Saturday, December 15, 2018


日本のルアーフィッシングを代表するゲームフィッシュと言えばおそらくスズキでして、そのご尊顔を拝みたくってルアーを始めたって方もたくさんいらっしゃると思います。御多分にもれず実は僕もそのクチでして、5年位前はメバルを追いかけつつもスズキを狙っていました。本格的にソルトルアーを始めたばかりの当時、東京からのUターンである僕の周りには釣り仲間が全く居らず、ネットと雑誌の情報だけを頼りに河川や港湾に通いましたが釣果の方はからっきし。「釣れる」と聞けばなんでも買っては投げ、ロストするの繰り返しでルアー代は嵩むばかり、なかなか魚には巡り会えず半泣きになりながら1年続けましたがリタイア。そしてライトタックル一辺倒のスタイルとなったワケでございます。しかし皮肉なことにメバリングにハマっている時の方がスズキの捕獲率が大幅にアップ、メバルロッド+ジグヘッドでスズキを狙う酔狂な友人に出会ってからというもの、ライトタックルのシーバスゲームの面白さにハマってしまった次第でございます。強めのメバルタックルで楽しめるスリリングなプチビッグゲームをまだ経験していない方は是非! というワケで今回は、ライトなシーバスを楽しんでおられる健太郎さんとこのブログをご紹介。相変わらずテンポの良い臨場感溢れる文章で、楽しさが伝わってくるそんなエントリーです。彼の過去の日記には、釣りのヒントがあっちこっち散りばめられているので色々読みあさって見ることをオヌヌメ致します。

メバルロッド等でスズキを釣る場合、ロッドのパワーにもよりますがランディングまでに時間が掛かり、周囲に迷惑がかかる場合があるので注意が必要です。また、無闇に細いラインの使用は避け、キャッチできる太さのラインを使って頂けたらと思います。ルアーが掛かったままのラインブレイクは魚にとって致命的ですし、アングラーとしてはルアーは失いたくないはず。ラインを細くしなければ釣れないというターゲットではないように思いますんで、お互いのために確実に捕れるタックルで挑みたいものですね!
っていうか「シーバス」って言うより「スズキ」って言う方が好きなんだよなぁ。


関連記事
松尾氏が手掛けた尺メバロッドがいよいよ登場
ゲーム性の高さがハマるヒラセイゴゲームを攻略
シーバスゲームにおけるスモールプラグの有効性
シーバスも思わず食いつくminimaru65動画
スモールプラッキングのすすめ




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー




レオンさんの実釣解説動画が、youtubeのLureNewsチャンネルにアップされているのでご紹介。
今回紹介する動画はバークレイとのコラボで、レオンさんが 最近ハマっているワインドゲームを解説。実釣を交えつつ有効なアクション、効果的なワーム、その時釣れた魚やシチュエーション等を詳しく丁寧に説明してくれちゃいます。ベイトフィネスな釣りや、スピニングタックルを使い分けた10本もの動画を連続再生するので見応え充分。各ムービーごとに見所満載ですが、注目はレオンさんがプロデュースし発売も迫っているというワームの存在。セット方法によって、ダート用とリトリーブ用と使い分けることができる一石二鳥的なワームで、こだわりのボディーデザインは釣れる要素がギュッと詰まっています!
ちなみにコチラコチラでは、レオンさんがハマっているオフショアのライトゲームも紹介されていますよん!



関連サイト
Gulp! SW ミノー 1インチ
Gulp! SWパルスワーム4インチ
Gulp! ALIVE! クリケット1インチ
Power Bait パワーミノー
Jazz 尺ヘッド
D-type

関連記事
独創的なGulp!とミニマルによるライトゲーム
レオンさんが「Gulping!動画」を解説
レオンさんがボトムワインド メバリングを紹介
レオン流 ワインド&プラグテクを動画で伝授
デイのベイトフィネス+ワインドが楽しそう



