Wednesday, February 3, 2016

ポッキンさんが開発に携わったアイテムが、近く発売になるそうなんでピックアップです。
キラーシャッド
といえばロックフィッシュフリークの間では有名なワームでして、今でも愛用している方も多いと思われる定番ワームのひとつ。ボリュームのあるボディと、深く切れ込みの入ったテールが生み出す波動のアピール力は絶大です。そんなカサゴをはじめクロソイやベッコウゾイ、アイナメ等の魚を魅了してきた逸品をスリム化し、小型ベイトに似せたのが今回紹介する「キラーシャッド・スリム」。実は今年のフィッシングショーにも出展されていたアイテムで、その姿を直接見た方もいるかと思います。そしてさらにその「キラーシャッド・スリム」にマッチするジグヘッド「キラー ヘッド」も発売。スイミングを意識したモデルでフックも頑丈にできているそうです。
小型ベイトをイミテートした汎用性の高いフォルムは、フラット系の魚やシーバス等にも使えるのが嬉しいですな!


関連記事
ポッキンさん関連の記事はコチラ 




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

マリアのママワーム「ダートスクイッド」、「シーモンキー」、「シュリンプ」、「シラウオ」がよりソフトになってリニュアールです。基本的に旧モデルある「ママワーム エコ」からのフォルムの変更はほぼないようですが、シーモンキーに限ってはボディがスリムになり、テールが若干長くなった印象を受けます。個人的にシーモンキーは好きなワームでして、クリア系なんかはデイメバルやアミパターンの時に良く使っていたんですが、今回のフォルム変更はちょいと残念。旧モデルの方がプランクトンっぽい気がしますな。ダートスクイッドは尺ヘッドD-Typeと合わせて使ってますが、柔らかくなった場合のダートアクションへの影響が心配。なんか張りのある素ほうがダートのキレが良いような気もするんですが…。その辺、どーなんでしょ?


関連記事
日本発売予定のMolixの新ワーム達を紹介
ソアレの新アジングワームをいち早く紹介




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

 


以前紹介したシマノの新型ワーム「アジペラン」34のメデューサっぽいその形状にちょっと疑問を感じずにはいられませんでしたが、今回紹介するの2つのアイテムのうちのひとつがちょっと気になるテール形状。画像上段のワームはスタンダードなピンテールですが、下段の方はボディーにリブが設けられ、テールには何やら突起状のモノが並んでいます。この突起がこのワームの最大のキモで、アクションに影響する大事な部分とのこと。詳しくは新保さんのブログ本文参照のこと。さらにコレはちょっと嬉しい配慮かも!?って思ったのが、ひとつの袋に4色のカラーがパッケージされて売られる「アソート」の存在。これならば気になるカラーを試しに買ってみたり、できるだけタックルを最小限にしたい時なんかにも良さそうです。

関連記事
ワーム関連の情報はコチラ






※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


Molixといえばパスタの国のイケてるルアーメーカーで、「サターワーム」や「ジュバリーノ」といったライトゲーマーの心をくすぐる製品をリリースしていることで知られています。そんな遠く異国の地で生産しているにもかかわらず、日本のユーザーのツボを抑えたルアーを作り姿勢は素晴らしく、ライトゲーマーとして応援していきたい海外メーカーなんであります。そしてこの度パゴスさんとこのニュースで、Molixが今後日本で発売するであろうニューアイテムを一挙に紹介しているのでご報告。なんでもMolixジャパン代表であるパオロさん直々の情報らしいんで、紹介されているブツの発売はほぼ間違いないと思われます。
ライトゲームが大好きなお友達は、いまから良い子で続報を待ちましょうね!


関連記事
Molixからライトロッド等のSWロッドがデビュー
浮いてるヤツを拾うサターワームの実力と使い方
松尾視点でサターワームをちょこっとインプレ





リアルなディテールと芳しい香りを放つ「ガルプ!  サンドワーム4インチ」がミニバッグになって新登場。
新たにリリースされるこのミニバッグに合わせワーム本体もバージョンアップしているようで、嬉しいクリアカラーが3色追加、さらに従来のサンドワームに比べ素材の柔らかさがアップしています。 よりソフトさ増したサンドワームは、吸い込みも食い込みもバッチリ。適当な長さにカットしてアジング、メバリング、注目のキスゲームに持って来いの「疑似餌」ですな。


