Wednesday, February 3, 2016

ひとりぼっち釣行記のDaizuさんが、小型メタルジグの収納にピッタリなケースの話題をアップしているのでご紹介。
ルアーチェンジの際にプラグやメタルジグがケース内で複雑に絡み合い、イライラしている人って意外と多いはず。そんな状況ではストレスが溜まるばかりか、思わぬトラブルに見舞われたり、時合いを逃したりしちゃうパターンだって無きにしもあらず。知らぬ間にフックポイントが鈍ることだってしばしば…。そんなルアーにも精神的にもよろしくない状況から脱するために、こちらのアイテムを試してみたら如何でせうか?
デキる男はなんでもスマートにこなすもんですぜ…。|≖_ゝ≖)✧

関連サイト
MEIHO
VS-610 検索

関連記事
小型回遊ジグ ジャベリンジェットのインプレ

ブリーデンの「めばるingかぶら」といえば、最早定番になりつつある説明不要のメバルリグ。そんなメバリングアイテムのちょっと変わった使い方を、生みの親であるレオンさんが紹介しているのでご報告。元々はレオンさんの釣友であるオークさんの発案によるもので、コレがすこぶる調子が良かったご様子でマルアジが良く釣れたとか。画像を見た限りではいまいちピンと来ないかも知れないその使い方、詳細は「Keep Casting, all for joy by LEON.」にて、どんぞ!
他にもケンサキエギングの話題もアップされていますよ~。


関連記事
13カブラの結び方(≧∇≦)
「めばるingかぶら」の使い手養成講座





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

オガワさんのブログ「あり記」のエントリーに、簡単お手軽な錆取り方法がアップされているのでご紹介。
僕らソルトアングラーにとって、悩みのタネのひとつに「錆」の存在があります。まめにメンテナンスされている方ならばさほど気にならない現象ですが、ものぐさアングラーの代表格である僕にとっては厄介者。「後でやる~」って放置グセがあるために、気が付くと「なにこれ! 錆が浮いてるじゃん!」なんてことが結構あったりします…。
そんな「ものぐさ仲間」のアナタにこそ知って頂きたいアイテムが「木工用ボンド」。その驚きの用途と実力はオガワさんのブログでチェック!
ヨ~シ、後でや~ろぉっと!


関連記事
この時期お世話になるレインウェアのメンテ方法
ロッドメンテナンス(グリップ篇)
簡単かつ安価に「塩噛み」を解消する方法






※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

日課である釣り関係のサイトサーフィン中に、ナイスな小物を発見したのでご報告。
ライトリガーさん御用達の有名カリスマショップ パゴスさんとこで見つけたこのイカした洗濯バサミ的アイテム…。実はこれストリームトレイルというブランドのHUNG UP(クリップアンドカラビナ)という商品。パゴスさんが提案するように、タオルやグローブなんかをちょっと挟んでおくのに便利です。「とりあえずこの小物、ちょっとどっか置きたい!」って衝動に駆られる場面に有効な便利アイテムかと存じます。
いわゆる、痒い所に手が届く系のブツですな。


【STREAM TRAIL/ストリームトレイル】クリップ HUNG UP ハングアップ
by カエレバ

関連記事
スナップ接続時のイライラを解消!


※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

僕はと言えば未だにマダイというターゲットを釣ったことがなく常に憧れの魚なのだけど、ここ最近ソルト業界でも注目されているお魚さんで釣果情報も頻繁に入ってくるようになりました。そんな人気のマダイを釣るリグに鯛ラバがあるのはもう皆さん既にご存知ですね。プラグ同様にその鯛ラバの収納もこんがらがって大変なんだとか。そんなワケで今回は「月の滴」のオークさんのお手軽自作鯛ラバ収納ケースをご紹介致します。この釣りをよく知らない僕ですら、ひと目で「こりゃあ、便利でしょ!」って思ったんだから間違いないはず。
あ、前半に綴られている親子の物語に結婚願望が再燃したのは内緒です。

