Friday, February 5, 2016

Lure News TVの動画よりメジャークラフトのシーバスロッド「KGエボリューション KGS-832ST」の紹介動画です。
このロッドの面白いところは、シーバスロッドでありながら大型のアジやメバル、カマスなどにも対応できるという汎用性。それを可能にしているのが、港湾エリアのバチ抜けに対応するために採用されたというソリッドティップの存在。アジやメバルよりも大きなシーバスと言えど、容易に捕食できる小さなターゲットに対するバイトは繊細で、口を少し開いて吸い込むというお馴染みのスタイル。そんなバイトをのせるには、やはりソリッドが効果的なんですな。防波堤でのライトゲームで結構な確率で遭遇するシーバス。それすらターゲットにしてしまいたい欲張り派にはピッタリなロッドの登場です。サバゲーやマダイ、クロダイなんかも相手にできる万能ロッドなんだと思いますよ~。

関連記事
「鱸竿で鰤と戦う」ある意味ライトゲームな動画
メジャークラフトのライトロッドを動画で紹介
臨機応変 ソフトタングステンシンカーのドリフトアジングリグ
※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

各地でのパターンやメソッドが確立され、年々増加傾向にあると思われる全国のチヌゲー(クロダイゲーム)人口。専用ロッドもどんどんリリースされているので、手軽で楽しいこの釣りの人気がうかがえる次第であります。んで、以前紹介したコチラの動画の後半部分にチョロっと登場した、アブガルシアの黒鯛ゲーム専用ロッド。そのロッドのプロトタイプの話題がアップされている、広島のフィッシングショップ「サミット」の店長さんブログを皆さんにご紹介であります。動画で映ることのなかったロッドの作りなんかがアップ画像で紹介されているので、気になっている方は是非ご覧になってください。ちなみに紹介動画では5月発売となっていますが、6月初旬あたりになりそうな感じみたいですな。
いーかげん僕もエギングロッドとかネオバーサルじゃなくって、トップチヌ用のロッドが欲しいなぁ…。




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

「日本クオリティー」を貫く粋な純国産メーカーDUO。そんなコダワリのメーカーからヒラメ用のプラグが発売されます。
単にヒラメ用と言ってもコチラのルアーは「ヒラメハンター」で知られる堀田光哉 さんとのコラボモデル。95mmでありながら30gというボディに凝縮されたテクノロジーは、数々のフィールドでヒラメと対峙してきた氏のノウハウと、実績ルアーを作り出すメーカーの技術の結晶。圧倒的な遠投性能と、ヘビーウェイトでありながら泳ぎ過ぎないナチュラルスイミングはヒラメ以外のターゲットにも有効なこと間違いなし! 素性の良いルアーってヤツは「専用」って謳われていても、応用が効いて他のターゲットにも有効なものなんですな。なので、あっちこっちで投げ倒すことをオススメする次第であります。

関連サイト
DUO ビーチウォーカーシリーズ / テトラワークス



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

天龍よりアジング&メバリングに適したライトゲームロッドがリリースされます。
感度重視のチューブラーモデルで「早駆け」を重視した味付けになっているようで、「シャープさ」と「ソフトさ」を両立させたロッドに仕上がっているようです。ラインナップは7'7"、7'10"、8'1"の3モデルで「ジグヘッド単体向き」、「ライトキャロライナ対応」、「ストラクチャーをかわし易いロングキャストモデル」と用途に合わせた展開になっています。

※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

先日コチラでお伝えしたken39さんとこのヴァンキッシュインプレ記事。前回のお約束通り、実釣編をアップされているので、皆さんに早速ご報告です。先のブログでのインプレはラインを巻き、グリグリと回した感触を素直に綴った言わば序章。しかし、正直「う~ん…」な感じも多かったようで、実釣前の点数は50点という辛口評価。巷では好印象なヴァンキッシュ君ですが、名誉挽回なるか? 実戦投入された新機種の評価や如何に!? シマノファン、ヴァンキッシュ購入希望者は是非。 ラインを巻いた時の不具合解消法も書いてありますよん。


関連サイト
シマノ ヴァンキッシュ

関連記事
ヴァンキッシュ関連の記事はコチラ




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー



先日コチラで紹介したポッキンさんの集魚技。今回は前回に登場したティーザー自体に細工を施して、メバルを釣っちゃおうってお話。
このポッキンさんの記事を読んで思ったのが、プラグ自体に細工をして新たな釣り方を見つける楽しみもあるんだなってこと。例えばフローティングミノーに左右にアームをつけて、そこにワームなり小さいプラグなんかを装着してみて、水面直下を引けるアラバマリグ的なモノを作るとか(笑) Mリグなんかもそんな感じの発想から生まれたアイテムのひとつだと思うし、そういう奇抜なアイデアから生まれてくる商品やメソッドだってあるんだと思うんです。とにかくなんでも面白そうなこと、イケる!って思ったことは試してみるのが大事なんですな。振り返ってみると10年前、5年前ではありえなかった釣り方が、今じゃ当たり前になってるってことがあるんですからね~。
そーいえば、ウィローリーフって単語、知りませんでした!(笑)

