Wednesday, February 3, 2016

メバル業界屈指の尺メバルハンターである岩崎さんとこのブログに、とってもスペシャルなロッドの話題がアップされているのでご紹介です。そのスペシャルなロッドの正体は、なんと岩崎さん本人が信頼するロッドビルダーさんと作り上げた「対尺メバル用のエキスパートモデル」。どうやら岩崎さんの求める要望の数々を散りばめた珠玉のロッドの出来栄えは上々のようで、ブログの記事からもお互いの自信のほどがうかがえます。市場に出回っている「尺メバル用」と謳われるロッドの不満点を克服したというこのロッド、使い手やシチュエーションを選ぶかもしれませんが、尺を知り尽くしたアングラーが作った名刀はきっとコアなアングラーを虜にする魅力に溢れているのでしょう。
※完全受注生産ということなので、予約はお早めに!


関連サイト
蒼く光る右膝 Serendipity




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

自由過ぎる発想で市場に殴り込みを仕掛けるスタイルに清々しさを感じたので、皆さんにご報告です(笑)
今回 紹介するのは、エギをメインにルアーを製造する佐賀県のメーカーキーストンの商品。現在市販されているほとんど全てのエギは、エビが自然な感じでスイミングしているようなシルエットを採用していますよね? しかし、この度キーストンが発売するエギはエビなだけに、なんと「海老反り」なんですな。はじめは何の冗談かと思ったんですが、これが真面目な商品でコンセプトにも納得。ボトムでステイさせたくなるエギなんですね。詳しくはリンク先に動画があるので覗いてみて下さい。さらに、バス業界や一部ソルトアングラーのなかでも話題となったアラバマリグ。いよいよイカ業界でも衝撃のデビューですw といってもこちはエギではなくてスッテ。なんか微妙な香りがしてきますが、使ってみたら実はスゴイやつなのかも知れません。その実力は未知数。防波堤からの横の釣りにも対応しているらしいので、ライトエギングに使えるかも!?
使った方はインプレをよろしくです!

関連サイト
フィッシングショー2012「魂のルアー」:編-笛木展雄
フィッシングショー2012「魂のルアー」エギ編:池内修次

※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

みーちゃんパパさんとこのブログのネタにリアクションバイトをかましてしまったのでご紹介。
近頃はワームの素材やら成形技術やらで素晴らしいワームが世に溢れていて、嬉しい限りですね。そんなワームたちのなかでも最近チラホラと姿を現し始めたのがイカ系のワーム。以前はちょいと大きめサイズでエコギアのコイカシリーズ、リアル系ではフラッターベイツのファイヤーフライなどがありましたが、FINAのいかマティーをはじめ、ベイトブレスのイカチュー(商品ページありません…)や登場でメバリング&アジングでのコイカ度が年々上昇してきているように感じます。なんとなく今までのイカパターンってのはハードルアーが強いかな?ってイメージがありましたが、今回登場するリアルなコイカワームはかなり良い仕事をしそうな雰囲気バツグンなんですな!
残念ながら発売元であるルミカではまだ製品ページは確認できないんで、詳細はみーちゃんパパさんとこでどんぞ。
プニイカの宣伝用ポップ画像はコチラ


ルミカ(LUMICA) プニイカ ウェーブ オレンジ【釣具のポイント】
by カエレバ

関連記事
リトルジャック:イカデイナイトの詳細情報を公開
早速「イカチュー」のレビューです。





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

ルアーフィッシングを始めた頃からずっと、「釣れるんじゃないかなぁ?」って思っていた魚にアユが居ます。御存知の通りこの魚は岩についたコケをメインに食べている魚なんで、「友釣り」という方法が最も適した釣り方。なので単純にアユのテリトリーや餌場等にプラグを送り込んでやればヒットするんじゃないかなぁと思ってたワケです。実際オトリ用のルアーも見たことあるし、去年だか一昨年だかは釣友のチバさんがチャレンジしていました。そしていよいよ、そのアユを本格的なゲームフィッシュのターゲットにしてしまう商品「REAYU」カツイチから発売されます。画像のリンクはその動画で前半は友釣りの様子を、後半(25:20から)はプラッキングでの実釣。肝心なアジングロッドでの釣りは後半(31:20から)で紹介されています。REAYU以外でもシーバス系のルアーも使っているので興味の有る方は是非!
アユがルアーで狙って釣れる時代の到来なのです!
※下の動画はREAYUの水中でのスイミングの様子です。




