Monday, February 8, 2016


メバリング&アジングのロッドで重要視される特性といえば、皆さんご存知のとおり「感度」ですね。
このカテゴリーの釣りでは、魚のバイトやリグの存在、そして潮流を感じるというのが大切で、どのメーカーのロッドもこの「感度の良さ」ってのを猛烈にアピールして、我々アングラーの狩猟本能と物欲中枢に訴えかけるワケです。
これだけ「感度、感度」という状況になってくると、どのロッドを手に取ってみても優秀なもんで、そこそこ名の通ったメーカーさんの物であれば、普通に使えるものばかりです。
裏を返せば「感度が良くて当たり前」 の時代になっているんですね。
んで、ライトゲームのロッド選びに出てくる話題ってのが「ソリッドか? チューブラーか?」っていう定番の悩み。
巷では「感度を重視するのであればチューブラーで、食い込みを重視するならソリッド」と言われていますが、道具が進化し続けている昨今、果たしてそれは本当なのかどうなのか?
感度が良いことが当たり前となった現在、なにが大切なのか非常に気になるところ。
その辺りの話題をレオンさんがブログにアップされているので、ロッドについて悩んでいる方は是非ご覧くださいませ。


【 ブリーデン 】 グラマーロックフィッシュ TE74 fortunateNB
by カエレバ

関連記事
もう迷わない ロッドについての基礎知識




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


三重テレビのルアー合衆国で放送されたminimaruオンリーのボートゲーム動画がyoutubeにアップされています。
最早ライトゲームの定番となった不思議な魅力溢れるミニマル。その威力はメバルだけでなく、シーバスをも虜にしてしまう程。
I字系の魅力とキレの良いダート、魅惑のフォールと揺らめきの魔力に満ちた、ミニマルの釣れっぷりを御覧ください。
動画後半ではサミーさんが、ブリーデンの新作ロッド「GRF-TX60MH」 と「GRF-TX-63M」してくれますよん。
ちなみにコチラではインチョーさんが、60MHのインプレをチラリと書かれています。
気になる方は、あわせてどんぞ。


ブリーデン(BREADEN) minimaru50 Deep 50mm 15(MTアイマ)
by カエレバ


関連記事
ミニマルのムラソイゲーをレオンさんが徹底解説
シーバスも思わず食いつくminimaru65動画
レオンさん直伝 ミニマルのクロダイゲーム
根魚を魅了したminimaru65のユラユラアクション
ミニマルのシークレットカラー&アクションを紹介


※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


僕の夏の海遊びと言えば、もうそのほとんどがトップチヌでして、どんなに猛暑が続いていようが短パンで海に入りひたすらキャストを続けているワケです。
んで、そんなお気に入りの釣りで使うルアーはポッパー&ペンシルで、両者に反応がない場合はミノーなんかを投げたりするんですな。
だいたい基本的にこの3つを使いながら釣りするんですが、ルアーケースの隅っこにいつも出番をじっと待ってるプロップ付きのルアーが居るんですね。
実はコレを使って未だに釣ったことがなく、投げてはみるんですがあまり反応がよろしくない。
ただでさえ、時合いが大事なトップの釣り。
んなもんだから、ついつい数投して実績ルアーに変えちゃうんです。
そしてプロップちゃんは本領を発揮する機会もなく、残念な2軍行きになっちゃうんですな。
そう、これってルアーは悪くない。典型的に釣り人が勝手に釣れないルアーの烙印を押しているってパターンです…。
ってなワケ今回はそんな反省も含めて、プロップ付きだって釣れるんだぜ!って動画を紹介。
動画に出てるのはH.A.L(ハルシオンシステム)さんちの飛豚73Prop♪ですが、同タイプのルアーでも釣り方は一緒。
僕と同じく、ペンシル&ポッパーしか使わないって方に、是非見ていただきたいんであります。


