Friday, February 5, 2016


お盆休みで帰省して普段は釣ることが出来ないクロダイをトッでを楽しみたいって方も居るんじゃないかな~?って思ったので、トップチヌを楽しむためのエントリーをピックアップしてみました。
炎天下の短パンフィッシングのお役に立てれば幸せます。

ジリジリと日差しが強くなり、暑さが増してくると開幕するのがトップチヌでして、個人的に毎年すごく楽しみにしている釣りのひとつです。偏光グラス越しに映る魚影と、揺らぐ海面。響く吸い込み系の捕食音、派手に飛ぶ飛沫、直後のトルクフルなファイトは一度経験すると病み付きになってしまいます。
しかし、意外と良く聞くのが「釣れない…」、「釣れる気がしない」 などのネガティブな言葉。実はこの釣り、ちょっとした釣れる条件がありまして、その条件から外れると極端に釣れなくなります。僕もこの釣りを始めた頃はボウズ率が異常に高く、何度も挫折しそうになりましたが、その条件に気づいた時から、高確率で魚に出会えるようになりました。
本日紹介する松浦さんとこのエントリーは、まさにその釣れるエッセンスが綴られている ので、トップチヌを心行くまで堪能したい全ての方にオススメの内容なんであります。
記事中には「一定の距離を保っていれば逃げない」、「思っていたよりも短い距離まで接近しても逃げない」とありますが、あくまでも「ゆっくりした動作」または静かにしていなければ、魚は警戒し逃げていきます。クリアな水質ではストーキングは重要。僕はここ一番ではしゃがんでキャストしたりします。いきなり水際には立たないで、離れた位置からキャストするのも大切。
ちなみに画像は僕が釣ったおっチヌさんでございます。
あっ、そうそうベイトの存在もお忘れなく!

関連記事
岩崎林太郎がトップチヌの遊び方を動画で解説
松尾道洋がMリグ&トップチヌを実釣解説
緒方裕次郎(ガタピン)が挑む 夏のトップチヌ
massimoTV Vol.20 和歌山 カヤック・チヌ編



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


基本的にライトゲームと言われて連想するものは、やはりメバルやアジ、クロダイ、カサゴあたりだと思うんですね。
他にもセイゴやムラソイ、メッキやカマスあたりもそうですが、なんとなくアジングやメバリングと比べると、親しまれていない様子。地域的に釣れない魚もいるでしょうが、せっかく楽しめるのに釣らないのはもったいないと思うんです。
今回はちょっと視点を変えて、メジャーなターゲット以外も狙ってみるのも楽しいんじゃない?ってエントリー。
海の中にはまだまだルアーに反応するけど、釣り方が確立されていないお魚さんが居ますんで、釣り方を研究してみるのも一興。また、限られた時期や場所で成立するような釣りを見つけるのも、ライトゲームの楽しみだと思うんです。
なんてことを本日以下で紹介するをブログ読んで思っちゃったんで、ピックアップしてみました。
アジング、メバリング用のタックルだから、それしかやらないなんてもったいないですよん!


ライトタックルルアーワールド BLOGS :イッテンフエダイ


関連サイト
ライトタックルルアーワールド 


関連記事
ミニマルのムラソイゲーをレオンさんが徹底解説
ライトタックルで楽しむシーバスゲームのすすめ
ゲーム性の高さがハマるヒラセイゴゲームを攻略
スモールプラッキングのすすめ



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


ピュアフィッシングジャパンのブログに、発売前のロックフィッシュ用ワームが紹介されているのでピックアップ。
今回取り上げたワームはガルプのSWパルスワーム4インチのボリュームアップバージョンで、リブを深く幅広くし、カーリーテールの向きを変更、よりアピールの強い波動を生むように設計されたファットなワームです。
発売は秋頃のようなんで、ロック野郎は期待して待ちましょう!


