Thursday, February 4, 2016

ebimeba01png

TICTのフィールドアドバイザーである海老沢さんが、小磯絡みのサーフで尺オーバーのメバルに挑戦
タックルの解説からアクションの付け方、狙うべきポイント、ヒットパターンまでを実釣解説してくれているんで、似たようなシチュエーションの釣り場がある方は参考にされては如何でしょうか。
ちなみに動画では現在開発中の「IceCube IC-79T」が使われており、ちょっとした紹介もされてますよん。
梅雨も明けてしまったのでメバル釣りにはかなり厳しい状況ですが、本格的に水温が上昇するまでは条件次第でまだ釣れるはず。


TICT(ティクト) ICECUBE(アイスキューブ) IC−69P
by カエレバ

関連記事
ゴロタの尺超えメバルをゲットするジグ単&フロートリグ実釣講座
ウェーディングで楽しむサーフメバルを紹介
藻場等で活躍しそうなリグをポッキンさんが伝授




ajgm001


アルカジックジャパンさんとこのオフィシャル動画に、ゴロタの尺メバル攻略動画がアップされているのでご案内。
本動画はアルカジックさんとこのブランドビルダーである藤原克則さんと山城剛さんが、それぞれフロートリグとジグヘッド単体でゴロタに潜む尺メバルの攻略方を紹介する実釣動画です。
ロケ地は伊豆ですが、全国各地の似たようなポイントでも基本的な釣り方はあまり変わりないと思いますんで、皆さんも尺超えメバル目指して頑張ってみてくださいませ。


【釣り】Arukazik Japan/アルカジックジャパン ぶっ飛びロッカー2 uttobi-r2【110】
by カエレバ

関連記事
夏のランカーメバル攻略指南の動画を紹介
伊豆のゴロタを攻略するメバルセミナー動画
尺オーバーを狙って捕る7つのキーワード





590ac530

このところ立て続けに釣行記をアップしている健太郎さんが、熱いメバリングレポートをアップされているのでご案内。
今回のエントリーは以前コチラコチラで紹介した釣行がベースとなっておりまして、そのシリーズを締め括る怒涛の最終回といったところでしょうか。
当日の釣行の内容の濃さはハンパなく、羨ましすぎて悶絶するくらい。
相変わらずのテンポの良い文体でグイグイ引きこまれ、一気に読めてしまいます。
釣りとは関係ありませんが「文章はリズムなんだよ!テンポ良く読ませるんだ!」って、駆け出しのライター時代によく言われたのを思い出します。
これだけ濃い内容をサラリとノリノリで読ませちゃうところがすごいですな。
是非、週一更新をお願いしますw
あ、そうそうデカメバ釣りのタックル選びに悩んでいる方は、コチラも読まれると参考になるかも。


ブリーデン(BREADEN) GlamourRockFish GRF−TR85「PEスペシャル」 ホウリアイランド
by カエレバ

関連記事
ネジネジなブリーデンのプロトワームがお披露目
ブリーデンのビースウェイが釣れそな雰囲気満点
ブリーデンが鋭意開発中のプロトルアーがチラリ

 





アングリングソルトの動画から、オーシャンルーラーの金丸さん尺モノのメバルをキャッチした動画をご案内。
「尺」って単位はアジ&メバルを狙うライトゲーマーにとって、耳にするだけで気持ちがワクワクソワソワしてしまう魔法のキーワード。
小物釣り師としては憧れの目標だったり、いろんな意味を持つひとつの区切りでして、それに届くか届かないかってのが満足度をはかるひとつのバロメーターでもあります。
それに届けば嬉しいし、1ミリでも足りないと悔しいけどなぜか顔がほころぶ奇妙な単位です。
んで、件の動画ですが各メディアで活躍して、相当数の魚を釣っているテスターさんでもやはりキャッチした時ってのは嬉しいもんなんですな。
こーやって、大の男が大喜びして、仲間も一緒になって喜ぶ「釣り」って趣味はやっぱサイコーだと思うんだな。
あ、もちろん喜びの瞬間だけじゃなくって、釣り方とかも説明されてるんで、金丸さんの喜びっぷりと一緒にどんぞ。


