Wednesday, February 3, 2016

RIMG0663


のっけから適当感満載でお手製感たっぷりな画像を載っけましたが、これは出番を待つ新品ジグヘッドが保管されている僕のジグヘッドケースです。
パッケージから取り出したジグヘッドはウェイトがわからなくなるので、こうしてパッケージの台紙を切り取って整理しています。
ぶっちゃけ見た目はあまり良くなく、スマートではないですな(笑)
僕はここらへんがテキトーなんであんまり拘らないんですが、やっぱり見た目は大事で「スッキリとしたい!」って人もおられるかと思います。
ってなワケで今回は、そんなキレイ好きな方にオススメな第一精工さんとこの「ウェイトフラグス」をご案内。
これなら見た目もスッキリで作りもしっかりしているので、「ちゃんとしたのが欲しいのよ!」って方にピッタリです。
スッキリ!しっかり!! かっちり!!! と収納したい方は是非。

シールが夜光シールでコーティングしてあるなら最高なんですが、そこんとこどうなんでしょうね?

第一精工 ウェイトフラグス
by カエレバ

関連記事
【あらやだ、ひっつかない】 コスパ最強のひっつかないワームケースをご案内
これは盲点! スナップケースにピッタリな「ス~ッ」とする、あのお菓子のケース
MEIHO ランガンケースWシリーズが便利な感じ



o0800045013514393167


先日ちょろっと時間が出来たので2時間ほど海に行ってきたんですが、愛用のリールが持病の逆転現象を発症…。
この持病を持つメーカーさんのリールとは長い付き合いですが、そろそろこの逆転現象が起きないと言われている某社さんのリールも使ってみたいなぁと思う今日この頃です。
さて、そんなワケで漠然とリールが欲しいと思ったんですが僕はアジングでもメバリングでも、チヌでもイカでも、時としてシーバスでも使うリールは2500番一択。
それはなるべく多くの釣りを少ないタックルで、そしてリーズナブルに楽しむために汎用性を考慮した選択。
僕がタックル選びで重要視するのは、何よりも頑丈さと使いやすさ。
しかし、近頃は「繊細な釣りにはそれなりのタックルの方が良いかな?」って、2000番のモノが気になっております。

ってなワケで今回は、メバアジなライトゲームに使うリールの選び方を紹介しているもとくんさんのブログを紹介。
この記事を読むまではバットガイドの径などは気にしたことなかったんですが、意外と大切だったんですね。
なので「どんなリールが良いか分からない」って、リール選びに悩んじゃったり躓いちゃったりしてるビギナーから中級者さんは必見。
最近のリールは低価格でもひと昔前のハイエンドと変わらないくらいのモデルが出てきているので、ビギナーさんは無理して高価なリールを買うことはないと思うんです。
最初は「洗える」エントリーモデル、もしくはミドルクラスで十分かと。
そこから少しずつレベルアップして行けば、「良いタックルとはどんなものか?」ってのが良く理解できますよん。

シマノ(SHIMANO) ストラディック C2000HGS
by カエレバ
 

関連記事
実はダイワ派だけどこれは欲しいと思った! シマノのストラディックを動画で解説
覚えておきたいロッドとリールの基本メンテ
中古リールを選ぶ際の注意点を動画で紹介




top_main-visual

個人的に外で扱う道具ってのは「頑丈であるべき」と思ってまして、どんなに便利で優れているアイテムでも防水&耐衝撃という性能が備わってないとそれは屋外で使うには相応しくないモノです。
優れた道具というのは頑丈で乱暴に扱っても壊れず、ちゃんと機能するものだと思っています。
んで、海でのルアーフィッシングってのは道具にとって非常に過酷な環境でして、防水&耐衝撃でも防げない塩害ってのがあります。
放っておくと錆がきたり、繊維が劣化したり、ファスナーなんかは固着しちゃったりします。
強烈で強力で、しかもしょっぱいです。
それは電子機器でもおなじでして、海水や潮風が徐々に部品を劣化させていきます。
洗えない物ならそのダメージは蓄積され、寿命を縮めさせる要因にもなりかねません。
海という環境をナメちゃいけません。

