Friday, February 5, 2016

ダイワのオフィシャルサイトに2013年のフィッシングショースペシャルサイトがオープンしています。
驚くべきはそのページの最初に映し出されるリールの姿。斜めのスリットが入ったシャープなスプールがとても印象的ですが、なんとボディには「CERTATE 2510PE-H」の文字が入っています。おそらくこれがネットで噂されていた、「13 セルテート」の正体でしょう。詳細については全く不明ですが、ダイワの隠し玉がいよいよベールを脱ぐ日が近いかも知れませんね。続報を期待しましょう!
ちなみにフィッシングショーのスペシャルサイトの方はまだ情報が少なく、本格的に稼働していないようです。


関連記事
シマノの新型ベイトリール 13メタニウムを紹介
ダイワ SW対応のベイトリール「T3MX」を発表

 

※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー



いやぁ、びっくりした。っていうか、5000円でお釣りがくる程の価格で、ソルト対応のベイトリールが買えるなんて全く知りませんでした! しかも、出所不明の三流メーカーのモノではなく、一流メーカーのDNAがしっかりと受け継がれているリールがです。ここで詳細を漏らしてしまうと、リンク先を見に行く楽しみがなくなってしまうので詳しくは書きません。そして、さらに5000円でお釣りとは言わないまでも、福沢さん1名分で買えてしまうソルト対応のベイトリールも大手さんからリリースされていました。いやいや、「ベイトタックルには疎い」なんて言ってないで、色々と勉強しなきゃダメですねぇ。本日紹介するネタをアップしてくれた、ばんぱくさんに感謝です。ともあれ、これで「ソルトベイトフィネスには興味があるんだけど、資金的に…」って悩んでいる学生~子育て世代、そして家のローンを背負ってるアングラーさんにも楽しむチャンスが到来ですね! 辛抱たまらん人は、早速リンク先へGO!!
ちなみに5000円でお釣りが来るリールのブランドには、オフィシャルサイトがないようです…。残念!


【ライトハンドル】グローブライド:SKハリケーン100W 【ベイトリール】
by カエレバ

関連記事
話題のエクセンスDCを鈴木斉が動画で解説
ベイトフィネスの入門機「レボLT」をインプレ
1.5gがキャスト可能なベイトリール「Revo LT」
Revo LTをお安くハイギヤ&軽量チューン
話題のNEW アンタレスを早速インプレッション


※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


えっと、タイトルに思わずリアクションバイトしてしまった「ダイワ リール派」の方はすんません。以下はシマノのリールのお話でございます。
以前コチラの2番目の動画後半部分に登場した、ポッキンさんオススメのハンドル&ノブが新発売になったようです。そして今回、ポッキンさんブログにこのカスタムパーツについてのインプレがアップされているので皆さんにご紹介。なんでもこのパーツを装着すると、ただでさえ巻き感度の良いヴァンキッシュがさらに高感度となるんだそうで、ロッドに出ないアタリまでをも感知してしまう魔性のリールに変化するんだとか。しかし、個人的に気になるのは「元来その人に備わっている手の感度」でして、僕みたいに手の感度が鈍い人が使っても、前アタリが拾えるのかしら?ってところ。まぁ、仮に手の感度が鈍くニュータイプの感覚が味わえなくても、このハンドルとノブの恩恵に与ることはできると思うので、気になっちゃう感じの方は使ってみてくださいな!ってダイワ派の僕が無責任にすすめてみる。
しかし、「夢屋」って場末の酒場のくたびれた暖簾みたいなネーミング、なんとかならんのかなぁ…。


関連サイト
シマノ 夢屋センシティブショートハンドル  /  夢屋アルミニウム センシティブノブ 


関連記事
期待の「ヴァンキッシュ」最速インプレを紹介!
ヴァンキッシュ 2000Sのインプレを紹介
待望のヴァンキッシュ2000Sの実釣レビュー
オーナー必見 ヴァンキッシュのオーバーホール


