Saturday, February 6, 2016


COLTさんとこのブログに、ちょいと良さ気なリールスタンドが紹介されているのでご案内。
皆さんがどんな感じにリールを保管しているかは存じませんが、僕の場合はロッドスタンドに立ててあるロッドにリールを付けたままにしておくか、適当な場所にそのまま置くかの2択って感じで、大半の方がそんな具合かと思います。
基本的にそれで不自由さを感じているワケではないので、今までリールスタンドという物の存在自体が僕の頭のなかには無かったんですな。
しかし、今回紹介するエントリーを見て、スタンドに乗っけられズラリと並んだリールを眺める生活ってのも悪くないなと思っちゃいました。
値段も手頃なブツなんで、リールの保管場所に悩んでおられる方は、チェックしてみてくださいな。


関連記事
プロックスから良い感じのロッドスタンドが発売
スッキリ片付くラパラの吊り下げ式タックル収納



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


リールのインプレでお馴染みのいまたろうさんとこに新たなブツが取り上げられているのでご紹介。
今回ピックアップされているのは以前コチラで紹介した「のソアレCi4+ C2000PGSS」でして、実際にバスを釣ってみた使用感が綴られています。
いつもなら動画などが添えられているのですが、本エントリーはご多忙なようでサラリとした内容です。
が、ポイントを抑えたインプレなので購入を検討中の方は是非ご覧くださいませ。


関連記事
コスパが魅力のシマノ 13ナスキーをインプレ
13メタニウムXGの動画付きインプレを紹介
注目のシマノ エクセンスDCをインプレッション
その他 いまたろうさんのインプレ記事はコチラ






※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


以前コチラで紹介した、ダイワのお手頃ベイトリール「ブレイゾン」のインプレを、当サイトではお馴染みのいまたろうさんがアップされているのでご案内。
すでにお約束となった動画をはじめ、本機のウリの部分を解説。また気になる使用感などは実釣インプレも予定されているそうなので、そちらに期待しちゃいましょう。
最近では強度の強いカーボンや樹脂製ボディの製品が増えてきていますが、重厚で頑丈なメタルボディが好きな方には、このブレイゾンがオススメって感じですな。


関連記事
コスパが魅力のシマノ 13ナスキーをインプレ
13メタニウムXGの動画付きインプレを紹介
注目のシマノ エクセンスDCをインプレッション
その他 いまたろうさんのインプレ記事はコチラ





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


ダイワからソルト対応のベイトリール「ブレイゾン」がリリースされます。
最近では各メディアでベイトリールを使った海のルアーフィッシングが扱われるようになり、認知度も上がってきているように思います。
今までは海でのベイトリールを使った釣りと言えばロックフィッシュゲームでしたが、道具が進化した現在ではターゲットも増え、色々なシーンで楽しめるものになってきています。
今回紹介するリールは、手頃な価格とサビに強いパーツが使われた基本性能を抑えた逸品。海でベイトの釣りに挑戦してみたいって方にピッタリなアイテムなんで、興味のある方はチェックしてみてくださいな。


関連記事
ダイワ SW対応のベイトリール「T3MX」を発表
おしゃれなベイトリール用パックロッドを紹介
もっと気軽にSWベイトゲームを楽しむ為のリール
アジング&メバリングをベイトフィネスで楽しむ
武田栄が教える ベイトフィネスでのチヌゲーム





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

シマノから新たにライトゲーム向きのリールが2機種リリースされます。
今回オフィシャルサイトで発表されたのはソアレCI4+ソアレBBで、いずれもシマノの最新技術が取り入れられたライトゲームに特化したモデルのようです。
また、 軽量のアジング専用ロッド「ソアレ CI4+ アジング」も発売されるようで、こちらは軽量リグを快適に操作できる「掛け」重視の味付けがなされているロッドだそうです。
発売はソアレCI+4が8月予定で、ソアレBBとアジングロッドが9月予定となっています。


関連記事
TICTがワンピースのアジングロッドを発表
注目のTEシリーズをレオンさんがインプレ!
覚えておきたいロッドとリールの基本メンテ





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


動画付きインプレでお馴染みのいまたろうさんとこで入門機としてオススメのシマノ NEWナスキーのインプレがアップされているので、ご案内。
シマノの最新ギアシステムであるX-SHIPを搭載して、上級機にも迫る性能を持つナスキー。実売価格が1万円を切るコストパフォーマンスの高さと、エントリーモデルと思えないほどのクオリティーはちょっと驚きです。
学生アングラーや、お小遣い制アングラーの心強い味方となる、庶民派スピニングリールに興味のある方は是非ご覧ください。


