Saturday, February 6, 2016

新規ブランド「34」を立ち上げる家邊さんがfimoの方でもブログを始められたのでご紹介。
以前から書かれているブログよりもコアな話題を 発信していくようなので、「アジング命」なコアアングラーさんは必見です。始めたばかりでまだ投稿数は少ないものの新作ジグヘッドの話題や、アジングのキモであるフォールスピードのお話などライトリガーのツボをついたネタを公開しておられます。
今後の展開が楽しみなブログが始まりましたね!

関連サイト
家邊克己のアジングプレゼンテーション

関連記事
アジングマイスターが開発中のロッドを紹介
水面下で進行する期待の「34」商品開発状況!?

鯵HEAD 電撃 D-Typeのアクション動画公開

Posted by tomoshow On 8月 - 24 - 2011 ADD COMMENTS


先日お知らせしたJazzの「鯵HEAD 電撃 D Type」のアクション動画がyoutubeにアップさされています。
Jazzさんのオフィシャルブログ に書かれた情報によりますと、本来はメーカーHPにアップするための動画のようです。しかし、ファンの多いのJazz製のジグヘッドの話題となれば気になる方も多いはず。辛抱たまらんJazzファンの方は、ひと足お先にキレの良いダート映像を御覧ください。



関連記事
Jazz 尺ヘッドD-Typeに待望の4g&5gが追加に





尺メバルのパワフルな引きを物ともしないフック性能はそのままに、元祖ダート系ジグヘッドの「尺ヘッドD-Type」に、4gと5gが仲間入りです! 以前コチラでもチラッと登場したこのジグヘッド、 プロトでは7gも作られていたようなのでひょっとしたら発売の可能性もあるかも。重めのウェイトの登場で攻略の幅が広がりますな!

【JAZZ】尺ヘッド D(ダート)タイプ ヘビーウエイト 7g/10g[メール便:4](アジング/メバリング/ジグヘッド)
by カエレバ

関連記事
鯵HEAD 電撃に待望のD-Typeが登場!!





がまかつのLUXXEから表層からボトムまでのバイトに対応した、新発想のジグヘッドがリリースされます。
今回紹介するジグヘッドは上下にアイが設定された珍しいタイプのジグヘッド。実はこの上下のアイがこのジグヘッドを象徴する重要なポイントで、釣行時の状況に合わせてアングラーの好みでフックを上向きにするか下向きにするかを選べるという斬新なアイテム。キレの良いダートもこなせるというこのジグヘッド、ラインナップは7g~21gということですが、是非メバリング&アジング対応の軽量モデルを出してもらいたいものですね!
お願いします、がまかつさんのエライ人!

関連記事
フック交換式ジグヘッド「コクーンヘッド」登場
LUXXEより新コンセプトのジグヘッドが!

話題の商品を続々発表中のエコギアからテンヤ型シグヘッド「オーバルテンヤ」が発売されます。
独特なフットボール形状のヘッドを持つこのジグヘッドはソフトルアーだけでなく、エビエサも使うことを視野に入れて開発された新感覚のアイテム。フリーフォール時はスピーディーに深場へ到達し、テンションフォールでは独特のスライドアクションで魚を魅了。着底時は底倒れを防ぎ、根がかりし難い構造になっているようです。
エサでもソフトルアーでも使用可能な「オーバルテンヤ」の登場で、ソルトルアーの楽しみの幅が更に拡大されますね!


関連記事
エコギア アクアに食わせ系の「エビ」が登場!
鯛ラバをスマートに収納 お手軽自作収納ケース

アングリングソルトの過去動画より、黒原祐一さんによるジグヘッド単体のアジング解説動画です。
スーパーフィネスな極細フロロを使ってのアジングやメバリングで、最も威力を発揮するのが1g程度のジグヘッド単体での釣り。その繊細かつテクニカルな面に惹かれ、あえて単体の釣りオンリーに徹する方もチラホラ見掛けます。僕もこのことがきっかけで最近ジグヘッド単体の釣りの奥深さを知り、修行に励んでいる次第です。
今までは基本的に「巻き」の釣りばかりをしていたんですが、実は「巻かない」のが基本という罠(笑)  いやぁ~、知らない、気がつかないってのは恐ろしいモンですねぇ…!
ジグヘッド単体のエッセンスが、さりげない山口弁で語られている この動画はオススメですよ~。





