Thursday, April 26, 2018

90485082-s

釣りやすい日を選んで釣りに行けるって人は、ホント羨ましい限りですね。
しかし大半のアングラーさんは仕事帰りとか、たまの休日、奥さんの監視や子供の行事を掻い潜ったり、強引にスケジュールをこじ開け時間を作って釣り行ってることと思います。
そんな限られた大切な時間、至福のひと時、無心になれる癒やしの空間、とっても幸せな釣りタイム…。
ってな感じではやる気持ち抑えつつ出掛けてみれば、ポイントはリグが舞い上がるほどの風、風、風!
強風に晒され立ちすくむ、時と場所が選べないサラリーマンアングラー&苦学生アングラー。
しかし、彼らに残された選択は、ただひとつ。
投げるしか無い。
投げるしか無いのだ!

ってシチュエーションを想定して読んで頂きたいのが、今回紹介する梶本さんのエントリー。
ある程度の強風ならば、工夫次第で釣りは成立するもの。
手を変え品を変え、冷静に対処すれば釣り難い状況だって克服できるもんです。
また強風時ってのは、思いのほか好釣果に恵まれちゃったりもするもの。
風でベイトが寄せられている場合もあるので、思い切って向かい風にキャストするのも吉。
「風が強いから釣りに行かない」ってのは意外ともったいないんで、ビギナーさんはこれを参考にしつつ経験を積んで「釣れる漢」になってくださいませ。

【ジャクソン】ステープルフライ 2インチ[ネコポス:3]
by カエレバ
 

関連記事
台風並みの爆風でも釣果をあげる秘策を伝授
厄介な「風」と上手に付き合うための心得と対策
悪天候でも地合いがくれば釣りは成立する
3時間毎、33時間後までの風波予報サービス



11145040_432606720281005_6957083437673438257_n


全国のお小遣い制&庶民派アングラーの皆さん、おはこんばんちわ。
財布に優しく汎用性が高く自由な発想な釣りを愛するなんちゃってアングラーのトモショーです。
釣りって趣味は道具に金を掛ければ掛けたなりに。
そして安く済ませようとすればそれなりに。
工夫をすればしたなりに楽しめる素晴らしい道楽です。
どんな道具を使っても釣果は得られるし、楽しみ方は人それぞれです。
しかし、どんなスタイルの釣りでも「安くて使える」アイテムは大歓迎なはず。
ってなワケで今回は、以前コチラコチラでお伝えした「ナチュラム オリジナルPE」をしばらく使ったひろぽんさんのインプレを紹介でございます。
「興味あるけどまだ使ってないよん」って方はチェックしてみてくださいな。

ナチュラム オリジナル 純日本製4本組PEライン ライトゲーム 150m 0.4号 ライトグリーン【あす楽対応】
by カエレバ

関連記事
次世代ライン「Armored®」に最強で最上な「Armored® F+ Pro」が追加
サンラインから2タイプのライトゲーム向き極細ラインが登場
4本編みで6lb 0.18号のラピノヴァ エックス マルチゲームに超極細が仲間入り




2c8205b1

レオンさんのブログに、バイスライダーのカラーに関する解説がアップされているのでご案内。
プラグにしてもワームにしても、そしてメタルジグにしたってルアーのカラー選択ってのはいつも頭を悩ませるもの。
1種類のルアーに対してこれまたカラーが何色も存在するんですから、迷って当たり前ですね。
アングラーとしてみれば「ズバリ釣れるカラーはこれだ!」ってのが知りたいところですが、自然相手、生き物相手のこの遊びには絶対という言葉は存在しません。
「なら、どうすれば良いのか?」
今回紹介するエントリーは、そこら辺のヒントとというか考え方が綴られているんで、カラーに悩んでいる方は読んでみてくださいませ。
ちなみにレオンさんとこのオンラインショップ「fish.IN」の完売ルアーに関するエントリーはコチラです。

バイスライダー07 05(ブルーピンク)
by カエレバ

関連記事
「もう迷わない!」カラーセレクトに悩まないために覚えておくと役に立つ考え方
このルアー、このカラーだから釣れたの真実
カラー選択でシルエットを調節するという考え方
スレていない魚には派手系カラーで勝負!?




