Wednesday, September 26, 2018

fkyym001


釣りを趣味とする人間の特権と言えば、産地直送の新鮮な魚を食べられるってところですね。
僕は基本的に魚を食べるために釣りを楽しんでいるので、なるべく釣った魚は良いコンディションで持ち帰りたいんですね。
なので最近では、コチラの津本さんの動画を当サイトでも推しているんですな。
んで、今回ご案内するのはファンキー山岡さんのyoutubeチャンネル「ファンキーカムカム」から、魚を生きたまま輸送するのに便利なアイテム「友カン」です。
作りもしっかりしているうえに密閉されているので水もこぼれないし、数時間程度の輸送ならおそらく魚も問題ないかと。(ダイワの「友カン」はコチラ
山岡さんは以前からTwitterでフォローさせて頂いていたんですが、ある出来事がきっかけで連絡を取らせて頂いたんですな。
そして、そのお人柄に触れて一気にファンになっちゃったワケです。
なので今回はちょいと個人的な応援成分が含まれているんですが、僕のサイトなんで問題ないでしょう。
皆さん、飾り気ないぶっつけ本番感と「ファンキー山岡節」が魅力のファンキーカムカム、是非ご覧くださいませ。

スポンサードリンク





by カエレバ

関連記事
イラッとするPEラインのトラブルに活躍する身近なアイテムとは?
塗って乾かすだけで結束部分の強度を補う「ストロングノット」がなかなか良さげ


スポンサードリンク

スポンサードリンク

53d6a3c9


ルアーフィッシングにおけるカラーってのはある意味重要でして、それは釣果を上げるための戦略的なカラーチェンジだったり、「お気に入りのカラーを信じて投げる」というモチベーションを持続させる効果なんかもあったりして、無視できない要素だったりします。
そして出番の多いプラグやメタルジグほど、塗装面は痛み、お気に入りのカラーはボロボロと剥がれてしまいます。
その塗装面のダメージをなるべく抑えるために「クリアコーティング剤」というものがあるんですが、今回はそれに纏わるアイテムのお話。
一般的にクリアコーティング剤は無色透明で、色がついているものってあまり見掛けません。
(ケイムラコートはありますが)
しかし、世の中には「コーティング剤にいろんなカラーがあれば、カラーアレンジが楽しめるのに…」、なんて思っているアングラーさんもいらっしゃるはず。
ってなワケで今回紹介するのは、クリアコーティング剤に混ぜて着色できる、東邦産業さんの「クリアーカラーリキッド」。
これさえあれば、既存のルアーも貴方だけのオリジナルカラーに大変身!
気になるアングラーさんは、このニッチなアイテムを解説してくれている梶本さんのブログへGO!


スポンサードリンク



by カエレバ


スポンサードリンク

スポンサードリンク



事故ってヤツは突然起きるものでして、何時いかなるときでもその対策はとっておくべきです。
「俺は大丈夫」、「ここは安全」、「みんな居るから平気」などの過信が一番危険。
足場の低い場所でも、転んで頭を強打し気を失った状態で海に落ちればアウト…。
さらに時化ていれば、浮いてこれない可能性もあります。
また、事故にあった場合は身内や釣り仲間、たまたま釣り場に居合わせた見ず知らずの人にも迷惑をかけ、海上保安庁のお世話になることだってあるワケです。
なので、ライジャケ着用ってのは命を守るだけでなく、釣りを嗜む者のマナーでもあるんですな。
ということで今回は高階救命器具さんとこのタイプ別に見る救命具の膨らみ方の動画を紹介。
このエントリーが皆さんのライジャケ選びと着用の参考になれば幸いです。
そうそう、海のもしもは118番ですよ!

そして「10月1日はライフジャケットの日」です。


スポンサードリンク





by カエレバ

関連記事
高級タックルより 先に手に入れるべき釣り道具
家に帰る意志 ~釣場の安全と安全対策~

スポンサードリンク

スポンサードリンク



linecheckseal


僕は複数の換えスプールを持ってまして、対象魚や釣り場の状況にお合わせるためにフロロ2LB、フロロ3LB、PE0.2号、PE0.6号、PE0.8号とすべて同じリールで使えるように揃えています。
このようにシチュエーション別にラインを変えられるというのは非常に便利なんですが、おなじカラーのラインを巻いてしまうと太さを忘れてしまうことがあるんですね。
僕と同様に複数のリールやスプールを使っているアングラーさんは、おなじような悩みを抱えているかと存じます。
ってなワケで今回は、そんなアングラーさんのために痒いところに手が届くフォレストさんの便利アイテム「ライン確認シール」をご紹介。
つい巻いてあるラインの種類を忘れてしまうって方にオススメでして、交換日なんかも記入する欄も設けてあるんでラインの状態を把握しておきたいって人にもピッタリなシールです。
テープにマジックで記入して貼っ付ければヨシ!って気もしますが、見た目とカタチが重要ってアングラーさんはどんぞ。

