Wednesday, February 3, 2016

o0640048013020030308


白状しますが僕はナイトゲームよりもデイゲームの方が好きで、釣果の方も夜よりも昼のほうが成績が良いんですね。
まぁ、それには理由があって、人が多い釣り場ってのが嫌いで、のびのびと好き放題投げられるストレスのない環境で集中して釣りがしたいんです。
んで、そんなポイントってのは気軽にアプローチできるところにはなくて、山を超えたり、林道を分け入ったり、車を降りてトボトボ歩かないと辿りつけないワケです。
結局、夜にエントリーするのはちょいと危ない場所だったりするんで、結局デイゲームが多くなるんですな。
そんな場所だから、魚の魚影も濃くプレッシャーも少ないんで、結果的に日中でも楽しめちゃったりするんですね。
これも、瀬戸内ならではなのかもしれませんが。

ちょいと前置きが長くなりましたが、けんぼうさんとこのブログにデイゲームにめっぽう強いというバークレイの新作ワームの話題が出てたのでお知らせ。
僕のデイゲーム主力兵器と言えば、FINAのじゃこまろ クリアブラックグリッターダイワのビームスティックのクリア&グリーン系、あとはベイトが小魚だった時は適当にシャッド系。
基本的に長い系ワームは使わないんですが、けんぼうさんが強烈にすすめている「マイクロクローラーアジングカスタム」を発売のおりには使ってみようかと思っております。
そしてコチラでも新作ワームのバブルサーディンや、新作ロッド「エラディケーター アジングカスタム 511MLS Dominanto」が紹介されているので、是非御覧くださいませ。

フィナ (FINA) じゃこまろ 1.5インチ 12:クリアブラックグリッター 14時までのご注文で翌日発送可能(土・日・祝日除く)
by カエレバ

【送料無料】アブガルシア エラディケーター アジングカスタム EAS-64MHS-TKR Eradicator Ajing Custom アジングロッド
by カエレバ

関連記事
エラディケーター アジングカスタムにリミテッドモデルが追加?
カーリーテールの素晴らしさをもう一度見直そう
クロダイ用プロトロッドとおすすめワームを紹介
お待ちかねのTE83deepとバークレイの新作ワームをチラリ


 

yk34ni001
アングリングソルト動画に、34の家邊さん出演の動画がアップされています。
動画のタイトルは「家邊克己~ポイントに応じた釣法最適化で釣果倍増!」とありますが、実釣解説よりも新商品解説の内容のほうが濃ゆい感じ。
アジング解説はおそらくアンソル本誌の方で詳しくやてると思うので、気になる方は購入したげてください。
んで、新商品。
ぶっちゃけ動画観たほうが早いんですが、1発目はマイナーチェンジしたHSR-610とHSR-63の紹介。
2発目はコチラコチラで紹介しや新作ワーム「キメラ」と「フィッシュライク」の解説です。
フィッシュライクの泳ぎっぷりが気になるって方は、コチラをどんぞ。
そんでもって3発目は、コッチでご案内したアジングバックの説明。
なかなか良さ気なバッグなんですが、フルクリップとかジェットグライドって何よ?って方は、まぁコレとかソレをご覧くださいませ。
もうとりあえず、説明しきれないからリンク先を観てね!




関連記事
家邊さんが教えるドシャローと表層のアジング
ジグヘッドの重さと鯵の釣り方を家邊さんが伝授
家邊克己の表層テク&デイアジング攻略
家邊さん流ライトゲームの勘所を動画で紹介

 

 

 

 



34chimera

キメラといえば、ギリシャ神話に登場するライオンとヤギの頭を持つ、尻尾が毒ヘビで翼がコウモリで火を噴くバケモノですね。
ロールプレイングゲームで育った世代には、お馴染みのモンスターだと思います。
んで、生物学では同一個体内に異なった遺伝情報を持つ細胞が混じっているモノを指しまして、いずれにしても自然界には存在しない異質な存在です。
そんなちょいと不気味だけどワクワクしちゃう名前が付けられたのが、先日紹介した34の新型ワーム「キメラ」でして、そのスイミング動画が公開になったのでお知らせです。
個人的にはもっと二股テールが禍々しくグネグネと動くのを期待していたんですが、予想に反してマイルドな感じ。
まぁ、見た目よりも波動が大事でして、実は水中では物凄い波動が発せられているのかも知れません。
僕的には片方がシャッドテールだったり、扁平なテールだったほうがキメラっぽく、イレギュラーな感じで面白かったかもと思うんですが、バランスとかもあるんでしょうから勝手な意見です。
次回は「フィッシュライク」のスイミング動画に期待しましょう。



