Tuesday, November 20, 2018

SW001


僕は現在、基本的に釣り雑誌ってのは読まず、情報はすべてネットで集めているんですね。
ネットの世界が普及する10年ほど前は釣り雑誌を買い漁って、ひたすら読みまくってたんですが。
いつしか月に一度の情報よりも遥かに多く、そして濃厚でマニアックなネタが探せば探すほど手に入るネットの世界に慣れてしまっていたんですね。
もちろん紙の本の良さってのも理解しているし、ページをめくる楽しさだって忘れてはいません。
ただ、情報収集の点だけはやはりネットの方が上、情報の正確さを見極めるスキルが要求されますが…。

スマホの登場で世の中がネット中心になってからというもの紙媒体の衰退が目立ち、雑誌の休刊や廃刊も目にするようになりました。
そして僕が唯一好きだった硬派でマニアックな雑誌「SW誌」も時代の波に押され2016年の4月に休刊に。
その知らせを聞いて残念に思ったアングラーさんは僕だけではないはず。
あれから約1年半。
「SW」がルアーフィッシングの総合情報サイトとして復活です!
11/26に公開されたばかりなんで情報量はまだ少ないですが、ソルトルアーのコンテンツが盛り沢山。
注目のライトゲーム関係の記事をアップしているのは、腕に覚えのあるその道の達人ばかり。
釣り情報の総合サイトも目立つようになってきましたが、ここの情報は間違いなし。
「行きました。これで釣れました。」というような記事に飽き飽きしている方はコアで硬派で濃厚な「SW」の世界をお楽しみください!

スポンサードリンク


関連記事
【現場でチェック!】 スマホ時代の使えるお天気系アプリ「Windyty」&「Windy」を紹介
【速報】 全メバリスト必見のデジタルバイブル「メバルプラッギングの全て」が配信開始!!


スポンサードリンク

スポンサードリンク

windyty


先日、お久しぶりの釣り仲間と出会った際に「今夜、釣りに行こうと思ってんだけど、風が強いから何処が良いかねぇ?」って話になったんですな。
んで、「ちょっと、待て。ウチのサイトで紹介してる気象情報サイト見てないんか?」ってな展開になって、いつも僕が参考にしているところを教えてあげたんですね。
近頃では、ずっと前から僕がプッシュしている「GPV 気象予報」なんかはデキるアングラーさんのあいだでは常識になっているみたいですが、一般的にはまだまだ普及してないようです。
その辺の誰でもご存知な感じのネットの天気予報なんかよりよっぽど役に立つので、とくに「風や波」に気を配るアングラーさんにオススメ。
そして以前コチラでお伝えした「Windyty」のアプリiPhone版もアリ)もイチ押し。
視覚的に風向きがチェックできるうえに、気温や雨、波やうねり、気圧や雪なんかもチェックできるので便利です。
またウェブ版では以前紹介した時よりも格段にパワーアップしており、風や波、雨などの基本的な情報に加え、海流や海水温、空気中に含まれる粉塵なんかの予想もチェックできるので、お気に入りに入れておくことをオススメします。
そして先程、僕がお試しでインストールしたアプリ「Windy」iPhone版もアリ)も良さげ。
こちらも前者の「Windyty」と似ていますが潮汐がチェックできるそうなんで、興味ある方は使い比べてみてくださいな。
僕の使い方としては数時間先の正確な情報を知りたい場合は「GPV 気象予報」を。
そして大まかな風の予報や情報を知りたい時は「Windyty」や海上保安庁の灯台観測情報を参考にしています。
ヤッホーな天気予報なんかをアテにしてると痛い目をみるので、しっかりとした情報をゲットするのが快適な釣りを楽しむための第一歩。
ちなみに「Windyty」はブログやSNSで共有できて、こんな風に貼り付けもデキちゃいます。


