Thursday, November 15, 2018

tsbflr001


LureNewsTVの動画にトモ清水さんの実釣動画がアップされているのでピックアップ。
本動画は手軽に楽しめるベイトタックルを使ったライトなロックフィッシュゲームの紹介で、実釣を交えつつその魅力をお届け。
2本に分けられた動画は前編および後編の前半は実釣動画で、後半はちょいと音声的に難がありますがタックルの解説となっています。
最近はハタゲームなどが注目されていますが、気軽な場所で手軽なタックルで遊べるライトロックゲームはやっぱり魅力的だと思うんですな。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

sjmadai

LureNewsTVの動画にヒロセマンのライトショアジギング実釣動画がアップされているんでご案内です。
ジギングというとひたすらロッドをシャクリ続ける体力勝負なイメージが強く、個人的にちょっと遠慮したい釣りのひとつです。
今回紹介する動画で使われている道具もライトショアジギングといえど、アジやメバルなどの小物釣りで使うようなものではなく、やや重めのそれなりのタックル。
本格的なショアジギングよりは軽いですが、やはり続けてシャクるには体力が必要です。
しかし、本動画のヒロセ流の操作法をマスターすればちょっとの力で連続釣行が可能。
おまけに基本的な釣り方やマダイの狙い方なんかも教えてくれちゃうので、ライトショアジギに興味がある方、この秋デビューの方は必見ですよん!



スポンサードリンク

スポンサードリンク

frps65001


シンキングペンシルは好きなルアーでして、メバルを釣る時もスズキを釣る時も好んで使います。
シーバスメインで釣ることのない僕が使うシンペンの大きさってのはだいたい6cm程のヤツでして、これならメバルもスズキにも使えるんで常備しています。
そしてそのシンペンはだいたいマリアさんとこのブルースコードがメインなんですが、なんと今回あのフラペンが小さくなって「フラペン S65」となって新登場ってんだからこれは期待せずにはいられません。
まだ詳細は発表されていないようで詳しいことは分からないんですが、とりあえず動画があがってたんでご案内であります。


マリア ブルースコードC60/CTOP:チャートオレンジベリーパール
by カエレバ

関連記事
スリムなぶっ飛びシンペン「トライデント」発射
シンペンを駆使してバチメバルを攻略しちゃおう
ブリーデンが鋭意開発中のプロトルアーがチラリ




hcgas01


秋の風物詩的な釣りのひとつとして「ハゼ釣り」がありまして、毎年このシーズンになると東京湾岸にまだ少しだけ干潟が残っていた昭和の頃の風景が思い出されます。
小学生の頃、同級生の親父さんに連れられて友達と河口や干潟に釣りに行ったのを思い出すんですね。
延べ竿を持って短パンで水に浸かり、3人並んでハゼやキス、カレイの子などを釣ったものです。
昭和な僕としては「ハゼ釣り」と聞くとそんなノスタルジックな情景が思い浮かんでしまいますが、近頃のハイカラなナウなヤングたちの「ハゼ釣り」といえば「ハゼクラ」です。
とうとうハゼ釣りの世界にも横文字文化がやってまいりました。
あの延べ竿から伝わるブルブルという感覚も捨てがたいですが、最近のモダンな釣り方もなんだか楽しそう。
ってなワケで今回は、食材調達なハゼクラにぴったりな動画をご紹介。
ちょいとズルいと思われる方もいらっしゃるかと思いますが、食材調達という責任重大なミッションをコンプリートさせるにはアシストフックというオプションも必要なのであります。
でも、持って帰るのは食べる分だけな!


