Saturday, February 6, 2016

f70cd9e3


僕は大型の根魚を狙った釣りってのは経験がないので、そんな釣りに関しては何にも言えないんですが、メバルロッドを使ったライトロックな釣りに関して言えば100%フッキング後はゴリ巻きです。
そんな釣りをするために強いロッドを求め、2500のハイギアのリールも手に入れました。
そのおかげで今までキャッチできなかった魚たちの顔を拝むことができているんですが、正直「釣り味」とか「やりとり」ってことに注目すれば味気なさを感じています。
掛けてからは作業になっているというか、風情がないというか、なんかこう余裕がないというか、美しくないというか……。
もちろんそれが「間違ってる」とか、「つまらない」とかって言うつもりもないし、そうする理由も十分理解しています。
僕ら釣り人は掛けた以上は釣り上げたいもんですから。
しかし、今回紹介する梶本さんのブログを読んでみたら、「果たしてゴリ巻きする必要ってあるのかな?」って疑問も湧いてきたのでご案内。
決してそれが正しいとかってことじゃないし、テクニックや知識も要求されることだから正直難しいことだと思います。
しかし、それらを踏まえた上で出来たとしたら、かなり面白い釣りができるんじゃないかと思うわけです。
フィネスなタックルで大型のメバルやキジハタを狙っている方に、ちょいと読んで頂きたいエントリーなんであります。

YAMAGA Blanks (ヤマガブランクス)Acroba 65LF(アクロバ)”Exact Barrage”(エグザクト バラージ)【バスロッド】【ルアーロッド】【ベイトキャスティングロッド】【ベイトフィネスロッド】 05P04Jul15
by カエレバ

関連記事
ベイトタックルの誤解や先入観を解消しちゃう話
激流ポイントは複数のタックルが必要な件
効率よく栄養補給するためには?って考えみる




9ccdeea7


僕がアジングやメバリングで使ってるロッドはブリーデンさんのロッドでして、68ストレンジは漁港やテトラ帯で、TE74フォーチュネイトNBは地磯で使っています。
使用しているラインはほぼフロロカーボンのラインオンリーって感じで使っています。
しかし、たまに山陰に出掛けるときや大型のメバルやセイゴなどを狙う際、PEラインを使うことがあります。
その時なんとなく思っていたのが、「フロロ使用で本来の性能を引き出す味付けになっているロッドで、PEを使うってどうなんだろ?」ってことでした。
それ自体は決しておかしなことではないんだけど、なんとなくモヤモヤしてたんですね。
今回はそんなロッドのキャラクターと使用するラインのお話や、ロッドに表記されたウェイトを超えるリグを投げる際の注意点などを解説したレオンさんのブログを紹介。
ラインに関する疑問や、ロッドの推奨ウェイトを超えるリグの扱いに不安や疑問を感じている方は必見です。
しっかりとした知識をつけて、日々の釣りに活かしましょう。

BREADEN(ブリーデン) TE division GRF-TE68usemouth / アジング・メバリング
by カエレバ

関連記事
もう迷わない ロッドについての基礎知識
注目のTEシリーズをレオンさんがインプレ!




IMG_4063

3日前からルビアスのモデルチェンジの噂が情報系ブログにあがってて、なかなかソースを見つけられなかったんですが、その情報の発信源と思われるキャスティング青戸店さんのエントリーに辿り着いたのでご案内。
キャスティングさんとこでは15ルビアス画像のみでそのスペックは不明ですが、金木犀さんとこのブログでは仕様の画像が貼られているのでスペックはそちらを参照してくださいませ。
ダイワのサイトではまだ発表になっていないため、公式のしっかりとした情報は得られていません。
また、新たに情報が入りましたら追ってお知らせしますんで、乞うご期待!

