Friday, October 19, 2018

世界を股にかける若き怪魚ハンターの小塚拓矢さん、そんな彼も帰国すれば日本の魚たちと戯れているワケで、なにやら興味深いコトを始めちゃってるのでご紹介。
バス釣りをしない僕でさえ最近良く目にする「アラバマリグ」というワード。最初は全く気にしてなかったんだけど、ネットで見掛けた「反則だろ(笑) 」ってリグが噂のソレだったワケです。詳しいことは分からんのですが、群れを演出するってリグらしいですね。んで、この「ちょっとルアーフィシングとしてどーなのよ?」ってリグですが漁具感覚で楽しんじゃえばいーんじゃない?って感じでいろいろ試行錯誤しているのが小塚さんなんですね!  個人的にも海で使ったらどうなるんだろうって疑問があったんで、今後の検証結果が楽しみなリグですな。

関連サイト
世界怪魚釣行記(武石憲貴 Blog)

※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

以前メバリングプラグのインプレで紹介させて頂いたみったんさんのブログで「対アコウ用ワーム」のインプレがアップされているのでご紹介。
夏から最近までずっとアコウを狙い続け釣果を伸ばしてきた、みったんさん。そんなアコウジャンキーなアングラーがどんなワームを使って、どんなモノに注目してるか気になりますよね?  もちろんアコウだけでなく、甲殻類捕食系のロックなあんちくしょう達にも効果アリなんで、海のロッカーも必見ですよん。


関連サイト
エコギア
OSP
ジャッカル


関連記事

藻からぶち抜く! カバーメバリングのすすめ




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

リンクして頂いているひろぽんさんのブログ「ルアーでポン!」にてオリムピックの「コルトEX」のインプレがアップされているのでご紹介。
コストパフォーマンスに優れたエントリーモデルでありながら、高品質&高機能が備わった「コルトEX」、「フィネッツァ」や「フィネッツァCORTO」で培ったノウハウを惜しみなく注ぎ込まれたロッドってことなんで、とりあえずアジングを始めてみたいビギナーさんにピッタリの1本かと。
ひろぽんさんのコチラの記事では ブラディアと旧ルビアス装着時のバランス比較もアップされておりますよん。


スポンサードリンク

スポンサードリンク

ヒロセマンこと広瀬達樹さんがメジャークラフトのアジング&メバリングロッドを動画で紹介しています。
動画内で取り上げられているロッドは「ソルパラのSPS-S762M」 と「ロステージのアジングロッド」、そして「ワインド用ロッドのSPS-832MW」の3モデルです。
アジング、メバリング、タチウオワインド用等のロッド購入を検討されている方は是非。また動画の後半にはタチウオワインドの解説動画も収録されているので、タチウオファンはコチラもどうぞ。


スポンサードリンク




関連記事
臨機応変 ソフトタングステンシンカーのドリフトアジングリグ


スポンサードリンク

スポンサードリンク

以前お伝えしたパゴスさんとこのオリジナルロッドが完成したようなのでご紹介。
ライトゲーム用ロッドという位置づけだそうですが、メインターゲットはもちろんメバル&アジ。ガイドはチタンフレームSicガイドを使用しており、ナイロンでもフロロでもそしてPEでも快適に扱えるガイド径とセッティングになっているそうです。またグリップ部分のシェイプにもこだわり、自然とブランクスタッチができる形状になっています。
「どなたでも扱いやすいロッド」を念頭に開発されたこのロッド、ライトゲームのノウハウを知り尽くしたショップが手掛けただけに、すご~く気になるアイテムですな!


スポンサードリンク

スポンサードリンク

TICTスタッフによる「INBITE63」の紹介

Posted by tomoshow On 11月 - 23 - 2011 ADD COMMENTS

TICTさんがジグヘッド単体用アジングロッド「INBITE 63」をオフィシャルブログで紹介しているのでご報告。
釣りビジョン動画で伝えきれなかったこだわり部分をピックアップしての紹介で、各部分をクローズアップ画像付きで解説しています。また参考までにステラ1000S&セルテート1003を装着した時のバランス比較の画像もアップされています。ジグヘッド単体での釣りが注目されているなか、新たなロッドを考えている方もいらっしゃると思います。是非、参考にされてくださいませ!



