Friday, October 19, 2018

アジングマイスターで知られる家邊さんのブログ「家邊克己のアジングプレゼンテーション」に、アジングとメバリングの違いについて書かれているのでちょっとご紹介。
いまでこそ立派なメインターゲットとしてメバリングと人気を二分するほどのライトゲームとして成長したアジング。もともとはメバリングの外道として釣れていたアジですが、現在では逆にアジングの外道がメバルという状況もあるから、ちょっと可笑しくなっちゃいます。そんな似たようなスタイルの釣りですが、実際に狙うとなると釣り方が異なる場合もあり、初心者の方は疑問に思うことが多いことと思います。特にボトムを意識した釣りはビギナーには難しいと思うので、家邊さんが紹介しているテクニックをオススメします。しっかり勉強して、クーラー満タンにしちゃいましょう!

アジングとメバリング

アジングとメバリング2

アジングとメバリング3

関連記事
アジングマイスターのジグヘッド必釣講座
家邊克己の一歩上行く「アジング奥の手戦略」


Lure News TVの過去動画から雨好き仙人で知られるブリーデンフィールドスタッフのサミーさんのアジングリグ解説を紹介します。
アジングリグの定番となって久しいキャロライナリグ。普段の釣行で何気なく使っているリグでも、実際水中ではどんな動きをしているか意外と分からないですよね? そんな水中での挙動や、なぜキャロライナリグが有効なのかを分かりやすく解説してくれています。またジグヘッド単体でのアクションのつけ方やアタリの取り方等も教えてくれちゃいます。ビギナーの方は、手元の動きとロッドアクションに注目ですよ~。






関連記事
ブリーデンの関連動画まとめ




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー



レオンさんのブログに、「ミニマル」を使った新たな釣法の紹介がアップされています。
コンセプトから素材、アクションまでが一般的なプラグと異なるミニマル。他のルアーと一線を画すその性格が幸いしてか、時として予想だにしない釣果や効果が顔を出すプラグとしても知られています。今回紹介させて頂くレオンさんの日記にも、そんなミニマルならではのエピソードと釣り方が綴られています。新釣法「スパンキング」の実釣動画も一緒にアップされているので、マスターしたい方は是非!


スポンサードリンク

スポンサードリンク


そろそろメバルシーズンもラストスパートで、梅雨明けまでが勝負となってまいりました。個人的にこの時期のメバルっていうのが一番美味しくて元気があり、釣っても食べても楽しめるメバルのハイシーズンではないかと思っています。もちろん、地域によって差があるかも知れませんが…。そんな美味しい時期のメバルのパターンを、広島を代表する若手アングラー馬上憲太朗さんがアングリングソルトの動画でしっかり解説してくれちゃいます!
瀬戸内限定のネタで申し訳ありません…。が、参考になることがあるかも知れないので興味のある方は是非。


関連サイト
AquaWave
オリムピック




ジグヘッド単体にスプリット、キャロライナにメタルジグと、このあたりが現在メジャーなアジングリグですね。どのスタイルもそれぞれ特徴があって、緻密な戦略と繊細さが魅力です。そんなシビアなアジングも楽しいけれど、アジという魚をもっと簡単お手軽に楽しめるリグが今回紹介する「チョメリグ」。投げて着底させて巻くだけでボトムのデカアジが釣れちゃうこのアクションリグの使い方をワンナックデビル渡辺さんが徹底解説してくれちゃいます。



ワンナック チョメリグ 8g
by カエレバ




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

いつもリールのインプレッションでお世話になっているいまたろうさんのブログに、X-ship搭載の注目のリール「11 バイオマスター」のインプレがアップされているのでご紹介します。
今回は外観をじっくりと撮影した動画に加え、ドラグ部分の動画も用意されているのがポイント。ドラグ音等が確認できるよう心憎い配慮がなされています。また気になる部分も画像でピックアップして分かりやすく解説されています。
同クラスのリールで迷っている方、購入を検討されている方は参考にされては如何でしょうか?


