Saturday, February 6, 2016

2buy8hm82mkgnztvs9wn-8fa8750f
海に到着して投げたい気持ちを抑えつつ準備をして、いざ投げてみると「ロッドにラインが絡んでた」とか、「リールにラインが通ってねぇぇぇぇ!」とか、「マジで?バックラシュ…」とか、たまにあるワケです。
んで、ラインを切ってリグを作り直しとか考えると、イラッとくるワケです。
今回は、そんなときに覚えておけばイライラせずに鼻歌交じりで解消できる小技たちを紹介。
すでにご存知のものもあるかと思いますが、そーすれば良かったんだ!って思うものもあるかと思いますんで、ちょいとご覧になってくださいませ。
とくにライトゲームを始めたばかりのビギナーさんは必見です。
それでは34のフィールドガイドを務める米本さんが伝授する小技集をどんぞ。


するするタケちゃん S PI(ピンク)【釣具のポイント】
by カエレバ

初心者へ送る『困ったときは!』①

初心者へ送る『困ったときは!』②

初心者へ送る『困ったときは!』③

初心者送る困った時は!(続)

初心者送る困った時は!(続)

初心者送る困った時は!(続)

 

関連記事
フロロラインのトラブル対処法と防止法

archinu01

一般的にクロダイのボトムゲームっていうと、底をズルズル引きながら絶えずボトムの感触感じつつ、その中から生命感溢れるバイトを感知してフッキングするのが楽しい釣りですね。
しかし、いくらボトムをトレースする釣りといっても、場所によっては根掛かりが激しく厳しいポイントもあるはず。
そんな時は引きずるって選択は早々に諦めて、今回紹介するアルカジックさんとこのブログを参考にしてみましょう。
僕たちライトリガーが得意とするリグなので、迷うことなく使えると思いますよん。


アルカジックジャパン (Arukazik Japan) Ar.ヘッド ラウンドロック 0.4g−#4 ブラックニッケル
by カエレバ

関連記事
松尾さんがチヌパラドッヂとチヌゲーをサラリと解説
ビフテキのクロダイチューンが結構良さ気な感じ
新たに考案されたボトム用リグ「ブライトリグ」を大公開
クロダイ専用設計のクレイジグ波動チヌが発売


pktb001
アンソル動画に、ポッキンさんがまたまた新たなキジハタリグを紹介しているので、幻ファンのみんなにご案内。
今回の新型リグは、テキサスリグにクルクル&キラキラなブレードをプラスしちゃう、ちょっと欲張りな感じのもの。
ブレードを追加するに特殊なパーツが必要なようなので、ちょっと敷居が高い気もしますが、それさえクリアできちゃえば意外とお手軽。
あの手この手でキジハタを釣っちゃるって方は、お試しくださいませ。
そしてさらに動画の後半では、シマノさんとこの新型ベイトリール「ブレニアス」のインプレも収録。
2g程度のジグヘッドからキャスト可能っていう、ライトなお友達にピッタリな両軸リールなんだな。
ちなみにブレニアスのベイトロッドも追加になるので、こちらもチェック。



関連記事
基本的に食べきれる分だけキープするって考え方
ちょいと新しいスプーンを使ったキジハタゲーム
対キジハタリグ「フリーショットリグ」が公開
ポッキンさんが伝授するキジハタ新メソッド・AH



アピアスタッフブログにチヌパラドッヂの生みの親である松尾道洋さんが、チヌパラドッヂの使い方とクロダイゲームのちょっとしたポイントを紹介しているので、チヌゲー大好きっ子にご案内。
昼夜問わず釣れるルアーターゲットであるクロダイですが、いくら手軽に楽しめるとは言え、無闇矢鱈と投げて巻くばかりじゃ釣果に結びつきません。
やはりそこはルアーゲームらしく、ベイトの存在が関係してきます。
そのあたりを頭に入れて挑んでみると、もっともっと釣りは楽しくなるはず。


アピア(APIA) チヌパラドッヂ 7g 07(レッドアワビ)【釣具のポイント】【RCP】
by カエレバ

関連記事
起き上がり小法師システム搭載! チヌパラドッヂ発売
クロダイ専用設計のクレイジグ波動チヌが発売
新たに考案されたボトム用リグ「ブライトリグ」を大公開
ビフテキのクロダイチューンが結構良さ気な感じ



