Saturday, December 15, 2018

hmktp01


アムズデザインでテスターを務める濱本さんトップチヌ動画がアップされているのでご案内。
今回の動画はテンポ良くヒットさせていくような内容ではなく、タフコンディションのなかでの厳しい実釣を収録。
濁った状況でいかに魚を釣り上げるのかに注目です。
トップチヌではついついルアーを動かしてしまいますが、ノーアクション、ドリフトも効果的ってことを初めて知りました。
また、都市部の川で釣りをする際、魚に人影を見られぬように一歩引いた立ち位置で釣りをしているのにも注目です。
トップチヌファンは必見ですよん。

スポンサードリンク



アムズデザイン(ima) プガチョフコブラ 60mm #PG60−002 潮見スパークル
by カエレバ

関連記事
メガバスのポッピングダックの特徴とトップチヌの楽しみ方を動画で解説
岩崎林太郎がトップチヌの遊び方を動画で解説
黒鯛は学習しタフコン化する!? その対応策とは


スポンサードリンク

dwd8


アングリングソルトの動画に、デビル渡辺さんのタコ釣り動画がアップされているのでご案内。
本動画はワンナックの新製品「デビルクロー」を使い、アブガルシアのオクトパッシングロッド「タコスフィールド」で港湾のタコを攻略。
狙うべきポイントやアクションの付け方、さらにベイトタックルとスピニングタックルそれぞれの釣り方も伝授です。


ワンナック デビルエイトクロー 18g タコ掛
by カエレバ

関連記事
遊び心と本気が融合! 粋なショートロッドを紹介
ニュルッとした感触を楽しむ夏のタコゲー
ヌルッとした感覚を楽しむ夏のタコゲー




mgbspop01


以前コチラでお伝えした、メガバスさんとこのトップウォータープラグ「ポッピングダック」を紹介している実釣動画がアップされていたので、皆さんにご案内。
動画ではポッピングダックの特徴とトップチヌの釣り方などが解説されているので、このプラグが気になっている方やクロダイ&キビレのトップゲームに興味がある方にオススメです。


メガバス(Megabass) ポッピングダック GLXデイライトシュリンプ
by カエレバ

関連記事
根掛かり知らずのボトムクランク実釣解説動画
プラッギングで楽しむクロダイゲーム動画
ボトムのチヌゲーの楽しみ方と根掛かり解説動画





f70cd9e3


僕は大型の根魚を狙った釣りってのは経験がないので、そんな釣りに関しては何にも言えないんですが、メバルロッドを使ったライトロックな釣りに関して言えば100%フッキング後はゴリ巻きです。
そんな釣りをするために強いロッドを求め、2500のハイギアのリールも手に入れました。
そのおかげで今までキャッチできなかった魚たちの顔を拝むことができているんですが、正直「釣り味」とか「やりとり」ってことに注目すれば味気なさを感じています。
掛けてからは作業になっているというか、風情がないというか、なんかこう余裕がないというか、美しくないというか……。
もちろんそれが「間違ってる」とか、「つまらない」とかって言うつもりもないし、そうする理由も十分理解しています。
僕ら釣り人は掛けた以上は釣り上げたいもんですから。
しかし、今回紹介する梶本さんのブログを読んでみたら、「果たしてゴリ巻きする必要ってあるのかな?」って疑問も湧いてきたのでご案内。
決してそれが正しいとかってことじゃないし、テクニックや知識も要求されることだから正直難しいことだと思います。
しかし、それらを踏まえた上で出来たとしたら、かなり面白い釣りができるんじゃないかと思うわけです。
フィネスなタックルで大型のメバルやキジハタを狙っている方に、ちょいと読んで頂きたいエントリーなんであります。

YAMAGA Blanks (ヤマガブランクス)Acroba 65LF(アクロバ)”Exact Barrage”(エグザクト バラージ)【バスロッド】【ルアーロッド】【ベイトキャスティングロッド】【ベイトフィネスロッド】 05P04Jul15
by カエレバ

関連記事
ベイトタックルの誤解や先入観を解消しちゃう話
激流ポイントは複数のタックルが必要な件
効率よく栄養補給するためには?って考えみる




hrkwsj01


ベイトが豊富で魚が群れで入ってきてて、アッチコッチでボイルしている状況であれば連続ヒットも夢でないジギングですが、いつでもどこでもそんな美味しい状況に出会えるワケではありません。
メタルジグを投げてみて反応が薄い場合、さて次はどうするか?
そんな時にご登場願うのがブレードベイトでして、メタルジグでは探りきれない部分をお任せしちゃおうって作戦。
今回はそんなブレード系アイテムを広川さんが伝授してくれちゃいますよ~。


