Friday, February 5, 2016

mpsleon1

レオンさんとこのブログに、4月からオープン予定のINX.labelのDVD「めばるプラッギングの全て」のお話と、プラグの釣りに関する話題がアップされています。
なんかいつも同じ事を書いてるんですが、僕はプラグの釣りってのにイマイチ自信がなくって投げてはみるものの、だんだん気持ちが負けてワームの釣りに逃げてしまうんですね。
その理由が思いっきりレオンさんの今回の記事に書かれているので、グサリ…。
しかしやはりそう思うのと、プラグの使い方を理解できてないってのが非常に大きいんだと思います。
偉そうにこのようなサイトのなかの人をやってるわりにはダメダメです。
信用問題に関わります。
これは苦手意識を克服せねばなりません。
そんなワケでINX.labelのDVDが発売されたらズバンと購入し、しっかりとお勉強させていただく所存です。
楽しみですな。

ライトゲームアカデミー [ 加来匠 ]
by カエレバ

関連記事
レオンさんのプラグ話が興味深くて楽しげな件
イカつきメバルに効くトッププラグとその動き
デカメバルはデカプラグで釣ってみようぜってお話




a5f79eb2


「激流の釣り」ってのは難しいけど実は大好きで、僕がいつも通うフィールドってのは川のような流れが存在するテクニカルなエリア。
だからと言ってちゃんと攻略出来ているのかって言えば、答えは「NO」で何時間も投げてようやくひとつの答えが見つけられ、ポツポツ釣って食べる分だけ持って帰るって釣りをしています。
相棒が居ればいろいろとその場で情報交換しながら、攻略法を探し出してもっと釣れる釣りができるのかも知れませんが、あいにく山道を歩いたり足場の悪い地磯を歩きまわったりするスタイルを好む釣友が側に居ないので、いつも「ぼっち釣行」です。
んで、そんなポイントで釣りするので基本的に身軽なワンタックル釣行になるワケです。
しかし、今回の梶本さんのブログを読んでみて、やっぱり激流エリアってのはワンタックルってのは限界があるんだなと思った次第です。
激流エリアってのは全国的にみても少ないと思いますが、釣りをするには難しくも面白く、そして魅力的な場所です。
そんなポイントに通うアングラーさんは必見の内容ですよん。

★即納★ YAMAGA Blanks (ヤマガブランクス) BlueCurrent TZ (ブルーカレント TZ) 72/TZ 【アジングロッド】【アジング 専用ロッド】〔分類:ルアーフィッシング〕
by カエレバ

YAMAGA Blanks (ヤマガブランクス)Acroba 65LF(アクロバ)”Exact Barrage”(エグザクト バラージ)【バスロッド】【ルアーロッド】【ベイトキャスティングロッド】【ベイトフィネスロッド】

ベイトタックルの選択肢と特化能力の優位性。”立体的軌道伝達能力”と”ゼログラビティフォール”の威力(ショアゲーム編)

暴れ狂う激流攻略方と捕食対象サイズの認識

関連記事
当たり前すぎて気付かなかったジグヘッドの盲点とは?
SWベイトフィネスの可能性と問題点を考察
ボートアジングにおけるベイトフィネスを検証
ソルトベイトフィネスの可能性を探る第3弾