スポンサードリンク



エバーグリーン(EVERGREEN) マルチタックルシール
by カエレバ


関連記事
痒いところに手が届く、第一精工の「ウェイトフラグス」がちょっと良いかも
【これ何グラム?】 表記がまちまちな釣具の単位の悩みには「釣り単位変換アプリ」が便利


スポンサードリンク

スポンサードリンク

mehowcj001


ギアステーションの動画でライトゲーマーが泣いて喜ぶ超薄型ワームケース「ライトゲームケースJ」が紹介されているのでご案内。
アジングやメバリングのメインウェポンであるワームは種類、カタチ、カラーが豊富すぎて、あれもこれも持って行きたくなるのがライトゲーマーのちょっとした悩み。
そしてそれらをケースに詰め込んだタックルバッグは常にパンパンで、「バッグから目的のアイテムを取り出すのも一苦労…」。
ってぇのは、僕だけじゃないはず。
んで、今回紹介する「ライトゲームケースJ」は、従来のワームケースの贅肉を削ぎ落とした素晴らしいワームケースで、しかも背面をあわせてジョイントが可能というオマケ付き。
たくさんの種類のワームを持っていきたい欲張りアングラーさんや、逆に持っていく道具を超コンパクトにしたいエキスパートにもピッタリな収納アイテム。
発売は9月下旬だそうんなんで、欲しい方はチェックしておくように。
ほかにもタックル収納関係のアイテムが紹介されてますんで、ごゆるりとご鑑賞ください。
ちなみに「ライトゲームケースJ」の解説は9:50あたりから。

スポンサードリンク




メイホウ(MEIHO) ランガンケース3010W−1 レッド (収納+スリット)
by カエレバ

関連記事
【フィッシングショー速報】MEIHO 「ランガンケース3010」が超使いやすそうで即買い必至
クロススリットのシートを利用して、レイアウト自由なルアーケースにカスタムしちゃおう!
【あらやだ、ひっつかない】 コスパ最強のひっつかないワームケースをご案内

スポンサードリンク

スポンサードリンク

cufsp01


フォーセップはといえば便利な針外しアイテムでして、ちょいと道具に拘るライトアングラーさんなんかが小粋に使っているのをたまに見かけます。
アジやメバルのフックを外す際、素手ではやりにくいし、プライヤーだとちょっと大き過ぎて扱い難い。
そんな時に活躍するのがフォーセップでして、この使い勝手の良さを体験すると他のアイテムを使おうって気にはならないほど。
ライトゲームを楽しむお友達には絶対にオススメのツールなんですが、この度オーナーばりさんとこのカルティバからとっても良さげな「マルチフォーセップ」がリリースされるんで、皆さんにお知らせ。
フックを外すというメイン機能はもちろんのこと、#00対応のスプリットリングオープナー&ラインカッターを標準装備。
そして魚を気遣うアングラーに嬉しい「バーブ潰し」も付いているってんだから、これは「買い!」の逸品。
これさえあればアナタの釣りが捗ること間違いナシ!


スポンサードリンク



オーナー針 FT−06 マルチフォーセップ M No.89726
by カエレバ

関連記事
ライトプラッガーに超オススメの「Fin-ch 極細スプリットリングオープナー」
ありそうでなかったライトゲームの針外しが登場
武田氏監修 ライト用高精度平型プライヤー発売