【オーシャンルーラー】クレイジグ レンジキープ[メール便:3](アジング/メバリング/ジグヘッド)
by カエレバ


関連記事
金丸流 夏メバル攻略法を動画で解説
慣れれば1分! 金丸流お手軽FGノットを伝授
金丸流「フォール中に確実にバイトをとるコツ」



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


ルアー合衆国で放送された「伊豆で尺メバルを求めて」の動画がアップされているので、メバリストの皆様にご報告。
本動画はアングラーズリパブリックのライトゲームロッド 「ピンウィール PMGS-86 」DUOのテトラワークスを紹介しつつ、伊豆で尺メバルを狙うといった実釣動画で、上記商品が気になる方は要チェックな内容。もちろんゴロタ浜で尺メバルを釣るための要点も説明されているので、似たようなフィールドで釣りをされている方にもオススメです。



関連記事
モデルチェンジした「PIN WHEEL」を動画で解説
プラグで狙う闇磯の尺メバルゲーム
伊豆のゴロタを攻略するメバルセミナー動画



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

フィッシングショーで行われたアルカジックジャパンのセミナー動画がyoutubeにアップされているのでご案内。
こちらの動画は伊豆のゴロタ攻略という地域限定のお話なんで、季節的なパターンはちょいと他のエリアには通用しないかもしれません。しかし、釣り方やリグ等の共通部分もありますので、興味のある方はチェックしてみてくださいな。


関連記事
尺オーバーを狙って捕る7つのキーワード
夏のランカーメバル攻略指南の動画を紹介
プラグで狙う闇磯の尺メバルゲーム


※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


「尺メバル」、「尺超え」、「メガメバル」なんて言葉の響きにロマンを感じ、脳内麻薬が分泌されまくるのはメバリストの本能。毎年メバルシーズンに突入するとソワソワしてきて、タイドグラフや天気図とにらめっこ。そしてここぞというタイミングで現地入りするのが、できるメバリングエンスーってもんです。メバリングというとお手軽フィッシングなイメージがありますが、そのターゲットが「尺」となると様相は一変し、ある意味「求道的」な釣りに変わってしまいます。もちろん地域差なんかもあって、それほどシビアでもないところもあると思いますが…。そこがまたこの釣りの難しくも魅力的な部分であって、繊細なバイトを掛けた後の強烈なトルクを一度でも味わうと、もう抜けることができません(笑)  今回はそんなマニアックなメバリングの世界に漬かっているクリスさんとこのブログのエントリーを紹介。普段あまり釣りが上手な人のルアーケースの中身って見ることがないと思います。日記中には使用したロッド、リール、ラインの他に多数のルアー達の姿が収められているので興味のある方は篤とご覧あれ。厳選された1軍から、あれこれ想像するのも楽しいもんですよ~。
ちょっと、釣具屋行ってくる。


関連記事
「瀬戸内の尺」に近づくための珠玉のエントリー
松尾道洋セミナー「メバルゲームのススメ」
岩崎林太郎:尺メバル捕獲数100尾の秘密
岩崎林太郎:尺メバルが釣れる場所




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー




以前コチラでお伝えしたAPIA松尾さんプロデュースの尺メバロッドが遂にリリースされるようなんで、全国の尺メバルファンにお知らせです。
基本的に尺サイズのメバルがターゲットのこのロッドですが、実はヒラセイゴもその視野に入っている様子。尺のメバルにも勝るとも劣らないヒラセイゴのファイト。そのスリリングでパワフルなファイトは一度経験すると止められない魅力があります。そんな素晴らしい2大魚種ゲームを堪能するためにテストを重ね誕生したのがレガシー ブルーライン「LLX-78 HT」。シーズンになると山陰に通い詰め数々の尺メバルをキャッチし、ヒラセイゴを掛けてきた彼が作ったロッドだけに、コアなライトゲームエンスーを唸らせること間違いなし! 限定発売ってのがちょっと気になりますが、興味ある方は早めのチェック&購入が無難かと。