関連記事
TICT 根魚用ブラス製パイプ入りシンカーを発売
アコウのメバルパターンに効くシャッド系ワーム
reins ライトロックにジャストなワームが発売
大型ロックにウェーバーシュリンプ3.5が誕生





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


年々夏の暑さが増してきているようで、炎天下での釣りに身の危険を感じるほど。しかし、それでもうだるような暑さのなか、釣りに行きたくなるのがアングラーの性でして、旬のターゲットと涼を求め海に出掛けてしまうものです。
んで、夏の釣りモノで近頃注目されているのがタコでして、最近個性的な専用のルアーをリリースするメーカーさんが増えてきています。
ってなわけで今回は、去年に続いてタコゲー関連の動画を紹介です。
今年からオクトパッシングデビューされるビギナーちゃんは、関連記事の動画も合わせてどんぞ。
ついでに、タコの絞め方が分からんばいって方はコチラ





関連記事
ニュルッとした感触を楽しむ夏のタコゲー
C.C.ベイツ 対タコ用の新型ルアーを開発中





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


アジングやメバリングと比べれば少し知名度が低いイメージがありますが、実は結構楽しまれているのがカマスのルアーゲーム。
カマスは皆さん御存知のようにフィッシュイーターでございまして、ワームやプラグ、メタルジグなんかに反応してくれる食べて美味しいゲームフィッシュ。30cmを超えるクラスのものも居て、なかなかエキサイティング。
最近カマスの釣果を拝見するので、オンスタックルデザインさんとこのカマスをワインドで釣る動画をご紹介。
アクションの付け方やロッド操作を教えてくれるので、ビギナーさんやワインド初心者にオススメ。
動画は寒い時期ですが、季節が変わっても基本的な釣り方は変わらないと思いますんで、参考にされてください。


【メール便OK】オンスタックルデザイン マナティー38 MT-K20 ケイムラ・ブルーバック/フラッシュベリー
by カエレバ


関連記事
マナティー38を使ったワインド入門&実釣動画
レオンさんがブレーキワインドを解説&伝授
レオン流ワインドゲームを各種濃縮詰合せ解説
「マイクロワインド」を馬上憲太郎が動画で解説



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


じょーじ山本さんが夏にピッタリのライトゲームを教えてくれる動画のご案内です。
夏のクロダイ&キビレゲームといえばトップウォーターですが、今回はちょいと趣向を変えてアイスジグ(ジギングラップ)を使ったリアクションゲームのご紹介。
クロダイやキビレの姿は確認できても、ポッパーにもペンシルにも反応しないってことは結構ありますよね? そんな時に試してみたいのがダートアクションを使ったリアクションの釣り。今まで見向きもしなかった魚がヒットするかもしれないので、切り札としてルアーケースに忍ばせといたら良いかも!
ちなみに動画の後半はボートシーバス&スキャッターラップの解説でやんす。




関連記事
クロダイ ワインドという新たな戦略と可能性
クロダイのフォーリングゲームのコツを伝授
ワームで狙う 初夏のキビレデイゲーム





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


以前、コチラコチラでお伝えした興奮度MAXのミニマルによるムラソイゲーム。今回はレオンさんがこの釣りの魅力をアンソル動画で丁寧に解説。
なぜワームではなくミニマルを使うのか? ムラソイの居場所は? 攻略する水深は? オススメのカラーは何色? などなど、ビギナーさんにも分かりやすく、バイトシーンも交えて教えてくれちゃいます。
また全国のミニマルフリークには嬉しい、現在開発中のミニマルのプロトの姿もチラッと紹介されているので、気になっちゃう感じの方はご覧くださいませ。


【ブリーデン】ミニマル50deep[メール便:3]
by カエレバ


関連記事
2013 大阪FSのレオンさんセミナーを紹介
レオンさん直伝 ミニマルのクロダイゲーム
根魚を魅了したminimaru65のユラユラアクション






※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

アングリングソルトの動画より、夏のライトゲーム動画のご紹介です。
今回ピックアップしたのは、ジグヘッド単体でサーフに挑む家邊さんの動画と、波止からリアクションの釣りを展開するヒロセマンの動画。
気温がグングンと上昇するとなかなか厳しくなるメバリング&アジング。ビッグサイズは難しいかもしれませんが、ポイントさえ選べば楽しめるので、夏でもジグヘッドで遊びたい!って方は参考にされてくださいな。





