Saturday, February 6, 2016

85585002
当サイトにお越しのアングラーの皆さん、今年1年大変お世話になりました。
お陰様でアクセスも少しずつ上がって来ておりまして、ワームやプラグが買えるくらいのお小遣いがいただけるサイトになりました。
皆さん、本当にありがとうございます。

そして、暮れも押し詰まるこのタイミングに、今年を締め括るにふさわしいビッグニュースが公開されました。
なんと、あのレオンさんが新事業を立ちあげられるというんですな!
詳しいことはお楽しみがなくなるのでここでは触れませんが、アングラーの皆さんが喜ぶようなプロジェクトであることは確か。
餌釣りやバス釣りにはまり、メバリング、アジング黎明期以前からこれらの釣りにどっぷりと浸り、そして今でもライトゲームの楽しさを伝え、業界をひっぱり続けているレオンさんがやろうとしていることが面白くないワケがありませんね。
まだ準備段階ということですが、このプロジェクトの始動が今から楽しみでなりません。
皆さん、期待して待ちましょう!

ってなワケで、モニタの向こうのお友達みんなが良い年を迎えられますように!
それでは、良いお年を~!


ライトゲームアカデミー [ 加来匠 ]
by カエレバ




45653d90
健太郎さんのブログに、現在ブリーデンで開発が進められているルアーの姿がチラリと登場しているのでご案内。
画像はメタルバイブですが、ブログではライトリガーが扱い易くするために味付けしたシンキングペンシルも登場。
シンペン好きな僕としては、これはすごく楽しみなアイテム。
新型ルアーの情報も嬉しいものですが、楽しげな雰囲気が伝わってくる記事もなんだかワクワクしてきますな。
ちょいと大型系のお魚も楽しんじゃうライトゲーマーファンは必見です。


【ブリーデン】ミニマル65[メール便:3]
by カエレバ

関連記事
祝】メバリングのバイブル「めばるing」復活
バイト丸見え!磯場でミニマルのムラソイゲーム
ゲーム性の高さがハマるヒラセイゴゲームを攻略




ce79ecc43829a708937f216156ff0565
ここんとこちょいと何かとバタバタしてるので、手抜き更新させて頂きます。
なんとなく気になった話題や新製品情報などを、バババッとリンク貼っときますんで、お好みの情報をポチッと見てってくださいな。
暮れに向かって皆さんも、「釣り」に「仕事」に「大掃除に」と多忙な日々を送られていると思いますが、体調など崩さずように適当にそこそこ頑張ってくださいませ。


SHORES ストリーマー 2.8g <タックルハウス TACKLE HOUSE>【メール便OK】
by カエレバ

SHORESストリーマー2.8g 出荷開始 タックルハスス

C2000のレバーブレーキ ポッキンさんブログ

ライン使い分け じょーじさんブログ

1/4ozのメバルルアー?!メバペンマグナム IKE-Pさんブログ

RーSTEAM 3色出荷しました ドリームアップ

ソアレシリーズの製品情報にスイミングアクション動画 シマノ

東京湾ボートアジング・ピンウィール アジングカスタム アングラーズリパブリック公式動画




hanebijittyou01

以前コチラでご案内したisseiさんとこの海太郎シリーズですが、この度新たな動画がアップされているので、皆さんにご紹介であります。
今回お届けする動画の主役はダーティングワームの「ハネエビ」でして、相変わらず楽しそうに釣りををする村上晴彦さんがその楽しみ方を伝授
日中でもばんばか釣れちゃうワインド&ダートの釣りってのは、やっぱり魅力的。
しかもいろんな魚種が釣れちゃうから、ルアーケースのなかに常備しておきたいアイテムですな。
下に海太郎シリーズのアクション動画も合わせて張っておきますんで、興味のある方は御覧くださいまし。