関連サイト
エバーグリーン ソルティーセンセーション



ポッキンさんとこのブログに新リグ「トルネードアンダー」の紹介がアップされているのでご報告。

動画がアップされていたのは知っていたんですが、その使い方や釣り方が紹介されていなかったのでスルーしちゃってました。すいません。おそらくアングリングソルトの誌面には詳しく載っているかと思うので、釣り方等を知りたい方はソチラをご覧下さい。どうやらこの「トルネードアンダー」というリグはポッキンさん考案の「PDシステム」の進化バージョンのようで、改良が加えられたスゴイ仕掛けのようです。また動画内では藻場を攻める「スプリットパンチャー」というリグもちょこっと紹介されているので興味の有る方は是非。


関連記事

ポッキンさん関係の記事はコチラ

※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

以前コチラで紹介した岩崎さん考案のタコリグ。その実釣シーンを収録したアングリングソルト動画がアップされているのでご紹介。今回の動画は、通常のフロート系リグよりも長さのあるタコリグのキャスト法や、操作する上での注意点が解説されています。また「誰が使っても簡単に釣れる!」と言うだけあって、投げて巻くだけでソコソコのサイズが釣れてしまう様子は圧巻。ここんとこフロート系のリグで美味しい思いをしている方々をネットでちょこちょこ見かけます。ちょっとリグるのが面倒ですが、やっぱり基本的に「釣れる」仕掛けなんですなぁ。





関連記事
岩崎林太郎:尺メバル捕獲数100尾の秘密
岩崎林太郎:尺メバルが釣れる場所




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

日々ネットの大海で情報収集しているネットサーファーなら、知らない人は無いであろう超メジャーサイト「GIGAZINE」。およそ釣りとはかけ離れたサイトさんですが、実はアウトドア関係や便利グッズのレビューなんかもたまにやってくれちゃったりするんでちょこちょこ拝見しています。今回のエントリーはちょいと前の記事ですが、よくよく考えたら結構使えるかも!って思い出したのでピックアップしてみました。
例えばちょっとした磯場や河口付近で油断してクツが濡れちゃったとか、船が来て足に波がっ!とか結構ありますよね? はじめから長靴履いてれば良いんですが、意外と履きにくいから嫌なんですよねぇ。そんな時にこの靴下を履いていたら気にせずに釣りに集中できるし、ちょっとした雨の日の外出、とくに通勤なんかにも良いかなと思うんですね。足や靴の中が濡れるってのは思いのほか不快なもんで、冬場だったら目も当てられないアクシデント。ちょいとお値段が張るアイテムですが、試してみる価値がありそうな商品でもあります。
なので、誰か買ったらインプレお願いします。(←他力本願)


関連サイト
たき火でスマートフォンを充電できる「BioLite CampStove」

※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

カルディアKIXで学ぶリールのメンテ法

Posted by tomoshow On 3月 - 27 - 2012 ADD COMMENTS

長いこと使ってるカルディアKIXがゴリゴリしてきたのでメンテに出そうかと思ったんですが、高くなると痛いうえに待たされるのがイヤなのでメンテ法を検索。したところ、分かりやく丁寧にメンテナンス方法を教えてくれているだいぞうさんとこのHPに辿り着いたので皆さんにご紹介。カルディアKIXと言えば発売当初は人気もあって、使ってる人も多かった記憶があるんですが今となっては旧タイプのリール。しかし、オークションでは今だに頻繁に取引されているし、まだ現役で使ってる方も居らっしゃると思うので、最新機を持ってらっしゃる方はご勘弁を。またリールのメンテにチャレンジしてみようって考えている、メンテビギナーの方のお役に立つかな?なんて思っています。まぁ、僕もメンテナンスは初心者なんですがね(笑)
スプールも3つ持ってるし、これであと5年は戦えるな!