関連記事
月下美人 MX2004W インプレッション
ダイワ:11フリームス インプレッション

関連サイト
シマノ NEWバイオマスター 製品ページ




GyoNetBlog ランキングバナー
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

当たるけど乗らない、フッキングするけどすぐバレる、居るのに食ってくれない等々、アジングにおいてやっかいなのが水面直下のアミパターン。その難易度が高いアジの攻略法を家邊さんが伝授してくれる、ありがたいアンソル動画の配信です。「ジグヘッドの強風対策」は、ビギナーはじめジグヘッド単体ファンにオススメです。







関連記事
アジングマイスターのジグヘッド必釣講座
アジング再入門 「Mキャロ」って?


ナカジー流 チヌゲームのススメ

Posted by tomoshow On 5月 - 22 - 2011 ADD COMMENTS

ジャッカルのナカジーこと中島成典さんがクロダイのボトムゲームを動画で解説。
近所の河口から港湾部、サーフと気分も装備もライトに楽しめるクロダイのルアーゲーム。そんなお手軽度の高さで親しまれているこの釣りをナカジーが分かりやすく解説。基本的な釣り方、狙うべきポイント、タックルまでをまるごと紹介しているビギナー必見の動画ですよ~!










スポンサードリンク

スポンサードリンク


ポッキンさんが早くもアコウ(キジハタ)の準備を始めているようです。ブログではそのなかでもイチオシのアイテムを紹介しているのですが、強烈にプッシュしているワームがオフトの新製品「カーリーボクサー」。ボクシンググラブのようなツメが特徴で、モリモリと波動を発しそうな感じがなかなかグーです。ポッキンさんがテストにテストを重ねてデビューさせたワームですから、対アコウ戦でその威力を発揮することは間違いないでしょう!
また、紹介されているタングステンシンカーも優れモノで、快適なロックフィッシュゲームをする上で欠かせないアイテムになりそうです。



オフト(OFT) フィッシュインク パラパラ カーリーボクサー 4.5インチ 61(ルートビア)【釣具のポイント】
by カエレバ

関連記事
Pockinさんのアコウ攻略動画なのです。
ポッキン流メバル戦略:ファイヤーカット






※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

季節的には今が一番気持ちが良くて、一年中こんな気候が良いなぁと思っている今日この頃なんですが、先日耳元に1匹の蚊がプ~ンとやってきました。もうじき蚊や蚋(ブト)と格闘する鬱陶しい季節がやってくるなぁと思った矢先、早速餌食となってしまった「メバリングの素」のう~ざっとさんが、ブログ上で虫除けスプレーの作り方を教えてくださっているので紹介しちゃいます。
正直、市販の虫除けスプレーをワンシーズン買い続けると出費が痛いし、スプレーを誤って吸い込んでしまうのも嫌なもの。コレなら気兼ねなく使えるし、ヒンヤリ効果もかなり期待できそう!
夏でも蚊に負けずに頑張るアングラーの皆さんは、試してみる価値アリですよ~。


誰でも簡単ロケッティアの補足説明

Posted by tomoshow On 5月 - 18 - 2011 ADD COMMENTS

先日紹介させて頂いたたけいさんエギの飛距離を伸ばす小技、釣り仲間の方から「タケッティア」と命名されたそうです(笑)  んで、そのタケッティアなんですが使用するにあたっては多少なりともコツがいるそうで、そのポイントやちょっとした注意点を親切にアップされているのでご報告です。


関連記事
カンナを曲げずに誰でも簡単ロケッティア!