【メール便可】一誠[issei] 海太郎 ハネエビ 1.5インチ【10P13Dec14】
by カエレバ



関連記事
海太郎のJH&ワームをボートアジングで紹介
レオンさんがマイクロクローラーの秘密に迫る
バブルサーディン2インチの泳ぎっぷり動画公開
ジャッカルのワームを紹介するアジング実釣動画




jam


来春発売予定であるジャクソンさんとこのアジングロッドとワームが、ギアステーションで紹介されているのでご案内。
老舗メーカーであるジャクソンが満を持してリリースするアジングロッド「ジャムオーバー」は、近頃流行りの「掛ける」ことを追求したアジングロッドではなく、掛ける瞬間から取り込みまでを追求したロッド。
バスプロである江口俊介さんが開発に携わり、「たくさん釣る」がコンセプトだという欲張り仕様。
3モデル展開の中で注目すべきは、オールソリッドの「JAM-600XXXL」で、フィネスなバス釣りで培ったノウハウが凝縮された1本。
似たようなロッドばかり溢れているアジング&メバリングカテゴリーですが、たまにこーゆー個性的なアイテムが出てくると「おっ!」って思ってしまいますね。
これはちょっと使ってみたいとなぁって思わせるライトロッドの登場ですな。
またJAM-610XL-STはアジだけでなく、他魚種やオールラウンドなリグに対応する作りになっているんで、汎用ロッド的なモノが欲しい方に良いかも。

そして動画の後半では、以前コチラで紹介したワーム「ステープルフライ」を紹介。
ノーマルのステープルフライに加えて、新たに2サイズが追加されるってお話で、こちらも個人的に注目してるワームなんで発売が楽しみ。
アミ捕食時から小魚、多毛類と捕食しているベイトや、アピールの強弱に合わせた攻略が可能となります。
しっかし、このプルプル感は、なんともけしからんですな!
実はワレカラもアジに効果的ってお話も。

ジャクソン ステープルフライ 2インチ
by カエレバ

関連記事
JACKSONのプロトタックルを使ったアジング動画
ジャクソンから注目のワーム&プラグが発売
水族館学芸員と一緒にワレカラをインプレ

 




umikemushi

先日開催された「アジングフェスティバル2014」の各ブースの目玉を紹介する動画その2です。
日々ネットの海原を漂いつつ新しい情報をサーチしているんですが、今回初めてお目にかかるアイテムなんかもあったりしちゃってるんで、新しいもの好きな方は要チェック。
最新アイテムをメーカー関係者が生で解説してくれるってのは、こーゆーイベントならでは。
行った人も行けなかった人も、是非ご覧になりやがってください。


CCベイツ(C.C.Baits) 鯵ファイン 150m 0.1号 イエロー【釣具のポイント】
by カエレバ



















pitstpr6

タックルハウスさんのオフィシャルブログで、ピットスティックのサイズアップバージョンの話題がアップされています。
メバルには意外と細長系のプラグが効きまして、昔からある元祖バチプラグ「ニョロニョロ」や、アイマのメバカーム、ちょっとデカイけどローラミノーなんかも有効なんですな。
これはメバルの旬のご馳走に由来するものでして、バチが湧く季節やイカナゴシーズンなんかに使うと美味しい思いができちゃうんですね。
んで、タックルハウスさんちのメバル向き細長スティック系プラグといえばピットスティック
ちょいと小さくてアピール控えめだったんですが、いよいよ大型モデルの登場です。
しかもドド~ンと気前よく2サイズも!
このサイズ展開でメバルだけでなく、シーバスまで楽しめるようになっちゃうんですね。
こりゃあ、細長ベイトのシーズンに楽しみが増えましたな。


【タックルハウス】ショアーズ ピットスティック47[メール便:2]
by カエレバ

関連記事
自在なアクションで魅了するピットスティック47
可愛いイラストで紹介するショアーズシリーズの魅力
ちょいと大きめなバチ抜け対策ルアーを紹介



o0400022513156853992
ファイブコアさんとこのブログに、ラッキークラフト製のプロトルアーの話題がアップされているのでご報告。
ラッキークラフトのメバリングプラグといえばワンダーでして、かなり前から定番として支持される優秀なルアー。
今回ブログにアップされた開発中のモノを見て、おそらくワンダーに手を加えた感じのプラグになるんじゃないかなって思うんですね。
同社にはワンダーの他にストリームドライブシリーズという釣れ筋アイテムもあるだけに、これらと比べてどのような味付けがなされるか、今から楽しみですな。