スポンサードリンク

スポンサードリンク

frrybg01


3~4年愛用していたバッグがボロくなってきたので、いろいろとタックルバッグを物色中です。
基本的に僕はあれもこれも詰め込んで釣り場へ向かうんで、なるべく大容量なヤツが欲しいんですね。
しかしなかなか思ったようなバッグがなくて悩んでいたワケです。
そして、沢山の荷物をひとつにまとめるのではなく、「分散されば良いんでは?」と思いついたんですな。
んで、世の中にはポーチ等をお好みで付けたり外したりできる便利なMOLLEシステムってのがありまして、これを採用しているバッグが良いなと注目。
そして探してみたところTHIRTY34FOUR(サーティーフォー)さんが、かなり良さげな「FREELYレッグ&バッグ」ってのを最近リリースしたという情報をキャッチ。
ちょうどギアステーションで紹介している動画もあったんでペタリと下に貼っておきますんで、気になる方はご覧くださいませ。
考え抜かれたデザインは使いやすそうだし、糸くず収納ポケットはなにげにポイント高いです。

スポンサードリンク





【34】FREELYレッグバッグ フォリッジグリーン
by カエレバ

関連記事
タックルバッグと膨張式救命具がドッキング! BSJ-7120が便利で安心でクールな件
充電型チェストライト 「インティレイ・リチャージブル」を動画でインプレ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

pzdrw


このところ立て続けに各地で「梅雨入り」の発表がありました。
いよいよジメジメのムシムシで暑かったり肌寒かったり、おまけに雨も降っちゃったりする鬱陶しいことこの上ない季節の幕開けです。
しかし、こんな時期に最高なのが「梅雨メバル」でして、味もファイトも最高潮に達しており、なにげにメバルシーズンのなかで一番楽しい時期なんですな。
ってなワケで今回は、梅雨入りにピッタリなレインウェアの話題を網羅しているパズデザインさんのブログをご案内。
レインウェアの基礎知識からメンテナンス、選び方などが丁寧に解説されているので、レインウェアの購入を考えている方は必見。
そしてさらにラッシュガードやウェーダー、果てはエイガードのお話までアップされているので、興味のある方はチェックしてみてくださいな~。
雨の日のフィールドは濡れることさえ気にならなければ、人も居ないので快適。
関連記事にもレインウェアに関するネタを貼っておきますんで、あわせてどんぞ。

ちなみに上のリンク先は、パズデザインさんのブログの「ウェアの基礎知識講座」のタグが付いている記事が全て表示されるので気になる記事は各自でクリックしてご覧くださいませ。


スポンサードリンク


パズデザイン リストシーム ブラック ZAC-854
by カエレバ
ニクワックス ニクワックス よく使う3点セット【あす楽対応】
by カエレバ

関連記事
この時期お世話になるレインウェアのメンテ方法
専用補修剤不要 ウェーダー補修の裏技を公開
自宅でも出来る 超簡単ゴアテックスのメンテ法


スポンサードリンク

スポンサードリンク


intry001


以前コチラで紹介したTHIRTY34FOUR(サーティーフォー)&ハピソンのコラボライト「インティレイ・リチャージブル」のインプレ動画を中山聡さんがアップしているのでご案内。
ヘッドライトを首から下げて使い、必要に応じて咥えて使うというアングラーのために開発された「初期型インティレイ」。
首から下げて使うことを重視して造られた独特なフォルムと、広範囲を照らす拡散型の明るいライトとして話題になった個性的なアイテムで、デビュー前から今に至るまで注目されているライトです。
そしてこの度、改良を重ねて使い勝手を向上させ新たにリリースされたのが、今回紹介する「インティレイ・リチャージブル」
電池式からUSB充電式となり、さらに光量がアップしたという本機が気になっている方は結構多いと思うんですね。
もちろん初期型を使っている僕もその1人で、場合によっては買い替えも視野に入れたほど。
初期型を使っている人の買い替えはアリなのか?
ニューモデルは購入するべきなのかどうなのか?
いろいろと悩んでいる方は是非ご覧くださいませ。
(以下は僕個人の感想)

スポンサードリンク





現在「初期型」を使っている僕の感想としては、インティレイはあくまでも移動時の補助ライトです。
灯りのない地磯などがメインフィールドである僕の場合、移動時に役に立っています。
(あと夜の田んぼ見回りなどに重宝しています)
ただこのライト、構造上の問題で上方向への照射ができないため傾斜のある場所、岩などを登る際にはあまり役に立ちません。
その場合は普通のヘッドライトを使用しております。
要するに地磯釣行の時は2つのライトを持って行ってるんですね。
結局、インティレイだけだと頭が向いている方向を照らしたいという時に、すごくストレスを感じるんですな。
また明るさに関しては暗いというワケではないですが、「思ったよりも明るくなかった」というのが正直なところ。
友人は「十分、明るいやろ!」って言ってましたが(笑)
初期型よりも純粋に性能はアップしているようですが、価格もそれに応じてアップしているので、これを高いと思うか妥当と思うかは人それぞれ。
僕的にはこの価格は高すぎるかなと。
わがままを言わしてもらうならば、充電機能ありきでレッドライトをもっと明るく&ブーストは不要なんで拡散光をもっと明るく、通常ライトは手元やバッグの中が確認できる程度でOK。
あとは上方向への照射を追加なら多少高くても買い。
使わない機能と改良されていない不満点に、お金は払いたくないですからね。
モデルチェンジに期待しましょう。
拡散型の明るいコンパクトなヘッドライトがあれば、最高なんですけど。
しかし、明るさの感じ方も人それぞれだし使い方も違うから、メーカーさんも苦労してるんでしょうなぁ。