やり方はコチラの下の方にありますよん


スポンサードリンク



ダイワ(Daiwa) 水温チェッカーWP 04403601【あす楽対応】
by カエレバ

関連記事
お役立ち気象情報「GPV 気象予報」をスマホで見やすくする裏技を伝授
山口県 GPV 風速・風向・波浪・降水


スポンサードリンク

スポンサードリンク

cl_jg_mebd_dax10-10g


釣りPLUSさんにジグヘッド&ワーム愛に満ちたウェブショップ「フィッシングスクエアさん」の話題がアップされていて、その至れり尽くせり感がハンパなんでお知らせ。
大抵のウェブショップは製品画像と説明文の引用が載ってるだけってパターンが多くって、僕達アングラーも事前に欲しいものはチェック済みだから、あまり詳しくは見ないで購入ってケースが多いと思います。
ちょいと気の利いたイケてる感じのお店になると、ちゃんと見栄え良く撮影した画像を使い、店員さんのコメントやインプレなんかが書かれており買い物する方も楽しく、そして時には自分の知らない情報や知識をゲットできちゃったりする消費者のハートを鷲掴みにするところもありますね。
今回紹介する「フィッシングスクエアさん」も後者の方でして、「アングラーがどんな情報を求めているか?」ってことがわかってらっしゃる優良店。
詳しくはそれぞれの商品ページを見て頂ければ一目瞭然で説明はいらないと思いますが、上の画像のようにジグヘッドやワーム、その他アクセサリーの各部分の寸法などがしっかりと明記されているんですね。
これは商品のイメージがしやすく、手持ちのアイテムと比較検討できるので、買い物をする側にとってはかなり嬉しい情報。
惜しむらくは扱っている製品点数がちょいと少ないってとこですが、その辺りは今後少しづつ増やして頂けたらなって思います。
売ることだけでなく、しっかりとユーザーのことも考えているお店って素晴らしいですね!

スポンサードリンク


【ワーム】 パワーベイト ソルトウォーター マイクロクローラーアジングカスタム 3インチ CLRB クリアブルーフレック
by カエレバ


スポンサードリンク

スポンサードリンク

leonmp001


以前コチラで紹介した、レオンさんのWEB講座「メバルプラッギングの全て」が遂に配信開始です!
メバリングなどのライトゲームでは、ついつい釣れるというメソッド、ルアー、ポイントに頼ってそればかりを試してしまいがち。
また、どこかで仕入れた情報、擦り込まれたイメージや知識などが、ターゲット本来の特徴や食性を霞ませているという事実。
実はそれらで得た知識はターゲットが持つ「一部の側面において効果的」というだけであって、万能ではないってケースが往々にしてあるんですな。
今まで仕入れた情報や知識は決してムダではありませんが、ステップアップしたければ一度リセットして再構築する必要があると思うんですね。
今回配信が始まったレオンさんのWEB講座は、そんなきっかけになるんじゃないかと。
以下はブログ本文からの抜粋。
『このめばるプラッギングの全てというハウツー動画は全国津々浦々で、そのエリアに見合った釣法を駆使して釣っていますが、僕が皆さんに伝えたいのはその釣り方をその地域の方に伝えたいのでは無いのです。他地域の思いもよらぬ釣法を試すと、今まで平凡であったはずのポイントが物凄いビッグポイントに豹変する可能性を伝えたいのです』
なかなか思い込みやイメージを捨て去るってのは難しいものですが、壁にぶち当たった時に普段やりもしないことをやってみたら思いもよらない釣果に恵まれるかもしれません。
有料の講座ですが、きっとアナタの引き出しが増えることでしょう。
メバル好きアングラーは、今すぐチェック!


スポンサードリンク



つり人社 ライトゲームアカデミー 書籍
by カエレバ
アジング・メバリングがある日突然上手くなる
by カエレバ

関連記事
【見逃し厳禁】メバルプラッギング最大のキモをレオンさんが動画で解説!
【おすすめ】加来匠著 :ライトゲーマーの必須バイブル「ライトゲームアカデミー」【セミナー動画あり】
レオンさんが教えるメバルプラッギングの極意


