Wednesday, February 3, 2016

レオンさんがミニマルに関する情報をツイッターでつぶやいていたので、ちょいとご報告。
話題のスピンテールジグ「メタルマル」のキモと言えるリアのブレード&フック、この美味しい部分をミニマルにも応用するという小技があります。実はこのチューニングは非常に効果的なシチュエーションってのが存在するらしく、レオンさんの記事にもその辺のお話が少しばかり書かれているので参考にされてください。んで、今回紹介するパゴスさんとこのチューンナップ方はなかなか詳しく解説されており、ブレードのタイプやカラー、パターン等を紹介。必要なモノも一覧になっているので、大変便利&安心してショッピングできます。
さすがカリスマショップ、ユーザーの気持ちをわかってますなぁ。よっ、商売上手!


関連記事
ミニマル関連の記事はコチラ 



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

根魚を相手にするロックフィッシュゲームは根掛かりとの戦いであります。ボトムをネチネチ探る釣りであるから、ロックゲーマーな方々はそれも覚悟のうえでのこと。しかし、やっぱり出来る事ならロストは避けたいし、ラインシステムだって組み直したくないですよね? それが人情ってもんですし、なるべくエコなアングラーでいたいワケです。そこで今回紹介するのは、オフセットフックにシンカーをセットしただけなのに、根掛かり回避率がアップするという裏ワザ。根掛かり上等な魚たちにはテキサスリグが有効とされていますが、みったんさんとこのブログを参考にすれば根掛かり恐怖症が解消されるかも知れませんよ~。
これはナイスアイデアだと思うんだな!


関連記事
アコウに口を使わせるワームをインプレッション
キジハタにより近づくためのブレードチューン
根魚にも効果アリ!? スクテキのリグり方を紹介



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

ライン交換の際にスプールに下糸を巻いてる方って多いと思うんですね。メーカーやラインの種類によっては太さも違うし、巻いている長さもいろいろあってベストの巻き量を掴むのって大変です。余ったラインなんかを巻く時も、ちょっと手間がかかっちゃいますよね? そんな時に役に立つオススメのアイテムをとおるチッチさんが紹介されているのでご報告。このアイテムを使うことによって下糸を使わなくて済むようになるし、とっても経済的。リサイクラーを使うのが前提だけど、なかなか良いアイデアだと思うんですな。日頃の巻き替え作業にお悩みの方は要チェックですぞ。

関連記事
替えスプール派のちょっとしたお洒落術を伝授





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

「2ちゃんねる」というと負のイメージが付きまとって、あまり良い印象を受けないって方が結構多いようです。それでも毒を見分けるスキルを身につけるとちゃんとした情報もあったりするし、まとめサイトなんかはネタとして面白いモノが結構あります。今回紹介するネタも、そんな2ch系の釣りネタを扱う「2ch釣り愛好会」からピックアップした話題なんですな。そのネタってのが、みんなが大好きな100円ショップ「ダイソー」の100円ルアー。「釣れるかもしれないし、カスに等しいブツかもしれない」という危険な香り漂う、蠱惑的なアイテム。そんな危うい魅力を秘めたダイソールアーの実力にちょっぴり迫ってみました(笑)


2ch釣り愛好会 ダイソールアーが優秀過ぎるwwww / ダイソーで揃う釣具が最強すぎる件
ダイソー100円ルアー釣行(バス釣り動画)


関連記事
『ばんぱく流正しい? チープルアー運用方法』
知る人ぞ知る名品「プライアル ファーストルアーシリーズ」
中古ルアー購入時に気を付けたいポイントとは?





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

フィッシュグリップと言えば、今やちょっとしたアングラーさんでも使うくらいに普及した優れたアイテム。ちょっと前まではリリースしているメーカーも少ないうえに、選択肢もなく高価で憧れのアイテムでしたよね? しかし、最近では各メーカーさんが思い思いの商品を販売しているので、ユーザーとしては嬉しい限りです。なかにはけっこう低価格のブツがあったりして、意外と好んで使っている方も多いようです。そんな低価格なフィッシュグリップの欠点といえば重さ。そんな重さを解消する改造方法を紹介してくれているのが、今回紹介するヒゲさんとこのブログ。さらに「重さだけでなく、ちょっと長さも気になってる…」なんて方は必見です。オマケに掴むパワーをちょいと増加させちゃうカスタム方まで伝授してくれるので、自作好き&イジリ好きはチャレンジしてみては如何でしょうか?
ヒゲさんのフィッシュグリップカスタムの動画はコチラ