ハピソン(Hapyson) 充電式チェストライト INTIRAY(インティレイ)リチャージャブル YF-201【あす楽対応】
by カエレバ

関連記事
【追記あり】コスパ最強のCOBヘッドライトにLEDを追加装備した「NR-003S」をインプレ
ストレスフリー! 釣り場で快適に使えるブリーデンLEDライトの特徴を詳しく解説


スポンサードリンク

スポンサードリンク

wg-50_splash-water-970x647-cnew0


近年、釣りの世界ではタックルの進化が驚くほど進み、そのスピードは今も衰えることなく新しい技術やアイデアが日々生み出されています。
アジングやメバリング、ライトゲームがビギナーからベテランにまで楽しまれている背景には、そんな優れたテクノロジーの存在があるんですね。
んで、もうひとつ釣りという趣味の楽しみを加速度的に広げてくれたものに「デジタル技術」がありまして、現代では老若男女問わずデジタルのお世話になってない人はほとんど居ないというのが現状です。
そしてその「デジタルな楽しみ」の中核をなすものといえば「カメラ」(もしくはスマホのカメラ機能)でして、すでに日常の一部となっているSNSでは、画像なしの投稿(Twitterを除く)というのは味気のないものとなっているようです。
最近ではカメラ好きのアングラーさんの姿も見受けられ、美しい魚の写真にこだわる方も増えてきているように思います。
ってなワケで今回は、カメラ好きアングラーに支持されているタフネスコンデジに関する話題をお届け。
国内ではまだ発表になってないようですが、海外ではすでに発表されている期待のコンデジ「 オリンパス Tough TG-5」と僕も愛用しているRICOHのデジカメ「WGシリーズ」の最新モデル「WG-50」の新旧比較記事をご案内。
SNSやブログでの発信があたりまえになった今、写真の伝達力、破壊力そして説得力ってのは侮れないもの。
たとえどんなに素晴らしい文章、どんなに素晴らしい製品でもそれに添えられている写真が残念だとイメージはガタ落ち。
とくにメーカー関係者さんは製品写真や釣果写真の「見た目」には拘るべき。
発信する側、伝えたい側はせめてピントの合った「まともな画像」をアップすることをオススメします。
このご時世、テキトーな写真は受け入れてもらえませんからね。
ネットの世界では、写真の質=熱意です。
見ている側は敏感にそれを読み取ってますよ~。

「TG-5 Tough」と「TG-4 Tough」の違い
「RICOH WG-50」と「RICOH WG-40/W」の違い


スポンサードリンク



【送料無料】オリンパス デジタルカメラ STYLUS T(Tough)シリーズ ブラック TG-4 BLK [TG4BLK]
by カエレバ
【2017年06月下旬発売】 【送料無料】 リコー コンパクトデジタルカメラ RICOH WG-50(ブラック)
by カエレバ

関連記事
活き活きとした魚を撮影するためのちょっとした撮影テク
【やっぱ良かった!】 パズデザインの「ターポリンモバイルポーチ」はデジタル時代のアングラーにオススメ
松尾道洋&濱本国彦が教えるデジカメ撮影術


スポンサードリンク

スポンサードリンク

smndg18


シマノさんとこのオフィシャルブログに、ラインローラーの防水性を高めるメンテナンスグリスの話題がアップされているのでご案内。
今回紹介するのはシマノの最先端リールテクノロジー「Xプロテクト」に採用されている「特殊撥水グリス DG-18」。
なんとこのアイテムはラインローラーのベアリング部に塗布&注入すれば水分だけでなく防塵効果も得られちゃう優れモノらしいんですな。
定期的にメンテすれば、新品リールの気持ち良い巻取り感を持続させることができるのです。
メンテナンスの手順は下に貼った動画で詳しく解説されているので、自分でやってみたい方は確認してくださいませ。
釣具屋さんで購入できちゃうらしいので、メンテ派アングラーさんは是非、チェックしてみてくださいな。

