Thursday, February 4, 2016

swlg


僕んとこのFacebookでお知らせてしたんで、サイトの方でも告知してる気になってましたが、まだでした…(汗)
ってなわけで、眼張鯵 メバラージさんとこでもお知らせです。
コアな瀬戸内のライトゲーマー達に支持された、モリックスさんとこの噂の釣れ筋ソフトベイト「サターワーム」&「RAシャッド」が遂にカムバックです!
その独特なフォルムと波動でアジやメバルだけでなくヒラセイゴまでをも震撼させたサターワームですが、デビュー当時はライトゲームに適したカラーが少なくなかったようです。
んで今回は、その辺りを考慮に入れてアジングやメバリングに効果的なカラーをラインナップするようで、なんだか期待ができそう。
というのも実は密かに2年ものあいだカラーテストを繰り返していたそうで、そのなかから実績のあるカラーをチョイス。
従来のカラーに加え、さらに追加カラーも予定しているそうです。
カラーテストに関する話題はそー言えば以前コチラでお伝えしてましたね。
ともあれ、再販の方はもうボチボチだそうなんで、ライトゲーマーなお友達は要チェックですよ!
あっ、そうそうモリックスさんとこにはジュバリーノっていう優秀なプラグやハードシュリンプって個性的なプラグもありますんで、そちらも要注目。
関連記事にリンクを貼っときますんで、あわせてご覧くださいませ。


【モリックス】Molix サターワーム2.5インチ[メール便:5](メバリング/アジング)
by カエレバ
【モリックス】Molix RAシャッド 2インチ[メール便:5]
by カエレバ

関連記事
松尾視点でサターワームをちょこっとインプレ
MOLIX サターワーム&RAシャッドに待望の新色
Molixの「ハードシュリンプ45」をインプレ
ジュバリーノ



frps65001


シンキングペンシルは好きなルアーでして、メバルを釣る時もスズキを釣る時も好んで使います。
シーバスメインで釣ることのない僕が使うシンペンの大きさってのはだいたい6cm程のヤツでして、これならメバルもスズキにも使えるんで常備しています。
そしてそのシンペンはだいたいマリアさんとこのブルースコードがメインなんですが、なんと今回あのフラペンが小さくなって「フラペン S65」となって新登場ってんだからこれは期待せずにはいられません。
まだ詳細は発表されていないようで詳しいことは分からないんですが、とりあえず動画があがってたんでご案内であります。


マリア ブルースコードC60/CTOP:チャートオレンジベリーパール
by カエレバ

関連記事
スリムなぶっ飛びシンペン「トライデント」発射
シンペンを駆使してバチメバルを攻略しちゃおう
ブリーデンが鋭意開発中のプロトルアーがチラリ




sd45cb_1_thumb


バンダナさんとこのブログにラッキークラフトの小型プラグ「ストリームドライブ45」の新型の話題がアップされているのでご案内。
現在店頭に並んでいるストリームドライブ45シリーズは流れの中でもしっかりと泳ぐノーマルモデルと飛距離を重視した「45HD」の2タイプですが、この度公開された「ストリームドライブ45CB」は表層付近の攻略を目的としたモデルで、さらに嬉しい事にフローティングとスローシンキングの2タイプのラインナップなんだとか。
このシリーズを揃えちゃえば沖目のハニースポットや流れのあるエリア、さらに美味しい表層レンジまでもが狙えちゃうのでメバルプラッガーにオススメ。
ストリームドライブは僕も好きなプラグなんで、発売したら一軍としてルアーケースに迎え入れたいと思っています。
ちなみに「ストリームドライブ35HD」ってのもありますよん。