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

ファイブコアさんとこのブログに、画期的なボトムリグ「ビフテキ」のクロダイチューンの話題がアップされているのでご紹介。
ジャングルジムさんちのビーフリーテキサスは本当によく考えられていて、非の打ち所がなさげな優秀なリグ。
しかし、これをクロダイのボトムゲームに使ってみると、フッキングに問題が出てくるそうなんですね。
そこで考えられたのが今回ピックアップした、クロダイチューン。
ビフテキのキャラクターを応用したアイデアで、ズル引き愛好家に是非試して頂きたい、簡単お手軽なオススメのリグです。


JUNGLEGYM(ジャングルジム) ビーンズ 10g
by カエレバ
JUNGLEGYM(ジャングルジム) リングロッカー #1/0 ブラック
by カエレバ
JUNGLEGYM(ジャングルジム) ムーブストッパー M ブラック
by カエレバ


関連記事
ビフテキをちょいとインプレ&補修方法も紹介
新たに考案されたボトム用リグ「ブライトリグ」を大公開



ykさんとこのブログに、試行錯誤の末に完成した自作ボトムリグ「ブライトリグ」が紹介されているので、ボトムゲームが大好きなみんなにお知らせです。

ひとつのリグを考案してカタチにするまでってのはメーカー関係者でも、一般アングラーでもその苦労は大変なものでして、それが世に出て認知され、さらに改良されて定番リグや製品となるワケです。
そのような情熱を持つアングラーさんが居るからこそ、僕たちは楽しい釣りができるんでありまして、そのような方々には常々感謝しなければなりません。
んで、今回紹介するykさんの「ブライトリグ」ですが、ことの始まりは自作Mキャロを「ぶった切ったらどうよ?」的な 発想だったらしく、それがいつしかご覧のようなボトムゆらゆら系に発展。
この一風変わったリグは、実釣しトライ&エラーを繰り返し、改良を重ねた末に完成した、ykさんの完全オリジナル。
ブログを読み進めていくと完成に辿り着くまでの過程や、苦労が伺えます。
材料費は比較的安いので興味のある方は是非試してみて、感じたことや思いついたことをykさんに教えてあげてくださいな。

関連記事
ボトムずる引き型チヌリグ「なすカニ」を紹介
黒鯛のボトムゲームに良さ気なフックチューン
お手軽な自作のチヌリグ:マッキーリグを紹介




いつの間にか世の中には、ジグヘッド交換の手間が省ける小型のスナップなんかが登場していて、非常にありがたい限りです。
寒い時期の釣りなんかはグローブをしているし、手がかじかんで上手く結べなかったりするし、オッサンになってくると細い糸が見難くって苦労するんです。
基本的に面倒くさがりな僕はジグヘッド交換時に毎回結ぶのがイヤなので、このようなスナップを愛用しているんですが、なかなか好みのタイプが見つからないんですね。
小さいのが仇になり、ジグヘッドに付け難くイライラしたりw
これでは本末転倒なので、使いやすいものがないかなぁと思っていたところに、ジャングルジムさんとこの「スキップ」の登場でございます。
見た感じサッと交換できそうな感じなんで、発売されたら使ってみようかと。
あっ、そう言えばマグバイトさんとこのも良さ気なのあったね。


関連記事
ルアーの動きに影響するスナップの使い分け
「手返し上手は釣り上手」 スレッダー活用術

 




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

以前コチラでお伝えした、ジャングルジムさんとこのボトム系魚種攻略リグ「ビーフリーテキサス」
今回はロックなお魚やサーフの平たいお魚、そして癒しのチヌゲーなどにも効果的なこのリグを紹介しているうおさんとこのブログをピックアップ。
サラリとしたインプレからこのリグと相性の良いタックル、そしてシンカーの補修方法なんかも書かれているので、ボトムなお魚ファンはどんぞ。


JUNGLEGYM(ジャングルジム) ビーンズ 10g
by カエレバ
JUNGLEGYM(ジャングルジム) リングロッカー #1/0 ブラック
by カエレバ
JUNGLEGYM(ジャングルジム) ムーブストッパー M ブラック
by カエレバ


