Friday, February 5, 2016

以前コチラコチラでお伝えしたライトリグアイテム「Sキャリー」が、いよいよ発売間近のようなんでちょいとご報告。
お初にお目にかかるアングラーさん向けに簡単に説明すると、1g以下の軽量ジグヘッドのメリットと操作感を失わず、遠投が可能になるとういう新発想のウキ系リグです。このアイテムの説明は上記リンクを読んで頂ければ分かると思いますので、ココでの詳しい解説は省略させて頂きます。ってな具合でもう少しで店頭に並ぶこのSキャリー、ウェイトのラインナップも5つと判明し期待に胸が膨らんじゃってる方も多いかと思います。発売が待ち切れないって人は各リンク先をチェックしつつ、激しく妄想してくださいませ。
しかし、ここ数年の間でメバリングやアジングのリグはエサ釣りの仕掛けを応用した「ルアーフィッシングようで、ルアーフィッシングでない」独自の進化を続けているようですね。すごく日本的だなぁと思う次第でございます。ま、好みはハッキリ分かれますが、「釣り文化」の発展と歴史みたいな視点で見てみるとちょっと面白いですなぁ。


関連記事
フロートリグでアジング その基本操作を伝授
フロートリグでのシャローアジングを動画で解説
ダイワの「月の受流」はフロートリグの最終型?
ウキ屋が作る新作フロート「フォローショット」


※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

ヤリエ アジメバアーミーフックを発売

Posted by tomoshow On 11月 - 27 - 2012 ADD COMMENTS


最近好んで使っている1軍ジグヘッドの中にヤリエさんとこの「アジメバアーミー」がありまして、0.4gとか0.6gのジグヘッド単体の釣りで大変お世話になっております。釣り道具に関して、あーだこーだ言える知識も腕も持ち合わせていない僕が言うのもなんですが、流石アミパターン専用と言うだけあって掛かりが良い気がするんですね。んで、このジグヘッドに使われているフックが単体で発売されるそうなんで、ちょいとお知らせと思いましてキーボードに向かった次第であります。好みのフックをチョイスして楽しんでいるジグヘッド自作派には、嬉しいニュースかもしれませんね!


関連記事
ヤリエからアミパターン用ワームと新型JHが登場

※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


先日コチラで紹介した34の新リグ「Sキャリー」。
その簡単な解説動画がアングリングソルトの動画にアップされているのでご紹介。詳しくは本誌の方で説明されていると思うので気になる方はソチラでどんぞ。


34(サーティーフォー) Sキャリー 【メール便OK】【アジ・メバル】
by カエレバ


関連記事
ダイワの「月の受流」はフロートリグの最終型?
ウキ屋が作る新作フロート「フォローショット」
チチワを応用したリグ「チチワリグ」って何だ?






34の家邊さんとこのブログに新しいアジングリグの話題がアップされているので、皆さんにご報告。
今回紹介されているリグは1gを切るジグヘッドのメリットや操作感を失わずに、いかに「軽量ジグヘッドの射程外に潜むアジを攻略するか?」をテーマに開発されたアジングのファイナルウェポン。僕たちライトリガーには「軽いリグをより遠くへ、遥か沖へ…」という命題がありました。それを可能とするためにフロートリグが考案され、Mキャロのようなリグが現れ、ようやく沖のヴァージンスポットを攻略できるようになりました。しかし、いずれのリグも軽量ジグヘッドの操作感までは再現できず、スローに探るにしても限界がありました。家邊さんが開発した新しいリグ「キャリングシステム」は遥か沖とは行かないまでも、1g以下のジグヘッドが届かない「あとちょっとの距離」を攻略可能とする新発想のアイテム。もちろん流れに乗せることが出来れば、もっと沖にリグを運ぶことが可能なんで、沖目の美味しいポイントにだって手が届いちゃうんですな。アジングのみならずメバリングにだって使えちゃうんで、シーズン到来が今から待ち遠しくなりますね! 発売は11月末予定だそうですよん!


関連記事
ダイワの「月の受流」はフロートリグの最終型?
ウキ屋が作る新作フロート「フォローショット」
チチワを応用したリグ「チチワリグ」って何だ?
新感覚! ワーム素材のキャロシンカーが発売


※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


 



ダイワからフロートリグの新製品がリリースされるのでご紹介。
最初に見た時の正直な印象は「また、ややこしそうなモンつくったなぁ…」でしたが、製品ページを読み進めていくと面白いアイデアのアイテムであることに気が付きちょいと反省しました。ズバリそのアイデアとは、キャスト時にカップ状の本体を水面に落とし、海水で満たしてから投げるというもの。さらにこのカップ形状が最大のミソで、カップが潮流を受けるので、ドリフト釣法やメバルの潜むエリアに効率良く流してアプローチすることが可能。またカップが受ける抵抗を利用してスローリトリーブができるので、ピンポイントをじっくりと攻略できるのも魅力のひとつ。
でも、ちょっと高い…。