スポンサードリンク

スポンサードリンク

funny-bear-polar


はい、今年も恒例の「全国冬の道路情報」です。
当サイトの常連さんもお初なアングラーさんも下記リンクで目的地へのアクセス、釣行プランを立ててくださいませ。
「釣りたい!」って気持ちは理解できますが、ご無理はなさらぬように。
雪の影響や凍結などで釣りに行けない日は、「眼張鯵 メバラージ」をチェックしつつ、みかんをお供にコタツでぬくぬくしてください。
各リンク先をブックマークしておくと大変便利ですよん。

国土交通相道路局 冬の道路情報

ライブカメラ検索 -カメ探-

雪道の運転テクニックに関するリンク集



Woodland(ウッドランド)スノーグリップ【タイヤグリップ】【スプレー式タイヤチェーン】【スタッドレスタイヤ】【スノータイヤ】【アイスバーン】05P26Mar16
by カエレバ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

turiiku


hebinumaさんとこで紹介されているポータルサイト「つりいく」が、なかなか便利そうなんでご案内です。
このサイトは日本各地で開催される釣りのイベント情報を網羅した情報サイトで、日付や新着順、注目のイベント等で釣りに関するイベントが検索可能。
フィッシングショー的な大規模なものから、釣具店で行われる小規模のものも扱われているところがなかなか良さげです。
自分の行動範囲内からちょっと外れているエリアの情報ってのはなかなか気が付かないもの。
足を伸ばせば行ける範囲のイベントもチェックできるので、ありがたいですな。
あちこちのイベントに参加して、あなたの釣りライフにちょっとしたイベントをプラスするのも楽しいかもしれませんね!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

myalbm01


さて唐突に僕の新旧入り乱れた未整理画像から始まりましたが、僕と同じように「写真は撮るけど整理が苦手」ってアングラーさんは確実に存在してると思うんですね。
また、趣味がカメラで釣り風景や魚たちの写真を撮りためている方や、メモリアルフィッシュはしっかりと撮っておきたいって方もいらっしゃると思います。
今回はそんなアングラーさんたちのために、たった500円でフォトブックが作れちゃう驚きのサービス紹介している、自分改造ブログさんとこのエントリーをご案内。
「ワンコインだからショボいんじゃないの?」って勘ぐってしまいがちですが、ネットでの評判は好評でなかなか良さそうな感じ。
パソコンやスマホでの画面ではなく、ちゃんと装丁されたフォトブックで見るお気に入りの写真は、いつもとひと味違った雰囲気でグッとくるはず。
こんなサービスがあるのなら写真に拘りたくなるし、自分の写真集のためにフィールドに出掛ける楽しみも増えるってもんですな。
カメラ&写真好きの皆さん、この機会に1冊作ってみては如何でしょうか?
以下にこのサービスに関連する記事を貼っておきますんで、あわせて御覧ください。

超手軽!500円で送料込みの「Tolotフォトブック」感想まとめ

『nohana』と『TOLOT』のフォトブックを比較してみた【商品編】

500円フォトブック トロットのスタッフブログ


《新品》 OLYMPUS(オリンパス) STYLUS TG-4 ブラック[ コンパクトデジタルカメラ ]
by カエレバ

関連記事
TG-4 それは写真に拘るアングラーのコンデジ
感動を「よりステキ」に伝える撮影テク講座
アングラーのためのデジカメ撮影術
松尾道洋&濱本国彦が教えるデジカメ撮影術




21587371_7


日本列島が大寒波の襲来でガクブルしてますね。
今年は暖冬だとか言ってたんで「恒例の道路情報リンクはいいかなぁ?」って思ってたんですが、一応再掲載しておきます。
こんな状況でも、とりあえず釣りしたい。
行ける時に行きたい。
あーもー辛抱たまらん!
でも、各地の雪の状況は?
等々、こんな雪降る寒い時期に釣りに出掛ける理由は人それぞれ。
理由はどうあれ、行きたいんだから仕方ありませんね(笑)
んなワケで、北海道から中四国地方までの「冬の道路情報リンク集」と、全国各地のライブカメラのリンク集です。
冬場の釣行プラン、ドライブ等にご活用下さいませ。
お出かけの際は、くれぐれも無茶はしないで安全運転でお願いします。
危険を察知して引き返すのは、自然相手の遊びで最も重要なスキルです。

May the "釣果" be with you.


