだそうです。
シンカー先行の利点とワームの吸い込み易さが融合した、ロック野郎注目の新感覚リグの登場。
なんか最近ロックフィッシュゲームが熱くなって来ている気がしますな。



JUNGLEGYM(ジャングルジム) ビーンズ 10g
by カエレバ
JUNGLEGYM(ジャングルジム) リングロッカー #1/0 ブラック
by カエレバ
JUNGLEGYM(ジャングルジム) ムーブストッパー M ブラック
by カエレバ

関連記事
ジャングルジムの新製品を実釣を交えて紹介
ジャングルジムの気になる根魚アイテムを紹介
ロック野郎注目のゼロダンロックを動画で紹介





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


フィッシングショー大阪2014で、デコイプロスタッフの大久保さんがゼロダンロックを解説しています。
ゼロダンロックと言えば、以前コチラで大久保さんが楽しそうに釣りをしている動画で登場した、ロックフィッシュファン注目のリグ。
動画中では、このリグの優れたポイントをやアクションを詳しく解説。
ロックフィッシュゲームの定番リグである「テキサスリグ」と比べて、何が優れているのか知りたい方はチェックしてみてくださいな。



関連記事
大久保さんの楽しげなボートロック動画が公開
小型メタルジグで狙うロックなお魚の楽しみ方
ジャングルジムの新製品を実釣を交えて紹介





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


以前コチラで紹介した、まんまエビな姿のワーム「YABAIシュリンプ」。
紹介した記事には、ロックなお魚さん達に良さげなイキフン よねぇ的な事を書いていますが、やはり僕の眼には狂いはなかったってことが証明されたので、ちょいと安心しております。
今回このワームの釣果を報告してくれているのは、ピュアフィッシングジャパンさんとこのブログでして 、このエビ型ワームの破壊力を幻のお魚を釣ることによって見事に証明。
同社のテスター さんであるゲンキマンさんとこのココにもその釣果が綴られています。ちなみにロック業界でも注目されているジカリグの使い分けなんかもちょっぴりコチラに書かれているので、テキサス以外の釣り方も知りたいって方は参考にされてくださいな。


関連記事
reins ライトロックにジャストなワームが発売
動きが良すぎな「フリルシュリンプ3.5”」
ロックな聖地で使われる変形テキサスリグを紹介





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


ピュアフィッシングジャパンのブログに、発売前のロックフィッシュ用ワームが紹介されているのでピックアップ。
今回取り上げたワームはガルプのSWパルスワーム4インチのボリュームアップバージョンで、リブを深く幅広くし、カーリーテールの向きを変更、よりアピールの強い波動を生むように設計されたファットなワームです。
発売は秋頃のようなんで、ロック野郎は期待して待ちましょう!


関連記事
TICT 根魚用ブラス製パイプ入りシンカーを発売
アコウのメバルパターンに効くシャッド系ワーム
reins ライトロックにジャストなワームが発売
大型ロックにウェーバーシュリンプ3.5が誕生





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


TICTから真鍮製パイプ入りシンカー「ボトムコップ」がリリースされるんで、根魚好きなロック野郎にお知らせです。
なんでもこのシンカーは根掛かりを最小限に抑えるデザインが採用され、変形し難く、音によるアピール力も抜群なんだそうです。詳しい説明はボトムコップの製品ページやテスターであるハンター塩津さんとこのブログTICTスタッフブログをご覧ください。
シンカーの新製品というのはあまり見掛けないので、全国のロックフィッシュファンには嬉しいニュースですね!


