Monday, June 25, 2018

yttfy001


フィッシングショー2016に出展した山豊テグスさんのオススメを、ファンキー山岡さんが解説してくれる動画がアップされているのでご案内。
注目したいのがラインの結束部分に塗って乾かすだけで結束部を強化してくれるという「ストロングノット」
僕達ライトゲーマーは基本的に細いフィネスなラインを使うので、ラインの結束には非常に神経を使います。
結束部分にはキャストする度に負荷がかかっているので、このアイテムで強化すれば安心感もアップ。
ストレスを感じることなく釣りに集中することができますな。
ちなみ前半は山岡さんがオススメするPEライン「ブルーマーク」の紹介です。


ヤマトヨテグス(YAMATOYO) 結節強化ストロングノット
by カエレバ
 

関連記事
強度は大丈夫? 並木敏成のお薦めノット解説
PEコートの必要性と有効性を再確認
PEコート剤を使った絡んだPEラインのトラブル解消法を伝授




ldbpg001


アングリングソルトの動画に、レオンさんのデイメバリング動画がアップされているのでご案内。
メバリングっていう釣りは一般的には夜がメインっていうイメージが未だに強く、昼間っやるって人はまだまだ少数。
夜間には混みあうメジャースポットでもルアーマンの姿はまばら。
条件の良い釣り場では明るいうちから「管釣りか!」って思うくらい群れでサスペンドしているし、活性の高い時はライズも頻繁に起きています。
さらにメバルの着き場やストラクチャー、流れや潮目が確認できて、ヒットシーンまで見えてしまうんでビジュアル的にもかなり楽しい釣り。
僕はナイトとデイならば圧倒的デイメバルの釣行回数が多いし、日中の釣りの方が好きです。
そんなデイメバルの楽しさを知って頂きたいので、レオンさんのデイメバリング動画をピックアップしてみました。
日中にメバルが釣れるエリアのアングラーさん、これはやらなきゃ損ですよん!


バスデイ シュガーミノー 40S ソルト 40mm C−375 スプリングスグリーン
by カエレバ
 

関連記事
巻いてダメな時のレオンさんのデイメバテク
デイメバリング実釣解説&LINK50を動画で徹底解説




thspts001


タックルハウスさんとこのオフィシャルブログに「ショアーズ ピットスティック」のスイミング動画が紹介されているのでご案内です。バチ抜け対応の細長系プラグってのはメバルにも効果的でして、多毛類やイカナゴなんかを捕食している時に使うとグッドです。
このピットスティックはアクションも多彩なんで特定のベイトに偏食してる時以外でも使いやすそうですな。
ちなみに「ショアーズ ストリーマー」の水中映像もあったので下に貼っておきますね。


スポンサードリンク

スポンサードリンク


TAPCRIKA01


ギアステ動画に操作する楽しみと良い動き満載のタップクラフトさんのプラグ「スタンディングスクイッド ミジェット」&「スタンディングシュリンプ ボトムトレーサー」が紹介されているのでご案内。
あらゆるレンジとリアルなイカアクションに対応した「スタンディングスクイッド ミジェット」はコイカを捕食しているすべてのターゲットを魅了。
また砂煙を立てて這いまわる「スタンディングシュリンプ ボトムトレーサー」は、サーフエリアに潜むプレデターの本能を刺激してバイトを誘います。
もう見るからに釣れそうで、魚だけでなく人間をもバイトさせてしまいそうなアクションは、動画見てるだけでもテンションが上ってしまうのでプラグ大好きっ子たちは必見!
また怪魚釣りで有名な小塚拓矢さん監修の鉄板系「ビゴット-ZⅡ」も紹介されていますんで怪魚ファンも是非。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

mebasuta01


ルアーニュースさんとこの動画にフィッシングショー2014で収録された、tictさんのメバル用のジグヘッド「メバスタ」の紹介動画がアップされているのでご案内。
新たにリリースされるこのジグヘッドは、先に発売された「アジスタ」と同様にライトな釣りに良いとされてい金針を採用。
フック形状と強度はメバル合わせたものが使われているそうです。


スポンサードリンク

スポンサードリンク

stih001


LureNewsさんの動画よりフィッシングショー大阪2016に出展された、武田さんのGo-Phish製品紹介動画です。
「チヌ釣るやつ」と「チヌ釣るやつにつけるやつ」は以前コチラでちらりと取り上げているのでご存じの方もおられると思います。
それはさておき、個人的に注目しているのはアジング用のべ竿「Slow Time I'm happy」。
のべ竿アジングは実は以前から気になってた釣り。
このようなアイテムをいち早く製品化し、世に送り出すところはさすが武田さん。
マンネリがちなライトゲームの世界に、遊び心と新たな発見や楽しさを提案してくれる存在というのは本当にありがたいですな。
ルアーロッド&リールのフィネスな世界より、もっとシンプルかつ繊細で奥の深い世界を体験できるのが「のべ竿」。
逆を言えば「のべ竿の釣り」こそ、ジグヘッド単体ゲームの原点。
このロッドがソルトの世界やアングラーにどんな影響を与えるのか、ちょいと気になるところ。
海の向こうではテンカラが流行ってるらしいし、こりゃあ楽しみですな!