☆<ハルシオン HALCYON> 飛豚73 Prop 【メール便OK】
by カエレバ


関連記事
フェイキードッグCBの実釣アクションムービー
ハルシオンシステムから新感覚トッププラグ登場
岩崎林太郎がトップチヌの遊び方を動画で解説
緒方裕次郎(ガタピン)が挑む 夏のトップチヌ






※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


基本的にロッドホルダーってやつは釣り竿を固定することさえ出来れば、どんなものでもOKだと思うんですが、やはり見た目はカッコイイ方が良いですな。
当サイトでもちょこちょこ自作のロッドホルダーを紹介していますが、今回の自作品はちょいとお値段が張りますが、機能的にも見た目もグッドなご様子で、しかも簡単に作れてしまう優れ物。
「ちゃんとしたメーカーのロッドホルダーが欲しいけど値段が…」とか「多少お金が掛かっても良いから、しっかりとしたモノが自作したい」って方は、スパイクさんとこのブログを参考にされては如何かと。


カーメイト ZR313 フロント・リア共通ホルダー ZR222・304・313・352・354用
by カエレバ


関連記事
カーメイトロッドホルダー 13年ぶりに新型発売
100均アイテムで作る即席ロッドホルダーを紹介
ロッド1本を気軽に車内に吊り下げるアイデア品
パーツに拘った脱着式の自作車載ロッドホルダー




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


以前コチラコチラに登場したジップベイツさんとこの新作ペンシル「フェイキードッグCB(クレイジービー)」。
最近ハイプレッシャー化が進むクロダイに対して開発された本製品の魅力を、友草清一さんが実釣を交えて解説。
乗り切らない魚、トップに出にくい魚がフェイキードッグCB投入後、どう反応するかを御覧ください。
トップチヌ初心者さんはペンシルの動きなんかが参考になるかと思いますよん。



ジップベイツ ZBL(ザブラ) フェイキードッグ DS トモクサチューン 70mm
by カエレバ

関連記事
スリムなシルエットで魅了する異色ポッパー登場
ゴッツイ装備のポッパーでトップチヌはどうよ?
アイマ トップチヌ用の「エアコブラ60」が完成
コアユ スライドシンカーのソルト版が登場




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


アルカジックさんのフォローショットと言えば、スプリットショットリグをよりスローにしたい時に役立つアイテムですね。
今回はフォローショットを使ったFシステムが、アルカジックさんとこのオフィシャルブログで紹介されていたのでご案内。
Fシステムは同社のシャロフリークを使ったリグですが、性格の違うアイテムでも応用できちゃうんですね。
これは!と思ったことは試してみるのが一番ですな。


アルカジックジャパン (Arukazik Japan) フォローショット M ブラック
by カエレバ

関連記事
Fシステムの疑問を考案者・藤原真一郎が解決
シャローフリークのFシステムでアジを狙う
飛距離だけじゃないフロート系リグの使い方




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


タナハシさんと言えばカスタムスタンドで有名で、コアなライトゲーマーな方々が結構使っているので、ご存知の方も多いと思います。
僕はこの手のタックルボックスは使ったことがないのでその使用感は分かりませんが 、見た目からして便利そうなオーラを発していて、金銭的な余裕があれば使ってみたい逸品なワケです。
とまぁ、そんな便利アイテムをリリースしている同社から、アジングやメバリングなんかにピッタリなタックルボックス「カスタムスタンド アクア 1354」が登場したので、ライトリガーな皆さんにご紹介。
痒いところに手が届く機能搭載で、ライトゲームがさらに快適になること間違いなし!
でもさ、この色はちょっとね…。