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


よしあんさんのFISH SCRATCH! を拝見して、そ~言えばその手があったよね!って気づかせて頂いたので今回はルアーの塗装についてのエントリーを紹介致します。
国産ルアーの塗装ってのはすごく綺麗で、しかも結構しっかりしているなぁと思うんです。そのままの状態で使い続けることができれば最高なんですが、実際はルアーケースのなかで擦れ、お魚さんに囓られ、ストラクチャーにブチ当てられてボロボロになっていきます。
使うたびに塗装が剥げていくルアーというのも勲章が増えていくようで頼もしくもあるんですが、ホロ系や内側に反射素材が入っているモノなんかはできるだけ輝いて欲しいですよね ?  このようにルアーのフラッシング効果や塗装面のキズが気になる方はトライしてみてはどうでしょうか? アナタのルアーもマイナス5歳肌になりますよ~!!


アクセル(ACCEL) ウレタンコート LR+ 350ml【釣具のポイント】
by カエレバ


スポンサードリンク

スポンサードリンク


またまた専門外のイカネタで少々恐縮なんですが、エギング大好きなお友達が喜びそうな小技を「掛けてナンボ♪」のたけいさんがアップされているのでご紹介。
エギンガーの皆さんならば知らない人は居ないであろう「ロケッティア」。
その圧倒的な飛距離を手にするために、シモリ玉を用いて手持ちのエギをロケッティア化するのが最近のトレンドだとか。(←本当か)
そんななんちゃってチューンをもっとシンプルに、そしてスマートに実現するのが今回紹介させて頂くこの方法。
今シーズンはこの方法で、沖に潜むデカイカを狙ってみては如何でしょうか?

たけいさん、今回もありがとうございました!


スポンサードリンク

スポンサードリンク


インターネットで地図を検索する場合、主に使われているサービスはGoogleMapもしくはYahoo!地図だと思います。皆さんもポイント開拓や遠征先等を調べるために使われているのではないでしょうか? 上記サービスは地図と航空写真を見比べることができて非常に便利な反面、最大に拡大してもあるはずの情報や、存在するはずの小さな道が表示されないこともしばしば。そこで紹介したいのが国土地理院の地図検索サービス「ウォッちず」です。コチラはさすが国の機関の仕事だけあって、車1台ギリギリ通れるような小さな道まで記録してあります。僕もこの地図を使って山越えの地磯ルートや新規釣り場を見つけてきました。海だけでなく、渓流なんかのルート確認にも使えるかと思います。見やすく地形情報満載のこの地図は大きな書店でも販売しているので、車に常備しておくと大変便利ですよ~。


関連記事
Google Mapで『釣り場を探す&調べる方法』


アングリングソルトの過去動画より、黒原祐一さんによるジグヘッド単体のアジング解説動画です。
スーパーフィネスな極細フロロを使ってのアジングやメバリングで、最も威力を発揮するのが1g程度のジグヘッド単体での釣り。その繊細かつテクニカルな面に惹かれ、あえて単体の釣りオンリーに徹する方もチラホラ見掛けます。
僕も今までは基本的に「巻き」の釣りばかりをしていたんですが、実は「巻かない」のが基本という罠(笑)  いやぁ~、知らない、気がつかないってのは恐ろしいモンですねぇ…!
ジグヘッド単体のエッセンスが、さりげない山口弁で語られている この動画はオススメですよ~。






スポンサードリンク

スポンサードリンク


アピスTVの「NO FISHING NO DREAM」より、日中にキビレを狙う動画の紹介です。
スティールハント代表の楠本直樹さんが徳島の某河口で、ジグヘッド+ワームを使ってのキビレゲームにチャレンジ。キビレを釣る上でのワームのアクション方法やスピード、注意点等を実釣で解説しているので、初心者の方でも非常にわかりやすい内容となっています。ボトムゲームはなんとなく夜のイメージがありますが、日中でも普通につれているので挑戦してみるのも一興かと。


スポンサードリンク

スポンサードリンク


アングリングソルトの動画より、家邊克己さんによるジグヘッド単体のテクニック動画です。
ちょっと前まで一般的にアジングといえば、ライトなキャロライナリグかスプリットリグがスタンダードでした。しかし極細のフロロカーボンラインやPEラインの登場で、一部のアジングエンスーのあいだで楽しまれていたフィネスなジグヘッド単体の釣りが注目され浸透して来ました。今ではなんとなくコチラのほうが「熱い釣り」のような気もしちゃいます。
先日ジグヘッド単体縛りの釣りが楽しく好調だったので、自身のおさらいも兼ねての動画のアップです。
ロッドを縦にサビくのと、横にサビくのではジグヘッドの軌道が違うんですね~。
う~ん、勉強になった!