スポンサードリンク





【シマノ純正】 特殊撥水グリス - DG18 - ※送料無料※
by カエレバ

関連記事
シマノのスピニングリール&ベイトリールのグリスアップをわかりやすく動画を紹介
えっ! シマノのリールも逆回転?って思ったけどメンテ法があったのでホッとした件


スポンサードリンク

スポンサードリンク

inxram001


以前コチラで紹介した、INX.labelの「TB340純チタンリールスティック【REEL ARMOR】」が遂に発売!
テストにテストを重ね辿り着いた鋭いフォルムは、まさに「機能美」というに相応しい洗練されたカタチ。
リールを保護するといった基本機能だけでなく、プラグやワームのフックを掛けて使うという快適さも追求。
さらに見た目の美しさもしっかりと考えられているので、リールスタンドに機能とデザイン、そして快適さを求めるアングラーさんは必見!
早速、Fish-inの方でも取り扱いが開始されてますよん。
そして、現在レオンさんはこんなモノあんなモノの開発も進めているそうなんで、今から発売が楽しみですね!

スポンサードリンク



インクスレーベル リールアーマー TB340 陽極酸化チタン
by カエレバ

関連記事
Inx.Labelオリジナルプロダクト「リールアーマー」&「73Bテスラー」をプロスタッフが紹介
【祝全国発売】 「ジェイド INXサスペンドカスタム」の動作説明&マイナーチューンを動画で解説
ジャストサスペンド!「ジェイド INX.カスタム」に秘められたプラグの楽しさに迫る


スポンサードリンク

スポンサードリンク

20170518-fingergrobe-08-540x540


実は最近、いろいろとお手頃価格のヘッドライトを取っ替え引っ替え買ってまして、マイフェイバリットなライトを探す日々を送っております。
僕も皆さんとおなじく、釣りに使えるお金が限られている労働者階級のアングラーでして、ライトに出せるお金は断腸の思いで歯を食いしばってもせいぜい5000円ほど。
とてもハイエンドなライトなんて買えません。
それ以前に最近の「明るすぎて余分な機能を持つ、高価なライト」に疑問を感じているんですけどね。
んで、世の中には「シンプルで低価格、用途を絞ればこれで十分」ってライトが意外とあるんで、そんなアイテムをお探しの御仁は釣り道具以外で探してみる良いでしょう。
大人の事情で紹介できないモノもありますが、しっかり探せば思わぬ掘り出し物があったりします。
ってなワケで今回のネタは「ライト」です。
思わず「そんなのアリか!」って笑ってしまうくらいナイスで、目からウロコなライトがありました。
今回のブツは、雑誌「グッズプレス」のWEB版「GPさん」に掲載されているモノでして、なんと指先にLEDを装備したその名も「LEDライト付きフィンガーグローブ」です。
暗い場所でのリグ交換や繊細な作業に持って来いなこのライト、出来る限り周囲に灯りを漏らしたくないってアングラーさんにピッタリなアイテムかと。
釣りの相棒であるライトといえばヘッドライトですが、このLED付きグローブはひょっとするとナイトゲームシーンを変えてしまう存在になるかもしれませんね!
ある意味でネタで終わる可能性もありますが、思ってる以上にリーズナブルな価格なんでお試しで使ってみるのも良いかも。
しっかりとしたメーカーさんが本気で作ると、このアイテムは化けるかもしれませんよ~。
一発芸人的なネタで終わる可能性と革命的な要素を秘めたアイテムなだけにそのポテンシャルは計り知れませんが、目のつけどころはなかなかなのでピックアップしてみました~。


スポンサードリンク



LEDライト付き フィッシング グローブ 左右1セット 2枚組 手袋 送料無料 ブラック
by カエレバ
 

関連記事
【追記あり】コスパ最強のCOBヘッドライトにLEDを追加装備した「NR-003S」をインプレ
常夜灯周辺の釣りならコレでOK! リーズナブルだけど侮れない「ジェントス NR-001D」
ストレスフリー! 釣り場で快適に使えるブリーデンLEDライトの特徴を詳しく解説