LUCKY CRAFT【ラッキークラフト】ワンダー45 ソルトカラー
by カエレバ

関連記事
イカ用プラグ「エギトライブ」を動画で紹介
釣れないワケない!って思ったビースレート48F
ワンダー45ライトウェイトチューンが良さ気な件



sgmfx01
先日コチラでお伝えしたクレハさんとこの「シーガー グランドマックス」の製品紹介動画が、ギアステーションにアップされているのでご案内。
このグランドマックスについては今更説明不要かと思うので、僕からの細かい説明は省きますが、リニューアルして更に使い勝手が向上しているのは間違いなし。
前モデルはラインがスプールに巻き込まれちゃったりとか、逆に出ちゃったりとかしてたんですが、新製品版はそんな煩わしさは皆無。
便利な糸止と付属のスプールバンドで快適に使えます。
個人的に嬉しいのがスプールバンドでして、使い終わったらロッドティップを固定したり、ラインストッパーのないカスタムスプールなんかにも使えるんじゃないかなぁって、思ってます。
ラインの素晴らしさについては、とにかく動画を観ておくんなまし!
やっぱりフロロはクレハだわ!


【メール便発送可能!50%OFF!】 クレハ シーガー グランドマックスFX 0.8号-60m フロロカーボンハリス リニューアルパッケージ
by カエレバ

関連記事
おすすめのライン「フロロリミテッド」を紹介
ラインメーカーおすすめの強いノットはこれだ!
ライトゲームにオススメの強度確実簡単ノット




paras01
以前コチラコチラなんかで紹介した、マグバイトさんとこの新製品が、ギアステーションでドバンと紹介されているのでご報告。
注目すべきは新型ワームである「パラショット」と、シンキングペンシルである「ミミック」。
どちらもなかなか使い勝手が良さそうなで、これからのシーズンから初夏までのライトゲームにピッタリなアイテム。
また、ルアー以外でもマグバイトらしい製品も紹介されているので、気になる方はチェックしてみてくださいな。

ハリミツ パラショット 2インチ 01 ホロカーニバル MBW02
by カエレバ

マグバイト(MAGBITE) MIMIQ(ミミック) 42mm #03 コイカクリア MBL03-03
by カエレバ

関連記事
バサロを始めマグバイトの新作をドドンと紹介
注目のMAGBITE製品を動画で一気に解説

 

 




mebamag01

スミスさんって、いったいどんだけメバペンを愛してるんでしょうか?
またまた、メバペンに新しく仲間が加わっちゃうってんだから、ちょっとビックリ。
まぁ、もともとメバペンってルアーのデキが良いってのもあるんでしょうし、アングラーからの支持もあるからこそ、こーやって新型が生まれてくるんでしょうけどね。
んで、この度リリースされるメバペン マグナムさんはビッグでドデカイ68mm。
ちなみにウェイトは7.7gでぶっ飛びます。
そしてフローティングです。
「メバペンゆーたら、アミパターンやないかい! デカ過ぎちゃうん?」って方は、レオン師匠のコチラをご覧ください。
メバルのトップゲームのイメージが気持ち良くぶっ壊れます。
なんとなくこのプラグの登場に、レオンさんの影響があるような気がするのは僕だけでしょうか?
サイズ的にもトップチヌとかシーバスにも使えるので、ライトゲーマーは持っておいて損はありませんな。

メバペン Jr SP 05(クリアーグリッター)【釣具のポイント】
by カエレバ

関連記事
メバペンファミリーに「メバペンJr. SP」が登場
メバルトップの名品メバペンに小型モデル登場
狙うは水面直下 微妙な層を攻めるメバペン登場




6056-1

りゅうさんとこのブログで、34さんが現在ライトゲーム向き小型プラグを開発中であることを明らかにしています。
これは先日コチラで紹介した34のメバルプロジェクトのアイテムのひとつ。
まだまだ走り出したばかりの企画らしいんで、完成には時間がかかるそうですが、プロトルアーの感触はまずまずなんだとか。
ワームでは個性的なものもリリースしている同社だけあって、どんなプラグが出来上がるか楽しみですな。


【サーティーフォー】34 フィッシュライク 1.5インチ[メール便:3]
by カエレバ

【サーティーフォー】34 キメラベイト 2.0インチ[メール便:3]