TICT(ティクト) ストリームドライブ45 45mm C−13 土佐かぶらグリーン
by カエレバ
ESG MLG ストリームドライブ 45HD 黒チリ

関連記事

今迄にないもので構成されたメバルプラグって?
メバル用ヘビーウェイトミノーの使用法を紹介
美味しいゾーンを狙い撃つワンダーライト50

 




coaman01

ルアーニュースの動画に泉裕文さんのシーバスゲームの動画がアップされているのでご紹介。
僕のサイトではあまりスズキがメインのネタってのは扱わないんですが、タックルが磯竿でリールはシマノの2000番、そしてラインがPEの0.4~0.6号を使用、そしてアジやメバルに比べるとかなり重いジグヘッドを使ってますが、ジグヘッド単体の釣りとなればこれはもう立派なライトゲーム。
一般的なシーバスタックルに比べると非力なタックルかも知れませんが、そこは磯竿の性能でカバー。
磯竿でルアーゲームってのも、なかなか新鮮で面白いと思うわけです。
一風変わったスタイルでシーバスを楽しみたいって方はどんぞ。



シマノ(SHIMANO) BORDERLESS[ボーダレス] 340M-T
by カエレバ
シマノ BB-X ハイパーフォース (C2000DHG) (レバーブレーキ付きリール) /SHIMANO/BB-X HYPER FORCE/2014年モデル/LB/

関連記事
固定観念をぶっ壊せ! 鮎竿+ルアーでシーバス
ホローベイビーちゃんが魚食なスズキに人気な件
ミニマル50で攻略するエビパターンのシーバス
ラッピングミノーSWがライトゲームにも使えそう




cb70pen


スミスさんからソルトウォータートップゲーム用のペンシルが登場しちゃうんで、全国の塩系水面炸裂ファンにご案内です。
今回リリースとなる「CB 70 PEN」はトラウト用のペンシルの中身いじってソルトチューンしたアイテムでして、お魚たちが吸い込み&捕食しやすい垂直浮きのニクいヤツ。
オフィシャルページではちょいと情報量が少なめなんで、このプラグが気になっちゃうか方はスミスのIKE-Pさんのブログをご覧くださいませ。
Let's 水面炸裂!

<ティムコ>レッドペッパー Jr.
by カエレバ

関連記事
復刻だけど新しいスミス「メタルミノー」に注目
スミスのトワディにソルト向きカラーが追加
ガンシップ36Fの使い心地をサラリとインプレ




gomoku-601-99d


なんか面白い釣り道具はないかな?っていつものようにウェブ界隈をウロウロしていたら、非常にレアなロッドに出会えたのでご紹介。
今回紹介する個性派ロッド「五目ロッド」はルアーマンなら知らない人はいない村田基さんのお店「潮来つり具センター」でしか手に入らない逸品。
実はこれ、海外で発売されているラパラさんとこのジギングロッドでして、海の向こうでは「Storm Gomoku erito」って名前で販売されているんですね。
んで、これをちょいとカスタムをば致しまして、キャスティングしやすいロッドとして村田さんとこで売っているワケです。
どんな性格の持ち主であるかは下の動画の0:40あたりから見て頂ければ分かるかと思いますが、村田さん曰く「管釣りからジギングまでできる」というスグレモノ。
こんな短くてパワフルなロッドが1本あればいろんな楽しみ方ができそうなんで、欲張りなアングラーさんからビギナーさん、お子様&お姉様まで幅広くオススメ致します。
通販希望の方はコチラのページの「海スピニングロッド」の真ん中過ぎたあたりで売ってますよん。
スピニングだけでなく、ベイトモデルもあるんでベイト派も是非!