khmb01

加地武郎さん広川嘉孝さんが悪天候のなか、地合いを見事にキャッチしてメバルを釣っていくという動画がアップされているのでご紹介。
暴風雨って状況は正直萎えますが、人の気持ちとは裏腹に魚は逆に超高活性なんてことも意外とあったりするので、あえてやってみるのも一興。
もちろん危険を伴う場合は行くべきじゃありませんが。
また一度入って反応がなかったポイントでも、再度チェックしてみると高反応ってこともあるので、気になる場所は時間をあけてやってみると良い釣りができるかもしれません。
そしてちょっと注目して欲しいのがお二人のリリーススタイル。
フィッシュグリップなんて不細工なアイテムを使わずに、スマートに魚を逃しています。
一見、乱暴にポイッと投げているように見えますが、おそらくそれは魚に触れている時間、水上に居る時間をできる限り短縮するため。
グリップで掴むよりも相当ダメージが少ないかと。
リリースする魚はなるべく触れず、優しく手早くが基本です。
理想は8:20あたりで広川さんがやっているように、ジグヘッドを持ってシェイクしてそのまま海へってスタイル。
スロー再生して観るとお二人の魚への配慮が見てとれます。
なかなか難しいことですが、心掛けているだけでも違ってきますよ~。

Golden Mean(ゴールデンミーン) ロータス LTS−86
by カエレバ

【送料無料】【受注生産品】ZENAQ / ゼナック  ASTRA アストラ S68  ソルトルアーロッド 釣り竿 【S68(RGガイド)】 ◆
by カエレバ


関連記事
スイミングレンジとバイトの深さの関係
イカにカサゴに尺メバ、尺アジな欲張りゲーム




bjftl003


遠くの竿抜けポイントの攻略を容易に可能にしてくれるフロートリグは、いまやメバリング&アジングには欠かせないものになっています。
フロートの釣りってのは遠投して沖目のポイントをリトリーブしたり、ドリフトさせたりしながら広範囲を探っていくってのが一般的。
みなさんも普通にそんな使い方をしていると思います。
しかし、今回紹介する黒原さんのフロートリグの使い方は、ピンスポットを時間を掛けてじっくりと攻略できる繊細かつテクニカルな釣り方。
沖の根回りとか藻場などをじっくりと攻めたいって方にピッタリなんで、フロート使いのアングラーさんは覚えておいて損はありませよ~。

【15新製品】ArukazikJapan 海ゲラ 1.2インチ
by カエレバ


関連記事
黒原さんのスプリットアジング動画が公開
黒原流ベイトアジングの楽しみ方を動画で紹介
黒原祐一が伝授する重量級ジグヘッドの使い方




hmbmumit01
アングリングソルトの動画から村上晴彦さんのボートメバルゲームの紹介です。
ボートからの釣りと言えど、基本的な部分は陸っぱりからのメバリングとあまり変わらないので、ショアからのメバルを楽しんでるみんなに是非観ていただきたいんですね。
というのも、村上さんの釣りってのは参考になることが非常に多く、「なるほど!」って納得する釣り方をされてるからなんですな。
バス釣りが上手な人ってのは、ソルトオンリーの人とはちょっと違う気がします。
なんかすごく新鮮な感じなんですなぁ。
僕だけかもしれませんが。


イッセイ 海太郎 レベリングヘッドISSEI UMITAROU Leveling Head【メール便OK】釣り具 フィッシング ジグヘッド ワーム ライトゲーム アジング メバリング アジ メバル カマス 根魚 カサゴ ロックフィッシュ
by カエレバ


関連記事
海太郎のJH&ワームをボートアジングで紹介
海太郎「ハネエビ」の遊び方の実釣解説動画
期待のブランド「海太郎」のプロモムービー公開




nttml01

ポッキンさんのニューメソッド「タマーニ・リグ」の動画がアップされているのでご案内。
この超遠距離攻略リグの特徴や使い方はとりあえず動画とアングリングソルト本誌を観ていただくとして、ちょいと注目して欲しいのはメバルが根に潜った際の対処方法。
意外とメバルに潜られちゃったってシチュエーションに出くわす事ってあると思うんですが、そこですぐに諦めちゃダメ。
思いのほか待っていると出てくるってケースもあるんです。
ビギナーさんは釣り方よりも、むしろその辺りをしっかり覚えたほうが、今後の釣りの役に立つと思うんですな。

