Wednesday, February 3, 2016


ソルトルアーであまり使われることのない脇役的ルアーのひとつにスプーンがあります。もちろん使ってる人は居らっしゃるんですが、それはおそらく少数派で今まで釣り場でスプーンを使って釣りをしている方に出会ったのは、過去に2人しかいませんでした。メタルジグは使われるのに、なぜかスプーンは使われない。その理由は未だにわからないのですが、本日は「スプーンでもアジが釣れるんだぜ!」ってことを熱く語ってくれているみぱぱさんとこのブログをご案内。アジに限らずいろんな魚に効果があると思いますんで、アレコレ挑戦するのも面白いですね!
スピナーはどーなんだろね?


関連記事
メタルジグでもスプーンでもない鉄板系ルアー
ちょっと良さ気なクリアの樹脂製スプーンを紹介
スプーンを使った「アジスプ」でサーフアジング
ソルト用スプーン プラバーにホロリウムカラー





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


去年のフィッシングショーで登場した「魚魂」に新サイズが追加されるようなんで、ご報告です。
この「魚魂」はエギングなどの釣行時に突如ナブラが現れたり、なんとなく他の釣りがしたくなった時にピッタリなプラグ。 各所に設けられたアイのお陰で用途に合わせてアレンジができるので、シチュエーションに合わせてセッティングが可能。またターゲットを特定していないのも特徴のひとつで、青物から根魚、フラット系なんかにも有効なようです。ルアーケースのなかに忍ばせておけば、思わの魚がゲットできるかもしれませんよ~。


関連記事
多魚種が狙える「陸っぱりタイラバ」を紹介
メタルマルの魚種限定解除の秘密にせまる





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


寒い季節に各地で猛威を振るう「アミパターン」。寒さに耐えながら鼻を啜りつつ、シビアな釣りに勤しんでいる方もおられるかと思います。アミを捕食しているメバルには超軽量のジグヘッド+ワーム、またはカブラが一般的ですが、目先を変えてプラグを使うと思いの外ハマっちゃうって事もあったりします。今回はそんなアミパターンに効くオススメのプラグを、ゆーすけさんとこのブログからご紹介。アミパターンに翻弄されちゃってる方は、是非試してみてくださいな。
ソルト用もあるんだけど、ソルト用じゃないってのがなんともマニアックです(笑)


関連記事
ホロリウムで脱マンネリ 魅惑のカラーチューン
釣り上手が伝授するアミパターンおすすめプラグ
釣り上手が教えるアミパターンのおすすめワーム





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


プロックスの「フィッシュキャッチャー」が生まれ変わって新発売です。
旧モデルはなかなかスタイリッシュでコストパフォーマンスに優れていることから、アクセスも多く注目されたランディングツールでした。今回のモデルチェンジは旧モデルのデザインを踏襲しつつ利便性を向上。グリップの形状を変更しフィンガーホールを追加するなど、握りやすさを追求しています。またこのモデルチェンジした「フィッシュキャッチャー2」に加え、アジやメバルなどの小型魚用に「フィッシュキャッチャー ミニ」もラインナップ。こちらもフィンガーホールを設け、使いやすさに拘っています。
ランディングツールを物色中の方は、是非チェックしてみてくださいな。


関連記事
ありそうで無かったフィッシュクリップが登場
キーホルダー感覚のフィッシュグリップが誕生
フィッシュグリップの小型化&軽量化カスタム術
フィッシュグリップを扱う際の注意点について





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


いよいよレオンさんプロデュースの注目のライトゲームアイテム「シュラッグミノー」「尺ヘッドD-Type  ヘビーモデル」が発売されます。
今まではレオンさんのブログ上でしかその威力を確認することしか出来ませんでしたが、いよいよ全国各地のフィールドでその威力を体験することが可能となります。7g、10gという通常のメバリングでは到底考えられないウェイトを使い、遥か沖のディープエリアをブレーキワインドで狙う。今までのメバリングの常識を覆すこの釣法は、新たなメバリングの幕開けと言っても過言ではないでしょう。


関連記事
レオン流 アジング&メバリング良型ゲット戦術
レオンさんがボトムワインド メバリングを紹介
ベイト研究
ボトムワインド特集





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


エギング野郎が目標とするアオリイカのサイズは3kgオーバーあたりでしょうか? 場所によっては4kg超えなんてスーパーサイズも出ちゃうところもあるそうで、羨ましい限りです。しかし、それを遥かに凌駕するイカがおりまして、そいつの捕獲例なんかが極希に釣りブロガーの日記にアップされることがあります。すでにご存知の方もいらっしゃると思いますが、先日のダイオウイカの番組に「エサ」として登場した「ソデイカ」がソレなんですな。大きくなると1m程になり、10~20kgになるとも言われているデカイカです。エギングではあまり馴染みのないこのイカ、実は僕達の食卓には欠かせない存在で日々お世話になっているんであります。今回は釣り関係のブログではありませんが、ちょっと面白い企画がありましたんでピックアップしてみました。
あの小塚さんもちょろっと出ているところが流石!(笑)