関連記事
グローブしたままPEが切れちゃうチョキオ!登場
ジャングルジムの新製品を実釣を交えて紹介
対キジハタリグ「フリーショットリグ」が公開



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


今回は全国の幻ハントファンに捧げる、対キジハタ用のリグ「フリーショットリグ」のご案内です。
このシンプルでコストパフォーマンスの高いリグは、一見どっかで見たような、そして誰でも思いつきそうな感じのモノですが、実はこのシンプル構造のなかにキジハタの食性や習性に訴えかけるエッセンスが凝縮されているんですな。
テストにテストを重ねてようやく公開となったこのリグを、考案者であるゲンキマンさんは「ジカリグ、テキサスリグ、フリーショットリグと3本柱になるくらい強烈なリグ」と仰っています。
とにかくシンプルだけど良く考えられた仕掛けなんで、幻を追い求めるロマンチストなアングラーさんは是非試してみてください。
そしてこのフリーショットリグの改良案など思いついたら、ゲンキマンさんに教えてあげてくださいね!


カツイチ(KATSUICHI) ワーム313 ゼロダンロック 18g【あす楽対応】
by カエレバ

関連記事
これは美味そう! 根魚用のビフテキ出来ました
ロック野郎注目のゼロダンロックを動画で紹介
マグバイトの対根魚リグ バサロを動画で解説





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


ポッキンさんがアコウ用の新型リグをまたまた考案しちゃったみたいなんで、リグ好きロック野郎の皆さんにご紹介。
この度ポッキンさんブログで公開されているのは、「超スライドAHブレード型」 ってリグでして、ランカー捕獲率No.1のワームにブレードのアピール力をプラスしたスペシャル仕様。
よく観察してみると各部に色々なこだわりパーツ が使われているようで、それらが織りなす集魚効果はわざわざ言わなくてもわかりますな。
追記
ポッキンさんのエントリーのなかにある「Dカンみたいなやつ」 はコチラへ。


オフト(OFT) スモーキー アリッサ SAL−84
by カエレバ
 

関連記事
小魚を意識したアコウはJHで攻略するのがグッド
ポッキンさんが伝授するキジハタ新メソッド・AH
ポッキンさんが教える幻ハンティングの時合い


※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


はい、実は僕もタイトルどおりの人でして、つい最近まではフロートリグみたいな「リグるのめんどい系」はご遠慮願っていたんですが、アジもメバルも激戦区な地域に住んでいるとそうも言っとられんワケです。
んで、その昔シマノさんとこの「Tidey」が便利だったんで好んで使っていたんですが、コスト的に厳しいのと飛距離がイマイチなので使わなくなったんですね。
ホント、糸を切らずに使用できたのでありがたかったんですが。
んで、最近使ってるのがアルカジックさんちの「ぶっ飛びロッカー 」でして、これをストップスティックリグストッパーで固定して釣りを楽しんでいるワケです。
が、これも正直ちょっと面倒臭い。 っていうか、ジグヘッド単体に戻すことを考えると、やっぱりめんどい。
そして、今回紹介するのが、フロートリグ界の救世主となり得る可能性を秘めた、ガルツさんとこの「クイックシステム」なんですな。
なにが素晴らしいって、ラインを切ることなくリグが装着できるってところが、もう単純にイカしてます。
んで、そのキモとなるのが、上の画像のスナップの下に付いている「Wクイックスナップ」 
このアイテムはアイデアと工夫次第で、いろんな使い方ができそうな気配漂う優れ物。
とりあえず、フロートリグってめんどくせーって思っている方、使ってみては如何かと。


ガルツフロートアイテム クイックシステム [Quick System]
by カエレバ

関連記事
ひと工夫でフロートの使い勝手を向上させる裏技
飛距離だけじゃないフロート系リグの使い方




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


アルカジックさんのフォローショットと言えば、スプリットショットリグをよりスローにしたい時に役立つアイテムですね。
今回はフォローショットを使ったFシステムが、アルカジックさんとこのオフィシャルブログで紹介されていたのでご案内。
Fシステムは同社のシャロフリークを使ったリグですが、性格の違うアイテムでも応用できちゃうんですね。
これは!と思ったことは試してみるのが一番ですな。


