Saturday, December 15, 2018

machinu01


チヌのボトムゲームといえば、リグを底まで落としてそのままズルズルとボトムをトレースしていくのが一般的。
この釣り方はチヌゲーというものが生まれた時からずっと受け継がれてきている基本スタイルで、今でも多くの人がこの方法で楽しんでることと思います。
底を引いてくるだけという手軽で簡単な反面、常に根掛かりの危険と隣合わせなんで好きになれない人も居るはず。
僕もそんな1人で、トップ以外のチヌ釣りはほとんどやらないんですね。
しかし、今回はそんなチヌゲーの欠点を解消する釣り方を紹介。
ボトム付近をドリフトさせる釣り方や、リグをダートさせリアクションで食わせるんで、根がかる確率は大幅にダウン。
しかもデイゲームもOKなんで気軽さも倍増!
トップに反応しない時に試してみるのも良いですな。

スポンサードリンク



by カエレバ


関連記事
ボトムバンプでバイトを掛ける! ハイテンポなチヌゲーを紹介
かち上げ式リアクションなデイチヌゲームを紹介
エビやカニ、小魚だけじゃない!? まさに雑食というチヌの偏食パターン


スポンサードリンク



ndkurodai


春も盛りを過ぎて初夏っぽい気候となってくれば、気になってくるのがチヌのトップウォーターゲーム。
早いところではもう釣果が聞こえてきているんですが、僕の地元では梅雨明け頃から本格的にスタートって感じです。
今の時期は追っては来るものの、トップには出きらずUターンってパターンが多いように思います。
技術的な部分もあると思いますが、もうちょっと水温が上がってこないとダメなのかな?と毎年思うワケです。
んで、トップチヌをやっているとチェイスはあるものの、なかなかバイトして来ないというもどかしい場面に出くわすことが結構あります。
あくまでもトップにこだわるっていう粋なスタイルもありですが、「見えた魚は釣らないと気が済まん!」って方に試して頂きたいのが、今回紹介するnadaの黒田さんのブログに書かれた方法。
「居るのに! 追ってくるのに!」ってもどかしい状況下に是非!
ちなみにnadaさんでは、この夏に新型トッププラグの発売が予定されているそうですよん。

スポンサードリンク


by カエレバ

関連記事
タフコンディションで年無しを引きずり出す そのテクニックを伝授
トップをとことん楽しんで釣果を得るための極意
ボトムバンプでバイトを掛ける! ハイテンポなチヌゲーを紹介


スポンサードリンク

hazesp001


ダイワさんのオフィシャルブログを見ていたら、「ハゼスプーン」なる面白そうなアイテムがあったのでピックアップです。
このハゼ用スプーンですが実は「アジングスプーン」にハゼチューンを施したした特別仕様。
気候も良くなってきて、家族と遊びに行く行楽シーズンあわせてリリースというからダイワさんも粋なことをしますな。
ハゼは昔から釣りの入門ターゲットとして知られているので、エサを使わずにできるルアーの釣りは子どもたちやビギナーさんにピッタリかも。
ハゼがどれくらいスプーンに反応するのかを撮影している動画がコチラにありますんで、興味のある方はあわせてご覧ください。
ルアーに対して高反応でサイト(見釣り)で楽しめるハゼ釣りは、思いのほか熱くなると思うんですな。
ロッド片手のお散歩フィッシングや、ゆるい釣りで楽しみたいって方オススメです。
ちなみにこの製品はアジングにも使えるんでアジにもどんぞ。
動画を見るとスイムレンジが浅いので、アミパターンのメバリングなどにも使えそうですな。
ハゼをクランクで釣る「ハゼクラ」も関連記事で紹介しているので、そちらも是非!

ダイワ(Daiwa) 月下美人 アジングスプーン 1g 蛍光緑茶唐辛子
by カエレバ

関連記事
クランクでハゼを釣る ハゼングの楽しみ方動画
巻くだけ簡単お手軽「ハゼクラゲーム」を伝授
ハゼとルアーで遊ぶ「ハゼクラ」 その時水面下では何が起こっているのか?




hkcmab001

アングリングソルトの動画に林健太郎さんのチヌのボトムゲームの実釣動画がアップされています。
本動画はピュア・フィッシング・ジャパンさんから発売されるチヌや根魚向きのリグ「チェックメイト」を使いボトムゲームの釣り方やコツなどが解説されています。
また、使用しているロッド「KR-X kurodai SKS-832PL-AR-KR」や注目のリール「Revo MGX2500SH」も紹介されているので使い心地が気になっている方は是非。
基本的にボトムゲームのコツはどのリグを使っても一緒。
なので他のボトムずる引き系リグでもこの釣り方は応用できますんで、ビギナーさんはご安心くださいませ。