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー



レオンさんのミニマルを使ったクロダイゲームの動画が、アングリングソルト動画にアップされているのでご報告。
クロダイのボトムゲームと言えば、ワームを使ったものやプラグを用いたMリグ系の釣り方がありますが 、今回の動画はミニマルがメインの内容でして、各シチュエーションに合わせた釣り方を解説しています。この動画では一般的なボトムトレースの釣り方から、スイミング、アクション&フォールを織り交ぜた方法を伝授。また、河川で釣りをする際のポイントや、ベイトタックルのコツも教えてくれちゃってますんで、これからベイトタックルに挑戦したいって方にもオススメでやんす。


【ブリーデン】ミニマル50[メール便:3](アジング/メバリング)
by カエレバ


関連記事
名店が教えるミニマルのブレードチューン
釣れる不思議系プラグminimaruの水中動画
レオン流 ワインド&プラグテクを動画で伝授
ミニマルのシークレットカラー&アクションを紹介
激しくロッドを振り下ろすミニマル新釣法とは?





キスのルアーゲームってやつはエサ釣り感が非常に強い釣りでして、ルアーフィッシングオンリーでやってきた方はちょっと戸惑うのかも知れません。実際この僕も今回紹介する動画を見て初めて知ったことが結構ありまして、「チョイ投げ」とは言えちょっとナメていた部分があったことを反省しております。キス釣りを長いこと楽しんでいる方には物足りない内容かと思いますが、これから始める方や、なんとなくチョイ投げしちゃってる方に見てもらいたい動画です。良型キスが潜んでいる場所や、ポイントの解説、キャスト法、ロッドのさばき方等も解説しているので是非!
キスゲー経験者も新たな発見があるかも知れませんよ~。



スポンサードリンク

スポンサードリンク



僕の住んでいる瀬戸内海では縁のない魚ですが、太平洋側で釣っている方ならば馴染み深いソウダガツオ。基本的に釣ったこともないし、ナマで見たこともない魚なんで、詳しいことは分からないのですが手軽で面白そうな釣りの動画だったんでご紹介です。シーバスのエキスパートと知られる小沼さんが、お手軽な回遊魚ゲームを楽しむ姿ってのも新鮮ですが、やはりこの方のスゴイところは、まわりが釣れていなくてもしっかりと攻略して魚をモノにしているところ。しかも連発で(笑) やはり釣りウマな人ってのは、些細な所ところまで気を使ってるんだなぁと思いました。
動画の撮影時期が8月中旬なんで、ちょうど今が旬なんじゃないでしょうか?






※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー




先日アップしたSUPER STRIKEのショアゲー動画で解説されていた、キスの捕食が気になったので検索してみました。マニアックなモノだけに投稿されている数は多くありませんでしたが、比較的わかりやすい動画があったのでご紹介。
明確なバイトがあるのに、思うようにフッキングしないもどかしさが楽しいこの釣り。そこをリグを変更したり、フックサイズを落としたりして攻略するのもキスゲーの魅力ですね。しかし、なかなか針掛かりしない原因は気になるところ。この動画を観たらその謎が解明されるし、エサやワームを短くつける理由が一目瞭然なのです。全国のチョイ投げファン必見の動画ですよん。



関連記事
ショアゲーで楽しむ夏の風物詩ゲームin淡路島
SUPER STRIKE Vol.45 ショアゲー(キス編)
チョイ投げ竿「KR-Xキスゲーム」を開発者が解説



スポンサードリンク

スポンサードリンク


お盆休み目前の日本列島はまさに夏真っ盛りで、今から何を釣ろうかと思案している人も多いかと思います。僕の夏の釣りと言えば、ほぼトップチヌオンリーという釣りメニューでして、たまにキスを狙ったり、アジを釣ってみたりする程度です。そんななか、なんとなく手軽に釣れるモノはないかと考えていたら、以前からタコ釣りがしたかったことを思い出して早速検索。僕とおなじく、これから「タコが釣りたい!」って思っているオクトパッシングビギナーさんのお役に立てるような動画を貼り付けてみましたので、興味のある方はどんぞ。