関連記事
ガンシップ36Fの使い心地をサラリとインプレ
ショアーズ ストリーマーに新サイズが追加!
月下美人から「アジングスプーン」がリリース

 




scoutsniper


たしか一週間くらい前だったかネットの何処かで「ダイワから新しいリールが出るかもよ」的な記事を読んで、いったいどんなんかねぇ?って思ってたところに、フリームスのモデルチェンジのニュースです。
ダイワさんとこのオフィシャルサイトには12/8現在、まだアップされていないホットでホヤホヤの話題です。
ネタ元のますへいさんのブログは釣具屋さんなんで、この情報は間違いないはず。
現行モデルは正直野暮ったくって好きになれなかったんですが、見た目もクールでスタイリッシュな今風テイストで、なかなかグッド。
性能も驚くほどアップしており、なんとお値段ほぼ据え置きだそうです!
ってなワケで詳細はリンク先で今すぐチェック!
追加情報などがあり次第、またアップしますねー。

ダイワ 14エクセラー 2004H
by カエレバ

ちなみに未確認情報ですが、ネット上に「イグジスト 2505F-H(プロト)」なる、気になる文字列の情報もチラホラ。
並木敏成さんのブログのタックルデータにチラリ…。


関連記事
ソルト対応のダイワ プレッソ2025Hをインプレ
お買い得感が高いスピニング エクセラー登場





ufjyvbo8m6anyy48xwdp-1a09ae36

目の前に広がる海に目立ったストラクチャーがない場合、ルアーを投げるポイントは潮目であったり、泡の帯や流れ、そしてサラシやヨレだったりします。
ビギナーさんにはちょいと難しいかも知れませんが、だだっ広い平坦な海で魚信を求めるには、変化を見つけてそこを叩くのが常套手段。
潮の動きや風の影響、海水温の違いなどで海面に現れる変化はすべて立派なストラクチャーです。
そして、今回は海面に現れるモヤモヤポイントである「ヨレ」に注目。
このヨレの正体はもう皆さんご存かと思うので、ここで説明しませんが、目標物が乏しい場所でヨレが発生していれば積極的に狙うべきポイントですね。
しかし、いくらこの場所をダイレクトに狙っても思ったほど魚が釣れず、残念な思いをしたことがありませんか?
実はこれ、狙い方にちょっとしたコツと考え方が必要でして、馬鹿正直にモヤモヤ部を直撃すれば良いってもんじゃないんですね。
ってなワケで、その辺りの詳しいことを知りたい方は、ツボを分かりやすい図で解説している増井さんとこのブログをご一読ください。
シーバスアングラーさんですが、これはライトゲームにも共通することなんで、海で釣りをする初心者~中級者さんは必見ですよん。


ライトゲームアカデミー [ 加来匠 ]
by カエレバ

関連記事
ビギナーからの脱却「反転流」を意識しよう
「サラシ」のお話
河口の釣りに欠かせない「塩水くさび」って何?



rux9bd348rpfxi8ak2rt-d19c0277
アジングにしてもメバリングにしてもバラさずキャッチするためには、くわえた瞬間にフッキングして、フックを硬い上顎に貫通させるのが確実かつスマートで美しいスタイル。
それを実現させるには感度も必要ですが、今回はそれよりももっと重要なフックポイントのお話です。
いくら電光石火の鬼合わせをお見舞いしても、肝心な針先が鋭くないとダメ。そしてムダ。
基本的に市販されているジグヘッドは大抵刺さりが良い印象を受けますが、メーカーによって刺さりの良さ、フックポイントの鋭さに違いがあるのかどうかってのは、正直使う側として知りたいところ。
ってなワケで今回は、その気になる部分を露わにしちゃったもっつぁんさんのブログをご紹介。
メーカーさんも出荷時に検品してると思いますが、たまに爪の上に針先を当てると滑る製品もあったりするので、購入時や釣行時に確認するクセをつけた方が良いですよん。
過去に超有名メーカーのパッケージに収められたトレブルフック全てが、爪に引っかからずに滑りまくったってことを経験してますんで。
しかし、近頃は顕微鏡モードの付いたデジカメが手頃な値段で手に入るので、メーカーさんも油断できませんな。