ダイワ(Daiwa) フリームス 2004
by カエレバ

関連記事
実はダイワ派だけどこれは欲しいと思った! シマノのストラディックを動画で解説
アブのディサイダーがスプール付きでお買い得!


product1


僕が愛用しているクロダイのトップウォータープラグといえば、ジャクソンのR.Aポップとジップベイツのフェイキードッグがありまして、この2つをメインとして使いつつ、たまに同社のスキニーポップやメガバスのコアユorスライドシンカー、バスデイのシュガペン、タックルハウスのフィードポッパー70なんかも使って楽しんでいます。
しかし、この度シマノさんからリリースされた「ライズポップ」はちょいと個人的にそそるアイテムでして、トップチヌファンの僕としては無視の出来ない存在。
それもそのはず、生みの親はクロダイのルアーゲーム黎明期からずっとこの釣りを続けている嶋田さんでして、そのノウハウがぎっしりと凝縮された逸品。
その辺の詳しいことはコチラのエントリーやリンク先の動画を観てもらえば納得頂けるかと。
この夏はちょいとこのポッパーを使って、水面炸裂を楽しみたいと思っている次第です。

シマノ(SHIMANO) ブレニアス ライズポップ 65F OP−165N 07T(チャートシュリンプ)
by カエレバ

関連記事
東京湾「チヌゲー不毛地帯」を払拭するトップチヌ&ボトムチヌレポート
メガバスからクロダイ専用ポッパーいよいよ登場
根掛かり知らずのボトムクランク実釣解説動画




tpvakg01


一般的にキジハタを釣ってやろうと目論む際に思いつくリグってのは、ワームを使ったテキサスリグかジグヘッドリグですね。
人によってはメタルジグを使う方も居らっしゃるようですが、今回はもうちっとライトなスタイルでメタルバイブを使った釣りを紹介しているWACKYさんのエントリーを紹介
ブログではメバル等に使う小さめのメタルバイブを使っていますが、もちろん強めのタックルで大きめなメタルバイブでも応用可能。
たまにはちょいと違ったアプローチで、ハタ系のお魚を狙ってみたいって方にオススメでやんす。

オフト(OFT) ティーワンブレード 5g 07 グリーンバックゴールド
by カエレバ

関連記事
シャドーシュートの釣れるフォールパターン
ちょいと新しいスプーンを使ったキジハタゲーム
ライトタックルショアマダイの楽しみ方を伝授




katuaji01


エコギアさんとこのオフィシャルサイトを訪ねてみたら、ノリーズさんとのコラボなアジングロッド「KATSU-AJI 69」が公開になっていたのでご報告。
正直なところアジング専用ロッドってやつは市場に溢れていて、似たようなものが多く飽和状態だと感じています。
そしてライトロッドの世界は専用よりもリグに合わせたロッド、もしくは汎用性のあるものへとシフトしている気がします。
しかし、このタイミングでアジング専用というカテゴリーに勝負を挑むってのはそれなりのスペックと覚悟、そして自信がなければ出来ないこと。
今回発表となったこのKATSU-AJI 69は、かなりの自信があってのリリースかと個人的に睨んでおります。
アジングロッド物色中の方は、是非チェックしてみてくださいまし。

ご予約商品 【7月中旬発売予定】 ノリーズ エコギアスペック KATSU-AJI 02P04Jul15
by カエレバ

関連記事
「月下美人 MX AJING」がモデルチェンジ
オールソリッドのアジングロッドがついに発売
ブルーカレントに5ft台のショートモデル登場




ajgm001


アルカジックジャパンさんとこのオフィシャル動画に、ゴロタの尺メバル攻略動画がアップされているのでご案内。
本動画はアルカジックさんとこのブランドビルダーである藤原克則さんと山城剛さんが、それぞれフロートリグとジグヘッド単体でゴロタに潜む尺メバルの攻略方を紹介する実釣動画です。
ロケ地は伊豆ですが、全国各地の似たようなポイントでも基本的な釣り方はあまり変わりないと思いますんで、皆さんも尺超えメバル目指して頑張ってみてくださいませ。


【釣り】Arukazik Japan/アルカジックジャパン ぶっ飛びロッカー2 uttobi-r2【110】
by カエレバ

関連記事
夏のランカーメバル攻略指南の動画を紹介
伊豆のゴロタを攻略するメバルセミナー動画
尺オーバーを狙って捕る7つのキーワード





2xreivcyzi2bgrwbdx3e-cdd93962


現在、アミパターン向きとして売られているワームってのは大抵の場合、小粒な一口サイズ的なモノが一般的かと思います。
しかし、今回紹介する丹羽さんのブログに登場しているシマノさんちの新型ワーム「スローダイバー」は、アミパターンだから小さなワームでって安易な発想ではなく、違うアプローチで勝負している個性派ワーム。
サイズについての説明は見当たらないのでその大きさは分かりませんが、とくに拘っているのが水押し&スローなフォールスピードだそうで、通常のワームと比べてゆっくりと沈下していくんだとか。
この「よりゆっくりと落ちていく」ってことに特化しているということが、どれほどウルトラフィネスなライトゲームに有利に働くかってのは皆さんお分かりのとおり。
詳しい発売時期や詳細情報はまだ不明ですが、発売が楽しみなワームであることは間違いありませんな!
また何か追加情報がありましたら、追ってご報告致しますよん。