関連記事
サーフエギングの可能性と百海サーフの使い方
ニュルッとした感触を楽しむ夏のタコゲー
アジ&メバルタックルで楽しむデイのスルメ
ライト的 スルメイカ プラッキングのすすめ



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー



以前コチラで紹介したラッキークラフトファイブコアのコラボルアー「スクリュードライバー45HD」と「ストリームドライブ45HD」。その使い方と特徴をフィッシングショーで解説した動画がアップされているので、プラッキング野郎にご案内。
本製品は、今までありそうでなかったタイプのライトゲーム用のプラグで、遠投したいときや荒天時に威力を発揮するアイテムです。ルアーや人間のプレッシャーに晒されていない、フレッシュな個体を狙う際やライズしている時、荒れ模様の天気の時に是非使ってみたいプラグ達です。





関連サイト
ラッキークラフト:スピンボード35

関連記事
飛距離40m! 重量級小型ミノーが衝撃のデビュー
DUEL 魅力的な2種のライト用プラグを発売!




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


海外遠征で大物を狙う「怪魚釣り師」である武石さんとこのブログに、頑丈なロッドケースの作り方がアップされているのでご紹介。
外国のみならず国内での遠征に欠かせないのがロッドケース。マイカーなんかで移動の場合はあまり気になりませんが、飛行機や電車、フェリーや渡船なんかを使う釣行では、ロッドの扱いに気を使うもの。ぶつけられたり、倒されたりする可能性もあるし、自分の手のから離れた先でどんな扱いをされているかも分かりません。せっかくスケジュールを調節し、お金を掛け楽しみにしていたのに、旅先でロッドが破損なんて目も当てられませんね。そんな事態に陥らないためにも、頑丈なロッドケースを用意しておきましょう。基本的に安価に仕上がるお手製ケースですが、見た目を気にする人はロッドカバーに拘るのも面白いかもしれません。
個人的にはビニールテープ巻いただけの方が無骨だし、ワイルドで好みです(笑)


関連記事
ロッドティップをガードする画期的な新アイテム
ライトロッドの繊細なティップをがっちりガード
あのワンピースロッドも収納可能なケースを紹介



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


単車に乗ってあっちこっちランガンする釣りも良いなぁなんて思い、パックロッドを探してみたらなかなか良さげなロッドを発見したので、パックロッド愛好家の皆さんにご報告。
今回紹介するのはバレーヒルさんとこの製品でございまして、なんとベイト用のロッド「バズトリクス RB パッカー」であります。最近ソルトの方でも注目を集めつつあるベイトタックル。パックロッド釣行派な方々も、ちょいとそのヘンが気になっているんじゃないかなぁ思いましてピックアップしてみました。製品ページの方ではイマイチ雰囲気が掴めないので、上野サンスイさんとこ新宿サンスイさんとこ、もしくはバレーヒルのロッドプランナーさんとこをご覧くださいませ。
釣ーリングや電車釣行、出張のお供に如何でしょうか?


関連記事
もっと気軽にSWベイトゲームを楽しむ為のリール
アジング&メバリングをベイトフィネスで楽しむ
武田栄が教える ベイトフィネスでのチヌゲーム





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


トップチヌといえば、炎天下で楽しめる数少ない夏のルアーゲームですね。僕はこの釣りがアジングやメバリングに次いで大好きで、真夏の真昼間から海に向かってはキャストを繰り返しています。今回はまだまだ時期的に早い話題ですが、アイマのトップウォーターの主力兵器であるプガチョフコブラが、クロダイ特有のバイトに対応すべくセッティングされ、新たにリリースされるというお話です。シーバス用のプラグで定評のあるメーカーが作ったトップチヌ用プラグが、一体どんなモノなのか今から楽しみですな。トップチヌファンは要チェックですよ~!