関連記事
APIAの尺メバ竿 LLX-80MHT ちょいとインプレ
松尾視点でサターワームをちょこっとインプレ
ゲーム性の高さがハマるヒラセイゴゲームを攻略





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

アングリングソルト連動動画より、夏のメバリング動画の紹介です。
先日コチラでアップした 動画とおなじく夏のメバリングムービーなんですが、夏以外でも有効かつスタンダードな大型メバルハントの要点が解説されています。雑誌と連動した動画なので、雑誌には夏メバルのキモが書かれているかも知れませんが、この動画は実釣メインの解説が主な内容。なので、「夏だからココをこうして、このようにしたら吉」みたいな事は説明されていません。ただ、ランカーゲットに重要な要素を教えてくれているので、気になる方はチェックしてみてください。尺クラスが続けて出る様は圧巻です。




関連サイト
エバーグリーン プロスタッフ情報
梅雨メバル釣行
34.5cmの巨大メバルで自己記録更新
伊豆で尺メバルが連発、コルセア65大活躍
 

関連記事
尺オーバーを狙って捕る7つのキーワード
尺メバルは狙って捕れる!

※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


Lure News TVの動画よりメジャークラフトのシーバスロッド「KGエボリューション KGS-832ST」の紹介動画です。
このロッドの面白いところは、シーバスロッドでありながら大型のアジやメバル、カマスなどにも対応できるという汎用性。それを可能にしているのが、港湾エリアのバチ抜けに対応するために採用されたというソリッドティップの存在。アジやメバルよりも大きなシーバスと言えど、容易に捕食できる小さなターゲットに対するバイトは繊細で、口を少し開いて吸い込むというお馴染みのスタイル。そんなバイトをのせるには、やはりソリッドが効果的なんですな。防波堤でのライトゲームで結構な確率で遭遇するシーバス。それすらターゲットにしてしまいたい欲張り派にはピッタリなロッドの登場です。サバゲーやマダイ、クロダイなんかも相手にできる万能ロッドなんだと思いますよ~。

関連記事
「鱸竿で鰤と戦う」ある意味ライトゲームな動画
メジャークラフトのライトロッドを動画で紹介
臨機応変 ソフトタングステンシンカーのドリフトアジングリグ
※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

ここんところエキスパートな方々からの「瀬戸内の尺」捕獲レポートがアップされています。今まではあまりWEB上でも姿を見かけなかった瀬戸内の尺メバルですが、着き場所やパターンが解明されてきたのか今季は目にする機会が増えています。レオンさんとこやBJさんとこにも書かれているように、場所やシチュエーションさえマッチすれば十分狙える存在だということが証明されています。そこで今回登場するのが中国地方を牽引するライトアングラー(兼シーバスアングラー)のひとりである林さん。一般的にはワームでの釣りやプラッキングでの捕獲が多いのですが、林さんの場合はなんとメタルジグでの釣果。しかも先日お伝えしたコチラの釣り方でのゲットです。最近の林さんのエントリーには、メタルの釣りの可能性について書かれたものがちょこちょこありますので、気になる方はチェックしてみてください。
いやぁ~、しかし、お見事です!

関連記事
SUPER STRIKE「山口県でアジ、チヌ、シーバスを狙う」

※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

メバル業界屈指の尺メバルハンターである岩崎さんとこのブログに、とってもスペシャルなロッドの話題がアップされているのでご紹介です。そのスペシャルなロッドの正体は、なんと岩崎さん本人が信頼するロッドビルダーさんと作り上げた「対尺メバル用のエキスパートモデル」。どうやら岩崎さんの求める要望の数々を散りばめた珠玉のロッドの出来栄えは上々のようで、ブログの記事からもお互いの自信のほどがうかがえます。市場に出回っている「尺メバル用」と謳われるロッドの不満点を克服したというこのロッド、使い手やシチュエーションを選ぶかもしれませんが、尺を知り尽くしたアングラーが作った名刀はきっとコアなアングラーを虜にする魅力に溢れているのでしょう。
※完全受注生産ということなので、予約はお早めに!