ダイワ(Daiwa) ハゼクランク 32mm クロキン
by カエレバ
ハヤブサ アジング専用アシストフック あじトラップ アミエビチューン

関連記事
巻くだけ簡単お手軽「ハゼクラゲーム」を伝授
ハゼのクランキングに最適なタックルを紹介
ハゼとルアーで遊ぶ「ハゼクラ」 その時水面下では何が起こっているのか?




ocgam01


ギアステーションの動画にジャクソンさんとこの最新ライトゲームロッドの紹介動画がアップされているのでご案内です。
本動画で取り上げられているのは以前コチラで紹介した「ジャムオーバーシリーズ」の「JAM-600XXXL-AS」、「JAM-602XL-ST」、「JAM-610XL-ST」の3モデルと、「オーシャンゲート アジング&メバリング」から「JOG603UL-AJ」、「JOG608UL-AJ」、「JOG703ULL-AJ」の3機種。
また後半にはオーシャンゲートシリーズのシーバス&ヒラメモデルの4本も紹介されています。
これから始まるアジング&メバリングシーズンに合わせてロッドを物色中の方は参考にされてくださいな。


スポンサードリンク




ご予約商品 ジャクソン オーシャンゲート アジング&メバリング JOG703ULL-AJ
by カエレバ

関連記事
ジャクソンのステープルフライがいよいよ発売
JACKSONのプロトタックルを使ったアジング動画
ジグ単、キャロ、スプリット、メタルジグだけじゃない。アジングプラッギングを紹介!



スポンサードリンク

スポンサードリンク

o0480064013324932820

ジャックナカムラさんとこのオフィシャルブログに、ボトムバンプでチヌを狙う釣り方が紹介されているのでご案内。
ルアーを使ったチヌ釣りってのはボトムズル引きかトップの釣りが一般的ですが、今回紹介する釣り方はボトムからワームを跳ね上げてフォールさせ、溜まらずバイトしてきたチヌを電撃フッキングで掛けていくという反射神経必須の早押しクイズ的鬼あわせゲーム。
ジグヘッド+ワームのシンプルリグでボトンバンプをひたすら繰り返す、お手軽かつスピデーディーでアグレッシブなチヌゲーです。
ちなみにジャックナカムラワームさんとこでは、この釣りにピッタリな「ラヴィンスライド チヌ&キビレSPカラー」が発売されるそうですよん。
下にラヴィンスライドの動画を貼っておきますんで、どんな感じで動かすのか観てみたい方はどんぞ。
動画はレッドヘッドさんとこのでして、コチラにも釣り方が紹介されてますんで、あわせてご覧下さいませ。

スポンサードリンク



中村工房 JACK NAKAMURA ラヴィンスライド 2.7インチ #20 パープルナイト
by カエレバ

関連記事
かち上げ式リアクションなデイチヌゲームを紹介
クロダイ ワインドという新たな戦略と可能性
クロダイのメタルバイブレーションパターンの釣り方とその釣れる理由を考察


hatag01


アングリングソルトの動画に、広川嘉孝さんの日中ショアハタゲームの動画がアップされているのでご紹介。
本動画はライトな感じのタックルでショアからのお手軽ハタゲームの実釣解説です。
前半はお馴染みのジグヘッドやジギングラップ(アイスジグ)を使って防波堤まわりを探る釣りを紹介。
ちなみにロッドはさりげなく、ゼナックのアストラのプロトを使っております。
後半はゴツめのタックルを使って鯛ラバを遠投。
ディープエリアを通常の鯛ラバゲームよろしくひたすら巻いて、広範囲を釣っていきます。
最近ライトゲームの1カテゴリーとして注目されているハタゲームですが成長の遅い魚なので、末永く楽しむために釣り過ぎ&獲り過ぎには十分注意しましょうね!