国土交通相道路局 冬の道路情報

ライブカメラ検索 -カメ探-

雪道の運転テクニックに関するリンク集


Woodland(ウッドランド)スノーグリップ【タイヤグリップ】【スプレー式タイヤチェーン】【スタッドレスタイヤ】【スノータイヤ】【アイスバーン】05P20Sep14
by カエレバ


山口県 GPV 風速・風向・波浪・降水

Posted by tomoshow On 12月 - 28 - 2015 ADD COMMENTS

スマートホンで山口県の「GPV気象予報」を閲覧するためのエントリーです。
使用する際は、この記事をブックマークしてご活用ください。

スポンサードリンク











inxlabel


以前から当サイトでもお伝えしていたレオンさんのお楽しみプロジェクトが、いよいよ始動というお知らせがレオンさんのブログ上で発表されたので皆さんに取り急ぎご案内。
僕が気付いた現在は時すでに遅く、ルアーたちはほぼ完売の状態になっておりますが、まだ残っているものあるようなんで欲しい方は今すぐにリンク先へ飛んでください。
とにかく僕が説明するよりもサイトの方を見られた方が早いと思いますので、下にリンクを貼っておきます。

INX.label HP

INX.Label Official Web Shop "Fish.IN"


ライトゲーマー待望のプロジェクトがいよいよ本格的に始まるようです。
これからしばらくは今後の展開に目が離せませんな!


kawanuma01


先日Twitterのタイムラインを眺めていたら、「フライの雑誌」さんがちょいと便利なWEBサイトをつぶやいていたのでご紹介。
その便利なサイトってのがgridscapesさんとこの「川だけ地形図#2」という河川だけに的を絞った地図でして、日本全国の河川と湖沼、そしてその繋がりや何処から何処へ流れていくのかが一目瞭然で分かってしまうというありがたいモノ。
渓流釣りや川釣り、バス釣りなんかの役に立つ地図ですが、ライトなソルトルアーマンの僕としては川の終点が気になるところ。
基本的に河口域ってのはスズキやクロダイをはじめ、アジやメバルの高ポイント。
淡水の流れ込みがある場所には植物性プランクトンが流れてきまして、それを食べに海の微生物たちが集まってくるワケですね。
んで、そこには食物連鎖がうまれるワケです。
なのでポイント開拓の際や、初めて訪れる土地なんかで川が近くにある場所を見つけられれば、美味しい思いができる可能性が高いんじゃないかと思うんですね。
普段素通りしているところに河川の流れ込みがあった場合、実はそこが思わぬポイントだった!ってなことだってあるかもしれません。
この地図を利用して是非そんな場所を探してみてくださいませ。
グルールマップなどにも載ってない小さな河川も確認できるので、開拓釣行にもおすすめ!

ルー大柴のリバーとトゥギャザー! [ ルー大柴と川遊び生活向上委員会 ]
by カエレバ

関連記事
地味ながらも凄い! 国土地理院の「ウォッちず」
Google Mapで『釣り場を探す&調べる方法』
リアルタイムで風向きを表示するサイトが最高!



windyty


風の存在ってやつは良くも悪くも意外と重要でして、その向きや強さによって機能するポイントがあったり、釣果が変わったり、最悪は釣りを断念せざるを得ないなんて状況も生み出します。
僕の釣友はその辺りをあまり気にする人がおらず、「とりあえず行く派」と「行ける時に行く派」が多いんですが、僕はというとわりと風ってのを気にするタイプで、出かける前はいつもは海上保安庁の情報や、前にコチラでお知らせしたGPV気象予報などで風向きや強さをチェックしてるんですね。
そして今回は、さらに便利なWEBサイトを見つけちゃったので皆さんにご紹介!
「Windyty」というサイトで、日本どころか全世界の風の動きや強さ、気温や雨なんかを視覚的に、そしてリアルタイムで確認できるという素晴らしい情報を提供してくれるWEBサイトです。
上の画像は詳細画面ですが、広範囲表示にすればヒートマップ方式で気温や雨、気圧や雪などの状況が表示可能。
今やスマホを持っての釣行が当たり前になってきているので、リアルタイムで風の動きが見られるってのは、非常にありがたいですね。
ランガンする際の移動先の候補地選びにも役立ちそうですな!
久しぶりに使えそうな気象サイトなんで、みなさんのお友達に教えてあげてくださいね~。
当サイトと共に【拡散希望】です(笑)