シマノ(SHIMANO) SW−114N ソアレ スローダイバー 1.4インチ 01T マルチベイトフィッシュ常夜灯 43923
by カエレバ

関連記事
シマノの本気さが伝わってくるワームがお披露目
シマノの新型メタルジグがなんだか凄そうな予感
テスターが教えるA-jigの素晴らしさと使い方




yabeajijh01

アングリングソルトの動画に家邊さんのアジング&メバリング実釣動画がアップされています。
本動画は2g~3gの重めのジグヘッドを使った釣りの解説でして、このリグを操作するにあたって気をつけるべきポイント等を紹介。
また、アジとメバルの釣り分けなんかもありますんで、ヘビーなジグ単の釣りに興味がある方はどんぞ。


”2015 New Model”34 THIRTY FOUR(サーティフォー)ADVANCEMENT(アドバンスメント)SBR-64 【アジングロッド】【メバリングロッド】P25Jun15
by カエレバ

関連記事
34のメバルロッド「SBR-64」の発売日が決定
黒原祐一が伝授する重量級ジグヘッドの使い方
家邊&ヒロセの夏のジグヘッド単体ゲーム




rap0183.jpg


いやぁ、技術の進歩ってのは素晴らしいですね!
ラパラさんとこのPEライン「ラピノヴァ エックス マルチゲーム」に超細番手の0.18号が登場です。
ラインの細さがどんなメリットをもたらすかってのは、皆さんは既によくご存じだと思いますんで説明は省きます。
詳しい情報が知りたい方はじょーじさんが新しく始められたブログでどんぞ。
素晴らしいなぁと思いますし、ぜひ使ってみたいなって思います。
ただ、忘れてほしくないのがラインを細くしたことによるデメリット。
ラインを細くすればするほどラインブレイクによるリグやルアーのロストの確率が上がり、環境に悪影響を及ぼす確率も上がるってこと。
そして、ラインが切れやすくなるってことは、ラインブレイクによってヒットした魚にもダメージを与える可能性も上がるってこと。
ソルトの釣りは不意な大物、ストラクチャーによる根ズレ、高切れはつきもの。
そこには両手放しで喜べない事実もありますんで、使われる方は心の片隅に置いておいてくださいませ。

Rapala(ラパラ) ラピノヴァ・エックス マルチゲーム 150m 0.18号 ライムグリーン RLX150M018LG【あす楽対応】
by カエレバ

関連記事
注目のラパラ製品を動画でドドンとご紹介
じょーじさんが教える五目ジグの使い方
じょーじさんがお届けするライトなイカゲー動画





STRADIC01


僕はソルトルアーを本格的に始めた時からずっとダイワのリールオンリーでやってきてまして、ほかのメーカーってのは使ったことがないんですね。
ダイワのリールは逆回転現象っていう困った病気があるんですがそれ以外は困ったこともなく、ノーメンテでガシガシ使っても壊れることがなかったのでこれから先もずっとダイワのリールを使っていこうと思っていたんです。
今回紹介するこのストラディックの紹介動画を観るまでは。
個人的に僕の道具選びってのは「頑丈であるか」ってことに重点を置いていて、野外での過酷な状況でストレスなく使えるっていうのが絶対条件。
このHAGANEを採用したメタルボディのタフなリールは、ひょっとしたら型遅れのセルテート フィネスカスタムを愛用する僕にピッタリなんじゃないか?
って思ったわけです。
洗練されすぎたボディデザインが、ちょいとお洒落すぎて好きではないんですが(笑)
リールは頑丈でなければならないって方は是非!