シマノ(SHIMANO) ナスキー C2000【釣具のポイント】
by カエレバ

関連記事
セルテートVSヴァンキッシュ 買いはどちらか
注目の新型ルビアスとライバル機を比較インプレ
その他 いまたろうさんのインプレ記事はコチラ



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


「おこんばんわ」でお馴染みのサミーさんとこのブログに、ロッドとリールの基本的なメンテナンスの記事がアップされているので、ピックアップ。
日々の釣りを楽しく快適にするために、メンテナンスは欠かせないもの。釣りが上手な人ほど、道具の手入れに余念がなく、常にグッドコンディションの状態で釣行しています。上達したいのならテクニックも大切ですが、まずは道具の手入れからですな。
今回は釣りを始めたばかりのビギナーさんや、自称中級者の方に読んで頂きたいエントリーです。
実はドラグの件に関しては僕ちゃん、知りませんでした!(爆)


タックルメンテナンスの基礎知識(2)
by カエレバ

ドラグノブ、緩めてますか?!

ロッドのジョイント


関連記事
誰でもできる、リールメンテナンス基礎編
フィネスな釣りはガイドクラックに御用心の巻





ヴァンキッシュ リミテッド・エディションの製品ページが公開されているので、全国のシマノファンの皆様にご報告。
シックなイメージのヴァンキッシュが夢屋のパーツ装備で、ゴージャスな2013年限定モデルとして登場。
ラインナップされているのは2000HGS、2500HGS、C3000HGSDH、4000XGの4種類で、それぞれ使用されるシーンに合わせたカスタムパーツが装着されています。カスタムパーツが使用されていることによって、ワンランク上の使い心地と高級感がアップしています。と言いたいところですが、この配色センスは好みが分かれるところですな。
そこだけゴールド感。


関連記事
セルテートVSヴァンキッシュ 買いはどちらか
期待の「ヴァンキッシュ」最速インプレを紹介!
待望のヴァンキッシュ2000Sの実釣レビュー
オーナー必見 ヴァンキッシュのオーバーホール





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


ライトゲーマーのツボを抑えた、気になるリールのインプレッションをアップしてくれているいまたろうさんとこで、13セルテートと12ヴァンキッシュの比較記事のエントリーがあがっているので、皆さんにご案内です。
リールには「シマノ派」だとか「ダイワ派」とかがありまして、それぞれ言い分があって、時として釣り場で熱い語り合いに発展することもありますね(笑) まぁ、メーカーの得手不得手や、パーツへのこだわり、コンセプトの違いなどによって、性格や性能、使い心地が違ってくるものでして、おなじターゲット、おなじ路線を狙っていたとしても、それぞれ違う味付けのものがリリースされちゃうワケです。
ユーザーとしても選択肢が広がるのは嬉しいですが、決して安い買い物ではないので、ちょっと迷ってしまいますよね。まぁ、その道具選びであれこれ考えるのもまた、釣りの楽しさでありまして、そんな楽しいひと時のお手伝いが出来たら幸いでございます。
個人的に「頑丈さと使い易さ」というのが道具に求められる、最も大切な性能だと考えている僕は、セルテートに1票なんでございます。
ちなみにヴァンキッシュですがリミテッドモデルが出るそうなんで、こちらも視野に入れてみたら如何かと。


関連サイト
ダイワ セルテート
シマノ ヴァンキッシュ

関連記事
13セルテート 2004CHの動画付インプレを紹介
期待の「ヴァンキッシュ」最速インプレを紹介!
待望のヴァンキッシュ2000Sの実釣レビュー
オーナー必見 ヴァンキッシュのオーバーホール




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


最新リールのインプレッションでお馴染みのいまたろうさんとこのブログに、ベイトタックルファンお待ちかねのシマノ NEWメタニウムの動画付きインプレがアップされているのでご紹介。コスト面でも性能面でも前モデルを凌ぎ、さらなる進化を遂げたメタニウム。バスフィッシングだけでなく、ソルトでの使用もOKなんで、ベイトリールの購入を考えている方は是非、参考にされてくださいませ。
いまたろうさん曰く「最もとコスパの良いベイトリール」らしいですよ~。


関連記事
NEWメタニウムのウリを村田基が動画で紹介
話題のエクセンスDCを鈴木斉が動画で解説
ポッキンさんがエクスセンスDCをちょいと紹介
もっと気軽にSWベイトゲームを楽しむ為のリール