関連サイト
蒼く光る右膝 Serendipity




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

瀬戸内の尺メバルを陸っぱりで仕留めるってのは結構難しいことでして、先日のレオンさんの記事を読んで頂ければ分かっていただけるかと思います。そして今回エバーグリーンのスタッフである黒原さんが「瀬戸内の尺」をキャッチした模様をブログにアップされているのでご紹介。
フロートリグってヤツは僕のなかではどうもヤル気が起きなくって、いつもタックルケースの隅っこで来るはずもない出番を待ち続けている浮かぶクセに浮かばれないリグなんですな。でも今回紹介するお話は、そんなフロートリグがエキストラから主演に抜擢されるようなサクセスストリー。しかも舞台となっているのが普通の漁港ってんだから、なんともドラマチックですな。いやはや、今までのフロート系の釣りのイメージが覆されちゃいましたよ!


関連記事
BJ的フロートリグの誘い方をちょこっと紹介
チューブラーは「本当に弾くのか?」というお話
フォール中の小型アジにお悩みのアナタに朗報



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


僕の住む土地柄か「尺メバル」と言うとどうしても山陰方面に足が向いてしまいます。広島や山口の瀬戸内アングラーのブログでも尺が上がっているのは日本海側で、瀬戸内海での釣果はほとんど目にすることがありません。僕としてもどうにかこの「瀬戸内の尺」が釣りたくって山越えの地磯に行ったり、闇磯に入ったりしていましたが釣れるのは27~29cmまで。最近では釣りに行く時間がめっきりがっくり減ってしまったのと、地磯や闇磯、ウェーディングでのメバリングに付き合ってくれる仲間がおらず単独釣行の危険も考え始めたので、ちょいとお休みしている状況なんですな。個人的にはそんな状況なんですが、レオンさんとこのブログの記事を読んだら瀬戸内での尺メバル釣行熱が再燃してきました。目を閉じれば心がヒリヒリするようなチリチリするような、そんな研ぎ澄まされたナイトゲームの情景が蘇るのです(笑)
ちなみにリンクして頂いている「とおるチッチさん」はデイゲームで尺を、「みーちゃんパパさん」は激流プラッキングで尺をキャッチしているので、興味のある方は是非!


関連記事
メバル第2ラウンドを楽しむためのプラグを紹介
ブリーデン 大阪FSセミナーが続々とアップ




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

TICTから尺メバルに対応した「ブルヘッド太軸」がリリースされます。
ブルヘッドと言えば、アジの吐き出しの速さに対抗するため生まれたアジングに特化したジグヘッドですね。しかし、今回リリースされる太軸モデルは掛かり重視のフック形状を排し、強度重視のタフネス仕様。フックは変わったもののブルヘッドのもうひとつのコンセプトである「水受抵抗による水中での存在感」は健在なので、ファンはご安心を。ヘッド形状に変更はないので、今モデルもフラットなボトムでの垂直立ちステイも可能かも!?
オフィシャルHPのトップでは新製品である「ダートジグヘッド 」の画像が貼られていますよ~。


TICT(ティクト) BULL HEAD(ブルヘッド)太軸 1.0g
by カエレバ



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

ゴロタ浜といえば、最近デカメバハンター達の注目を集めているスポットですね。しかし一見あまり変化が無さそうで、どこを狙って良いのかイマイチピンと来ない場所でもあります。そんなゴロタ浜の狙って撃つべき所を解説し、さらに波のあるポイントでのルアー操作のコツや、オススメのタックルも紹介。ロケ地は伊豆ですが、似たような条件のポイントがあれば試してみる価値ありですよ~!





関連サイト
LUXXE アーキー26

関連記事
尺メバルは狙って捕れる!