Go-Phish(ゴーフィッシュ) ul‐6 ROCK STEADY
by カエレバ
 

関連記事
【おすすめ】加来匠著 :ライトゲーマーの必須バイブル「ライトゲームアカデミー」【セミナー動画あり】




mrgcw001


LureNewsさんの動画よりフィッシングショー大阪2016に出展された、MEIHOさんの「ランガンケース3010」の紹介動画です。
僕は普段から「ランガンケースW-1」を愛用してまして重宝しとりまして、もっとデカイのが欲しいなと思ってたんですね。
そして今回、フィッシングショーで僕の期待を余裕で上回る製品をMEIHOさんが出してくれちゃいます。
そう、ただ「ランガンケースW」を大きくしただけでなく、ワームがフタにひっつかない加工を施してくれてるんですね。
これはライトゲーマーとしては嬉しい限り!

しかし、各メーカーさんに声を大きくして言いたいことが1つ。
いつも思うんですがこーゆーアイテムは結局後で出すことになるんだから、「どうして初めから大きなサイズも一緒に出さないのか?」です。
ユーザーは「また大きい物を買いなおさなければならなくなる」ので、そのあたりをしっかりと考えてくれるってのが愛されるメーカーさんです。
大きい物がないから仕方なく複数買うって人も居るんでっせ。
いろいろ事情はおありかと思いますが、そこんとこお願い致します。


スポンサードリンク



メイホウ(MEIHO) ランガンケース3010W−1 レッド (収納+スリット)
by カエレバ

関連記事
【あらやだ、ひっつかない】 コスパ最強のひっつかないワームケースをご案内


スポンサードリンク

スポンサードリンク

gmkfts001


LureNewsさんの動画よりフィッシングショー大阪2016に出展された、ラパラさんの「五目フラッタースリム」紹介動画。
従来のフラッタースティックを細身にして、アジングやメバリングなどのライトゲームに使いやすいようにリファイン。
トゥイッチで、タダ巻きで、フォールで、あらゆる釣り方で魚たちを魅了します。

STORM(ストーム) フラッタースティック マッドフラッシュ 40mm CLRF(クリアレッドフレーク) FSM04-CLRF
by カエレバ


関連記事
【フィッシングショー速報】ラパラの五目ソフト&CDA5を動画で紹介




34oy01
フィッシングショー2016の大阪会場、横浜会場で開催された34(サーティーフォー)のセミナーの様子を、fimoさんがアップしてくれているのでご案内。
横浜編では「スローアジング講座」を大阪編では「シャローアジング講座」、「メバリングトークショー」、そしてプロト製品の紹介がされています。
僕はアジングが流行り始めている前からやってますが今まで当たり前にやっていたことが、いかに思い込みであったり的を射ていなかったかってことに気付かされた部分もチラホラ。
なので、ステップアップしたい方、自分のアジングを見直したいって方は必見です。
開発中の「DFR-511」や「シンキングミノー」についての解説もありますよん。





関連記事
34&HAPYSON共同開発! ライトゲーマー用の「チェストライト」を徹底解説
【フィッシングショー速報】34の家邊社長が直々にオススメするイチ押しアイテムはこちら
【フィッシングショー速報】 ライトゲーマー注目の34(サーティーフォー)製品をドビャ!っと紹介



mthsm001


王様の愛称で親しまれている村田基さんが、フィッシングショー2016でシマノの新型リールを解説。
その模様を収録した、LureNewsさんと爆釣チャンネルさんの動画がアップされているのでご案内。
「ヴァンキッシュ」を始め、「アルデバランBFS XG」、「アンタレスDC」、「メタニウムMGL」を一気に解説。
トークショー動画では上記リールの開発秘話なんかも聞けちゃいますよ~。


