Monday, June 25, 2018


hrmlsj01 アングリングソルトの動画に「ヒロセマン流・簡単お手軽ライトショアジギ講座」がアップされています。
アジもメバルもちょいとひと休み的なサマーシーズンですが、皆さんいかがお過しでしょうか?
夏のデイゲームとなると、暑くてとても出かける気にならないって方もいらしゃると思いますが、そこはマズメ限定で出掛ければ少しは涼しいはず。
とくにこの時期の朝マズメなんかは、短時間の釣りには持ってこい。
ってなワケで今回は、夏でも楽しめるライトショアジギ講座。
難しくないので、ビギナーさんでも楽しめるはず。

メジャークラフト ジグパラ SHORT 20g #1 イワシ
by カエレバ


関連記事
沖の獲物を狙い撃ち!ライトショアジギ操作法
芥河晋の「お手軽ショアジギング」(ワインド篇)
動画で見る メタルマルの魚種限定解除っぷり



kwmblo01
アングリングソルト動画に、レオン流夏の五目ゲームの動画がアップされています。
アジやメバルの釣果がちょいと聞かれなくなる夏本番の日本列島。
そんなクソ暑い日々が続く中でも、実はライトゲームも熱くって目先や釣り方、フィールドを変えれば楽しめるターゲットは多数存在します。
食べて美味しい魚から、釣れて嬉しいターゲット、外道扱いされている魚でも目線を変えれば立派なゲームフィッシュに早変わり。
本来、ルアーフィッシングってヤツは、純粋に「釣ること」を楽しむもの。
釣る側が楽しむ&魚を慈しむ姿勢さえあれば、それがたとえどんな魚でもそこには素晴らしいゲームフィッシングが成立するんであります。
サイズがどーとか、魚種がどーとかってお話じゃないんですね。
過程なんです。そしてストーリーなんです。
ってなワケでこの夏は、ナウなヤングもヤレたミドルも、そして渋いシニアも釣れる魚を釣る「限定解除」な五目ゲームを楽しんでみたら如何かと。


スポンサードリンク

スポンサードリンク

hpph3bo82zugzjms3tbk-b0794ec4
最近なんとなく汎用性の高いロッドってのにアンテナが働いて、そんな匂いのするモノについつい反応しちゃうんですが、今回ピックアップするロッドも幅広く使えそうな有り難いヤツ。
画像のようにライトロッドでありながら、ヒラスズキともやりあえるのはアピアさんとこのレガシールブルーライン 71MTなんでありますな。
んで、1g~15gまでのルアーがキャストできる魅力的なこのロッドの汎用っぷりが、アピアスタッフブログで紹介されていますんで、「ライトゲームをロッド1本で幅広く楽しんでみたい!」って思っている方はご覧くださいませ。
価格もそれほど高くなく、お小遣い制アングラーでも頑張ればゲットできそうな価格帯なんで、汎用ロッドを探している方は是非。


スポンサードリンク

スポンサードリンク


pktb001
アンソル動画に、ポッキンさんがまたまた新たなキジハタリグを紹介しているので、幻ファンのみんなにご案内。
今回の新型リグは、テキサスリグにクルクル&キラキラなブレードをプラスしちゃう、ちょっと欲張りな感じのもの。
ブレードを追加するに特殊なパーツが必要なようなので、ちょっと敷居が高い気もしますが、それさえクリアできちゃえば意外とお手軽。
あの手この手でキジハタを釣っちゃるって方は、お試しくださいませ。
そしてさらに動画の後半では、シマノさんとこの新型ベイトリール「ブレニアス」のインプレも収録。
2g程度のジグヘッドからキャスト可能っていう、ライトなお友達にピッタリな両軸リールなんだな。
ちなみにブレニアスのベイトロッドも追加になるので、こちらもチェック。



関連記事
基本的に食べきれる分だけキープするって考え方
ちょいと新しいスプーンを使ったキジハタゲーム
対キジハタリグ「フリーショットリグ」が公開
ポッキンさんが伝授するキジハタ新メソッド・AH


akkj01
僕らソルトアングラーにとってキジハタって存在は、数年前に比べてかなり身近になってきました。
タックルやリグの進化、釣り方や生態などの解明により、現在ではひとつのジャンルとして十分に釣りが成立するターゲットして認められているように思います。
見た目も美しく、ファイトも強烈で、食べて美味しいキジハタは、シーズンになると好んで狙われる人気者となったワケですが、ここで心配なのが個体数の減少。
そこで今回は、そんなキジハタがいつまでも釣れるようにというSevenStar'sさんの提案をピックアップです。
もちろんこの提案はキジハタだけじゃなくって、どんな魚にも言えることなんで、海からの恵みをご馳走になる方はちょっと心掛けて頂けたらなと思うわけです。
基本的に食べる分だけ持ち帰るってスタイルが、魚釣りを長く楽しむための秘訣だと思うんですね。