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


電撃的な発表から一躍注目を浴びた新型セルテート。桜の開花とともに店頭に並びはじめ、既に手に入れた方も居るかと思います。今回は、既に名機との呼び声が高いセルテートのインプレをいまたろうさんとこのブログから紹介。アジング&メバリングのハイシーズンに向けて、購入を検討中の方は是非ご覧になってくださいませ。また、店頭で見られないなんて方には動画もアップされているので、そちらをご覧になるとさらにイメージが湧くかと思います。
カルディアKIXとセルテートのフィネスカスタムで頑張ってるけど、そろそろ新しいのが欲しくなっちまったなぁ…。


関連記事
いまたろうさんのインプレ関係記事はコチラ





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


以前コチラで紹介したCOLTさんとこのブログで、またまたベイトリールのメンテ記事がアップされているのでご紹介。
本日のお題目はシマノのアルデバランMg7 でして、今回もまた画像成分多めのエントリーで分かりやすく解説されています。分解編と組み立て編の2本立で、メンテナンスのポイントをしっかりと説明されているので、メンテビギナーさんでも分かりやすいかと。自分で整備してみたいオーナーさんは、是非ご覧になってくださいませ。

シマノ アルデバランMg7 オーバーホール 分解編

シマノ アルデバランMg7 オーバーホール 組立編

関連記事
リールのメンテナンス関係はコチラ
おしゃれなベイトリール用パックロッドを紹介
Revo LTをお安くハイギヤ&軽量チューン
「アルデバラン BFS XG」をちょいとインプレ





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


以前コチラの「12 アルテグラ」のオーバーホールで紹介したCOLTさんとこのブログに、ソルトにも対応しているベイトリール「ダイワ アルファス R-edition 103L」の分解から組立てまでが紹介されているのでピックアップ。僕はベイトリールをオーバーホールしたことがないので詳しくは分かりませんが、画像の点数が多く、順序良く解説されているので、作業時には大変参考になるかと思います。ソルト専用ではなく、あくまでも「対応」リールなので、こまめにメンテナンスした方が良いかもしれませんね。アルファス愛用者の方は是非。

アルファス Rエディション 103L オーバーホール 分解編

アルファス Rエディション 103L オーバーホール 組立編

ダイワ アルファス 150HL オーバーホール 分解編

ダイワ アルファス 150HL オーバーホール 組立編

関連記事
リールのメンテナンス関係はコチラ




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


ギアステーションのサイトに、ダイワ「13 セルテート」の紹介動画がアップされているのでご紹介です。
今回ピックアップした動画はコチラのものよりもさらに突っ込んだ部分を解説しており、マグシールドの特徴や素材、製品ラインナップも紹介。またローターにザイオンを使用したことによるメリットや「10 セルテート」のローターを「13 セルテート」のローターに交換するサービスについても説明しています。購入を考えている方や、前モデルのオーナーさんもちょいとご覧になってくださいな。


関連サイト
村越正海が「NEWセルテートを紹介」 

関連記事
NEWメタニウムのウリを村田基が動画で紹介
ダイワ SW対応のベイトリール「T3MX」を発表
ブリーデンのリールパーツがお洒落でナイスな件



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

COLTさんとこのブログに、シマノの「12 アルテグラ」のオーバーホール記事がアップされているのでご紹介。
釣りって趣味を長いことやっていると、メンテナンス代の節約も兼ねて道具の手入れなんかも自分でするようになります。メーカーにオーバーホールを依頼すると結構長い時間待つことになるし、金額だって馬鹿になりません。僕も初めはバラすのが怖くてメーカーやショップ任せだったんですが、最近ではある程度は自分でやるようになりました。完全にバラしたりはしませんが、慣れてしまえば意外とできちゃうもの。もちろん、分解に関しては自己責任なんですが、覚えておいて損はないスキルです。まだリールのメンテナンスをやったことがない「12 アルテグラ」のオーナーさんは、ここを見て是非チャレンジしてみてくださいな。

シマノ 12 アルテグラ オーバーホール 分解編

シマノ 12 アルテグラ オーバーホール 組立編


関連記事
リールのメンテ関係はコチラ 



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


フィッシングショーの前から既に話題となり、注目を集めていた「NEWメタニウム」。早速その紹介動画がLureNewsさんとこの動画にアップされているのでご報告。
今回紹介する動画は、滑らかな巻き心地とハイスピードギアがどのようなシチュエーションで威力を発揮し、どう体感できるのかってところを非常に分かりやすく解説してくれています。シマノのオフィシャルサイトにも「NEWメタニウム」の製品ページがオープンしているので、気になる方は是非。