inxlabel


以前から当サイトでもお伝えしていたレオンさんのお楽しみプロジェクトが、いよいよ始動というお知らせがレオンさんのブログ上で発表されたので皆さんに取り急ぎご案内。
僕が気付いた現在は時すでに遅く、ルアーたちはほぼ完売の状態になっておりますが、まだ残っているものあるようなんで欲しい方は今すぐにリンク先へ飛んでください。
とにかく僕が説明するよりもサイトの方を見られた方が早いと思いますので、下にリンクを貼っておきます。

INX.label HP

INX.Label Official Web Shop "Fish.IN"


ライトゲーマー待望のプロジェクトがいよいよ本格的に始まるようです。
これからしばらくは今後の展開に目が離せませんな!


hrsmewg001


ヒロセマンがショアからのティップランエギングとベイトタックルによるエギングを紹介。
今回はアングリングソルトさんとこLureNewsTVさんちの動画2本立てですよん。
今までのエギングとはちょいと違ったエギングに興味のある方はどんぞ。


≪新商品!≫ メジャークラフト エヌワン エギングカテゴリー NSE-S862EL 【保証書付き】
by カエレバ


≪新商品!≫ メジャークラフト エヌワン ライトゲームカテゴリー ベイトフィネス チューブラーモデル NSL-T832M/BF
by カエレバ

関連記事
ヒロセマンがショアティップラン&秋五目を紹介
じょーじさんがお届けするライトなイカゲー動画
お手軽ライトなツツイカエギングの釣り方動画




tmskg001

以前コチラでトモ清水さんのベイトフィネスで楽しむライトなロックフィッシュゲームをお伝えしましたが、アングリングソルトさんの動画でも紹介されているのでご案内です。
ベイトタックルによるお手軽ロックゲームに興味ある方はどんぞ。

キジハタは成長の遅いお魚なんで、小さいサイズはリリースしましょう。
大きなサイズも食べる分だけ持ち帰りましょう。
この釣りを末永く楽しむための秘訣&お願いです。


スポンサードリンク

スポンサードリンク


hysdk001


アングリングソルトの動画に広川さんのお土産捕獲のゲームがアップされているのでご案内。
一般的に小型青物や小型回遊魚の釣りってやつはハードルアーで攻めるのが常套手段ですが、ジャコ系の小型ベイトについてる場合はちょいと釣り難いワケです。
んで、そんな場合はハードルアーは置いといてワームなんかを使ってみると意外と効果的。
僕も過去にメタルジグでハードな釣りをしている釣り仲間を尻目に、ワームで小型青物を連発させたことがあるのでその威力は確認済み。
ワームの釣りはアジ以外の青物でもベイトによってはかなり効き目があるんで、試してみるのも一興かと。
ルアーフィッシングはベイトに合わせるのが基本。
「この釣り(ターゲット)にはコレ」って凝り固まった考え方は捨てましょう。
ちなみにチラッと出てきたキャロ用のシンカーですが、これは第一精工さんとこの中通しオモリでして、これに東邦産業さんとこのFIXPIPE(0.6mm)を適当に切って使っています。
僕もアジングやメバリング、キス釣りなどでキャロやスプリットを使う際はこれを愛用しています。
いわゆる貧乏リグで見た目はアレですが、コスパに優れているうえに普通に釣れるので見た目を気にしない方にオススメですよん。

第一精工(DAIICHISEIKO) 中通しオモリ1.2号
by カエレバ


【東邦産業】FIXPIPE(フィックスパイプ)0.6mm[ネコポス:1]
by カエレバ

関連記事
小沼正弥が釣る 夏の陸っぱりソウダガツオ
広川嘉孝が伝授するライトショアジギのツボ
小型青物ゲームでのシュラッグミノーの使い方




tsbflr001


LureNewsTVの動画にトモ清水さんの実釣動画がアップされているのでピックアップ。
本動画は手軽に楽しめるベイトタックルを使ったライトなロックフィッシュゲームの紹介で、実釣を交えつつその魅力をお届け。
2本に分けられた動画は前編および後編の前半は実釣動画で、後半はちょいと音声的に難がありますがタックルの解説となっています。
最近はハタゲームなどが注目されていますが、気軽な場所で手軽なタックルで遊べるライトロックゲームはやっぱり魅力的だと思うんですな。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

sjmadai

LureNewsTVの動画にヒロセマンのライトショアジギング実釣動画がアップされているんでご案内です。
ジギングというとひたすらロッドをシャクリ続ける体力勝負なイメージが強く、個人的にちょっと遠慮したい釣りのひとつです。
今回紹介する動画で使われている道具もライトショアジギングといえど、アジやメバルなどの小物釣りで使うようなものではなく、やや重めのそれなりのタックル。
本格的なショアジギングよりは軽いですが、やはり続けてシャクるには体力が必要です。
しかし、本動画のヒロセ流の操作法をマスターすればちょっとの力で連続釣行が可能。
おまけに基本的な釣り方やマダイの狙い方なんかも教えてくれちゃうので、ライトショアジギに興味がある方、この秋デビューの方は必見ですよん!