関連記事
山口県 30cm未満のキジハタを捕獲禁止に

 




ブリーデンさんとこのオフィシャル動画チャンネルに、ルアー合衆国で放送されたレオンさんのボートロックゲームの動画がアップされています。
一般的に根魚相手のロックゲームはワームを使ったリグがメインですが、本動画ではブリーデンのハードルアーを使った硬いものオンリーな釣りを紹介。
発売されたばかりの「GRF-TX60MH」や開発中の「ミニマル65DEEP」、メタルマルやBeeバイブを使って、ロックなお魚を釣りまくりです。




スポンサードリンク

スポンサードリンク



マグバイトさんとこの公式動画にロックフィッシュからフラット系、その他のフィッシュイーターにも効果的な「バサロ」の動画が上がっているのでお知らせ。
本動画には、リグのセッティング方法とオススメのタックルセッティング、さらにロッド操作とアクションの解説を収録。
バサロを使ってみたい方、使い方がイマイチ分からんって方はチェックしてみてくださいな。


マグバイト(MAGBITE) スイミングリグ VASSALLO(バサロ) 14g ミドキン【あす楽対応】
by カエレバ


【フィッシュアロー】フラッシュJシャッド 2インチ/3インチ/4インチ[メール便:7]
by カエレバ


関連記事
バサロを始めマグバイトの新作をドドンと紹介
マグバイトのバサロの使い方&チューンを紹介
対キジハタリグ「フリーショットリグ」が公開




最近ではちょこちょこと目新しいリグが出て来ていますが、キジハタゲームって言うとテキサスリグを使うのが一般的で王道ですね。
しかし、ちょいと目先を変えてみると新鮮で面白い釣りがまだまだありまして、今回は「知ってるけど意外とやらなそう」な釣りをご紹介でやんす。
そんなちょびっとマイナーな釣りを提案しているのがwackyさんでして、ライトジギングからメタルバイブ、そしてスプーンを使った新感覚?の釣り方を伝授してくれちゃいます。
とくにスプーンを使った釣り方は効果的で、キジハタ以外のロックな奴らにも効きそうな感じです。
お試しあれ。


Office eucalyptus (オフィス ユーカリ) INTERCEPT 海鷹 73 (インターセプト かいよう) 【アジングロッド】【メバルロッド】【ライトゲームロッド】〔分類:ルアーフィッシング〕
by カエレバ
Office eucalyptus (オフィス ユーカリ) INTERCEPT 海鷹 610 (インターセプト かいよう) 【アジングロッド】【メバルロッド】【ライトゲームロッド】〔分類:ルアーフィッシング〕

スポンサードリンク

スポンサードリンク



ykさんとこのブログに、試行錯誤の末に完成した自作ボトムリグ「ブライトリグ」が紹介されているので、ボトムゲームが大好きなみんなにお知らせです。

ひとつのリグを考案してカタチにするまでってのはメーカー関係者でも、一般アングラーでもその苦労は大変なものでして、それが世に出て認知され、さらに改良されて定番リグや製品となるワケです。
そのような情熱を持つアングラーさんが居るからこそ、僕たちは楽しい釣りができるんでありまして、そのような方々には常々感謝しなければなりません。
んで、今回紹介するykさんの「ブライトリグ」ですが、ことの始まりは自作Mキャロを「ぶった切ったらどうよ?」的な 発想だったらしく、それがいつしかご覧のようなボトムゆらゆら系に発展。
この一風変わったリグは、実釣しトライ&エラーを繰り返し、改良を重ねた末に完成した、ykさんの完全オリジナル。
ブログを読み進めていくと完成に辿り着くまでの過程や、苦労が伺えます。
材料費は比較的安いので興味のある方は是非試してみて、感じたことや思いついたことをykさんに教えてあげてくださいな。

