Saturday, February 6, 2016


家邊さんとこのブログに、ジグヘッドの重さとアジの釣り方についてのエントリーがアップされています。
アジングとジグヘッドのウェイトってのは切っても切れない関係なのは皆さんご存知の通り。
しかし、ビギナーさんにはそこんとこがちょいと難しく、どんな時にジグヘッドの重さを変更したら良いのか分からないって方も多いかと思います。
そこで今回は、「活性が低く食わない状況」と「アジの数が少ない状況」という2パターンでの釣り方を伝授。
海中の様子は実際に見ることは出来ませんが、それをイメージし考えながら釣るってことは結構大事ですよん。


 関連記事
アジングマイスターが伝授する追い風のアジング
家邊克己の表層テク&デイアジング攻略
意外と反応しない表層ライズの仕組みと攻略





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


ジグヘッドってアイテムは悲しいかな消耗品なワケでして、針先がなまったり、根掛かりしてロストしたり、腐食や金属疲労でフックがポッキリってことが日常茶飯事です。
僕たちライトゲーマー愛好家のジグヘッド消費率ってのはかなり高いものでして、常に残弾数に気を配り補充している釣り道具です。
いちいち何パックかをまとめて購入するのも面倒だし、ユーザーとしてはお得な大量パックがあれば大助かり。
ってなワケで、ヤリエさんとこがメバリーの大量パックを発売するそうなんで、お知らせであります。
もっと他のメーカーさんもやってくれませんかねぇ、こーゆーこと。
あ、ワームとかもこんなのあったら嬉しいよね!


関連記事
メバリー速掛け&アジ爆JHに3グラム追加
艶めかしく泳ぐ「クレイジグ波動スイム」が登場
imaがライトゲーム用ジグヘッドを鋭意開発中?
マグバイト 新型ジグヘッドをお披露目?





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


ヤリエさんとこのメバリー速掛けアジ爆ジグヘッド速掛け3gが追加されます。
速掛けシリーズは一時期好んで良く使っておりまして、その使い易さは折り紙つき。
いろいろあるジグヘッドのなかでも、いち早く外向きのフックを採用したのがヤリエさんだったと記憶しています。
ライトゲーマーとしてこの3gの追加は大歓迎。ディープエリアや激流攻略に威力を発揮しそうですな。


関連記事
艶めかしく泳ぐ「クレイジグ波動スイム」が登場
imaがライトゲーム用ジグヘッドを鋭意開発中?
マグバイト 新型ジグヘッドをお披露目?





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


オーシャンルーラーさんとこから、クネクネと艶めかしく泳ぐジグヘッド「クレイジグ波動スイム」がリリースされます。
ジグヘッドのなかでもひときわ異彩をを放つこのジグヘッド、その性格もまた普通のモノとは違い個性的。
リトリーブやフォール中でも、装着したワームが生きているかのように動き 、ターゲットを魅了します。また独特な形状によって根掛かり回避性能に優れているのもウリのひとつで、根魚等のボトムの魚にも効果的です。
いろいろなスタイルや魚種に対応させるためにウェイトのラインナップも豊富です。
個人的にはもうちょい軽いのもあった方が良かったのになぁって思います。


関連記事
imaがライトゲーム用ジグヘッドを鋭意開発中?
マグバイト 新型ジグヘッドをお披露目?


※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


アイマのテスターである新保明弘さんとのブログに、現在テスト中のジグヘッドの話題がアップされています。
素材のみ公表されていて詳しいスペック、コンセプトなどは書かれていませんが、画像でその形状がチラリと確認できるので興味ある方はどんぞ。
詳しいことが分かり次第、またお知らせさせて頂きますねん。


関連記事
アイマが開発中のチヌ用ポッパーをチラリと公開



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


マグバイトさんとこのオフィシャルブログに、新型と思われるジグヘッドの画像がアップされているのでご報告。
記事中には全くジグヘッドについてのコメントはなく、これが試作品なのかリリース間近の製品なのかは不明ですが 、同社製品の中には無いものなので新製品リリースの動きがあるのは確かなようです。続報に期待しましょう。