スポンサードリンク

スポンサードリンク

1ed516d4


以前コチラで紹介したバークレイの新型ワーム「スライダーシャッド」の解説をレオンさんがブログに書かれているのでご紹介。
このスライダーシャッドの水中アクションなどは上の「コチラ」で確認して頂くとして、今回のレオンさんの記事はこのワームの補足説明。
前回のエントリーの紹介動画ではキビキビとしたダートアクションが非常に印象的だったので、ワインド系ワームだと勝手に思い込んでいたのですが、実は思い違いだったようでその辺のことが詳しく書かれています。
もちろんワインドでも使えるワームだそうですが、アジやメバルを釣る際に気をつけておきたいことにも触れられているので、このワームが気になってる方は読んでみてくださいな。

【ブリーデン】キラーダート[ネコポス:2]
by カエレバ

関連記事
シュラッグミノーの特徴&操作法を動画で解説
シュラッグミノーの泳ぎっぷりを動画でチェック
巻いてダメな時のレオンさんのデイメバテク





ab215bf6


プロデュースしている外遊び系ブランドFin-chが絶好調のゲンキマンさんとこのブログに、ちょいと興味深いチヌのボトムゲームの記事がアップされているのでご紹介。
通常チヌのボトムゲームで遊ぶ際、僕たちがイメージするベイトってのはエビやカニ、シャコなどの甲殻類であったり、ボトム付近にいるハゼや小魚。
それらを演出してチヌに口を使わせるようにズルズルと、そしてたまにはピョコンと跳ねさせたりして釣るワケです。
しかし、今回ゲンキマンさんが紹介しているパターンはそれらとは全く異なるタイプのベイトのパターン。
これがご当地パターンなのかどうかは不明なんですが、「ズルズル、ピョコピョコしてても釣れないや…」ってときに試してみると良い結果がでるかも知れません。
邪魔な海藻類が流れてきてたら、レッツ・チャレンジ!

Abu Garcia / アブガルシア SALTY STAGE KR-X Kurodai(ソルティーステージ KR-X 黒鯛) ロッド  SKS-782PL-KR ◆ 05P05Sep15
by カエレバ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

o0800045013412803045


ブリームゲームといえばなんとなくクロダイをターゲットとしたイメージが強いですが、マダイだってブリッブリなブリームです。
そしておなじタイの仲間でもクロダイより難易度も敷居もちょいと高い感じがするのがマダイゲーム。
ちょっとその辺で楽しむようなお手軽なイメージではなく、簡単に手にすることができなそうな高級かつおめでたいお魚です。
まぁ、そこんとこがまたマダイの魅力的なところでありまして、釣り上げた時の喜びは大きいワケです。
そんなワケで今回は、ショアからのマダイゲーム攻略法が綴られているWackyさんとこのブログを紹介。
潮の読み方から狙うべきポイントやレンジ、トレースコースなどが解説されているのでマダイを釣ってみたい方は是非!
そうそう、ブログに掲載されている潮流グラフ(瀬戸内海)はコチラです。
ちなみにみったんさんとこのブログにもショアマダイについてまとめたエントリーがありますんで、こちらもあわせてご覧ください。