スポンサードリンク




※コチラの動画はオートプレイ(連続再生)になっております。






スポンサードリンク

スポンサードリンク

以前コチラで紹介したキス用ロッド「KR-X キスゲーム」、その紹介動画がアップされているのでピックアップです。
ワームで狙うシロギスのために開発されたちょっと酔狂なこのロッド、さすが専用ってだけあってその拘りっぷりはなかなかのもの。ティップは感度を重視したチューブラーで、さらにグリップも感度を良くするためにコルクが使用されています。ガイドはもちろんKRガイドのマイクロガイドシステムを採用。キス狙いということもあり、8号のオモリがキャストが可能なんだそうです。高感度でヘビーなシンカーが使えるこのロッドがあれば、キスゲー以外にもいろんな釣りが楽しめそうですな!



スポンサードリンク

スポンサードリンク



先日コチラでお伝えしたプラグを使ったスルメゲーム。エギではなく、プラグを使うあたりにライトゲーマー心がくすぐられちゃいました。そして今回紹介するのは、オーソドックスにライトエギングによる実釣動画。しかし、ただの釣行ではなく、デイゲームってところがすごく魅力的。スルメイカの釣りは勝手に夜にするものというイメージをつくちゃってましたが、アオリイカ同様に日中でも釣れるもんなんですね! これにはちょっと驚きです。いつもよりちょっと早めに出発して、ナイトゲーム前にスルメでもってスタイルはなかなか美味しいかと思う次第でございます。
with  沖漬けのタレ。





スポンサードリンク

スポンサードリンク



最近その手軽さで注目を集めているライトタックルで挑むキスゲーム。去年辺りからか専用タックルを発売するメーカーも増え始め、お手軽なライトゲームとして定着しはじめたようです。ターゲットとしてはそれほど大きなものではなく、むしろ数釣りを楽しむ感じの釣りですが、あのキスのバイトと小気味良い鋭い引きは、一度味わってしまうと忘れらない魅力があります。今回はそんな中毒要素のあるキス釣りをデビル渡辺さんが、ワンナックのチョメリグを使って解説してくれちゃいます。 Let's 浜の女王ゲーム。 (略して、はまじょゲー)




ワンナック チョメリグ 8g
by カエレバ

関連記事
「チョメリグ」で楽しむ お手軽アジング講座
ターゲットを選ばない新感覚リグ「チョメぽよ」

 




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

タイラバと言えば船からの釣りを連想しちゃいますよね?  しかし、実際にはキャスティング用のタイラバも市販されていて陸っぱりからでも十分に楽しめる釣りなんですな。タイラバのターゲットと言えばマダイですが、実は青物や根魚なんかにも有効な漁具系ルアーでして、五目釣り的な楽しみ方もできるんですね。潮通しが良さそうな深場に面したポイントがあれば、あとは投げて巻くだけ。難しいテクニックも必要としない釣りなんで、気楽にできてしまうのも魅力。しかし、ターゲットもポイントもそれなりなんで油断は禁物。装備もタックルも万全にして挑みましょう。
※2013年1月現在、バスデイの「忍キャス」はWEBカタログには存在しておりません。



関連サイト
シマノ 炎月投式


スポンサードリンク

スポンサードリンク



アングリングソルト動画より、クロダイのトップウォーターゲームの解説ムービーのご紹介。
鬱陶しい梅雨も開けて、いよいよ本格的にトップゲームの季節の到来となりました! ポッパーやペンシルなどを操りつつ、魚をその気にさせて水面を炸裂させるこのゲーム。その魅力はなんと言ってもチェイスからバイトの瞬間、魚とのファイトの一部始終が全て丸見えってところ。暑くてなかなか外に出る気もしなくなるこの時期ですが、短パン姿で水に浸かりつつ楽しめるのもトップチヌの良いところ。  海パンウェーディングも結構気持ち良いので、未経験の方は是非遊んでみて下さいませ。 条件は無風、クリアウォーターそしてバカみたいな青空です!ベイトに狂ってる時は超イージーに連発することもあるので是非!