関連記事
ポッキンさん関連の記事はコチラ 


※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー



デュエルのハードコアミノーといえば、リーズナブルな価格で釣れる要素満載のお得感溢れるルアー。そんなプラグにメバリング等のライトゲームにピッタリのヘビーシンキングな50mmが登場。しかも、40mオーバーの圧倒的な遠投性能を引っ下げてのデビューってんだから、ちょいと大注目のアイテムなんですな! カラーもナチュラル系からアピール系までもが揃った全12色。カラーリングによっては部分的に夜光カラーを使用したり、フラッシングを強化させたモノも存在していて、アプローチのバリエーションが増やせるのが嬉しいところ。詳しいスペックはリンク先の商品ページの画像下部にありますんで、そちらをどうぞ。





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

クレハと言えば、僕たちアングラーにとってはNo.1フロロメーカーと言っても過言ではない糸屋さん。釣りから離れた実生活でも「クレラップ」でお馴染みなんで、我々の生活に溶け込んじゃってるメーカーさんなんですな。そしてクレハと言えばシーガーです。僕なんかはフロロラインといえばシーガーで、メインラインからリーダーまでお世話になっちゃってる次第です。そんなシーガー様に嬉しいボビン巻きが登場って噂を聞きつけて、メーカーページに飛んでみました。詳細は画像のリンクからどうぞ。
フロロリミテッドも、是非々々お願い致しますです!


<



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

レッドヘッドといえば誰もが知ってる超ド級の定番カラーで、ソルトルアー黎明期からある実績カラーですね! また信頼している人は好んで使い、嫌いな人は「レッドヘッド…」ってなるのもこのカラーの特徴だとか(笑) まぁアングラーの好みの問題はさておき、これが意外と不思議なカラーでして、「なんで頭が赤くて、胴体が白なん?」って根拠がわからんけど、やっぱり釣れちゃう不思議系。その辺のレッドヘッドの秘密をタックルハウスのデザイナー 二宮さんが独自の視点で解説。今まで聞いたことのない解釈は「なるほど!」と腹落ちすること間違いなし。
個人的にレッドヘッドってカラーは、格好良くて好きなんだな。日本チックで素敵。


関連サイト
タックルハウス 

関連記事
フィッシュグリップを扱う際の注意点について
ベイトサイズと摂食行動及び時合いの関係性
「サラシ」のお話




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


最近、個人的に気になってるのが、陸から真鯛を狙って釣っちゃう「ショアマダイ」。そんななか復活を心待ちにしていたKouさんとこのブログが再開され、いきなりけしからん釣果を叩き出しているので、お祝いを兼ねてのご紹介。
一昔前はライトゲームのスペシャルゲストとして偶然ヒットするケースが多く、狙って釣っている人ってのは少数派だったマダイ。ここ2年位から狙って釣る人口も増えてきたようで、頼もしい限りです。なんとなくですが、水深があって流れのあるポイントってのが美味しい場所のようで、そんなところを重点的に攻めるとヒットするのかしら? なんて思ってます。釣ったことないんで、単なる勘ですが(笑)  ともあれ釣って楽しく、見て美しく、食べて美味しいこのターゲット、アジングとおなじくメソッドが確立され、さらに身近なターゲットになる日も近いかも知れませんね!


関連サイト
月の滴 ショア初! 

関連記事
メタルジグのドリフトでマダイを狙い撃ち!





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

家に帰る意志 ~釣場の安全と安全対策~

Posted by tomoshow On 4月 - 21 - 2012 ADD COMMENTS

こちらもナイトロックフィッシングのken39さんのエントリーなんですが、釣りをする上で最も重要なことなのでピックアップさせて頂きました。
基本的にアウトドアで活動する全ての人達に言えることなんですが、まず「自然」を舐めてはいけません。それが例え街から歩いてでも行ける波止場でもそうです。僕もやってしまうんですが、そんな場所はついついライジャケなんかを身に付けないで、フラフラと釣りをしてしまうんですな。が、油断こそが最大の落とし穴。「自分はそんなことない」、「いざとなったら泳げる」、「人がいるから助けて貰える」なんて考えてはいけません。もし自分の身になにか起きた時、周囲に与える影響を考えてみてください。釣りってやつは熱くなると「まだ行ける」、「まだ大丈夫」、「もっと釣りたい」と思ってムリをしてしまうのも事実。そんな時は「おかえりなさい」と声をかけてくれる人の顔を思い出してくださいな。アウトドアで遊ぶ人たちは、ちょっと臆病なぐらいがちょうど良いんだと僕は思うんですね。
そうそう「海のもしもは118番」 ですよ~!

