Wednesday, February 3, 2016

極細フロロクエスト by LEON

Posted by tomoshow On 11月 - 29 - 2010 ADD COMMENTS

http://blog.livedoor.jp/takumikeikoyuya/archives/52603275.html

昨日極細フロロの扱い方をアップして一段落かなぁと思っていたら、流石ライトゲームの第一人者レオンさんですね! 極細ラインで釣りをする以前の準備段階からのお話をアップしておられます。読み進めているうちに思い当たる点がボツポツと…。これからラインを巻いてフィネスの世界にどっぷり浸かるんだぜ!って方は読んでおきましょう。ちなみに管理人は釣りを始めてからず~っと、両足に挟んで巻く派です。



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


極細フィネスラインの扱いについて

Posted by tomoshow On 11月 - 29 - 2010 ADD COMMENTS

ここ最近のアジング&メバリングシーンに、突如として現れたウルトラもしくはスーパーなるフィネスライン。僕も使い熟す自信がなくて手を出せない状況なんですが、ライトアングラーとして気になっていることは事実です。より細いラインを使うメリットは大きいと思う反面、デメリットだってあるのは当然のこと。その辺のデメリットっていうのはある程度使用するにあたっての注意事項を頭に入れて使えば、解消されるし心強い味方にもなるはず。メリットだけが独り歩きしている状況もあると思うので、ここらでフィネス系ラインのおさらいをしてみましょう!

【ブリーデン】BREADENフィネスフロロ100m巻[メール便:15]
by カエレバ

※以下、レオンさんが仰る通り、メーカー問わず細いラインの扱い方に変わりはないかと思います。
Keep Casting, all for joy by LEON.
極細フロロクエスト(極細ラインをリールに巻く際の注意点)
満月の貧果 (ラインについては後半部分に記載されています)
ラインセッティング (フィネスライン以外のセッティングも。参考までに)
Balance the Balance(フィネスなライトリグに関する疑問はコチラ。重要です!)
ウェイトとバランスと感度と(重いリールも必要だということも理解できます)




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

RED中村のライトゲーム(ワーム篇)

Posted by tomoshow On 11月 - 28 - 2010 ADD COMMENTS

シーバスでお馴染みのRED中村さんが、伊豆方面でワーム+ジグヘッドというライトなスタイルでメッキに挑戦しています。通常メッキゲームといえばプラグがメインだと思うんですが、今回はワーム縛り。軽量のジグヘッドを使用してダートさせるロッドワークとリーリングは初心者の方は必見です。管理人のフィールドでは交通事故的にしか遭遇できないターゲットなだけに、メッキと戯れることのできる環境は羨ましい限りです。なお、動画中に使用されている、トライロバイトとタートルヘッドの詳細はコチラ

ECOGEAE×ima(エコギア×アイマ)/トライロバイトMサイズ【即納】【ワーム】【ソフトルアー】【一竿風月】【RCP】
by カエレバ





自作ジグヘッドを「もうひと工夫」

Posted by tomoshow On 11月 - 26 - 2010 ADD COMMENTS

基本的にアジングで使用するリグ系はほぼ自作しているんですが、基本的にモノグサな性格なので簡単&適当に作って済ませちゃうのが管理人流。ジグヘッドはガン玉をウニッとフックに挟むだけで完成です! そんなんですから、バランスなんてあったもんじゃありません。それに比べて今回ご紹介する海gの釣日記さんの自作ジグヘッドは、簡単な加工で潮を受けやすくするフォルムを実現されています。すでにご存知の方もいらっしゃるかも知れませんが、「ああ、その手があったなぁ」と素直に関心しちゃいました~。

海gの釣日記「ジグフック+割ビシ=ジグヘッド」はコチラ

バルサ製ルアーCDLの実力とは!?