スポンサードリンク



アブガルシア(Abu Garcia) REVO レボ MGX 2500SH 1395556【あす楽対応】
by カエレバ
AbuGarcia アブガルシア ソルティーステージ KR-X クロダイ SKS-832PL-AR-KR
バークレイ バブルスピア 2.2インチ CBF(シナモンブルーフレック) 1339088


スポンサードリンク

スポンサードリンク

tictjfs2016


アングリングソルトのフィッシングショー2016動画より、TICTの注目製品を紹介する動画です。
おなじみトミー敦さんが解説する本動画の目玉はなんといっても「カセットスプール」でして、こちらはスプールのラインが巻いてある部分がスポッと外れまして、他のラインが巻いてあるヤツと交換できちゃうという画期的なアイテム。
スプールを複数持ち歩かなくて済んじゃうなんて、かなり便利ですな!
ほかにもジグヘッド単用ロッドの「SRAM UTR68TOR」と、オリジナルのソリッド素材のシンキングペンシル「FLOPPER 38」も紹介されてますよん。


TICT(ティクト) SRAM UltimateTuned(スラム アルティメットチューン) UTR−61−onelgd
by カエレバ
 

関連記事
【フィッシングショー速報】TICTの新作ワーム「フィジットヌード」をトミー敦が解説



21b2eddb1b93ca17d9cf6e97f3261859

タックルハウスさんのオフィシャルブログに、コチラコチラで紹介した「SHORES オルガリップレス」の特徴を紹介したエントリーがアップされているのでご案内。
記事中には「小さなボディにタックルハウスの技術の粋を集結」という一文がありまして、メーカーさんがこのプラグに掛けた思いと自信が窺え、否が応でも期待に胸が膨らんじゃいます。
またコチラにはSHORESシリーズのお約束であるオルガリップレスのイラスト解説がご覧になれますんで、興味のある方はどんぞ。
ちなみにコチラでは「ティロミノー」のイラスト解説も見れちゃうんで、興味ある方はあわせてどんぞ。

タックルハウス(TACKLE HOUSE) ショアーズ ティロミノー STM44 40(エスケープチャート)
by カエレバ
 

関連記事
タックルハウスの粋な小型プラグ「SHORES ティロミノー」の性能を紹介
武田さんが教えるSHORESストリーマーの使い方
武田さんがSHORES ストリーマーでアジング




tmskg001

以前コチラでトモ清水さんのベイトフィネスで楽しむライトなロックフィッシュゲームをお伝えしましたが、アングリングソルトさんの動画でも紹介されているのでご案内です。
ベイトタックルによるお手軽ロックゲームに興味ある方はどんぞ。

キジハタは成長の遅いお魚なんで、小さいサイズはリリースしましょう。
大きなサイズも食べる分だけ持ち帰りましょう。
この釣りを末永く楽しむための秘訣&お願いです。


スポンサードリンク

スポンサードリンク


hysdk001


アングリングソルトの動画に広川さんのお土産捕獲のゲームがアップされているのでご案内。
一般的に小型青物や小型回遊魚の釣りってやつはハードルアーで攻めるのが常套手段ですが、ジャコ系の小型ベイトについてる場合はちょいと釣り難いワケです。
んで、そんな場合はハードルアーは置いといてワームなんかを使ってみると意外と効果的。
僕も過去にメタルジグでハードな釣りをしている釣り仲間を尻目に、ワームで小型青物を連発させたことがあるのでその威力は確認済み。
ワームの釣りはアジ以外の青物でもベイトによってはかなり効き目があるんで、試してみるのも一興かと。
ルアーフィッシングはベイトに合わせるのが基本。
「この釣り(ターゲット)にはコレ」って凝り固まった考え方は捨てましょう。
ちなみにチラッと出てきたキャロ用のシンカーですが、これは第一精工さんとこの中通しオモリでして、これに東邦産業さんとこのFIXPIPE(0.6mm)を適当に切って使っています。
僕もアジングやメバリング、キス釣りなどでキャロやスプリットを使う際はこれを愛用しています。
いわゆる貧乏リグで見た目はアレですが、コスパに優れているうえに普通に釣れるので見た目を気にしない方にオススメですよん。