関連記事
ロックな聖地で使われる変形テキサスリグを紹介
辻本ナツ雄 キジハタ狙いのテキサスマニュアル
根魚にも効く! メタルマルの使い方講座
キジハタにより近づくためのブレードチューン



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


以前、コチラコチラでお伝えした興奮度MAXのミニマルによるムラソイゲーム。今回はレオンさんがこの釣りの魅力をアンソル動画で丁寧に解説。
なぜワームではなくミニマルを使うのか? ムラソイの居場所は? 攻略する水深は? オススメのカラーは何色? などなど、ビギナーさんにも分かりやすく、バイトシーンも交えて教えてくれちゃいます。
また全国のミニマルフリークには嬉しい、現在開発中のミニマルのプロトの姿もチラッと紹介されているので、気になっちゃう感じの方はご覧くださいませ。


【ブリーデン】ミニマル50deep[メール便:3]
by カエレバ


関連記事
2013 大阪FSのレオンさんセミナーを紹介
レオンさん直伝 ミニマルのクロダイゲーム
根魚を魅了したminimaru65のユラユラアクション






※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


幻の魚と呼ばれている割には、釣れる所ではやはり釣れているアコウ。最近ではその羨ましすぎる魚体をブログにアップされている方も、チラホラ居らっしゃいますね。
しかし、僕の地元周辺ではやはり幻のままで、日々釣場に通ってみてもなかなか出会えるチャンスの少ない魚なんだそうです。
そんなワケで今回は、アコウの時合いに関するエントリーをアップしているポッキンさんとこのブログを紹介。
皆さんのフィールドに当てはまるかは分かりませんが、ひとつの可能性として覚えておいて損のないデータだと思いますよん。


関連記事
山口県 30cm未満のキジハタを捕獲禁止に
アコウのメバルパターンに効くシャッド系ワーム
ポッキンさんアコウ必釣技「スイムキル」を紹介
辻本ナツ雄 キジハタ狙いのテキサスマニュアル



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


ポッキンさんとこのブログで、メバルの稚魚を捕食している時に効果的なワームを紹介しているので、幻ハンターなお友達にご案内です。
「キラーシャッド」って単語に反応する方ってのは結構やり手のROCKERさんでして、このワームが小魚をご馳走としているロックなお魚に効くのをご存知な方だと思うんですね。
んで、ご多分に漏れず、根魚界のセレブであるアコウさんもまこのワームが大好きな様子。
その辺り事情をポッキンさんが教えてくれていますんで、この夏の幻ハンティングのご参考にどんぞ。


関連記事
ポッキンさんアコウ必釣技「スイムキル」を紹介
辻本ナツ雄 キジハタ狙いのテキサスマニュアル
テンポ良く「幻」を引き摺り出すロックワインド!
マルチベイトを意識して狙う夏のキジハタゲーム
夏のキジハタ・シーズナル・ハイパーメソッド



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


先日コチラで紹介したミニマルを使ったムラソイゲームですが、本日はその動画がブリーデンのスタッフである健太郎さんとこのブログで紹介されているので、ライトなロックファンにご案内。
視覚に訴える釣りってヤツは中毒性の高いものでして、一度魚がルアーに食いついてファイトする一部始終を目の当たりにしてしまうと、また次もそれが見たくなって、ついついハマってしまうものです。僕もそんなビジュアル系の釣りが大好きでして、クロダイのトップゲームや常夜灯に照らされた波止際のスズキゲームなんかを楽しんでおります。んで、このシャローのムラソイですが、この釣りも偏光グラスをかけてやってみると魚の動きが丸見えで楽しく、興奮することうけあいです。
ムラソイは水深の浅い磯場やゴロタに生息していて、手軽に楽しめるのでビギナーさんにもオススメです。


関連記事
レオンさん直伝 ミニマルのクロダイゲーム
根魚を魅了したminimaru65のユラユラアクション






※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


手軽に遊んでくれるロックエリアのターゲットと言えば「ムラソイ」で、ワームにもプラグにも高反応な磯場のアイドル的存在ですね。
僕もルアーを始めた頃に非常にお世話になったお魚さんでして、 日中の磯場やゴロタ、敷石なんかから飛び出してくる姿を楽しみにチョイチョイとワームで誘っていたものです。たまにミノーなんかでも遊んではいたんですが、やはり根魚相手の釣りなんでロストは付き物。そんな理由で、いつしかこの釣りから遠ざかっていました。
今回はライトゲームの基本ターゲットといえる「ムラソイ」 に効果的なミニマルを話題にしている、健太郎さんとこのブログを紹介。ついついロストが気になってプラグをチョイスする勇気が無い方、このゲームにどっぷりハマりたい方にオススメのエントリーでございます。
やはりミニマルの「ノーマル」や「シャロー」ではなく、ディープを使う って所がミソなんでしょうなぁ。ボトムでの姿勢の違いかな?