関連記事
小沼正弥が釣る 夏の陸っぱりソウダガツオ
ショアゲーで楽しむ夏の風物詩ゲームin淡路島
ニュルッとした感触を楽しむ夏のタコゲー





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


先日コチラで紹介したミニマルを使ったムラソイゲームですが、本日はその動画がブリーデンのスタッフである健太郎さんとこのブログで紹介されているので、ライトなロックファンにご案内。
視覚に訴える釣りってヤツは中毒性の高いものでして、一度魚がルアーに食いついてファイトする一部始終を目の当たりにしてしまうと、また次もそれが見たくなって、ついついハマってしまうものです。僕もそんなビジュアル系の釣りが大好きでして、クロダイのトップゲームや常夜灯に照らされた波止際のスズキゲームなんかを楽しんでおります。んで、このシャローのムラソイですが、この釣りも偏光グラスをかけてやってみると魚の動きが丸見えで楽しく、興奮することうけあいです。
ムラソイは水深の浅い磯場やゴロタに生息していて、手軽に楽しめるのでビギナーさんにもオススメです。


関連記事
レオンさん直伝 ミニマルのクロダイゲーム
根魚を魅了したminimaru65のユラユラアクション






※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


僕はクロダイのボトムゲームってヤツをほとんどやらないので、そのフッキング率ってのがイマイチよく分からないんですが、なんだか良さ気なネタがあったので、ボトムゲーム文化圏の皆さんにご紹介。
画像はバイブレーションに対してチューニングしてますが、ラバージグにも使えるそうなんでそちらを使ってる方にもオススメできそうな感じです。やってないからなんとも言えなけど、たぶんMリグにも使えるかと思いますです。


関連記事
トップチヌに欠かせない3大要素を解説
レオンさん直伝 ミニマルのクロダイゲーム
「クロダイは神経質という噂」は本当なのか?
お手軽な自作のチヌリグ:マッキーリグを紹介






※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


Yahooの動画視聴サービス「GyaO!」釣りビジョンの動画が閲覧できるのはご存知でしょうか?
本日はその動画から、ロックフィッシュハンターで知られる折本隆由さんの北海道は苫小牧での釣行をピックアップ。
果たして目標の50cmオーバーのビッグなクロソイはキャッチできるのか!?
配信期間は2014年5月14日までなので、全国のロックフィッシュファンはお見逃しなく。


関連記事
陸っぱり高級魚ゲームのツボを動画で伝授
ルアー的アプローチで「ひとつテンヤ」を楽しむ
ニュルッとした感触を楽しむ夏のタコゲー





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


バークレイさんとこから触覚がピーンとしたエビ系ワーム「YABAI Shrimp3.2」がリリースされるようなんでご報告。
なんでもこのワームはJBトッププロの河辺裕和さん監修のワームだそうで、クリアな水質でスレたバスを釣るために開発されたワームなんだそうです。僕はよく知らないんですが「YABAIブランド」ってとことのコラボ製品なんだそうで、まぁなんというか釣れそうなイメージです(笑) 元々バス用ワームですが、見るからにロック系なお魚さんにも効きそうな感じがしましたんで、本日ここにピックアップした次第であります。

関連記事
Molixの「ハードシュリンプ45」をインプレ
大型ロックにウェーバーシュリンプ3.5が誕生
ジップベイツHPにエビ系プラグが参考掲載
比重が軽いモエビをイミテートしたワームが誕生



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

スプリットショットリグで攻めるマダイゲームのメソッドを、ポッキンさんがアンソル動画で解説しているので、赤いあんちくしょうを狙っている皆様にご案内。近頃マダイ攻略に関する話題を目にすることが多くなって来ました。ぼちぼち釣り方やポイントが開拓されてきたようで、今後の展開が非常に楽しみな釣りですね!
実は以前、コチラでメタルジグによるマダイ攻略の動画も紹介しているので、合わせてご覧くださいませ。
っていうか、音声がー。