スポンサードリンク

スポンサードリンク

新規にサイトを立ち上げられ、APIAの製品開発にも携わるようになった松尾さんが、早速ブログにて「レガシー ブルーライン」の尺メバルモデルの使用感をアップされているのでご紹介。テトラから磯、シャロー&ディープエリアで実際に使ってみた感触と、メバルという魚を釣り込ん人らしいコメントが添えられています。尺メバル用のロッド購入を考えている方は参考にされてみては如何かと。
※画像は松尾さんの過去のブログ記事より拝借しております。


スポンサードリンク

スポンサードリンク


アングリングソルト動画より、アジングマイスター家邊克己さんのアジング解説動画の紹介です。
例えば潮があまり動いていない場合、もしくは魚が居るのは分かっているのに釣れないシビアな状況、こんな時って誰しも経験していることだと思います。そんな時の「ひとつの考え方」を家邊さんが動画にて皆さんに伝授。港内スロープに発生する微妙な離岸流の存在、ライズがあるのに食わない時の対処法、ボトムにへばりつくアジの攻略法等、決してその時の状況下では正解ではないにしても、解決の糸口になるであろうヒントを実釣を交えつつ教えてくれるありがたい動画です。



関連記事
家邊さん関連の記事はコチラ






※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

芥河晋の数釣りアジングお楽しみ講座

Posted by tomoshow On 11月 - 21 - 2011 ADD COMMENTS

アングリングソルト連動動画にてBREADENフィールドスタッフの芥河晋さんが数釣りアジングを解説されています。
群れで回遊してくる魚の醍醐味のひとつとして挙げられるのが「数釣り」ですね。ひたすら大きな獲物を求める釣りも楽しいですが、当日のパターンを見つけて掛けまくる釣り、もしくは連続ヒットする小型~中型サイズの食材確保ゲームも中毒的な楽しさがありますよね(笑) そんな数釣りアジングのテクニックを実釣を交えて教えてくれるのが、今回紹介する「お気軽ハイリターンゲームのススメ・アジング編」なのです。




関連記事
芥河晋のアジング動画配信!
ミニマルのシークレットカラー&アクションを紹介
芥河晋の「お手軽ショアジギング」(ワインド篇)





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

ポッキンさんが先日アップした「メバルワインドの極意 」の続きを書かれています。
今回のエントリーは、ワインド釣法で釣れなくなった時の対処方法の紹介です。その方法がポッキンさんらしくって、さすが色々な釣法を編み出す人はいろんなアイデアを持っているなぁと思うのです。ブログ中で紹介しているラトルは、たしかOFTのものかと思うんですが、HPにそれらしきものがありませんでした。(通販サイトにはありますよ~)
実はラトルってアジにも有効だったりして!?  検証された方、ご一報を!(笑)


関連記事
メバルワインドの極意その1 「スパッシュ」




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー



今でこそ定番のテクニックとして知られているメバルのワインド釣法ですが、僕がメバリングの虜になって間もない頃にはそれほど知られている釣り方ではなかったと思います。今回紹介させて頂く「スパッシュ」は個人的に非常に思い出深いテクニックでDVD「メバルのるつぼ」を取り寄せ、何度も見ては釣り場に通って練習したもんです。当時、目からウロコだった「スパッシュ」の生みの親であるPockinさんが、自身のブログで「メバルワインドの極意」と称してこのテクニックを取り上げています。後半部分にはなにやら「ラトリンスパッシュ」なるものの画像も掲載されています。タイトルにも「その1」とあるので「その2」を期待して待ちましょう!(笑)


スポンサードリンク

スポンサードリンク

毎回アジングへの熱い思いとメソッドを伝えてくれる家邊さんブログに、スプリットショットリグに関する耳よりなお話がアップされています。
大抵の場合のスプリットショットリグは、飛距離を稼いだりフォールスピードやアクションを変化させたりするために、ジグヘッドよりも重いシンカーを使ってますよね? 今回の家邊さんのエントリーは、おなじスプリットでもちょっと視点と使い方が異なる「超軽量スプリットショットリグ」のお話です。ジグヘッド単体やウルトラフィネスが好きな方にオススメですよ~。

関連記事
臨機応変 ソフトタングステンシンカーのドリフトアジングリグ
デカアジ狙撃アイテム「シモリ玉リグ」とは?