※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

アングリングソルトの動画より、ポッキンさんのアジング小技とシマノのカスタムハンドルの紹介ムービーです。
最近ではメバリングよりもアコウのイメージが強いポッキンさんですが、実はアジングも嗜んでいるご様子です。今回は日々独特なリグやメソッドを編み出すポッキンさんが普段使っているアジングの小技を披露。現場でも簡単にできちゃうんで覚えておいても損のないネタであります。また、シマノのリールを使っているライトアングラーさんにオススメのカスタムハンドルの紹介もありますんで合わせてご覧くださいませ。




関連記事
スクリューテールグラブ大改造釣法を解説
ポッキン流 ベイトフィネスメバリングテク
ウォブルがキモ!の「パニックバイト理論」
ランカー増産リグ「ジャブ」の実釣解説動画

 


※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


当サイトでもすっかりとお馴染みになったいまたろうさんのリールのインプレッション、今回は発売されたばかりのシマノのエクセンスDCを紹介です。基本的にシーバス用って感じの本機ですが、釣り物を限定する意味ってモノがない気もするので、ロックゲームやクロダイ、その他ライトゲーム等に使っても全く問題ナッシング。っていうか、なかなか使い勝手が良さそうなリールなんで、いろんな釣りに使わないともったいないと思った。コチラのポッキンさんのエントリーにもエクセンスDCのことが書かれているので、気になってる方は参考にされてくださいな。



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


ソルトウォーターの世界でも注目されている「ベイトフィネス」。各メーカーもボチボチ本腰を入れてきているようで、専用アイテムのリリースや記事が目に付くようになりました。そんななか先日シマノもベイトフィネス専用の「アルデバラン BFS XG」発売し、ベイト使いな方々の間では話題になっていたようです。今回は以前からベイトタックルを使ったソルトゲームの楽しさを発信している「ゆーすけさんとこのブログ」のエントリーをご紹介。ベイトフィネス対応リールを物色中の方、ベイトタックルでの海釣りを始めたい方は、最新ベイトリールをゲットした ゆーすけさんのインプレを参考にしてくださいませ。


関連記事
ベイトフィネスにオススメのタックルを紹介
ポッキンさんがエクスセンスDCをちょいと紹介
ベイトフィネスの入門機「レボLT」をインプレ
1.5gがキャスト可能なベイトリール「Revo LT」




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー





新型リールといえば、当サイトでは既にお馴染みとなったいまたろうさんとこのブログ。今回もまたまた注目の12 ルビアスのインプレッションを早速アップしてくれちゃっているので、皆さんにご紹介。本エントリーでは「11 カルディア」、「12 レアニウム」「11 ツインパワー」とのスペックがひと目で分かるように表にされており、それぞれの重量やベアリングの数、価格や生産国までをも比較しています。また気になるイグジストとの違いや、巻き心地も解説。お約束の動画も掲載されているので、リール選びに迷われている方は是非ご覧になって下さい。


関連記事
いまたろうさんのインプレ関係記事はコチラ




アジングやメバリング用のロッドよろしく、繊細で高感度なアンテナを持っているアングラーさん達は既にご存知かと思いますが、恥ずかしながらベイトリールに疎い僕は「エクスセンスDC」の文字を目にした時、正直「???」って感じでした(笑)  そして慌てて検索して初めてシマノがこの秋にリリースするシーバス用のベイトリールだってことを知ったワケです。「ライトゲームの情報サイトです」って謳ってる割には、超へなちょこで申し訳ございません。閑話休題。ってなことで、そんな発売間近の最先端なベイトリールのインプレッションを、ポッキンさんがアップしているのでご紹介。一応シーバスゲーム向けのアイテムらしいんですが、その辺はさすが幻ハンターらしく、デカロックフィッシャー視点でインプレされています。今後を見据えてちょっと良いベイトリールを物色中の方はチェックされてみては如何かと。
そもそも「DC」って何よ?って方はコチラを。


関連記事
ポッキン流 ベイトフィネスメバリングテク
ベイトフィネスの入門機「レボLT」をインプレ
1.5gがキャスト可能なベイトリール「Revo LT」
話題のNEW アンタレスを早速インプレッション