ってなワケで今回は、この夏デビューする京セラのスマホ「TORQUE G02」を紹介。
ミルスペックを満たした同社の「TORQUE」の後継機でして、世界初の「耐海水性能」を標準装備。
海中での撮影にも特化しており、まさにソルトアングラー向きの1台!
Google先生に聞けば、いろいろと紹介してくれると思いますが、この注目のスマホを紹介しているサイトを下にチラリと貼っておきますんで、気になる方はどんぞ!
っていうか、京セラ最高!!

au最強スマホ TORQUE G02インプレ:海中撮影にも対応。色かぶりや歪みを自動補正

耐海水で海中撮影も実現、タフネス最強をうたう「TORQUE G02」

OLYMPUS/オリンパス STYLUS TG-4 Tough(ブラック)+FCON-T01+TCON-T01セット【tg4set】 【発売記念キャンペーン中!8/31まで】
by カエレバ

関連記事
アングラー必見 水没スマホの救世主BHEESTIE
TG-4 それは写真に拘るアングラーのコンデジ
その場で測れるアンドロイドアプリ「魚測定」




o0800045013210930947

ぼちぼちフィッシングショーの興奮も一段落して、皆さんも普段のフィッシングライフに戻りつつある頃かと思いますが、ネットの方ではポツポツと情報が出てきておりまして、情報サイトを細々とやっている僕としてはまだまだ気が抜けない状況であります。
本来であれば以前のように気になるアイテムをひとつひとつ紹介したいところですが、私とてサラリーマンアングラー。
日々の業務を終えた後の更新作業がちょっぴり堪えるお年頃になってまいりましたので、ズゴンと一気にご紹介。
ハイボール片手のうたた寝手抜き更新ですが勘弁してつかーさい。
えーと、たまに「トモショーさんは業界の方ですか?」って聞かれますが、トモショーさんはただの釣り好きのオッサンなんで、とくに凄くも偉くもないです。
そして釣りも上手ではありません(笑)





















関連記事
【速報】フィッシングショー2015大阪ダイジェスト
【速報】フィッシングショー2015目玉ダイジェスト
【続報】フィッシングショー2015大阪ダイジェスト




2015_header01-thumb-650xauto-49
さてさて、多くのアングラーさんたちが興奮の渦に巻き込まれたフィッシングショーも終わりを告げ、その余韻に浸っている方もいらっしゃるかと思います。
そしていろいろな事情で横浜&大阪に足を運べなかった方は、ネットを駆使して情報を集めていることと思います。
ってなワケで今回も先日に引き続き、フィッシングショー大阪関連動画の続報のご案内です。
個人的に注目アイテムはリップルフィッシャーさんとこのロッド「リアルクセレント74/TZ」ですな。
それではアングリングソルトさんのありがたい動画をご覧くださいませ。










関連記事
【速報】フィッシングショー2015大阪ダイジェスト
【速報】フィッシングショー2015目玉ダイジェスト




main さてさて、大阪で開催されたフィッシングショーも終了しまして、アングラーの祭典も一段落。
先日、横浜で開催されたフィッシングショーと一部内容が重なるものもありますが、とりあえず現在youtubeにアップされてるフィッシングショー大阪の各ブースの動画です。
少しですが、注目のソルト関係をピックアップ。
行きたくても行けなかった人はご覧くださいませ。
ちなみに一発目の動画は、横浜編で忘れてた動画です。
まぁ、お約束的なオマケ動画もあり(笑)
それでは、どんぞ。




















sokuhou_img02_mo
なんとゆーか近頃ガイドの進化がどんどん進んでおりまして、Sicガイドでも素晴らしいというのに、富士工業さんのK・R CONCEPTとかトルザイト、ダイワさんちのAGSなんてのが近年立て続けに出てきてまして、ロッドガイドの性能ってのが飛躍的に上がってきています。
このような釣り情報サイトをやってる僕ですが、実は上記のテクノロジーの恩恵に授かったことも、触ったことすらなく、Sicガイドのロッドで釣りをしてるので正直、ピンとこないんですが、またしても新ガイド「TORZITE-F」の登場です。
トルザイト製の入り口と出口、根元と先っぽのガイドです。
トルザイトリングのガイドに比べ、使用感等どのような違いがあるのかはハッキリ言って使ったことがない僕には分かりませんが、とにかく素晴らしいニューテクノロジーなことは確かですな。