オフト(OFT) スモーキー アリッサ SAL−84
by カエレバ


関連記事
藻場等で活躍しそうなリグをポッキンさんが伝授
飛距離だけじゃないフロート系リグの使い方
フロートリグを越えろ!メバル超遠投釣法を伝授





hrsmkgg01


アジングやメバリングでボトムを探ってると、必ず顔を見せてくれるゲストと言えばカサゴですね。
本命のアジやメバルが釣れた時の反応に比べると、カサゴがヒットした時の反応は若干微妙な空気に包まれるのはどうしてなのか?
あんなにカッコ良いスタイルをしていて、愛嬌もあって彩りも美しく、食べても美味しい魚なのに…。
今回はそんなちょっぴり可哀想な立ち位置にいるカサゴが主役の動画を紹介。
お馴染みヒロセマンがカサゴゲームのノウハウをキッチリと伝授してくれちゃいますよ~。

【送料無料】メジャークラフトエヌ・ワン/メバルカテゴリー【NSL-T762L】【スピニングモデル】
by カエレバ

【送料無料】メジャークラフトエヌ・ワン/アジカテゴリー【NSL-S642AJI】【スピニングモデル】
by カエレバ


関連記事
ヒロセマンが教えるデイゲーム楽しみ方動画
ヒロセマンがデイ&ナイトの金属アジングを解説
ヒロセマンがショアティップラン&秋五目を紹介




kakkymv01

アングリングソルト動画にKAKKYさんが登場しているのでご案内。
今回の動画はメバリングではまだまだ未開拓のポイントが存在する「サーフ」。
メバリング&アジングは手軽なイメージと相まって、まだまだ「常夜灯下が高ポイント」的な考え方が定着している様子。
しかし、灯りについてる魚ってのは大きな海に存在している魚たちのほんの一部。
その一部の魚をそのポイントに訪れている釣り人と奪い合ってる状況ってのは果たしてどうなのか?
視点を変えて歩きまわることを覚えれば、自分だけのパラダイスが待ち受けているのです。


ブリーデン(BREADEN)☆ライトゲームグローブ ネイキッド3【メール便だと送料90円 8千円以上送料無料(北・沖 除く)】
by カエレバ

関連記事
KAKKYがお届けするプロトずくしのアジング動画
13社 GRF-TX77despoil(ディスポイル)が完成
どピーカンが狙い目! 磯場のムラソイゲーム




RYU_6919

りゅうさんのブログに、34からリリースされる初心者向けロッド「GUIDEPOST LHR-62」の紹介記事がアップされているのでご案内。
ビギナー向けのエントリーモデルという位置づけのライトロッドですがなかなか優秀なロッドらしく、ベテランアングラーのサブロッドととしても使える仕上がりになっているそうです。
これから釣りを始める方、格安ロッドでの釣りを卒業して「ワンランク上のロッドに買い換えたい」ってビギナーの方はどんぞ。


”2015 New Model”34 THIRTY FOUR(サーティフォー)GUIDEPOST(ガイドポスト)LHR-62 【アジングロッド】05P04Jul15
by カエレバ

34 THIRTY FOUR(サーティフォー)ADVANCEMENT(アドバンスメント)HSR-63 Version2【アジングロッド】05P01Mar15
by カエレバ

関連記事
34の気になるドラググリスを動画でチェック
34で鋭意開発中の小型プラグをチラリ紹介
34のメバルロッド「SBR-64」の発売日が決定



590ac530

このところ立て続けに釣行記をアップしている健太郎さんが、熱いメバリングレポートをアップされているのでご案内。
今回のエントリーは以前コチラコチラで紹介した釣行がベースとなっておりまして、そのシリーズを締め括る怒涛の最終回といったところでしょうか。
当日の釣行の内容の濃さはハンパなく、羨ましすぎて悶絶するくらい。
相変わらずのテンポの良い文体でグイグイ引きこまれ、一気に読めてしまいます。
釣りとは関係ありませんが「文章はリズムなんだよ!テンポ良く読ませるんだ!」って、駆け出しのライター時代によく言われたのを思い出します。
これだけ濃い内容をサラリとノリノリで読ませちゃうところがすごいですな。
是非、週一更新をお願いしますw
あ、そうそうデカメバ釣りのタックル選びに悩んでいる方は、コチラも読まれると参考になるかも。