Posted by tomoshow On 11月 - 24 - 2010 ADD COMMENTS

RAPARA(ラパラ)と言えば、今や説明が不要なくらい有名なメーカーですよね。そのなかでもCD(カウントダウン)シリーズは釣れるルアーの定番としても有名で、近年ではクロダイのボトムノックゲームの「Mリグ」として再ブレイクを果たした名品です。

そしてそのCDからリップを取り去った通好みなルアー「CDL(カウントダウンリップレス)」を紹介してくれるのが「岸組日記 ~一魚一会~さん」の今回の記事「CDL5」です。管理人であるスパイクさんのCDLに対する信頼と愛がひしひしと伝わってきて、思わず買って使ってみたくなっちゃいました~!

アイスジグのフィギュアエイト釣法でお馴染みの「じょーじ・山本さん」が、先日紹介したラパラの新ライン「RAPINOVA-X MULTI-GAME」を早速ご自身のブログでインプレッションされています。これからのシーズンに向けて巻き替えを考えている方、低価格で信頼できるラインを探している方はご一読されては如何かと。

新作!PEラインのインプレッションはコチラ


http://www.rapala.co.jp/s-hard/fsm/fsm.html

まずはメバルを始めとしたライトゲーム全般に活躍しそうな小粒系のシンキングペンシル「フラッタースティック マッドフラッシュ」をご紹介。個人的にはハニーフラッシュが好みなんですが、コチラは「マッドフラッシュ」…。 それはまぁ置いといて、シンペンの説明をば。ステディリトリーブによるS字スロラームアクションに加え、アングラーの意のままにトリッキーなスライドアクションや平打ちアクションを演出できちゃう「五目シンペン」なんだそうです。カラーラインナップもメバルを意識したモノになっていてなかなか良さげな感じ。

そして2種類の新ラインの発表もありました!


商品の詳細はコチラの画像を参照。と言いたいところですが、なにぶん見難いかと思いますので以下要約。

「Sufix832 ADVANCE SUPER LINE」はゴアファイバーっていう強い繊維を編みこんで根ズレに強く、結合性を持った高強度(引張強度)を実現したライン。さらに独自のコーティングで繰り返しの使用でのケバ立ちを抑制&扱いやすい適度なハリとコシ。ラインの滑りが良くって波、風の影響が受け難く、海水に馴染みやすい「夢の次世代PEライン」。発売は12月予定のオープンプライスでライトゲーム用(0.2号/0.4号)とシーバス用(0.8号1.2号1.5号)のラインナップで、いずれも150m巻き。

そして「RAPINOVA-X MULTI-GAME」は、高性能ダイニーマの
4ブレイデッド高性能ラインで高強度に優れ、新開発特殊コーティング製法でガイド滑りが良く、適度なコシで0.6~1.2号の150m巻き。そして驚きの1990円だそうです。

う~ん、商品詳細の説明に2467x3359ってサイズの画像ってどうかと思うなぁ。 ちょっと見難いですよ~。

メバリングの仕掛けを振り返る

Posted by tomoshow On 11月 - 22 - 2010 ADD COMMENTS

ボチボチあちこちからメバルの釣果が聞こえてくる季節となってまいりました。僕も先日今シーズン1発目のデイメバリングを楽しんできたばかりです。さて、これから始まる「寒いけど熱い夜」に向けてメバル系ブログのサーフィン中、メバリングの季節さんの記事「メバリングの仕掛けを振り返る」にフムフムと思ったところがありましたのでご紹介します。これからメバリングを始めたい!ってビギナーの方にもオヌヌメですよ~。

TICTのアジングロッドを製作部長が解説

Posted by tomoshow On 11月 - 19 - 2010 ADD COMMENTS

ご存知TICTの製作部長・家邊さんが、先日紹介したジグヘッド専用ロッドSRAMの「JSR65」と「JSR72」の解説をご自身のブログでしておられます。

http://ameblo.jp/ajingu-mebaringu/entry-10710422341.html


また、SRAMの上級モデル的位置づけのSRAM Ultimate Tunedの解説も以下のページでされています。

http://ameblo.jp/ajingu-mebaringu/entry-10692520650.html


ピュア・フィッシング・ジャパンのWebサイトのコンテンツ「バークレイTV」に、アジング動画「ガルプワームローテdeアジング実釣」と、6種のガルプ!ワームの解説&水中映像がアップされています。なんと18件というボリュームなので以下のリンクからどうぞ!