関連記事
マグバイトから跳ねて震えて踊るワームが発売
マグバイトから使い易さに拘ったスナップが発売



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


いよいよレオンさんプロデュースの注目のライトゲームアイテム「シュラッグミノー」「尺ヘッドD-Type  ヘビーモデル」が発売されます。
今まではレオンさんのブログ上でしかその威力を確認することしか出来ませんでしたが、いよいよ全国各地のフィールドでその威力を体験することが可能となります。7g、10gという通常のメバリングでは到底考えられないウェイトを使い、遥か沖のディープエリアをブレーキワインドで狙う。今までのメバリングの常識を覆すこの釣法は、新たなメバリングの幕開けと言っても過言ではないでしょう。


関連記事
レオン流 アジング&メバリング良型ゲット戦術
レオンさんがボトムワインド メバリングを紹介
ベイト研究
ボトムワインド特集





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


お手軽だけど熱くなる「ちょい投げ」を、もっとルアー的に楽しんじゃおうって感じで生まれたデコイのショアゲー。本日はそんな、ゆるゆるスタイルで楽しむライトタックルゲームの新製品を大久保幸三さんが動画で紹介。動画中にはショアゲー以外にもリニューアルした同社定番のジグヘッド「ラウンドマジック」やダート用ジグヘッドの「デルタマジック」、ジグヘッド用アシストフック「トレイラージャック」も紹介されているので、気になる方はチェックしてみてください。
ちなみに「デルタマジック」は、パゴスさんとこが詳しく解説してますよん。





関連記事
ショアゲーで楽しむ夏の風物詩ゲームin淡路島
大久保幸三が大阪湾のボート根魚ゲームを紹介
SUPER STRIKE「山口県でアジ、チヌ、シーバスを狙う」





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー



最近アジングやメバリングではダート系のジグヘッドが人気を呼んでいるようで、各メーカーから続々と似たようなマイクロワインド用製品が発売されています。ユーザーとしては選択肢が増えるのはありがたいことですが、商品が出すぎると逆に迷うようになりちょっと鬱陶しくも思うこともあったりします。まぁ、基本的にどれを使ってもあまり釣果が変わることがないと思うので、悩むことなくお好みでチョイスするのが吉。んで、個人的にダートタイプのモノは発売以来ずっと尺ヘッドのDタイプを使っておりまして、この度めでたく7gと10gが追加となりましたので皆さんにご報告。スーパーディープな場所や激流部、ボートからの釣り、大遠投ゲームなんかに活躍しちゃうウェイトです。ちなみに尺ヘッドRタイプに待望の1.2gも追加となっておりますんで、そちらも嬉しいお知らせです。
こーゆーのって、ライトゲームの世界というのを深く知っていないと出てこないサイズだと思うんですね。



【JAZZ】尺ヘッド D(ダート)タイプ ヘビーウエイト 7g/10g[メール便:4](アジング/メバリング/ジグヘッド)
by カエレバ

関連記事
レインからダート用ジグヘッド&ワームが新発売
デカメバキラー「スリックジグ」に新サイズ追加
TICTから自作派向けフック「V・R HOOK」が発売




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


ライトゲーマー御用達のレインからダート用のワーム「アジザグ」とジグヘッド「アジザグヘッド」が発売されたようです。
僕はこの製品の存在自体、全く知らなかったんでメーカーページに飛んでみたんですが、詳細は全く不明。画像も名前も掲載されていなかったので、詳しく紹介しているパゴスさんとこをご案内です。ワームの方は見た感じ某メーカーの「ヌパーク40」や「ダートヌクイッド 」などをホニャララしたようなデザイン。ジグヘッドの方もこれまたお約束な形状ですが、アイが大きくラインが結びやすい点と、フックの刺さりやすさはポイント高しです。基本的にダート用っていえば、ほぼこのカタチで確定なんでよっぽど使い勝手が良いか、斬新なモノを作らない限り後発組は厳しいでしょうなぁ。メーカー的には出しとかないといけないのかも知れませんが、似たり寄ったりのダート系は正直ちょっと、お腹いっぱい。