関連記事
中古リールを選ぶ際の注意点を動画で紹介
誰でもできる、リールメンテナンス基礎編
イグジストHCのオーバーホール
ついついメンテしたくなるリール専用ツールたち

※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

国際フィッシングショー2012のデュエルブースに展示されたソルト系ルアーとエギの解説をしている動画をドドーンと一挙に紹介。
各動画で解説しているのは、いずれもその道の名手たち。シーバスからGT、イカや怪魚までをも魅了するハードコアシリーズの新作やプロト等、各アイテムの魅力や使い方を紹介。個人的に注目しているアイテムはEZ-QEZ-Q CAST。今までとちょっと違ったエギングが楽しめそうで要チェック。また、シーバス系ルアーが結構多いので、シーバスゲームを嗜むアングラーさんなら、観て損のない動画かと思いますよん。
















※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

四国FSでのレオンさんセミナーを紹介

Posted by tomoshow On 3月 - 25 - 2012 ADD COMMENTS

フィッシングショー in 四国 2012でのレオンさんのセミナーをアップしているackyさんとこのブログをご紹介。
ちょいと投稿するのが遅くなってしまいましたが、僕自身ちょっと動画の確認をするヒマがなかったんで、つい後回しになっちゃいました。すんません。てなワケでこちらの動画、といっても音声のみのなんですが実に内容が濃いです。基本的に四国メインにお話を進められているんですが、実は太平洋に面したエリアや日本海方面にも通用する話題が豊富なんです。なので四国限定と思ってスルーするのはもったいない。アジングからメバリング、果てはライトゲームの新たな境地「ライトショアジギング」の話題までを網羅した特濃トークをお楽しみ下さい。また、トークのなかで先日コチラにアップした、じょーじ山本さんの動画に驚くべき秘密が隠されていたことも判明します。最初は地味な動画だったんで、話題のメインを「流れ」に持って行ってしまった浅はかさを後悔しています。
目からウロコ! マジで目からウロコ!!


関連記事
ブリーデン 2012 大阪FSセミナーが続々とアップ
2013 大阪FSのレオンさんセミナーを紹介
2012 四国FSでのレオンさんセミナーを紹介
2011 FS BREADEN レオンさんメバルセミナー





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

メーカーサイドでは「淡水専用」とあるので、正直僕んとこで扱うのはどうかなぁ?って思ってたんですが、村田基さんが「海水での仕様も問題ありません」と言ってたらしいので思い切って取り上げてみました。ソルト業界でも徐々にベイトタックルに注目集まってきているので、気になっている方も多いはずですし、たとえ「淡水専用」でも使っちゃう人は使っちゃいますからね(笑)
てなワケで異彩を放つ銀ピカボディが印象的なこのリール、実に14年ぶりのフルモデルチェンジということで 最新機構を引っ下げて堂々のカムバックです。この近未来デザインは好みがハッキリと分かれるとは思いますが、大切なのはその性能。村田さん曰く「世界一飛んで、世界一滑らかで、世界一パワーがある。そんな世界一のリール」ということなんで、その性能たるやスゴイんだと思います。ベイトタックルファンは「日本一分かりやすく、日本一見やすく、日本一まとまっているインプレ」が得意ないまたろうさんとこのブログでチェック!
ちなみにコチラでインプレにアップされていないアンタレス内部の動画が見られますよん。


関連サイト
シマノ NEWアンタレス
潮来釣具センター 村田基オフィシャルサイト カフェフィッシング
LureNews動画 ロボ奥田がNEWアンタレスを語る
LureNews動画 NEWアンタレス-村田基ナマ解説
大阪FS村田基Newアンタレス説明1/2
大阪FS村田基Newアンタレス説明2/2

関連記事
いまたろうさんのインプレ関係記事はコチラ




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

AIMS代表の橋本さんが和歌山の地磯&沖磯のヒラスズキに挑む「RUN&GUN SALT」の動画です。
ヒラスズキと言えばシーバスアングラーでなくとも憧れちゃう、ルアーフィシング界のちょっとしたスター的な存在。山陰方面に足繁く通うメバリスト達なかにも、実はヒラセイゴをメインに釣行しちゃうって人もチラホラいる様子。サイズは落ちるけど、こちらはこちらで荒磯のヒラスズキとは違った面白さがある釣りなんですね。どちらにしてもこの魚はアングラーの心を掴んで離さない存在であることは確か。そんな銀鱗に包まれた魅惑のターゲットの攻略法を分かりやすく動画で解説。これからヒラスズキにチャレンジしたいってビギナーさんも是非!