釣りと気象改訂版 [ 長久昌弘 ]
by カエレバ

釣りはこんなにサイエンス [ 高木道郎 ]

関連記事
海底地形図を利用した新サービス「釣りナビくん」
地味ながらも凄い! 国土地理院の「ウォッちず」


スポンサードリンク

スポンサードリンク


20150126_050804


僕は基本的にお洒落のセンスってのはないのだけれど、こんな僕でも思うのは釣り用ウェアってだいたい「ダサイ」。
機能的には問題はない。
むしろ専用品なのでその点においては素晴らしい。
が、どうにも「ダサイ」。
どんなに機能が良くて、デザインに優れたウェアだったとしても、メーカーのロゴが目立つ時点でそれは終わっている。
だから釣具メーカーのウェアというものは持っていない。
どんなに好きなメーカーのものでも、ロゴが目立つだけで着る気も失せちゃうんです。
そしてメーカー側もどうしてそこまでユーザーにそれを押し付けるのかが不思議でならない。
それが良いと思っているのはメーカーサイドの人か、熱心なメーカーのファンくらいだと思うんです。
個人的に釣具メーカーのものを着るくらいなら、アウトドアメーカーのアイテムを着た方が良いと思ってるんですね。
メーカーロゴも控えめだし、普段着としても気兼ねなく着られるし、機能もデザインも優れたものが多い。
おそらくこの記事を読んでいる方のなかにも、おなじ考えだという人がいらっしゃると思うんですね。
わざわざお金を出してまで、センスのないものを着ることはないと思うんです。
価値観が多様化している昨今、売る側、作る側も柔軟な思考が求められているんです。
メーカー関係者の皆さん、そろそろ今までどおりのやり方、通用しなくなってきてますよ~。

ってなわけで今回は、デザインも機能的にも二重マルな「Fin-chさん」をご紹介。
当サイトでもたまにご登場頂いている藤田さんが立ち上げたブランドで、小川健太郎さんがデザインを担当しているいろんな意味でセンス抜群のブランドです。
釣りという枠にとらわれないウェア、機能的で普段着としても着られる服が欲しいという方は是非ご覧ください。
釣り好き、アウトドア好きの方、絶対にストライクゾーンだと思いますよ!
以下はFin-chさんとこのフリースのメンテ動画ですが、観ていただければそのこだわりようが理解して頂けるかと。
フリースの毛玉が「イヤン!」って人も必見。


関連記事
流れに同調&ステイさせるレベルワインドを解説
全根魚を震撼させるフリーショットリグ動画解説
YABAIシュリンプが本当にヤバかったというお話




85585002
以前コチラで紹介した、レオンさんの楽しみ過ぎるプロジェクトの続報がアップされているのでご案内です。
今回は計画の進行状況と取り扱いアイテムについてのご説明。
準備にお忙しそうですが、着実に進んでおられるようで期待に胸が膨らみますな。
また、近況報告のほかに、ワームでの釣りに役立つ小技とそれに使われる小物も伝授。
ウェブショップのことだけでなく、しっかりと釣りネタを絡めてくるあたりが、流石レオンさんですね。
そしてさらに嬉しいことに、商品についてのご意見&ご要望も募集しているそうなので、日頃から気になっていることがある方は連絡してみては如何でしょうか?
ひょっとしたらアナタの一言が、カタチになるかもしれませんよ~。
しかし、今からオープンが楽しみでなりませんな!


