Wednesday, February 3, 2016


以前から当サイトで取り上げてきたアブガルシアのアジング&メバリング用ロッド「エラディケーター」。この注目のロッドがいよいよ店頭に並ぶ日がやって来たのでギアステーションの解説動画をご紹介。
このロッドに関するエントリーを読んで頂いてる方には今更説明することはほとんどありませんが、やはり動画での説明というものは目で追う文字よりも分かりやすく、イメージしやすいものです。ひと通り観て思ったことはグリップがコルクとEVAでは感度が変わってくるということ。最近のルアーロッドはEVAが主流ですが、特に感度が重要になってくるアジングやメバリングでこの流れはどうなのかなぁと思いました。このコルクの感度に関してはコチラを読んで頂ければ理解して頂けるかと。 なかなか良いロッドに仕上がっているようで、ちょいとソソられますな!


関連記事
エラディケイター アジングカスタムがリリース

エラディケーター アジングカスタム 64S”Stylus"
エラディケーター アジングカスタム64Sを紹介
エラディケーター メバルカスタムがついに登場




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー




ソルトベイトフィネスが発端となり海でのベイトタックルが注目され始めた昨今、日増しにその動きは大きくなってきているように思います。今回はそんな話題のベイトタックルの中から以前コチラコチラでお伝えしたエクセンスDCの解説動画をピックアップしてみました。リールを紹介してくれるのは鈴木斉さんで、ベイト初心者でも安心して扱えるこのリールの特徴を余すことなく教えてくれちゃっています。詳しいことは動画を観て頂ければ分かるかと思いますが、このリールの素晴らしいところはラインのコントロールを勝手に制御してくれるところ。その素晴らしさは本体に「K.I.T.T」が搭載されているかのようで「マイケル、ラインが出過ぎのようです」とか「PEとは感触が違います。フロロモードに切り替えますか? マイケル」なんて問いかけてくるかのようですよ!(←大袈裟)
っていうか「シーバス」を全面に押しすぎで、逆にもったいないなぁと思うのは僕だけでしょうか? 魚種を限定するのではなく、もっと上手にいろんなアングラーさんにアプローチすれば良いのにね。


関連記事
レオン流ワインドゲームを各種濃縮詰合せ解説
ベイトフィネスの入門機「レボLT」をインプレ
Revo LTをお安くハイギヤ&軽量チューン
「アルデバラン BFS XG」をちょいとインプレ




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー




34から新たに6ftジャストのアジングロッドがリリースされるそうなんで、アジング大好きなお友達ご報告。
今年の12月に発売されるこのロッド、潮の流れを感じることメインに開発が進められ、2g以上のジグヘッドの使用は考えられていないという潔さ。イメージ的にはすごく繊細で使いこなすのが難しそうな印象を受けちゃいますが、家邊さんもその辺は分かっておいでのようで誰でも軽量なジグヘッドを扱えるような味付けにしてあるそうです。また、収納時にデリケードなティップの破損を防ぐための工夫も凝らされているあたりも流石。とことんまでジグヘッド単体の釣りに拘りたいコアなアジンガーにオススメの1本です。
まさに、スーパーヒネスッ!


関連記事
モデルチェンジした「PIN WHEEL」を動画で解説
エラディケイター アジングカスタムがリリース
DAIKO スピアー「ハイパワーライトモデル」追加
アジ系ワームでお馴染みのreinsから新ロッド




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー




PEラインを愛してやまないユーザーさんに支持されているライン保護用スプレー。
ラインの滑りが良くなり飛距離アップに繋がるし、ガイドへの絡みによるトラブルも減ります。
またラインをフッ素コーティングするので、品質を保ち寿命もアップ。
まさに至れり尽くせりのケミカルなんですが、難点はそのコスト。
景気良くブシュブシュとやるワケにもいかず、釣行毎にスプレーなんて経済的に厳しいですよね?
庶民派アングラーにとって、これはちょいと悩ましい問題です。
そんなワケで本日はフッ素コートとまではいかないまでも、ラインの滑りを良くして飛距離をアップさせ、絡みによるトラブルも軽減する「シリコンスプレー」をご紹介。
ホームセンターなんかで格安で売られているアイテムなんで財布へのダメージはかなり減ります。
このスプレーについての性質やフッ素系との違い、また衣類などに使う撥水スプレーについても書かれている山猫 玉三郎さんとこのブログは必見。
すでにこのスプレーを使っている方も居らっしゃるかと思いますが、もう一度フッ素系との違いを確認してみては如何でしょうか?
巷では「気分的に効果ある説」や「ラインが痛む説」等ありますが、個人的には体感的な効果アリと使っています。
ただしPE以外に使用するとこんな現象が起きることもあるので要注意。
あとは「無溶剤」って表示の製品を選ぶことが重要ですよん。
DRESSさんとこからもシリコンスプレーが発売されているので、ホムセンで買うのが怖いって方はコチラをどんぞ。
※画像はDRESSさんからお借りしております。