【ロッド】タナハシ製作所:カスタムスタンド アクア 1354 ブルーピンク×ライトブルー【ロッドホルダー/釣り竿・釣竿】【送料無料】
by カエレバ

タナハシ プラス2ホルダーセット レッド
by カエレバ

関連記事
MEIHO ランガンケースWシリーズが便利な感じ
必見! ライトゲーマー必須のタックルBOX誕生
TICT&タナハシなコラボカスタムスタンドを発売



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


実はここんとこずっと気になってるアイテムがありまして、それが国産モノならば良いんだけど困ったことに舶来の品でして、海の向こうの釣り道具に疎い僕としては悶々としてたワケです。
僕の地元の釣具屋ってのは基本的に売れるモノしか置いてないので、酔狂なアイテムやマニアックなルアーなんて置いてないんですね。
地方のわりと大型の釣具屋さんって、意外とそんな感じのお店が多いのかも知れませんが…。
なので、中古タックルを扱う店をランガンしてみても、ほとんど無いワケです。
んで、事前にこんな情報を入手しているから、さらに悶々とするワケです。
ネットで買うってのもありですが、送料も掛かるし、出来れば実物を見たいんですね。
そんなおり、レオンさんとこのブログにHeddon特集がアップされたので、おなじ境遇のお友達にご案内。
このルアーの性格がイマイチ分からないし、いったいどこで買えるのさ!って方は、チェックしてみてくださいな!


HEDDON ヘドン Baby Torpedo ベビートーピード
by カエレバ


関連記事
イカつきメバルに効くトッププラグとその動き
メバル第2ラウンドを楽しむためのプラグを紹介
ちょいデカペンシルがやはりメバルに有効な件



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


アコウやマダイについてのコアな釣り情報をアップしているみったんさんとこのブログに、ショアマダイ専用のジグヘッド「マダイヘッド」のインプレ記事がアップされているので、ご紹介。
このジグヘッドはひとつひとつ型に流し込んで作られているハンドメイド製品でして、生産が追いつかないほどの人気ぶりなんだとか。
んで、このマダイヘッドをリリースしているHJ工房さんってのは、知る人ぞ知るアジングジグヘッドの名品「STANG☆ヘッド」を販売しているショップなんですな。
注目のライトショアマダイ&アジング用ジグヘッドに興味がある方は、チェックしてみてくださいな。


関連記事
憧れのショアマダイを手にする為のヒントを紹介
ポッキンさんがマダイゲームをサラリと紹介
ライトタックルで挑むショアマダイ攻略法を紹介




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


エコギアから一風変わったジグヘッド「アジチョンヘッド」がリリースされるので、みなさんにご案内。
見た目は掛かりが良さそうな普通のジグヘッドですが、実はこれワームをチョン掛けして使うことを前提に開発された 変わり種。
チョン掛けがワームのアクションを妨げることなく、ジグヘッドへのセッティングが素早いことに着目。
ワームがズレないので、特に高活性な入れ食い状態で力を発揮しちゃうアイテムですよん。


エコギア(ECOGEAR) アジチョンヘッド 0.9g【あす楽対応】
by カエレバ

関連記事
カルティバの「アジ弾丸」を動画で紹介
34が提案する豆アジング用のJHがついに完成
DRESSからライトゲーム用ジグヘッドが登場
TICT 新型ダート系ジグヘッドをリリース





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

ついにこの時が来たかと、なんとも残念な気持ちでいっぱいです。
上関に釣りに行かなくなって、もうずいぶんと時間が経ちます。
僕がアジングという釣りにハマったのが約7年前。
その頃の上関は今ほど人や車、ゴミも少なく、快適に釣りができるフィールドでした。
それが雑誌やメディア、ブログなどに取り上げられ始め、徐々に釣り人が多くなり、迷惑駐車やマナーの悪さが目立ち、気持良く釣りをすることができなくなりました。
結果、我慢してストレスを抱えながら釣りをすることが増え、上関で釣りをすること自体が嫌になり、現在に至ります。
もちろん、このようなことは上関だけに限ったことではなく、日本全国の釣り場で起こる可能性があることで、現実に起こっているポイントも多数あることと思います。

残念なことですが、マナーの低下というよりも、人としてのモラルの低下が招いている惨状だと言えるでしょう。
自分さえ良ければ良いという思考や、自分がやったことが周囲に与える影響などを考えることができない、そういった想像力の欠如が元凶だと思うんです。
残念ながら、やられた側の痛みが分からないダメな人間が増えているということです。