関連記事
ボトムずる引き型チヌリグ「なすカニ」を紹介
黒鯛のボトムゲームに良さ気なフックチューン
お手軽な自作のチヌリグ:マッキーリグを紹介




isseiさんとこから、ちょいと面白げな虫系ワーム「bibibi蟲」が発売されるそうなんでご案内でやんす。
見るからにフナムシチックなこのワーム、実はバス用のアイテムなんですが、そのフォルムをひと目見て「これは海でも使える」と確信した次第です。
なにやらこのムシ系ワームは浮力の高いマテリアルを仕様しているようで、付属の浮力体を装備して使えばトップウォーターで使用することも可能だそうな。
んで、思いついた面白い使い方としては、常夜灯の灯る波止際にステイしているクロダイ を狙ってみるとか(夜でもペンシルに出るので)、クロダイのフォーリングゲームに使ってみるとか。
もちろんボトムゲームにも使えるだろうし、ロックなお魚に使ってみるのもOK。
思いのほかフナムシを食するお魚さんてのは多いようで、実は人気ベイトなんだそうです。
ってなワケでこの「bibibi蟲」はソルトでも通用するアイテムだと思うんですな。


スポンサードリンク

スポンサードリンク



ルアーニュースさんとこの動画に、ヒロセマン&カワテツさんのデイアジングがアップされているのでご案内。
前半は思惑どおりに事が運ばず、まさかのカサゴフェスタ。これはこれで面白いのですが、一応デイアジング動画。
苦戦するなか徐々にアジが釣れ始め、ロッドや釣り方の解説を交えつつ、 テンポ良く釣り上げていきます。
動画中でちょいと注目したいのが、メジャクラさんちのプロトのメタルジグの存在。
まだまだテスト中のようですが、発売に向けて開発が進んでいるようです。





スポンサードリンク

スポンサードリンク



今回は全国の幻ハントファンに捧げる、対キジハタ用のリグ「フリーショットリグ」のご案内です。
このシンプルでコストパフォーマンスの高いリグは、一見どっかで見たような、そして誰でも思いつきそうな感じのモノですが、実はこのシンプル構造のなかにキジハタの食性や習性に訴えかけるエッセンスが凝縮されているんですな。
テストにテストを重ねてようやく公開となったこのリグを、考案者であるゲンキマンさんは「ジカリグ、テキサスリグ、フリーショットリグと3本柱になるくらい強烈なリグ」と仰っています。
とにかくシンプルだけど良く考えられた仕掛けなんで、幻を追い求めるロマンチストなアングラーさんは是非試してみてください。
そしてこのフリーショットリグの改良案など思いついたら、ゲンキマンさんに教えてあげてくださいね!


カツイチ(KATSUICHI) ワーム313 ゼロダンロック 18g【あす楽対応】
by カエレバ

関連記事
これは美味そう! 根魚用のビフテキ出来ました
ロック野郎注目のゼロダンロックを動画で紹介
マグバイトの対根魚リグ バサロを動画で解説





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


ギアステ動画に、マグバイトさんとこの新作アイテムを紹介した動画がアップされているのでご案内。
番組内で紹介されているのはお馴染み「バサロ」をはじめ、この夏注目の短パン「ちょい釣りパンツ」 、クールなルアーケース「マグタンク」の新作など。
ライトゲーマー目線でのこだわりのモノ作りをするメーカーならではのアイテムは、やっぱり僕らアングラーの心をグッと掴んで離さない魅力がありますな。

スポンサードリンク


マグバイト(MAGBITE) スイミングリグ VASSALLO(バサロ) 21g ミドキン【あす楽対応】
by カエレバ



スポンサードリンク

スポンサードリンク

パゴスさんとこで、マグバイトの新製品「バサロ」に関する話題がアップされているので、ロックなみんなにご案内。 紹介されているのは、このルアーのコンセプトから使い方、各パーツの説明などで、動画を交えつつバサロの魅力を余すことなく解説。 また、ちょっとしたチューン方も書かれているので、気になっている方は是非チェックしてみてくださいませ。


スポンサードリンク


マグバイト(MAGBITE) スイミングリグ VASSALLO(バサロ) 14g ミドキン
by カエレバ

関連記事
マグバイトの対根魚リグ バサロを動画で解説

マグバイト 開発中のメタルバイブの画像を公開
マグバイトの期待の新製品を画像を交えて紹介

スポンサードリンク


高木さんとこのブログやら、パゴスさんちの入荷情報を見ていたら、瀬戸内発のワーム屋さん「GLAD」から、なんだかキモカワ系ワームがリリースってなことが書かれていたんで、チヌゲーファンなロック野郎の皆様にお知らせでがんす。
このなんとも言えない微妙な配色と、オタマジャクシの変態過程をイミテートしたようなデザインは他に類を見ないぶっ飛んだフォルム。
しかし、パッと見「?」って思うこのフォルムは、実は計算された意味のあるカタチだそうで、しっかりと釣果に結びつくようなデザインだそうなんですね。
んで、クロダイ&ロックなお魚専用ってなことですが、アイデア次第で他魚種にも利用できそうイキフンです。