スポンサードリンク

スポンサードリンク

20161215_03d6c9


近頃ようやく仕事の繁忙期が終わり、少しずつ時間にゆとりが出来てきました。
忙しい時は釣りに行けないストレスを釣り道具のネットショッピングで解消してまして、ホントいろいろ購入しちゃいました。
んで、そのなかには失敗したものもありますがなかには買って良かった逸品もありまして、今回紹介するFin-ch(フィンチ)さんの「極細スプリットリングオープナー」もそのひとつ。
今までメバリングプラグのフック交換やスプリットリングの交換をする時は、自分の指先を駆使して交換してたんですね。
実は某大手メーカーさんのスプリットリングオープナーを数個試してみたんですが、結局自分の指先でやるのが一番やりやすかったんです。
指先最強です。
しかし、これをやると爪が割れたり剥がれたりで、嫌な思いをするんです。
常にネイルケアを怠らない女子の皆さんの気持ちがちょっと理解できました。
んで、使い難いスプリットリングオープナーをイライラしながら使いつつ、たまに爪を割りながら交換していると、なにやらFin-chさんのフェイスブックに良さげな「スプリットリングオープナー」の姿が!
そして早速購入して現在に至るワケですが、これはホントに今まで一番使いやすいスプリットリングオープナーでした。
僕は自宅でのフック交換でしか使ってないので、ほかの機能に関してはわからないのですが、ラインカッターとしてもプライヤーとしても優秀らしいので、使い勝手の良いツールをお探しの方は是非チェックを。
下にFin-chさんのオフィシャル動画を貼っておきますんで、ライトゲームを快適に楽しみたいって方はご覧くださいませ。

って、以前この製品、ウチで紹介してたんですね。
スッポリ忘れてました~(笑)
ま、実際使ってみて良かったものの情報は共有しましょう。

スポンサードリンク





バークレイ バブルクリーパー SWバブルクリーパー 3インチ CGBFO 1411560
by カエレバ

関連記事
『全てのライトリガーへ』 遊び心全開アイテムをリリースするFin-chの本気印の極細スプリットリングオープナー
「Fin-ch」それはタフで小粋なアウトドアウェア


スポンサードリンク

スポンサードリンク



burabura_img10


最近ようやく仕事の繁忙期が過ぎ、ゆるりとした勤務と日常に戻りつつあります。
んで、今ままでの社畜生活からようやく仕事帰りの釣行なんてのも楽しめる身分になった次第です。
1日のストレスや疲れは海で洗い流し、自宅に帰ってからは遊びの疲れを癒やす至福のバスタイムに突入。
その際に僕はいつも愛用のタックルと一緒に風呂に入るのがお決まりのパターンでして、プラグやロッドなんかはその時に洗うんですね。
そしていつもその時に「ちょいと不便だなぁ」と思うのが、極小ガイドを持つロッド。
ブリーデンさんとこの「68ストレンジ」と「TE74 フォーチュネイト」を愛用してますが、このガイドの小さいこと小さいこと。
流水で流しながら人差し指と親指で摘んで指の腹で洗ってますが、完璧には洗えてないかなぁと。
まぁ、それでも大丈夫かな?って思うんですが、A型気質の僕ちゃんはやっぱりちょっと気になるのです…。

ってなワケで今回は、ロッドガイドでお馴染みの富士工業さんが「ブラブラクリッップ シリーズ」というちょいと便利な小物をリリースしているのでご案内。
なかでも極小ガイドのロッドユーザーに良いなって思ったのが「リングクリーナー RCM」。
極細テーパーブラシで小さなガイドでも隅々まで綺麗にしてくれそう。
釣り場でもクラゲの触手なんかが絡んじゃった時に重宝しそうな感じです。
また「ラインカッター LCM」もフックなどの金属製の小物を一時的にホールドできるマグネットと糸くず等を巻き取る機能も備わっているので、こちらもリグ交換に忙しいライトゲーマーにオススメ。
愛用のタックルのメンテとリグ交換を「快適にしたい!」ってアングラーさんはチェックしてみてくださいな。


スポンサードリンク



【フジ FUJI】 リングクリーナー
by カエレバ
富士工業 LCM ラインカッター
by カエレバ

関連記事
タックルメンテの新定番! アングラーの強い味方「タックルエリクサー」の使い方を紹介
覚えておきたいロッドとリールの基本メンテ
フィネスな釣りはガイドクラックに御用心の巻