シマノ(SHIMANO) ストラディック 2500S
by カエレバ

関連記事
シマノ STRADIC(ストラディック )を公開
シマノ スピニングリールの分解メンテ動画公開
シマノ 15ツインパワーを比較インプレ






pcknkj001

ポッキンさんといえばワームやリグに手を加え、それらを組み合わせた独自のリグで釣るという印象が強いんですが、今回紹介する動画は最もスタンダードなテキサスリグでのキジハタの釣り方を紹介。
キジハタが潜んでいそうなポイントやその探り方、そしてオスとメスの関係などキジハタ狙いの基本中の基本を丁寧に解説してくれてますんで、この釣りにドップリ浸かりたい方は是非ご覧くださいませ。


オフト(OFT) スーパーベビークローバグ 3インチ 04(パンプキン/グリーングリッター)
by カエレバ
オフト(OFT) UVブラスト ワームディップ 4oz ホットピンク 391142
by カエレバ

関連記事
ポッキンさんが伝授するダートで食わすキジハタ
マルチベイトを意識して狙う夏のキジハタゲーム
辻本ナツ雄 キジハタ狙いのテキサスマニュアル





hrkwsj01


ベイトが豊富で魚が群れで入ってきてて、アッチコッチでボイルしている状況であれば連続ヒットも夢でないジギングですが、いつでもどこでもそんな美味しい状況に出会えるワケではありません。
メタルジグを投げてみて反応が薄い場合、さて次はどうするか?
そんな時にご登場願うのがブレードベイトでして、メタルジグでは探りきれない部分をお任せしちゃおうって作戦。
今回はそんなブレード系アイテムを広川さんが伝授してくれちゃいますよ~。


コアマン PB-20 パワーブレード
by カエレバ

関連記事
広川嘉孝が伝授するライトショアジギのツボ
沖の獲物を狙い撃ち!ライトショアジギ操作法
レオンさんが教えるメタルマル基本メソッド




resize007971


東京湾をメインにライトゲームを楽しんでいるアングラーさんたちに朗報です。
クロダイのルアーゲームというカテゴリーが誕生して既に10年かそれ以上の月日が流れているかと思います。
僕がクロダイがルアーが釣れるという情報を初めて仕入れた時、現在の住まいである山口県から程遠い東京都の杉並区に住んでました。
その頃は絶版車である愛車のSR500を転がしてお台場や芝浦、休みの日は東伊豆まで足を伸ばしてメバルやセイゴ、カサゴ&ムラソイなんかを狙って初心者ながら釣りをしていました。
しかし、昔からクロダイに憧れていた僕としてはなんとか釣ってみたくて、実は東京湾でポッパーをポコポコやったりしてた時期があったんですね。
結局、釣れませんでしたが…。
んで、クロダイのルアーゲームで有名だった某テスターさんも東京湾では難しいみたいなことを言っていたこともあり、「やっぱり釣れないんだ…」といつしか諦めてしまいました。
その後トップとかボトムゲーム以外の釣り方で釣れるということは実証されたようですが。
しかし、チヌゲーといえば、やはり水面炸裂ゲーム&ボトムゲーム。
この魅力的な釣りなくしてはチヌゲーとは言えません。
ってなワケで今回は、東京湾でのトップ&ボトムゲームでキビレを複数キャッチした夜七さんのエントリーをご紹介。
当日の詳しい状況は良く分かりませんが、とにかく東京湾でこの釣りが成立するということが実証されたってことにすごく意味があると思います。
これをきっかけにたくさんのアングラーさんがチャレンジしてパターンを確立させ、東京湾やその近県海域でこのエキサイティングな釣りが誰でも楽しめるような日が来ることを願っています。
関東の皆さん、がんばってくださいませ!

デュオ(DUO) レアリス ペンシル85 MCC3136(レインボー)
by カエレバ

デュオ(DUO) レアリス クランクM62 5A MCC4045 メッキクロキン
by カエレバ

飛豚 73 Prop <ハルシオン HALCYON>【メール便OK】

関連記事
トップチヌに欠かせない3大要素を解説
飛豚73Prop♪を使った引き波トップキビレ動画
トップをとことん楽しんで釣果を得るための極意





70a6dbe6


僕はキジハタって魚を狙わないので詳しいことは分からないんですが、どうもこの釣りってのは難しくてなかなか釣れないイメージがあるんですね。
実際そうなのかもしれませんが、いろいろブログを拝見していると釣ってる人はやっぱり釣ってるんです。
んで、やっぱりそーゆー人達はなにかしらのコツを掴んでいて、そのタイミングやシチュエーション、はたまた勝負できるポイントで釣りをしているんだと思います。
ってなワケで今回はキジハタゲームのコツをサラリと教えてくれるゲンキマンさんとこのブログを紹介。
釣れる可能性が高い「時合い」の見分け方やポイント選びについて書かれているので、幻ゲームに挑み続ける方、結果を出したい方は参考にされては如何かと。