また、もうひとつの背景には、ネットなどによる情報伝達の発達が存在しています。
情報を発信する側にもいろいろな事情や思いがあることと思いますが、その情報が発信された先で起こる事態も想定して公開するべきだと僕は考えています。
一度流れた情報は消すことはできません。残り続け、流れ続け、少しづつでも広がります。
親切心で流したつもりの情報が、トラブルの発生や釣り禁止を招く原因になることだってあるんです。

今回のことで思うこと、考えること、伝えたいことはたくさんありますが、 まずは皆さんがKIYOMIさんのエントリーを読んでいろいろと考えて頂けたらと思います。
僕たちアングラーの一人ひとりが常にこのことを胸に刻んで、できる範囲内で見かけたゴミは拾う、すこし離れたところに車を停めたり、仲間と一緒におなじ車で移動したりという、釣り場の環境とマナーアップを視野に入れた行動を起こさねばならない時期が来ているように感じます。

そして、忘れてはならないのは、僕たちは「釣りをさせてもらっている」ということです。

これは上関という一部地域に限った問題ではなく、日本全国の釣り場と僕らアングラー、そしてジャンルなど関係なく、釣りに関わる全ての人の問題です。
※「アジングの聖地」という表現は好きじゃありませんが、今回あえて使っています。
関連記事
ネット時代の「釣り」という趣味のあり方


フィッシュアローさんとこのリアル小魚ワーム「フラッシュJ」に、ライトゲーマーが喜ぶ反則的なサイズ「1インチ」が追加されるかも!って有力な情報をキャッチ。
このなんとも嬉しいニュースをアップしているのはパゴスさんちのブログでして、 まだまだ試作品の段階ではありますが、その完成度の高い姿と各部の解説がご覧になれます。
上の画像を見ただけでも 釣れそうなんですが、これでファーストサンプルなんだそうです。
いやいや、これは発売が楽しみ!
続報を期待しちゃいましょう!


フィッシュアロー Flash−J Huddle 1インチ
by カエレバ

関連記事
ベイトをリアルに再現したワームに2インチ登場
ハドルミノーハード65Sがメバルに良さそうな件
カリスマショップ開発のワームが良い感じで登場




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


魚を掛けた瞬間に「ジッ…」って鳴るドラグ音、良型や大物が走る時に響く「ジィィィィィ~」っと出るドラグ音など、ドラグの音ってやつは胸をときめかす気持ちの良いサウンドですね。
しかし、このドラグってやつの設定値を僕は気にしたことがないし、いつも適当に「こんな感じでどうよ?」って決めています。
あとは魚が掛かってから、締めたり緩めたりとその辺は臨機応変にやってるんですね。
しかし、せっかく掛けた大物を逃すのはやっぱり悔しいし、ラインブレイクで魚にダメージを与えるようなことは極力したくありません。
今回はそんなドラグにまつわるお話を、ブリーデンのフィールドスタッフであるインチョーさんがアップしてくれているのでご案内。
ボートゲームでのお話が書かれていますが、ヒットした魚の最後の抵抗はショアからの釣りでもおなじこと。
最後の最後で「デカかったのに…」ってならないためにも、読んでおいた方が良いですよん。


ブリーデン(BREADEN) minimaru50 shallow 50mm
by カエレバ

関連記事
フィネスな釣りで大切なロッドさばきとドラグ調整
ロッドワークでドラグの効きを調節する方法




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


パズデザインさんとこの「リード フィール120&100」をライトなイカプラッキング用にチューンした特別バージョンが限定販売されるので、ライトタックルイカゲームファンの皆さんにお知らせでやんす。
このスペシャルアイテムが限定販売されるのは、ピュア・フィッシング・ジャパンのフィールドスタッフの「けんぼう」こと林健太郎さんが店長を務める広島のフィッシングショップ「サミット」
けんぼうさんがコツコツとテストしてきたその集大成がいよいよ形になって、待望のデビュー。
イカと言えばエギングですが、実はそれ以外にもプラグでもワームでも釣れちゃうんです。
釣りってやつは柔軟な発想で挑めば、もっともっと楽しい発見がある知的な遊びでもあるんですな。
売れ行きが良ければ正式に製品化されるかも!