関連記事
シュラッグミノーの泳ぎっぷりを動画でチェック
34 ワームのスイム動画とセッティング法を紹介
ママワームソフトのスイム&解説動画





34の家邊さんブログに、新作ワームの画像がアップされているのでご報告。
それぞれの詳しい説明などはなく、シンプルに画像のみの公開となっていますが、その形状からしてちょいと期待できそうな雰囲気。
まだサンプルの段階なので、変更などもあるかもしれませんが、なかなかのできだそうですよん。
続報に期待しちゃいましょう!


【34】サーティーフォー ザ・豆[メール便:1.5]
by カエレバ

関連記事
家邊さん考案のタックルバッグが素敵でナイス
シマノの本気さが伝わってくるワームがお披露目
スリム&極薄テールのmolix スリゴー2インチがなかなか良さげ




正直な話あんまりシマノさんとこの釣り道具って使ったことなくって、どれが良いとか、どんだけ優れてるとかってのは分からんのです。
しかし、今回紹介するワーム達はシマノさんのライトゲームに対する本気度が伝わってくるラインナップでして、一体どうしちゃったのかしら?
まぁ、そんなことはさておいて、このビックリするほどの新型ワーム大量投入をお知らせしてくれているのは丹羽さんとこのブログ
ワームの使いどころから素直な感想までが書かれているので、きっと参考になることかと思います。
発売は8月予定だそうですよん。


シマノ(SHIMANO) ソアレ アジクネン SW−018K 1.8インチ 11T(ケイムラ)【釣具のポイント】
by カエレバ

関連記事
シマノのライトゲームアイテムをずらりと紹介
スリム&極薄テールのmolix スリゴー2インチがなかなか良さげ
お待ちかねのTE83deepとバークレイの新作ワームをチラリ




パゴスさんとこの入荷情報に突如姿を現した、molixさんとこの新型ワーム「スリゴー2インチ」。
スリムボディーにペッタンコな尻尾がくっついたこのワーム、見るからに釣れそうな雰囲気バツグンでなかなか良さげ。
残念ながら今のところ、molixさんのオフィシャルページにも見当たらないので詳細は不明ですが、メバル&アジに効果的なのは一目瞭然ですな。
パゴスさんはなんの前触れもなく、突然新製品が出てくるから侮れませんね!


【モリックス】Molix スリゴー2インチ[メール便:5]
by カエレバ

関連記事
お待ちかねのTE83deepとバークレイの新作ワームをチラリ
黒鯛&根魚を魅了する未確認生物系ワーム登場
リアルなフラッシュJに反則な極小サイズが登場



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


以前コチラで紹介したバークレイの小魚系ワーム「ホローベイビー3インチ」
リンク先でレオンさんが書いている様に、これが小魚を捕食しているスズキに激効きでして、その模様を収録した動画アップされているのでご紹介。
基本的にスズキをメバルロッドで釣ってやろうなんて酔狂な方ってのは、あまりいらっしゃらないと思いますが、 実はこれが楽しくって一時期は結構はまってやっていました。
そんな釣りを本気でやっているアングラーさんは少数派でしょうが、そんな方にオススメなのが今回ピックアップした「ホローベイビー3インチ」。
もちろんスズキに限らず、3インチ程度の小魚を食べているお魚たちには効果がありますんで、ワームの釣りをされる人はチェックしてみてくださいませ。
ちなみに動画中にチラッと紹介されるフック外しの小技は、何気に必見ですよん。


バークレイ パワーベイト ホローベイビー3インチ ヘイビーハス 《HBSHBB3-BH》 【ルアー】
by カエレバ



関連記事
泳ぎっぷりと瀕死っぷりが素敵なワームを紹介
リアルなフラッシュJに反則な極小サイズが登場
ベイトをリアルに再現したワームに2インチ登場




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


レオンさんのブログに、ライトゲーマーに嬉しい耳寄り情報がアップされているのでご案内。
ひとつ目はGRF-TE83 deepの出荷情報でして、各地のショップに並び始めているそうです。
この「TE83deep」は、ブリーデンのライトロッドのなかでも汎用性の高いキャラクターらしく、1本でいろいろ楽しみたい方にオススメのロッドだそうです。