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー




 

期待のNEWルビアスの情報を見つけちゃったので、取り急ぎ皆さんにご報告。この情報をアップされているのは、いつも情報が早いますへいさんのブログでして、発売時期や価格、スペック等が掲載されています。モデルチェンジしたエメラルダスと、生まれ変わったルビスの話題を扱ったのが1ヶ月くらい前の話。その数日後にダイワのオフィシャルサイトでエメラルダスの公式ページがオープンされました。このことからも今回のルビアスの公式発表はおそらく、数日中にあると思われます。発表があり次第お知らせしたいと思いますので、乞うご期待!


※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

12 セフィアCi4+C3000HGSのインプレを紹介

Posted by tomoshow On 8月 - 18 - 2012 ADD COMMENTS

先日コチラで紹介したシマノのセフィアCi4+ですが、リールのインプレでお馴染みのいまたろうさんとこのブログに早速記事がアップされているのでご紹介。既に皆さん御存知の通り、このリールはレアニウムCi4+のエギングモデルでして、所々にイカ専用を感じさせるギミックが散りばめられている特別仕様。今回はちょっぴりラグジュアリーな本リールを、ベースモデルとなったレアニウムCi4+と比較したインプレになっております。本文でも触れられておりますが、コチラを参考にされつつ読まれたら分かりやすいかと。
しかし、ダイワにしてもシマノにしても、もう少し他社のロッドとマッチするデザインにして欲しいもんですな。
ちなみに取り上げるのすっぽりと忘れてしまっていた、ちょいとマニアックな舶来リールのインプレも是非!



関連記事
いまたろうさんのインプレ関係記事はコチラ

※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

 

シマノ セフィア CI4+をリリース

Posted by tomoshow On 8月 - 1 - 2012 ADD COMMENTS

先日ダイワのNEWエメラルダスの発表がありましたが、シマノからもエギングモデルとして「セフィア CI4+」の発表がありました。
こちらもエメラルダスとおなじく樹脂製ボディを採用しており、さらにマグナムライトローターも装備、軽量化および回転性能の安定を両立させています。またX-SHIPやラピッドファイアドラグも搭載し、エギングを快適に楽しむための機能が盛り込まれているようです。
さてさてエギング用リールは果たしてどちらに軍配が上がるんでしょうか?
なお、発売は2012年8月予定だそうです。


関連記事
NEWルビアスの画像とスペックをチラッと紹介
いよいよ登場 NEWエメラルダス&NEWルビアス
ダイワ NEWエメラルダスの公式ページオープン

 



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


以前から噂されていたルビアスとエメラルダスのモデルチェンジですが、販売店向けの発表があったようでネット上でもちょこちょこ話題が出てきているようですね。エメラルダスのリリース情報は知っていたんですが、ルビアスの発表があったのは全く知らずヒロポンさんとこのブログを見てビックリ(笑)  ネット通販などで現行のルビアスがセールになっていた理由は、コレだったんですな。詳細は今のところ不明ですが、ぼちぼちダイワの公式サイトでも姿を表しそうな雰囲気です。続報をキャッチ次第、お知らせしますのでお待ちくださいませ。
※画像およびリンクはいのまた釣具店さんとこのブログであります。



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


リールに対する愛と拘りが感じられるken39さんとこのブログに、ヴァンキッシュのオーバーホールの記事がアップされているのでご報告。
さすがリールのメンテに慣れている方だけあって、要点が的確に分かりやすまとめられています。また整備をする上で重要と思える部分には画像がアップされており、視覚的にも理解しやすく初めて分解される方でも十分参考になるかと思います。ヴァンキッシュのオーナーさん、メンテに挑戦したい方は必見のエントリーですよ~! さらに文末にあるライントラブルの対処法も知っておくとイライラせず、気持良く釣りができるのでオススメ。このトラブルの対処法をもっと詳しく知りたい方はコチラをどんぞ。