コクヨ 瞬間接着剤 レッドテック ゼリー状 3g タ-K501
by カエレバ

関連記事
レオン著 待望の「ライトゲームアカデミー」発売間近!
レオンさんがマイクロクローラーの秘密に迫る
レオンさん愛用のPE&リールとその使用理由




さてさて、この時期恒例の道路情報リンクの再掲載です。

小雪舞うなか、吹き付ける寒風、凍結する道路…。
それでもこのタイミングで行きたい場所がある。この地合しか出ない魚が居る。
とりあえず釣りしたい。行ける時に行きたい。
あーもー辛抱たまらん!
等々、こんな雪降る寒い時期に釣りに出掛ける理由は人それぞれ。
理由はどうあれ、行きたいんだから仕方ありませんね(笑)
んなワケで、今年も恒例の北海道から中四国地方までの「冬の道路情報リンク集」と、全国各地のライブカメラのリンク集の登場です。
冬場の釣行プラン、ドライブ、帰省等にご活用下さいませ。
くれぐれも無茶しないで、安全運転でお出掛けしてくださいね!
危険を察知して引き返すことも、釣りの最も重要なスキルです。


Woodland(ウッドランド)スノーグリップ【タイヤグリップ】【スプレー式タイヤチェーン】【スタッドレスタイヤ】【スノータイヤ】【アイスバーン】05P20Sep14
by カエレバ

国土交通相道路局 冬の道路情報

ライブカメラ検索 -カメ探-

雪道の運転テクニックに関するリンク集

 

May the "釣果" be with you.



P3120657
いったいアジングやメバリングに使われるライトゲーム用のジグヘッドの種類ってのはどんだけ存在しているのか不明ですが、今もなお新製品がリリースされ増え続けている状態なワケです。
その数があまりにも多いので、どれを使おうか悩んでしまうのが正直なところ。
実際僕もあれこれと色々と買っては試しをしているのですが、どのメーカーさんのモノも大抵釣れるし、使えないなぁって思ったヤツってのもあんまりありません。もちろん好き嫌ってのはありますが。
しかし、やっぱり「使いやすいモノを選びたい」、「いろいろ比較して試してみたい」ってのが人情でして、ジグヘッドコーナーの前で思案しちゃうんですな。
ってワケで今回は、そんな貴方のジグヘッド選びの助けになる『【35種類】アジング・メバリング用ジグヘッドまとめ【釣り】』っていう「NAVERまとめ」をご紹介。
店頭でもなかなか35種のジグヘッドを比較するってことはできないので、こちらのサイトは便利かと。
最新のジグヘッドはありませんが主要なアイテムは載っているので、好みのジグヘッド探している人は参考にされてくださいませ。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

自分の釣りの歴史を振り返ってみると、影響を与えてくれたのは、まず「釣り」の楽しさを教えてくれた親父。
そして、釣りから離れていた20代の頃にフライフィッシングを教えてくれた、東京は高輪の蕎麦屋「夢呆」の大将。
さらに12年ほど前、春に実家に帰った際にあんまり釣りを知らない兄貴の「メバルがワームで釣れるらしいから、築港に行ってみようぜ」って一言。
それからソルトルアーにハマる日々が幕を開け、当時東京在住の僕は仕事が終わればお台場方面へ、週末は単車を転がして第三京浜や東名、西湘バイパスを突っ走って神奈川、伊豆方面に通っていたんですね。
それが24時間勤務明けだろうがお構いなくw

12年前、僕のまわりには釣りする人ってのは全く居なくって、 ほとんど手探りの状態でメバリングを始めたんです。
当時ってのは今ほど道具もなく、情報もなく、ライトなソルトアングラーも少なく、ネットですら発展途上だった時代です。
今でもそれほど釣りが上手くはないんですが、その頃は本当に釣れなくって、情けなくって釣り場で悔し涙を堪えるくらい釣れませんでした。
ホント、情報がなくって海に行っては、ひたすら投げるしかなかったんですね。

そんな時期が長いこと続いて、心が折れかかった時に出会ったのが健太郎さんの「めばるing」
そりゃあもう、嬉しくって毎日のようにチェックしていたのを今でも思い出します。
ちょうどそれから、レオンさんを知り、いろいろなテスターさんを知って、とにかくネットの釣り情報を集めることを始めたワケです。
今こうして僕がこのサイトを更新しているのも、「めばるing」というバイブルがあってこそ。
ソルトを始めた頃のあの「釣れなさと悔しさ」、「仲間が居ない孤独さと、教えてくれる人が居ない寂しさ」、「釣っている人が確実に存在するのに、情報の集め方が分からないもどかしさ」そんな気持ちがあったから、「眼張鯵 メバラージ」を作ろうと思ったワケです。