そして2つ目は、全国のワーム大好きっ子 に捧げる新作ワーム情報。
バークレイからリリースされるライトゲーム向けのアイテムでして、オーソドックスなフォルムにも関わらず、釣れそうな雰囲気が漂う素敵なブツです。
「ガルプ!はちょっと…」って方にも安心して頂けるかと思いますよん。

ブリーデン GRF-TE83 deep
by カエレバ

関連記事
ブリーデン GRF-TXシリーズに新ロッド仲間入り
TE83のテストの模様をレオンさんがチラリと紹介
注目のTEシリーズをレオンさんがインプレ!
期待のロッドTE74fortunateの使用感を紹介




isseiさんとこから、ちょいと面白げな虫系ワーム「bibibi蟲」が発売されるそうなんでご案内でやんす。
見るからにフナムシチックなこのワーム、実はバス用のアイテムなんですが、そのフォルムをひと目見て「これは海でも使える」と確信した次第です。
なにやらこのムシ系ワームは浮力の高いマテリアルを仕様しているようで、付属の浮力体を装備して使えばトップウォーターで使用することも可能だそうな。
んで、思いついた面白い使い方としては、常夜灯の灯る波止際にステイしているクロダイ を狙ってみるとか(夜でもペンシルに出るので)、クロダイのフォーリングゲームに使ってみるとか。
もちろんボトムゲームにも使えるだろうし、ロックなお魚に使ってみるのもOK。
思いのほかフナムシを食するお魚さんてのは多いようで、実は人気ベイトなんだそうです。
ってなワケでこの「bibibi蟲」はソルトでも通用するアイテムだと思うんですな。


【7月入荷予定:ご予約受付中】ビビビ蟲(ビビビチュウ)/bibibi chu一誠 issei 【メール便発送OK】☆
by カエレバ

関連記事
レオン流ベイトフィネス&クリケットゲームを紹介
独創的なGulp!とミニマルによるライトゲーム




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


以前コチラで紹介したヤリエさんとこのエビ系ワーム「チヌバル」が発売になったようなんで、みなさんにご案内。
前回お知らせした時はカラーが決まっておらず調整中でしたが 、全10色のラインナップに決定。
どちらかといえば、ロックなお魚やクロダイなんかに好まれる地味系カラーが多く採用されています。
ボリュームあるハサミでアピールして、足を小刻みに震わせつつ、心のなかで「フォッフォッフォッ」とつぶやくのが吉。


ヤリエ ヤリエネイビー チヌバル 2インチ 76F(カーキ赤ラメ)【釣具のポイント】
by カエレバ
関連記事
黒鯛&根魚を魅了する未確認生物系ワーム登場
ボトムゲー専用 とっても可愛い「ちぬコロリ」
クロダイ用プロトロッドとおすすめワームを紹介




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


高木さんとこのブログやら、パゴスさんちの入荷情報を見ていたら、瀬戸内発のワーム屋さん「GLAD」から、なんだかキモカワ系ワームがリリースってなことが書かれていたんで、チヌゲーファンなロック野郎の皆様にお知らせでがんす。
このなんとも言えない微妙な配色と、オタマジャクシの変態過程をイミテートしたようなデザインは他に類を見ないぶっ飛んだフォルム。
しかし、パッと見「?」って思うこのフォルムは、実は計算された意味のあるカタチだそうで、しっかりと釣果に結びつくようなデザインだそうなんですね。
んで、クロダイ&ロックなお魚専用ってなことですが、アイデア次第で他魚種にも利用できそうイキフンです。


【グラッド】UMA(ユーマ)[メール便:3]
by カエレバ

関連記事
シマノ ブリームゲームブランドのPVを公開
ちょいと変わったバレーヒルのチヌルアーを紹介
クロダイ用プロトロッドとおすすめワームを紹介



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


ギアステからTICTの新作アイテムを一挙に紹介している動画をピックアップ。
個人的にちょいと使ってみたいなって思ったのは、5.5フィートのワンピースアジングロッド「SRAM UTR-55-one-TOR“CQC”」と流れのあるエリア攻略のために開発された「ICE CUBE IC-69D-TOR ロッキンドリフト」。
2本とも個性的なロッドで、掛ける楽しみと掛けた後の楽しみが味わえるセッティングとなっています。
そのほかにはもう1本ロッドと、最近流行りのダート系ジグヘッドや新作ワームが紹介されていますんで、興味のある方はご覧くださいませ。