関連記事
レオンさん直伝 ミニマルのクロダイゲーム
根魚を魅了したminimaru65のユラユラアクション




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


Yahooの動画視聴サービス「GyaO!」釣りビジョンの動画が閲覧できるのはご存知でしょうか?
本日はその動画から、ロックフィッシュハンターで知られる折本隆由さんの北海道は苫小牧での釣行をピックアップ。
果たして目標の50cmオーバーのビッグなクロソイはキャッチできるのか!?
配信期間は2014年5月14日までなので、全国のロックフィッシュファンはお見逃しなく。


関連記事
陸っぱり高級魚ゲームのツボを動画で伝授
ルアー的アプローチで「ひとつテンヤ」を楽しむ
ニュルッとした感触を楽しむ夏のタコゲー





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


去年のフィッシングショーで登場した「魚魂」に新サイズが追加されるようなんで、ご報告です。
この「魚魂」はエギングなどの釣行時に突如ナブラが現れたり、なんとなく他の釣りがしたくなった時にピッタリなプラグ。 各所に設けられたアイのお陰で用途に合わせてアレンジができるので、シチュエーションに合わせてセッティングが可能。またターゲットを特定していないのも特徴のひとつで、青物から根魚、フラット系なんかにも有効なようです。ルアーケースのなかに忍ばせておけば、思わの魚がゲットできるかもしれませんよ~。


関連記事
多魚種が狙える「陸っぱりタイラバ」を紹介
メタルマルの魚種限定解除の秘密にせまる





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


水族館の学芸員と一緒にワームを紹介するという、面白い趣向の動画をみつけたのでピックアップしてみました。
今回登場するワームは、以前コチラで紹介したジャクソンのプランクトンシリーズ第一弾の「ワレカラ」。ストレート&ピンテール全盛のワーム界に突如現れたこの異色の存在は、「アジング&メバリングにはストレート系」と凝り固まったライトアングラーの思考をハッとさせるものでした。そのポテンシャルは動画に登場する学芸員に「ワレカラは全国に生息しており、アジやメバルだけでなく他の魚たちのベイトにもなっているので、何がヒットするか分からない」と言わせるほど。この藻場の住人をイミテートしたワームの可能性は未知数であるのは確かなようです。
今後のプランクトンシリーズに期待ですな!

ジャクソン ワレカラ 1.8 ☆
by カエレバ








関連記事
チリメンモンスターでアミパターンの正体を知る
独創的なGulp!とミニマルによるライトゲーム
レオンさんが「Gulping!動画」を解説




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー



ピュアフィッシングジャパンのフィールドスタッフブログに、ロックフィッシュとの相性抜群な新型ワームのプロト情報がアップされているのでご報告。
僕はロックフィッシュゲームに関しては門外漢なんで詳しくは知らないんですが、根魚を愛して止まないロック野郎たちに支持されていた「Tテールミノー」ってのが廃番になってたらしんですね。んで、今回はその釣れ筋ワームがリニューアルして帰って来たってお話です。もちろん根魚だけでなく他のフィッシュイーターにも使えるアイテムなんで、フラット系の人やスズキな方、常に巨メバル、巨アジ一択な漢たちにチェックしてもらいたい一品なのです。