※酒と釣りしか愛せない僕ですが、ダメもとで花嫁募集中 。


関連記事
スプーンでメバリング:自作ワレットケース
オススメ ワーム収納:MEIHO リバーシブル85

なんだか最近プロックス製品ばかり紹介してる気もするんですが、紹介したくなるアイテムをリリースしてくれるメーカーさんなんだから仕方ないっすね(笑)
今回紹介する「吸盤竿受」もなんだか面白そうなんでピックアップしちゃいました。見たまんまのブツなんで説明は不要かと思います。クーラーに貼り付けるも良し、車に装着するも良しで使い方はアイデア次第の便利グッズですね。しかし、実は隠された使用法が存在していて、当サイトで紹介するのもそのユニークな機能があったため。その思いもよらない機能はコチラをご覧くださいませ。


関連記事
お手軽クーラーカスタム
簡単ベルトループ装着のお手軽ロッドホルダー
ギアラボ:ランチャーカートを発売





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

みんなが大好きなGulp! のカラーをお好みでカスタマイズできる新製品が登場!
今回紹介する「バイオディップ」はGulp! のワームを浸すだけでカラーを変えたり、染色できる という優れモノ。ラインナップに存在しなかったカラーを作ったり、自分だけのオリジナルカラーにチェンジさせることが出来ます。一部だけを染色してバイトマーカーにしたり、発売されたばかりのGulp!のクリアに使ってみるのも面白いかもしれませんね!
お気に入りのカラーで、あなた色に染めちゃってくださいな~。


【在庫限り44%OFF】Berkley/バークレイ BIO-DIP/バイオディップ ワーム用着色料 【釣り/フィッシング/釣り具/釣具】【ルアーメイキング/着色料】
by カエレバ

関連記事

ティムコプロデュースのガルプ新製品
ガルプ!アライブについて聞いてみました



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

以前紹介した簡単で結束強度がある「3.5ノット」。最近僕はアジング&メバリングと言えばもっぱら「3.5ノット」で、45cmのクロダイ相手でも不安なくやり取りできたので「使えるお手軽ノット」としてメインで使用しています。しかし、人間は欲が深いもんでさらに簡単で強いノットはないのかと探していたところ、オーシャンさんが今回紹介する結束方法を取り上げておいででした。
メバル、アジ相手ならば「3.5ノット」でも十分ですが、簡単な結び方なので心配な方にはこの「サージェンス+ハーフヒッチ」をオススメします。クロダイのランカークラスやシーバス等のふいな大物にも、対応できるんじゃないかなぁと思っています。まだ使っていないので、あくまでも憶測ですが(笑)

追記
以前このノットで50オーバーのチヌをキャッチしましたが、ビクともせず安心してファイトできました。
オススメのお手軽ノットですよん!


関連記事
トーナメンター御用達「速攻8の字結び」を伝授




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー



スーパーフィネスラインの登場でアジングやメバリングの世界でもフロロラインをメインに使われている方が多くなったような気がします。そんな極細ラインを使う上で必要になってくるのがリーダーなんですが、今までどんな結び方が良いのかイマイチ分からず、とりあえず電車結びでいーやって感じで結んでいました。 そんな電車結びも風のある暗がりで結ぶのは、正直面倒でイライラしちゃうのも事実。そこでググって出てきたのが今回紹介する「速攻8の字結び」。グレ釣りのトーナメンターが使っているという結束方法なんで、強度も信頼度もバツグンのはず。フロロ派のアングラーさんはばっちりマスターしちゃいましょう!