関連記事
ヴァンキッシュ 2000Sのインプレを紹介
待望のヴァンキッシュ2000Sの実釣レビュー
07ステラ ハンドルのガタつき解消法を紹介

 




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー



必ずしも全ての07ステラに効果的というワケではありませんが、今回紹介するken39さんのメンテ法は「おなじ症状に悩んでいるなら試してみては?」というご提案。ただし自分でオーバーホールができる人向きの上級編です。
長年愛用している道具ってのは愛着も湧き、もはや自分の手足の一部のような心強い相棒です。その愛機のクセや個性なんかは使ってきた人間にしか分からないもの。そのような微妙な部分のメンテナンスは、いくらメーカーが完璧な修理をしてきても直らないこともあるようです。そんな特性は結局付き合いの長いオーナーにしか分からないもので、バラして組み上げることができるのならば自分で直す方が話が早い。もちろん、内部構造のしくみとか経験がモノを言う世界なんで、誰にでもできることではありません。が、こんなディープでコアな部分まで足を踏み入れるのもまた「釣り」の楽しみだったりするワケですな。


関連記事
誰でもできる、リールメンテナンス基礎編
カルディアKIXで学ぶリールのメンテ法
シマノのコンプレックス CI4をバラしてみる
イグジストHCのオーバーホール
 



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

釣りに行く時ってのはその準備段階から楽しいもんで、アレをしようとかコレもしようと考えてみたり、釣り場とタイドグラフ、天候なんかを頼りに作戦を練ってみたりとワクワクするもんですよね? さらに当日、練りに練ったプランをもとにポイントに到着すれば、僕らのワクワク度はMAXなワケで、1秒でも早くあの海の向こう側へキャストしたくなるってもんですな。んで、焦る気持ちを抑えつつ、準備を終え迎える期待の第一投っ!!??
ってベールにラインが通ってねぇぇし…。
って経験は誰にでもあるし、ベテラン釣り師だってやっちまいがちな初歩的なミス。その事実が発覚した時の心情ってのはかなり複雑なモンで、キャリアが長ければ長いほどいろんな意味で精神的ダメージが大きいもんですね(笑)
てなワケで今回は思わず周りを見回したくなる残念なミスをしちゃった方が、冷静を保って行動すれば逆に賞賛される起死回生の便利系裏ワザ を紹介しちゃいます。この意外と知られていない小技を伝授してくれるのは、お世話になっているとおるチッチさんとこのブログなんであります。基本的にやっちゃったミスに対して、余裕を持ってサラリと対処できるってのは、いつの時代でもデキる男の条件なんでありますな。


関連記事
熱収縮チューブで作る簡易エコマイザー
下糸不要! ライン交換の際に役立つ裏技を伝授
ジグヘッドのお手軽プロペラチューニング法




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

いったい何個リール持ってんだろ? って余計な心配をしちゃういまたろうさんが、またまた新たなリールを買っちゃたようで、そのインプレ記事をアップされているのでご紹介。
今回取り上げているのはシマノのNEWアルテグラC3000HG。おなじみの動画付きのインプレで、外観及び各部の動きや作りなどが確認できちゃいます。
また対抗馬と思われるダイワのフリームスとの比較についても触れており、どちらか購入を悩んでいる方の参考になるかと思います。

関連記事
いまたろうさんのインプレ関係記事はコチラ






※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

毎度お馴染みというか、ボチボチ定番化しつつあるいまたろうさんとこのリールインプレッション。またまた新たにシマノのレアニウムCi4+ 3000を購入してのインプレ記事がアップされているので、皆さんにご報告です。
すでに名機と言われつつあるヴァンキッシュの意志を受け継いだこのモデル、Ci4より軽量になった新素材レアニウムCi4+を身にまとい「軽さ」と「感度」を実現。魚のバイトだけでなく、ちょっとした違和感を感じられる繊細さも持ち合わせた、コストパフォーマンスの高いモデルに仕上がっています。「ヴァンキッシュが欲しいけど手が出ない…」って方はこちらのリールがおすすめ。記事中には良い点だけでなく、悪い点も書かれているので購入を検討されている方には、嬉しい情報が満載ですよん。