関連サイト
ピュア・フィッシング・ジャパン 


関連記事
アブガルシア キスゲーム専用ロッドをリリース
SUPER STRIKE Vol.45 ショアゲー(キス編)
ショアゲーで秋の風物詩を釣る ~ハゼ編~ 


※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

りゅうさんとこのブログでその情報を知りつつも、疲れていることを理由にスルーしてしまった自分に反省です。
皆さん、ごめんなさい。
てなわけで、 以前コチラでお伝えした34のオクトパス限定カラー、4月に数量限定で発売されたんですが現在ではメーカー在庫なしで入手困難な状態のようなんですな。しかし、再販の要望が強く今回再販が決定したそうです。また、限定カラーに嬉しいニューカラーも追加になるそうで、そちらの情報も要チェックです。
いろいろとメーカーサイドの大人の事情があると思いますが、「正式なラインナップに加えてくれれば良いのに…」って思っているのは僕だけじゃないはず。関係者様、頑張ってくださいませ。


関連記事
34 ワームのスイム動画とセッティング法を紹介
ワームを「煮る」という荒業チックな裏技を紹介

 

※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

オガケンさんが「人に教えたくないリグ」としていた「心臓リグ」。そのリグを手軽に使えるようにと誕生したのが、SHIN-ZOベイトとSHIN-ZOヘッドなんだそうです。んで、このワームとジグヘッドなんですが、スレきったシーバスなんかに効果的で予測不能なダートアクションでターゲットを魅了しちゃうんです。最近ご無沙汰なんですが、メバルロッド+ワームで狙うスズキゲームなんかにも使ったことがありまして、動きも魚の反応もそりゃあ もう激しかったです。はい。そしてそんなSHIN-ZOベイト&SHIN-ZOヘッドにアジやメバルに対応した「フィネス」が登場。スリムなボディーとテールは微波動を発し、ジャークさせればテールを震わせながらの柔らかなダートアクションが可能なんだそうです。ちょっと気になるこのワームとジグヘッド、詳細は画像のリンク先「ギアステーション」で!


関連サイト
有限会社 エクストリーム
小川健太郎釣りペイジ


関連記事
アイマから青物用ダート系ワーム&JHが登場



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


速掛けフックホロリウム等のひと味違ったアイテムを世に送り出しているヤリエからアミパターンに特化したワーム「アーミーベイト」と、レンジキープ性能と安定したフォールが売りのジグヘッド「アジメバライダー」が発売されます。
「アーミーベイト」は全長約23mmの極小ワームで、アミ系ベイトを捕食している際に効果的で小粒な最終兵器。同社のアミパターン用ジグヘッド「アジメバアーミー」にジャストフィット。この辺の説明は下の動画を見て頂ければ、お分かりになられるかと。そして「アジメバライダー」は速掛けフックを使用した新型で、ヘッド部がキール形状をした異色のジグヘッドです。この独特なヘッド形状によりレンジキープ&安定したフォールや根掛かり回避を実現。さらになんとダートもこなせちゃうっていう欲張り設計なんですな。
そうそう、ホロリウムを使用したクロダイ用スプーンも出ちゃうみたいっすよ~!





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


アイマから手軽にジャークするだけでダートが可能なワーム&ジグヘッドが発売されます。
ワインド釣法が話題になり始めた頃というのは、基本的にシーバスがメインだったような気がします。しかし、あれから数年が経ち、今ではメバルやタチウオ、青物系にも効果がある釣法として定番化しつつあります。今回紹介するアイテムもそんなライトなターゲット達にピッタリのブツ。大きさも1口サイズの51mmで、ジグヘッドのウェイトは9gと13gのラインナップであります。

関連サイト
FINA ジャックアイ ランサーヘッド 
オンスタックル ZZ Head
odz ワインドシングル


※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

広島のハンドメイドワームメーカー「GLAD」。デビューしてまだ間もない頃にリリースしたBumpleが一躍有名となり、魅力的なワームを作りをするメーカーとして知られるようになりました。そんな気鋭のメーカーから新たに、これまた釣れそうなアイテム追加の情報をキャッチしたのでご報告。今回の情報を提供してくれているのは同社のテスターをされている高木さんでして、記事中には開発コンセプトやちょっとした使用感が書かれています。折りたたまれた状態でアジの口に咥えられている画像に、ハンドポワードによるソフトさを感じちゃいました。ほかとは違うワームが使いたいコダワリ派&玄人アジンガーにオススメしたいワームの登場です。


関連記事
GLAD バランスボディ採用の新型ワームを発売
GLADからアジング専用ワーム第2弾がデビュー

※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

現在、中国地方で釣れると噂されているワームのひとつに「サターワーム」があります。その釣れる要因はココら辺の記事を読んで頂ければお分かりになるかと思います。そんな注目のサターワームのオススメの使い方がクリスさんとこのブログに紹介されているのでピックアップ。さらに、「どんなシチュエーションに強いのか」とか、「どうすればこのワームのポテンシャルを引き出せるのか」なんてちょっぴりお得な情報も書かれちゃっています。日本のライトゲームのために生まれてきたこのワームを、ガッツリ使いこなしたい方は必見のエントリーなんで是非!