オフィスユーカリ インターセプト 海鷹(かいよう) 73
by カエレバ

関連記事
ライトタックルショアマダイの楽しみ方を伝授
スプーンでマダイを狙う!その釣法を伝授
激流の紅いヤツを攻略!ポッキンさんの実釣動画




lc001


ルアーフィシングで大事なのは狙っている魚がどんな状況で何を捕食しているかを見極めそれにマッチしたルアーを投入し、さらにその捕食されているシチュエーションやベイトの生態までをも演出するってことなんですな。
それが見事にハマると魚が面白いように釣れる爆釣状態に突入したり、警戒心が強く狡猾なランカーを獲ることができるワケです。
もちろん単純に興味や本能を煽ってリアクションで釣るってこともするんですが、上記のような釣り方をするのがルアーフィッシングの楽しみであり、王道だと思うんですね。
今回はレオンさんのブログから、そのあたりの事が書かれているエントリーを紹介。
「どんなワームを使ったら良いのか分からない…」ってワーム選びに悩んでいる方は必見ですよ~。
ちなみにブリーデンさんから月イチで配信されるメルマガは面白くってためになるんで、ライトゲーマーな方は登録しておくべし。
オフィシャルサイトのトップページから登録できますよん。

バークレイ Shrug Minnow(シュラッグミノー) 1.5インチ クリアーホログラムフレック 1302635【あす楽対応】
by カエレバ

関連記事
良い動き満載! レオンさんがワームを解説
釣りの楽しみをスポイルする固定観念は捨てよう
「THE・捕食」 ターゲット達の捕食行動




hatag01


アングリングソルトの動画に、広川嘉孝さんの日中ショアハタゲームの動画がアップされているのでご紹介。
本動画はライトな感じのタックルでショアからのお手軽ハタゲームの実釣解説です。
前半はお馴染みのジグヘッドやジギングラップ(アイスジグ)を使って防波堤まわりを探る釣りを紹介。
ちなみにロッドはさりげなく、ゼナックのアストラのプロトを使っております。
後半はゴツめのタックルを使って鯛ラバを遠投。
ディープエリアを通常の鯛ラバゲームよろしくひたすら巻いて、広範囲を釣っていきます。
最近ライトゲームの1カテゴリーとして注目されているハタゲームですが成長の遅い魚なので、末永く楽しむために釣り過ぎ&獲り過ぎには十分注意しましょうね!


ZENAQ / ゼナック  PLAISIR ANSWER(プレジールアンサー) PA99 シーバスロッド 釣り竿  PA99 (RGガイド) ◆ 02P23Aug15
by カエレバ

関連記事
広川さんが伝授するショアジギング&ブレードベイトの使い方
広川嘉孝が伝授するライトショアジギのツボ
イカにカサゴに尺メバ、尺アジな欲張りゲーム





pckhswm


アングリングソルトの動画から、ポッキンさんのキジハタデイゲームの動画をご案内。
一般的にキジハタは日中よりもマズメ時やナイトゲームのイメージが強いですが、今回は地磯デイゲームの実釣動画。
釣り方もテキサスリグではなく、スイミング主体の比較的テンポの早いものになっています。
夏の暑いさなかでも良い場所の出会えれば日中の釣りも成立するんですな。


オフト(OFT) キラーシャッドスリム 3.5インチ 02(グリーンパンプキン)
by カエレバ


関連記事
ポッキンさんが作った根魚用ワーム&JHを紹介
ポッキンさんが伝授するダートで食わすキジハタ
小魚を意識したアコウはJHで攻略するのがグッド




375be9a3


レオンさんが進めているお楽しみプロジェクト「INX.label」のプラグに関する話題がアップされているのでご案内。
今回は試行錯誤を重ねに重ね、苦労の末に到達したタイニートーピードのカスタム部分を解説。
このルアーに関する詳しい説明はショップがオープンした際にと言うことなので詳細は不明ですが、小さなペラといい、赤いフックといい見た目のカスタム感も手伝ってか釣れそうな雰囲気バッチリ。
見た目も可愛くレオンさんのこだわり満載のこのタイニートーピード、気になる方は是非リンク先をチェックしてくださいませ。
そして、楽しく役に立つ「タノヤクFishing Move レオンスタイルDVD ライトゲーム in パラオ」のトレーラーも公開中ですよん。

minimaru & Metalmaru公式ガイドブック+DVD [ 加来匠 ]
by カエレバ

関連記事
プラッギングを教える楽しみすぎるプロジェクト
レオンさんのプラグ話が興味深くて楽しげな件
注目のヘドンのプラグたちをレオンさんが紹介





f277e23b

アジングで好まれて使われているリグというと、ジグヘッド単体かスプリットショット&キャロですね。
そしてメタルジグも忘れてはならない存在で、たまにメタルバイブも使われる方も居らっしゃいます。
しかし、やはりルアーフィッシングと言えば忘れちゃいけないのがプラグの存在。
今回はプラグを使ったアジングを取り上げている梶本さんのブログを紹介。
条件さえマッチすればプラグでもアジが釣れちゃうんです。
普通のアジングに飽きた方は是非チャレンジしてみてください。
ちなみにコチラにはジャクソンさんのオールソリッドアジングロッド「ジャムオーバー JAM-600XXXL-AS」のインプレが書かれているので、気になる方はあわせてどんぞ。