ブリーデン(BREADEN) GlamourRockFish GRF−TR85「PEスペシャル」 ホウリアイランド
by カエレバ

関連記事
ネジネジなブリーデンのプロトワームがお披露目
ブリーデンのビースウェイが釣れそな雰囲気満点
ブリーデンが鋭意開発中のプロトルアーがチラリ

 




20150316_1274089

武田さんのブログにタックルハウスさんとこの「SHORESストリーマー」の使い方がアップされているのでご案内。
デビュー前からすでに「これは釣れる!」という期待に胸が膨らむルアーだったんですが、やっぱり釣れる子だったらしく、その能力の高さは武田さんの折り紙つき。
新サイズも加わってさらに攻略の幅が広がったこのルアー、まだ使ったことがない方はこの機会にぜしっ!


タックルハウス ショアーズストリーマー2.8g
by カエレバ

関連記事
可愛いイラストで紹介するショアーズシリーズの魅力
武田さんオススメのカマスゲームを動画でお届け
大阪FS 武田さんセミナーが親切丁寧すぎて感動





20150126_050804


僕は基本的にお洒落のセンスってのはないのだけれど、こんな僕でも思うのは釣り用ウェアってだいたい「ダサイ」。
機能的には問題はない。
むしろ専用品なのでその点においては素晴らしい。
が、どうにも「ダサイ」。
どんなに機能が良くて、デザインに優れたウェアだったとしても、メーカーのロゴが目立つ時点でそれは終わっている。
だから釣具メーカーのウェアというものは持っていない。
どんなに好きなメーカーのものでも、ロゴが目立つだけで着る気も失せちゃうんです。
そしてメーカー側もどうしてそこまでユーザーにそれを押し付けるのかが不思議でならない。
それが良いと思っているのはメーカーサイドの人か、熱心なメーカーのファンくらいだと思うんです。
個人的に釣具メーカーのものを着るくらいなら、アウトドアメーカーのアイテムを着た方が良いと思ってるんですね。
メーカーロゴも控えめだし、普段着としても気兼ねなく着られるし、機能もデザインも優れたものが多い。
おそらくこの記事を読んでいる方のなかにも、おなじ考えだという人がいらっしゃると思うんですね。
わざわざお金を出してまで、センスのないものを着ることはないと思うんです。
価値観が多様化している昨今、売る側、作る側も柔軟な思考が求められているんです。
メーカー関係者の皆さん、そろそろ今までどおりのやり方、通用しなくなってきてますよ~。

ってなわけで今回は、デザインも機能的にも二重マルな「Fin-chさん」をご紹介。
当サイトでもたまにご登場頂いている藤田さんが立ち上げたブランドで、小川健太郎さんがデザインを担当しているいろんな意味でセンス抜群のブランドです。
釣りという枠にとらわれないウェア、機能的で普段着としても着られる服が欲しいという方は是非ご覧ください。
釣り好き、アウトドア好きの方、絶対にストライクゾーンだと思いますよ!
以下はFin-chさんとこのフリースのメンテ動画ですが、観ていただければそのこだわりようが理解して頂けるかと。
フリースの毛玉が「イヤン!」って人も必見。


