Friday, October 19, 2018


レオンさんとこのブログに、尺超えサイズのアジについてのエントリーがアップされているのでご案内。
今回レオンさんが紹介しているのは、通常のアジングでは辿り着けない大型アジのパターンでして、かなり難易度の高い釣り。
全国どの釣り場でも1年を通して釣れるというパターンではなく、特定条件下で威力発揮するというタイプの釣り方なので、少々敷居が高いと思いますが、覚えておいて損はないかと。
文中にはこのパターンの実釣動画 が貼り付けてあるので、腕を磨きたい方は、是非ご覧くださいませ。


関連記事
アジングのイメージを覆すギガ&テラアジの世界
レオンさんがブレーキワインドを解説&伝授
レオン流 アジング&メバリング良型ゲット戦術





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


パゴスさんとこで今年もまた「リッジ35シリーズ」のオリジナルカラーを発売するそうなんで、メバルプラッガーな君たちにお知らせでありんす。
今回のカラーは点と光にこだわったようで、ホロリウムやケイムラなどの特殊な光を発するリッジ35になっています。
ボディに散りばめられたホロリウムが魅力的ですが、他のプラグとは一線を画するバイトマーカーも存在も見逃せないところ。
発売後すぐに売り切れとなる人気商品なんで、欲しい人はお早めに どうぞ。


スポンサードリンク

スポンサードリンク


気になるPE G-soul X8 UPGRADEをインプレ

Posted by tomoshow On 10月 - 29 - 2013 ADD COMMENTS


近頃は一昔前に比べPEラインの質が向上し、価格もお手頃になってきているようで、日々海に出かける僕たちにはありがたい限りです。
とは言ってもナイロンラインやフロロカーボン、ポリエステルのラインと比べると、まだまだ 高いPEライン。
「とりあえず、なんでも良いや 」ってワケにはいきませんよね?
そんなこんなで今回は、良さげなPEをリリースしているYGKよつあみさんの「G-soul X8 UPGRADE」 の実釣インプレをアップしている、ひろぽんさんとこのブログを紹介。
良さげなラインを探している方、ぼちぼちラインの巻き替えを検討している方は、参考にされては如何でしょうか?



スポンサードリンク

スポンサードリンク



TICTさんとこのオフィシャルブログに、Mフロートを使用したリグの紹介がアップされています。
このリグは遠浅のシャローや魚の居るブレイクラインが遠いポイント、さらに強風時に威力を発揮するリグで、表層付近や浅場をナチュラルに探れるのがウリ。
使用するパーツ点数が多くリグるのがちょいと大変なのが気になるところですが、創作系リグが好きな方は試してみてくださいな。



スポンサードリンク

スポンサードリンク


笑激的なワームがあったので、ワームマニアの皆さんにちょいとご案内。
このなんともシュールな「リアワーム」をリリースしているのは、株式会社ナカジマさんとこ
まぁ、普通に使えそうなエビ型から「???」 ってものまで存在するので、是非その眼で確かめてみてください。
しかし、あくまでも人間から見たイメージで「ありえんw」って思っているだけで、実は魚たちからすれば何か別の食べられそうなモノに見えるかもしれないので、普通に釣れちゃったりする可能性も否めません。
なので、ワーム大好きっ子なみんなは、是非使ってみてくださいね!


スポンサードリンク

スポンサードリンク



メジャークラフトさんとこから、新素材「トルザイト」のガイドを搭載したアジングロッドがリリースされるそうなんで、全国のアジングジャンキーのみんなにご紹介。
この聞き慣れない「トルザイトリング」は現在の主流であるsicリングよりも軽量なので、ガイド自体も軽くなり、感度が増しキャスト時のブレも減るというスグレモノ。さらにこのロッドは、チタンフレームのKRガイドなんで、飛距離も感度もバツグン。リールシートもスケルトンシートなんで、とことん感度に拘ったロッドになっているそうです。
動画の埋め込みが無効になっているので、観たい方は画像をクリックしてご覧ください。
また、コチラでは他のアジング動画とセットでご覧になれますよん。