関連記事
アジングマイスターのジグヘッド必釣講座
フロロラインのトラブル対処法と防止法



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

アングリングソルトの動画より、家邊克己さんによるジグヘッド単体のテクニック動画です。
ちょっと前まで一般的にアジングといえば、ライトなキャロライナリグかスプリットリグがスタンダードでした。しかし極細のフロロカーボンラインやPEラインの登場で、一部のアジングエンスーのあいだで楽しまれていたフィネスなジグヘッド単体の釣りが注目され浸透して来ました。今ではなんとなくコチラのほうが「熱い釣り」のような気もしちゃいます。
先日ジグヘッド単体縛りの釣りが楽しく好調だったので、自身のおさらいも兼ねての動画のアップです。
ロッドを縦にサビくのと、横にサビくのではジグヘッドの軌道が違うんですね~。
う~ん、勉強になった!



関連記事
黒原祐一がジグヘッド単体テクニックを解説
バーチカルジギングでビッグアジをゲット
アジング再入門 「Mキャロ」って?


飛行機をはじめ基本的にプロペラが付いているモノが大好きで、それはルアーでも例外ではありません。当サイトでもプロペラモノが登場するのはその所為で、そんなアイテムで釣れたら楽しいだろうね!って思っているのです。そして最近ツイッターのタイムラインでもコチラのアイテムの話題が出てきたので、ひょっとしてソルトでも需要があるのかな?っと思っていたりもしています。なにげにシンゴスクリューでシーバスを釣っている方も居るようですから。
というワケで、そんな楽しげなアイテムを自作しちゃおうよ!ってのが、ブログ仲間のとおるチッチさん。 実は思ったより簡単でしかも安価にデキちゃうみたいなので自作派の方はチャレンジしてみては如何でしょうか?


関連記事
depsのプロップジグアームが面白そう


あのジグヘッドの名品を自作する方法

Posted by tomoshow On 4月 - 27 - 2011 ADD COMMENTS

リンクして頂いている ゆっちんさんのブログのエントリーに、「あのジグヘッドの名品」を作っちゃう方法がアップされているので紹介させて頂きます。
数あるライトゲーム用のジグヘッドの中で名品との誉れが高い「毒ヘビの名前を持つジグヘッド」。メバリング&アジングファンなら知らない人は居ないはずの「アレ」。そんな傑作ジグヘッドを個人的に作っちゃおうっていう内容なんだから気にならないはずはないですね! 基本的にオリジナルを石膏で型取りして作るという方法なので、市販のジグヘッドのほとんど全てが作成可能。製品ほどの精度は出せないだろうけど、ガン玉で作るジグヘッドよりも満足度が高いし、安定するのではないでしょうか?
手間は掛かるけどコスト的には許容範囲内だと思うので、自作派の方はチャレンジしてみては如何でしょうか?


作り方 その1 sekkou de jighead の作り方

作り方 その2 石膏でジグヘッドの続き。


関連記事
自作ジグヘッドを「もうひと工夫」
完成度の高い「自作ジグヘッド」のご紹介


釣友のチバさんがここのところ絶好調のようで、連続で尺モノをやっつけちゃっています。
そんな彼が先日アップしたブログには、ジグヘッド単体の釣りへの考察と拘りが書かれています。
この日記に書かれている彼の釣り方ですが、その効果を目の当たりにして驚きました。実際チバさんの横で「巻きの釣り」を展開している僕は全くのノーバイト。ミノーにしようが、カブラを使おうが、おなじワームとジグヘッドで挑もうが反応はナシ。しかし、彼だけはコンスタントに釣り、バイトを感じていました。結局そこで僕はたった1度だけアタリを感じたのみ。別の場所でヒラセイゴを狙った時も彼は連続ヒット、こちらは2バイトで1バラシ…。帰りにお土産をごっそり貰うというテイタラクです(笑)  聞けばほとんどこの釣り方がメインで「巻きの釣り」はあまりやらないとか。もちろん今まで釣ってきた尺メバルもこの方法。場所が変わればベイトも釣り方も変わるもんですね。いやはや勉強になりました。
貴重なブルーバックの尺ゲット、おめでとう ございます!