関連記事
ウキ屋が作った飛ばしウキ「ぶっ飛びロッカー」
ウキ屋が作る新作フロート「フォローショット」
BJ的フロートリグの誘い方をちょこっと紹介
フロートリグの可能性と瀬戸内尺メバル





最近その手軽さで注目を集めているライトタックルで挑むキスゲーム。去年辺りからか専用タックルを発売するメーカーも増え始め、お手軽なライトゲームとして定着しはじめたようです。ターゲットとしてはそれほど大きなものではなく、むしろ数釣りを楽しむ感じの釣りですが、あのキスのバイトと小気味良い鋭い引きは、一度味わってしまうと忘れらない魅力があります。今回はそんな中毒要素のあるキス釣りをデビル渡辺さんが、ワンナックのチョメリグを使って解説してくれちゃいます。 Let's 浜の女王ゲーム。 (略して、はまじょゲー)




ワンナック チョメリグ 8g
by カエレバ

関連記事
「チョメリグ」で楽しむ お手軽アジング講座
ターゲットを選ばない新感覚リグ「チョメぽよ」

 




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

null
以前のエントリーでウキフカセ業界で有名なキザクラが、本気を出して作った飛ばしウキ「ぶっ飛びロッカー」を紹介しました。今回登場するフロートもそんな本気印の同社が新たに開発したアイテムです。基本的にフロート系の商品ってのは正直やり尽くされた感がありまして、新鮮味にかけるどころか今更感すら漂って来ちゃいます。そんななか「ぶっ飛びロッカー」は久しぶりに使ってみたくなるリグでした。そしてこの秋リリース予定の「フォローショット」はちょっと気になる存在でして、今更感を払拭するような素晴らしいアイテムになりそうな期待感があるんですな。フロートリグをあえて今頃になってリリースするあたりに、ウキ屋としての自信の程が伺える、そんな気がしてならないんですが、期待しすぎでしょうか?(笑)


関連サイト
アルカジックジャパン
(キザクラのライトゲームブランド)


関連記事
BJ的フロートリグの誘い方をちょこっと紹介
フロートリグの可能性と瀬戸内尺メバル



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

変わった面白い釣り方を検索してたら、「チチワリグ」なるもがヒットしちゃったので、皆さんにご紹介。
チチワと言えば釣りを始めた頃にマスターする基本の結び方。そんな古くから使われてきたチチワ結びをアジングに応用して、リグにまで昇華させちゃったのがSaltwater.jpさんとこのメンバーの方。その作り方は至って簡単でライン、ガン玉、ジグヘッドがあれば即できちゃうお手軽リグ。言うなればダウンショットリグの変形バージョンって感じなんですが、どうやらキモはチチワにあるようで、これがなかなかどうして釣れちゃうみたいなんですな。ジグヘッド単体やスプリット全盛のなか、ちょいと変わった釣り方にチャレンジしたいって方は、リンク先で確認してみてくださいな。
つーか、チワワリグに空目…。

関連記事
Msリグ(エムズリグ)




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

チョメリグでお馴染みのワンナックより、ボトム付近の釣りを強力にサポートするアイテム「チョメぽよ」が発売されます。
画像を見ただけでは「なんのこっちゃ?」な感じですが、実はコレ中通し式のフロートとシンカーを組み合わせた斬新なリグ。詳しい説明はリンク先で図解されているのでソチラにお任せするとして、このリグの魅力はターゲットを選ばいというところ。ボトム付近でのネチネチ釣法で、根魚をはじめ、クロダイ、マダイ、マゴチ等が狙え、さらにエサや汁系ワームの使用でウナギなんかにも使えちゃうアイテムなんですな。いろんなターゲットをちょっと違った釣り方で楽しみたい方にオススメの逸品なのです。


関連記事
「チョメリグ」で楽しむ お手軽アジング講座




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー



ポッキンさんとこのブログに新リグ「トルネードアンダー」の紹介がアップされているのでご報告。

動画がアップされていたのは知っていたんですが、その使い方や釣り方が紹介されていなかったのでスルーしちゃってました。すいません。おそらくアングリングソルトの誌面には詳しく載っているかと思うので、釣り方等を知りたい方はソチラをご覧下さい。どうやらこの「トルネードアンダー」というリグはポッキンさん考案の「PDシステム」の進化バージョンのようで、改良が加えられたスゴイ仕掛けのようです。また動画内では藻場を攻める「スプリットパンチャー」というリグもちょこっと紹介されているので興味の有る方は是非。