関連記事

「マイクロワインド」を馬上憲太郎が動画で解説
フォール中の小型アジにお悩みのアナタに朗報





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

TICTから以前コチラで紹介したノーシンカーフック「V・R HOOK」が発売されたようなんで、再度ピックアップです。
前回の記事は、ツイッターに投稿されたパッケージ画像のみの紹介だったんですが、今回は同社のオフィシャルブログでの製品紹介なので情報量は濃い目。また製品ページもオープンしているので、理想のフックを探し求めているジグヘッド自作派の方はチェックしてみてくださいな。


関連記事
ヤリエ アジメバアーミーフックを発売
シャープなデザインがグッドなジグヘッドが発売
34 新型ジグヘッド「ストリームヘッド」を発表


※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


ポッキンさんとこのブログに、スリックジグの新サイズについてのお知らせと、その特徴についての記事がアップされているのでご紹介。
もともとはこのスリックジグはラパラのアイスジグのように、氷穴釣りでバーチカルに誘う釣りをするために生まれたルアーなんですな。んで、そんな背景を持つこのアイテムがめっぽうデカいメバルに効くってお話なんで、ちょっと気になった次第です。使用法なんかをもっと詳しく知りたいって方は、以前投稿したコチラのエントリーを御覧くださいませ。 ちなみにブログ本文に出てくる「バンクバーナー」って何よ?って方はコチラをどうぞ。


関連記事
メバルハ-ド革命「DARTER」
「メバリング・ジグヘッド・ワッキ-」Java釣法
メバルワインドの極意その1 「スパッシュ」
メバルワインドの極意その2 「ラトル」で…


※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


墨族で知られるハリミツが新たに立ち上げたライトゲームブランド「マグバイト」。その第一弾の製品である「アッパーカット ジグヘッド」を店頭で見掛けたのでピックアップです。
近頃いろいろなジグヘッドがリリースされていて、いったいどれが良いのか迷うほどの数ですね。ユーザーとしては嬉しい反面、正直その種類の多さに「ちょっとお腹いっぱい…」って人もいらっしゃるかと思います。まぁ結局どのメーカーのモノを使っても釣れてしまうんで、どれを買っても一緒っちゃあ一緒なワケです。しかし、それじゃやっぱり面白くないわけで、売る方も買う方も色々な理由をつけて購買意欲を奮い立たせるんですな。んで、最近のトレンドとしては「フッキング」を重視したアイテムが目立ってきており、フック形状にこだわった製品が店頭に並ぶようになりました。本日紹介する「アッパーカット」もフッキング重視型のブツでして、独特なフックポイントが目を引く製品に仕上がっています。さすがに後発のジグヘッドだけあって、現在のアジング&メバリングシーンに必要とされる基本性能は全て抑えられており、外しのないモノになっているようです。
最近リリースされたジグヘッドのなかでは、見た目のシャープさと美しさがピカイチなんで、個人的にJH部門のグッドデザイン賞を差し上げたいと思います。
しかしコレ、ジグヘッドのくせにカッコイイじゃんw


【マグバイト】アッパーカットジグヘッド MB01[メール便:2](アジング/メバリング/ジグヘッド)
by カエレバ

関連記事
34 新型ジグヘッド「ストリームヘッド」を発表
レンジキープ力に優れたジグヘッドを動画で紹介





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

全国各地のアジというアジを釣り歩いている家邊さん曰く、全国的に釣れるアジやメバルの平均サイズは15cm~20cmなんだそうです。そんなアベレージサイズの釣れ方に疑問を持ったことが発端となり出来上がったのが、今回発表された「ストリームヘッド」。なんでもこのジグヘッドはアワセを入れなくてもフッキングするというオートマチックな性格を持つヤツで、とくにアミパターンの時にその威力を発揮するんだとか。また、軽いウェイトでも引き抵抗が感じられるヘッド形状になっており、ビギナーさんでも扱い易いモノに仕上がっているようです。記事中にはこの製品の説明のほかに、開発の苦労話なんかも書かれているので、その辺に興味がある方は読み応えがある内容になっているので是非。
オートマチックフッキングなロッドと合わせて使ってみたいな!