関連記事
ロックな聖地で使われる変形テキサスリグを紹介
ゴッツい根魚ワームがリニューアルして登場
根魚の聖地で生まれた甲殻系ワームを発表



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー



いくら狭い日本と言えど、所変われば対象魚も変わり、魚が変わればベイトも変わる。そして釣り方やリグまでも変わっていきます。そしておなじ魚を狙っていても、全く違うリグや釣り方をするケースだって出てくるワケです。今回登場するリグもそんな背景で独自に発展したモノらしく、僕の住む山口県では見たこともないロックゲームの仕掛けなんですな。一般的にカサゴやソイ、キジハタなんかを狙う場合の基本リグはテキサスリグで、バレットシンカーとビーズ、オフセットフックを使って釣りをしますよね? しかし、本日ピックアップした入江さんとこのブログでは、ブラスボールを2個使った根魚リグを紹介しておりまして、これが根掛かりし難くって良いらしいんですね。いくらオフセットフックにテキサスリグでも根掛かりする時には、やっぱりしちゃうもんです。しかし、それがさらに根掛かりし難くくなるんだったら、断然そっちの方が良いですよね! 「これはロックな根魚野郎ならば、是非試してみたくなるはず!」と思いまして北の聖地のスタンダードを紹介した次第であります。
Let's ROCK  baby !!


関連記事
ゴッツい根魚ワームがリニューアルして登場
根魚の聖地で生まれた甲殻系ワームを発表
陸っぱり高級魚ゲームのツボを動画で伝授
辻本ナツ雄 キジハタ狙いのテキサスマニュアル
根魚にも効果アリ!? スクテキのリグり方を紹介
マルチベイトを意識して狙う夏のキジハタゲーム



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー




いやぁ、びっくりした。っていうか、5000円でお釣りがくる程の価格で、ソルト対応のベイトリールが買えるなんて全く知りませんでした! しかも、出所不明の三流メーカーのモノではなく、一流メーカーのDNAがしっかりと受け継がれているリールがです。ここで詳細を漏らしてしまうと、リンク先を見に行く楽しみがなくなってしまうので詳しくは書きません。そして、さらに5000円でお釣りとは言わないまでも、福沢さん1名分で買えてしまうソルト対応のベイトリールも大手さんからリリースされていました。いやいや、「ベイトタックルには疎い」なんて言ってないで、色々と勉強しなきゃダメですねぇ。本日紹介するネタをアップしてくれた、ばんぱくさんに感謝です。ともあれ、これで「ソルトベイトフィネスには興味があるんだけど、資金的に…」って悩んでいる学生~子育て世代、そして家のローンを背負ってるアングラーさんにも楽しむチャンスが到来ですね! 辛抱たまらん人は、早速リンク先へGO!!
ちなみに5000円でお釣りが来るリールのブランドには、オフィシャルサイトがないようです…。残念!


【ライトハンドル】グローブライド:SKハリケーン100W 【ベイトリール】
by カエレバ

関連記事
話題のエクセンスDCを鈴木斉が動画で解説
ベイトフィネスの入門機「レボLT」をインプレ
1.5gがキャスト可能なベイトリール「Revo LT」
Revo LTをお安くハイギヤ&軽量チューン
話題のNEW アンタレスを早速インプレッション


※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

大寒波が来てもウズウズしちゃう! アナタのための道路情報リンク

日本列島が大寒波の襲来でガクブルしてますね。 今年は暖冬だとか言ってたんで「恒例の道路情報リンクはいいかなぁ?」って思ってたんですが、一応再掲載しておきます。 こんな状況でも、とりあえず釣りしたい。 行ける時に行きたい。 […]

お役立ち気象情報「GPV 気象予報」をスマホで見やすくする裏技を伝授

日々の釣行の際に必ずチェックする情報と言えば、釣り場の潮汐と気象情報ですね。 とくに軽いリグを扱うライトゲーマーが気にするのは、やっぱり風向きや風の強さ。 良い天気でも風がビュービュー吹くような日は釣り難いし、風の影響を […]

釣人マナー悪化でアジングの聖地が釣り禁止へ

ついにこの時が来たかと、なんとも残念な気持ちでいっぱいです。 上関に釣りに行かなくなって、もうずいぶんと時間が経ちます。 僕がアジングという釣りにハマったのが約7年前。 その頃の上関は今ほど人や車、ゴミも少なく、快適に釣 […]

ご活用ください! ルアーメーカーリンク集

アングラーの皆さんの気になる情報のひとつである、新製品情報やメーカー情報。 新しい話題は何かと心踊るものがありまして、それが知りたくて当サイトに訪れてくださる方も多いかと存じます。 さてこの度、年末年始の休みを利用しつつ […]