関連記事

ポッキンさん関係の記事はコチラ

※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

瀬戸内の尺メバルを陸っぱりで仕留めるってのは結構難しいことでして、先日のレオンさんの記事を読んで頂ければ分かっていただけるかと思います。そして今回エバーグリーンのスタッフである黒原さんが「瀬戸内の尺」をキャッチした模様をブログにアップされているのでご紹介。
フロートリグってヤツは僕のなかではどうもヤル気が起きなくって、いつもタックルケースの隅っこで来るはずもない出番を待ち続けている浮かぶクセに浮かばれないリグなんですな。でも今回紹介するお話は、そんなフロートリグがエキストラから主演に抜擢されるようなサクセスストリー。しかも舞台となっているのが普通の漁港ってんだから、なんともドラマチックですな。いやはや、今までのフロート系の釣りのイメージが覆されちゃいましたよ!


関連記事
BJ的フロートリグの誘い方をちょこっと紹介
チューブラーは「本当に弾くのか?」というお話
フォール中の小型アジにお悩みのアナタに朗報



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

個人的にメバリングで好きなスタイルってのは、やっぱりジグヘッド単体の釣り。たまにスプリットショットやカブラも使うんだけど、僕のなかでフロート系の釣りってのは、よほど特殊な状況でなければ出番がありません。ちなみにその特殊な状況で使うのがちょいとズルいコチラのアイテム(笑) あとは眼前に広がる藻場の向こう側を攻めたい時なんかにも使っちゃいますけど。そんな僕的に馴染みの無いフロートリグですが、黒原さんとこのブログに「こうやって動かすのね!」って記事がアップされていたので、自分用メモ的にエントリーしちゃいます。


関連サイト
アルカジック ジャパン




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


ダイワより新しい発想から生まれたアジング用シンカー「鯵天」がリリースされるので、LureNewsのフィッシングショー動画からご紹介です。
アジングのシンカーと言えば基本的にMキャロ系の流れをくむモノが一般的ですよね。もちろん各社独自のアイデアで似て非なるアイテムをリリースしていて、なかなかこの世界も一筋縄ではいかない様子です。そんなシンカーカテゴリーにダイワが新たに変わり種を投入。一応アジングアイテムという位置付けですが、チョイ投げ系でも使えそうなイキフンですな!



関連サイト
ダイワ:鯵天




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

以前コチラで紹介した「アジスプ」の実釣ムービーがアングリングソルトの動画にアップされているのでご紹介。
「アジスプ」って何ぞや? って方に超簡単に説明すると、スプリットショットのシンカー部分をスプーンに変更したリグのこと。スプーンに変えることでアクションが加わったりフォールスピードが変わったりと、スプリットやキャロとはまた違った楽しみ方ができちゃう新感覚のメソッドなんですね。詳しくは上記の「コチラ」リンクを御覧くださいませ。
ちなみに一瀬丸さんは魚の剥製も作ってらっしゃるので、興味のある方は下記リンクへどうぞ。


下田漁具(Shimoda-Gyogu) ゼスタ ブラックスター アジスプーン 7g 44(ZL/ゼブラグロー)【釣具のポイント】
by カエレバ



関連サイト
一瀬丸
一瀬丸ブログ:釣りって!こぉ~じゃなきゃ楽しくない

関連記事
アジスプマスター講座
ソルト用スプーン プラバーにホロリウムカラー





先日コチラで紹介した「ダウンショットアジング」を、詳しく紹介した動画がアップされているのでご紹介。
今回は太いヒモを使って結び方を伝授しているのでビギナーさんでも良くわかると思います。また、フックにチョン掛けしたワームの動きを水中映像で確認できるほか、ロッドの操作法やアクションのつけ方も解説。ボトムにべったりなアジに対する誘い方も教えてくれちゃいますよん!





関連サイト
オンスタックルデザイン
ジャストエース



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

当サイト開設当初からお世話になっているライトさんブログに、なんだか地球に優しげで楽しげな釣りの紹介記事がアップされているのでご報告。
個人的にちぎれたり、齧られたり、ボロボロになったワームってのは、再利用するかと言えばあまりしないのが正直なとことろ。もったいないと思いつつも処分してしまいます。しかし、そんなワーム達でも使い方とターゲットさえ選べば、まだまだ活躍の場はあるとライトさんは教えてくれました。その新たなターゲットはカワハギ! エサ取り名人の名を欲しいままにしている「憎いあんちくしょう 」をとうとうやっつける日が来るのです。しかもワームの切れっぱしで!!!
エコで美味しいこのゲーム、比較的暖かい日中に楽しんでみては如何でしょうか?