下野(しもつけ) グレート鱒レンジャー改 SP50 グリーン
by カエレバ

関連記事
遊び心と本気が融合! 粋なショートロッドを紹介
メガバス 海水対応のパックロッドをリリース
根魚権蔵&小僧が今風スタイルにモデルチェンジ




m72pibvpztzyr84ttg9y-9118aa1c

(前置きが長いので早く本題を読みたい方は、1行空けたとこからお読み下さい)
先日、地元のちょっと沖のパラダイスであるテトラ帯に行ったんですね。
ここは大潮~中潮の干潮時から渡れて潮が満ちてくるまでの限られた時間でしか釣り出来ないハニースポットでして、陸からの射程外なんで良型メバルが居るんですね。
んで、このポイントに辿り着くには滑りやすい岩場や海苔や苔がべったり付いた消波ブロックに張り付き、よじ登り、ジャンプし、くぐり抜けてようやく到達できるやや危険なポイントなわけです。
ナイスミドルとなったオジ様アングラーの僕には結構キツイ場所でして、着いた頃には汗だくなワケです。
そして、翌日はあちこちが痛くなるんです(笑)
んで、その日は悲しいことにボートで来ていた3人のアングラーとバッティングしてしまい、テンションがダウンしてたんですね。
今までこんな事態に遭遇することはなかったんで。
まぁ、これは仕方のないことなんで、気を取り直して釣りを始めたんですな。
でかいメバルにワクワクしながら。
そしてそれは時合いに突入し、待望の25アップを2連続でキャッチした時に起きました。
あろうことか、ボートで上陸したアングラーが海面をライトで照らしはじめ、こっちにもライトを照射するんです。
さすがに温厚な僕ちゃんも「ライト照らさんで! 魚、散るから!」って叫んじゃったんですね。
そしてライトのせいなのか、大声を出したせいなのか、一瞬の時合いだったのか分かりませんが、以後パッタリと反応しなくなり潮位の関係上タイムリミットと相成りました。
なんかモヤモヤしてやりきれない気持ちで、また汗だくになってテトラ帯をもどりました。
彼らはボートで悠々と帰れるのに!
こーゆー出来事が嫌だから、わざわざ苦労して人が居ない面倒な所で釣りするのに!
いついかなる時でも「人を思いやる気持ち」や「自分以外に誰かが居る時の振る舞い方」ってのは忘れちゃいけませんな。
人として。

ってな感じで前置きが長くなりましたが、今回は魚に影響を与えないライトのお話です。
以前、コチラでお伝えした自作ライトさんがメバルにも気づかれない可能性が限りなく高そうな新型ライトを完成させたそうなんでご紹介です。
淡水&海水の全ての魚種や水生動物に効果があるワケではないようですが、大抵のターゲットには灯りの存在を気付かれないというもの凄い効果があるようです。
上記の出来事のように堂々と海面を照らすのは誤解やトラブルの原因となるのでオススメはしませんが、単独釣行や友人との釣りの場合には非常に便利なアイテムかと思います。
ナイトゲームでのライトの灯りってのはすごく神経を使うものなんで、暗がりの灯りに気を遣っているアングラーさんは以下のリンクを読まれてみては如何かと。
また自作ライトさんはヤフオクでライトの販売もされているので、このライトが欲しい!って方はコチラをご覧ください。

本気、レッドの反応テスト

ダブル レッドLEDライト対決

波長について

670nmインプレ!


関連記事
暗闇と常夜灯下でのワームの見え方
月明かりと常夜灯下でのカラーの見え方




popping_duck_main01


日中の気温も日々上がってきてまして、もうすでに夏を感じさせる気候の地域もあるかと思います。
そんな天気が続いてくると気になってくるのがクロダイの水面炸裂ゲームでして、今からウズウズしている方もいらっしゃるかと思います。
今回は暑い季節の楽しみすぎるゲーム「トップチヌ」専用ポッパーをリリースするメガバスさんのニューアイテムをご案内。
今までメガバスさんちのトップ系プラグと言えばポップ-Xかドッグ-Xでして、それらを愛用している方も多いはず。
しかしこの度新たにリリースされる「POPPING DUCK(ポッピングダック)」はクロダイを釣るために専用設計された特化型ポッパー。
個人的に注目なのが前後のフックアイにローリングスイベルが採用されているところ。
これで今まで「出たけどのらない…!」っていう状況が少しでも改善されるんじゃないかと思うワケです。
僕的に「ポッピングダック」は、この夏大注目のポッパーなのです!
しかも同社にしては価格設定が低めなのも嬉しいところ。


メガバス(Megabass) DOG−X Jr.BAY DRIFT 71mm GG イワシ
by カエレバ


メガバス(Megabass) BABY POPX SW 50mm GLX アカキン
by カエレバ

関連記事
飛豚73Prop♪を使った引き波トップキビレ動画
トップをとことん楽しんで釣果を得るための極意
ゴッツイ装備のポッパーでトップチヌはどうよ?