ZENAQ / ゼナック  PLAISIR ANSWER(プレジールアンサー) PA99 シーバスロッド 釣り竿  PA99 (RGガイド) ◆ 02P23Aug15
by カエレバ

関連記事
広川さんが伝授するショアジギング&ブレードベイトの使い方
広川嘉孝が伝授するライトショアジギのツボ
イカにカサゴに尺メバ、尺アジな欲張りゲーム





pckhswm


アングリングソルトの動画から、ポッキンさんのキジハタデイゲームの動画をご案内。
一般的にキジハタは日中よりもマズメ時やナイトゲームのイメージが強いですが、今回は地磯デイゲームの実釣動画。
釣り方もテキサスリグではなく、スイミング主体の比較的テンポの早いものになっています。
夏の暑いさなかでも良い場所の出会えれば日中の釣りも成立するんですな。


オフト(OFT) キラーシャッドスリム 3.5インチ 02(グリーンパンプキン)
by カエレバ


関連記事
ポッキンさんが作った根魚用ワーム&JHを紹介
ポッキンさんが伝授するダートで食わすキジハタ
小魚を意識したアコウはJHで攻略するのがグッド




hazecra01


近所の釣り場で「ちょいとお手軽にゆるい釣りがしたいな!」って時に打って付けなのがハゼをプラグで釣る「ハゼクラ」でして、なにやら関西方面では徐々に浸透してきているようです。
と言ってもこの釣りはお手軽で面白そうなんだけどまだまだ全国的には広まっていないようで、これからの展開が期待されるライトな釣りなんでございます。
んで、ハゼがクランクで釣れるって事実が「にわかに信じがたい」って人も居らっしゃるんじゃないかな?って思うし、ハゼがプラグに反応する様ってのを見てみたいって御仁もおいでかと思うんでSALTY!さんの動画を下に貼っときますんで気になる方はどんぞ。
クランクの後をハゼがワラワラと追っかけてくる様はなかなか見ものですよ~。
っていうか、なにこれ楽しそう!


【メール便可】ラッキークラフト ディープ クラピーSFT センターフラッシュ
by カエレバ

関連記事
巻くだけ簡単お手軽「ハゼクラゲーム」を伝授
クランクでハゼを釣る ハゼングの楽しみ方動画
ハゼのクランキングに最適なタックルを紹介




magohirawind01


オンスタックルデザインさんのオフィシャル動画に、マゴチ&ヒラメをボトムワインドで攻略するという動画がアップされていたのでご案内です。
本動画はボートからの釣りですが、このテクニックはショアからの釣りでも十分応用可能だと思ったのでピックアップ。
ジグヘッド+ワームのスタイルでフラットフィッシュを狙っている方は試してみては如何でしょうか?


スポンサードリンク





オンスタックルデザイン ZZヘッド 1oz ケイムラブルピン
by カエレバ
【オンスタックルデザイン】 OZ マナティー 75MT

スポンサードリンク

スポンサードリンク


coaman01

ルアーニュースの動画に泉裕文さんのシーバスゲームの動画がアップされているのでご紹介。
僕のサイトではあまりスズキがメインのネタってのは扱わないんですが、タックルが磯竿でリールはシマノの2000番、そしてラインがPEの0.4~0.6号を使用、そしてアジやメバルに比べるとかなり重いジグヘッドを使ってますが、ジグヘッド単体の釣りとなればこれはもう立派なライトゲーム。
一般的なシーバスタックルに比べると非力なタックルかも知れませんが、そこは磯竿の性能でカバー。
磯竿でルアーゲームってのも、なかなか新鮮で面白いと思うわけです。
一風変わったスタイルでシーバスを楽しみたいって方はどんぞ。



シマノ(SHIMANO) BORDERLESS[ボーダレス] 340M-T
by カエレバ
シマノ BB-X ハイパーフォース (C2000DHG) (レバーブレーキ付きリール) /SHIMANO/BB-X HYPER FORCE/2014年モデル/LB/

関連記事
固定観念をぶっ壊せ! 鮎竿+ルアーでシーバス
ホローベイビーちゃんが魚食なスズキに人気な件
ミニマル50で攻略するエビパターンのシーバス
ラッピングミノーSWがライトゲームにも使えそう