コアマン PB-20 パワーブレード
by カエレバ

関連記事
広川嘉孝が伝授するライトショアジギのツボ
沖の獲物を狙い撃ち!ライトショアジギ操作法
レオンさんが教えるメタルマル基本メソッド




mbpcs01


以前コチラで紹介した、メガバスさんちのボトムクランク「PICUS(ピークス)」の実釣解説動画がアップされているのでご案内です。
クロダイのズル引き系ボトムゲームで最大の心配事といえば、根掛かりによるロスト。
ルアーを失うということは、精神的にも経済的にも、そして環境的にもよろしくない一大事です。
そんな悲しい出来事をできる限り少なくし、魚を釣る実力を併せ持つプラグがこのピークス。
「ハードボトムをハードなルアーでハードに攻める」そんなハードな世界に憧れるすべてのクロダイプラッガーに贈る動画なのです。


メガバス(Megabass) ピークス GGティーザー
by カエレバ

関連記事
プラッギングで楽しむクロダイゲーム動画
ボトムのチヌゲーの楽しみ方と根掛かり解説動画
ペンシルでもポッパーでもないチヌのプラッギングを紹介



hrsmajmb01


LureNewsの動画にヒロセマンのデイ&ナイトメバアジ動画がアップされているのでご紹介。
本動画はメジャークラフトから新たに発売されるニューロッドを使った実釣動画。
下に実際に釣りで使われたロッドの解説も貼り付けておきますんで、気になった方はチェックしてみてくださいませ。




メジャークラフト (Majorcraft) エヌワン (N-ONE) NSL-T762L/BF (ベイトモデル) / ソルト専用ベイトフィネスロッド [OT] 【02P30May15】【P26Apr14 送料無料】【smtb-KD】【RCP】【ロッド】
by カエレバ

関連記事
かち上げ式リアクションなデイチヌゲームを紹介
ヒロセマンが教えるデイゲーム楽しみ方動画
ヒロセマンがデイ&ナイトの金属アジングを解説




njcn01


ジャッカルさんとこのテスターを務めるナカジーさんが、ジグヘッド+ワームのチヌゲームを解説
ナカジーさんは状況に合わせて5種類のワームを使い分けるそうでして、それらワームの解説やスイミング動画、実釣シーンも合わせて全部盛りでお届けです。







ジャッカル(JACKALL) ベビードラゴン ソルト2 クロダイ 2インチ グリパンイシガニ
by カエレバ

関連記事
まんま「フナムシやん!」的なワームが誕生
ナカジー流 チヌゲームのススメ
ジャッカル 中島成典がチヌワームを解説




6cf78e75

「このルアーだから釣れた」、「このカラーだから釣れた」もしくは「このルアーだけしか反応しなかった」や「このカラーしか食わなかった」。
釣りをしてるとたまに目や耳にする言葉ですね。
果たして「これしか釣れない」は本当なのかどうか。
そこんところはやっぱりルアーマンとしては、真実が知りたいところ。
ってなワケで今回は、この辺りのカラクリを分かりやすく解説してくれている健太郎さんのブログをご紹介。
有名なテスターさんや釣りウマのブロガーさんなんかが上記のようなこと言ってしまうと、そりゃあもうかなりの宣伝効果が期待されちゃうわけですが、それは話半分で聞いてた方が良いかもしれません。
今回ピックアップさせて頂いたブログは、ルアーフィッシングを楽しむ人すべてに心得ていてもらいたい事柄なのです。
限られたお小遣いをムダにしないためにも、必読ですよん(笑)

ブリーデン (キラーダート)(ネジネジ)(バチ) セット 【総合計17点セット】/ジグヘッド/ワーム/ルアー/ライトゲーム/ロックフィッシュ/アジング/メバリング
by カエレバ

関連記事
怒涛の尺超えオンパレード釣行記をアップ
アクションを入れると「釣りやすい」と言うこと
食おうと思ったけど近くに餌いたからソレ食った





bmcn02


アルカジックジャパンさんとこのオフィシャル動画に、クロダイのボトムゲームの攻略動画がアップされているのでご案内。
本動画はアルカジックさんのボトム系アイテム「BM.キール」と「BM.キューブ」を使ってのズル引きゲーム実釣解説でして、明るいうちからナイトゲームまでを収録。
この釣りを存分に楽しむためのコツももちろんですが、注目すべきはボトムゲームでの悩みどころ「根掛かり」についてしっかりと教えているところ。
「どうして根掛かりするのか?」そして「それを回避するためにはどうしたら良いのか?」それらを知りたい方は是非チェックしてみてくださいませ。
僕は根掛かりがストレスでこの釣りから足を洗いましたが、この動画を観て「また再挑戦してみようかな?」って気になりました。
根掛かりによるロストやストレスから開放されたい、全てのアングラー必見の内容ですよん。