第一精工(DAIICHISEIKO) 中通しオモリ1.2号
by カエレバ


【東邦産業】FIXPIPE(フィックスパイプ)0.6mm[ネコポス:1]
by カエレバ

関連記事
小沼正弥が釣る 夏の陸っぱりソウダガツオ
広川嘉孝が伝授するライトショアジギのツボ
小型青物ゲームでのシュラッグミノーの使い方




tsbflr001


LureNewsTVの動画にトモ清水さんの実釣動画がアップされているのでピックアップ。
本動画は手軽に楽しめるベイトタックルを使ったライトなロックフィッシュゲームの紹介で、実釣を交えつつその魅力をお届け。
2本に分けられた動画は前編および後編の前半は実釣動画で、後半はちょいと音声的に難がありますがタックルの解説となっています。
最近はハタゲームなどが注目されていますが、気軽な場所で手軽なタックルで遊べるライトロックゲームはやっぱり魅力的だと思うんですな。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

sjmadai

LureNewsTVの動画にヒロセマンのライトショアジギング実釣動画がアップされているんでご案内です。
ジギングというとひたすらロッドをシャクリ続ける体力勝負なイメージが強く、個人的にちょっと遠慮したい釣りのひとつです。
今回紹介する動画で使われている道具もライトショアジギングといえど、アジやメバルなどの小物釣りで使うようなものではなく、やや重めのそれなりのタックル。
本格的なショアジギングよりは軽いですが、やはり続けてシャクるには体力が必要です。
しかし、本動画のヒロセ流の操作法をマスターすればちょっとの力で連続釣行が可能。
おまけに基本的な釣り方やマダイの狙い方なんかも教えてくれちゃうので、ライトショアジギに興味がある方、この秋デビューの方は必見ですよん!



スポンサードリンク

スポンサードリンク

hcgas01


秋の風物詩的な釣りのひとつとして「ハゼ釣り」がありまして、毎年このシーズンになると東京湾岸にまだ少しだけ干潟が残っていた昭和の頃の風景が思い出されます。
小学生の頃、同級生の親父さんに連れられて友達と河口や干潟に釣りに行ったのを思い出すんですね。
延べ竿を持って短パンで水に浸かり、3人並んでハゼやキス、カレイの子などを釣ったものです。
昭和な僕としては「ハゼ釣り」と聞くとそんなノスタルジックな情景が思い浮かんでしまいますが、近頃のハイカラなナウなヤングたちの「ハゼ釣り」といえば「ハゼクラ」です。
とうとうハゼ釣りの世界にも横文字文化がやってまいりました。
あの延べ竿から伝わるブルブルという感覚も捨てがたいですが、最近のモダンな釣り方もなんだか楽しそう。
ってなワケで今回は、食材調達なハゼクラにぴったりな動画をご紹介。
ちょいとズルいと思われる方もいらっしゃるかと思いますが、食材調達という責任重大なミッションをコンプリートさせるにはアシストフックというオプションも必要なのであります。
でも、持って帰るのは食べる分だけな!


ダイワ(Daiwa) ハゼクランク 32mm クロキン
by カエレバ
ハヤブサ アジング専用アシストフック あじトラップ アミエビチューン

関連記事
巻くだけ簡単お手軽「ハゼクラゲーム」を伝授
ハゼのクランキングに最適なタックルを紹介
ハゼとルアーで遊ぶ「ハゼクラ」 その時水面下では何が起こっているのか?




gorbie


ハゼをクランクで釣る「ハゼクラ」ですが、近頃なんだかジワジワと人気が出てきているらしくウェブ界隈でもその言葉をチラホラと見かけます。
動画やブログなんかを拝見すると、小物ながらアグレッシブにルアーを追ってくるようでなんとも楽しそうですな。
ってなワケで今回は、ヤリエさんとこのブログにハゼクラ用の新型クランク「ゴルビー」発売のお知らせがアップされていたのでご案内。
なんでも開発はこっそりと行われていたようで、テストにテストを重ね満を持しての発売だそうですよん。

ラッキークラフト ジャストエース ディープクラピー SFT ハゼクラピー BELL 【メール便OK】【02P05Sep15】
by カエレバ

関連記事
ハゼのクランキングに最適なタックルを紹介
巻くだけ簡単お手軽「ハゼクラゲーム」を伝授
ハゼとルアーで遊ぶ「ハゼクラ」 その時水面下では何が起こっているのか?





sayoring01


クソ暑かった夏も嘘のように鳴りを潜め、ここ最近は秋の気配を感じさせる天候が続きずいぶんと過ごしやすくなってきました。
秋が近づいて来るとまたアジングやメバリングなどのライトゲームに思いを巡らせ、ワクワクソワソワして来る方も多いかと存じます。
それらのメインターゲットがハイシーズンを迎える前に楽しめる食べて美味しいお魚の釣りネタが、TJA_11さんとこのブログに紹介されているので皆さんにご案内。
お手持ちのライトなロッドで上品な味わいのサヨリが、ガルプ!のサンドワームで釣れちゃうんです。
ブログの記事には動画もありますんで、サヨリングが気になる方はチェックしてみてくださいな。