【送料無料】 DRESS ドレス シリコンスプレー メンテナンス 修理 釣り フィッシング 仕掛け カスタム カスタムリール
by カエレバ

関連サイト
Yahoo知恵袋 「PEライン シリコンスプレー」に関する質問


関連記事
下糸不要! ライン交換の際に役立つ裏技を伝授
ライトタックル遠投派にオススメのPEを紹介
ガイドクラック






※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


以前コチラでお伝えしたAPIA松尾さんプロデュースの尺メバロッドが遂にリリースされるようなんで、全国の尺メバルファンにお知らせです。
基本的に尺サイズのメバルがターゲットのこのロッドですが、実はヒラセイゴもその視野に入っている様子。尺のメバルにも勝るとも劣らないヒラセイゴのファイト。そのスリリングでパワフルなファイトは一度経験すると止められない魅力があります。そんな素晴らしい2大魚種ゲームを堪能するためにテストを重ね誕生したのがレガシー ブルーライン「LLX-78 HT」。シーズンになると山陰に通い詰め数々の尺メバルをキャッチし、ヒラセイゴを掛けてきた彼が作ったロッドだけに、コアなライトゲームエンスーを唸らせること間違いなし! 限定発売ってのがちょっと気になりますが、興味ある方は早めのチェック&購入が無難かと。


関連記事
APIAの尺メバ竿 LLX-80MHT ちょいとインプレ
松尾視点でサターワームをちょこっとインプレ
ゲーム性の高さがハマるヒラセイゴゲームを攻略





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


アジングやメバリングも楽しいけれど、それだけがライトゲームじゃないし、ナイトゲームだけがルアーフィッシングじゃありません。それだけなんてもったいないと思うんです。せっかく海という広大なフィールドで四季折々の旬な魚達と出会えるチャンスに恵まれているんだから、いろんなターゲットを釣って食べて楽しむべきだと思うんですな。ちょうど今の時期は色々な魚達が活発になって、ベイトを追っかけ回しています。そんな時に活躍しそうなちょっと重めで、ちょいと遠投できるリトルジャックのプラグの動画がアップされてるのでピックアップしてみました。いつもの波止から、おなじみのサーフから、お気に入りの磯場から「どりゃっ!」って投げれば、ガツンと来るかも知れませんぜ? ダンナ!

※なぜかLUNKER VIBEとHW ROLLING MINNOWの動画は音声が出ません…。


リトルジャック ズッシーリ WRリップレスミノー
by カエレバ


リトルジャックズッシーリ ランカーバイブ ZUSSI:RI LUNKER VIBE【メール便OK】ハードルアー ソルト バイブレーション【RCP】
by カエレバ




関連サイト
ズッシーリ  WRリップレスミノー
ズッシーリ ランカーバイブ
ズッシーリ ヘビーウェイトローリングミノー


関連記事
重量級ミノー ピンテールEZに7cmモデルが登場
細身の小型ベイト偏食時に効く遠投系ジグミノー
お手軽青物釣行にオススメの鉄系バイブが発売
対青物小型ミノー「疾風」のアクション動画





ベイトブレスよりロックフィッシュファンに嬉しい、甲殻系ワームの新製品の発表がありました!
今回インパクトのあるヴィジュアルで新発売の告知があったのは、ゴツいフォルムがいかにも根魚を刺激しそうな「バーチャルクロー3.6"」 。ロックフィッシュの聖地として知られる宮城と岩手で鍛えられ、最終テストは北海道と聖地を巡礼してきたワームなだけに、その実力は折り紙つき。数百のロックフィッシュを釣り、改良を重ねてきた甲殻系ワームがいよいよ満を持して発売されます。こだわりのパーツで構成された本体は根魚を魅了するギミック満載で、思わずアングラーもリアクションバイトしそうなデザインなのです。
ちなみに今夜は閉店時間割引のカニ入り甲殻系キムチ鍋でした! そんなこと、どーでもいーけど ウマ辛でした!