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー




複数の替えのスプールを持っていて、これまたそのスプールを複数のリールで使われている方もいらっしゃる思います。僕なんかもそんな感じで、カルディアKIXのスプールやセルテートのスプールをお互いに装備して使っていたりします。んで、気にしなければ良いんですが、セルテートなのにKIXのスプールが付いているとなんかカッコ悪いです(笑)  そこがREAL FOURの良いところなんですが、いただけない部分でもありますね。てなワケでそんな悩みを解決する方法がひろぽんさんとこのブログで紹介されているので、替えスプール派は参考にされては如何かと。


関連記事
小技の効いたHJ工房の「マルチリールキャップ」
34&LIVREのコラボ「リールバランサー」が発売




以前コチラで紹介した便利グッズの「ロッドポストSP」の製品ページがオープンしているのでピックアップ。ベストやバッグのベルトに装着して好きな場所にセットできるこのロッドポスト、今回はさらに使い勝手を向上させるアイデアをアップしている高木さんとこのブログを紹介です。
基本的にベルトやループに通して装着するこのアイテムは、ベルトを通すスリット部分のみで固定されるように作られています。ってことはその部分1点のみで留まっているわけなんで、完璧には固定できないんですね。プラプラと遊んでしまうって不安が残るワケです。あっちこっちに自由に取り付けが可能という素敵なコンセプトなんですが、メリットもあればデメリットもあるんですな。高木さんのアイデアはその辺を逆手にとった固定法。このやり方なら好きな所にガッツリと固定可能で、自分なりのアレンジができるんですな。
浸かり派&地磯派のちょっぴりエクストリームなアングラーさんにオヌヌメな便利グッズなのです。


Golden Mean(ゴールデンミーン) ロッドポスト SP ネイビー【あす楽対応】
by カエレバ

関連サイト
ER ロッドホルダー / ロッドホルダーショートタイプ
タナハシ  ロッドホルスター

関連記事
簡単! ベルトループ装着のお手軽ロッドホルダー


※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

釣りって趣味は金を掛けようと思えばいくらでも掛けられるし、節約しようと思えばそれなりにできちゃう道楽。それでもやっぱり道具にこだわっちゃうのは男の性(さが)か、アングラーとしての習性なのか。まぁ、どっちにしたって大なり小なり釣り道具にはお金がかかるモンでして、お小遣いを削られているサラリーマンアングラーには、ちと切ない社会情勢。最近では学生の仕送り金額なんかも減ってきているらしく、新品のタックルなんてそうそう買えないお父さんや学生さんも居らっしゃるワケなんですな。もちろん独身貴族なんてのも珍しくなってきている世の中であります。そんな人達の強い味方になるのが中古市場で、オークションやらタックルベリーなんかでお買い物する人も多いかと思うんですね。欲しかったタックルを友人知人から譲って貰えるなら安心ですが、見ず知らずの人が使っていたタックルに手を出すのはギャンブルみたいなもの。今回は中古リールを購入する際に気を付けたいポイントを解説した、ありがた~い動画の紹介でっす!





関連記事
誰でもできる、リールメンテナンス基礎編
イグジストHCのオーバーホール
ついついメンテしたくなるリール専用ツールたち





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

実は僕の地元周辺エリアで日々頑張ってブログ更新しているゆーきさん、先日もちょいと役立つコチラの記事で小技を教えてくれたんですが、今回もまた小技を披露してくれちゃっているので皆さんにご報告。
ワームケースのフタを開けるとワームが「ピトッ」てフタの裏側に付いてくることって結構ありますよね? これって意外とイヤなもんでして、知らずに閉めるとワームが潰れたり、切れたり…。そして張り付いたヤツをひとつずつ所定の場所に戻すのがまた面倒くさい! そんな些細だけど大きなストレスになるイライラが解消できるのであれば、釣りに専念できるというもの。「この煩わしさから開放されたい!」と願うライトリガーな方々は参考にされてみては如何でしょうか?