関連記事
ボトムの釣りを快適に楽しむアイテムを紹介
メガバスさんのボトムクランクがなんだか凄そう
クロダイのワーミングはズル引きだけじゃない




pockinrb01


先日コチラで紹介したポッキンさんのショアマダイ攻略動画の続きがアップされているのでご案内です。
今回の動画はジグヘッド+ワームでの実釣編でして、実際にどのようにしてマダイをキャッチするのか、キャストからランディングまでが収録されています。
潮の流れがある場所での釣り方が知りたい方は、なにかヒントが掴めるかもしれませんよ~。


スポンサードリンク




【オフト】スモーキー・スパッシュヘッド[ネコポス:2]
by カエレバ

関連記事
ポッキンさんのマダイゲームを一部始終公開
スプリットで狙うワーミングマダイを紹介
メタルジグのドリフトでマダイを狙い撃ち!
ライトタックルで挑むショアマダイ攻略法を紹介


スポンサードリンク

hmspstdc01

LureNewsさんとこの動画に、ヒロセマンのデイチヌ攻略動画がアップされているのでご案内。
通常日中のチヌゲームっていうと真っ先に思い浮かぶのがトップウォーターゲームですね。
しかし、今回紹介するのはジグヘッド+ワームのダートで喰わすリアクションの釣りなんであります。
近頃はデイゲームでもボトムを早めに巻いて食わせるって釣り方もありますが、ヒロセマンの釣りは高く跳ね上げてアピールし、フォールさせてバイトを取るという非常にスピーディーな展開の釣り。
この夏のデイチヌゲームは、トップで反応しなかったらボトムの釣りやリアクションの釣りに切り替えて攻略してみては如何かと。
今まで取り逃がしていた魚をヒットさせることができるかもしれませんよ~!
合わせてメジャークラフトさんのチヌロッド「N-ONE クロダイカテゴリー」と「N-ONE ソルトベイトフィネスシリーズ」も御覧くださいませ。




【取り寄せ商品】メジャークラフト エヌワン(N-one) (NSL-802ML-KURODAI)(クロダイカテゴリー)/チニング/黒鯛/ルアー/ロッド/釣り竿/ライトゲーム/MajorCraft
by カエレバ

関連記事

クロダイ ワインドという新たな戦略と可能性
エコギアから対クロダイバイブレーションが登場
ペンシルでもポッパーでもないチヌのプラッギングを紹介




wsm01


「ライトタックルショアマダイ」なんてワクワクする響きでしょう。
繊細でタフなライトタックルで憧れのセレブなお魚とやり合うスリリングな楽しさ!
その艶やかな魚体とトルクフルな引き、そして現在に至るまで数々の美食家を唸らせた上品な白身。
想像しただけでもドキがムネムネですね!
今回はそんな胸躍るターゲットの釣り方をワッキーさんが伝授
マダイのつき場所や時合いの詰め方、状況に合わせたルアーセレクトなんかを惜しみなく解説してくれちゃいます。
これから始めたい方も、ショアマダイを楽しんでいる方も是非ご覧くださいませ。
ちなみにブログで紹介されているHJ工房さんはコチラです。
あ、そうそうコチラのエントリーでは藻場のメバル攻略法も紹介されておりますよん!

オフィスユーカリ インターセプト 海鷹(かいよう) 73
by カエレバ
オフィスユーカリ インターセプト 海鷹(かいよう) 610

関連記事
陸マダイにおける流速によるルアーの使い分け
スプーンでマダイを狙う!その釣法を伝授
ライトショアマダイ専用ハンドメイドJH登場




6o258wjwnys3wigzmnki-1c0c78a3


ハタって言うと僕の場合はキジハタしか釣ったことがなくて、それも狙って釣ったわけではなくメバリングのスペシャルゲストとしてご登場頂いたことがあるくらい。
友達には年間通してほぼスズキとキジハタオンリーってアングラーが居るんですが、そんな彼でも地元でのキジハタ遭遇率ってのはかなり低いそうです。
そんなだからストイックな釣りが苦手な僕は狙って釣らないし、ほとんど釣った経験がないのでハタゲームって釣りに関してはほとんど無知なんですね。
まぁその地域によって釣れる魚、釣れない魚っての確実に居るわけでして、ハタ科の魚が釣れる地域ってのはちょいと羨ましいんですな。
んで、今回は釣って楽しく食べて美味しいハタの釣り方を伝授してくれちゃう金丸さんのブログを紹介。
キジハタやアカハタ、オオモンハタの釣り分けを解説しているので、ハタゲームをどっぷり楽しみたいって方はご覧になってくださいまし。