ちなみにゲンキマンさんは「Fin-ch」っていうステキな外遊びウェアをプロデュースしているので、アウトドア好きなアングラーさんは是非。
先日、僕も「フロリアナ・セブン」ってパンツを購入しましたが、これは格好良くて快適。
良いですよ~!

アブガルシア ロックスイーパー キジハタ NRC-762M-H MGS
by カエレバ
ご予約商品 アブガルシア ロックスイーパー キジハタ NRC-842M-H kizihata-SP-KR【ベイトモデル】

関連記事
全根魚を震撼させるフリーショットリグ動画解説
対キジハタリグ「フリーショットリグ」が公開
YABAIシュリンプが本当にヤバかったというお話




kawanuma01


先日Twitterのタイムラインを眺めていたら、「フライの雑誌」さんがちょいと便利なWEBサイトをつぶやいていたのでご紹介。
その便利なサイトってのがgridscapesさんとこの「川だけ地形図#2」という河川だけに的を絞った地図でして、日本全国の河川と湖沼、そしてその繋がりや何処から何処へ流れていくのかが一目瞭然で分かってしまうというありがたいモノ。
渓流釣りや川釣り、バス釣りなんかの役に立つ地図ですが、ライトなソルトルアーマンの僕としては川の終点が気になるところ。
基本的に河口域ってのはスズキやクロダイをはじめ、アジやメバルの高ポイント。
淡水の流れ込みがある場所には植物性プランクトンが流れてきまして、それを食べに海の微生物たちが集まってくるワケですね。
んで、そこには食物連鎖がうまれるワケです。
なのでポイント開拓の際や、初めて訪れる土地なんかで川が近くにある場所を見つけられれば、美味しい思いができる可能性が高いんじゃないかと思うんですね。
普段素通りしているところに河川の流れ込みがあった場合、実はそこが思わぬポイントだった!ってなことだってあるかもしれません。
この地図を利用して是非そんな場所を探してみてくださいませ。
グルールマップなどにも載ってない小さな河川も確認できるので、開拓釣行にもおすすめ!

ルー大柴のリバーとトゥギャザー! [ ルー大柴と川遊び生活向上委員会 ]
by カエレバ

関連記事
地味ながらも凄い! 国土地理院の「ウォッちず」
Google Mapで『釣り場を探す&調べる方法』
リアルタイムで風向きを表示するサイトが最高!



0b7ce87b

いまさら説明不要なことですがアジングやメバリングなどのウルトラライトな釣りに使用されるジグヘッドにはリトーリーブやフォールで使うタイプのジグヘッドと、ダートさせてリアクションで食わせるタイプのジグヘッドがあります。
おそらく僕のサイトをご覧のみなさんはワインドさせる場合はダート系を、リトリーブやフォールの釣りをするならばノーマルタイプで、といったような使い分けをされていると思います。
しかし、「ダートタイプのジグヘッドは、ワインド以外で活躍しないのか?」と言われれば、決してそうではないんですね。
ってなワケで今回は、その辺りのジグヘッドの使い分けを解説してくれている健太郎さんのブログをご紹介。
それぞれのジグヘッドの特徴をしっかりと理解したうえで使うと釣果アップにも繋がりますんで、ジグ単好きのアジング&メバリングファンは是非ご覧ください。

【ブリーデン】キラーダート[ネコポス:2]
by カエレバ

関連記事
ブリーデンのジグヘッド&ワームがついに発売!
このルアー、このカラーだから釣れたの真実
怒涛の尺超えオンパレード釣行記をアップ




「月下美人 MX AJING」がモデルチェンジ

Posted by tomoshow On 6月 - 24 - 2015 ADD COMMENTS

Gekka_MXAJING_cut04

ダイワさんとこのライトゲームブランド「月下美人」のアジングロッド「月下美人 MX アジング」がモデルチェンジするそうです。
ラインナップは4モデルでそれぞれ個性的な味付けがされており、メガトップを採用しているモデルやX45を採用しているロッドもあり、用途に合わせたセッティングが施されています。
またガイドはチタンが使われていて、感度アップと軽量化に貢献しています。
なお、発売は7月予定だそうですよん。