23ecd6aa


魚は居るのに反応がなかったりとか、あまり魚からのコンタクトがなかったりすると、ついルアーサイズを小さくしちゃいます。
なんとなくその方が魚にプレッシャーを与えずにすむような気がするし、「ひょっとして、もっと小さいものを食べてるのかもしれない」と思ったりもするからです。
また、パターンを掴んで連続ヒットをしている時は、ついついその当たりルアーを投げ続けてしまいます。
でもこの考え方がちょっとした盲点で、実はワンサイズ大き目なルアーを使ってみると今までとは違った反応が得られるケースってのもあるんですね。
ホラ、たとえば僕らが何か食べ物を買う時、ほぼおなじ大きさの商品がずらりと並んでる売り場で最終的に手に取るのは…?
今回は、魚たちも実はそんな理由で獲物を捕食しているって興味深いお話を梶本さんがブログにアップしているので、ご案内でございます。

ジャクソン ステープルフライ 2インチ
by カエレバ

関連記事
ジグヘッド塗装の有効性とその効果を動画で解説
激流ポイントは複数のタックルが必要な件
ジャクソンのステープルフライがいよいよ発売




o0400030013273009587

以前コチラで紹介したラッキークラフトさんとこのプラグ「ワンダー LITE 50」がやっぱりメバルにぴったりなルアーだったようで、今回はその釣れっぷりと釣れる理由が綴られているファイブコアさんとこのブログをご紹介。
特別なテクニックを必要とせず、投げて巻くだけで勝手にメバルが好む黄金レンジを攻略してくれるプラグらしいので、とりあえずプラグで釣ってみたいっていうビギナーさんにもオススメ。
もちろんメバルだけでなくシーバスなんかにも使えちゃうので、ルアーケースに常備しとくといろいろ楽しめちゃうかも!

【ラッキークラフト】ワンダーライト50「UM SOULオリジナルカラー」[メール便:3]
by カエレバ

関連記事
メバルに効いちゃうプラグとワームをご案内
釣れないワケない!って思ったビースレート48F
メバペンファミリーに「メバペンJr. SP」が登場




20150403-2
以前はよくウェーダーを履いてメバリングとか地磯めぐりなんかをしてたんですが、穴が開いちゃってからというもの補修するのが面倒くさくって放置してました。
そして先日、久しぶりに地磯釣行に行ったおり、岩場と岩場を渡る際にウェーダーの有り難さを再確認。
やはり補修して使おうと思っております。
んで、この「バカ長」ですが、釣行後の洗ったり干したりがちょっと面倒ですよね。
今回はそれらメンテをちょいと楽にしちゃう、安価で使い勝手の良いアイテムを紹介しているCOLTさんとこのブログをご案内。
とくに干すことに関して悩んでいる方は一見の価値アリかも。

【ウェーダーの干し方】 ダイソーの靴ハンガーを使って干す

【ウェーダーの干し方】 内部に残った湿気を逃がす方法


下野(しもつけ) サーマルドライハンガー ブラック
by カエレバ

関連記事
専用補修剤不要 ウェーダー補修の裏技を公開
ウェーディングで楽しむサーフメバルを紹介

 




pyunlig01


野池などのバス攻略で最近噂になりつつある「ピュンリグ」が、ライトタックル鱸ゲームにも良さそうなんでピックアップ。
その動きがなんとも良くって防波堤の際についているヤツとか、シェードに潜んで無警戒のベイトを狙っているヤツなんかの近所に落としてやると面白そう。
「試してみたい!」って方は操作法にちょっとクセがあるんで、動画でお勉強してからチャレンジしてくださいませ。
バス釣りのテクやリグを応用した釣りってのも、ソルトでは新鮮で楽しいかも!
ジャスターフィッシュ3.5の製品ページはコチラでやんす。

