Monday, July 16, 2018

nadaviz

フィッシングショー2016に出展しているnadaブースから、チヌ用スピンテール「VIZLA」の紹介動画です。
トリプルフックにタコベイト、ブレードまでもがついた一風変わったこのルアーはフォールも良し、巻いて良しのブレード系。
いまいち全体的なディテールが見難いので、全貌が見たい方はコチラをどんぞ。
しかし、なぜにこんなにテンション高めなのか(笑)


【nada.】ビーグル[ネコポス:3]
by カエレバ

関連記事
眼張鯵 メバラージ管理人がお届けする、気になったピックアップアイテムたちをご案内
近頃ソルト業界をざわつかせているブランド「nada.」の正体が明らかに




ジャッカルのテスターである「ナカジー」こと中島成典さんが、フィッシングショーのブースでクロダイゲームに使用するワームの使い分けを動画で解説しています。
動画中で紹介されているのは、ジャッカルのエビ系ワーム「ベビードラゴン2インチ」「ウェーバーシュリンプ2.8インチ」「カバークロー2インチ」の3タイプ。それぞれのシチュエーションに合わせた実戦投入法を紹介しているので参考にされてみては如何でしょうか? もちろんクロダイだけでなくロック系にも有効なワームですので、根魚ファンの方もどんぞ。


スポンサードリンク





スポンサードリンク

スポンサードリンク


ニードルリアル・フライでお馴染みのBait Breathから、甲殻類ををイミテートしたワーム「モシャ」が誕生。
全身リブだらけのこのワーム、見た目からして波動ブリブリ系ですが、フォーミュラーも配合されているようなのでアピール度は大。大きさは約5cmですが、胴体をちぎって使えばクリケットと使い分けができて面白そうですね!

関連サイト
Gulp! ALIVE! Cricket


GyoNetBlog ランキングバナー にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

にほんブログ村

【ハタゲーマー必見】 ロック野郎の嗜み キジハタのエア抜き方法を動画で解説

マグバイトさんのオフィシャル動画に、テスターの伊藤さんが解説するキジハタのエア抜き動画がアップされているのでご案内。 ここんとこずっとソルト業界ではキジハタゲームから端を発した「ハタゲーム」が盛り上がっており、メーカーか […]

山口県 30cm未満のキジハタを捕獲禁止に

キジハタ(アコウ)といえば言わずと知れた高級魚で、「幻の」なんてキャッチフレーズがつくほど有難がられるお魚ですね。ルアーフィッシングの世界でも最近ではいろいろとメソッドが確立されてグッと身近な存在となり、そのファイトと食 […]