シマノ 2016 アンタレス DC 左巻き (予約受付中)
by カエレバ


関連記事
【フィッシングショー速報】シマノのおすすめアジングアイテムを新保明弘が解説
【フィッシングショー速報】「正直、意味がわかりません!」 嶋田仁正が16ヴァンキッシュを動画で紹介





dwbtr001


釣報さんがフィッシングショー2016で展示された、ダイワの新型ベイトリール3モデルの紹介動画をアップされているのでご案内。
バーサタイルな「ジリオンSV TW」をはじめ、ベイトフィネス専用の「アルファスAIR」、10年ぶりにフルモデルチェンジを果たした「スティーズ SV TW」をまとめてどんぞ。




ダイワ(Daiwa) アルファス エア 5.8L 左ハンドル
by カエレバ
 

関連記事
【フィッシングショー速報】 生まれ変わった16セルテートの進化ポイントを動画で紹介
【フィッシングショー速報】上級モデル超えの「月下美人エアーAGSアジング」と極小の澪示威を紹介



d_EM_MS


釣報さんがフィッシングショー2016のダイワの注目スピニング「EM MS」の解説動画をアップされているのでご紹介。
フィッシングショーで各メーカーさんから色々なリールが発表されていますが、僕的にイチ押しなのがこの「EM MS」。
お手頃価格で高スペックなんで、ビギナーさんからベテランまで幅広くおすすめしたい逸品です。


送料無料 DAIWA 16 EM MS 2004 エンブレム マグシールド 2016年新製品
by カエレバ
 

関連記事
【フィッシングショー速報】 生まれ変わった16セルテートの進化ポイントを動画で紹介
【フィッシングショー速報】上級モデル超えの「月下美人エアーAGSアジング」と極小の澪示威を紹介



34hp001


フィッシングショー2016に出展された、34(サーティーフォー)とHAPYSONが共同開発したライトゲーム用「チェストライト」の紹介です。
アジングやメバリングの際に首からヘッドライトをかけて使っている方ってのはやっぱり多いらしく、皆さん使い勝手に不満を抱きつつも辛抱しながら使っているようです。
実は僕も長時間ヘッドライトをしていると頭が痛くなるので、首から下げて使っています。
この使用法で一番困るのがリグる時や移動時などに口に咥えて使う時。
ヘッドライトってのは咥えるように作られていないため咥え難く、しかも咥えている間はヨダレがダラダラ(笑)
そりゃあもう人様にお見せするのが憚れるほどの醜態です。
そのあたりの悩みを解消し広範囲を明るく照らし出すことに特化したのが、この家邊さんの要望を詰め込んだ「チェストライト」。
夜間の移動、特に山越えなどをする開拓派アングラーさんにピッタリかも。
上の画像クリックで家邊さんのブログへ、以下に動画を貼っておきますんで興味ある方は御覧ください。
(HAPYSONさんの動画での紹介は2:10あたりから)

個人的には白色系ライトは暗闇で使うと消灯した時に目が慣れるのに時間がかかるので明るいレッドライトが装備されており、頭を向けた方向に照射して欲しいので、どっかのメーカーさんがマウスピース付きの首下げ式ライトを作ってくれることを願うばかりです。
きちゃないとか臭いとかの衛生的な問題は自己責任で良いので(笑)

GENTOS(ジェントス) ヘッドウォーズ HW−000X ブラック HW-000X
by カエレバ



関連記事
メバルには見えない!? レッドライトを紹介



mpt001


ラッキークラフト製のプラグをベースに、数々チューンモデルをリリースしているファイブコアさんとこのオフィシャル動画に、メバルプラッギングについて語っている動画がアップされているのでご案内。
「どうしてプラグを使うのか」、「プラグのどこが良いのか」といったことから、「どんなタックルがマッチしているのか」そして新発想のシンカーが搭載された話題のプラグ「ストリームドライブ45CB」の紹介などがギュッと凝縮された動画になっています。
ワーム信者の方、プラグを使う気がしないって食わず嫌いな方、プラグを使ってみようと思っている方は是非ご覧になってくだしゃんせ。


【ラッキークラフト×ファイブコア】FCTストリームドライブ45CB[ネコポス:5]
by カエレバ
 

関連記事
固定観念をぶっ壊し出来上がった拘りのプラグ「FCTストリームドライブ45CB」が誕生!
美味しいゾーンを狙い撃つワンダーライト50




342016fs


アングリングソルトのフィッシングショー2016動画より、34(サーティーフォー)の家邊さんイチ押しのアイテム紹介動画です。
今回社長が直々に解説してくれるのはプロトロッドの「DFR-511」と「ゼログラハンドル バージョン2」。
ロッドの方はしなやかに曲がり引き味を楽しめる味付けだそうで、ハンドルはこだわって作られておりフィネスな釣りをより繊細に楽しむための仕組みが満載です。