アルカジックジャパン (Arukazik Japan) フォローショット M ブラック
by カエレバ

関連記事
Fシステムの疑問を考案者・藤原真一郎が解決
シャローフリークのFシステムでアジを狙う
飛距離だけじゃないフロート系リグの使い方




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


ジャングルジムさんとこのオフィシャルサイトで、ライトなロックフィッシュゲームにピッタリなアイテムの発売情報がアップされています。
この度新たに発売されるアイテムは、以前コチラで紹介した「ビフテキ 」に使われるブツでして、テキサスリグと直リグの良いとこ取りをしたシンカー「ビーンズ」、直リグに便利なスプリットリング付きのオフセットフック「リングロッカー」、そしてシンカーの動きを邪魔しない「ムーブストッの3点。
いずれもビフテキ用に開発されたモノですが、もちろん他のリグにも使用できるので、根魚ファンは要チェックです。


関連記事
グローブしたままPEが切れちゃうチョキオ!登場
ジャングルジムの新製品を実釣を交えて紹介




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


SALTY!の誌面連動動画に、ブリーデンのフィールドスタッフである芥河晋さんが教える「ライトテキサスリグの作り方」がアップされているのでご案内。
基本的にデカいロックフィッシュを狙う際のテキサスリグとあまり変わらないんですが、このリグをより快適にするためのちょっとしたコツが紹介されているので、ライトなロックゲーム愛好家にオススメ。
最近はライトタックルでの根魚ゲームを楽しむためのアイテムがポチポチ登場していますが、昔ながらの定番リグもまだまだ健在ですな。



関連記事
マグバイトの対根魚リグ バサロを動画で解説
これは美味そう! 根魚用のビフテキ出来ました
ロック野郎注目のゼロダンロックを動画で紹介
ジャングルジムの気になる根魚アイテムを紹介




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


メバリングやアジングで遠くのポイントやディープなエリアを狙うためのリグと言えば、皆さんおなじみのフロートリグ&ライトキャロライナですね。
通常の使い方であればジグヘッドとワームってのが定番中の定番。
誰もが疑うことのない王道にして正統派な使用法です。
が、そんなこといったい誰が決めたんでしょ?
固定観念や思い込みってのは時として新しい試みやアイデアの邪魔をする厄介者でして、それらを超えた新しい世界や体験をも経験することなく終わらせてしまう非常にもったいない思考なんですな。
ってなワケで今回は、柔軟な発想が新たな世界を切り開くってことを教えてくれるDaizuさんとこのブログを紹介。
キャストアシストアイテム ってのは、なにもジグヘッド&ワームだけのものじゃないんですな。


関連記事
ミニマルのフロートリグ用チューンを紹介
アルカジック 黒原祐一&木下彰のFSセミナー
黒原祐一が伝授する重量級ジグヘッドの使い方





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


フィッシングショー大阪2014で収録された、ワンナックさんの新型リグ「アンダーチョメリグ」の紹介動画です。
従来のチョメリグは中通しだったんですが、新たにリリースされるアンダーチョメリグはラインを直接結ぶ胴付きタイプ。
ラインを直結することによって感度がアップ、ボトムの状態を把握しやすくなりさらにネチネチ探れるようになってます。
またリグを逆付けにするという裏技もあって、ノマールの状態とは違った誘い方ができるのも面白いところ。
メバリングやアジングに使うというよりも、ワームを使ったチョイ投げをもっと楽しくする アイテムといったところですな。



マジディ アンダーチョメリグ MUCYR−08 8g レッド
by カエレバ

関連記事
「チョメリグ」で楽しむ お手軽アジング講座
チョメリグ&GULP!でお手軽ライトなキスゲーム

動画で学ぶ キスゲーを楽しむための基礎講座

 




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


アルカジックジャパンのライトゲーム用アイテムのプロモーションムービーが公開されているので、皆さんにご報告。
PVが公開されているのはジグヘッドのジャックアッパーシリーズフリーシンカーシャローフリークなどです。
アジング&メバリングアイテムに力を入れている同社の製品が気になっている方は、チェックしてみてくださいな。