パズデザイン(Pazdesign) リード フィール120
by カエレバ

関連記事
ベイトフィネスでアジング&スルメイカゲーム
ライト的 スルメイカ プラッキングのすすめ
ラッキークラフトからイカ用ハードベイトが登場
ライトリガー待望のイカ用ジグヘッドついに登場



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

ピュア・フィッシング・ジャパンさんのオフィシャル動画に、林健太郎さんのアジング動画がアップされています。
本動画はガルプ!の「エッグチェーン」「ミノー1インチ」などを使ってアジを攻略する動画ですが、キャロライナリグとスプリットショットリグの違いと、リグ操作の注意点などが解説されているのでビギナーさんにおすすめ。
「似たようなリグで、イマイチ違いや使い方がピンとこないんだけど?」って方は必見ですよん。


バークレイ ガルプ!ソルトウォーターエッグチェーン 2インチ
by カエレバ




関連記事
デイアジングのツボとリグ操作をマスターしよう
極軽量ジグヘッドを扱うためのコツと訓練を伝授
エラディケーター アジングカスタムの紹介PV



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


PEラインとリーダーを結ぶ際に避けて通れないノット。
多くのビギナーさんが悩み、苦労するのがこのライン同士の結束ですね。
まぁ僕も実はこれがイヤでイヤで、長いことPEっての使わなかったんですが、いつしか自分なりにいろいろなノットを試して覚え、なんとか結べるようになりました。
今ではFGノットはあまり使わず、強風下でも簡単で素早く結べる コチラのノットを多様しており、ライトゲームからクロダイ、エギング、ライトシーバスを楽しんでおります。
っとまぁそんなワケなんですが、youtubeでちょいと良さ気な「ヒゲなしノット」なるものを見つけたんでご紹介。
いったいどれほどの強度があるノットなのか不明ですが、コメントを見る限り、そこそこ信頼できそうな感じです。
FGノットより簡単でライトゲームで使えるノットを覚えてみたい方は試してみては如何かと。


昌栄 システムスティック
by カエレバ


関連記事
3.5ノットの強化版「サージェンスノット+ハーフヒッチノット」
PEのラインシステムの回収率についての考察
ライトゲームにオススメの強度確実簡単ノット
ラインメーカーおすすめの強いノットはこれだ!




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


ライトゲームにしてはちょっと重装備なんですが、メガバスさんとこの対フラット用の新兵器「ボトムスラッシュ」が、ちょいと面白そうだったんでご紹介。
ジグヘッドのあたまに珍しいものが付けられているこのジグヘッド、実はこの平べったいのがこいつのキモでして、これがハイピッチなロールとフラッシングを生み出し、魚たちにアピールするというものなんですな。
まぁ、ヒラメやマゴチ用とありますが、シーバスや青物、ほかの魚種なんかにも効きそうなんで、ワームの利点を活かした釣りをしたい方は如何かと。


メガバス(Megabass) SUPER SPINDLE WORM(スーパースピンドルワーム) 5インチ
by カエレバ

関連記事
メタルジグでもスプーンでもない鉄板系ルアー
DUO ヒラメ用プラグ「ビーチウォーカー」発売
アイマからブリブリ泳ぐ新感覚ソフトベイトが発売




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


以前コチラで紹介したDRESSさんとこのニューワーム「ラビット」がいよいよ発売になったそうなんで、みなさんにお知らせです。
詳細は前回の記事を読んでいただければお分かりになるので省きますが、テールをカットすれば1つのワームで違ったアプローチができるってのが魅力的。
一人二役のラビットテールがあれば、ルアーケースのなかが少しスッキリするかもしれませんね。