関連記事
アジングで使える簡単ノット「3.5ノット」




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー



季節的には今が一番気持ちが良くて、一年中こんな気候が良いなぁと思っている今日この頃なんですが、先日耳元に1匹の蚊がプ~ンとやってきました。もうじき蚊や蚋(ブト)と格闘する鬱陶しい季節がやってくるなぁと思った矢先、早速餌食となってしまった「メバリングの素」のう~ざっとさんが、ブログ上で虫除けスプレーの作り方を教えてくださっているので紹介しちゃいます。
正直、市販の虫除けスプレーをワンシーズン買い続けると出費が痛いし、スプレーを誤って吸い込んでしまうのも嫌なもの。コレなら気兼ねなく使えるし、ヒンヤリ効果もかなり期待できそう!
夏でも蚊に負けずに頑張るアングラーの皆さんは、試してみる価値アリですよ~。


誰でも簡単ロケッティアの補足説明

Posted by tomoshow On 5月 - 18 - 2011 ADD COMMENTS

先日紹介させて頂いたたけいさんエギの飛距離を伸ばす小技、釣り仲間の方から「タケッティア」と命名されたそうです(笑)  んで、そのタケッティアなんですが使用するにあたっては多少なりともコツがいるそうで、そのポイントやちょっとした注意点を親切にアップされているのでご報告です。


関連記事
カンナを曲げずに誰でも簡単ロケッティア!





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

よしあんさんのFISH SCRATCH! を拝見して、そ~言えばその手があったよね!って気づかせて頂いたので今回はルアーの塗装についてのエントリーを紹介致します。
国産ルアーの塗装ってのはすごく綺麗で、しかも結構しっかりしているなぁと思うんです。そのままの状態で使い続けることができれば最高なんですが、実際はルアーケースのなかで擦れ、お魚さんに囓られ、ストラクチャーにブチ当てられてボロボロになっていきます。
使うたびに塗装が剥げていくルアーというのも勲章が増えていくようで頼もしくもあるんですが、ホロ系や内側に反射素材が入っているモノなんかはできるだけ輝いて欲しいですよね ?  このようにルアーのフラッシング効果や塗装面のキズが気になる方はトライしてみてはどうでしょうか? アナタのルアーもマイナス5歳肌になりますよ~!!


アクセル(ACCEL) ウレタンコート LR+ 350ml【釣具のポイント】
by カエレバ
関連記事
お気に入りのプラグをあなた色に染めるアイテム
ひと手間でルアーの輝きを長持ちさせちゃおう
自作派にオススメしたい山善 食器乾燥機
ホロリウムで脱マンネリ 魅惑のカラーチューン


※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

またまた専門外のイカネタで少々恐縮なんですが、エギング大好きなお友達が喜びそうな小技を「掛けてナンボ♪」のたけいさんがアップされているのでご紹介。
エギンガーの皆さんならば知らない人は居ないであろうロケッティア。その圧倒的な飛距離を手にするために、シモリ玉を用いて手持ちのエギをロケッティア化するのが最近のトレンドだとか。(←本当か)
そんななんちゃってチューンをもっとシンプルに、そしてスマートに実現するのが今回紹介させて頂くこの方法。
今シーズンはこの方法で、沖に潜むデカイカを狙ってみては如何でしょうか?

たけいさん、今回もありがとうございました!

関連記事
『再掲』イカの味覚と嗅覚について
フロロ de フィネスエギング





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

フックカバーをされている方ってあまり見かけなくて、たまに遭遇すると几帳面な人なんだなぁと思う程度でその理由を深く考えたことありませんでした。整理整頓が苦手な僕も昔は使ってましたが、脱着の手間が掛かるのとカバーを外した際のやり場に困るという理由でいつしか使わなくなりました。フックカバーの利点と言うと「フックが手に刺さらない」という安全面と「ルアー同士のフックが絡まらない」という2点に尽きると思います。しかし、掛けてナンボ♪のたけいさんの日記を読んで、「なるほど そうだよねぇ」と思ったので紹介しちゃいます。