オーナー針 フックシャープナー NO.81104【あす楽対応】
by カエレバ

関連記事
光学顕微鏡でのフックポイント画像とその考察
随一の鋭さを持つJH「レンジクロスヘッド」登場
なぜフックが伸されバレるのか?その理由を解説

 

 





isk610

今回紹介するwackyさんのエントリーを読んで、これからのルアーフィッシングに求められるロッドってのは、「◯◯専用」ではなく、汎用性の高いモノやそれぞれのリグと相性の良いロッドなんじゃないの?って改めて思ったんですな。
へそ曲がりな僕は、どうも昔から「◯◯専用」ってのに馴染めないんですね。
それは「◯◯用」って謳い文句が、市場に溢れるちょっと前からソルトルアーを始めていたからかも知れません。
このようなサイトをやっているので仕方なく「専用」って言葉も使いますが、なんか心地良くないんですな。
アジング用ワームでもスズキやアコウが釣れるし、メバル用のロッドだってヒラスズキだってちょっとした青物だって穫れる時代です。
確かに、アジング用とかメバル用とかって表記があれば分かりやすいってのもありますが、始めたばかりのビギナーには要らぬ先入観を与えかねないし、ムダなお金を使わせちゃうことだってあると思うんですね。
そこんとこが理解出来てるメーカーさんってのは既に、それらを踏まえた製品をリリース、または準備をするワケでして、それがデキるってのはある意味「分かっている」メーカーさんだと思うんですな。
そして、それが出来てるところには、腕が立ち、考え方がしっかりしてるテスターさんが在籍していて、信頼できる情報発信をされているんですね。
僕たちユーザーもその辺を見極める力を養っていかないと、良い製品は生まれないし、良心的なメーカーは生き残りません。
釣り文化を育て残していくのは、作り手もですが、僕たちアングラーの力が大きいんです。
フィールドに持っていけるロッドには限りがあるし、とんちんかんな政治家と、ちゃんちゃらおかしい政策で、景気や経済までもがなんだかおかしくなった世の中、釣り道具に使える資金にも制限ある方が多いはず。
となると、やはりこれからは汎用ロッド、汎用アイテムの需要が高くなると考えているのは僕だけではないはず。
専用アイテムを否定するワケじゃありませんが、これからの「ライトゲーム」はもっと熱くなるし、守備範囲も拡大していくと予想してますんで。

あっ、オフィスユーカリさんの「インターセプト海鷹」は汎用性の高いロッドで、早くからこのカテゴリーに着目していた良いロッドだと思いますよん。


オフィスユーカリ インターセプト 海鷹(かいよう) 610 05P30Nov14
by カエレバ

オフィスユーカリ インターセプト 海鷹(かいよう) 73 05P30Nov14
by カエレバ

関連記事
管釣りのノウハウで作り上げた異色ライトロッド
ソルトライト万能ロッド「海鷹73」のインプレ





ajmikk01

数々の釣れ筋ワームを世に送り出しているレインさんから、沖の巨アジを狙い撃ちするメタルジグ「イッキー」がリリースされるようです。
沖のポイントにアプローチするためにデザインされたフォルム、弱ったベイトフィッシュを演出するアクションは、デカアジ以外にも多くのフィッシュイーターを魅了すること間違いなし。
サーフに潜む平たいお魚や、青めなお魚全般にも効果的なんで、ライトジギングのお供にどんぞ。

reins(レインズ) アジメタル イッキー 7g 002 ブルピンシルバー
by カエレバ

関連記事
新ジグ シャドーシュートをポッキンさんが紹介
月下美人から「アジングスプーン」がリリース
テスターが教えるA-jigの素晴らしさと使い方





matsuodct

YouTubeに松尾さんと濱本さんのアップストリームキャストに関するルアマガソルトの動画が上がっていたのでご案内。
リバーシーバスの攻略動画ですが、潮流のあるところや河口域なんかでのアジングやメバリング、ライトゲームにも応用できるテクニックと考え方なので、シーバスアングラー以外の方も是非。
ロングキャストしてリグを思い通りのポイントに流しこむ際のヒントになるかと思います。
ラインのフケってのも、意外と重要なんですな!