34 STREAM HEAD(ストリームヘッド) 1.0g【メール便対応可】
by カエレバ

関連記事
レンジキープ力に優れたジグヘッドを動画で紹介
XESTA アジング対応新型ジグヘッドを2種発売





先日ギアステーションで放送された、ゼスタのライトゲーム用シリーズ「ブラックスター」の商品解説動画をご案内。
動画中ではロッド2本とジグヘッドが2タイプ、メタルジグ1種をそれぞれ詳しく解説。なかでも気になったのがロッドの方で、ジグヘッド単体に特化した「ジグヘッドゲーム」は握っただけでフッキング決まり、感度もかなり良さそうな感じ。もう1本の「フルオートマチック」はその名の通りオートマチックでフッキングが決まり、こちらは魚の追従が感じ取れるという感度を持つロッドなんだそうです。最終的にロッドというのは使ってみて初めてそのポテンシャルが分かるということもあるし、「手や指の感度」ってのにも個人差があるので宣伝文句を鵜呑みにすると危険なんですな。しかし、これを見てちょっと欲しくなちゃったのは誰にも言えない秘密です。
スタジオの人、みんな上手すぎw


関連記事
XESTA アジング対応新型ジグヘッドを2種発売
注目のロッド「エラディケーター」の紹介動画
モデルチェンジした「PIN WHEEL」を動画で解説


※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

ヤリエ アジメバアーミーフックを発売

Posted by tomoshow On 11月 - 27 - 2012 ADD COMMENTS


最近好んで使っている1軍ジグヘッドの中にヤリエさんとこの「アジメバアーミー」がありまして、0.4gとか0.6gのジグヘッド単体の釣りで大変お世話になっております。釣り道具に関して、あーだこーだ言える知識も腕も持ち合わせていない僕が言うのもなんですが、流石アミパターン専用と言うだけあって掛かりが良い気がするんですね。んで、このジグヘッドに使われているフックが単体で発売されるそうなんで、ちょいとお知らせと思いましてキーボードに向かった次第であります。好みのフックをチョイスして楽しんでいるジグヘッド自作派には、嬉しいニュースかもしれませんね!


関連記事
ヤリエからアミパターン用ワームと新型JHが登場

※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


以前コチラで紹介した巨メバルハンターも絶賛のジグヘッド「クレイジグ レンジキープ」。その紹介動画がギアステーションのHPにアップされているので、皆さんにご報告です。
軽量のジグヘッドで一定のレンジを完璧にトレースするなんてのは至難の業でございまして、慣れた方でも集中しないとなかなか難しいもの。しかし、特定のレンジにしか魚が反応しない時ってのは結構ありまして、これを攻略できるか否かでその日のクーラーの重さが決まっちゃうワケでございます。「狙ったレンジを理想通りに引けていたら、今日はクーラー満タンだったのに…」、そんな願いを巻くだけで実現できちゃうがこのジグヘッドの素晴らしいところ。ビギナーさんでも狙ったレンジをトレースすることが可能になるし、ベテランが使えばビシッとイメージ通りのコースを引いてくることができます。またダートもこなせるのでリアクションで食わせることもできちゃいます。見た目が地味なジグヘッドですが、実はお助け要素満載のデキるヤツなんですな。
ちなみに前半は釣研の最新エギ「ダブルソード」の紹介。クレイジグ レンジキープは後半の14:54あたりからです。

個人的には、製品ページが地味で印象が薄く、商品の良さを伝えきれてないように思います。岩崎さん、金丸さんの押しが無ければ、あまり気付かれないかと。オーシャンルーラー製品は面白いモノ、良いモノがあるにも関わらず、宣伝がイマイチなんですごくもったいないなぁって常々思うんです。頑張ってくださいませ!