関連記事
タックルハウス 新ブランドSHORESページ公開
岩崎林太郎がトップチヌの遊び方を動画で解説
緒方裕次郎(ガタピン)が挑む 夏のトップチヌ





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


僕が知る限り「ホロリウム」というカラーが世に出始めたのは約2年前で、初めてその存在を知った時にアップしたエントリーがコチラなんですね。んで、最近ではライトゲームのトレンドに敏感であるショップやメーカーがこのカラーを使用してまして、パゴスさんとこ限定のリッジ35(売切れ)とか、ミニマルのニューカラーにも使われています。このホロリウムは非常に特徴のある光り方をする特殊塗料でして、個人的にはアジングやメバリングなんかのアミパターンなんかに威力を発揮しそうで、徐々にこれから流行り始める注目のカラーだと思っています。そして今回は、そんな最新の注目カラーを好きなプラグに塗って楽しんじゃおう!って提案されているえぼさんとこのブログをご紹介です。
ちなみにコチラも注目のカラーでございます。


ヤリエ ホロリウム【あす楽対応】
by カエレバ

関連記事
青く妖しい光を放ち誘惑する夜光カラーが誕生
濁りによるカラーの見え方とフラッシング効果
月明かりと常夜灯下でのカラーの見え方




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

フィッシングショーで行われたアルカジックジャパンのセミナー動画がyoutubeにアップされているのでご案内。
こちらの動画は伊豆のゴロタ攻略という地域限定のお話なんで、季節的なパターンはちょいと他のエリアには通用しないかもしれません。しかし、釣り方やリグ等の共通部分もありますので、興味のある方はチェックしてみてくださいな。


関連記事
尺オーバーを狙って捕る7つのキーワード
夏のランカーメバル攻略指南の動画を紹介
プラグで狙う闇磯の尺メバルゲーム


※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

Arキャロフリーシンカーを動画で紹介

Posted by tomoshow On 2月 - 21 - 2013 ADD COMMENTS


先日コチラで紹介した、アルカジックジャパンの「Ar フリーシンカー」の紹介動画が、ギアステーションにアップされているのでご報告です。
キャップを開けてシンカーの中に好きなものが入れられるという、アングラーのアイデア次第で色々な使い方ができる唯一無二のキャロ用シンカーである本製品。今回の動画では、キャロ用シンカーの最終形態と言っても過言ではない、このアイテムの特徴とオススメの使い方を紹介。また既に発売されている「ぶっ飛びロッカー」と、春に発売される「タックルバッカン」も合わせて紹介されているので、ライトリガーの皆さんは注目ですよん。
ちなみに動画の冒頭では、「アルカジック」の驚愕の事実が明かされています(笑)


関連記事
フロートリグでアジング その基本操作を伝授
フロートリグで攻略!ゴロタのシャローアジング
BJ的フロートリグの誘い方をちょこっと紹介




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


ゴールデンミーンのテスターを務める加地さんとこのブログに、ちょっと気になる記述があったのでご紹介。
サラリと書かれている友人との釣行記ですが、その釣りの濃さは濃厚過ぎて羨ましくなっちゃうほど。さり気な~く、ベテランのメバリストもびっくりしちゃうほどのサイズを釣っているあたりが流石です。が、注目して頂きたいのは他にもありまして、後半の3枚のメバルの画像が本日のメインディッシュ。 魚の反応は良いのになかなか乗らなかったり、針掛かりしてもすぐにバレちゃうってことありますね。その原因は様々なんですが、そのうちのひとつが今回取り上げているケース。ちょっと工夫するだけで、ヒット率もキャッチ率も変わってきてしまうあたりが、釣りの面白いところ。もどかしいけれど、答えを合わせをしていく釣りってのも、やっぱり楽しいんですな!


関連記事
シンペンを駆使してバチメバルを攻略しちゃおう
加地武郎が伝授する磯の尺メバルタクティクス





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

以前コチラで紹介したレインのダート用ジグヘッド「アジザグ ジグヘッド」と、ダート系ワーム「アジザグ」の製品ページが公開されているので、アジリンガーファンの皆さんにご紹介。
このところ立て続けにダートに特化したアイテムがリリースされています。正直似たような製品なので、各社の製品ページを眺めつつ自分のスタイルにマッチしたアイテムをチョイスするのが良いかと。どれにしようか迷うっちゃうって方は、ラインが結びやすいとか、フッキングしやすい、フォールが安定している等、ダート性能以外の部分に注目して選ぶのが吉。


関連記事
元祖ダート系ジグヘッドにヘビーウェイトが追加
期待のシュラッグミノーの製品ページがオープン
元祖ワインド専用ワーム“マナティー”に新サイズ
大久保幸三がショアゲー等デコイ新製品を紹介




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

クロダイ用ワームとしてチヌゲー愛好家の間で使われているバークレイのインチホッグに、この度ソルト用のカラーが登場しました。実はこのインチホッグ、あの今江克隆さんが開発に携わった逸品でして、バスからロックフィッシュまでエビ好きのお魚ならば何でもござれな万能選手。新たに追加された6色のソルトカラーでクロダイを始めソイやカサゴ、アコウなんかを狙ってみては如何でしょうか?