関連記事
ちょっとの工夫でワームケースの収納性を向上!
多種多様なワームを小分けして収納&携帯する





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

いつも痒い所に手が届くアイデアを提供してくださってるたけいさんが、Twitterでこっそりと呟いていたネタをご紹介(笑) こんな有益な情報をTwitterのタイムラインに埋もれさせてはもったいないので、ブログにアップをお願いしちゃった次第です!
ライトな釣りの愛好家の皆さんはワームの携行ってどうしていますか? だいたいの方はワームケースを使ってることと思います。んで、ワームが大好物な僕達ですから、ケースも増える一方で…。しかもケース内の区画の大きさが意外とネックで、ちゃんと収納しているにもかかわらずクセが付いたり、思うように仕舞えなかったりしますよね? そこで今回紹介するたけいさんのアイデア、思い付きそうで思い付かない「仕切りを追加する」という発想にキタ(゚∀゚)コレッ!ってなっちゃったワケです。

関連記事
「手返し上手は釣り上手」 スレッダー活用術
フックカバーをする理由と、その収納場所
多種多様なワームを小分けして収納&携帯する





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

ソルトゲームに使われるルアーのフックってヤツは、面倒でも洗ってあげないとすぐに錆びてしまうから厄介ですよね! 洗い忘れて何日も放置していたら、フックが錆だらけに…。なんて経験をした方って実は結構居らっしゃると思うんです。しかし、帰宅後にルアーを洗うのって正直言って面倒臭いし、忘れてしまうことだってしばしば。てなワケで今回紹介するのは、ゆーきさんとこのブログにアップされている、ルアー交換の際に簡単にできちゃう洗浄法です。フックの錆に悩まされてる方は必見ですよん。


関連記事
光学顕微鏡でのフックポイント画像とその考察
フックカバーをする理由と、その収納場所






※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

34スタッフブログにて、ワームにまつわる裏技が紹介されているのでピックアップです。
アジングがまだ市民権を得ておらず、一部のアングラーの密かな楽しみだった頃ってのは、専用品なんてものはなくメバル用やバス用なんかを使っていたもんです。今ではスーパーソフトな素材を使った吸い込みやすいワームが登場して、アジも釣りやすくなりましたね。それでも「more柔らかさ」を求めてしまいたくなるワームってのも存在するわけで、そんなワガママな欲望を満たす裏技が今回のネタなんですね、ハイ。
ちなみに未確認情報なんですが、曲がりグセがついたワームも煮れば元に戻るって噂もありますね。
気になる方は検索してみてくださいな。

関連サイト
34

※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

実はキャストがあんまり上手でなくで、思ったトコに投げれなかったり、思ったより飛んじゃったり、飛ばなかったりすることが多々あるのです。ピンポイントへのキャストは星飛雄馬のような血の滲むような努力があってこそ克服できるんでしょうけど、飛距離に関してはちょっとした工夫と考え方で伸ばすことが可能みたいです。そこらへんをシンプルに分かりやすくひろぽんさんが紹介してくれていますので、飛距離に悩むアングラーさん&ビギナーさんは是非ご一読を。
よくライナー気味に投げろって言葉を耳にしますよね? キャストの際は「35」の数字をイメージしてみましょう。


※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

釣行前や撤収時に愛用のロッドを車に立て掛ける人って結構多いと思うんです。なにを隠そう僕もその一人で、ついつい適当に置いてしまいます。やるんじゃないかなぁと思いつつ、面倒臭がって車に寄っかからせたロッドって、大抵ガチャンとやらかしてしまいます(笑) そんなアクシデントに見舞われがちな「ものぐさアングラー」諸君に紹介したいアイテムがパズデザインの「MGロッドホルダー」。詳しくは画像のリンク先で解説されていますが、磁石でペタッと車に付けられるお役立ちアイテムなんですな。

関連記事
ちょっとした移動に重宝する簡易ロッドホルダー
ちょっぴり便利な気もするPROX「吸盤竿受」



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

以前コチラで紹介した、ポッキンさん考案の裏技的アイテム「K-push」。テスト販売という特殊な方法で販売した結果、反響が多くネット通販の希望が多かったそうです。そんな要望に答えて広島のカリスマショップ「パゴスさん」とこで通販が始まりました! 興味ある方、買い逃した方はこの機会に是非ゲットしてくださいまし!
アジングやメバリング、ロックフィッシュだけでなく、エギングにも効果アリ!? なんて噂もあるらしいですよ~。


※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
GyoNetBlog ランキングバナー
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

「掛けてナンボ♪」のたけいさんのエントリーから、ライトリガーのための小技を紹介させて頂きます。
個人的な話題で申し訳ないんですが、ぼちぼち40に近くもなってくると、なんとなく夜のリグ交換がちょっと難儀になって来ているような気がして憂鬱になる時があるんです…(笑) まぁ、そんな悩みを抱えていないヤングメンたちでも暗がりのリグチェンジにイラッとすることはあるはず。どんな些細なことでも、ナイトゲーム中のストレスは避けたいもの。出来る限りスマートかつスピーディーにリグを交換したい方はこちらの小技を試してみては如何かと。