関連記事
クロスライドのアジングロッドを動画で解説
メジャークラフトの新作メバルロッドを2本紹介
KGライツ&クロステージのアジングロッドを紹介


※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


三重テレビ放送の釣り番組「ルアー合衆国」で放送された、「Metalmaruで魚種限定解除」の動画がyoutubeにアップされているのでご紹介。
最早説明不要となったメタル系最強ルアー「メタルマル 」
本日紹介するこの動画は、思わぬ魚がヒットするワクワク感と釣れっぷり、そしてその魅力を余すことなく収録されているので、ライトなキャスティングゲーマーは必見。
操作に関するアドバイスやヒットするタイミングなども紹介されているので、メタルマル初心者の方もご覧くださいませ。


【ブリーデン】メタルマル 28g[メール便:6]
by カエレバ


関連記事
メタルマル&シュラッグミノーでデイを楽しむ
レオンさんが教えるメタルマル基本メソッド
沖の獲物を狙い撃ち!ライトショアジギ操作法





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


先日、ビギナーさんから「ノットを覚えたいので、なんか参考になるものありませんか?」ってことで、シーガーさんとこのページを教えました。せっかくなので、当サイトに来てくれているビギナーさんにもご案内です。

「釣り糸を作っている私たちは、釣り糸の性質をよく知っている。」
この自負のもと、数多く紹介されている結び方の中から、私たちが「これは強い!」と考えるノットをピックアップしてご紹介します。

ってシーガーさんが太鼓判を押すオススメのノットをしっかりと覚えて、日々の釣行に役立ててくださいな。

関連記事
ライトゲームにオススメの強度確実簡単ノット
超簡単!超速FGノットの編み込み法を伝授!!
慣れれば1分! 金丸流お手軽FGノットを伝授
トーナメンター御用達「速攻8の字結び」を伝授
アジングで使える簡単ノット「3.5ノット」



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

ターンオーバーって単語をご存知の方はスルーして頂いて結構なんですが、初めて聞くって方は今後役に立つと思いますんでご一読を。
これを知っていればなぜ海が濁っているのか、なんで魚の活性が低いのかの見当がつき、ムダにキャストを繰り返すということをしなくて済むかと。
このターンオーバーが起きると、ロッドで海面をかき混ぜ発生した泡が、なかなか消えないということが起きるんだそうです。もしこの現象が起きていたならば、水質が安定している場所に移動して釣りを再開した方が良い結果が得られると思うんですな。
ってなワケで厄介なターンオーバーを解説している34スタッフブログをご案内であります。


関連記事
濁りによるカラーの見え方とフラッシング効果
月明かりと常夜灯下でのカラーの見え方
暗闇と常夜灯下でのワームの見え方





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

えぼさんとこのブログに、釣り人専用のフリーマーケットサイト「セルバイ」が紹介されているのでピックアップです。
大抵のアングラーさんは不要になったタックルを売る場合、中古を扱う釣具屋さんを利用するか、ネットオークションに出品するかの2択かと思います。釣り仲間に譲るというのは別ですが。
中古の釣具店に売る場合は買い取り価格の安さや、販売された時の値段に不満が残るってことが結構ありますし、ネットオークションは多少実入りが多くなる分、いろいろと面倒だったりします。
そんな時に役に立ちそうなのが今回紹介する「セルバイ」で、自分で価格を決めて簡単に個人売買できちゃう便利なサイトです。
会員登録無料&出品料無料、売れた時だけ手数料を払うというシステムなんで、無駄な費用がかからずに欲しいアングラーさんに買ってもらえるのでオススメです。