関連記事
水族館学芸員と一緒にワレカラをインプレ
ロック野郎に支持されたTテールミノーに新型が
ロックな聖地で使われる変形テキサスリグを紹介





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


以前コチラの「12 アルテグラ」のオーバーホールで紹介したCOLTさんとこのブログに、ソルトにも対応しているベイトリール「ダイワ アルファス R-edition 103L」の分解から組立てまでが紹介されているのでピックアップ。僕はベイトリールをオーバーホールしたことがないので詳しくは分かりませんが、画像の点数が多く、順序良く解説されているので、作業時には大変参考になるかと思います。ソルト専用ではなく、あくまでも「対応」リールなので、こまめにメンテナンスした方が良いかもしれませんね。アルファス愛用者の方は是非。

アルファス Rエディション 103L オーバーホール 分解編

アルファス Rエディション 103L オーバーホール 組立編

ダイワ アルファス 150HL オーバーホール 分解編

ダイワ アルファス 150HL オーバーホール 組立編

関連記事
リールのメンテナンス関係はコチラ




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


水面のあっちこっちでパシャパシャとやっているのに「バイトがない」、「なかなか乗らない」なんて経験は誰にでもあるはず。そんな状況が起きている時に、水面下で一体何が起きているのかを知っているのと知らないのとでは、釣果に雲泥の差ができちゃうし、楽しさだって違うワケです。今回はライズの仕組みと、その対処法を紹介している家邊さんとこのブログを紹介です。これで眼の前に広がる波紋にイライラしたり、焦ることが減ると思いますよ~。


関連記事
2つのお約束を守ってアミパターンに強くなる
釣り上手が教えるアミパターンのおすすめワーム
釣り上手が伝授するアミパターンおすすめプラグ





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


当サイトでも過去に何度か取り上げたことのある「ロッドのバランス」のお話。繊細なライトゲームを徹底的に味わい尽くすのならば、知っておいた方が良い事なので何度でも取り上げちゃいます。今回は34のフィールドスタッフである、0☆3★6さんとこのブログで2回に渡ってアップされた記事を紹介。1回目のエントリーはタックルバランスの重要性と、その原理を解説。2回目は実際にタックルのバランスをとるための方法を紹介しています。「釣り道具って、軽ければ良いんじゃないの?」って方は是非試してみてくださいませ。きっと世界が変わりますから。

タックルのバランス 〜手元重心の重要性1〜

タックルのバランス 〜手元重心へのアプローチ〜


関連記事
手軽にロッドバランスを調節しちゃう小技
あなたのロッドに『お手軽バランサーチューン』
もう迷わない ロッドについての基礎知識
「あなたの握力がロッドの感度を殺す」




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


ピュアフィッシングジャパンのオフィシャル動画に「アジングのデイゲーム」が追加されています。
本動画はエラディケーター アジングカスタムの生みの親である林健太郎さんが 、日中のアジングについてのツボの部分を解説。基本であるジグヘッド単体での釣り方から、スプリットショットリグやキャロライナリグの特徴や操作法、注意点などを初心者でも分かるように実釣を交えて説明しています。明るい時間帯のロケなので、ロッドの動かし方が非常に分かりやすくなっています。ビギナーさんはそのあたりをバッチリと確認してみてくださいな。



関連記事
ナイトゲームのイメージを覆すデイアジのススメ
黒原流サオ抜けポイント攻略法
もう一度チェックしたい レオン流アジングテク
芥河晋の「お手軽ショアジギング」(ワインド篇)
アジ&メバルタックルで楽しむデイのスルメ


※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

大寒波が来てもウズウズしちゃう! アナタのための道路情報リンク

日本列島が大寒波の襲来でガクブルしてますね。 今年は暖冬だとか言ってたんで「恒例の道路情報リンクはいいかなぁ?」って思ってたんですが、一応再掲載しておきます。 こんな状況でも、とりあえず釣りしたい。 行ける時に行きたい。 […]

お役立ち気象情報「GPV 気象予報」をスマホで見やすくする裏技を伝授

日々の釣行の際に必ずチェックする情報と言えば、釣り場の潮汐と気象情報ですね。 とくに軽いリグを扱うライトゲーマーが気にするのは、やっぱり風向きや風の強さ。 良い天気でも風がビュービュー吹くような日は釣り難いし、風の影響を […]

釣人マナー悪化でアジングの聖地が釣り禁止へ

ついにこの時が来たかと、なんとも残念な気持ちでいっぱいです。 上関に釣りに行かなくなって、もうずいぶんと時間が経ちます。 僕がアジングという釣りにハマったのが約7年前。 その頃の上関は今ほど人や車、ゴミも少なく、快適に釣 […]

ご活用ください! ルアーメーカーリンク集

アングラーの皆さんの気になる情報のひとつである、新製品情報やメーカー情報。 新しい話題は何かと心踊るものがありまして、それが知りたくて当サイトに訪れてくださる方も多いかと存じます。 さてこの度、年末年始の休みを利用しつつ […]