関連記事
フワッと漂い、飛び跳ねる エビ系プラグが登場
辻本ナツ雄 キジハタ狙いのテキサスマニュアル
ポッキンさんが作った根魚用ワーム&JHを紹介
ちょっとした工夫でロックゲームの根掛かり回避
根魚にも効く! メタルマルの使い方講座

 




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー



売れ筋系で釣れ筋系のアジングワームを世に送り出しているレインから、こりゃまた釣れちゃいそうなシリーズが追加されたようなので、皆々様にご報告でございます。
この度新たに発表となったのは「アジアダー」、「アジミート」、「アジキャロスワンプ」のバブルバージョン。この「バブルバージョン」はフローティング素材のワームの中に、さらにオリジナル製法によって浮力を高める細工がしてある浮きまくりな特別仕様。通常のモノよりも軽く、浮く力が強いので、よりスローにフォールさせることが可能。また浮き上がろうとする力が強いので、独特なアクションにも期待ができそう。カラーラインナップが8色と少なめな気がしますが、独特な製法なのでクリア系が難しいのかも知れません。新色の追加やその他のワームの「バブル化」は売れ行き次第といったところでしょうか?
アジングで人気と実績のあるメーカーのワームなので、これは期待できそうな逸品ですな!


関連記事
キビキビ系ダートワーム「キビキビナ~ゴ」登場
ティムコからアジングにピッタリのワームが登場
Molixの期待の新作ワームはエビ系&魚系
ima シラスネークに新サイズを追加の模様




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


基本的にナイトゲームのイメージが濃いアジング。ひと昔前まではメバリングにもそんなイメージがありまして、僕がいくら「メバルだって日中に釣れるんだぜ」って言ってもあんまり信じて貰えませんでした。アジに関しても実はそんな感じでして「デイでアジが釣れてるよ! サイトで釣れて楽しいよ!」って言っても反応は薄く「夜の方が良いでしょ」って感じでした。まぁ、お友達が少ない所為もあるんでしょうが… 。その辺の僕の人付き合いの下手さは置いときましてw  過去に釣れてた時期なんかを振り返ってみると、今回紹介する34スタッフブログの大石さんの記事とマッチするんですな。調子が良い時なんかは、海面で天ぷらを揚げてるかのようなアジナブラが発生し25cmオーバーが入れ食いになった時もあったほど。流れのあるエリアでは無数の群れが視認でき、サイトフィッシングも楽しめることもあるのでオススメですよん。
当サイトを見に来てくれている人達は良い人ばかりだと聞いております。マジで嘘じゃないので信じてくださいませ!


関連記事
もう一度チェックしたい レオン流アジングテク
黒原流サオ抜けポイント攻略法





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

ぼちぼち秋も深まって参りまして、早いところでは木々の葉っぱが色づいて来ていることかと思います。そんな季節になってくると僕の住むエリアではアオリイカもいよいよラストスパート、サイズもグンとアップしている奴なんかも登場する楽しい時期でもあります。しかし、その反面加熱するエギング人気でエギの集中砲火を掻い潜ってきた擦れっ枯らし達は反応しなくなり、小さいうちから根こそぎ持って行かれたエリアは姿すら見えなくなって来てます。人気スポットやアクセスの良い釣り場なんかはすでに釣果が得にくい状況で、苦労しているアングラーさんも多いことでしょう。ってなワケで、今回紹介するエントリーはノースクラフト代表の北出さんとこのブログでして、そんな悩ましい状況に陥っているアングラーさん達の希望の光的な話題なんであります。固定観念を排除し、視点を変えるってのは実はすごい大切なことなんですな。磯場、防波堤、サーフ以外でもイカが釣れるスポットってのは存在します。ベイトが集まるところさえ絞れれば、そこはパラダイスかも知れませんよ~!