スポンサードリンク

スポンサードリンク



バス用アイテムだけど「これはロックフィッシュに良さげ!」ってなヤツがあったので、ご紹介であります。
今回ピックアップしたのはZAPPUさんとこのジグヘッドでして、フットボールジグ とテキサスリグの良いとこ取りをした「バウヘッド」
ヘッド部分とフックをスプリットリングでジョイントさせたジグヘッドで、フックに刺したワームの自由度が非常に高いのがウリのアイテムで、ステイ時の絶妙アクションが魚たちのバイトを誘います。
その辺りの詳しい解説は下の動画を参照のこと。
根魚ゲームにも良いけど、クロダイに効きそうな感じですな。




スポンサードリンク

スポンサードリンク


ティムコさんとこのバス用メタルジグ「コライダー」が、ソルトの獲物にも効きそうなんでピックアップ。
僕らソルトな人達の間ではメタルジグってアイテムは馴染み深く、普通に使っているルアーですが、どうやらバスの世界では逆にあまり使われず、その進化の道は閉ざされているんだそうです。
んで、 そんなバス用メタルジグにソルトの要素を盛り込んだメタルジグってどうよ?って感じで登場するのが、この「コライダー」なんですな。
その辺りの詳しい開発のお話なんかはコチラで読めますんで、興味のある方はどんぞ。
このメタルジグの面白いところは、本体がクルクルと回転しながらフォールするってところでございます。


スポンサードリンク


ティムコ(TIEMCO) コライダー 5g #04 ホロパープルワカサギ
by カエレバ


スポンサードリンク

スポンサードリンク


パゴスさんとこにMolixの新型エビ系プラグ「ハードシュリンプ45」発売のお知らせがあったので、ご報告でやんす。
この注目のエビ系は以前コチラコチラで紹介しておりまして、個人的にも気になってる感じの甲殻類。
実は見た目に反するアクションを持つ個性派でして、その使い方はアングラーによるところが大きく、使い熟すことで楽しみが見出だせる、そんな骨のあるプラグのようです。
だからといってビギナーさんには使えないなんてことはなく、タダ引きでも普通に釣れるそうなんで、ご安心召され。


関連記事
ついに登場!期待のエビ型プラグ「ゾエア49S」
YABAIシュリンプが本当にヤバかったというお話
浮かず沈まず留めて食わすエビッコが楽しそう





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


家邊さんとこのブログに、ジグヘッドの重さとアジの釣り方についてのエントリーがアップされています。
アジングとジグヘッドのウェイトってのは切っても切れない関係なのは皆さんご存知の通り。
しかし、ビギナーさんにはそこんとこがちょいと難しく、どんな時にジグヘッドの重さを変更したら良いのか分からないって方も多いかと思います。
そこで今回は、「活性が低く食わない状況」と「アジの数が少ない状況」という2パターンでの釣り方を伝授。
海中の様子は実際に見ることは出来ませんが、それをイメージし考えながら釣るってことは結構大事ですよん。


 関連記事
アジングマイスターが伝授する追い風のアジング
家邊克己の表層テク&デイアジング攻略
意外と反応しない表層ライズの仕組みと攻略





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


リールのインプレでお馴染みのいまたろうさんとこに新たなブツが取り上げられているのでご紹介。
今回ピックアップされているのは以前コチラで紹介した「のソアレCi4+ C2000PGSS」でして、実際にバスを釣ってみた使用感が綴られています。
いつもなら動画などが添えられているのですが、本エントリーはご多忙なようでサラリとした内容です。
が、ポイントを抑えたインプレなので購入を検討中の方は是非ご覧くださいませ。



スポンサードリンク

スポンサードリンク



マグバイトさんとこのブログに、なかなか良さげなランディングネットの画像がアップされているので、ご案内。
画像が貼られているだけで詳細は不明ですが、アジングやメバリング等のライトゲームにピッタリな大きさで、使い勝手も良さそうな感じ。
フッキングが決まらないとポロリ発生率が異常に高くなるアジング。
ランディングネットを使うって方も見掛けるので、これからライトゲーム向きのネットが増えてくるかも知れませんね。