関連記事
近頃目にする「トルザイトリング」って何だ?
富士工業がトルザイトリングの詳細を発表



umikemushi

先日開催された「アジングフェスティバル2014」の各ブースの目玉を紹介する動画その2です。
日々ネットの海原を漂いつつ新しい情報をサーチしているんですが、今回初めてお目にかかるアイテムなんかもあったりしちゃってるんで、新しいもの好きな方は要チェック。
最新アイテムをメーカー関係者が生で解説してくれるってのは、こーゆーイベントならでは。
行った人も行けなかった人も、是非ご覧になりやがってください。


CCベイツ(C.C.Baits) 鯵ファイン 150m 0.1号 イエロー【釣具のポイント】
by カエレバ



















o0635047613152783580 以前コチラコチラで紹介した、アブガルシアのエラディケーター アジングカスタム「The Dominant」がいよいよ発売になったそうで、このロッドの開発に携わったけんぼうさんとこのブログに紹介記事がアップされています。
アジング用の5フィートショートロッドってのは各メーカーさんからボチボチ出てきていますが、もし僕が買うのならエラディケーターが良いかなって思ってます。
開発状況からテスト釣行、完成、発売までと、事細かに記事がアップされているし、メーカーサイドでもしっかりと感度のテストデータ画像を公開しているので、僕たちユーザーも安心。
複数のテスターを使って製品を宣伝するメーカーさんもありますが、個人的には開発担当者がじっくりと腰を据えてそのロッドに向き合っている様子や、思い入れが伝わってくるスタイルの方が好きなんですな。
「行きました、使いました、釣れました」だけじゃ、製品の本当の良さは伝わらないんですな。


アブガルシア エラディケーター アジングカスタム [ザ・ドミナント] (EAS-511MLS-TKR LIMITED) /アジングロッド/釣り竿/Eradicator Ajing Custom
by カエレバ

【取り寄せ商品】アブガルシア ERADICATOR Ajing Custom(エラディケーター アジングカスタム) EAS-64MHS-TKR 「Stylus」

関連記事
エラディケーター アジングカスタムの紹介PV
エラディケーター アジングカスタム 64S”Stylus"
エラディケーター アジングカスタム64Sを紹介





scoutsniper


たしか一週間くらい前だったかネットの何処かで「ダイワから新しいリールが出るかもよ」的な記事を読んで、いったいどんなんかねぇ?って思ってたところに、フリームスのモデルチェンジのニュースです。
ダイワさんとこのオフィシャルサイトには12/8現在、まだアップされていないホットでホヤホヤの話題です。
ネタ元のますへいさんのブログは釣具屋さんなんで、この情報は間違いないはず。
現行モデルは正直野暮ったくって好きになれなかったんですが、見た目もクールでスタイリッシュな今風テイストで、なかなかグッド。
性能も驚くほどアップしており、なんとお値段ほぼ据え置きだそうです!
ってなワケで詳細はリンク先で今すぐチェック!
追加情報などがあり次第、またアップしますねー。

ダイワ 14エクセラー 2004H
by カエレバ

ちなみに未確認情報ですが、ネット上に「イグジスト 2505F-H(プロト)」なる、気になる文字列の情報もチラホラ。
並木敏成さんのブログのタックルデータにチラリ…。