関連サイト
Molix サターワーム 




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー



以前コチラの方でフィッシングショー関連のアイテムとして紹介した、エビ系ワームがリリースされるのでご報告。
今回発売になるウェーバーシュリンプ2.8"はクロダイバージョンということで、エビ&カキの成分が配合されたスペシャルワーム。カラーもサンドシャコやリップラップイソガニなど、クロダイに効果的なカラーをチョイスしたモノになっています。クロダイだけでなく根魚にも効果的なのは言うまでもないですな。

関連サイト
ジャッカル 

関連記事
ナカジー流 チヌゲームのススメ

※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


以前からコチラコチラでお伝えしてきた、アイマのアジング用ワーム「しらすネ~ク」が発売されたようなんで、皆さんにご報告。柔らかさと吸い込みやすさを重視したこのワーム、独特なデコボコボディーが斬新で素材の柔らかさと相まって、絶妙なアクションと波動を実現。アジング用ワームという謳い文句ですが、もちろんメバル、根魚、カマス、セイゴなど海のライトターゲットに有効ですよん。
詳しくは製品ページへGO!






※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

みーちゃんパパさんとこのブログのネタにリアクションバイトをかましてしまったのでご紹介。
近頃はワームの素材やら成形技術やらで素晴らしいワームが世に溢れていて、嬉しい限りですね。そんなワームたちのなかでも最近チラホラと姿を現し始めたのがイカ系のワーム。以前はちょいと大きめサイズでエコギアのコイカシリーズ、リアル系ではフラッターベイツのファイヤーフライなどがありましたが、FINAのいかマティーをはじめ、ベイトブレスのイカチュー(商品ページありません…)や登場でメバリング&アジングでのコイカ度が年々上昇してきているように感じます。なんとなく今までのイカパターンってのはハードルアーが強いかな?ってイメージがありましたが、今回登場するリアルなコイカワームはかなり良い仕事をしそうな雰囲気バツグンなんですな!
残念ながら発売元であるルミカではまだ製品ページは確認できないんで、詳細はみーちゃんパパさんとこでどんぞ。
プニイカの宣伝用ポップ画像はコチラ


ルミカ(LUMICA) プニイカ ウェーブ オレンジ【釣具のポイント】
by カエレバ

関連記事
リトルジャック:イカデイナイトの詳細情報を公開
早速「イカチュー」のレビューです。





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

34からオクトパスのダウンサイジングバージョンである「ジュニア1.3インチ」と、オクトパスの数量限定カラーがリリースされます。代表の家邊さん曰くこのオクトパスの小型版は「アミパターンの最終兵器」なんだそうで、アミパターンへのこだわりが伝わってくるようです。また画像のリンク先と家邊さんのブログでは両ワームのカラーバリエーションを紹介しており、各カラーの説明等が詳しく書かれているので釣行時の参考にしてみては如何かと。限定カラーの販売数は各色2000パックですので、見かけたらゲットしておくが吉。ちなみに発売は4月中旬になるようです。
追記
34のインストラクターであるりゅうさんとこのブログ にも、紹介記事がアップされているのでそちらもどうぞ~!

関連記事
34 ワームのスイム動画とセッティング法を紹介
ダイヤモンドヘッドから学ぶアジのバイト違い

※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

ぼちぼち各社アジングワームが出揃ったかなぁと思っていた矢先、以前からちょこちょことお知らせしていたimaのアジングワームの全貌が明らかになっちゃったので皆さんにご紹介。
全長が3.5インチ(75mm)のこのワーム、デコボコとした深いリブが特徴的でいかにも吸い込みやすそうなフォルムですよね。マテリアルもソフトな素材を使っているようなので、柔らかさも相まって抜群の動きをしてくれそうな予感。まだプロトの段階での記事ですがコチラを読んで頂けば、このワームのイメージが掴めるかと。
釣れ筋ルアーを続々とリリースしているメーカーのワームだけあって、気になる方も多いはず!?
※リンク先はPDFで、該当記事は2番目の広告です。