関連記事
ライトなマダイゲームの要点をサラリと紹介
ライトタックルで挑むショアマダイ攻略法を紹介



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


この時期釣りブロガーの釣果報告に鮮やかな彩りを添えるマダイ。ひと昔前はルアーで狙って釣るなんてことは、まだまだメジャーではなく、ちょいとレアなターゲットでした。最近では産卵のために接岸してきた個体を釣るというスタイルが注目されはじめ、条件が揃えば狙って釣れるターゲットとなってきているようです。本日はそんな釣って嬉しい、食べて美味しいマダイのポイントから釣り方までを要点を抑えつつもサラリと書かれている、GLADさんとこのスタッフブログを紹介。とりあえず最初の1匹をゲットしてみたい方は、参考にされてくださいな。


関連記事
ライトタックルで挑むショアマダイ攻略法を紹介
メタルジグのドリフトでマダイを狙い撃ち!
陸からでも80cmは夢じゃない! 旬の真鯛ゲーム
真鯛のカニパターンを攻略するエアーオルグ





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


食べるお魚としては超一流でセレブな感じのマダイですが、ショアからのキャスティングゲームではまだまだコアな人たちの間でしか楽しまれていないように思います。
それでもちょっと前に比べればその釣果報告は年々増加傾向にありまして、発展途上の釣りと言えど、ぼちぼちメインターゲットになるんじゃないかなぁとも思っていたりします。僕自身、釣ってはみたいもののイマイチ釣り方やポイント、時期やタイミングなんかが分からず、居そうな場所で投げてみてもモチベーションの維持が難しく、つい他の釣りに浮気してしまうんですね。まぁ、そんなんだから釣れないんですが…。
今回はそんな「憧れの赤いあんちくしょう」の釣り方をみったんさんとこのブログからご紹介。
陸からマダイをライトタックルで釣ってみたい!って方は参考にされてはどうしょうか?
※画像はなんか気に入ったのでコチラからお借りしました。


関連記事
メタルジグのドリフトでマダイを狙い撃ち!
陸からでも80cmは夢じゃない! 旬の真鯛ゲーム
 
真鯛のカニパターンを攻略するエアーオルグ




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

「エギ」ってヤツはご存知のように漁具の発展型なワケでして、現在でも進化し続ける最先端な釣り道具なんですね。
んで、なんでも餌木の発祥地は鹿児島らしく、地元漁師のあいだでは夜の月の条件によって餌木を使い分けて漁を行ってたらしいんですな。
んで、現在のルアー業界における「カラー」ってやつは、魚よりも人を釣ることに重点が置かれているようで、商魂たくましいメーカーさんには、ちょいとついて行けない部分もあります。とかなんとか言いながらも、結局そのカラーラインナップにそそのかされ、散財してしまうのが我々アングラーの悲しいところ。
そんなこんなで、釣り場でも極彩色なエギケースの中身に、ひとり悩むこともあるかと思います。そんな時、古来から伝わる漁師のカラーローテーションを真似しちゃえば、迷うことなくイカと対峙出来るんじゃないかと思うんですな。
今回はナイトエギングにオススメの話題を、カンジインターナショナルさんとこのブログエントリーから紹介でごぜーやす。
しかし、黒いエギなんてちょいと盲点でした。
っていうか、ウィキペディアのエギングの解説ってちょっと濃ゆめよねw

エギング カラーローテーションのススメ 鹿児島漁師 言い伝え編

西田式 カラーローテーション夜間応用編

夜間のカラーチョイス編

ブラック系カラー 応用編


関連記事
安物買いの銭失い? デフレ餌木を徹底解剖
サーフエギングの可能性と百海サーフの使い方
陸っぱりでも楽しめるティップランエギング
誰でも簡単ロケッティアの補足説明
イカの味覚と嗅覚について