ダイワ(Daiwa) 月下美人 MX アジング 511UL−S
by カエレバ

関連記事
ヒロセマンがメバアジゲーム&新ロッド解説
ブルーカレントに5ft台のショートモデル登場
【総復習】トルザイトの一番濃い解説動画を紹介




jamover01


以前コチラで紹介したジャクソンさんのオールソリッドアジングロッド「JAM OVER(ジャムオーバー)」がいよいよ発売されたようなんでお知らせです。
このロッドの詳しいことなんかはリンク先や関連記事などで確認にして頂くとして、今回はこの異色アジングロッドの印象をサラリとインプレしてくれている梶本さんのエントリーを紹介。
このロッドが気になっている方は参考にされては如何かと。

★2015 NEW MODEL★Jackson (ジャクソン)JAM OVER(ジャムオーバー) JAM-600XXXL-AS【アジングロッド】【アジング 専用ロッド】〔分類:ルアーフィッシング〕05P19Jun15
by カエレバ
★2015 NEW MODEL★Jackson (ジャクソン)JAM OVER(ジャムオーバー) JAM-610XL-ST【アジングロッド】【アジング 専用ロッド】〔分類:ルアーフィッシング〕05P19Jun15

★2015 NEW MODEL★Jackson (ジャクソン)JAM OVER(ジャムオーバー) JAM-602XXL-ST【アジングロッド】【アジング 専用ロッド】〔分類:ルアーフィッシング〕05P19Jun15

関連記事
ジャクソンのアジングロッド&ワームを紹介
オールソリッドアジングロッドをサラリと紹介
JACKSONのプロトタックルを使ったアジング動画




mbpcs01


以前コチラで紹介した、メガバスさんちのボトムクランク「PICUS(ピークス)」の実釣解説動画がアップされているのでご案内です。
クロダイのズル引き系ボトムゲームで最大の心配事といえば、根掛かりによるロスト。
ルアーを失うということは、精神的にも経済的にも、そして環境的にもよろしくない一大事です。
そんな悲しい出来事をできる限り少なくし、魚を釣る実力を併せ持つプラグがこのピークス。
「ハードボトムをハードなルアーでハードに攻める」そんなハードな世界に憧れるすべてのクロダイプラッガーに贈る動画なのです。


メガバス(Megabass) ピークス GGティーザー
by カエレバ

関連記事
プラッギングで楽しむクロダイゲーム動画
ボトムのチヌゲーの楽しみ方と根掛かり解説動画
ペンシルでもポッパーでもないチヌのプラッギングを紹介



大寒波が来てもウズウズしちゃう! アナタのための道路情報リンク

日本列島が大寒波の襲来でガクブルしてますね。 今年は暖冬だとか言ってたんで「恒例の道路情報リンクはいいかなぁ?」って思ってたんですが、一応再掲載しておきます。 こんな状況でも、とりあえず釣りしたい。 行ける時に行きたい。 […]

お役立ち気象情報「GPV 気象予報」をスマホで見やすくする裏技を伝授

日々の釣行の際に必ずチェックする情報と言えば、釣り場の潮汐と気象情報ですね。 とくに軽いリグを扱うライトゲーマーが気にするのは、やっぱり風向きや風の強さ。 良い天気でも風がビュービュー吹くような日は釣り難いし、風の影響を […]

釣人マナー悪化でアジングの聖地が釣り禁止へ

ついにこの時が来たかと、なんとも残念な気持ちでいっぱいです。 上関に釣りに行かなくなって、もうずいぶんと時間が経ちます。 僕がアジングという釣りにハマったのが約7年前。 その頃の上関は今ほど人や車、ゴミも少なく、快適に釣 […]

ご活用ください! ルアーメーカーリンク集

アングラーの皆さんの気になる情報のひとつである、新製品情報やメーカー情報。 新しい話題は何かと心踊るものがありまして、それが知りたくて当サイトに訪れてくださる方も多いかと存じます。 さてこの度、年末年始の休みを利用しつつ […]