TICT(ティクト) ICECUBE(アイスキューブ) IC−69P
by カエレバ
関連記事
トルザイトリング使用のTICTのロッドが新発売
TICTのプロトショートロッドをブログで公開
TICT スラムUTR-75のプロトを動画で解説
TICTの開発中ドリフト用ライトロッドをFSで紹介


※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


メガバスさんとこのワーム「ジャミラ」が、ちょいと素敵なアクションで気になっちゃったのご紹介。
この名前からして、水に弱い元宇宙飛行士の怪獣を連想する 人も多いかと存じますが、それはそれ。
こちらは、水の中で死にそうになりながら泳ぐ魚を演じるのが達者なワームでして、その動きはまにデッドリーベイト。
個人的には、ストラクチャーなんかにピッタリとついているスズキなんかを釣るのに使ったりしたら面白いんじゃないかと思ってるんですが、 そんな酔狂な釣りをする人はあんまり見たことないので、ひっそりと使うことにします。
これ、ストーキングして波止際の明暗部に落とせば、バッコーンって出ると思うので、そんな物好きな釣りを愛する方は是非。


メガバス(Megabass) JAMILLA(ジャミラ) 3.75インチ NC MOROKO
by カエレバ

関連記事
リアルなフラッシュJに反則な極小サイズが登場
小型ベイト捕食時に効く新型ワームを紹介




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


フィッシュアローさんとこのリアル小魚ワーム「フラッシュJ」に、ライトゲーマーが喜ぶ反則的なサイズ「1インチ」が追加されるかも!って有力な情報をキャッチ。
このなんとも嬉しいニュースをアップしているのはパゴスさんちのブログでして、 まだまだ試作品の段階ではありますが、その完成度の高い姿と各部の解説がご覧になれます。
上の画像を見ただけでも 釣れそうなんですが、これでファーストサンプルなんだそうです。
いやいや、これは発売が楽しみ!
続報を期待しちゃいましょう!


フィッシュアロー Flash−J Huddle 1インチ
by カエレバ

関連記事
ベイトをリアルに再現したワームに2インチ登場
ハドルミノーハード65Sがメバルに良さそうな件
カリスマショップ開発のワームが良い感じで登場




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


ピュアフィッシングジャパンのフィールドスッタフを務めるけんぼうさんとこのブログに、おすすめワームの話題がアップされているのでご案内。
現在のアジングやメバリングで最も使われているワームってのはピンテールやストレートのもので、次いで小魚を模したシャッドテールのワームだと思うんですね。
どれも普通に釣れて使い勝手の良いワーム達ですが、もうひとつ忘れちゃいけないのが強烈波動アピール派であるカーリーテール。
忘れちゃいけないとか言いつつも僕もずいぶんと使っていなかったんですが、メバリング始めた頃はほとんどこのタイプしか使っていなかったことを思い出しました。
今ではなんとなくナチュラルなアピールの方が良さそうに思えて、使うことがなくなりましたが、これを機会にまた使ってみようと思いました。
ライトなロックゲームにも使えるしね!


Berkley(バークレイ) ガルプ!ソルトウォーター ジギンググラブ 1.5インチ CLPH(クリアラベンダーパールホロ)【釣具のポイント】
by カエレバ

関連記事
汁物愛好家に朗報 Gulp!の味と匂いの新製品紹介
釣り上手が伝授するアミパターンおすすめプラグ
釣り上手が教えるアミパターンのおすすめワーム





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


ピュアフィッシングジャパンのフィールドスタッフを務めるけんぼうさんとこのブログに、発売間近のクロダイ用ロッドとおすすめのワームの話題がアップされています。
クロダイ用ロッドは「KR-X 黒鯛シリーズ」に追加される1本で、ボトム形状が手に取るようにわかる感度と、クロダイの居食いや追い食いに対応できるソフトなティップを持つロッドに仕上がっているそうです。
ワームの方は新発売の「バブルスピア2.2インチ」 でクロダイの反応がすこぶる良く、けんぼうさんも惚れ込んでいるようです。