関連記事
NEWセルテートのセールスポイントを動画で解説
ダイワ SW対応のベイトリール「T3MX」を発表
もっと気軽にSWベイトゲームを楽しむ為のリール


※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー



LureNewsさんとこが「フィッシングショー大阪 2013」のダイワブースから、「13セルテート」の解説動画アをップしています。
今回のモデルチェンジの目玉はローター部分にザイオン素材が採用されたことと、ラインローラーのマグシールド化。個人的に嬉しいのがラインローラーの改善で、塩噛みや異物の侵入などが原因で起こる、異音や巻き心地の低下への心配がなくなったこと。ローター部分の軽量化ももちろん歓迎すべきポイントだけど、「質実剛健」、「ヘビーデューティー」といったセルテートが持つ堅牢なイメージが、どんどん薄くなっていくのはなんとも切ないですな。
「重くて硬い」旧セルテートファンとしては、ちょいフクザツな心境。



関連記事
NEWメタニウムのウリを村田基が動画で紹介
ついに公開!ベールを脱いだ「13 セルテート」
ダイワ SW対応のベイトリール「T3MX」を発表





ブリーデンの社長さんブログに、ちょいとお洒落なアイテムの情報がアップされていたので、ご報告。
今回の取り上げたアイテムはブリーデンファンが喜びそうなリール用のドレスアップパーツでして、 「13ロゴ」がビシッと決まったクールなデザインの製品たち。画像にあるハンドルキャップの他にも、ハンドルノブやノブ用キャップもラインナップされているので、気になる方はチェックしてみてください。
釣具メーカーでありながら、「釣る」という機能とは別の部分でも勝負できるってメーカーさんってのが、今後の釣り業界を引っ張って行くんじゃないかと思います。このような楽しみ方を提案してくれるメーカーがもっと増えれば、きっと業界も盛り上がると思うんですな。
遊び心とか、センスってすごく大事。


関連記事
フェイクラバーブーツにカスタムパーツが登場!?
ジグヘッド自作派にイチオシなプライヤーが登場
ロッドティップをガードする画期的な新アイテム
ERのPull Boyはルアーケースの救世主か!?


※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


先日からお伝えしているモデルチェンジをする新たな「セルテート」ですが、ついにその全貌が明らかになりました!
その公開はフィッシングショーのスペシャルサイトの本格始動に合わせたらしく、現在派手にWEB上で発表されています。この「13 セルテート」のスペック等に関してはここで語るよりも、セルテートの製品ページに飛んだ方が話が早いので、今すぐ画像をクリックしてくださいな!
ちなみにフィッシングショースペシャルサイトでは、いろんな新製品情報が見られますよん!


ダイワNEW 13 セルテート2004【スピニングリール】
by カエレバ




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


ダイワのオフィシャルサイトにさり気なく姿を現して、早くも注目されている新しい「13 セルテート」。当サイトを見に来てくださっているアングラーさんの誰もが、早くそのスペックを知りたがっていることと思います。そんななか、話題沸騰中の新型セルテートの基本仕様を掲載している印刷物が存在するとの情報をキャッチ。意外な盲点かつ、灯台下暗し的なオチではございますが、気になる方は上の「13 セルテート」の画像をクリックしてみてくださいな~。


関連記事
あのセルテートが早くもモデルチェンジ!?

 




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


大寒波が来てもウズウズしちゃう! アナタのための道路情報リンク

日本列島が大寒波の襲来でガクブルしてますね。 今年は暖冬だとか言ってたんで「恒例の道路情報リンクはいいかなぁ?」って思ってたんですが、一応再掲載しておきます。 こんな状況でも、とりあえず釣りしたい。 行ける時に行きたい。 […]

お役立ち気象情報「GPV 気象予報」をスマホで見やすくする裏技を伝授

日々の釣行の際に必ずチェックする情報と言えば、釣り場の潮汐と気象情報ですね。 とくに軽いリグを扱うライトゲーマーが気にするのは、やっぱり風向きや風の強さ。 良い天気でも風がビュービュー吹くような日は釣り難いし、風の影響を […]

釣人マナー悪化でアジングの聖地が釣り禁止へ

ついにこの時が来たかと、なんとも残念な気持ちでいっぱいです。 上関に釣りに行かなくなって、もうずいぶんと時間が経ちます。 僕がアジングという釣りにハマったのが約7年前。 その頃の上関は今ほど人や車、ゴミも少なく、快適に釣 […]

ご活用ください! ルアーメーカーリンク集

アングラーの皆さんの気になる情報のひとつである、新製品情報やメーカー情報。 新しい話題は何かと心踊るものがありまして、それが知りたくて当サイトに訪れてくださる方も多いかと存じます。 さてこの度、年末年始の休みを利用しつつ […]