バークレイ ガルプ! サンドワーム イソメタイプ細身 ミニバッグ 4インチ MOR(ゴカイ) 1271508【あす楽対応】
by カエレバ

関連記事
チョイ投げファン必見 楽しげな虫ヘッドを紹介
ワームでカワハギ「カワハギング」が熱い!
クランクでハゼを釣る ハゼングの楽しみ方動画




o0480064013324932820

ジャックナカムラさんとこのオフィシャルブログに、ボトムバンプでチヌを狙う釣り方が紹介されているのでご案内。
ルアーを使ったチヌ釣りってのはボトムズル引きかトップの釣りが一般的ですが、今回紹介する釣り方はボトムからワームを跳ね上げてフォールさせ、溜まらずバイトしてきたチヌを電撃フッキングで掛けていくという反射神経必須の早押しクイズ的鬼あわせゲーム。
ジグヘッド+ワームのシンプルリグでボトンバンプをひたすら繰り返す、お手軽かつスピデーディーでアグレッシブなチヌゲーです。
ちなみにジャックナカムラワームさんとこでは、この釣りにピッタリな「ラヴィンスライド チヌ&キビレSPカラー」が発売されるそうですよん。
下にラヴィンスライドの動画を貼っておきますんで、どんな感じで動かすのか観てみたい方はどんぞ。
動画はレッドヘッドさんとこのでして、コチラにも釣り方が紹介されてますんで、あわせてご覧下さいませ。

スポンサードリンク



中村工房 JACK NAKAMURA ラヴィンスライド 2.7インチ #20 パープルナイト
by カエレバ

関連記事
かち上げ式リアクションなデイチヌゲームを紹介
クロダイ ワインドという新たな戦略と可能性
クロダイのメタルバイブレーションパターンの釣り方とその釣れる理由を考察


hatag01


アングリングソルトの動画に、広川嘉孝さんの日中ショアハタゲームの動画がアップされているのでご紹介。
本動画はライトな感じのタックルでショアからのお手軽ハタゲームの実釣解説です。
前半はお馴染みのジグヘッドやジギングラップ(アイスジグ)を使って防波堤まわりを探る釣りを紹介。
ちなみにロッドはさりげなく、ゼナックのアストラのプロトを使っております。
後半はゴツめのタックルを使って鯛ラバを遠投。
ディープエリアを通常の鯛ラバゲームよろしくひたすら巻いて、広範囲を釣っていきます。
最近ライトゲームの1カテゴリーとして注目されているハタゲームですが成長の遅い魚なので、末永く楽しむために釣り過ぎ&獲り過ぎには十分注意しましょうね!


ZENAQ / ゼナック  PLAISIR ANSWER(プレジールアンサー) PA99 シーバスロッド 釣り竿  PA99 (RGガイド) ◆ 02P23Aug15
by カエレバ

関連記事
広川さんが伝授するショアジギング&ブレードベイトの使い方
広川嘉孝が伝授するライトショアジギのツボ
イカにカサゴに尺メバ、尺アジな欲張りゲーム





pckhswm


アングリングソルトの動画から、ポッキンさんのキジハタデイゲームの動画をご案内。
一般的にキジハタは日中よりもマズメ時やナイトゲームのイメージが強いですが、今回は地磯デイゲームの実釣動画。
釣り方もテキサスリグではなく、スイミング主体の比較的テンポの早いものになっています。
夏の暑いさなかでも良い場所の出会えれば日中の釣りも成立するんですな。


オフト(OFT) キラーシャッドスリム 3.5インチ 02(グリーンパンプキン)
by カエレバ


関連記事
ポッキンさんが作った根魚用ワーム&JHを紹介
ポッキンさんが伝授するダートで食わすキジハタ
小魚を意識したアコウはJHで攻略するのがグッド




hazecra01


近所の釣り場で「ちょいとお手軽にゆるい釣りがしたいな!」って時に打って付けなのがハゼをプラグで釣る「ハゼクラ」でして、なにやら関西方面では徐々に浸透してきているようです。
と言ってもこの釣りはお手軽で面白そうなんだけどまだまだ全国的には広まっていないようで、これからの展開が期待されるライトな釣りなんでございます。
んで、ハゼがクランクで釣れるって事実が「にわかに信じがたい」って人も居らっしゃるんじゃないかな?って思うし、ハゼがプラグに反応する様ってのを見てみたいって御仁もおいでかと思うんでSALTY!さんの動画を下に貼っときますんで気になる方はどんぞ。
クランクの後をハゼがワラワラと追っかけてくる様はなかなか見ものですよ~。
っていうか、なにこれ楽しそう!