関連記事
流れに同調&ステイさせるレベルワインドを解説
全根魚を震撼させるフリーショットリグ動画解説
YABAIシュリンプが本当にヤバかったというお話




79d4250a
でかいメバルがシーバス狙いのアングラーのロッドに、スペシャルゲストとしてヒットしちゃった…。
ってお話はたまに聞くことがありまして、サラシのなかへプラグをぶち込むヒラスズキ釣行でも、やはり同様のことが起きちゃったりしています。
まぁ、これって特別なことでもなんでもなくって、そのときメバルが捕食しているベイトを考えれば答えは自ずと出てくるワケです。
でも、これがメバル狙いのライトゲームってことになると、話はちょいと違いまして「なんでそんなでかいルアー使うの? 釣れるの?」ってことになります。
固定観念って不思議です。
「んじゃあ、聞くけどメバラージさんは使うの?」って聞かれれば、「正直、やったことありません」とお答えします。
はい、僕も頭では理解出来てるけど、ホゲるのが怖いチキン野郎です(笑)
ってなワケで今回は、でかいメバルはでかいプラグで釣っちゃうぜ!っていうレオンさんの粋なブログをご案内。
ロッドやラインの進化とアングラーの思考回路の切り替えで、ライトゲームの世界も徐々に変わりつつあります。
今後の展開が楽しみですね!


ジップベイツ ザブラ S.P.M. 75 リミテッドカラー
by カエレバ

ジップベイツ リッジ 70F
by カエレバ


関連記事
レオンさんのプラグ話が興味深くて楽しげな件
レオンさんの楽しみすぎるプロジェクトが進行中!
イカつきメバルに効くトッププラグとその動き





459109dea7a406a5693451a5ed9a1ea9

僕がグローブをする理由ってのは怪我を防ぐためで、冬場はそれに防寒対策ってのがプラスされます。
ライトゲーマーならば誰だって経験があると思いますが、メバルのトゲやカサゴのトゲにやられたり、カキ殻やフジツボなどによる負傷を防ぐためです。
そんな理由だから正直グローブなんて丈夫ならばなんでも良かったし、それ以外の機能はあまり求めてませんでした。
しかしこの度、ブリーデンさんがとっても良さげなグローブを出しちゃってるじゃないですか!
本日はちょっと気になる「BREADEN Light Game Glove/Naked3」のインプレを書いてくれちゃっている津田さんとこのブログをご案内ざんす。
既存のグローブに納得いってない方は要チェック!

ブリーデン(BREADEN)☆ライトゲームグローブ ネイキッド3【メール便だと送料90円 8千円以上送料無料(北・沖 除く)】
by カエレバ

関連記事
BREADENのプロトワームを使ったメバリング動画
GORE-TEXを凌駕する驚きのレインウェアを紹介
ブリーデンのビースウェイが釣れそな雰囲気満点




pgsmpmw01
パゴスさんとこのブログに、メバリングにオススメのワームとプラグの記事がアップされているのでご紹介。
オススメのプラグは、近頃ソルトでもジワジワと注目を浴びているプロペラ付きのアイテム。
そして、もう一方は反則的なリアルさを持つワームでして、こちらも気になる逸品です。
暖かくなってきたし、産卵も終わってる頃なんで、個人的なメバルの禁漁は解除そろそろかな?


LUCKY CRAFT【ラッキークラフト】SHINGOスクリュー55 & 60
by カエレバ

【フィッシュアロー】フラッシュJハドル1インチSW[メール便:3]
by カエレバ

関連記事
シンゴスクリュー強化版に待望のソルトカラー!
リアルなフラッシュJ の実力発揮動画を紹介




ormpbj001
オリムピックさんとこの公式動画に、フィッシングショー大阪2015で行われた馬上憲太郎さんのセミナーがアップされているのでご紹介。
動画の前半はロッドの新製品の紹介で、後半はマイクロワインドやキャロ、潮の解説となっています。
動画中で気になったロッドは馬上さんが監修した「ヌーボフィネッツァプロトタイプ S.T.Limited」で、アジングロッドとメバリングロッドの中間を埋めるオールマイティーロッドとなっているそうです。
後半のテクニック解説で衝撃を受けたのはキャロの解説。
今までキャロやスプリットといった軽量ジグヘッドの上にシンカーを付けたリグの場合、上にあるシンカーから先にフォールするということが当たり前のように言われてきました。
しかし…
衝撃の事実はこのあとすぐ!