カルティバ ジャスターフィッシュ 3.5インチ
by カエレバ


関連記事
バスルアー「アイ・ウェーバー」で狙うデカメバル
ソルトにも良さげなバス用ジグ「コライダー」
泳ぎっぷりと瀕死っぷりが素敵なワームを紹介
I字系チューンが施されたHNKLのミノーが良さげ




wrapping_minnow

ノリーズのラッピングミノーSWが、ライトタックル青物ゲームとかにも使えそうなんでご紹介。
基本的にはシーバス向けに開発されたルアーみたいなんですが、やっぱりそれだけに限定して使うのはもったいない。
鉛と発泡素材のコンビネーションで、長距離をゆっくりと引いてこれるそうなんで広範囲を探る釣りなんかにもピッタリ。
アクションや使い方なんかは、下の動画でチェックしてみてくださいな。
こーゆー変わり種系アイテムは楽しいですなぁ。
バス用のラッピングミノーはソルト用よりも軽いものがラインナップされているので、使い分けてみるのも面白いかも。

NORIES(ノリーズ) ラッピングミノー SW 14g S−17H ホロマイワシ 12305
by カエレバ



関連記事
ブリーデンのビースウェイが釣れそな雰囲気満点
SHORESに重量級のヘビーミノー プラスが追加
釣れないワケない!って思ったビースレート48F





s64fsnvhj9mcghwo3yhj-019818fe

まぁ、眼張鯵 メバラージさんでは何度も言っていることなんだけど、釣った魚を美味しく食べるには工夫や努力が必要でして、それをするのとしないのとでは美味しさに天と地ほどの差が出てくるワケです。
と言ってもそれほど難しいもんではなく、しっかり血を抜いて、絞めて、クーラーへ入れるだけなんですが。
おそらく今までテキトーにやってた人が、ある日釣り場でしっかりと下ごしらえした魚を食べたとしたら、今までテキトーにやっていた自分の愚かさを呪うと思うんですね。
ぶっちゃけ、それくらい違います。
釣った魚が美味しくない…って人は、十中八九この鉄則を怠ってるため。
んなわけで今回は、とっても美味しそうな「スズキの酒板蒸し」のレシピを伝授してくれている、ちゃり林さんとこのブログをご紹介。
その文章中には僕がいくら書いても伝えきれなかった、血抜きした魚の身と血抜きしなかった身の比較画像がありますんで、是非見てくださいませ。
そしてさらにナイフやハサミを忘れちゃったって方でも、血抜きをする方法も書かれているので、そちらも注目。
僕もたまにやりますが、これでもしっかり血抜きできますよん。
っつーことで、Let's 美味い魚!

うろこが飛び散らない”うろことり”なかでも優れたウロコとり ”うろこ取り”が画期的に楽になる
by カエレバ

関連記事
アジ本来の旨さを味わう為の捌き方を伝授
釣った魚を美味しく頂く補助アイテムを紹介
「鮮度」をマスターすれば魚は数倍美味くなる

 




benf8azp4dhmnyg8txig-80c27e11

以前コチラでお伝えした、TICTさんのターゲット(魚種)を設定しないライトロッド「b4」を一挙にご紹介。
実は前々から記事にしたかったんですが、各モデルの解説ブログがポチポチとアップされていまして、記事が全部揃うのを待っていたらこんなタイミングになってしまいました(笑)
すでに読んじゃっている方が多いかと思いますが、一応まとめてババンとリンクを貼っておきますんで、興味を持たれている方はご覧ください。
SR500乗りの僕としては、仕舞寸40cmの「bFO-510S-5P」が単車乗りアングラーにオススメであります。