関連記事
いまたろうさんのインプレ関係記事はコチラ




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

動画付きインプレでお馴染み「いまたろうさんブログ」に、アブガルシア レボLTのインプレがアップされたのでご紹介。
ロックフィッシュとボート以外でベイトリールを使用した釣りってのに最初は物珍しさを感じたものですが、ちょこちょこその記事を目にする機会が増えてくると徐々に認知されているんだなぁと思っちゃう今日この頃。とは言え実際にタックルを揃えて楽しんでいる人は、まだまだ少数派。その理由にソルト対応のリールが少ないことや、どれを使って良いのか分からない等のお悩みがあると思うんですね。そこで今回紹介するこのリールなんかは、そこそこお手頃な値段で性能も悪くない、しかもソルト対応ってんだから入門機としては成績優秀。これから海でベイトフィネスな釣りを楽しんでみたいって方にピッタリな1台と思うんですが、皆さん如何でしょうか?


関連記事
いまたろうさんのインプレ関係記事はコチラ




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー



ライン交換の際にスプールに下糸を巻いてる方って多いと思うんですね。メーカーやラインの種類によっては太さも違うし、巻いている長さもいろいろあってベストの巻き量を掴むのって大変です。余ったラインなんかを巻く時も、ちょっと手間がかかっちゃいますよね? そんな時に役に立つオススメのアイテムをとおるチッチさんが紹介されているのでご報告。このアイテムを使うことによって下糸を使わなくて済むようになるし、とっても経済的。リサイクラーを使うのが前提だけど、なかなか良いアイデアだと思うんですな。日頃の巻き替え作業にお悩みの方は要チェックですぞ。

関連記事
替えスプール派のちょっとしたお洒落術を伝授





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

いつもお世話になっているとおるチッチさんとこのブログに、シマノのコンプレックスCI4の分解&メンテナンスの記事がアップされているので、皆々様にご報告です。
ここ数年の間にリールも飛躍的な進化を遂げて、その素材も金属から樹脂製新素材までもが使われるようになってきています。年々進化し性能アップをしていくリールですが、日々のメンテナンスを怠れば、その優れた性能の恩恵に預かることはできません。ってなワケで、シマノが誇る新素材「CI4」をまとったリールをメンテスするにあたり、注意しなければならないポイントをとおるチッチさんが分かりやすく解説。今回は分解編ってことで、各部のグリスアップ等はまた後日みたいです。が、もちろん続編がアップされたら、皆さんにお知らせしますんでご安心を!

関連記事
リールのメンテ関係はコチラ 


※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

大寒波が来てもウズウズしちゃう! アナタのための道路情報リンク

日本列島が大寒波の襲来でガクブルしてますね。 今年は暖冬だとか言ってたんで「恒例の道路情報リンクはいいかなぁ?」って思ってたんですが、一応再掲載しておきます。 こんな状況でも、とりあえず釣りしたい。 行ける時に行きたい。 […]

お役立ち気象情報「GPV 気象予報」をスマホで見やすくする裏技を伝授

日々の釣行の際に必ずチェックする情報と言えば、釣り場の潮汐と気象情報ですね。 とくに軽いリグを扱うライトゲーマーが気にするのは、やっぱり風向きや風の強さ。 良い天気でも風がビュービュー吹くような日は釣り難いし、風の影響を […]

釣人マナー悪化でアジングの聖地が釣り禁止へ

ついにこの時が来たかと、なんとも残念な気持ちでいっぱいです。 上関に釣りに行かなくなって、もうずいぶんと時間が経ちます。 僕がアジングという釣りにハマったのが約7年前。 その頃の上関は今ほど人や車、ゴミも少なく、快適に釣 […]

ご活用ください! ルアーメーカーリンク集

アングラーの皆さんの気になる情報のひとつである、新製品情報やメーカー情報。 新しい話題は何かと心踊るものがありまして、それが知りたくて当サイトに訪れてくださる方も多いかと存じます。 さてこの度、年末年始の休みを利用しつつ […]