関連記事
ソルト対応のダイワ プレッソ2025Hをインプレ
お買い得感が高いスピニング エクセラー登場





umitaro001

以前コチラで紹介した、ISSEIさんとこのソルトブランド「海太郎」のプロモーションムービーが公開されているのでお知らせです。
動画中にはワームやジグヘッド、メタルジグの水中映像がチラリと紹介されており、各アイテムのアクションが確認できます。
また、それとは別に、「スーパーマイクロダーティングベイト ハネエビ」+「ハネエビヘッド」を紹介する動画もアップされていますので、下の動画リンクで合わせてご覧くださいませ。
プロモムービーには、リリースされる各アイテムの映像が収録されているので、他の製品も個別に動画が公開になるかもしれませんね。
そんと時はまた紹介しますんで、ご期待ください。


一誠 (イッセイ)issei (村上晴彦) 海太郎 シルキーシャッド 2インチISSEI UMITAROU Silky shad 2inchフィッシング 釣り具 ワーム ソルト シャッドテール 村上晴彦 アジング メバリング ロックフィッシュ 【メール便OK】
by カエレバ



関連記事
開発から2年半 オンスタックル新ワームが発売
ジャッカルのワームを紹介するアジング実釣動画
随一の鋭さを持つJH「レンジクロスヘッド」登場
サブマリンヘッドのフックの秘密を大公開



最近ロッドの新製品なんかでチラリと目にするキーワードに「トルザイトリング」ってのがあります。
いったいどんなモノなのか知りたいんだけど、イマイチその正体が分からなかったんですが、メジャークラフトさんとこのブログに「トルザイトリング」の解説がアップされていたのでご紹介。
SiCガイドに比べてトルザイトを使用したガイドが、どれほど優れているのかが分かりやすく説明されているので 、注目の新ガイドが気になっちゃてる感じの方はご覧くださいませ。
ちなみに、いろんなメーカーさんもこの新型ガイドに注目しているようで、今後の動向がきになるところ。


関連記事
新ガイド「トルザイトリング」搭載のアジ竿登場
レガーメ アジングロッドX-ARMATURA牙突 発売





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

「速掛け」でお馴染みのヤリエから、粘りと硬さに優れたカーボン100鋼材を使用したシングルフックのお知らせです。
刺さりやすさを追求したこのフック、テフロンメッキによる特殊コーティングを施し防錆効果と撥水効果、さらに針先の劣化をも軽減させたという欲張りなアイテム。オフィシャルブログでは「使い方を選ぶフックなので、状況で使い分けて頂く必要があります」って書いてありますが、通常のアジングやメバリングならば使えそうな雰囲気です。ただ、淡水用のフックみたいなんで、ソルトでは水洗い必須かと思われます。
スプーニングやライトなジギングとの相性が良さそうですな!

関連サイト
ヤリエ:MKフック2
ヴァンフック:スプーンエキスパートフック(早掛け)




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー



大寒波が来てもウズウズしちゃう! アナタのための道路情報リンク

日本列島が大寒波の襲来でガクブルしてますね。 今年は暖冬だとか言ってたんで「恒例の道路情報リンクはいいかなぁ?」って思ってたんですが、一応再掲載しておきます。 こんな状況でも、とりあえず釣りしたい。 行ける時に行きたい。 […]

お役立ち気象情報「GPV 気象予報」をスマホで見やすくする裏技を伝授

日々の釣行の際に必ずチェックする情報と言えば、釣り場の潮汐と気象情報ですね。 とくに軽いリグを扱うライトゲーマーが気にするのは、やっぱり風向きや風の強さ。 良い天気でも風がビュービュー吹くような日は釣り難いし、風の影響を […]

釣人マナー悪化でアジングの聖地が釣り禁止へ

ついにこの時が来たかと、なんとも残念な気持ちでいっぱいです。 上関に釣りに行かなくなって、もうずいぶんと時間が経ちます。 僕がアジングという釣りにハマったのが約7年前。 その頃の上関は今ほど人や車、ゴミも少なく、快適に釣 […]

ご活用ください! ルアーメーカーリンク集

アングラーの皆さんの気になる情報のひとつである、新製品情報やメーカー情報。 新しい話題は何かと心踊るものがありまして、それが知りたくて当サイトに訪れてくださる方も多いかと存じます。 さてこの度、年末年始の休みを利用しつつ […]