Thursday, February 11, 2016


以前から当サイトで取り上げてきたアブガルシアのアジング&メバリング用ロッド「エラディケーター」。この注目のロッドがいよいよ店頭に並ぶ日がやって来たのでギアステーションの解説動画をご紹介。
このロッドに関するエントリーを読んで頂いてる方には今更説明することはほとんどありませんが、やはり動画での説明というものは目で追う文字よりも分かりやすく、イメージしやすいものです。ひと通り観て思ったことはグリップがコルクとEVAでは感度が変わってくるということ。最近のルアーロッドはEVAが主流ですが、特に感度が重要になってくるアジングやメバリングでこの流れはどうなのかなぁと思いました。このコルクの感度に関してはコチラを読んで頂ければ理解して頂けるかと。 なかなか良いロッドに仕上がっているようで、ちょいとソソられますな!


関連記事
エラディケイター アジングカスタムがリリース

エラディケーター アジングカスタム 64S”Stylus"
エラディケーター アジングカスタム64Sを紹介
エラディケーター メバルカスタムがついに登場




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー




ソルトベイトフィネスが発端となり海でのベイトタックルが注目され始めた昨今、日増しにその動きは大きくなってきているように思います。今回はそんな話題のベイトタックルの中から以前コチラコチラでお伝えしたエクセンスDCの解説動画をピックアップしてみました。リールを紹介してくれるのは鈴木斉さんで、ベイト初心者でも安心して扱えるこのリールの特徴を余すことなく教えてくれちゃっています。詳しいことは動画を観て頂ければ分かるかと思いますが、このリールの素晴らしいところはラインのコントロールを勝手に制御してくれるところ。その素晴らしさは本体に「K.I.T.T」が搭載されているかのようで「マイケル、ラインが出過ぎのようです」とか「PEとは感触が違います。フロロモードに切り替えますか? マイケル」なんて問いかけてくるかのようですよ!(←大袈裟)
っていうか「シーバス」を全面に押しすぎで、逆にもったいないなぁと思うのは僕だけでしょうか? 魚種を限定するのではなく、もっと上手にいろんなアングラーさんにアプローチすれば良いのにね。


関連記事
レオン流ワインドゲームを各種濃縮詰合せ解説
ベイトフィネスの入門機「レボLT」をインプレ
Revo LTをお安くハイギヤ&軽量チューン
「アルデバラン BFS XG」をちょいとインプレ




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー



アイマ 1/25発売の「koume60」のインプレ

Posted by tomoshow On 1月 - 14 - 2011 ADD COMMENTS

imaの動画コンテンツ「imaチャンネル」にて、お馴染みRED中村さんが新作ルアー「koume60」のインプレッションをされています。スリムシェイプのミノーバイブレーションにライトゲームにピッタリな60の登場は嬉しい限りですね。一口サイズなので、あらゆるフィッシュイーター攻略に活躍しそう。
サラシの中にキャストしてみたくなってきた…。

ima(アイマ)/koume60(コウメ60)A【ルアー】【一竿風月】【RCP】
by カエレバ





大寒波が来てもウズウズしちゃう! アナタのための道路情報リンク

日本列島が大寒波の襲来でガクブルしてますね。 今年は暖冬だとか言ってたんで「恒例の道路情報リンクはいいかなぁ?」って思ってたんですが、一応再掲載しておきます。 こんな状況でも、とりあえず釣りしたい。 行ける時に行きたい。 […]

お役立ち気象情報「GPV 気象予報」をスマホで見やすくする裏技を伝授

日々の釣行の際に必ずチェックする情報と言えば、釣り場の潮汐と気象情報ですね。 とくに軽いリグを扱うライトゲーマーが気にするのは、やっぱり風向きや風の強さ。 良い天気でも風がビュービュー吹くような日は釣り難いし、風の影響を […]

釣人マナー悪化でアジングの聖地が釣り禁止へ

ついにこの時が来たかと、なんとも残念な気持ちでいっぱいです。 上関に釣りに行かなくなって、もうずいぶんと時間が経ちます。 僕がアジングという釣りにハマったのが約7年前。 その頃の上関は今ほど人や車、ゴミも少なく、快適に釣 […]

ご活用ください! ルアーメーカーリンク集

アングラーの皆さんの気になる情報のひとつである、新製品情報やメーカー情報。 新しい話題は何かと心踊るものがありまして、それが知りたくて当サイトに訪れてくださる方も多いかと存じます。 さてこの度、年末年始の休みを利用しつつ […]