スポンサードリンク

スポンサードリンク

gntcod


先日コチラで紹介した、ジェントスさんのリーズナブルで使えるヘッドライト「NR-001D」。
今回はその強化版ともいえるLED装備モデルである「NR-003S」を、またまたひろぽんさんがインプレ
「ヘッドライトに予算は避けない、でも使いやすく明るいモノが欲しい!」って方は必見。
常夜灯周辺の釣り場で使うには十分な明るさで照射範囲も広いんで、ちょっとした暗がりでの釣り場でも使えそうですよん。

【追記】2017.4.26
本日、さらに実釣レポートである
【実践編】ジェントスのヘッドライトNR-003S インプレその2
が、ひろぽんさんのブログにアップされているので、そちらも合わせてご覧ください。


スポンサードリンク



ジェントス GENTOS ヘッドライト NR-003S
by カエレバ

関連記事
常夜灯周辺の釣りならコレでOK! リーズナブルだけど侮れない「ジェントス NR-001D」
ストレスフリー! 釣り場で快適に使えるブリーデンLEDライトの特徴を詳しく解説
【フィッシングショー 2017速報】 ハピソンが充電式チェストライト 「インティレイ リチャーザブル」を紹介


スポンサードリンク

スポンサードリンク

IMG_8764


LureNews Rさんの記事に「これは絶対に欲しい!」と感激した糸クズ回収アイテム「糸くずワインダー」が紹介されているのでご案内。
リグやノットを組んだ後に出る糸クズや、ルアーを結んだ後のラインの切れっ端ってのは実に面倒なやつ。
僕はいつも長いものは丸めてポケットに、そして切れっ端はタックルバッグのなかに放り込んでいます。
しかし、何かの拍子に落としたりバッグの底が糸クズだらけになったりして、イマイチ「ばっちりスマートに片付けられてます感」がなくて気持ち悪かったんですね。
んで、実は今まで「ちゃんとしたヤツでリーズナブルなモノがないかなぁ?」って思っていたワケです。
世の中にはそれなりに携帯用のクズ入れ的なアイテムも存在してるし、代用品を見つけて使うという方法もあるんですが、それじゃあ納得しない人も居るんですね。
そこで今回紹介するこの第一精工さんの「糸くずワインダー」は糸関係のゴミ回収に特化した優れもの。
詳しい使い方はここでは省きますんで、リンク先やコチラの第一精工さんのブログをどんぞ。
なんでもフィシングショーにも出展していたそうなんですが、こんなナイスなアイテムを取り上げていたメディアさんってあったのかしら…?
ま、それはともかく、これは全てのアングラーさん&エサ釣り師さんに携行して頂きたい素敵アイテム。
このような小道具をさり気なく使ってる方は、スマートで格好良いと思いますよん!


スポンサードリンク



第一精工 ピッカーズEX フォリッジグリーン【あす楽対応】
by カエレバ


スポンサードリンク

スポンサードリンク



IMG_0347-e1489939387889


今やスマートフォンを持ち歩くことが当たり前となって、さらに釣った魚をSNSやブログにアップすることも僕たちアングラーにとっては日常の一部となりました。
釣りに関する情報をスマホで収集し、釣った魚をその場でSNSにアップするってのが可能になった現代、それらを実現するガジェットたちをスマートに持ち運べて快適に使えるようなアイテムがあったら誰だって欲しいですよね?
ってなワケで今回は、以前コチラで紹介したパズデザインさんとこの「ターポリンモバイルポーチ」が、実は写真にこだわるアングラーさんにピッタリなアイテムってことが判明したんでご報告。
さすがにデジタル一眼はムリですが、ちょっとしたミラーレスのデジカメならすっぽり収納できちゃう優れもの。
そんなデジタル時代を釣り歩くアングラーさんにピッタリな「ターポリンモバイルポーチ」のインプレをしているなまこさんのブログを紹介です。
カメラは収納しないけど、スマホユーザーでプラグやワームケース、小物を収納できるサブ的なポーチが欲しいって方にもオススメです。


スポンサードリンク



【5】パズデザイン ターポリンモバイルポーチ(PAC-239)/バッグ/鞄/収納/スマートフォン対応/Pazdesign/株式会社 ザップ
by カエレバ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