ハタゲームのあれこれ①

ハタゲームのあれこれ②


オーシャンルーラー ガンガンジグSJ(ショアスロー対応モデル) (20g) 【メール便配送可】
by カエレバ

関連記事
金丸竜児が「ハタゲーム」を動画で解説
慣れれば1分! 金丸流お手軽FGノットを伝授
山口県 30cm未満のキジハタを捕獲禁止に
基本的に食べきれる分だけキープするって考え方




step4final

ルアーフィッシングをしていると「フックが飲まれる」ってことがちょこちょこと起きまして、これがリリースを視野に入れている釣りとなると「やっちまった感」に苛まれます。
思いの外に魚たちが高活性だったり、ベイトがぴったりとマッチしていたり、合わせが遅れたりすると起きてしまう事でして、ある意味回避するのが難しい事故のようなものでもあります。
釣った魚を持って帰って美味しく戴くときは別として、純粋に釣ることだけを楽しんでるときやキープサイズに満たない魚がガッツリとフックを丸呑みしていると非常に申し訳なくなります。
使っているルアーやリグ、フックによりますが、そのままラインを切って逃がしても大丈夫な場合もあるようですが、与えるダメージを極力少なくしてフックを外すことが可能であるのなら、その方が良いはず。
とゆーワケで今回は、魚にフックが飲まれてしまった際にフックを外す方法を紹介しているhebinumaさんとこのエントリーをご案内。
魚のサイズやヒットしたルアーの種類によっては難しい場合もありますが、ある程度大型の魚をジグヘッドやテキサスリグなどで釣った場合に有効と思われるので覚えておいて損はないはず。
ただし気をつけたいのはこの方法を試みる場合、絶対にエラを傷つけないこと。
もし傷つけてしまったら、諦めてキープすることをオススメします。

そして、もうひとつは誤って釣る側である自分にフッキングしてしまった場合の対処法です。
こちらもたまに耳にする(目にする)事故でして、なるべくなら経験したくない痛々しい出来事。
釣られる魚の立場を経験するには持って来いですが、やっぱり避けたいアクシデントです。
ちょっと生々しくて閲覧注意な画像や動画が含まれていますが、動画の中の人が体を張って実演していますんで、もしものときに覚えといた方が良いかと思います。
かなり気合と根性が必用だと思いますが、自信がないときは素直に医者に診てもらいましょう。

◆PX752A◆針外しプライヤー・70mmロングノーズ◆PROX・プロックス・大阪漁具
by カエレバ

【メール便可】ダイトウブク フォーセップロング180
by カエレバ

関連記事
針を飲んだ魚でも生存率が高い可能性がある件
フィッシュグリップを扱う際の注意点について




sbf01

ベイトタックルで海釣りを楽しむっていうのは2~3年前に比べるとかなり認知されてきていると思いますが、実際に楽しんでいる方ってのはまだまだ少ないんじゃないかな?って思うんですね。
最近ではソルト用のアイテムも充実してきましたが、この釣りが発展途上な部分もあるので、手を出し難いってのもあると思います。
その「発展途上な部分」をひっくるめて楽しむことができる人であればなんの問題もないのかもしれませんが、やはり未知のものに手を出すのは勇気がいるもの。
タックルを揃えるのだって、ある程度のまとまったお金が必要ですからね。

んで、ベイトな釣りに尻込みしちゃってる代表の僕が考える1つの要因に、ベイトリールの存在があると思うんですな。
ほとんどスピニングしか触ったことがない僕にとってベイトってやつは、バックラッシュのイメージがとてつもなく強い。
そしてさらに飛ばない、細いラインが使えないなど扱い難い印象があって、なかなか手が出せないんですね。
もちろんその半面で操作する楽しさやキャストする楽しさ、巻取りの力強さ、ダイレクト感などメリットも多いのも理解しています。

ってなワケで今回は、僕みたいなベイトアレルギーなお友達に観てもらいたいSALTY!さんとこの動画をご案内。
ベイトフィネスを楽しむために大切なリールのセッティングを、トモ清水さんが教えてくれちゃいます。
この動画が「ソルトのベイトはちょっとなぁ…」って思っていた方の背中を押すきっかけになれば幸いです。
「ベイトな釣りを始めてみたい!」って方にもオススメでがんす。