オリムピック グラファイトリーダー ヌーボフィネッツァプロトタイプ GNFPS-762UL-S ロッド
by カエレバ
※上記広告は動画中のモデルではありません。


関連記事
「マイクロワインド」を馬上憲太郎が動画で解説
FS大阪2014のオリムピックセミナー動画が公開
春~初夏の瀬戸内メバルのベイトパターンを解説





5716c2c4
レオンさんブログに、メバルプラッギングのお話が続けて投稿されているのでご案内。
ちょい前までメバリングっていうとワームがメインって感じで、プラグで釣れることは知ってても、やっぱりワームを使っちゃうって人が多いよねって印象でした。
ちゃんと調べたわけでもないし、詳しいデータなんてないんですが、なんとなくブログを見て回ってると、最近ではプラグでの釣果記事ってのも多くなってきている気がするんですね。
これってプラグの良さや楽しさがだんだんと浸透してきているってことなのかな?って思うわけです。
プラグはワームより断然高価だし、ロストした時の精神的ダメージも大きいけれど、実はワームよりも使いやすい。
実は僕も上記の理由でワームにばかり頼っていて、プラグの釣りはまだまだな腕前ですが、圧倒的にレンジキープが簡単なんですね。
軽いワームを一定層をまっすぐ引いてくるってのは至難の業ですが、プラグならスイスイです。
勝手にレンジキープして泳いでくれます。
近頃は「I字系」のルアーも出ているのでワーム的な使い方だってできるんです。
ってなワケでビギナーさんにも積極的にプラッギングを楽しんで頂きたいなぁと思っております。
ワームに比べると高価なアイテムですが、実売で1000円を切るモノもあるし、実釣性能も十分に備わっているので是非使ってみてください。
ってなわけで、前フリがながくなりましたが、今回はレオンさんのプラグ話を以下に2つご紹介であります。
注目の「Fish.IN!」のアイテム話もチラリと書かれてますよん。


プラグがやはり面白い

カスタムカスタム

【ブリーデン】ミニマル65[メール便:3]
by カエレバ

【ブリーデン】ミニマル50シャロー[メール便:3]
by カエレバ

関連記事
注目のヘドンのプラグたちをレオンさんが紹介
レオンさんが教えるメバルプラッキングの極意
ハードルアーの根掛かり回避をレオンさんが伝授



SMM001スミスのIKE-Pさんとこのブログにトラウトアイテムだけど、ソルトでも是非使ってみたいメタル系「メタルミノー」が紹介されているのでご案内。
たまにクルマや単車の世界でも「世に出るのが早すぎた名車」ってのがありますよね?
時代を先取りし過ぎてユーザーから受け入れられず、業界からも理解されず、絶版になってから再評価されて人気が出ちゃうってヤツが。
今回の主役であるメタルミノーもそんなタイプのルアーでして、その復刻された背景にスミスさんの自信がチラリと窺える注目のメタルジグなんですな。
本来の使い方や復刻に至る経緯なんかはリンク先で見て頂くとして、ソルトで使いたい理由ってのは、そのサイズとウェイト、そしてアクション。
52mmで18g、んでもってウォブリングアクションときたら、そりゃあ普通に海でも使うっしょ!