ジャクソン(Jackson) ピグミーボックス シャローミノー S 46mm CGR アカキン
by カエレバ

関連記事
アジングのススメ
大鯵Verの誕生で遂にライトバイブ新時代到来!




magohirawind01


オンスタックルデザインさんのオフィシャル動画に、マゴチ&ヒラメをボトムワインドで攻略するという動画がアップされていたのでご案内です。
本動画はボートからの釣りですが、このテクニックはショアからの釣りでも十分応用可能だと思ったのでピックアップ。
ジグヘッド+ワームのスタイルでフラットフィッシュを狙っている方は試してみては如何でしょうか?


スポンサードリンク





オンスタックルデザイン ZZヘッド 1oz ケイムラブルピン
by カエレバ
【オンスタックルデザイン】 OZ マナティー 75MT

スポンサードリンク

スポンサードリンク


coaman01

ルアーニュースの動画に泉裕文さんのシーバスゲームの動画がアップされているのでご紹介。
僕のサイトではあまりスズキがメインのネタってのは扱わないんですが、タックルが磯竿でリールはシマノの2000番、そしてラインがPEの0.4~0.6号を使用、そしてアジやメバルに比べるとかなり重いジグヘッドを使ってますが、ジグヘッド単体の釣りとなればこれはもう立派なライトゲーム。
一般的なシーバスタックルに比べると非力なタックルかも知れませんが、そこは磯竿の性能でカバー。
磯竿でルアーゲームってのも、なかなか新鮮で面白いと思うわけです。
一風変わったスタイルでシーバスを楽しみたいって方はどんぞ。



シマノ(SHIMANO) BORDERLESS[ボーダレス] 340M-T
by カエレバ
シマノ BB-X ハイパーフォース (C2000DHG) (レバーブレーキ付きリール) /SHIMANO/BB-X HYPER FORCE/2014年モデル/LB/

関連記事
固定観念をぶっ壊せ! 鮎竿+ルアーでシーバス
ホローベイビーちゃんが魚食なスズキに人気な件
ミニマル50で攻略するエビパターンのシーバス
ラッピングミノーSWがライトゲームにも使えそう




3dc2a60259d422bbb9eff74dfc855f24

ブリーデンのフィールドスタッフである津田さんのブログに、メバルを釣るために絶対に意識するべき大切なポイントが書かれているのでご紹介。
「潮の流れ」と「一定速度で巻く」は、メバリングの基本であることは皆さん既にご存知のはず。
ではなぜそれが重要であるのかを深く考えたことはあるでしょうか?
どうやら上記の2点をしっかりと理解していないと確実に釣果に差が出てきそうです。
今回紹介するエントリーはメバル釣りのコアをなす重要な要素なんで、メバリングを極めたい方は必ず読んで実践しましょう。
どーせやるなら「釣った感」のある釣りがしたいですもんね!

【ブリーデン】NejiNeji(ネジネジ)50mm[ネコポス:3]
by カエレバ
【ブリーデン】BACHI(バチ)60mm[ネコポス:3]

関連記事
BREADENのプロトワームを使ったメバリング動画
効率よく栄養補給するためには?って考えみる
食おうと思ったけど近くに餌いたからソレ食った




【ハタゲーマー必見】 ロック野郎の嗜み キジハタのエア抜き方法を動画で解説

マグバイトさんのオフィシャル動画に、テスターの伊藤さんが解説するキジハタのエア抜き動画がアップされているのでご案内。 ここんとこずっとソルト業界ではキジハタゲームから端を発した「ハタゲーム」が盛り上がっており、メーカーか […]

山口県 30cm未満のキジハタを捕獲禁止に

キジハタ(アコウ)といえば言わずと知れた高級魚で、「幻の」なんてキャッチフレーズがつくほど有難がられるお魚ですね。ルアーフィッシングの世界でも最近ではいろいろとメソッドが確立されてグッと身近な存在となり、そのファイトと食 […]