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

先日行われた「名古屋バスフェスタ」。バスのことはほとんど知らないんで、ノーチェックだったんですね。しかし、ちょっとしたきっかけで面白そうなプロトルアーを発見しちゃったんでピックアップしてみました。
見た目はリップのついたエビ型ルアーで、なんとなくティムコのエニグマを想像しちゃいます。が、このプラグはフラットなボトムをズル引きして使うタイプではなく、敷石や護岸際で使うために開発が進められているマニアックなアイテム。特筆すべきはそのアクションで、リップ付きのルアーでありながらシャクるとバックスライドするという点。そう、まさにエビの動きですな! ってなワケで何が言いたいかというと、敷石に潜むアコウやソイ、カサゴ等のロックフィッシュ達とプラグで遊んじゃおうよ!ってことですね。もちろんクロダイだってそのターゲットのひとつ。なんとなく注目されつつあるベイトタックルな釣りとも相性が良さげじゃない?って思うんですが、皆さん如何でしょうか?





関連サイト
DUEL
LureNews

関連記事
メガバスのX-DADが楽しそう!




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

瀬戸内の尺メバルを陸っぱりで仕留めるってのは結構難しいことでして、先日のレオンさんの記事を読んで頂ければ分かっていただけるかと思います。そして今回エバーグリーンのスタッフである黒原さんが「瀬戸内の尺」をキャッチした模様をブログにアップされているのでご紹介。
フロートリグってヤツは僕のなかではどうもヤル気が起きなくって、いつもタックルケースの隅っこで来るはずもない出番を待ち続けている浮かぶクセに浮かばれないリグなんですな。でも今回紹介するお話は、そんなフロートリグがエキストラから主演に抜擢されるようなサクセスストリー。しかも舞台となっているのが普通の漁港ってんだから、なんともドラマチックですな。いやはや、今までのフロート系の釣りのイメージが覆されちゃいましたよ!


関連記事
BJ的フロートリグの誘い方をちょこっと紹介
チューブラーは「本当に弾くのか?」というお話
フォール中の小型アジにお悩みのアナタに朗報



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

先日コチラでお伝えした、中古リールの購入のポイント。今回はもっと身近なタックル、「中古ルアー」の購入のポイントをアップされているばんぱくさんとこのブログをご紹介。
僕達アングラーが一番大好きなタックルと言えば、ルアーだと思うんですね。 誰だって釣具屋に行けば頭の中は妄想だらけで、「あのプラグで次はあーしてやろう、こーしてやろう」、「これってあんな使い方すっと面白いんじゃん?」、「やべぇ、色違いどーしよ! 釣れそう!」とか考えてるワケです。そして気が付いたらレジに行き、予定よりも大幅にお支払いしてるって感じではないかと(笑) そんな買い物をしてると財布は軽いままで、すきま風がピューピューです。ルアーったって1000円以上するのが当たり前の世の中、中古市場に足が向くのは自然の摂理ですね。そんな庶民の味方である中古ショップも、油断していると粗悪な品がチラホラと…。そんな間違ったお買い物を避けるために、最低限の事柄はチェックしておきましょうね!
※画像はイメージです。

関連記事
知る人ぞ知る名品「プライアル ファーストルアーシリーズ」
『ばんぱく流正しい? チープルアー運用方法』
ひと手間でルアーの輝きを長持ちさせちゃおう

※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


アングリングソルトの動画から武田栄さんのチヌ系ムービーの紹介です。
前半はクロダイのヒットからランディングまでのシーンと、ヒットパターンの解説になっています。後半部分ではピュアフィッシングジャパンと開発している3本のクロダイ専用ロッドやルアーの紹介です。個人的に後半部分のほうがこの動画のウリなんじゃないかと思っちゃうんですが(笑) クロダイ大好きで自らブランドを立ち上げて、ロッドを販売する武田さんが携わるチヌ竿って楽しみですね。クロダイをポッパーで狙う「チヌトッパー」な僕ちゃんは、ミノーの操作に重点をおいたモデルが気になります。ちなみに発売は5月だそうですよ~






関連記事
massimoTV Vol.20 和歌山 カヤック・チヌ編
武田栄がトップ&ボトムのクロダイゲームを紹介






※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

アングラーズリパブリックのブログで紹介されているトラウト用バイブレーションが、パッと見で良さそうなんで勢いでエントリー。正式なサイズや重さ等は一切公表されていない全くの試作品で、ただ画像と少しのテキストがアップされているのみ。雰囲気的にメバルに良さそうかなぁと思っています。通常のバイブレーションよりもスリムな点が良いかな? なんて考えてるんですが。ともあれ試作の段階だから色々と変更がありそうですが、メバル向きなモンに仕上がると良いですな。続報を入手次第またお知らせしちゃいます。