百海サーフ 取扱説明書 その1

百海サーフ 取扱説明書 その2

百海サーフ 取扱説明書 その3

百海サーフ 取扱説明書 その4


関連記事
陸っぱりでも楽しめるティップランエギング
アジ&メバルタックルで楽しむデイのスルメ
イカの味覚と嗅覚について

 




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー




ジャッカルよりキレの良いダートアクションのライトゲーム用ワームがリリースされます。
ダートを売り物にしているワームとしては、細くてちょい長いなってのが第一印象。まぁほかのメーカーさんとの違いが無ければ製品としては面白みがないワケでして、コレはコレでアリかなと思います。長いってことはダートさせリアクションで食わせる以外の通常のアジングでも有利だし、名前にあるようにキビナゴパターンにも使用可。またバチ抜けシーズンにも効果的なのでそれらがメインベイトとなるシーズンに持ってて損のないワームなんかなと。ワームを変えることなく、リアクション系の釣りもリトーブ&フォール主体の釣りもできるので、ちょいと便利なワームですな。
ちなみにコチラでチラッとアクションが確認できますよん。


関連記事
レオン流ワインドゲームを各種濃縮詰合せ解説
岩崎林太郎 クレイジグ レンジキープをインプレ
あの老舗がダート系ジグヘッドをリリース
あのSHIN-ZOベイトにライトゲーム用が登場!

 


※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

ワームの釣りをしている時に反応がなくなった場合の対処法ってのは人それぞれあると思うんです。素直に移動するって方法ももちろん選択肢のひとつなんですが、今回に限ってはそれはナシの方向で(笑)  思いつく限りではサイズを変える。シルエットを変える。アクションや波動を変える。カラーをチェンジするって感じでしょうか。そこんところのひとつの引き出しとして今回ピックアップさせて頂いたのは、TICTフィールドスタッフの松浦さんとこのエントリー。ワームの選択の仕方やローテーションは十人十色でどれが正解ってのがありませんが、ひとつの例として参考にされてみては如何かなと。渋くなるとついついワームサイズをダウンしてしまいがちですが、逆に「こんなんでどーや!」的なアプローチも結構効くもんなんですな。


関連記事
効率良くアジを釣るために狙うべき場所とは
浮いてるヤツを拾うサターワームの実力と使い方

 




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


以前コチラで紹介した巨メバルハンターも絶賛のジグヘッド「クレイジグ レンジキープ」。その紹介動画がギアステーションのHPにアップされているので、皆さんにご報告です。
軽量のジグヘッドで一定のレンジを完璧にトレースするなんてのは至難の業でございまして、慣れた方でも集中しないとなかなか難しいもの。しかし、特定のレンジにしか魚が反応しない時ってのは結構ありまして、これを攻略できるか否かでその日のクーラーの重さが決まっちゃうワケでございます。「狙ったレンジを理想通りに引けていたら、今日はクーラー満タンだったのに…」、そんな願いを巻くだけで実現できちゃうがこのジグヘッドの素晴らしいところ。ビギナーさんでも狙ったレンジをトレースすることが可能になるし、ベテランが使えばビシッとイメージ通りのコースを引いてくることができます。またダートもこなせるのでリアクションで食わせることもできちゃいます。見た目が地味なジグヘッドですが、実はお助け要素満載のデキるヤツなんですな。
ちなみに前半は釣研の最新エギ「ダブルソード」の紹介。クレイジグ レンジキープは後半の14:54あたりからです。

個人的には、製品ページが地味で印象が薄く、商品の良さを伝えきれてないように思います。岩崎さん、金丸さんの押しが無ければ、あまり気付かれないかと。オーシャンルーラー製品は面白いモノ、良いモノがあるにも関わらず、宣伝がイマイチなんですごくもったいないなぁって常々思うんです。頑張ってくださいませ!


Ocean Ruler(オーシャンルーラー) NR クレイジグレンジキープ 0.9g #6
by カエレバ

関連記事
XESTA アジング対応新型ジグヘッドを2種発売
慣れれば1分! 金丸流お手軽FGノットを伝授
金丸流「フォール中に確実にバイトをとるコツ」

 





丁寧で読みやすい0☆3★6さんとこのブログに、ラインについてのエントリーがアップされているのでご紹介。
エキスパートな方々は迷いなく確実なライン選択をされていると思いますが、ビギナーさんや中級者の方々にとってライン選びってのは迷いどころのひとつ。イメージや固定観念に惑わされて使っていたり、安さにつられて何気なく使っていたりしてませんか? 実はこの僕もこの記事を読むまで知らなかったことがありまして、考え方を改めた次第です。現在アジングやメバリング等に使われているラインは上の画像にある4種類。それぞれが一長一短あり、万能ラインは存在しません。個々の特性を理解しつつ、シチュエーションにマッチしたチョイスが好釣果への近道。「ラインの違いくらい知ってるよ~」って方も、ちょっとおさらいして欲しいなって思っちゃったエントリーなのであります。
ライトリガーは必見! 目からウロコ! 目からウロコ!