TICT(ティクト) b4(ビーフォー) bFO−510S−5P
by カエレバ

b4な話

bFO-62Sな話

bFO-68Sな話

bFO-74Sな話

bFO-74Tな話

bFO-510S-5Pな話

bFO-80Tな話



関連記事
TICT キャロ用ロッドがリファインされて新発売
TICTの新作ロッドをトミーさんが解説したり実釣したり動画
お初な釣り場で釣果を得るためのコツを伝授




13way001

のっけからいきなり、釣れそうなビジュアルにやられちゃったんでライトタックルゲームを愛する全ての人にご案内。
ブリーデンの新製品「13SWAY(ビースウェイ)」の登場であります。
もう勘の良い方は「うおっ!」って感じかと思います。
ブリーデンさんにはすでに、魚種限定解除アイテムである「メタルマル」という素晴らしいルアーがありますが、このビースウェイも負けず劣らず凄そうなオーラが出ています。
ブリーデンが今年のフィッシングショーには出展しなかったのは残念に思っていたのですが、この隠し玉の公開で確信しちゃいました。
このメーカーさんは「ライトゲーム」というカテゴリーを、本当の意味での「ライトタックルゲーム」に変えていきたいと願っているんだなぁと。
このメタルバイブはおそらくメタルマル同様に、今後のライトゲームやソルトシーンを変えていくキーアイテムのひとつで、青物ゲームまでをも変えていく存在になるんじゃないかと思うんですね。
まぁ、ちょっと僕も興奮気味でまとまらないんですが、「とりあえず、オマエ、何言ってるかわかんねーよ」って方は健太郎さんとこのブログを見て下さいませ!
正直今年のフィッシングショーはイマイチで、ライトゲーム関係は面白みに欠けるなぁって思ってたんですが、そんな思いもぶっ飛びました!
個人的にブリーデンタックルのファンですが、それを差し引いても、素晴らしいルアーだと思っております。

ブリーデン(BREADEN) ビースウェイ 10g 【メール便90円可】
by カエレバ

関連記事
ネジネジなブリーデンのプロトワームがお披露目
ブリーデンが鋭意開発中のプロトルアーがチラリ
KAKKYがお届けするプロトずくしのアジング動画




tapikam01
ギアステーションで紹介された、タップクラフトさんとこのイカ型プラグ「スタンディングスクイッド」が素晴らしすぎて楽しそうなのでご案内。
見た目も生っぽくってリアルさを追求しているのが見てとれるこのルアーですが、その凄さは外見だけではなくアクションにも超こだわっておりまして、水中を泳ぐ姿はまさにイカそのもの。
フローティングモデル、スローシンキングモデル、ヘビーモデルとそれぞれ得意なシチュエーションとイカっぽいアクションが設定されており、ルアーを操作するだけでも楽しめそうな感じです。
とにかく海の魚たちの大人気ベイトであるイカにこだわって、研究に研究を重ねて作られたこのルアーは日本の職人魂と技術が詰め込まれた逸品。
怪魚ハンターである小塚拓矢さんも絶賛しているルアーでもありまして、これは釣れないワケありませんね。
また、このスタンディングスクイッドのほかに動画中で紹介されているシンキングペンシル「Dee100」やメタルジグの「TSURUGI」もオリジナリティー溢れるアイテムで要チェックです。
このような本物の職人魂を持ったメーカーさんが、もっともっと広く知られるようになると良いなぁと思う、今日この頃です。
最近インディーズやマイナーレーベルの音楽を好んで聴くのですが、メジャーよりもマイナーで頑張っている人のほうが良い音楽を作っているように思います。
ルアーもそれとおなじく、有名メーカーよりも小さなメーカーさんや個人のほうが独創的で良い製品を作られているんじゃないかなって思うのです。
やはりオリジナリティー溢れる、オンリーワンなものってのは最高ですな。
そういうモノ造り、制作活動をしておられる方々すべてに頑張って頂きたいなぁって思っとります。


関連記事
スミスからコイカを模したメバリングプラグ登場
マグバイト 新型シンペン「ミミック」をチラリ
イカつきメバルに効くトッププラグとその動き




hanebijittyou01

以前コチラでご案内したisseiさんとこの海太郎シリーズですが、この度新たな動画がアップされているので、皆さんにご紹介であります。
今回お届けする動画の主役はダーティングワームの「ハネエビ」でして、相変わらず楽しそうに釣りををする村上晴彦さんがその楽しみ方を伝授
日中でもばんばか釣れちゃうワインド&ダートの釣りってのは、やっぱり魅力的。
しかもいろんな魚種が釣れちゃうから、ルアーケースのなかに常備しておきたいアイテムですな。
下に海太郎シリーズのアクション動画も合わせて張っておきますんで、興味のある方は御覧くださいまし。