http://www.purefishing.jp/purefishingtv/berkley/


また「アブガルシアTV」には、Kガイド搭載のアジングロッド「SALTY STAGE AJI」のソリッドモデル、チューブラーモデル解説動画がアップされています。




ラッキークラフト「Varid 55」を発売

Posted by tomoshow On 11月 - 16 - 2010 ADD COMMENTS

メバルをはじめ、ライトゲームにぴったりのマイクロバイブレーションがまたまた登場です。ラッキークラフトの「Varid 55」はバリッドシリーズの基本コンセプトである「操るバイブレーション」を受け継ぎ、新たに「平打ちダートアクション」をプラス。アングラーサイドで食わせの間をイージーに作る出せる仕様になってるようですよ!

http://www.luckycraft.co.jp/products_new/1010/varid55_web.jpg

TICTからリリースされるジグヘッドの釣りに特化したロッド、「SRAM」の詳細がオフィシャルサイトにアップされています。繊細なアタリを掛けにいく「JSR-65」と、感度とロングキャスト性能を両立させた「JSR-72」の2本のラインナップ。スーパーフィネス用のロッドにまた選択肢が増えましたね!

http://tict-net.com/product/sram_jsr.html

ジャッカルの中島成典さんが、現地フィールドテスターと淡路島のメバルを狙う。ジャッカルのメバル節、ペケペケ、カバークロー2inch、各種ロッドの詳しい使い分けの解説もアリ。いよいよ待ちに待ったメバルのシーズン! 初心者にもわかり易い内容になってますんで、これから始めたい方は是非!






「釣りに役立つ100のこと」さんで、コレは!と思ったエントリーがあったのでご紹介しちゃいます。僕らライトリガーのほとんどは釣ることの次に、釣った魚を食べることが好きな人が多いはず。だけど魚を捌く段階で飛び散るウロコにうんざりって人もこれまた多いかと。塩焼きにしたって、煮付けにしたって口の中でモゾモゾするウロコってイヤなもんです。美味しさ半減…。
ってなワケでそんなお悩みを解決しちゃう、お手軽だけどスゴイ技。詳しくは下記のリンクページでしかと見よ!

http://f100.naturum.ne.jp/e286311.html

「防水・耐衝撃デジカメ」選び2010

Posted by tomoshow On 11月 - 11 - 2010 ADD COMMENTS

ここ2年ほど釣った魚を撮影するのはずっと愛用の携帯「G'zOne W42CA」。画素数も少なくフラッシュもないオマケ程度のデジカメ機能で頑張っていたんだけど、なんとなく最近のタフネス仕様のデジカメが気になって調べてみました。意外と種類が出ているのでビックリ。これからデジカメ購入を考えている方の参考になればなぁと思いましてリンクを貼り付けてみました。購入を検討中の方はご活用してくださいませ。


デジカメWatch:特別企画:防水・耐衝撃デジカメを比較する(2010年版)

ITmedia:防水デジカメの選び方を考える――2010年版

南国Diving World:水中写真のためのデジタルカメラ


関連記事
デジタル魚拓を作ってみよう!
デジカメの防水
「防水・耐衝撃デジカメ」選び2010
2011 防水&耐衝撃 タフネスデジカメ選び
アングラーのためのデジカメ選び 2012





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

先日紹介したスティールハントの製品でむちゃくちゃ動きの良いワームを見つけちゃいました。ブラックバス用のフリルシュリンプというエビ系ワームなんですが、コレが根魚に効きそうな動きをするんですねぇ。とにかく百聞は一見にしかずってことで動画を観ちゃってくださいまし! 根魚狙いでワームを動かす時の参考にもなると思いますよ~。ちなみにスティールハントHPでは、フリルシュリンプのセット方法の解説も載っています。