【グラッド】UMA(ユーマ)[メール便:3]
by カエレバ

関連記事
シマノ ブリームゲームブランドのPVを公開
ちょいと変わったバレーヒルのチヌルアーを紹介
クロダイ用プロトロッドとおすすめワームを紹介



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


ポッキンさんがアコウ用の新型リグをまたまた考案しちゃったみたいなんで、リグ好きロック野郎の皆さんにご紹介。
この度ポッキンさんブログで公開されているのは、「超スライドAHブレード型」 ってリグでして、ランカー捕獲率No.1のワームにブレードのアピール力をプラスしたスペシャル仕様。
よく観察してみると各部に色々なこだわりパーツ が使われているようで、それらが織りなす集魚効果はわざわざ言わなくてもわかりますな。
追記
ポッキンさんのエントリーのなかにある「Dカンみたいなやつ」 はコチラへ。


スポンサードリンク

スポンサードリンク


SALTY!の誌面連動動画に、ブリーデンのフィールドスタッフである芥河晋さんが教える「ライトテキサスリグの作り方」がアップされているのでご案内。
基本的にデカいロックフィッシュを狙う際のテキサスリグとあまり変わらないんですが、このリグをより快適にするためのちょっとしたコツが紹介されているので、ライトなロックゲーム愛好家にオススメ。
最近はライトタックルでの根魚ゲームを楽しむためのアイテムがポチポチ登場していますが、昔ながらの定番リグもまだまだ健在ですな。



関連記事
マグバイトの対根魚リグ バサロを動画で解説
これは美味そう! 根魚用のビフテキ出来ました
ロック野郎注目のゼロダンロックを動画で紹介
ジャングルジムの気になる根魚アイテムを紹介




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


以前紹介したマグバイトさんのPVにチラリと登場していた新製品「バサロ」。
先日開催されたフィッシングショー大阪2014で週刊釣場速報さんが、マグバイトの担当さんに直撃取材を行った動画がアップされているのでご案内です。
「アコウが釣りたいんだけど、カサゴが先にヒットしちゃうのよ…」ってお悩みの方は、是非つこーてみてください。
一応、タイトルは対根魚用ってしてますが、平ぺったいフラット系にも使えます。
っていうか、対高級魚リグなのかもね!




スポンサードリンク

スポンサードリンク


LureNewsさんの動画に、フィッシングショー大阪2014に出展されたジャングルジムさんちの新リグ「ビフテキ」の紹介動画がアップされています。
なんとも美味そうな名前のこのリグ、正式名称は「ビーフリーテキサス」って言いまして、最近流行りの直リグとテキサスリグの良いとこ取りなんだそうです。
シンカー先行の利点とワームの吸い込み易さが融合した、ロック野郎注目の新感覚リグの登場。
なんか最近ロックフィッシュゲームが熱くなって来ている気がしますな。




スポンサードリンク

スポンサードリンク

寒くなると熱くなる釣りの代表格といえばメバルでして、この時期でも防寒着のフル装備で夜な夜な出掛ける方も多いかと存じます。
んで、ボトムなんかを狙っているとたまに顔を見せてくれるのが、カサゴやソイなんかの根魚族のお友達で、今回はそんなロックなお魚をメタルジグで楽しもうってお題目なんであります。
僕らライトゲーマーは根魚を狙うとなると大抵の場合ワームがメインで、テキサスリグやジグヘッドを駆使したゲームを組み立てますよね?
今回はそこをあえて小型のメタルジグを使ってロックを楽しんでおられる、アピアフィールドスタッフの内田さんのエントリーをご紹介。
釣り方を含め、どんなメリットがあるのか興味がある方は、ご覧になってくださいませ。


スポンサードリンク


by カエレバ


スポンサードリンク

スポンサードリンク

【ハタゲーマー必見】 ロック野郎の嗜み キジハタのエア抜き方法を動画で解説

マグバイトさんのオフィシャル動画に、テスターの伊藤さんが解説するキジハタのエア抜き動画がアップされているのでご案内。 ここんとこずっとソルト業界ではキジハタゲームから端を発した「ハタゲーム」が盛り上がっており、メーカーか […]

山口県 30cm未満のキジハタを捕獲禁止に

キジハタ(アコウ)といえば言わずと知れた高級魚で、「幻の」なんてキャッチフレーズがつくほど有難がられるお魚ですね。ルアーフィッシングの世界でも最近ではいろいろとメソッドが確立されてグッと身近な存在となり、そのファイトと食 […]