関連記事
ティムコ セラミッククリッパー
イグジストHCのオーバーホール




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


みったんさんのブログ「GLOW」にアップされていた「さり気ない小技」。気が付きそうで気が付かない、みんなやってそうでやってないかもしれない微妙な雰囲気かつ、マニアックな内容にそそられたので紹介しちゃいます。
メバリングやアジングで、ワームの大きさを変えた途端にバイトが集中するってことは結構ある事実。そんな時はワームをカットしてみたり、チェンジするのが一般的な方法ですよね? しかし簡刺しワームを使っていればカットやチェンジをするすることなく、サイズダウンさせることができるんですね!  この発想は感心しちゃいました。またもうひとつ紹介されている「アミーゴ」はまさしくアミパターンのためのセッティングかと。
細かいことに気が付けるってことは、釣りにも人生にも大切なんす。


関連サイト
アクアウェーブ 簡刺しワーム アミ
アクアウェーブ 簡刺し STRAIGHT


関連記事
34 ワームのスイム動画とセッティング法を紹介
コジレイ流ワームセッティングに注目
スクリューテールグラブ大改造釣法を解説
「メバリング・ジグヘッド・ワッキ-」Java釣法


※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

最近のアジング&メバリングのひとつのトレンドとして、極細フロロラインによるフィネスフィッシングがあげられます。
フロロラインや極細PEラインの扱いに慣れた方なら、あまりライントラブルに見舞われることもないかと思います。
が、ビギナーの方やフロロデビューをされた方の多くは結構ライントラブルに泣かされ、「二度と使いたくない!」って状況に陥るケースがあるかと思います。
何を隠そう僕もそうでしたから(笑)
そして先日、思いっきりフロロによるトラブルで「ムキーッ!」ってなりましたので、対処法などをアップしておきまっす!


【ブリーデン】BREADENフィネスフロロ100m巻[メール便:15]
by カエレバ

めばるing より 「ライントラブル」

 

Keep Casting. all for joy byLEONより 「リール番手、ライントラブル」

 

芥河晋:ライントラブル防止法

 

関連記事
極細フロロクエスト by LEON
極細フィネスラインの扱いについて
ガイドクラック



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

オーシャンルーラー・インストラクターの金丸竜児さんが、釣り場の開拓や調査に役立つGoogleマップの使い方を解説する動画です。パソコンが苦手な人でも分かるように丁寧に説明してくれています。GoogleマップやYahoo! のマップはかなり便利で、僕もコレでいろんな場所を開拓してきました。場所によってはGoogleで表示されない地域がYahoo!では表示されたり、またその逆もあったりするので同時に見ながら検索するがオススメ。しかし、ルート検索ができるのは知りませんでした。びっくり。








バイクは車に比べてフットワークが軽く、どこでもスイスイ行けて、気兼ねなく停められるのが良い所。
そんな機動性を活かして釣りの足として使っている方もいらっしゃるかと思います。
ってなワケで今回は、バイク用ロッドホルダーの自作例を紹介。
車であればロッドのことで悩むってことはあまりないんですが、積載に限度があるバイクとなると話は別。
コンパクトロッドなら伸縮する図面ケースに入れる方法があります。
これは高速道路で移動する場合やキャンプツーリング派にオススメですが、通常のロッドで近所をランガンする場合はやはり専用のモノが必要です。
そこでまず紹介するのが、皆さんご存知の中山光春さんとこのブログ
コストパフォーマンスに優れた素晴らしいアイデアの自作ホルダーが載っています。
カブのような姿勢で乗るスクーターであれば加工次第でこれで十分かと思います。
しかしスクーター以外のバイクとなると加工の問題や取り付け箇所、ルックスなんかも気になるところ。
そんな時はハリケーン(大阪単車用品工業株式会社)のロッドホルダーがオススメ。
車種別、取り付け部位別にパーツが選べますよ~! これからバイクが気持ち良い季節に突入するので、バイク乗りの皆さんはロッドホルダー装備でお散歩するのも良いですよ!