IMG_3111


ライトゲームといえば真っ先に思いつくのがアジング&メバリングでして、基本的にそれらの釣りの主戦場は夜の漁港などの常夜灯まわり。
ちょいと気合の入ったアングラーさんや、僕のように人を避けて釣りをするタイプの「ぼっち好き」以外は、灯りのない場所や闇磯、夜の山道などはあまり歩かないかと思います。
普段から灯りがある場所とその周辺で釣りをする方には、最近の「釣り専用ライト」は結構オーバースペックなんじゃないかと思います。
そして多機能化も進み人によっては必要のない機能も搭載されていて、価格は正直「ないな…」って感じで高めです。
機能をシンプルにして価格を抑えたモノもありますが、必要な機能と価格が折り合わなかったり、かなりショボいクオリティーだったり…。
ってなワケで今回は、「信頼できるメーカーでシンプルでそこそこ明るく、リーズナブルなら超最高!」ってライトをお探しの方にオススメのひろぽんさんのブログをご案内。
見た目はイマイチで地味ですが、実は広範囲をそこそこ明るく照らし出す優れモノ。
価格もお値打ちプライスで、1500円でお釣りがきちゃう庶民派。
ネタとして買うなら別ですが、ワゴンで売られている胡散臭いアイテムに手を出すのなら、断然こっちのが良いですな!

スポンサードリンク



ジェントス(GENTOS) [NR-001D] LEDヘッドライト『COB』 NR001D【5400円以上送料無料】
by カエレバ

関連記事
ストレスフリー! 釣り場で快適に使えるブリーデンLEDライトの特徴を詳しく解説
【フィッシングショー 2017速報】 ハピソンが充電式チェストライト 「インティレイ リチャーザブル」を紹介
魚に警戒心を与えないレッドライトの有効性



スポンサードリンク

スポンサードリンク

DBAGS001


先日、友達に誘われて1ヶ月ぶりくらいに出撃した3時間弱の釣行の際、かれこれ3~4年使っているタックルバッグに破れやホツレなんかを発見して、「そろそろ新調しようかな?」なんて思っているんですね。
この際だからしっかりとしたモノを買って長く使おうと思っていた矢先、youtubeのサムネイルで目に飛び込んできたのが本日紹介するダイワさんとこのタックルバッグの動画
デザインも色使いもスタイリッシュで、しかも大容量。
使いやすさにも配慮されているようで、動画を観てなかなかの好印象を受けたワケです。
とにかくなんでもカバンにぶっ込むスタイルの僕は「メッセンジャーバッグ」にグッときてまして、フロントのフラップをガバッと開かなくても、背面のジッパーひとつでバッグ内にアクセスできる工夫や、背中側にバッグをまわした際にバッグが前にズレてこないように固定できるベルトなんかも付いていて、釣りに集中できる機能が嬉しいカバンです。
また「釣り感」を感じさせないって点もナイスです。
さらに大容量を希望されるアングラーさんには「キャリーオール」が良さげ。
こちらはゴッソリ&ガッツリとルアーケースが収納できるバッグです。
しかし、個人的にメーカーロゴが「デーン!」とわかりやすく目立つ感じのモノってのはダサくて嫌いなんですが、こればかりはどーにもならんようですね…。
どんなにスタイリッシュなデザインでも、メーカーロゴがデカデカとプリントされたものの破壊力ってのは凄まじいです。
とくにウェアやバッグ類がそうだと、それだけで買う気が失せることもあるんですな。

スポンサードリンク




ダイワ(Daiwa) D ワンショルダーバッグ(C) CM(カモフラ) 04714361【あす楽対応】
by カエレバ

関連記事
タックルバッグと膨張式救命具がドッキング! BSJ-7120が便利で安心でクールな件
極細ティップの「SRAM UTR-68-TOR The Answer」をトミー敦が動画で解説




スポンサードリンク

【ハタゲーマー必見】 ロック野郎の嗜み キジハタのエア抜き方法を動画で解説

マグバイトさんのオフィシャル動画に、テスターの伊藤さんが解説するキジハタのエア抜き動画がアップされているのでご案内。 ここんとこずっとソルト業界ではキジハタゲームから端を発した「ハタゲーム」が盛り上がっており、メーカーか […]

山口県 30cm未満のキジハタを捕獲禁止に

キジハタ(アコウ)といえば言わずと知れた高級魚で、「幻の」なんてキャッチフレーズがつくほど有難がられるお魚ですね。ルアーフィッシングの世界でも最近ではいろいろとメソッドが確立されてグッと身近な存在となり、そのファイトと食 […]