スポンサードリンク




スポンサードリンク

スポンサードリンク



先日コチラで紹介させて頂いた、献上さんとこのLegacy SCのインプレ記事ですが、またまた他モデルのインプレがアップされているので、皆さんにご案内です。
今回は前回の「63ULS AIR STINGER」に加え、「73MLT NOBLE MOON」と「 80MT  BULL FORCE」を紹介しておりまして、なんと実釣インプレでございます。しかもターゲットは岩国名物の旬のマルアジさんでございます。
サラリとした解説ですが、1本1本ツボを抑えた内容ですんで、このシリーズが気になってる感じな方は是非ご覧くださいませ。



スポンサードリンク

スポンサードリンク



トップウォータープラグを使った釣りってヤツは一度その魅力に取り憑かれると、やめられなくなるほどエキサイティングでして、他のルアーでも釣れる魚をあえてトップでのみで勝負するっていう拘りが出てきたりするのも、この釣りの面白いところ。
今回は中毒者を多く出しているトップゲームのコツを紹介しているDUELさんとこのオフィシャルブログ をピックアップ。
クロダイに限らず、おそらくシーバスや青物等にも共通すると思うので、トップの釣りを愛してやまない 方々は参考にされてくださいな。


スポンサードリンク


by カエレバ


スポンサードリンク

スポンサードリンク


アジングやメバリングなどに使われるリーダーと言えば大抵の場合フロロカーボンでして、そのラインの特性からお約束のように愛用されている定番です。
しかし、フロロの特性である「比重が重い」というキャラクターが時として仇になるケースってのがあるらしく、ある特定のシビアな状況下ではナイロンラインに軍配があがるということがあるそうなんですな。
んじゃあ、その特定な状況下とか、ナイロンリーダーが有利な時ってのはなんなのさ?ってことが知りたい方は34スタッフブログをご覧くださいませ。
もちろんアジングだけでなく、メバリングにも応用出来る事なんで、覚えておいて損は無いですよん。


スポンサードリンク


関連記事
アジングにおける「レンジとフィネス」の考え方
ナイトゲームのイメージを覆すデイアジのススメ
メタルジグの苦手を克服させるたった一つの名言


スポンサードリンク


軽量タックルを使用するライトゲームの世界では風の存在はいろんな意味で重要でして、これを利用するのか、それとも避けるかによって釣果も変わってきます。
一般的に風の強い日はアジングやメバリングに向いていないと思われがちですが、実は風がベイトを運んできてくれて爆釣モードに突入なんてこともあるので侮れません。
風のある日の釣り方は関連記事を見て頂ければ分かるかと思いますので、参考にされてください。
そして今回は、向かい風でも横風でもなく「追い風」の釣りをテーマにしている家邊さんとこのブログをピックアップ。
へなちょこアングラーな僕ちゃんなんかは、単純に「飛距離が稼げてサイコー!」なんて思っているのですが、釣りが上手な人ってのはちゃんと考えて釣りをされているようです。
でも、やっぱり「ロングキャスト最高!」ってのは譲れませんが、そればっかりやってると成長しないので、良い子のみんなはマネしちゃダメです。


関連記事
厄介な「風」と上手に付き合うための心得と対策
家邊克己が爆風時のアジング攻略法を伝授





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

【ハタゲーマー必見】 ロック野郎の嗜み キジハタのエア抜き方法を動画で解説

マグバイトさんのオフィシャル動画に、テスターの伊藤さんが解説するキジハタのエア抜き動画がアップされているのでご案内。 ここんとこずっとソルト業界ではキジハタゲームから端を発した「ハタゲーム」が盛り上がっており、メーカーか […]

山口県 30cm未満のキジハタを捕獲禁止に

キジハタ(アコウ)といえば言わずと知れた高級魚で、「幻の」なんてキャッチフレーズがつくほど有難がられるお魚ですね。ルアーフィッシングの世界でも最近ではいろいろとメソッドが確立されてグッと身近な存在となり、そのファイトと食 […]