関連記事
シマノ 黒鯛を楽しむブランド「Brenious」誕生
アピアのチヌリグ「チヌパラドッヂ」を紹介
ヤリエ 開発中のエビ系ワーム「チヌバル」公開





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


アジングやメバリングで避けて通ることができないもののひとつに、カラーってのがあります。
ホントこのカラーってやつは良くも悪くもアングラーを悩ませる存在でして、いったいどんな色を選べば良いのか迷ってしまいますよね?
僕も一時期は大きめなワームケースを2つも持ち歩き、カラフルなケースを眺めつつ、付けては投げを繰り返し、いったい何が良いのかが分からなくなって途方にくれるというような釣りをしていました(笑)
今ではカラーにこだわるのをやめて自分なりのメインカラーを決め、あとはその日のフィーリングでカラーチェンジをしていくというスタイルに落ち着きました。
それでもやはり迷う時もあるので、今回紹介する松浦さんとこのブログ記事みたいなのは、正直助かるんであります。
ローテーションに悩んでいる方は、参考にされてくださいな。


関連記事
カラー選択でシルエットを調節するという考え方
濁りによるカラーの見え方とフラッシング効果
月明かりと常夜灯下でのカラーの見え方
暗闇と常夜灯下でのワームの見え方





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


先日行われたフィッシングショー大阪のアクティブさんのブースで、収録された新作アイテムの解説動画です。
今回ピックアップしたのは現在開発中のワームと、直リグ系のアイテムの2種類。
ワームの方はライトゲームにピッタリな小粒なヤツでして、フッキングにこだわったダートタイプ。
直リグ系アイテムの方は、ワイヤーにシンカーとフックをセットして使う、新しい発想のリグです。
ちなみにボートケンサキ用のスッテなんかもあります。




関連記事
これは美味そう! 根魚用のビフテキ出来ました
ロック野郎注目のゼロダンロックを動画で紹介
マグバイトの対根魚リグ バサロを動画で解説




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


レオンさんとこのブログに、ライトゲームで大活躍しちゃいそうな小魚系ワームの話題がアップされているのでご案内。
今回紹介されているのはバークレイから発売される「ホローベイビー3インチ」 でして、これが水面でボフボフやってるスズキさんに大人気だったらしいんですね。
ってことは、同様に小魚系を捕食しているフィッシュイーターな方々にも 効くはずでして、いろんな釣りに試してみたいアイテムなワケです。
ヒラセイゴなんかにも効きそうですし、マダイやらフラットなお魚にも良さそうですね。


関連記事
ワームのズレ防止にオススメの瞬間接着剤
見切られる前に食わすのがデイワインドのキモ
シュラッグミノーの泳ぎっぷりを動画でチェック





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


けんぼうさんとこのブログにガルプ!の新製品についての話題がアップされています。
なんでも、あの味と匂いの源であるダシ汁「アライブ! マリネード」 に8種のフレーバーが追加されるそうなんですね。
そしてさらに、サンドワームにスリムな2インチも追加
このサイズの追加はアジング&メバリングファンは嬉しいですな。
さらにさらにコチラでは他ワームの情報がチラリと書かれており、ベイトリールのお悩み解決法もアップされています。
汁物愛好家&ベイトタックルにお悩みの方は是非。


関連記事
小沼正弥が語るエッグチェーンの使い方と特徴
動画で観る Gulp! エッグチェーンのアクション
ガルプの保管容器とワーム再生について





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

大寒波が来てもウズウズしちゃう! アナタのための道路情報リンク

日本列島が大寒波の襲来でガクブルしてますね。 今年は暖冬だとか言ってたんで「恒例の道路情報リンクはいいかなぁ?」って思ってたんですが、一応再掲載しておきます。 こんな状況でも、とりあえず釣りしたい。 行ける時に行きたい。 […]

お役立ち気象情報「GPV 気象予報」をスマホで見やすくする裏技を伝授

日々の釣行の際に必ずチェックする情報と言えば、釣り場の潮汐と気象情報ですね。 とくに軽いリグを扱うライトゲーマーが気にするのは、やっぱり風向きや風の強さ。 良い天気でも風がビュービュー吹くような日は釣り難いし、風の影響を […]

釣人マナー悪化でアジングの聖地が釣り禁止へ

ついにこの時が来たかと、なんとも残念な気持ちでいっぱいです。 上関に釣りに行かなくなって、もうずいぶんと時間が経ちます。 僕がアジングという釣りにハマったのが約7年前。 その頃の上関は今ほど人や車、ゴミも少なく、快適に釣 […]

ご活用ください! ルアーメーカーリンク集

アングラーの皆さんの気になる情報のひとつである、新製品情報やメーカー情報。 新しい話題は何かと心踊るものがありまして、それが知りたくて当サイトに訪れてくださる方も多いかと存じます。 さてこの度、年末年始の休みを利用しつつ […]