スポンサードリンク

スポンサードリンク


アブガルシアからキスゲーム専用ロッドが発売されるようです。
この度リリースされるのは、7ftクラスの手返し重視のショートモデルと、8ftクラスのサーフ用遠投モデルの2本。いずれも最新のKRコンセプトガイドを搭載しているので、ライントラブルの心配は皆無ってところが嬉しいですな。またキス以外のターゲットにも使えるオールラウンダーでアジ、メバルはもちろんのこと、ハゼやベラなんかにも使えるんでコレ1本あれば1日遊べちゃいますな。
また、アブガルシアからフラットフィッッシュ用のロッドも発売されるようなんで、平たいヤツのファンは是非。
画像は、けんぼうさんとこのブログからお借りしております。


関連記事
SUPER STRIKE Vol.45 ショアゲー(キス編)
ショアゲーで秋の風物詩を釣る ~ハゼ編~
ダイワの陸っぱりライトゲームブランド「Dsmarts」






※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

「お~、おぉ~、おおお~!」って思わず声が出ちゃった動画を勢いで紹介です(笑)
メバリングやアジングをしてて、予期せぬ大物を掛けちゃった経験が皆さんにもあるかと思います。 ライトタックルでヒットする魚の王道と言えばスズキですよね?  今回紹介する動画は、それとはちょっと違うかもしれませんが、感覚的におんなじかなぁなんて思うんですね。シーバスタックルでブリが掛かっちゃたよ的な嬉しいハプニングですね。アングラーはメジャークラフトの広瀬さんで、ヒットからランディングまでの一部始終が収められています!
観ているこっちまで腕がダルくなりそうな動画を、是非ご堪能下さい(笑)


※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


ライトゲームの発信地と言っても過言ではない広島。そんなアジングやメバリングが盛んな地域の釣りウマたちのブログに度々登場するメタルジグの達人「岩佐さん」。実はこの方コチラでオリジナルのメタルジグを製作販売しておられる方で、メタルジグオンリーでメバルをボコボコ釣ってしまうほどの腕の持ち主。僕はメタル系の釣りってヤツは大の苦手で、全く手を出すことはないんですね。しかし、今年はちょっと興味が湧いてきて手を出してみようかと思っています。んで、以前より「岩佐さんってどんな釣り方してるんだろう?」と思っていたのですが、なかなか釣り方に関する記事を見つけられなかったんですね。そこでようやく「ツーチョンメソッド」なる釣り方が載っているアングルの特集記事を発見できたので、皆さんにもご紹介です。
と、思ったらコチラの記事内でりゅうさんが紹介されていましたね(笑)
なかなか楽しい記事ですので、合わせてご覧下さいませ。
※画像は岩佐さんのブログからお借りしています。

スポンサードリンク



【ブリス】海楽疑似餌 メバジーFW 2g/4g[ネコポス:3]
by カエレバ


スポンサードリンク

スポンサードリンク


メバルロッドなどのライトロッドで楽しめる釣りの中でも、結構なファイトで楽しませてくれるターゲットとして「ヒラセイゴ」が居ます。僕の住む瀬戸内ではお目にかかれない魚なんで、たまに日本海方面まで釣りに行きますが、コレが思うように釣れません(笑)  ガッツリと通える距離ならば攻略法を見出すことが出来るのかもしれませんが、往復で200kmです。薄給の僕ちゃんにはムリです。そんな瀬戸内アングラー憧れのヒラセイゴ。釣って良し、食べて良しの「ギンギラギンにさりげない」あんちくしょうをゲットするためのハウツーが綴られている健太郎さんとこのブログをご紹介でございます。ヒラセイゴだけでなくメバルにも効くお話も書かれているので、メバルプラッガーも必見ですぞ~!
「セイゴ」だからと言って、ナメちゃあかんターゲットなんですな。
レオンさんとこのブログでも 紹介されてますんで、合わせて読むと釣果倍増!?