※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

ダイワのテスターである辻原さんが考案したニューコンセプトブレイドベイト「魚魂」。そのスイミング動画が製品ページに公開されているのでご報告。実はその存在を知りつつもアップするタイミングを逃してしまったこのルアー、ようやくエントリーのきっかけをみつけたので皆さんにご紹介です(笑)
見た目がカワイイこのルアー、実はただのブレード系ではなくいろんな楽しみ方ができるニクいヤツ。ブレードの位置を付け替えてみたり、ネクタイだって装着することも可、またフックの位置を変更してボトムズル引き仕様にチェンジすることもできちゃいそう。とにかく使う側のアイデア次第でいろんな釣り方ができちゃうアイテムなんですな。タックルボックスに忍ばせておくと、美味しい思いができる系のルアーなんでっす。
以下はフィッシングショーでの紹介動画です。







関連サイト
辻原伸弥オフィシャルサイト Sinya IZM

関連記事
ダートで食わせるワインドジグ「投星」が登場!



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

アングリングソルトの動画からレオンさんのメバリング動画の紹介です。
今回の動画はワインド編とプラッキング編に分かれていて、それぞれのテクニックの重要ポイントが分かりやす解説されています。ワインド編ではデイゲームとナイトゲームでの操作の違いや、ボトム付近でのワインドのキモを紹介。プラッキング編ではロケ当日の状況からサブサーフェスの釣りがメイン。いわゆるアミパターンでのプラグの釣りを解説、クリアとラメの効いたルアーの有効性がわかります。動画の後半ではメバリングの魅力についてと、撮影時のパターンを説明しています。どちらもメバリングを味わい尽くすために、覚えておいて損のないテクニックですよ~!




関連サイト
ブリーデン minimaru
バスデイ ビートイート
Jazz 尺HEAD D Type
バークレイ ガルプ! アライブ!  ミノー 1インチ


関連記事
「瀬戸内の尺」に近づくための珠玉のエントリー
メバル第2ラウンドを楽しむためのプラグを紹介





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

アングリングソルトの動画からじょーじ山本さんのメバリング解説動画の紹介です。
前半はシャローエリアでのプラッキングや、魚の付き場についての説明がメインになっています。なかでも興味深かったのが、魚を釣るにはまず「明かりありきなのか、潮通しありきなのか」というお話。ここら辺にメバリングやアジングの釣果を左右するキーポイントがあるんですな。後半はテトラ帯での実釣の様子を収録。テトラポットの足元やシェード部分、またその周辺のグッドサイズを狙っています。



関連サイト
ラパラ フラッタースティック

関連記事
じょーじ山本 メタルアジングを実釣親切解説
じょーじ山本が伝授する「金属片アジングテク」
50UPを捕獲したメタルアジングテクニック公開




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


大寒波が来てもウズウズしちゃう! アナタのための道路情報リンク

日本列島が大寒波の襲来でガクブルしてますね。 今年は暖冬だとか言ってたんで「恒例の道路情報リンクはいいかなぁ?」って思ってたんですが、一応再掲載しておきます。 こんな状況でも、とりあえず釣りしたい。 行ける時に行きたい。 […]

お役立ち気象情報「GPV 気象予報」をスマホで見やすくする裏技を伝授

日々の釣行の際に必ずチェックする情報と言えば、釣り場の潮汐と気象情報ですね。 とくに軽いリグを扱うライトゲーマーが気にするのは、やっぱり風向きや風の強さ。 良い天気でも風がビュービュー吹くような日は釣り難いし、風の影響を […]

釣人マナー悪化でアジングの聖地が釣り禁止へ

ついにこの時が来たかと、なんとも残念な気持ちでいっぱいです。 上関に釣りに行かなくなって、もうずいぶんと時間が経ちます。 僕がアジングという釣りにハマったのが約7年前。 その頃の上関は今ほど人や車、ゴミも少なく、快適に釣 […]

ご活用ください! ルアーメーカーリンク集

アングラーの皆さんの気になる情報のひとつである、新製品情報やメーカー情報。 新しい話題は何かと心踊るものがありまして、それが知りたくて当サイトに訪れてくださる方も多いかと存じます。 さてこの度、年末年始の休みを利用しつつ […]