Saturday, February 6, 2016

先日コチラでお伝えしたken39さんとこのヴァンキッシュインプレ記事。前回のお約束通り、実釣編をアップされているので、皆さんに早速ご報告です。先のブログでのインプレはラインを巻き、グリグリと回した感触を素直に綴った言わば序章。しかし、正直「う~ん…」な感じも多かったようで、実釣前の点数は50点という辛口評価。巷では好印象なヴァンキッシュ君ですが、名誉挽回なるか? 実戦投入された新機種の評価や如何に!? シマノファン、ヴァンキッシュ購入希望者は是非。 ラインを巻いた時の不具合解消法も書いてありますよん。


関連サイト
シマノ ヴァンキッシュ

関連記事
ヴァンキッシュ関連の記事はコチラ




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー



ヴァンキッシュ 2000Sのインプレを紹介

Posted by tomoshow On 4月 - 20 - 2012 ADD COMMENTS

フィッシングショーから前評判の良かったヴァンキッシュ。発売後もその評判はおおむね良いようですね。そんなワケでken39さんとこのブログから紹介させて頂くヴァンキッシュのインプレは、悪い所も良い所もハッキリと書かれていて購入予定者の参考になること受け合い。とりあえずは実戦投入前に感じた部分をまとめた前編のようで、実釣時の使用感などはまた後日だそうです。もちろん、続編もアップされ次第、再度紹介させて頂きますのでご安心を! ヴァンキッシュの売りである「巻き感度」が、いったいどんなモノなのか気になっちゃう今日この頃なのです。

関連サイト
シマノ ヴァンキッシュ

関連記事
ヴァンキッシュ関連の記事はコチラ




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー



リールのインプレッションですっかりお馴染みとなったいまたろうさんとこのブログ。お買い得情報でもしっかりお世話になっているんですが、今回もまたまた新たなリールのインプレ記事をアップしてくれちゃっていますんで、皆さんにご報告。今回のインプレは財布に優しい庶民派リール「レガリス」が主役でして、お買い得感漂う上位機種「カルディア」との比較が最大の見所。人間ってのは欲が深いものでして、上位モデルと言うだけでついつい視線を奪われがちですが、冷静になって考えてみると「そこまでの性能が必要なのか?」って思えてきます。エントリーモデルと言えど、その性能は一昔前の中堅クラスと同等か、それ以上のモノがあったりします。最近はタックルの性能がなにかと語られるご時世ですが、釣りの楽しみは道具で決まるワケじゃありません。エントリーモデルだって良いじゃないか!





複数の替えのスプールを持っていて、これまたそのスプールを複数のリールで使われている方もいらっしゃる思います。僕なんかもそんな感じで、カルディアKIXのスプールやセルテートのスプールをお互いに装備して使っていたりします。んで、気にしなければ良いんですが、セルテートなのにKIXのスプールが付いているとなんかカッコ悪いです(笑)  そこがREAL FOURの良いところなんですが、いただけない部分でもありますね。てなワケでそんな悩みを解決する方法がひろぽんさんとこのブログで紹介されているので、替えスプール派は参考にされては如何かと。


関連記事
小技の効いたHJ工房の「マルチリールキャップ」
34&LIVREのコラボ「リールバランサー」が発売




カルディアKIXで学ぶリールのメンテ法

Posted by tomoshow On 3月 - 27 - 2012 ADD COMMENTS

長いこと使ってるカルディアKIXがゴリゴリしてきたのでメンテに出そうかと思ったんですが、高くなると痛いうえに待たされるのがイヤなのでメンテ法を検索。したところ、分かりやく丁寧にメンテナンス方法を教えてくれているだいぞうさんとこのHPに辿り着いたので皆さんにご紹介。カルディアKIXと言えば発売当初は人気もあって、使ってる人も多かった記憶があるんですが今となっては旧タイプのリール。しかし、オークションでは今だに頻繁に取引されているし、まだ現役で使ってる方も居らっしゃると思うので、最新機を持ってらっしゃる方はご勘弁を。またリールのメンテにチャレンジしてみようって考えている、メンテビギナーの方のお役に立つかな?なんて思っています。まぁ、僕もメンテナンスは初心者なんですがね(笑)
スプールも3つ持ってるし、これであと5年は戦えるな!