関連記事
黒原流ベイトアジングの楽しみ方を動画で紹介
Fシステムの疑問を考案者・藤原真一郎が解決
黒原祐一が伝授する重量級ジグヘッドの使い方
シャローフリークのFシステムでアジを狙う




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


以前コチラで紹介したマグバイトさんのPVにチラリと登場していた新製品「バサロ」。
先日開催されたフィッシングショー大阪2014で週刊釣場速報さんが、マグバイトの担当さんに直撃取材を行った動画がアップされているのでご案内です。
「アコウが釣りたいんだけど、カサゴが先にヒットしちゃうのよ…」ってお悩みの方は、是非つこーてみてください。
一応、タイトルは対根魚用ってしてますが、平ぺったいフラット系にも使えます。
っていうか、対高級魚リグなのかもね!



関連記事
マグバイト 鋭意開発中のMCFLYをチラッと紹介
これは美味そう! 根魚用のビフテキ出来ました
ロック野郎注目のゼロダンロックを動画で紹介



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


LureNewsさんの動画に、フィッシングショー大阪2014に出展されたジャングルジムさんちの新リグ「ビフテキ」の紹介動画がアップされています。
なんとも美味そうな名前のこのリグ、正式名称は「ビーフリーテキサス」って言いまして、最近流行りの直リグとテキサスリグの良いとこ取りなんだそうです。
シンカー先行の利点とワームの吸い込み易さが融合した、ロック野郎注目の新感覚リグの登場。
なんか最近ロックフィッシュゲームが熱くなって来ている気がしますな。



JUNGLEGYM(ジャングルジム) ビーンズ 10g
by カエレバ
JUNGLEGYM(ジャングルジム) リングロッカー #1/0 ブラック
by カエレバ
JUNGLEGYM(ジャングルジム) ムーブストッパー M ブラック
by カエレバ

関連記事
ジャングルジムの新製品を実釣を交えて紹介
ジャングルジムの気になる根魚アイテムを紹介
ロック野郎注目のゼロダンロックを動画で紹介





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


フィッシングショー大阪2014で、デコイプロスタッフの大久保さんがゼロダンロックを解説しています。
ゼロダンロックと言えば、以前コチラで大久保さんが楽しそうに釣りをしている動画で登場した、ロックフィッシュファン注目のリグ。
動画中では、このリグの優れたポイントをやアクションを詳しく解説。
ロックフィッシュゲームの定番リグである「テキサスリグ」と比べて、何が優れているのか知りたい方はチェックしてみてくださいな。



関連記事
大久保さんの楽しげなボートロック動画が公開
小型メタルジグで狙うロックなお魚の楽しみ方
ジャングルジムの新製品を実釣を交えて紹介





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

大寒波が来てもウズウズしちゃう! アナタのための道路情報リンク

日本列島が大寒波の襲来でガクブルしてますね。 今年は暖冬だとか言ってたんで「恒例の道路情報リンクはいいかなぁ?」って思ってたんですが、一応再掲載しておきます。 こんな状況でも、とりあえず釣りしたい。 行ける時に行きたい。 […]

お役立ち気象情報「GPV 気象予報」をスマホで見やすくする裏技を伝授

日々の釣行の際に必ずチェックする情報と言えば、釣り場の潮汐と気象情報ですね。 とくに軽いリグを扱うライトゲーマーが気にするのは、やっぱり風向きや風の強さ。 良い天気でも風がビュービュー吹くような日は釣り難いし、風の影響を […]

釣人マナー悪化でアジングの聖地が釣り禁止へ

ついにこの時が来たかと、なんとも残念な気持ちでいっぱいです。 上関に釣りに行かなくなって、もうずいぶんと時間が経ちます。 僕がアジングという釣りにハマったのが約7年前。 その頃の上関は今ほど人や車、ゴミも少なく、快適に釣 […]

ご活用ください! ルアーメーカーリンク集

アングラーの皆さんの気になる情報のひとつである、新製品情報やメーカー情報。 新しい話題は何かと心踊るものがありまして、それが知りたくて当サイトに訪れてくださる方も多いかと存じます。 さてこの度、年末年始の休みを利用しつつ […]