ヒラセイゴ その1
ヒラセイゴ その2



スポンサードリンク

スポンサードリンク

当サイト開設当初からお世話になっているライトさんブログに、なんだか地球に優しげで楽しげな釣りの紹介記事がアップされているのでご報告。
個人的にちぎれたり、齧られたり、ボロボロになったワームってのは、再利用するかと言えばあまりしないのが正直なとことろ。もったいないと思いつつも処分してしまいます。しかし、そんなワーム達でも使い方とターゲットさえ選べば、まだまだ活躍の場はあるとライトさんは教えてくれました。その新たなターゲットはカワハギ! エサ取り名人の名を欲しいままにしている「憎いあんちくしょう 」をとうとうやっつける日が来るのです。しかもワームの切れっぱしで!!!
エコで美味しいこのゲーム、比較的暖かい日中に楽しんでみては如何でしょうか?





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

最近のシーバスシーンにも「フィネスな釣り」が注目されてきているようで、今回紹介する動画もそんなシーバスゲームを意識しているのかな?って印象を受けました。近頃つくづく思うのは、どんな釣りでも軽量な仕掛けをより遠くへ、よりナチュラルにってのが「永遠のテーマ」なんだなぁと考えてる次第であります。シーバスアングラーさん達が一般的なシーバスルアーよりも小さいルアーを使って検証しているこの動画、あえてメバルタックルでシーバスやヒラセイゴを狙っている酔狂なライトアングラーさん達の参考になるかな?とも思ったのでちょいとアップしてみました。

ただ最近思うのは「フィネスな釣り」も良いのだけれど、最低限掛けた魚をキャッチできることを前提としたラインシステムで挑むことも大切だなぁと思うのです。





スポンサードリンク

スポンサードリンク




独自のテクニックを編み出しメバルやアコウに情熱を燃やすPockinさんが、瀬戸内の激流でマダイの攻略法を解説。
マダイといえば鯛ラバやテンヤを使った釣りがメジャーですが、今回使用するのはシンプルに20gのメタルジグ。釣り方も意外とシンプルでシャクってドリフトさせるというスタンダードなもの。激流メバルをメタルジグで狙うのと共通する部分もあるので経験者はイメージしやすいかと。
今までは船の上からのイメージが強かったマダイゲームですが、徐々にショアからの釣りも開拓されつつあるようで今後の展開が楽しみな釣りですね。動画中ではレバーブレーキのリールを使っていますが、通常のスピニングリールでも応用できるので、ビギナーな方も是非チャレンジしてみてくださいな!








スポンサードリンク

スポンサードリンク



ジップベイツのフィールドスタッフである「ガタピン」こと緒方裕次郎さんが、アンソル動画で五目ゲームに挑戦します。
今回の動画は僕らライトアングラーのメインウェポンとも言うべきメバルロッドでのプラッキングでクロダイからメッキ、さらにはソウダガツオまで釣っちゃう というちょっと濃い目な内容です(笑)  使用タックルのインプレもあるので、お見逃しなく。防波堤の際に付いてカラス貝をハムハムしているチヌって、フォーリングだけじゃなくてミノーで狙えるんだね!




関連記事
緒方裕次郎(ガタピン)が挑む 夏のトップチヌ
緒方裕次郎「GATAPIN TV」を配信




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー



【ハタゲーマー必見】 ロック野郎の嗜み キジハタのエア抜き方法を動画で解説

マグバイトさんのオフィシャル動画に、テスターの伊藤さんが解説するキジハタのエア抜き動画がアップされているのでご案内。 ここんとこずっとソルト業界ではキジハタゲームから端を発した「ハタゲーム」が盛り上がっており、メーカーか […]

山口県 30cm未満のキジハタを捕獲禁止に

キジハタ(アコウ)といえば言わずと知れた高級魚で、「幻の」なんてキャッチフレーズがつくほど有難がられるお魚ですね。ルアーフィッシングの世界でも最近ではいろいろとメソッドが確立されてグッと身近な存在となり、そのファイトと食 […]