【先行予約受付中】SMITH(スミス)/メタルミノー52mm 18g【2015年3月入荷予定分】【05P01Mar151】
by カエレバ

スミス(SMITH) トラウティンサージャーSH 8cmHS 18g
by カエレバ

関連記事
スミス ソルト用のスプーン「HEAVEN SALTWATER」を発売
細身の小型ベイト偏食時に効く遠投系ジグミノー
アンレーズのジグミノーがソルトにも良さそう



a43ac800


大物が釣れる場所やデカイやつを狙う時って、普段よりもドラグの設定に気を遣うと思うんですね。
釣り師としては掛けたからには獲りたいし、そのチャンスも逃したくないはず。
そしてラインブレイクというアングラーにも魚にも最悪なシナリオはできる限り避けたいもの。
僕はといえば今までデカメバルを釣るときはガチドラグで勝負してたんですが、今回の健太郎さんのブログを読んで、それは素人考えだったんだなぁと反省しております。
この度投稿されたエントリーは、以前コチラで紹介したお話の続編にあたる釣行記でして、当日のワクワク感が伝わってくる内容となっております。
また、チラホラと日々の釣行に役立つ情報も書かれているので、ライトアングラーは要チェック!

ブリーデン GRF-TR85 "PE Special" Houri-Island 85PEスペシャル ホウリランド GlamourRockFish TR Leon's Concept /アジング/メバリングロッド
by カエレバ

関連記事
ブリーデンのビースウェイが釣れそな雰囲気満点
ネジネジなブリーデンのプロトワームがお披露目
BREADENのプロトワームを使ったメバリング動画




57146f6c
以前からソルトのベイトフィネスゲームの可能性を探る記事をちょこちょこアップしている梶本さんのブログに、また新たに関連記事の投稿があったんで皆さんにご案内。
個人的に経済的理由やら釣行時間的なこともあって、興味があってもなかなか手が出せないでいるベイトフィネスな海の釣り。
釣る楽しさに加えて、ロッド&リールを操作する楽しさもプラスされ、テクニカルで面白そうなこの釣りもまだまだ発展途上な部分もあるようです。
しかし、そんな時期だからこそ発見があったりして、新鮮な刺激を得られるのも事実。
とにかくソルトベイトフィネスっていう、これから盛り上がっていくであろうジャンルを楽しみたい!って方は、関連記事も含めて梶本さんの記事を読んでみてくださいな!


YAMAGA Blanks (ヤマガブランクス)Acroba 65LF(アクロバ)”Exact Barrage”(エグザクト バラージ)【バスロッド】【ルアーロッド】【ベイトキャスティングロッド】【ベイトフィネスロッド】
by カエレバ

関連記事
SWベイトフィネスの可能性と問題点を考察
ボートアジングにおけるベイトフィネスを検証
ジグヘッド塗装の有効性とその効果を動画で解説




 

 

大寒波が来てもウズウズしちゃう! アナタのための道路情報リンク

日本列島が大寒波の襲来でガクブルしてますね。 今年は暖冬だとか言ってたんで「恒例の道路情報リンクはいいかなぁ?」って思ってたんですが、一応再掲載しておきます。 こんな状況でも、とりあえず釣りしたい。 行ける時に行きたい。 […]

お役立ち気象情報「GPV 気象予報」をスマホで見やすくする裏技を伝授

日々の釣行の際に必ずチェックする情報と言えば、釣り場の潮汐と気象情報ですね。 とくに軽いリグを扱うライトゲーマーが気にするのは、やっぱり風向きや風の強さ。 良い天気でも風がビュービュー吹くような日は釣り難いし、風の影響を […]

釣人マナー悪化でアジングの聖地が釣り禁止へ

ついにこの時が来たかと、なんとも残念な気持ちでいっぱいです。 上関に釣りに行かなくなって、もうずいぶんと時間が経ちます。 僕がアジングという釣りにハマったのが約7年前。 その頃の上関は今ほど人や車、ゴミも少なく、快適に釣 […]

ご活用ください! ルアーメーカーリンク集

アングラーの皆さんの気になる情報のひとつである、新製品情報やメーカー情報。 新しい話題は何かと心踊るものがありまして、それが知りたくて当サイトに訪れてくださる方も多いかと存じます。 さてこの度、年末年始の休みを利用しつつ […]