眼張鯵 メバラージでは「尺メバル、メガアジ捕獲レポート」を募集しています。
(釣り方、釣った状況、タックル、画像等詳しくお願いします)
サイト上部の「Contact Me」 またはTwitterのDMでお知らせください。
「みんなのブログ」のカテゴリーにて紹介させて頂きます。
皆さんと一緒に、楽しい釣りの情報サイトとして盛り上げて行ければと思っております。
よろしく お願い致します。


関連記事
エビ系なんだね。
ボトムワインド特集

※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

ちょっとズルいかなぁ?と思いつつも限りある日々の釣行の中で、おかずを釣って帰らなければ家族に認められないお父さん達のためにアップしました(笑)
ちょっとした工夫でフッキング率をアップさせ、キャッチ率を高めちゃう渡邉長士さんオススメの裏技の紹介動画です。どうしても今夜は数を釣りたい! お腹を空かした食べ盛りの子供たちが…って、お父さん必見の内容となっております(笑)
冗談はさておき、こんな方法もあるんだね~って感心しちゃった次第です。



関連記事
自作リグ「ネジヘッド」のご紹介

関連サイト
ハリミツ Lリグ

オンスタックルデザインの動画より、濁りによるカラーの見え方を比較した動画の紹介です。明るい状況での撮影のため暗い状態でどのように見えるのかはわかりませんが、デイゲームでのカラー選びの参考になるかと思います。濁りの色によって見え方もフラッシング効果も違ってくるということが良くわかると思います。


http://suspendmasa.naturum.ne.jp/e1110689.html




http://suspendmasa.naturum.ne.jp/e1115439.html




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

オンスタックル ZZ Headに新色追加

Posted by tomoshow On 2月 - 17 - 2011 ADD COMMENTS

ワインド釣法でお馴染みの「ZZ Head」にニューカラーが追加になっています。ケイムラコーティングされたモノがメインになっており、中には限定カラーもあるとか。1/4oz(約7g)からラインナップされているので、ライトロッドでも楽しめます。流行りのタチウオワインドはじめ、小型青物、シーバス等のターゲットに使われてみてはいかがでしょうか?



オンスタックルWebサイトはコチラ
オンスタックルOFFICIALBlog「ご好評につき!」




http://pagos.jp/?p=38887


レインからアジング専用のジグヘッド「アジリンガージグヘッド」が発売されています。そのフッキング性能とフォール&スイミング姿勢に拘ったフォルムは、ひと目見ただけで「釣れそう」と思ってしまうほど。フックサイズとウェイトも基本を押さえたラインナップで、各リグへ対応できるのが嬉しいところ。アジやメバルのフィネスゲームにもってこいのジグヘッドの登場です。
※数日前に発売されているのを知って、レインのオフィシャルサイトを見たのだけど情報は皆無。というワケでパゴスさんのページを借りて紹介させて頂きました。既に店頭に並んでいるところもあるようですね。

【レイン】アジリンガージグヘッド[メール便:3]アジング/メバリング/ジグヘッド
by カエレバ



TICT 新作ジグヘッド「BULL HEAD」登場

Posted by tomoshow On 1月 - 21 - 2011 ADD COMMENTS

TICTのトップページにある「近日発売」のジグヘッドの紹介が「製作部長の徒然日記」にアップされています。またフィールドモニターの方もブログで紹介されているので、興味のある人は合わせて御覧ください。


http://ameblo.jp/ajingu-mebaringu/entry-10775114987.html


春夏秋冬:りゅうさんのブログ http://fourseason.naturum.ne.jp/e1090773.html


Light Rigger Place:Placeさんのブログ

http://place1126.blog133.fc2.com/blog-entry-53.html

メバリングの為のアイテム達

Posted by tomoshow On 1月 - 21 - 2011 ADD COMMENTS

34cmの尺超メバルをキャッチした とおるチッチさんのブログ「ルアーフィッシング メバル シーバスなんでも恋」で、楽しそうなアイテムを紹介されているのでご報告です。詳細はとおるチッチさんの記事を読んで頂くとして、外見のインパクトがすごい! ジグヘッドにスイッシャーが付いてるじゃん(笑)  先日紹介したプロップジグアームよりお手軽で、これはちょっと楽しそう。