アブガルシア(Abu Garcia) REVO LT 6 L(レボLT 6 L) 1366286【あす楽対応】
by カエレバ

関連記事
もう一度確認しておきたいベイトフィネス再入門
トモ清水がソルトベイトフィネスの魅力を紹介
KR-X BFカスタム プラッギングスペシャルの動画が公開




pyunlig01


野池などのバス攻略で最近噂になりつつある「ピュンリグ」が、ライトタックル鱸ゲームにも良さそうなんでピックアップ。
その動きがなんとも良くって防波堤の際についているヤツとか、シェードに潜んで無警戒のベイトを狙っているヤツなんかの近所に落としてやると面白そう。
「試してみたい!」って方は操作法にちょっとクセがあるんで、動画でお勉強してからチャレンジしてくださいませ。
バス釣りのテクやリグを応用した釣りってのも、ソルトでは新鮮で楽しいかも!
ジャスターフィッシュ3.5の製品ページはコチラでやんす。

カルティバ ジャスターフィッシュ 3.5インチ
by カエレバ


関連記事
バスルアー「アイ・ウェーバー」で狙うデカメバル
ソルトにも良さげなバス用ジグ「コライダー」
泳ぎっぷりと瀕死っぷりが素敵なワームを紹介
I字系チューンが施されたHNKLのミノーが良さげ




hrsmkgg01


アジングやメバリングでボトムを探ってると、必ず顔を見せてくれるゲストと言えばカサゴですね。
本命のアジやメバルが釣れた時の反応に比べると、カサゴがヒットした時の反応は若干微妙な空気に包まれるのはどうしてなのか?
あんなにカッコ良いスタイルをしていて、愛嬌もあって彩りも美しく、食べても美味しい魚なのに…。
今回はそんなちょっぴり可哀想な立ち位置にいるカサゴが主役の動画を紹介。
お馴染みヒロセマンがカサゴゲームのノウハウをキッチリと伝授してくれちゃいますよ~。




2rv2o923dksmxpxg885f-0f1d57cd

メガバスさんとこのブログに、現在テスト中であるクロダイ専用ロッド「礁楽 LIMITED SLL-76LS」の話題がアップされています。
なんでも「クロダイゲームど真ん中」をコンセプトに作られているロッドらしく、1本でトップからボトムまでを楽しめちゃうヤツなんだそうです。
メガバス&チヌゲーファンは発売が楽しみですな。

特価 【メガバス】 礁楽リミテッド SLL-78ULT  SALE
by カエレバ

関連記事
アブのKR-X 黒鯛 SKS-832PL-AR-KRをインプレ
追加された2本のKR-X黒鯛を実釣インプレ
ペンシルでもポッパーでもないチヌのプラッギングを紹介




wrapping_minnow

ノリーズのラッピングミノーSWが、ライトタックル青物ゲームとかにも使えそうなんでご紹介。
基本的にはシーバス向けに開発されたルアーみたいなんですが、やっぱりそれだけに限定して使うのはもったいない。
鉛と発泡素材のコンビネーションで、長距離をゆっくりと引いてこれるそうなんで広範囲を探る釣りなんかにもピッタリ。
アクションや使い方なんかは、下の動画でチェックしてみてくださいな。
こーゆー変わり種系アイテムは楽しいですなぁ。
バス用のラッピングミノーはソルト用よりも軽いものがラインナップされているので、使い分けてみるのも面白いかも。

NORIES(ノリーズ) ラッピングミノー SW 14g S−17H ホロマイワシ 12305
by カエレバ



関連記事
ブリーデンのビースウェイが釣れそな雰囲気満点
SHORESに重量級のヘビーミノー プラスが追加
釣れないワケない!って思ったビースレート48F





【ハタゲーマー必見】 ロック野郎の嗜み キジハタのエア抜き方法を動画で解説

マグバイトさんのオフィシャル動画に、テスターの伊藤さんが解説するキジハタのエア抜き動画がアップされているのでご案内。 ここんとこずっとソルト業界ではキジハタゲームから端を発した「ハタゲーム」が盛り上がっており、メーカーか […]

山口県 30cm未満のキジハタを捕獲禁止に

キジハタ(アコウ)といえば言わずと知れた高級魚で、「幻の」なんてキャッチフレーズがつくほど有難がられるお魚ですね。ルアーフィッシングの世界でも最近ではいろいろとメソッドが確立されてグッと身近な存在となり、そのファイトと食 […]