関連サイト
アイマ トライロバイト

※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

アジアダーに2012年の新色が登場

Posted by tomoshow On 3月 - 1 - 2012 4 COMMENTS

バス釣りで実績の高いDEPSの「デスアダー」をダウンサイジングした本品は、アジングワームの定番である「アジリンガーシリーズ」をリリースしているreinsとのコラボ商品。アジング用に生まれ変わってなかなか好評なこのワームに2012年カラーが新たに仲間入りです。ラインナップに加わったのは「マットホワイト」「必殺イワシ」「UV瀬戸内チャート」「UV桃色吐息」「モエビ」「ブルーギル」の6色。アジングに限らずメバリングにも効きそうなカラーの追加はライトゲームファンには嬉しいところですな。

関連記事
ギアステ動画にreins「アジアダー」が登場

※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

実は僕の地元周辺エリアで日々頑張ってブログ更新しているゆーきさん、先日もちょいと役立つコチラの記事で小技を教えてくれたんですが、今回もまた小技を披露してくれちゃっているので皆さんにご報告。
ワームケースのフタを開けるとワームが「ピトッ」てフタの裏側に付いてくることって結構ありますよね? これって意外とイヤなもんでして、知らずに閉めるとワームが潰れたり、切れたり…。そして張り付いたヤツをひとつずつ所定の場所に戻すのがまた面倒くさい! そんな些細だけど大きなストレスになるイライラが解消できるのであれば、釣りに専念できるというもの。「この煩わしさから開放されたい!」と願うライトリガーな方々は参考にされてみては如何でしょうか?


関連記事
ちょっとの工夫でワームケースの収納性を向上!
多種多様なワームを小分けして収納&携帯する





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

いつも痒い所に手が届くアイデアを提供してくださってるたけいさんが、Twitterでこっそりと呟いていたネタをご紹介(笑) こんな有益な情報をTwitterのタイムラインに埋もれさせてはもったいないので、ブログにアップをお願いしちゃった次第です!
ライトな釣りの愛好家の皆さんはワームの携行ってどうしていますか? だいたいの方はワームケースを使ってることと思います。んで、ワームが大好物な僕達ですから、ケースも増える一方で…。しかもケース内の区画の大きさが意外とネックで、ちゃんと収納しているにもかかわらずクセが付いたり、思うように仕舞えなかったりしますよね? そこで今回紹介するたけいさんのアイデア、思い付きそうで思い付かない「仕切りを追加する」という発想にキタ(゚∀゚)コレッ!ってなっちゃったワケです。

関連記事
「手返し上手は釣り上手」 スレッダー活用術
フックカバーをする理由と、その収納場所
多種多様なワームを小分けして収納&携帯する





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

ライトゲームエンスーな方々に熱烈な支持を受けているショップ「パゴス」。そんなカリスマショップが開発したオリジナルワームがいよいよ発売されるっていう情報をキャッチしたのでご紹介。
今回発売されるワーム「BBイール」はMONSOONというブランドからリリース されるようで、ウナギの稚魚をイメージしたらしく薄いテールがとっても印象的。見た感じのカラーやボディデザインは釣れそうな雰囲気バツグンで、テストの方も上々だったとか。有名なアングラーさんにもテストを依頼していて、山陰スペシャルカラーも存在するそうなんで否が応でも期待しちゃいますな!


関連記事
パゴスのライトロッド「ソルブラッソ」堂々完成




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

大寒波が来てもウズウズしちゃう! アナタのための道路情報リンク

日本列島が大寒波の襲来でガクブルしてますね。 今年は暖冬だとか言ってたんで「恒例の道路情報リンクはいいかなぁ?」って思ってたんですが、一応再掲載しておきます。 こんな状況でも、とりあえず釣りしたい。 行ける時に行きたい。 […]

お役立ち気象情報「GPV 気象予報」をスマホで見やすくする裏技を伝授

日々の釣行の際に必ずチェックする情報と言えば、釣り場の潮汐と気象情報ですね。 とくに軽いリグを扱うライトゲーマーが気にするのは、やっぱり風向きや風の強さ。 良い天気でも風がビュービュー吹くような日は釣り難いし、風の影響を […]

釣人マナー悪化でアジングの聖地が釣り禁止へ

ついにこの時が来たかと、なんとも残念な気持ちでいっぱいです。 上関に釣りに行かなくなって、もうずいぶんと時間が経ちます。 僕がアジングという釣りにハマったのが約7年前。 その頃の上関は今ほど人や車、ゴミも少なく、快適に釣 […]

ご活用ください! ルアーメーカーリンク集

アングラーの皆さんの気になる情報のひとつである、新製品情報やメーカー情報。 新しい話題は何かと心踊るものがありまして、それが知りたくて当サイトに訪れてくださる方も多いかと存じます。 さてこの度、年末年始の休みを利用しつつ […]