というワケでとおるチッチさんの記事「メバリングの友 メバリングの為のアイテム達!」 はコチラ
http://fuwafuwa.naturum.ne.jp/d2011-01-20.html


以前紹介した海gさんの自作ジグヘッドが、さらにバージョンアップしているのでご紹介します。
前回は割ビシ(ガン玉)で挟んだフックのアイ周辺を平らにして潮受けを良くしたり、シャンクの長さを調整したりと工夫されて作成されていました。今回はさらにボトムでの座りを良くしたり、アイの部分を削り込んでみたりと、パッと見は製品のように完成度が高いモノになっています。
手間暇かけて作ったジグヘッドで魚が釣れたら嬉しい反面、ロストするのが惜しくなりそう。
実釣意外でも「釣り」を楽しんでおられる様子が伝わってきますね!
僕も海gさんのスタイルを学ばなければなりませんなぁ。

http://ameblo.jp/jdpwpdtd/day-20101228.html

RED中村のライトゲーム(ワーム篇)

Posted by tomoshow On 11月 - 28 - 2010 ADD COMMENTS

シーバスでお馴染みのRED中村さんが、伊豆方面でワーム+ジグヘッドというライトなスタイルでメッキに挑戦しています。通常メッキゲームといえばプラグがメインだと思うんですが、今回はワーム縛り。軽量のジグヘッドを使用してダートさせるロッドワークとリーリングは初心者の方は必見です。管理人のフィールドでは交通事故的にしか遭遇できないターゲットなだけに、メッキと戯れることのできる環境は羨ましい限りです。なお、動画中に使用されている、トライロバイトとタートルヘッドの詳細はコチラ

ECOGEAE×ima(エコギア×アイマ)/トライロバイトMサイズ【即納】【ワーム】【ソフトルアー】【一竿風月】【RCP】
by カエレバ





「メバリー速掛け」、「アジ爆ヘッド」でお馴染みの株式会社ヤリエから新商品のニュースです。アジ爆ワーム各サイズにパープルに発行するケイムラライト配合カラーが。そしてジグヘッド自作派(管理人含む)に嬉しい速掛けフックの登場です。速掛けフックにはケイムライトキーパーが着いているのもグーですなぁ。 (リンクはPDFファイルです)

http://www.etanba.co.jp/645201010.pdf

オンスタックルのスタッフブログより、耳寄りな情報をゲット。なんとこの秋限定の「ZZヘッド グロー仕様」が発売されるようです。生産数もごく僅からしいので、タチウオフリークの方は店頭で見かけ次第ゲットするが吉です。

http://suspendmasa.naturum.ne.jp/e1032666.html

大寒波が来てもウズウズしちゃう! アナタのための道路情報リンク

日本列島が大寒波の襲来でガクブルしてますね。 今年は暖冬だとか言ってたんで「恒例の道路情報リンクはいいかなぁ?」って思ってたんですが、一応再掲載しておきます。 こんな状況でも、とりあえず釣りしたい。 行ける時に行きたい。 […]

お役立ち気象情報「GPV 気象予報」をスマホで見やすくする裏技を伝授

日々の釣行の際に必ずチェックする情報と言えば、釣り場の潮汐と気象情報ですね。 とくに軽いリグを扱うライトゲーマーが気にするのは、やっぱり風向きや風の強さ。 良い天気でも風がビュービュー吹くような日は釣り難いし、風の影響を […]

釣人マナー悪化でアジングの聖地が釣り禁止へ

ついにこの時が来たかと、なんとも残念な気持ちでいっぱいです。 上関に釣りに行かなくなって、もうずいぶんと時間が経ちます。 僕がアジングという釣りにハマったのが約7年前。 その頃の上関は今ほど人や車、ゴミも少なく、快適に釣 […]

ご活用ください! ルアーメーカーリンク集

アングラーの皆さんの気になる情報のひとつである、新製品情報やメーカー情報。 新しい話題は何かと心踊るものがありまして、それが知りたくて当サイトに訪れてくださる方も多いかと存じます。 さてこの度、年末年始の休みを利用しつつ […]