4082_2


地磯やサーフなどの灯りのない場所で釣りをするときって、基本的に明るいうちに下見をすると思います。
そして「あそこに瀬があるな」とか「岩が出てるな」とか考えつつ、魚がつきそうなストラクチャーを確認したり、トレースコースをイメージしたりとあれこれ作戦を練りますよね。
そして日も暮れ潮が満ち「いざ実釣開始!」となったら確認したストラクチャーたちは水没し闇に紛れて見えなくなります。
そんな時って「あっちの方だったよね」って勘を頼りに目標物に向かってキャストしてませんか?
それではストラクチャーの上や近くにルアーを通す事ができませんね。
ってなワケで今回は、その精度を上げるための小技を伝授。
コンパス機能のあるスマホや携帯があれば簡単にできちゃいますんで、覚えておいて損はありませんよ~。


関連記事
これは便利! 日本全国の河川と湖沼を分かりやすく表示する「川だけ地形図」
地味ながらも凄い! 国土地理院の「ウォッちず」
その場で測れるアンドロイドアプリ「魚測定」




hmktp01


アムズデザインでテスターを務める濱本さんトップチヌ動画がアップされているのでご案内。
今回の動画はテンポ良くヒットさせていくような内容ではなく、タフコンディションのなかでの厳しい実釣を収録。
濁った状況でいかに魚を釣り上げるのかに注目です。
トップチヌではついついルアーを動かしてしまいますが、ノーアクション、ドリフトも効果的ってことを初めて知りました。
また、都市部の川で釣りをする際、魚に人影を見られぬように一歩引いた立ち位置で釣りをしているのにも注目です。
トップチヌファンは必見ですよん。

スポンサードリンク



アムズデザイン(ima) プガチョフコブラ 60mm #PG60−002 潮見スパークル
by カエレバ

関連記事
メガバスのポッピングダックの特徴とトップチヌの楽しみ方を動画で解説
岩崎林太郎がトップチヌの遊び方を動画で解説
黒鯛は学習しタフコン化する!? その対応策とは


スポンサードリンク

pknsk01


アングリングソルトの動画に、ポッキンさんの最新キジハタメソッドの動画がアップされているのでご紹介。
今回紹介するのは以前コチラで紹介している「スイムキル」の最新バージョンで、リグの説明から変更点、そして釣り方までを実釣を交えて解説。
パッと見は一般的に使われるテキサスリグと変わらないんですが、釣り方が独特でまるでエギングをしているようなロッドアクションです。
テキサスリグの釣りに少々飽きてきた方は、是非一度試してみては如何かと。

オフト(OFT) スモーキー・ギブス SGB−78B
by カエレバ

関連記事
基本のテキサスリグで狙うキジハタハントをポッキンさんが実釣解説
ポッキンさんが伝授するダートで食わすキジハタ
ポッキンさんが伝授するキジハタ新メソッド・AH





kydana01


エバーグリーンやアルカジックジャパンのテスターを務める黒原祐一さんがデイからナイトのアジングを実釣解説
前半はデイアジングについての解説で、この釣りの魅力やパターンなどを紹介。
後半はナイトゲームに突入し、ジグ単やスプリット、キャロを使い分け、渋い状況下を探っていきます。
また黒原的PEラインとフロロのメリット&デメリットも解説しているので、アジングファンは是非。

スポンサードリンク




エバーグリーン(EVERGREEN) ソルティセンセーションPSSS−77Sリミットブレーカー
by カエレバ


スポンサードリンク

スポンサードリンク


ebimeba01png

TICTのフィールドアドバイザーである海老沢さんが、小磯絡みのサーフで尺オーバーのメバルに挑戦
タックルの解説からアクションの付け方、狙うべきポイント、ヒットパターンまでを実釣解説してくれているんで、似たようなシチュエーションの釣り場がある方は参考にされては如何でしょうか。
ちなみに動画では現在開発中の「IceCube IC-79T」が使われており、ちょっとした紹介もされてますよん。
梅雨も明けてしまったのでメバル釣りにはかなり厳しい状況ですが、本格的に水温が上昇するまでは条件次第でまだ釣れるはず。