タックルメンテナンスの基礎知識(2)
by カエレバ

関連記事
中古リールを選ぶ際の注意点を動画で紹介
誰でもできる、リールメンテナンス基礎編
イグジストHCのオーバーホール
ついついメンテしたくなるリール専用ツールたち




釣りって趣味は金を掛けようと思えばいくらでも掛けられるし、節約しようと思えばそれなりにできちゃう道楽。それでもやっぱり道具にこだわっちゃうのは男の性(さが)か、アングラーとしての習性なのか。まぁ、どっちにしたって大なり小なり釣り道具にはお金がかかるモンでして、お小遣いを削られているサラリーマンアングラーには、ちと切ない社会情勢。最近では学生の仕送り金額なんかも減ってきているらしく、新品のタックルなんてそうそう買えないお父さんや学生さんも居らっしゃるワケなんですな。もちろん独身貴族なんてのも珍しくなってきている世の中であります。そんな人達の強い味方になるのが中古市場で、オークションやらタックルベリーなんかでお買い物する人も多いかと思うんですね。欲しかったタックルを友人知人から譲って貰えるなら安心ですが、見ず知らずの人が使っていたタックルに手を出すのはギャンブルみたいなもの。今回は中古リールを購入する際に気を付けたいポイントを解説した、ありがた~い動画の紹介でっす!





関連記事
誰でもできる、リールメンテナンス基礎編
イグジストHCのオーバーホール
ついついメンテしたくなるリール専用ツールたち





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

基本的にメンテナンスが苦手な「ものぐさアングラー」の代表格である僕ですが、こんな道具が手元にあったらメンテナンスも楽しく出来るんだろうなぁと思ったのでエントリー。
今回紹介するツールたちはリールのチューンで知られるヘッジホッグスタジオ の製品で、さすがコダワリのショップだけに工具類もなかなかの逸品揃い。精度の高いレンチやドライバー、さらにベアリングの状態をチェックするアイテムや細かい箇所にグリスをさす専用ツール等をラインナップ。メンテ好きなら思わず欲しくなる工具が販売されています。
各工具の詳細は以下リンクから~♪ (リンク先の「詳細」で詳しく説明されてますよん)

●ヘッジホッグスタジオ アルケミーオイル ミディアムライト(中粘度)
by カエレバ

スプールベアリングリムーバ
スプールシャフトピン
ベアリングチェックツール
トラストレンチ
ニードルグリスディスペンサ
ベアリングストッパーリング
調整ワッシャー(シム)
PBスイス/工具

関連サイト
ISO FACTORY







先日コチラでお伝えしたソルト対応のベイトリール「Revo LT」。徐々に注目され始めている、ソルトのベイトフィネスに興味津々というか方もいらっしゃるかと思います。そんな新ジャンルの窓口になるであろう同モデルの紹介動画がギアステーションにアップされていたのでご報告。アルミフレーム採用で自重が174gというこのモデル、なんと1.5gのリグをキャスト出来るってんだんから、メバリング&アジング ラブなライトゲーマーは黙っていられませんね。また、動画中にはコチラのロッド等も紹介されているので、ベイトフィネスなタックルを検討中の方は御覧くださいませ。
せっかちなお友達は15:40あたりからが本題ですよ~。


関連サイト
ピュアフィッシングジャパン

関連記事
ベイトフィネス関係はコチラ




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー



アブガルシアからベイトフィネスを身近にする、ソルト対応のREVO LTがリリースされるようです。
近頃では海のライトゲームでもベイトフィネスが徐々に注目されてきているようで、コチラコチラ の方々も積極的に楽しんでおられるようです。僕と言えば相変わらずベイトリールに触れることもなく、友人に借りたリールをバックラッシュばかりさせたトラウマがあるので手を出せません(笑)  なのでベイトタックル関係の知識はほとんどなく、あまり解説ができなくって申し訳ないです…。が、なんかスゴそうなリールなんでエントリーしちゃいました。こんな人が管理人でごめんなさい。ホント、ごめんなさい。
※2012年4月発売予定