【メール便可】一誠[issei] 海太郎 ハネエビ 1.5インチ【10P13Dec14】
by カエレバ



関連記事
海太郎のJH&ワームをボートアジングで紹介
レオンさんがマイクロクローラーの秘密に迫る
バブルサーディン2インチの泳ぎっぷり動画公開
ジャッカルのワームを紹介するアジング実釣動画




sgmfx01
先日コチラでお伝えしたクレハさんとこの「シーガー グランドマックス」の製品紹介動画が、ギアステーションにアップされているのでご案内。
このグランドマックスについては今更説明不要かと思うので、僕からの細かい説明は省きますが、リニューアルして更に使い勝手が向上しているのは間違いなし。
前モデルはラインがスプールに巻き込まれちゃったりとか、逆に出ちゃったりとかしてたんですが、新製品版はそんな煩わしさは皆無。
便利な糸止と付属のスプールバンドで快適に使えます。
個人的に嬉しいのがスプールバンドでして、使い終わったらロッドティップを固定したり、ラインストッパーのないカスタムスプールなんかにも使えるんじゃないかなぁって、思ってます。
ラインの素晴らしさについては、とにかく動画を観ておくんなまし!
やっぱりフロロはクレハだわ!


【メール便発送可能!50%OFF!】 クレハ シーガー グランドマックスFX 0.8号-60m フロロカーボンハリス リニューアルパッケージ
by カエレバ

関連記事
おすすめのライン「フロロリミテッド」を紹介
ラインメーカーおすすめの強いノットはこれだ!
ライトゲームにオススメの強度確実簡単ノット




mebamag01

スミスさんって、いったいどんだけメバペンを愛してるんでしょうか?
またまた、メバペンに新しく仲間が加わっちゃうってんだから、ちょっとビックリ。
まぁ、もともとメバペンってルアーのデキが良いってのもあるんでしょうし、アングラーからの支持もあるからこそ、こーやって新型が生まれてくるんでしょうけどね。
んで、この度リリースされるメバペン マグナムさんはビッグでドデカイ68mm。
ちなみにウェイトは7.7gでぶっ飛びます。
そしてフローティングです。
「メバペンゆーたら、アミパターンやないかい! デカ過ぎちゃうん?」って方は、レオン師匠のコチラをご覧ください。
メバルのトップゲームのイメージが気持ち良くぶっ壊れます。
なんとなくこのプラグの登場に、レオンさんの影響があるような気がするのは僕だけでしょうか?
サイズ的にもトップチヌとかシーバスにも使えるので、ライトゲーマーは持っておいて損はありませんな。

メバペン Jr SP 05(クリアーグリッター)【釣具のポイント】
by カエレバ

関連記事
メバペンファミリーに「メバペンJr. SP」が登場
メバルトップの名品メバペンに小型モデル登場
狙うは水面直下 微妙な層を攻めるメバペン登場




大寒波が来てもウズウズしちゃう! アナタのための道路情報リンク

日本列島が大寒波の襲来でガクブルしてますね。 今年は暖冬だとか言ってたんで「恒例の道路情報リンクはいいかなぁ?」って思ってたんですが、一応再掲載しておきます。 こんな状況でも、とりあえず釣りしたい。 行ける時に行きたい。 […]

お役立ち気象情報「GPV 気象予報」をスマホで見やすくする裏技を伝授

日々の釣行の際に必ずチェックする情報と言えば、釣り場の潮汐と気象情報ですね。 とくに軽いリグを扱うライトゲーマーが気にするのは、やっぱり風向きや風の強さ。 良い天気でも風がビュービュー吹くような日は釣り難いし、風の影響を […]

釣人マナー悪化でアジングの聖地が釣り禁止へ

ついにこの時が来たかと、なんとも残念な気持ちでいっぱいです。 上関に釣りに行かなくなって、もうずいぶんと時間が経ちます。 僕がアジングという釣りにハマったのが約7年前。 その頃の上関は今ほど人や車、ゴミも少なく、快適に釣 […]

ご活用ください! ルアーメーカーリンク集

アングラーの皆さんの気になる情報のひとつである、新製品情報やメーカー情報。 新しい話題は何かと心踊るものがありまして、それが知りたくて当サイトに訪れてくださる方も多いかと存じます。 さてこの度、年末年始の休みを利用しつつ […]