アジングやメバリングの情報が溢れている現在でも、 「めばるing」は色褪せることなく、ライトゲームに欠かすことができない要素を僕たちに伝えてくれています。
ソルトライトゲームを始めたくなった時、疑問を感じた時、壁にぶち当たった時、そんな時に訪れれば何かしらのヒントがある。
そんな素晴らしいサイトが、久しぶりの復活です。
読んだことある人も、見たことない人も、是非是非チェックしてみてください。
ソルトライトゲームのツボをこれほどまで抑えまくってるサイトを僕は知りません。






当サイトで紹介している動画に度々登場しているイカ係長の広川嘉孝さんと、ヤマラッピこと山田ヒロヒトさんが立ち上げたフィッシングブランド「NUTS & VOLZ」のWEBサイトがオープンしています。
現在はTシャツやパーカーなのどウェアが多くラインナップされていますが、徐々にいろいろと増えていくと思いますので、今後の展開に期待しましょう。
ちなみにウェア類のデザインはお二人がされているそうですよ~。


関連記事
アジ&メバルタックルで楽しむデイのスルメ
イカにカサゴに尺メバ、尺アジな欲張りゲーム
沖の獲物を狙い撃ち!ライトショアジギ操作法





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

えぼさんとこのブログに、釣り人専用のフリーマーケットサイト「セルバイ」が紹介されているのでピックアップです。
大抵のアングラーさんは不要になったタックルを売る場合、中古を扱う釣具屋さんを利用するか、ネットオークションに出品するかの2択かと思います。釣り仲間に譲るというのは別ですが。
中古の釣具店に売る場合は買い取り価格の安さや、販売された時の値段に不満が残るってことが結構ありますし、ネットオークションは多少実入りが多くなる分、いろいろと面倒だったりします。
そんな時に役に立ちそうなのが今回紹介する「セルバイ」で、自分で価格を決めて簡単に個人売買できちゃう便利なサイトです。
会員登録無料&出品料無料、売れた時だけ手数料を払うというシステムなんで、無駄な費用がかからずに欲しいアングラーさんに買ってもらえるのでオススメです。


スポンサードリンク

スポンサードリンク


たまたま見掛けたブログパーツがきっかけで発見した予報サービスなんですが、これが意外と便利そうな感じだったんでご紹介。
僕らアングラーが納得する気象情報サービスってのはなかなか無いもんで、使えそうなモノってのは有料ってパターンが多いですよね? 今回紹介する「GPV気象予報」は 気象庁の数値予報を処理したもので、「雨量・雲量」、「気圧・風速」、「気温・湿度」、「低気圧・台風進路」、「沿岸波浪」等の予報が見れちゃう優れモノ。
これからの季節、風と波との戦いになるので、携帯やスマートフォンに登録して活用してくださいませ。
SPEEDIが利用する気象予測データを提供してるんで、信頼度は抜群です。

スポンサードリンク


関連記事
地味ながらも凄い! 国土地理院の「ウォッちず」


スポンサードリンク

スポンサードリンク



【ハタゲーマー必見】 ロック野郎の嗜み キジハタのエア抜き方法を動画で解説

マグバイトさんのオフィシャル動画に、テスターの伊藤さんが解説するキジハタのエア抜き動画がアップされているのでご案内。 ここんとこずっとソルト業界ではキジハタゲームから端を発した「ハタゲーム」が盛り上がっており、メーカーか […]

山口県 30cm未満のキジハタを捕獲禁止に

キジハタ(アコウ)といえば言わずと知れた高級魚で、「幻の」なんてキャッチフレーズがつくほど有難がられるお魚ですね。ルアーフィッシングの世界でも最近ではいろいろとメソッドが確立されてグッと身近な存在となり、そのファイトと食 […]