HURRICANE ハリケーン【汎用】ロッドホルダー TYPE-1 ミニスクーター用
by カエレバ

関連記事
釣行前&撤収時に便利な簡易ロッドホルダー
ちょっぴり便利な気もするPROX「吸盤竿受」
車載ロッドホルダー


※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

アングラーのためのデジカメ撮影術

Posted by tomoshow On 3月 - 4 - 2011 ADD COMMENTS

メモリアルフィッシュを撮影してウキウキ気分で自宅に帰り、パソコンで確認したら残念な写真だった…って経験ないですか? 元々写真がヘタッピな僕は、毎度のことなんで慣れてしまいましたが(笑)  でもやっぱり写真を上手に撮る人に憧れるし、綺麗な写真をブログなんかに載っけてみたい! そんな悩みを抱えている人って結構いると思うんです。そこで今回紹介するのは「矢七スタイル」の矢七さんの撮影術。(ブログ中では「オレンジフォトクラブ通信」としてアップされています)基本的にデジタル一眼を使っておられますが、設定がいじれるデジカメならばある程度応用できると思います。ブツ持ち写真から夜景、夕まずめの撮影、構図のことなど分かりやすく説明してくれているのでビギナーでもバッチリかと。ちなみに上の画像は、フルオートで撮った場合と設定を変えて撮影したおなじ時間の風景写真なんだそうです。 このテクニックを知りたい方は画像クリックで、今すぐアクセス! シーバスの話題もテンコ盛りですよ~。


関連記事
デジタル魚拓を作ってみよう!
デジカメの防水
「防水・耐衝撃デジカメ」選び2010
2011 防水&耐衝撃 タフネスデジカメ選び
アングラーのためのデジカメ選び 2012




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

デジタル魚拓を作ってみよう!

Posted by tomoshow On 2月 - 23 - 2011 ADD COMMENTS

とおるチッチさんのブログへ遊びに行った際に目に飛び込んできた素敵な魚拓。ちょっと当サイト用にサイズ等を加工させて頂きましたが、上の画像がとおるチッチさんの魚拓です。なんでも釣ったメバルをデジカメで撮って、フォトショップで加工して作られたとか。自分で釣った魚を記念にデジカメに残すまではするけれど、それだけじゃちょっともったいない。こんな楽しみ方があるんだなぁと感動したので、作製法を調べてみました。昔ながらの方法でとる魚拓もなかなか趣があって良いですが、ハイテク魚拓もお手軽に楽しめてオススメですよん。


「デジタル魚拓のつくり方」はコチラ

関連記事
アングラーのためのデジカメ撮影術
デジカメの防水
「防水・耐衝撃デジカメ」選び2010
2011 防水&耐衝撃 タフネスデジカメ選び
アングラーのためのデジカメ選び 2012 





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

大寒波が来てもウズウズしちゃう! アナタのための道路情報リンク

日本列島が大寒波の襲来でガクブルしてますね。 今年は暖冬だとか言ってたんで「恒例の道路情報リンクはいいかなぁ?」って思ってたんですが、一応再掲載しておきます。 こんな状況でも、とりあえず釣りしたい。 行ける時に行きたい。 […]

お役立ち気象情報「GPV 気象予報」をスマホで見やすくする裏技を伝授

日々の釣行の際に必ずチェックする情報と言えば、釣り場の潮汐と気象情報ですね。 とくに軽いリグを扱うライトゲーマーが気にするのは、やっぱり風向きや風の強さ。 良い天気でも風がビュービュー吹くような日は釣り難いし、風の影響を […]

釣人マナー悪化でアジングの聖地が釣り禁止へ

ついにこの時が来たかと、なんとも残念な気持ちでいっぱいです。 上関に釣りに行かなくなって、もうずいぶんと時間が経ちます。 僕がアジングという釣りにハマったのが約7年前。 その頃の上関は今ほど人や車、ゴミも少なく、快適に釣 […]

ご活用ください! ルアーメーカーリンク集

アングラーの皆さんの気になる情報のひとつである、新製品情報やメーカー情報。 新しい話題は何かと心踊るものがありまして、それが知りたくて当サイトに訪れてくださる方も多いかと存じます。 さてこの度、年末年始の休みを利用しつつ […]