スティールハントHP






※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

今回はティールハントの楠本直樹氏が四国でアジング&デイメバリングに挑戦する動画です。地味な解説だけど味がある、そして楽しそうに釣りをする姿が印象的ですね(笑) スプリットシンカーが僕と似たような自作っぽいモノで、個人的にポイント高いです(笑)

※ちなみに「ただ引きプルプル」はすでに発売されていま~す。






F-Evolution2 「釣的進化論 Lv.00」

Posted by tomoshow On 11月 - 8 - 2010 ADD COMMENTS

情報を発信する側として、F-Evolution2のHIROさんのブログに共感するモノがありましたのでご紹介致します。詳しい内容は下記のリンクで読んで頂くとして、釣りに関するマナーの向上、釣り場を取り巻く環境の問題など、コレをきっかけに考えて頂けたらなぁと思います。僕の近所の釣り場も最近「立ち入り禁止」が2箇所設定されてしまいました…。今後釣りを楽しむにあたって、決して他人事ではありません。 ※HIROさんの記事にある内容はあくまで「”お願い”や”提案”であって、強制でもないし、権利や義務」でもありません。

http://fe2005.blog48.fc2.com/blog-entry-532.html

SUPER STRIKE Vol.26「山口県でアジ、チヌ、シーバスを狙う!!」の動画の紹介です。
山口県の漁港で大久保幸三さんスミスのテスターの林太一朗さんが爆釣アジングを皮切りに、シーバス&チヌを狙う迫力の水面炸裂デイゲームを堪能という内容になっております。ライトゲームの楽しさを凝縮した実釣動画をお楽しみください。





関連記事
ライトタックルで楽しむシーバスゲームのすすめ
メバルタックルで挑む ライト五目プラッキング
遊び心満載な小型ルアーのプラッキング動画
シーバスゲームにおけるスモールプラグの有効性



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

「月下美人 夜霧」デビュー

Posted by tomoshow On 11月 - 6 - 2010 ADD COMMENTS

ダイワよりスレたメバルを獲るためのシステムコンパクトミノー「夜霧」がリリースされます。全長が42mmと小さいながらもフラットサイドデザインなのでアピール力は抜群。フローティングの「4F」とシンキングの「4S」と2タイプあるのも嬉しいところ。この「夜霧」の「4F」は2gと軽量なので、フィネスタックルのままで使えそうなのがありがたいと思うのです。

http://all.daiwa21.com/fishing/item/lure/salt_le/gekkayogiri/index.html

大寒波が来てもウズウズしちゃう! アナタのための道路情報リンク

日本列島が大寒波の襲来でガクブルしてますね。 今年は暖冬だとか言ってたんで「恒例の道路情報リンクはいいかなぁ?」って思ってたんですが、一応再掲載しておきます。 こんな状況でも、とりあえず釣りしたい。 行ける時に行きたい。 […]

お役立ち気象情報「GPV 気象予報」をスマホで見やすくする裏技を伝授

日々の釣行の際に必ずチェックする情報と言えば、釣り場の潮汐と気象情報ですね。 とくに軽いリグを扱うライトゲーマーが気にするのは、やっぱり風向きや風の強さ。 良い天気でも風がビュービュー吹くような日は釣り難いし、風の影響を […]

釣人マナー悪化でアジングの聖地が釣り禁止へ

ついにこの時が来たかと、なんとも残念な気持ちでいっぱいです。 上関に釣りに行かなくなって、もうずいぶんと時間が経ちます。 僕がアジングという釣りにハマったのが約7年前。 その頃の上関は今ほど人や車、ゴミも少なく、快適に釣 […]

ご活用ください! ルアーメーカーリンク集

アングラーの皆さんの気になる情報のひとつである、新製品情報やメーカー情報。 新しい話題は何かと心踊るものがありまして、それが知りたくて当サイトに訪れてくださる方も多いかと存じます。 さてこの度、年末年始の休みを利用しつつ […]