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

家邊克己流 ・アジングアプローチ術

Posted by tomoshow On 11月 - 12 - 2011 ADD COMMENTS

34の家邊さんがブログにて、「初めての釣り場で確認しておくべきこと」と「ジグヘッド&ワーム」についての解説を書かれています。
初めてロッドを振るポイントを訪れるとワクワクするものですが、意外と「釣れるかな? 」、「魚が居るのなかな?」と不安がよぎるものですよね? そんな心配事をなくすためのちょっとしたアドバイスを家邊さんが教えてくれています。また、ジグヘッド単体でのアジングの基本的なアプローチ方法も参考になりますよ~。

関連記事
Google Mapで『釣り場を探す&調べる方法』
アジングのポイントと追従型フリーフォール
アジングマイスターのジグヘッド必釣講座

※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

fimoが配信している動画「fimoルアー研究所」minimaru65のアクションムービーがアップされています。
あらゆる魚を魅了してターゲットにしてしまうミ「ニマル50」のDNAを受け継いだ「65」、今回紹介するムービーはこのプラグの個性が凝縮された1本となっています。
下に今まで取り上げたminimaru50、minimaru65の動画を貼っておきますので、あわせて御覧ください。



【ブリーデン】ミニマル65[メール便:3]
by カエレバ










※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

たまたま見掛けたブログパーツがきっかけで発見した予報サービスなんですが、これが意外と便利そうな感じだったんでご紹介。
僕らアングラーが納得する気象情報サービスってのはなかなか無いもんで、使えそうなモノってのは有料ってパターンが多いですよね? 今回紹介する「GPV気象予報」は 気象庁の数値予報を処理したもので、「雨量・雲量」、「気圧・風速」、「気温・湿度」、「低気圧・台風進路」、「沿岸波浪」等の予報が見れちゃう優れモノ。
これからの季節、風と波との戦いになるので、携帯やスマートフォンに登録して活用してくださいませ。
SPEEDIが利用する気象予測データを提供してるんで、信頼度は抜群です。

スポンサードリンク


関連記事
地味ながらも凄い! 国土地理院の「ウォッちず」


スポンサードリンク

スポンサードリンク




釣行前や撤収時に愛用のロッドを車に立て掛ける人って結構多いと思うんです。なにを隠そう僕もその一人で、ついつい適当に置いてしまいます。やるんじゃないかなぁと思いつつ、面倒臭がって車に寄っかからせたロッドって、大抵ガチャンとやらかしてしまいます(笑) そんなアクシデントに見舞われがちな「ものぐさアングラー」諸君に紹介したいアイテムがパズデザインの「MGロッドホルダー」。詳しくは画像のリンク先で解説されていますが、磁石でペタッと車に付けられるお役立ちアイテムなんですな。


スポンサードリンク

スポンサードリンク

【ハタゲーマー必見】 ロック野郎の嗜み キジハタのエア抜き方法を動画で解説

マグバイトさんのオフィシャル動画に、テスターの伊藤さんが解説するキジハタのエア抜き動画がアップされているのでご案内。 ここんとこずっとソルト業界ではキジハタゲームから端を発した「ハタゲーム」が盛り上がっており、メーカーか […]

山口県 30cm未満のキジハタを捕獲禁止に

キジハタ(アコウ)といえば言わずと知れた高級魚で、「幻の」なんてキャッチフレーズがつくほど有難がられるお魚ですね。ルアーフィッシングの世界でも最近ではいろいろとメソッドが確立されてグッと身近な存在となり、そのファイトと食 […]