関連記事
デイのベイトフィネス+ワインドが楽しそう
ライトゲームにオススメのベイトリールを紹介


※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

ダイワのオフィシャルサイトにて、先日行われた大阪フィッシングショー2012の最新タックルレポートページがオープンしています。
紹介ページにはダイワの各ジャンルを代表する人気テスターが、おすすめのアイテムを 動画で解説。村越さんはじめライトゲーム部門では後迫さん辻原さんが。シーバス部門では大野さん山本さん等のムービーが閲覧できます。
個人的には小沼さんがダイワのテスターになっててビックリ。

※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

シマノの最先端技術がふんだんに盛り込まれ、満を持して市場に投入された「ヴァンキッシュ」。その軽さと巻き心地は単に快適に釣りをするためではなく、「ウィード1本や小さなゴミが引っかかったというような情報をハンドルで感じ取る事」ができる驚愕の性能。この一言だけでこのリールが持つポテンシャルの高さが想像できるかと思います。特にメバルやアジがメインターゲットであるライトリガーな方は要チェックな存在ですね!


関連記事
期待の「ヴァンキッシュ」最速インプレを紹介!
注目のヴァンキッシュを動画でちょこっと解説




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー



nullなんだかんだと注目を集めているシマノのヴァンキッシュ。早速フィッシングショーでの解説動画がアップされているのでご報告。軽くなったことにより操作性が向上したこのリール、巻いては止めてが意外と多いライトゲームに違和感なく溶け込み、ストレスを感じさせない新兵器となりそうな予感がヒシヒシと伝わってきます。なんつーか、こう、ずっと巻いてたいみたいな! 実機は店頭にならんでいるようなので、辛抱たまらん人は釣具屋へGO!





関連サイト
シマノ ヴァンキッシュ

関連記事
期待の「ヴァンキッシュ」最速インプレを紹介!

※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

いやいや、ビックリですね! 分かりやすいリールのインプレッションでお馴染みのいまたろうさんとこのブログに、すでにヴァンキッシュのインプレがアップされているので皆さんに御案内です。
いろんなリールの紹介をされている 「いまたろうさん」らしく、今回の記事も大変読みやすく、皆さんが知りたい情報が書かれています。また各所には10ステラやNEWイグジストとの比較表や動画が配置されているのも嬉しい配慮。すでに販売されているようなんで、購入を検討されている方は是非、参考にされてください。
ちなみに、いまたろうさんブログはナチュラムのお買い得情報の宝庫でもあるのです!


関連サイト
シマノ ヴァンキッシュ
ルアーでポン!:NEWレアニウム

関連記事
いまたろうさんのインプレ関係記事はコチラ




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

ポッキンさんとこのブログに、メバリングにオススメなベイトリールの紹介記事がアップされています。
ネットなんかを徘徊していると、ぼちぼち海でもベイトタックルでの釣りを楽しんでおられる方もいらっしゃるようですね。僕にとってはほとんど使ったことが無い未知の釣り道具なんですが、なんでも使い慣れたら心強い味方になってくれるようです。そんなベイトリールの使用感をポッキンさん視点で紹介されているので、ベイトの世界が気になっている方はどんぞ。

関連サイト
シマノ:カーディフ50S DC

関連記事
デイのベイトフィネス+ワインドが楽しそう
レオンさんが「Gulping!動画」を解説


※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

今年最後のネタは、ルアマガソルト誌ブログ掲載の「某総合釣具メーカーD社にまつわる最新タックル情報」です。
べつにD社なんて言わなくったってバレバレじゃんかって思うんですが、まぁそこんとこはノリなワケですね(笑)  んで、ここのフラッグシップなリールと言えば、まだモデルチェンジしていないアレジストですよね? おそらく来年のフィッシングショーでド派手なデビューを飾ることになるでしょうから、ダイワリールファンは続報に期待ですね!
って、全然違うモノだったらゴメンなさいね~。


※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

コストパーフォーマンスに優れたダイワの人気リール「フリームス」。そんな注目のアイテムにハイギアモデルである「2506H」が追加発売されるとの情報をキャッチしました。その情報をいち早くブログにアップしているのはますへいさんのブログで、簡単な仕様も掲載されています。ダイワのオフィシャルサイトにはまだ出ていない情報ですが、予約も受け付けているので発売は確実かと。「2508」「2500」のスプールを装着することで、「2508H」「2500H」としても使用可能なお得な1台。発売は来月下旬予定だそうです。
財布に優しいハイギアモデルは大歓迎ですな!