ドレス(DRESS) アジ・メバルワーム ラビット 2.4インチ
by カエレバ

関連記事
小型ベイト捕食時に効く新型ワームを紹介
アクティブ ダートタイプのワームを動画で解説
松浦宏紀が教えるワームのカラーローテ-ション



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


アングラーズリパブリックさんとこの渓流用のバイブレーション「ヴィブロッシ」が、ソルトでも使えそうな感じなんでピックアップです。
流れが強い渓流の本流攻略用としてデビューしたこのルアー、アップクロスでもダウンクロスでも使えるバランスの良さと、フッキング率の向上とバレ難さがアップする、アンチフックアウトシステム搭載ってところがなかなか良さ気。
激流のなかやサラシのなかでも、安心してやりとができそうです。
サイズも40mm、50mm、70mm とあるので海のライトゲームにもピッタリですな。


アングラーズリパブリック アンレーズ アレキサンドラ 50S 50mm
by カエレバ

関連記事
大鯵Verの誕生で遂にライトバイブ新時代到来!
五目シリーズにボトム&バイブが仲間入り
ボトム攻略鉄板バイブ「ボトムトレーサー」登場
マグバイト 開発中のメタルバイブの画像を公開




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


「マダイを陸から狙って釣ろう」ってのがちょいと盛り上がってきているようで、マダイのシーズンになると羨ましい釣果がブログなんかにアップされ、釣ったことない僕なんかはワクワクソワソワしちゃうワケです。
んで、毎年のように釣りたいなぁなんて思っているんですが、このサイトの更新なんかしてっといつの間にやらシーズンが終わっていて、しばし遠くを見つめては、またモニタに向かうワケです。
まぁそんなこんなで、僕にとっても憧れの赤いあんちくしょうなんですが、その攻略のヒントとなるブログがみったんさんとこのブログに紹介されているんでご案内。
そのリンク先であるワッキーさんのブログポッキンさんとこのエントリーを読んでフィールドに通えば、マダイに一歩近づけることと思います。
ってなワケで、なかなか釣りに行けない僕の代わりに、皆さんで釣ってこの釣りをもっと開拓してくださいませ。


関連記事
ポッキンさんがマダイゲームをサラリと紹介
スプリットで狙うワーミングマダイを紹介
ライトタックルで挑むショアマダイ攻略法を紹介
メタルジグのドリフトでマダイを狙い撃ち!




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

大寒波が来てもウズウズしちゃう! アナタのための道路情報リンク

日本列島が大寒波の襲来でガクブルしてますね。 今年は暖冬だとか言ってたんで「恒例の道路情報リンクはいいかなぁ?」って思ってたんですが、一応再掲載しておきます。 こんな状況でも、とりあえず釣りしたい。 行ける時に行きたい。 […]

お役立ち気象情報「GPV 気象予報」をスマホで見やすくする裏技を伝授

日々の釣行の際に必ずチェックする情報と言えば、釣り場の潮汐と気象情報ですね。 とくに軽いリグを扱うライトゲーマーが気にするのは、やっぱり風向きや風の強さ。 良い天気でも風がビュービュー吹くような日は釣り難いし、風の影響を […]

釣人マナー悪化でアジングの聖地が釣り禁止へ

ついにこの時が来たかと、なんとも残念な気持ちでいっぱいです。 上関に釣りに行かなくなって、もうずいぶんと時間が経ちます。 僕がアジングという釣りにハマったのが約7年前。 その頃の上関は今ほど人や車、ゴミも少なく、快適に釣 […]

ご活用ください! ルアーメーカーリンク集

アングラーの皆さんの気になる情報のひとつである、新製品情報やメーカー情報。 新しい話題は何かと心踊るものがありまして、それが知りたくて当サイトに訪れてくださる方も多いかと存じます。 さてこの度、年末年始の休みを利用しつつ […]