Ocean Ruler(オーシャンルーラー) NR クレイジグレンジキープ 0.9g #6
by カエレバ

関連記事
XESTA アジング対応新型ジグヘッドを2種発売
慣れれば1分! 金丸流お手軽FGノットを伝授
金丸流「フォール中に確実にバイトをとるコツ」

 






Twitterのタイムラインをチェックしていたら、XESTA(ゼスタ)の新型ジグヘッドの情報がありましたのでご紹介。
今回紹介するこのアイテムは、まだオフィシャルサイト上にも詳細が公開されていない、出来立てホヤホヤ感のする新製品。その解説やアクションがいち早くYoutubeにアップされています。動画で紹介されているのは、昨年発売された「スターヘッド タッチダウン」の姉妹品「スターヘッド スローダウン」と「スターヘッド ダイバーダウン」の2種。それぞれの特性についてはココで説明するよりも、動画を見て頂いたほうが分かりやすいと思いますので、手を抜いちゃいます。いずれもこの秋発売で「スローダウンが」10月末、「ダイバーダウン」が11月末の予定だそうです。




【ゼスタ】ブラックスター スターヘッド スローダウン[メール便:2](アジング/メバリング/ジグヘッド)
by カエレバ

関連記事岩崎林太郎 クレイジグ レンジキープをインプレ






先日コチラで紹介したオーシャンルーラーの新型ジグヘッド「クレイジグ レンジキープ」。そのインプレ記事が巨メバルハンターの岩崎さんとこのブログにアップされているのでご報告です。ぶっちゃけた話この製品の第一印象ってのは「ふーん」って感じだったんですね。見た目も地味だし、今更感もありましたしね。それこそジグヘッドなんて各メーカーから数多くリリースされているワケだし、わざわざ今頃出す意味あるんかねぇ? 思ってました。すいません。 実はこのジグヘッド、その名の通り非常に優秀なレンジキープ力が備わっており、その実力は巨メバルハンターも絶賛するほど。やっぱりね、見た目で判断しちゃいけないってことですな。しかしね、ピックアップまで浮き上がらないなんてすごいことなんですよ! 奥さん!


関連記事
あの老舗がダート系ジグヘッドをリリース
ポッキンさんが作った根魚用ワーム&JHを紹介






独自の商品展開で他メーカーにはない製品を世に送り出しているオーシャンルーラー。そんなメーカーからリリースされているジグヘッドもやはり個性的で、クレイジグ波動クレイジグ波動DEEPあたりは結構面白そうなアイテムでして、ライトリガーとしてちょっとソソられるアイテムなんであります。そしてこの度発売される新型ジグヘッドはレンジキープ力に優れていそうなジグヘッドでして、単体でもキャロでも使えるオーソドックスなモノ。しかし、そこはオーシャンルーラーらしく、機能的な面もしっかりと盛り込まれているジグヘッドなのであります。
名前に「レンジキープ」ってあるからには、商品説明にそのことをしっかりと明記した方が良いと思うんだけどなぁ。


関連記事
岩崎林太郎 必殺リグ「タコリグ」を紹介
岩崎林太郎:ミニチクの秘密
金丸流「フォール中に確実にバイトをとるコツ」



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


大寒波が来てもウズウズしちゃう! アナタのための道路情報リンク

日本列島が大寒波の襲来でガクブルしてますね。 今年は暖冬だとか言ってたんで「恒例の道路情報リンクはいいかなぁ?」って思ってたんですが、一応再掲載しておきます。 こんな状況でも、とりあえず釣りしたい。 行ける時に行きたい。 […]

お役立ち気象情報「GPV 気象予報」をスマホで見やすくする裏技を伝授

日々の釣行の際に必ずチェックする情報と言えば、釣り場の潮汐と気象情報ですね。 とくに軽いリグを扱うライトゲーマーが気にするのは、やっぱり風向きや風の強さ。 良い天気でも風がビュービュー吹くような日は釣り難いし、風の影響を […]

釣人マナー悪化でアジングの聖地が釣り禁止へ

ついにこの時が来たかと、なんとも残念な気持ちでいっぱいです。 上関に釣りに行かなくなって、もうずいぶんと時間が経ちます。 僕がアジングという釣りにハマったのが約7年前。 その頃の上関は今ほど人や車、ゴミも少なく、快適に釣 […]

ご活用ください! ルアーメーカーリンク集

アングラーの皆さんの気になる情報のひとつである、新製品情報やメーカー情報。 新しい話題は何かと心踊るものがありまして、それが知りたくて当サイトに訪れてくださる方も多いかと存じます。 さてこの度、年末年始の休みを利用しつつ […]