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

アジングと言えば、ジグヘッド単体かスプリットショットがメインです!って方が多いかと思います。もちろんメタルジグやキャロライナリグを駆使してアジングを楽しんでいる方もいらっしゃるかと思います。しかし本日は昔からあるリグなんだけど、なかなか話題に上らない「ダウンショットリグ」にスポットライトを当ててみました。ゆーすけさんとこのブログでもその効果は報告されていて、なかなか面白そうです。下にアジングに有効と思われる「エダスを付けた ダウンショットリグ」の作り方を貼り付けておきますので、リグの作成方法がわからない方は是非! 根掛かり率もスプリットに比べて少ないので、ビギナーさんにもグー。
カサゴやメバルにも効果アリなんで、欲張りな方にもオヌヌメですよん。





関連サイト
オンスタックルデザイン

関連記事
臨機応変 ソフトタングステンシンカーのドリフトアジングリグ
デカアジ狙撃アイテム「シモリ玉リグ」とは?




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

毎回アジングへの熱い思いとメソッドを伝えてくれる家邊さんブログに、スプリットショットリグに関する耳よりなお話がアップされています。
大抵の場合のスプリットショットリグは、飛距離を稼いだりフォールスピードやアクションを変化させたりするために、ジグヘッドよりも重いシンカーを使ってますよね? 今回の家邊さんのエントリーは、おなじスプリットでもちょっと視点と使い方が異なる「超軽量スプリットショットリグ」のお話です。ジグヘッド単体やウルトラフィネスが好きな方にオススメですよ~。

関連記事
臨機応変 ソフトタングステンシンカーのドリフトアジングリグ
デカアジ狙撃アイテム「シモリ玉リグ」とは?



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

アクエリアスデザインの株式会社シントワより、中国国際フィッシングショーの針部門で最優秀賞を受賞した「YOKUBARI アシストフック」がリリースされます。針本体にオキアミカラーの発光体を装備し、フラッシング効果をプラス。さらに魚が好むピンク、ブルー系に変色するので、アピール度は抜群。また日中に輝くだけでなく、月明かりでも発光するので、ナイトゲームでも有効。「フラッシュ」&「夜行」はまだ準備中なので詳細は不明です。
サミーさんが以前ブログにアップしていた空針アジング にもバッチリかと(笑)


※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

「掛けてナンボ♪」のたけいさんのエントリーから、ライトリガーのための小技を紹介させて頂きます。
個人的な話題で申し訳ないんですが、ぼちぼち40に近くもなってくると、なんとなく夜のリグ交換がちょっと難儀になって来ているような気がして憂鬱になる時があるんです…(笑) まぁ、そんな悩みを抱えていないヤングメンたちでも暗がりのリグチェンジにイラッとすることはあるはず。どんな些細なことでも、ナイトゲーム中のストレスは避けたいもの。出来る限りスマートかつスピーディーにリグを交換したい方はこちらの小技を試してみては如何かと。


シマノ(SHIMANO) フィッシングスレダー(2本入り) TH−001A S ブラック
by カエレバ

関連記事
カンナを曲げずに誰でも簡単ロケ○テ○ア!
誰でも簡単ロケ○テ○アの補足説明




大寒波が来てもウズウズしちゃう! アナタのための道路情報リンク

日本列島が大寒波の襲来でガクブルしてますね。 今年は暖冬だとか言ってたんで「恒例の道路情報リンクはいいかなぁ?」って思ってたんですが、一応再掲載しておきます。 こんな状況でも、とりあえず釣りしたい。 行ける時に行きたい。 […]

お役立ち気象情報「GPV 気象予報」をスマホで見やすくする裏技を伝授

日々の釣行の際に必ずチェックする情報と言えば、釣り場の潮汐と気象情報ですね。 とくに軽いリグを扱うライトゲーマーが気にするのは、やっぱり風向きや風の強さ。 良い天気でも風がビュービュー吹くような日は釣り難いし、風の影響を […]

釣人マナー悪化でアジングの聖地が釣り禁止へ

ついにこの時が来たかと、なんとも残念な気持ちでいっぱいです。 上関に釣りに行かなくなって、もうずいぶんと時間が経ちます。 僕がアジングという釣りにハマったのが約7年前。 その頃の上関は今ほど人や車、ゴミも少なく、快適に釣 […]

ご活用ください! ルアーメーカーリンク集

アングラーの皆さんの気になる情報のひとつである、新製品情報やメーカー情報。 新しい話題は何かと心踊るものがありまして、それが知りたくて当サイトに訪れてくださる方も多いかと存じます。 さてこの度、年末年始の休みを利用しつつ […]