シマノ(SHIMANO) フィッシングスレダー(2本入り) TH−001A S ブラック
by カエレバ

関連記事
カンナを曲げずに誰でも簡単ロケ○テ○ア!
誰でも簡単ロケ○テ○アの補足説明




ポッキンさんが2年ものあいだ密かに愛用してきた秘密兵器が、この度テスト販売されるので皆さんにお知らせです。
その秘密のアイテムとは、ひと言で言ってしまえば「ケイムラ塗料のスタンプ」のようなモノ。釣り場で手軽にケイムラチューンができてしまう優れた逸品で、スレてきたターゲットにも効果的なんだとか。また水でゴシゴシ洗えば塗料も落ちるので、安心してプラグにも使えるようです。テスト販売されるお店は、パゴス本店& かめや釣具福山店だそうです。

関連記事
ポッキンさん関係の記事はコチラ

マニアックなネタを提供してくださるみーちゃんパパさんのブログ「おさかな釣る釣り」。今回は2連発で痒~い所に手が届くTipsを紹介させて頂きます。
まず1発目はコンパクトに収納できて、使う際にはバビョーンと広がるハンディネットのカスタム。読んで初めて「あぁ! その手があったか!」と思ってしまう僕はまだまだ未熟者ですね~(笑) そして2発目はスプールエッジの補修法。実は目の細かいサンドペーパーor耐水ペーパーでやっちゃおっかね~と思っていたのですが…。この記事を読んで思い止まりました。なるほどメッキ加工って大事なんですね。
今回の記事にピンと来た方はLet's DIYの方向で!!


関連記事
みーちゃんぱぱさんの記事はコチラ





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

基本的に烏賊ネタはあまり扱わないんですが、これから迎える秋イカシーズンに使える小技を紹介しちゃいます。
エギのウェイトチューンを教えてくださるのは、ブリーデンのフィールドスタッフである山口剛さん。使用しているエギはEGIMARUですが、他のエギにも応用できると思います。エギのウェイトチューンといえば糸オモリを使う方も多いかと思いますが、こちらのチューンは仕上がりもキレイで、前後にウェイトを追加しバランスもきっちり取っています。小さなエギを早く沈めたい時や遠投したい時に良いですね!


関連記事
カンナを曲げずに誰でも簡単ロケッティア!
誰でも簡単ロケッティアの補足説明





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

前回のとおるチッチさんのエントリーの中で登場している「自作エコマイザーモドキ」、こんな方法もあったのか!と思わず関心しちゃったので改めてのご紹介。自作派にはお馴染みの「収縮チューブ」、これをリールのスプールに使用して下巻きの変わりにしちゃおうって視点が斬新ですな。僕みたいに放っておけばいくらでもボケーっとしていられる人間には思いつかないアイデアです(笑)  完全に分解できるスプールじゃなくても応用できる裏技かと思います。気になる方はレッツ チャレンジの方向で!

大寒波が来てもウズウズしちゃう! アナタのための道路情報リンク

日本列島が大寒波の襲来でガクブルしてますね。 今年は暖冬だとか言ってたんで「恒例の道路情報リンクはいいかなぁ?」って思ってたんですが、一応再掲載しておきます。 こんな状況でも、とりあえず釣りしたい。 行ける時に行きたい。 […]

お役立ち気象情報「GPV 気象予報」をスマホで見やすくする裏技を伝授

日々の釣行の際に必ずチェックする情報と言えば、釣り場の潮汐と気象情報ですね。 とくに軽いリグを扱うライトゲーマーが気にするのは、やっぱり風向きや風の強さ。 良い天気でも風がビュービュー吹くような日は釣り難いし、風の影響を […]

釣人マナー悪化でアジングの聖地が釣り禁止へ

ついにこの時が来たかと、なんとも残念な気持ちでいっぱいです。 上関に釣りに行かなくなって、もうずいぶんと時間が経ちます。 僕がアジングという釣りにハマったのが約7年前。 その頃の上関は今ほど人や車、ゴミも少なく、快適に釣 […]

ご活用ください! ルアーメーカーリンク集

アングラーの皆さんの気になる情報のひとつである、新製品情報やメーカー情報。 新しい話題は何かと心踊るものがありまして、それが知りたくて当サイトに訪れてくださる方も多いかと存じます。 さてこの度、年末年始の休みを利用しつつ […]