※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

アイマフィールドテスターの新保明弘さんが尺メバル100本達成をブログで報告されています。
いやぁ~、しかしスゴイですね! 尺を100匹釣る「腕と読み」もさることながら、こんな記録が達成できるフィールドがまだまだ存在するんですね。その快挙を成し遂げた当日の実釣の模様が詳しく書かれているので、尺ゲットに情熱を燃やすアングラーさんは参考にされてみては如何でしょうか?
また99匹目ゲットの様子もコチラにアップされていますよ~。


関連サイト
アイマ:meba CALM


関連記事
岩崎林太郎:尺メバル捕獲数100尾の秘密
岩崎林太郎:尺メバルが釣れる場所
プラグで狙う尺メバル
加地武郎が伝授する磯の尺メバルタクティクス





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

メバルシーズンの度に尺メバルをゲットされているマリアフィールドスタッフの中山さんが、ブログ上で今季の尺メバルの捕獲記事をアップされているのでご紹介。詳しい内容はブログを読んで頂くとして、掲載されている尺モノの魚体の迫力にビックリ。それもそのはず画像に収められた魚体は尺を超える大物で、その重量感が凄まじいです(笑)  記事の最後には今回使用されたタックルデータも載っているので、尺メバゲットに燃えるアングラーさんは参考にされてくださいませ。

関連記事
バイク用ロッドホルダー
Lure News TV 車の超絶カスタマイズ法

※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

ゴールデンミーンから尺メバルのみにターゲットを絞った専用ロッド「Lotus」が発売されます。
さすがに尺専用モデルというだけあって、ロッドの長さや強さを求めただけでなく、キャストからリトリーブ、ステイ、そしてフッキングからランディングと一連の操作までも考慮したアクションに仕上がっているようです。ラインナップされているのは「8'3"」と「9'3"」の2モデルで、Kガイド標準装備でブランクスにタッチしやすいグリップ形状になっています。
いよいよ待望のメバルシーズン突入ですね~!

関連記事
月下美人 NEWロッド MX&MX AJING
水面下で開発されていた34のメバルロッド情報
アピアの新作ロッドLegacy' BLUELINEを紹介

※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

gashir@hunterさんがこの度念願の尺メバルを釣られたようで、その喜びを自身のブログで報告されています。
記事中には釣行当日の気温や水温等の他、タックルデータも掲載されているので同エリアで尺モノを狙っている方は参考にしてみてはいかがでしょうか?
しかし、1000番のリールでのファイトは、かなりしんどかったことと思います。
ともあれ、

自己最高記録、おめでとうございます!

関連記事
尺メバル捕獲レポート

大寒波が来てもウズウズしちゃう! アナタのための道路情報リンク

日本列島が大寒波の襲来でガクブルしてますね。 今年は暖冬だとか言ってたんで「恒例の道路情報リンクはいいかなぁ?」って思ってたんですが、一応再掲載しておきます。 こんな状況でも、とりあえず釣りしたい。 行ける時に行きたい。 […]

お役立ち気象情報「GPV 気象予報」をスマホで見やすくする裏技を伝授

日々の釣行の際に必ずチェックする情報と言えば、釣り場の潮汐と気象情報ですね。 とくに軽いリグを扱うライトゲーマーが気にするのは、やっぱり風向きや風の強さ。 良い天気でも風がビュービュー吹くような日は釣り難いし、風の影響を […]

釣人マナー悪化でアジングの聖地が釣り禁止へ

ついにこの時が来たかと、なんとも残念な気持ちでいっぱいです。 上関に釣りに行かなくなって、もうずいぶんと時間が経ちます。 僕がアジングという釣りにハマったのが約7年前。 その頃の上関は今ほど人や車、ゴミも少なく、快適に釣 […]

ご活用ください! ルアーメーカーリンク集

アングラーの皆さんの気になる情報のひとつである、新製品情報やメーカー情報。 新しい話題は何かと心踊るものがありまして、それが知りたくて当サイトに訪れてくださる方も多いかと存じます。 さてこの度、年末年始の休みを利用しつつ […]