LightなLineのお話 Ⅰ (^_-)

LightなLineのお話 Ⅱ (^o^)

LightなLineのお話 Ⅲ (^_^)v

フロロとナイロンどっちがいいの? 検証終了♪

 
関連記事
ビギナー必見のアジング基本テクを丁寧に解説
ライトタックル遠投派にオススメのPEを紹介
アジングにおけるナイロンリーダーの可能性
ポリエステルライン「ピンキー」の特性を紹介
フィネスな釣りは「クラゲの触手」にご用心の巻





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


ブリーデンの社長さんとこのブログでメタルマル「13gバージョン」の出荷のお知らせがありました。いよいよ話題の魚種限定解除アイテムの新サイズが店頭に並ぶようです。新たに追加となった新サイズはノマールと比べ6gのウェイトダウン。ちょっとスローに誘いたい時や、もうちょっと上のレンジで勝負したいってな時に重宝しそうなサイズです。また手持ちのライトロッドじゃ19gは重くって…ってお悩みの方にもオススメ。クロダイ系のロッドだったらギリギリ投げられるウェイトなんですな。
個人的には逆に青物クラスを意識した「ちょいサイズアップ版」もあったらなぁと思いますです。はい。


関連記事
効果絶大! 取り付け簡単ブレードチューン発売
ミニマルの兄貴分「超越120」をちょいと紹介




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー




レオンさんの実釣解説動画が、youtubeのLureNewsチャンネルにアップされているのでご紹介。
今回紹介する動画はバークレイとのコラボで、レオンさんが 最近ハマっているワインドゲームを解説。実釣を交えつつ有効なアクション、効果的なワーム、その時釣れた魚やシチュエーション等を詳しく丁寧に説明してくれちゃいます。ベイトフィネスな釣りや、スピニングタックルを使い分けた10本もの動画を連続再生するので見応え充分。各ムービーごとに見所満載ですが、注目はレオンさんがプロデュースし発売も迫っているというワームの存在。セット方法によって、ダート用とリトリーブ用と使い分けることができる一石二鳥的なワームで、こだわりのボディーデザインは釣れる要素がギュッと詰まっています!
ちなみにコチラコチラでは、レオンさんがハマっているオフショアのライトゲームも紹介されていますよん!



関連サイト
Gulp! SW ミノー 1インチ
Gulp! SWパルスワーム4インチ
Gulp! ALIVE! クリケット1インチ
Power Bait パワーミノー
Jazz 尺ヘッド
D-type

関連記事
独創的なGulp!とミニマルによるライトゲーム
レオンさんが「Gulping!動画」を解説
レオンさんがボトムワインド メバリングを紹介
レオン流 ワインド&プラグテクを動画で伝授
デイのベイトフィネス+ワインドが楽しそう



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー



各地で魚種限定解除の報告が相次ぐメタルマル。そんな好調の知らせに沸くこのルアーに、新ウェイトの13gの発売が決定されたのは記憶に新しいニュース。さらなる攻略の幅が広がると思われたこのアイテムに、またまた嬉しい新情報が追加です。
今度はメタルマルの心臓部とも言えるブレード部分の交換用セット発売のお知らせ。実はすでに販売されているようで、パゴスさんとこなんかはもう売っているようですね。 「ただの交換用じゃん…」って思う方もいらっしゃるかも知れませんが、ミニマルにセットしてみたり、その他のルアーに装着してみたりと、アイデア次第で他の使い方だってできちゃう可能性を秘めたアイテムなんですな。
実はこの「ブレードチューン」の発売、ブリーデンのメルマガで知ったんでありまして、ブリーデンが発信する新作&最新の釣り情報が知りたい方は登録をオススメします。また新たにウエブショップも始まったようなんで、しばらくブリーデンからは目が離せませんな!