※画像はコチラからお借りしました。

関連記事
絶対に気を付けたい夏の風物詩「雷」
もう一度確認しておきたい「釣行中の安全管理」





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

ヴァンキッシュ 2000Sのインプレを紹介

Posted by tomoshow On 4月 - 20 - 2012 ADD COMMENTS

フィッシングショーから前評判の良かったヴァンキッシュ。発売後もその評判はおおむね良いようですね。そんなワケでken39さんとこのブログから紹介させて頂くヴァンキッシュのインプレは、悪い所も良い所もハッキリと書かれていて購入予定者の参考になること受け合い。とりあえずは実戦投入前に感じた部分をまとめた前編のようで、実釣時の使用感などはまた後日だそうです。もちろん、続編もアップされ次第、再度紹介させて頂きますのでご安心を! ヴァンキッシュの売りである「巻き感度」が、いったいどんなモノなのか気になっちゃう今日この頃なのです。

関連サイト
シマノ ヴァンキッシュ

関連記事
ヴァンキッシュ関連の記事はコチラ




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー



先日コチラで紹介した「シャロー用メタルバイブ まめさん」のスイム動画が、アップされているので皆さんにご報告。クロダイを釣った嶋田さんがポスターになっているので、てっきりクロダイ用かと思っていたんですが、シーバスにも効果的なようでちょっとビックリ。このルアーの解説はこちらの嶋田さん動画(音声が聞き取り難いですが)にお任せして、まめさんのスイムアクションをゆるりと御覧ください。




関連サイト
ダミキ ジャパン 

 


※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


レオンさんが愛用していることで知られているガルプ!の「ミノー1インチ」。この度新たにリリースされるスモールバッグ入りは、ソルト用のクリア系カラーってんだからライトゲーマー的には嬉しいニュース。その気になるラインナップは全6色で、いずれもクリア系カラーにグリッターが散りばめられており、ある意味お約束な感じの実績カラーです。ダートタイプのジグヘッドなんかと組み合わせれば、キラキラしてアピール力抜群ですな! ちなみにオヌマンこと小沼さんプロデュースのソルトウォーターエッグチェーン2インチも発売されるようですよ~!
でもね、クリアって表現は…

関連サイト
ピュアフィッシングジャパン 

 
※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

「2ちゃんねる」というと負のイメージが付きまとって、あまり良い印象を受けないって方が結構多いようです。それでも毒を見分けるスキルを身につけるとちゃんとした情報もあったりするし、まとめサイトなんかはネタとして面白いモノが結構あります。今回紹介するネタも、そんな2ch系の釣りネタを扱う「2ch釣り愛好会」からピックアップした話題なんですな。そのネタってのが、みんなが大好きな100円ショップ「ダイソー」の100円ルアー。「釣れるかもしれないし、カスに等しいブツかもしれない」という危険な香り漂う、蠱惑的なアイテム。そんな危うい魅力を秘めたダイソールアーの実力にちょっぴり迫ってみました(笑)


2ch釣り愛好会 ダイソールアーが優秀過ぎるwwww / ダイソーで揃う釣具が最強すぎる件
ダイソー100円ルアー釣行(バス釣り動画)


関連記事
『ばんぱく流正しい? チープルアー運用方法』
知る人ぞ知る名品「プライアル ファーストルアーシリーズ」
中古ルアー購入時に気を付けたいポイントとは?





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

以前コチラの方でフィッシングショー関連のアイテムとして紹介した、エビ系ワームがリリースされるのでご報告。
今回発売になるウェーバーシュリンプ2.8"はクロダイバージョンということで、エビ&カキの成分が配合されたスペシャルワーム。カラーもサンドシャコやリップラップイソガニなど、クロダイに効果的なカラーをチョイスしたモノになっています。クロダイだけでなく根魚にも効果的なのは言うまでもないですな。

関連サイト
ジャッカル 

関連記事
ナカジー流 チヌゲームのススメ

※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

季節ごとのベイトやターゲットに合わせたカラー展開で、アングラーの心をくすぐるラッキークラフトの限定カラー企画。今年に入ってからは「釣れ過ぎてキビナゴ フェア」「バチ・イカ フェア」なんかも開催しちゃって、僕らの「カラー好き本能」を刺激しまくってくれました。そして今回新たに始まるのが「チヌ・キビレ フェア」でして、陸っぱりの愛されキャラとしてすっかり定着したクロダイ族に的を絞ったキャンペーンを展開する模様です。そこで気になるのが、全色にホロリウムを採用しているという所。ホロリウムに関してはコチラを読んで頂くとして、昼夜問わずアピールできるカラーってのはやっぱり有効なんじゃないかと思うんですな。またボトムからトップなど、ほぼ全てのシチュエーションを想定したプラグのラインナップは流石の一言。特殊なエリアを除いた、沖縄から本州にかけてのクロダイ族を視野に入れてる品揃えかと思うんですな。