※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


いくら狭い日本と言えど、所変われば対象魚も変わり、魚が変わればベイトも変わる。そして釣り方やリグまでも変わっていきます。そしておなじ魚を狙っていても、全く違うリグや釣り方をするケースだって出てくるワケです。今回登場するリグもそんな背景で独自に発展したモノらしく、僕の住む山口県では見たこともないロックゲームの仕掛けなんですな。一般的にカサゴやソイ、キジハタなんかを狙う場合の基本リグはテキサスリグで、バレットシンカーとビーズ、オフセットフックを使って釣りをしますよね? しかし、本日ピックアップした入江さんとこのブログでは、ブラスボールを2個使った根魚リグを紹介しておりまして、これが根掛かりし難くって良いらしいんですね。いくらオフセットフックにテキサスリグでも根掛かりする時には、やっぱりしちゃうもんです。しかし、それがさらに根掛かりし難くくなるんだったら、断然そっちの方が良いですよね! 「これはロックな根魚野郎ならば、是非試してみたくなるはず!」と思いまして北の聖地のスタンダードを紹介した次第であります。
Let's ROCK  baby !!


関連記事
ゴッツい根魚ワームがリニューアルして登場
根魚の聖地で生まれた甲殻系ワームを発表
陸っぱり高級魚ゲームのツボを動画で伝授
辻本ナツ雄 キジハタ狙いのテキサスマニュアル
根魚にも効果アリ!? スクテキのリグり方を紹介
マルチベイトを意識して狙う夏のキジハタゲーム



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー




カレイと言えば寒い頃が旬の投げ釣りの好ターゲット。煮付けや唐揚げ、刺身なんかもイケる美味しいフラット系ですね。基本的にはエサで狙うお魚さんですが、最近ではガルプのサンドワームやパワーイソメなんてアイテムの登場でワームでも釣れるターゲットになりました。んで、今回お届けするネタは、なんとカレイ目カレイ科のイシガレイをバイブレーションで狙うというお話。過去に村岡博之さんのパルスワームを使ったイシガレイゲームが雑誌に載り、記事を読んだ記憶がありますが、プラグを使っての釣果というのは初めて見ました。現在ではある条件下でバイブレーションを使えば釣れるという段階のようなので、完璧に釣り方が確立しているというワケではないようですが、チャレンジする人が増え安定した釣果を得られるようになれば、新たなターゲットとして迎えられるかもしれません。ただそれだけを狙う価値があるのか? と言えばちょいと微妙なようですが(笑)


関連記事
動画で学ぶ キスゲーを楽しむための基礎講座
キスゲーファンに贈るシロギスの捕食シーン
ニュルッとした感触を楽しむ夏のタコゲー
陸っぱりでも楽しめるティップランエギング






※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


日本のルアーフィッシングを代表するゲームフィッシュと言えばおそらくスズキでして、そのご尊顔を拝みたくってルアーを始めたって方もたくさんいらっしゃると思います。御多分にもれず実は僕もそのクチでして、5年位前はメバルを追いかけつつもスズキを狙っていました。本格的にソルトルアーを始めたばかりの当時、東京からのUターンである僕の周りには釣り仲間が全く居らず、ネットと雑誌の情報だけを頼りに河川や港湾に通いましたが釣果の方はからっきし。「釣れる」と聞けばなんでも買っては投げ、ロストするの繰り返しでルアー代は嵩むばかり、なかなか魚には巡り会えず半泣きになりながら1年続けましたがリタイア。そしてライトタックル一辺倒のスタイルとなったワケでございます。しかし皮肉なことにメバリングにハマっている時の方がスズキの捕獲率が大幅にアップ、メバルロッド+ジグヘッドでスズキを狙う酔狂な友人に出会ってからというもの、ライトタックルのシーバスゲームの面白さにハマってしまった次第でございます。強めのメバルタックルで楽しめるスリリングなプチビッグゲームをまだ経験していない方は是非! というワケで今回は、ライトなシーバスを楽しんでおられる健太郎さんとこのブログをご紹介。相変わらずテンポの良い臨場感溢れる文章で、楽しさが伝わってくるそんなエントリーです。彼の過去の日記には、釣りのヒントがあっちこっち散りばめられているので色々読みあさって見ることをオヌヌメ致します。