【即納】ラッキークラフトストリームドライブ45/3.7g#583
by カエレバ


 関連記事
TICT 松浦宏紀のライトリグドリフト講座
ドリフト&追従フォールで流れにつくアジを攻略
やはり巻かない釣りは魚釣りの最強メソッドかも
 



ashmdg01


アングリングソルトの動画に、ヒロセマンがデイを楽しむ小ネタ的メソッドを伝授する動画アップされています。
前半はちょこっと秋イカを楽しんで、漁港の内側で小メバル戯れ釣法を紹介。
動画では小さめサイズのメバル等が釣れていますが、場合によっては意外と大きなサイズも出たりするのでちょいと侮れなくって、地味に夢中になるチョイ釣りです。
んで、この動画のメインはライトなメタルジグの操作法でして、11分を過ぎた辺りと14分50秒辺りで紹介されるメタルの釣りは必見。
メタルジグに精通しているベテランさんはスルーされても問題ないですが、ビギナーさんには是非観て頂きたい動画です。
ちなみに前半と後半には金丸竜児さんもチラッと登場してますよん。


【メール便可】メジャークラフト ジグパラ マイクロスリム 7g
by カエレバ


関連記事
ヒロセマンがデイ&ナイトの金属アジングを解説
ヒロセマンがショアティップラン&秋五目を紹介
ヒロセマンのライトショアジギ基本講座




toimty9fjuezeuomz7u6-04345244

いやいや、この発想はありませんでした!(笑)
世の中には意表をついた釣りをして、楽しみ、そして結果を出しちゃう人が居らっしゃるもんですね!
鮎竿の先にルアー結んでシャローのシーバスを仕留めちゃうんだから、こりゃあもう爽快です。
そもそもこちらのエントリーを紹介していたのが舟橋さんのブログでして、タイトルを見て「ん?」って思ったワケです。
そして興味を惹かれるままに検索して辿り着いたのが、件の工藤さんの記事なんですな。
お二方のエントリーを読んで、改めて延べ竿の釣りってやつの楽しさと可能性だとか、固定観念の邪魔臭さなんての考えさせられました。
普段僕たちはルアー用のタックルで投げては巻く釣りをしていますが、原点回帰で延べ竿にワームとかプラグってスタイルの釣りをしてみるのも、なかなかエキサイティングかもしれません。
個人的にマンネリを感じているライトゲーム業界ですが、延べ竿+ルアーって新感覚の釣りもありなんじゃないでしょうか?
釣りを楽しむってのは、釣りをする人の頭の柔らかさも時として必要なワケですな。
アングラー諸君、固定観念をぶっ壊せ!


硬調 カーボン 渓流竿 朝霧540 New 約170g 【R14asakiri540】【ロッド・竿・釣り竿・釣竿】
by カエレバ

関連記事
なぜフックが伸されバレるのか?その理由を解説
釣りの楽しみをスポイルする固定観念は捨てよう
そこが知りたい! ルアーカラーの常識と非常識



大寒波が来てもウズウズしちゃう! アナタのための道路情報リンク

日本列島が大寒波の襲来でガクブルしてますね。 今年は暖冬だとか言ってたんで「恒例の道路情報リンクはいいかなぁ?」って思ってたんですが、一応再掲載しておきます。 こんな状況でも、とりあえず釣りしたい。 行ける時に行きたい。 […]

お役立ち気象情報「GPV 気象予報」をスマホで見やすくする裏技を伝授

日々の釣行の際に必ずチェックする情報と言えば、釣り場の潮汐と気象情報ですね。 とくに軽いリグを扱うライトゲーマーが気にするのは、やっぱり風向きや風の強さ。 良い天気でも風がビュービュー吹くような日は釣り難いし、風の影響を […]

釣人マナー悪化でアジングの聖地が釣り禁止へ

ついにこの時が来たかと、なんとも残念な気持ちでいっぱいです。 上関に釣りに行かなくなって、もうずいぶんと時間が経ちます。 僕がアジングという釣りにハマったのが約7年前。 その頃の上関は今ほど人や車、ゴミも少なく、快適に釣 […]

ご活用ください! ルアーメーカーリンク集

アングラーの皆さんの気になる情報のひとつである、新製品情報やメーカー情報。 新しい話題は何かと心踊るものがありまして、それが知りたくて当サイトに訪れてくださる方も多いかと存じます。 さてこの度、年末年始の休みを利用しつつ […]