※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

ダミキジャパンより、嶋田仁正プロデュースの革命的メタルバイブがリリースされます。
嶋田さんといえばシーバスアングラーだけでなく、バスやソルト を嗜む方々なら大抵知っているあろう釣り業界の有名人ですね。クロダイのルアーゲーム黎明期から、そのゲーム性の高さや釣り方を広めるために活動されてきた、「チヌゲー」の育ての親の1人と言っても過言ではない人物です。そんな嶋田さんがプロデュースするメタルバイブが発売されちゃうので、ちょいと皆さんにご報告。「まめさん」という可愛らしいネーミングのこのアイテム、なんでも水深1m以下で最も威力を発揮するという変わり種でして、各社からリリースされているメタルバイブとは一線を画すコンセプトが売りなんですな。55mmで12gって大きさも魅力的で、シャローの腹ぺこフィッシュたちに試してみたいルアーです。メバルなんかのライトなターゲットにも効いちゃうかも知れませんね!

関連サイト
DRAGON LOOP まめさん発売開始! /  ライトチューン

 



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


ERのPull Boyはルアーケースの救世主か!?

Posted by tomoshow On 4月 - 13 - 2012 ADD COMMENTS

プラグを使った釣りでストレスを感じるものに「ルアーの収納法」があります。思うがままにケースに突っ込まれたルアーのフックが複雑に絡まった状態ってのはイライラのもと。ルアーチェンジの度にガチャガチャと振って取り出すのが日課となっているアングラーさんも多いことと思います。かといってフックカバーはかさばるし、面倒くさい…。その辺の悩みをスマートに解決してくれるのが、今回紹介するERの「Pull Boy」。シリコンゴムでできたこのアイテム、フックから外した際の収納もちゃんと考えられているのも素晴らしいところ。発売は4月末~5月中旬ということなんで、気になる方は要チェックです。


関連記事
ロッドティップをガードする画期的な新アイテム

 



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


チョメリグでお馴染みのワンナックより、ボトム付近の釣りを強力にサポートするアイテム「チョメぽよ」が発売されます。
画像を見ただけでは「なんのこっちゃ?」な感じですが、実はコレ中通し式のフロートとシンカーを組み合わせた斬新なリグ。詳しい説明はリンク先で図解されているのでソチラにお任せするとして、このリグの魅力はターゲットを選ばいというところ。ボトム付近でのネチネチ釣法で、根魚をはじめ、クロダイ、マダイ、マゴチ等が狙え、さらにエサや汁系ワームの使用でウナギなんかにも使えちゃうアイテムなんですな。いろんなターゲットをちょっと違った釣り方で楽しみたい方にオススメの逸品なのです。


関連記事
「チョメリグ」で楽しむ お手軽アジング講座




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー



大寒波が来てもウズウズしちゃう! アナタのための道路情報リンク

日本列島が大寒波の襲来でガクブルしてますね。 今年は暖冬だとか言ってたんで「恒例の道路情報リンクはいいかなぁ?」って思ってたんですが、一応再掲載しておきます。 こんな状況でも、とりあえず釣りしたい。 行ける時に行きたい。 […]

お役立ち気象情報「GPV 気象予報」をスマホで見やすくする裏技を伝授

日々の釣行の際に必ずチェックする情報と言えば、釣り場の潮汐と気象情報ですね。 とくに軽いリグを扱うライトゲーマーが気にするのは、やっぱり風向きや風の強さ。 良い天気でも風がビュービュー吹くような日は釣り難いし、風の影響を […]

釣人マナー悪化でアジングの聖地が釣り禁止へ

ついにこの時が来たかと、なんとも残念な気持ちでいっぱいです。 上関に釣りに行かなくなって、もうずいぶんと時間が経ちます。 僕がアジングという釣りにハマったのが約7年前。 その頃の上関は今ほど人や車、ゴミも少なく、快適に釣 […]

ご活用ください! ルアーメーカーリンク集

アングラーの皆さんの気になる情報のひとつである、新製品情報やメーカー情報。 新しい話題は何かと心踊るものがありまして、それが知りたくて当サイトに訪れてくださる方も多いかと存じます。 さてこの度、年末年始の休みを利用しつつ […]