リールのインプレッションでお世話になっているいまたろうさんブログにて、11カルディアと11バイオマスターの比較インプレがアップされています。
フィーリングの好みや個人的な感覚など各々あると思いますが、両リールの所有者ならではの視点は参考になるかと思います。ある意味目玉のリールなだけに、購入を考えておられる方は過去記事を含め読んでみては如何かと。動画を絡めつつ要点が絞られたインプレは、読みやすく分かりやすいのでオススメです。


関連記事
話題の「NEWカルディア」を早速インプレ!
NEW(’11)バイオマスター インプレッション




GyoNetBlog ランキングバナー
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

動画付きでわかりやすいインプレでお馴染みのいまたろうさんのブログに、「NEWカルディア」のインプレッションがアップされています。ひと昔前ならばフラッグシップとしても通用しちゃいそうなクオリティーのカルディア、価格の割に高性能でお買い得感も上々ですね。気になっている方も結構多いと思いますので、購入を検討されている方は是非。またカルディアに純正以外のカスタムハンドルを取り付け予定の方は、ひろぽんさんのコチラの記事も読んでおいた方が良いかもしれませんよ~。
僕はと言えばまだ「カルディアKIX」が現役で頑張っています。替えスプールだって2つも持ってるんだぜ…。


関連記事
いまたろうさんのリールインプレ記事はコチラ




GyoNetBlog ランキングバナー
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

前回のとおるチッチさんのエントリーの中で登場している「自作エコマイザーモドキ」、こんな方法もあったのか!と思わず関心しちゃったので改めてのご紹介。自作派にはお馴染みの「収縮チューブ」、これをリールのスプールに使用して下巻きの変わりにしちゃおうって視点が斬新ですな。僕みたいに放っておけばいくらでもボケーっとしていられる人間には思いつかないアイデアです(笑)  完全に分解できるスプールじゃなくても応用できる裏技かと思います。気になる方はレッツ チャレンジの方向で!

ダイワ NEWカルディア 待望のWEB公開

Posted by tomoshow On 8月 - 12 - 2011 ADD COMMENTS

以前から情報が入り次第お伝えしてきた話題の「NEWカルディア」。待ちに待ったオフィシャルページでの情報公開がオープンになりました!
ダイワのリールのなかで、最も需要のある中堅クラスを担うカルディア。そんな重要なポジションを任されるリールの進化は、最早単純な「モデルチェンジ」という言葉では表せないくらいに変化を遂げました。まさに突然変異と言っても大袈裟ではないパワーアップは、上級モデルに引けを取らない程の変わりよう。さらに自分好みのパーツを選び、カスタムするという歓びさえも受け継いでいます。一般大衆のためのフラッグシップモデルといっても過言ではない 「NEWカルディア」、是非オフィシャルページを御覧ください!

関連記事
期待のNEWカルディア 新情報を公開!

大寒波が来てもウズウズしちゃう! アナタのための道路情報リンク

日本列島が大寒波の襲来でガクブルしてますね。 今年は暖冬だとか言ってたんで「恒例の道路情報リンクはいいかなぁ?」って思ってたんですが、一応再掲載しておきます。 こんな状況でも、とりあえず釣りしたい。 行ける時に行きたい。 […]

お役立ち気象情報「GPV 気象予報」をスマホで見やすくする裏技を伝授

日々の釣行の際に必ずチェックする情報と言えば、釣り場の潮汐と気象情報ですね。 とくに軽いリグを扱うライトゲーマーが気にするのは、やっぱり風向きや風の強さ。 良い天気でも風がビュービュー吹くような日は釣り難いし、風の影響を […]

釣人マナー悪化でアジングの聖地が釣り禁止へ

ついにこの時が来たかと、なんとも残念な気持ちでいっぱいです。 上関に釣りに行かなくなって、もうずいぶんと時間が経ちます。 僕がアジングという釣りにハマったのが約7年前。 その頃の上関は今ほど人や車、ゴミも少なく、快適に釣 […]

ご活用ください! ルアーメーカーリンク集

アングラーの皆さんの気になる情報のひとつである、新製品情報やメーカー情報。 新しい話題は何かと心踊るものがありまして、それが知りたくて当サイトに訪れてくださる方も多いかと存じます。 さてこの度、年末年始の休みを利用しつつ […]