メバルロッド等でスズキを釣る場合、ロッドのパワーにもよりますがランディングまでに時間が掛かり、周囲に迷惑がかかる場合があるので注意が必要です。また、無闇に細いラインの使用は避け、キャッチできる太さのラインを使って頂けたらと思います。ルアーが掛かったままのラインブレイクは魚にとって致命的ですし、アングラーとしてはルアーは失いたくないはず。ラインを細くしなければ釣れないというターゲットではないように思いますんで、お互いのために確実に捕れるタックルで挑みたいものですね!
っていうか「シーバス」って言うより「スズキ」って言う方が好きなんだよなぁ。


関連記事
松尾氏が手掛けた尺メバロッドがいよいよ登場
ゲーム性の高さがハマるヒラセイゴゲームを攻略
シーバスゲームにおけるスモールプラグの有効性
シーバスも思わず食いつくminimaru65動画
スモールプラッキングのすすめ




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー




レオンさんの実釣解説動画が、youtubeのLureNewsチャンネルにアップされているのでご紹介。
今回紹介する動画はバークレイとのコラボで、レオンさんが 最近ハマっているワインドゲームを解説。実釣を交えつつ有効なアクション、効果的なワーム、その時釣れた魚やシチュエーション等を詳しく丁寧に説明してくれちゃいます。ベイトフィネスな釣りや、スピニングタックルを使い分けた10本もの動画を連続再生するので見応え充分。各ムービーごとに見所満載ですが、注目はレオンさんがプロデュースし発売も迫っているというワームの存在。セット方法によって、ダート用とリトリーブ用と使い分けることができる一石二鳥的なワームで、こだわりのボディーデザインは釣れる要素がギュッと詰まっています!
ちなみにコチラコチラでは、レオンさんがハマっているオフショアのライトゲームも紹介されていますよん!



関連サイト
Gulp! SW ミノー 1インチ
Gulp! SWパルスワーム4インチ
Gulp! ALIVE! クリケット1インチ
Power Bait パワーミノー
Jazz 尺ヘッド
D-type

関連記事
独創的なGulp!とミニマルによるライトゲーム
レオンさんが「Gulping!動画」を解説
レオンさんがボトムワインド メバリングを紹介
レオン流 ワインド&プラグテクを動画で伝授
デイのベイトフィネス+ワインドが楽しそう



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


大寒波が来てもウズウズしちゃう! アナタのための道路情報リンク

日本列島が大寒波の襲来でガクブルしてますね。 今年は暖冬だとか言ってたんで「恒例の道路情報リンクはいいかなぁ?」って思ってたんですが、一応再掲載しておきます。 こんな状況でも、とりあえず釣りしたい。 行ける時に行きたい。 […]

お役立ち気象情報「GPV 気象予報」をスマホで見やすくする裏技を伝授

日々の釣行の際に必ずチェックする情報と言えば、釣り場の潮汐と気象情報ですね。 とくに軽いリグを扱うライトゲーマーが気にするのは、やっぱり風向きや風の強さ。 良い天気でも風がビュービュー吹くような日は釣り難いし、風の影響を […]

釣人マナー悪化でアジングの聖地が釣り禁止へ

ついにこの時が来たかと、なんとも残念な気持ちでいっぱいです。 上関に釣りに行かなくなって、もうずいぶんと時間が経ちます。 僕がアジングという釣りにハマったのが約7年前。 その頃の上関は今ほど人や車、ゴミも少なく、快適に釣 […]

ご活用ください! ルアーメーカーリンク集

アングラーの皆さんの気になる情報のひとつである、新製品情報やメーカー情報。 新しい話題は何かと心踊るものがありまして、それが知りたくて当サイトに訪れてくださる方も多いかと存じます。 さてこの度、年末年始の休みを利用しつつ […]