【メール便可】ラッキークラフト ディープ クラピーSFT センターフラッシュ
by カエレバ

関連記事
巻くだけ簡単お手軽「ハゼクラゲーム」を伝授
クランクでハゼを釣る ハゼングの楽しみ方動画
ハゼのクランキングに最適なタックルを紹介




DSC00653


フィッシュアローさんとこのオフィシャルブログにアジングやメバリング、そしてライトなソルトターゲットにぴったりなジグヘッド情報が2つアップされているのでご紹介です。
ひとつはペラ付きジグヘッドの「ウィールヘッド」で、これはヘッド部に搭載されたペラがリトリーブ中やフォール中に回転し水流をおこし、フィッシュイーターの本能に強烈アピールするという革命的ジグヘッド。
ラインナップが0.6g~2gまであるのでアジメバゲームやライトなロックフィッシュ、セイゴゲームなんかにグッドですね!
そしてもうひとつはダートが得意な「小町ヘッド」で、こちらは水をつかみやすいヘッド形状のブツでしてレンジキープもし易いとか。
いずれも発売時期は不明ですが、発売が楽しみなアイテムですね。
当サイト立ち上げ当初からペラ付きアイテムには注目してきましたが、ようやくソルトにもペラ付きが注目され始めたようですな。
自作派は関連記事をチェック!

スポンサードリンク



【フィッシュアロー】フラッシュJ1インチSW[ネコポス:3]
by カエレバ

関連記事
「そりゃ釣れるやろ」というコードネームを持つ「そりゃ釣れる」ワームを紹介
リアルなフラッシュJ の実力発揮動画を紹介
ジグヘッドのお手軽プロペラチューニング法
自作のペラ付きJHでシーバスを釣っちゃおう!


スポンサードリンク

magohirawind01


オンスタックルデザインさんのオフィシャル動画に、マゴチ&ヒラメをボトムワインドで攻略するという動画がアップされていたのでご案内です。
本動画はボートからの釣りですが、このテクニックはショアからの釣りでも十分応用可能だと思ったのでピックアップ。
ジグヘッド+ワームのスタイルでフラットフィッシュを狙っている方は試してみては如何でしょうか?


スポンサードリンク





オンスタックルデザイン ZZヘッド 1oz ケイムラブルピン
by カエレバ
【オンスタックルデザイン】 OZ マナティー 75MT

スポンサードリンク

スポンサードリンク


coaman01

ルアーニュースの動画に泉裕文さんのシーバスゲームの動画がアップされているのでご紹介。
僕のサイトではあまりスズキがメインのネタってのは扱わないんですが、タックルが磯竿でリールはシマノの2000番、そしてラインがPEの0.4~0.6号を使用、そしてアジやメバルに比べるとかなり重いジグヘッドを使ってますが、ジグヘッド単体の釣りとなればこれはもう立派なライトゲーム。
一般的なシーバスタックルに比べると非力なタックルかも知れませんが、そこは磯竿の性能でカバー。
磯竿でルアーゲームってのも、なかなか新鮮で面白いと思うわけです。
一風変わったスタイルでシーバスを楽しみたいって方はどんぞ。



シマノ(SHIMANO) BORDERLESS[ボーダレス] 340M-T
by カエレバ
シマノ BB-X ハイパーフォース (C2000DHG) (レバーブレーキ付きリール) /SHIMANO/BB-X HYPER FORCE/2014年モデル/LB/

関連記事
固定観念をぶっ壊せ! 鮎竿+ルアーでシーバス
ホローベイビーちゃんが魚食なスズキに人気な件
ミニマル50で攻略するエビパターンのシーバス
ラッピングミノーSWがライトゲームにも使えそう




【ハタゲーマー必見】 ロック野郎の嗜み キジハタのエア抜き方法を動画で解説

マグバイトさんのオフィシャル動画に、テスターの伊藤さんが解説するキジハタのエア抜き動画がアップされているのでご案内。 ここんとこずっとソルト業界ではキジハタゲームから端を発した「ハタゲーム」が盛り上がっており、メーカーか […]

山口県 30cm未満のキジハタを捕獲禁止に

キジハタ(アコウ)といえば言わずと知れた高級魚で、「幻の」なんてキャッチフレーズがつくほど有難がられるお魚ですね。ルアーフィッシングの世界でも最近ではいろいろとメソッドが確立されてグッと身近な存在となり、そのファイトと食 […]