【ブリーデン】ブレードチューン[メール便:3]
by カエレバ

関連記事
名店が教えるミニマルのブレードチューン
根魚にも効く! メタルマルの使い方講座



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


当サイトでもすっかりとお馴染みになったいまたろうさんのリールのインプレッション、今回は発売されたばかりのシマノのエクセンスDCを紹介です。基本的にシーバス用って感じの本機ですが、釣り物を限定する意味ってモノがない気もするので、ロックゲームやクロダイ、その他ライトゲーム等に使っても全く問題ナッシング。っていうか、なかなか使い勝手が良さそうなリールなんで、いろんな釣りに使わないともったいないと思った。コチラのポッキンさんのエントリーにもエクセンスDCのことが書かれているので、気になってる方は参考にされてくださいな。



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

純国産メバリングプラグ TOTO48が誕生

Posted by tomoshow On 10月 - 15 - 2012 ADD COMMENTS

DUOといえば完成度の高いルアーをリリースしているメーカーで、純国産に拘った「粋」なルアー屋さん。そんな同社が出しているテトラワークスはメバルをはじめとするライトゲームにピッタリなアイテムが魅力のソルトブランド。その素晴らしさは造形美だけでなく、性能の良さ、圧倒的なコストパフォーマンスで、お小遣い制アングラーの強い味方でもあります。そして今回登場する「TOTO48」は、すでにラインナップされている「TOTO42」のサイズアップバージョン。しかし、単に大きくなっただけではなく、ボディ形状が変えられており、重量も増しているので飛距離もアップしています。
ちなみにDUOでは被災地を支援するプロジェクトを進めており、そのひとつとしてルアーの製作を被災地で行っています。 ここはひとつ日本を元気にして応援する意味も込めて、テトラワークスのルアーを積極的に使って行きましょう!


関連記事
お手軽釣行のお供POCKETSに新たな仲間が
ラパラ X-RAP CDとBXミノー等の新作を発表!





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


僕の記憶が確かならば、メバルのトップゲームを世に知らしめた存在として知られているのはデンプシーで、「常識を覆す、止めて喰わせるプラグ。広島のロコアングラーのシークレットを製品化!」みたいなことがパッケージに書かれており、東京育ちのウブなメバルアングラーである僕は、早速手にとってレジに走った記憶がありますw デンプシーは今でも優秀な釣れ筋プラグですが、なんとなくその座を後発のメバペンに奪われた感がありちょっと残念に思えます。今回はメバペンの話題ですので、話題はそっちに向かいますが、メバリングのトップゲームを語る上では、デンプシーの功績は大きく、その存在は偉大であります。んで、今回紹介するこちらのアイテムは、メバリング用プラグの定番として外すことができないくらい安定した釣果を叩き出す「メバペン シリーズ」の最新作でありまして、その微妙な攻め具合がなんともテクニシャンな逸品。「水面直下」や「サブサーフェス」なんてワードに反応してしまうメバルエンスーな方々ならお分かりかと思いますが、この製品は時として極めて効果的かつ当たれば爆発するレンジ、「水面直下」をネチネチできるイヤラシ系でして、なんとも破廉恥なスペシャルプラグなんです。なんとも、けしからん。ですが、多分ステキな可能性を秘めた「けしからん系」のプラグであることは、間違いないかと思われます。そのあたりもまた、実にけしからんのですがw


関連記事
シークレット的管釣りプラグにフローティングが
メバルのトップに良さ気な「虫型プラグ」が登場





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

大寒波が来てもウズウズしちゃう! アナタのための道路情報リンク

日本列島が大寒波の襲来でガクブルしてますね。 今年は暖冬だとか言ってたんで「恒例の道路情報リンクはいいかなぁ?」って思ってたんですが、一応再掲載しておきます。 こんな状況でも、とりあえず釣りしたい。 行ける時に行きたい。 […]

お役立ち気象情報「GPV 気象予報」をスマホで見やすくする裏技を伝授

日々の釣行の際に必ずチェックする情報と言えば、釣り場の潮汐と気象情報ですね。 とくに軽いリグを扱うライトゲーマーが気にするのは、やっぱり風向きや風の強さ。 良い天気でも風がビュービュー吹くような日は釣り難いし、風の影響を […]

釣人マナー悪化でアジングの聖地が釣り禁止へ

ついにこの時が来たかと、なんとも残念な気持ちでいっぱいです。 上関に釣りに行かなくなって、もうずいぶんと時間が経ちます。 僕がアジングという釣りにハマったのが約7年前。 その頃の上関は今ほど人や車、ゴミも少なく、快適に釣 […]

ご活用ください! ルアーメーカーリンク集

アングラーの皆さんの気になる情報のひとつである、新製品情報やメーカー情報。 新しい話題は何かと心踊るものがありまして、それが知りたくて当サイトに訪れてくださる方も多いかと存じます。 さてこの度、年末年始の休みを利用しつつ […]