スポンサードリンク

スポンサードリンク

dwd8


アングリングソルトの動画に、デビル渡辺さんのタコ釣り動画がアップされているのでご案内。
本動画はワンナックの新製品「デビルクロー」を使い、アブガルシアのオクトパッシングロッド「タコスフィールド」で港湾のタコを攻略。
狙うべきポイントやアクションの付け方、さらにベイトタックルとスピニングタックルそれぞれの釣り方も伝授です。


ワンナック デビルエイトクロー 18g タコ掛
by カエレバ

関連記事
遊び心と本気が融合! 粋なショートロッドを紹介
ニュルッとした感触を楽しむ夏のタコゲー
ヌルッとした感覚を楽しむ夏のタコゲー




mgbspop01


以前コチラでお伝えした、メガバスさんとこのトップウォータープラグ「ポッピングダック」を紹介している実釣動画がアップされていたので、皆さんにご案内。
動画ではポッピングダックの特徴とトップチヌの釣り方などが解説されているので、このプラグが気になっている方やクロダイ&キビレのトップゲームに興味がある方にオススメです。


メガバス(Megabass) ポッピングダック GLXデイライトシュリンプ
by カエレバ

関連記事
根掛かり知らずのボトムクランク実釣解説動画
プラッギングで楽しむクロダイゲーム動画
ボトムのチヌゲーの楽しみ方と根掛かり解説動画





ajgm001


アルカジックジャパンさんとこのオフィシャル動画に、ゴロタの尺メバル攻略動画がアップされているのでご案内。
本動画はアルカジックさんとこのブランドビルダーである藤原克則さんと山城剛さんが、それぞれフロートリグとジグヘッド単体でゴロタに潜む尺メバルの攻略方を紹介する実釣動画です。
ロケ地は伊豆ですが、全国各地の似たようなポイントでも基本的な釣り方はあまり変わりないと思いますんで、皆さんも尺超えメバル目指して頑張ってみてくださいませ。


【釣り】Arukazik Japan/アルカジックジャパン ぶっ飛びロッカー2 uttobi-r2【110】
by カエレバ

関連記事
夏のランカーメバル攻略指南の動画を紹介
伊豆のゴロタを攻略するメバルセミナー動画
尺オーバーを狙って捕る7つのキーワード





yabeajijh01

アングリングソルトの動画に家邊さんのアジング&メバリング実釣動画がアップされています。
本動画は2g~3gの重めのジグヘッドを使った釣りの解説でして、このリグを操作するにあたって気をつけるべきポイント等を紹介。
また、アジとメバルの釣り分けなんかもありますんで、ヘビーなジグ単の釣りに興味がある方はどんぞ。


”2015 New Model”34 THIRTY FOUR(サーティフォー)ADVANCEMENT(アドバンスメント)SBR-64 【アジングロッド】【メバリングロッド】P25Jun15
by カエレバ

関連記事
34のメバルロッド「SBR-64」の発売日が決定
黒原祐一が伝授する重量級ジグヘッドの使い方
家邊&ヒロセの夏のジグヘッド単体ゲーム




【ハタゲーマー必見】 ロック野郎の嗜み キジハタのエア抜き方法を動画で解説

マグバイトさんのオフィシャル動画に、テスターの伊藤さんが解説するキジハタのエア抜き動画がアップされているのでご案内。 ここんとこずっとソルト業界ではキジハタゲームから端を発した「ハタゲーム」が盛り上がっており、メーカーか […]

山口県 30cm未満のキジハタを捕獲禁止に

キジハタ(アコウ)といえば言わずと知れた高級魚で、「幻の」なんてキャッチフレーズがつくほど有難がられるお魚ですね。ルアーフィッシングの世界でも最近ではいろいろとメソッドが確立されてグッと身近な存在となり、そのファイトと食 […]