関連記事
黒原祐一がジグヘッド単体テクニックを解説
バーチカルジギングでビッグアジをゲット
アジング再入門 「Mキャロ」って?


クロダイのルアーゲームというと主に「ボトム系」、「落し込み系」、「トップ系」と3種類に分けられていますよね? シーズン限定でミノーゲームが成立する地域もあるみたいですが、メインで楽しまれているのは概ねこのパターンかと。しかし、上記以外の方法でクロダイをボコボコに釣ってしまう方法を見つけてしまったのが「乙、スズキ先輩!」ののりすけさん。あることをきっかけに試行錯誤と検証を重ね、たどり着いた答えが「ワインド釣法」だったとか。
いよいよ開幕するトップウォーターゲームですが、ワインド釣法の方も試してみては如何でしょうか?
今まで反応のなかったクロダイのスイッチが、突如としてオンになるかも知れませんよ~。

ということで、先輩、乙でした!


関連記事
芥河晋の「お手軽ショアジギング」(ワインド篇)

関連サイト
オンスタックルデザイン




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

「ANGLERS WEB SITE FISH!」の記事に、「スプリットリングピンセット」なる便利そうなブツがあったので紹介します。
メバル用やトラウト用のルアーはフックもスプリットリングも小さいので、不器用なヒトをはじめシニアな瞳の先輩諸氏等、苦労されている方が多いと思います。僕も素手で交換しちゃう無精者なんで何度も失敗するうえに、爪に食い込み痛い思いなんかもするんですが…。そんな悩みを解決してくるのが、この「スプリットリングピンセット」。
ライトアングラーの皆様にオススメの逸品なのです。
このアイテムの詳しい解説は「うみねこの釣り日記さん」でどうぞ!


スポンサードリンク


関連記事
ティムコ セラミッククリッパー


スポンサードリンク

スポンサードリンク

飛行機をはじめ基本的にプロペラが付いているモノが大好きで、それはルアーでも例外ではありません。当サイトでもプロペラモノが登場するのはその所為で、そんなアイテムで釣れたら楽しいだろうね!って思っているのです。そして最近ツイッターのタイムラインでもコチラのアイテムの話題が出てきたので、ひょっとしてソルトでも需要があるのかな?っと思っていたりもしています。なにげにシンゴスクリューでシーバスを釣っている方も居るようですから。
というワケで、そんな楽しげなアイテムを自作しちゃおうよ!ってのが、ブログ仲間のとおるチッチさん。 実は思ったより簡単でしかも安価にデキちゃうみたいなので自作派の方はチャレンジしてみては如何でしょうか?


スポンサードリンク


関連記事
depsのプロップジグアームが面白そう


スポンサードリンク

【ハタゲーマー必見】 ロック野郎の嗜み キジハタのエア抜き方法を動画で解説

マグバイトさんのオフィシャル動画に、テスターの伊藤さんが解説するキジハタのエア抜き動画がアップされているのでご案内。 ここんとこずっとソルト業界ではキジハタゲームから端を発した「ハタゲーム」が盛り上がっており、メーカーか […]

山口県 30cm未満のキジハタを捕獲禁止に

キジハタ(アコウ)といえば言わずと知れた高級魚で、「幻の」なんてキャッチフレーズがつくほど有難がられるお魚ですね。ルアーフィッシングの世界でも最近ではいろいろとメソッドが確立されてグッと身近な存在となり、そのファイトと食 […]