【4月入荷予定/予約受付中】 (株)34 オリジナルバランサー2 グレー
by カエレバ
 

関連記事
【フィッシングショー速報】 ライトゲーマー注目の34(サーティーフォー)製品をドビャ!っと紹介



dwgkb2016


アングリングソルトのフィッシングショー2016動画より、ダイワの渡邉長士さんのおすすめタックル紹介動画です。
渡邉さんがプッシュするライトタックルは、フラッグシップモデルを超えたと言わしめた「月下美人 エアーAGSアジング」と極小ペンシル「澪示威(レイジイ)35S」の2つ。
「エアーAGSアジング」はこの性能でこの価格ってのは素晴らしいの一言。
「澪示威 35S」はワーム的に使えそうなんで、これまた良いかも。

DAIWA(ダイワ)月下美人AIR AGS AJING 55ULXS
by カエレバ
 

関連記事
【フィッシングショー速報】 生まれ変わった16セルテートの進化ポイントを動画で紹介




egfs2016


アングリングソルトのフィッシングショー2016動画より、エバーグリーンのイチ押しライトタックルの紹介動画です。
本動画は伊豆のゴロタで多くの尺メバルを釣る山城剛さんがオススメする豪腕ロッド「PSSS-57T ロッキーダガー」と、新作ワーム「ギムレット」、「V-fry」、「ドットテール」の3種を紹介。


エバーグリーン(EVERGREEN) ソルティーセンセーション PSSC−82T ゲームファインダー
by カエレバ
 

関連記事
アジングフェス2015に出展したメーカーさんの気になるアイテムを動画でドン!


gama2016


アングリングソルトのフィッシングショー2016動画より、がまかつインストラクターの藤原慎一郎さんがオススメするライトゲームアイテムの動画です。
藤原さんのイチ押しはアンダー1gのジグヘッドを操るために開発されたロッド「宵姫EX S69FL-Solido.RF」と新作ワームの「トレモロ」の2つ。
いずれも超繊細な釣りを楽しむためのアイテムなんで、フィネスなゲームが好きな方は要チェック。


がまかつ(Gamakatsu) ラグゼ 宵姫EX S69FL−solid.RF 24367-6.9
by カエレバ

関連記事
アジングフェス2015に出展したメーカーさんの気になるアイテムを動画でドン!



xestafs2016


アングリングソルトのフィッシングショー2016動画より、XESTA(ゼスタ)さんブースの動画です。
XESTAの奥津さんが紹介するイチ押しアイテムは、アジやメバルそしてチヌ等がマルチに楽しめるコンセプトのロッド「ブラックスター セカンドジェネレーション S78 マルチパフォーマー」と、スローな操作に対応したスーパーライトショアジギング用の「マイクロビー」です。
魚種を限定することなく使えるアイテムってのは嬉しいですな。


ゼスタ(XeSTA) ブラックスター セカンドジェネレーション S78 マルチパフォーマー
by カエレバ
 

関連記事
メジャーデビューのアジスプを考案者が解説
ゼスタのライトゲームアイテムたちをズラリ紹介



shmanojfs2016


アングリングソルトのフィッシングショー2016動画より、シマノのおすすめアジングアイテムの紹介動画です。
インストラクターの新保さんのイチ押しはアジングロッドのエントリーモデル「ソアレBB S604-ULS」。
コチラのロッドは1万円台の価格帯でありながら、なかなか使い勝手が良さそうです。
またショートシャンクの「ミニドラッグヘッド」、システマチックなクーラーボックス「フィクセル ライトゲームスペシャル」も良さげです。


≪新商品!≫ シマノ ソアレBB アジング S604ULS 〔仕舞寸法 99.0cm〕
by カエレバ

関連記事
【フィッシングショー速報】 「正直、意味がわかりません!」 嶋田仁正が16ヴァンキッシュを動画で紹介




【ハタゲーマー必見】 ロック野郎の嗜み キジハタのエア抜き方法を動画で解説

マグバイトさんのオフィシャル動画に、テスターの伊藤さんが解説するキジハタのエア抜き動画がアップされているのでご案内。 ここんとこずっとソルト業界ではキジハタゲームから端を発した「ハタゲーム」が盛り上がっており、メーカーか […]

山口県 30cm未満のキジハタを捕獲禁止に

キジハタ(アコウ)といえば言わずと知れた高級魚で、「幻の」なんてキャッチフレーズがつくほど有難がられるお魚ですね。ルアーフィッシングの世界でも最近ではいろいろとメソッドが確立されてグッと身近な存在となり、そのファイトと食 […]