Friday, February 5, 2016

先日キジハタ狙いのメソッドを伝授してくれたばかりのPockinさんが、またまた異なるアプローチでの攻略法をアップされています。今回はレバーブレーキのリールを使用した釣法で、いつもと違ったマニュアルチックな楽しみがプラスされた釣り方となっています。またテストを重ねてきた対デカロック用のロッド「スモ-キ-・ギブス73」も最終テストを終え、いよいよデビュー間近のようですよ~。ビッグロックフィッシュファンは心して待て!


関連記事
キジハタの関連記事はコチラ

プライアルのファーストルアーと言うと「はぁ?」って人と、「ああ、アレね!」って言う人と反応が分かれます。基本的に525円で買えるルアーでフックは貧弱、塗装もイマイチっぽいモノが多く、店内では売り場の隅に置かれているケースが多く見られる可哀想なルアー。そんなチープなイメージが強いアイテムですが、実はこれコーモランがリリースしているちゃんとしたブランドの釣れ筋ルアーなんです。僕も去年までコーモラン製とは知らなかったんですけど(笑)  そんな愛すべき庶民の味方的プラグをばんぱくさんが紹介しておられます。
個人的にはバイブレーションとペンシルがお気入り。ペンシルはクロダイのトップゲームでは1軍で、ファーストミノーの小型はメバルの実績ありですよん!


関連記事
『ばんぱく流正しい? チープルアー運用方法』

ネットでの活躍の舞台をfimoに移したばかりのPockinさんが、ピンポイントを狙いつつテンポ良くキジハタ(アコウ)を狙うメソッドを紹介しています。
通常キジハタを釣る場合は、テキサスリグを使うのが一般的。しかし今回アップされている方法は、ジグヘッド単体でピンを攻めるワインド釣法。具体的にどの部分をどのように狙えば良いかは、ブログ中で解説されているので参考にされてください。テキサスリグのようにじっくりと誘いながら探る釣りも楽しいですが、たまにはテンポ良くガンガン攻めていく釣りも気持ち良いですよね!


関連サイト
ライトリガーサプリメント 「DE-S」(旧ブログ)

関連記事
キジハタの関連記事はコチラ





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

ブリーデンの「めばるingかぶら」といえば、最早定番になりつつある説明不要のメバルリグ。そんなメバリングアイテムのちょっと変わった使い方を、生みの親であるレオンさんが紹介しているのでご報告。元々はレオンさんの釣友であるオークさんの発案によるもので、コレがすこぶる調子が良かったご様子でマルアジが良く釣れたとか。画像を見た限りではいまいちピンと来ないかも知れないその使い方、詳細は「Keep Casting, all for joy by LEON.」にて、どんぞ!
他にもケンサキエギングの話題もアップされていますよ~。


関連記事
13カブラの結び方(≧∇≦)
「めばるingかぶら」の使い手養成講座





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

アジングマイスター でお馴染みの家邊さんのブログに、便利そうなアイテムが紹介されていたのでピックアップです。
今回紹介するのはただ単にリールスタンドとして機能するだけでなく 、フックキーパーとラインキーパーが付いた優れモノ。フックキーパーが付いた製品ならば他社からも出ていますが、ラインキーパーが付いているのはポイント高いですよね? ラインシステムを組んだり、リグを交換する時に重宝しそうな装備です。さらにシマノ&ダイワのリールと共用ってのも素晴らしい! 価格も2625円とそれほどでもないので、スタンドを検討している方は候補に入れるのも良いかもです。個人的には旧セルテート用もラインナップされているのが嬉しいな!


椿研究所 リールスタンド 【おまもり君 】
by カエレバ

関連サイト
HJ工房 マルチリールキャップ




先日お伝えしたパゴスさんの開発中のアジングロッド。その全貌が少しずつ明らかになってきています。
さすがアジングやメバリングに精通しているショップのロッドだけあって、こだわりのパーツ構成。「多くの方に楽しんでもらうロッド」というコンセプトのもと、現在調整が進められているようです。ブログ中にはガイドのセッティングやグリップ等の話題にも触れられているので、気になっている方はのぞいて見てください。

この時期どんな釣りよりも夢中になるクロダイのトップゲーム。チェイスからの水面炸裂バイトが丸見えのエキサイティングな釣りですが、実はフックの消耗が激しいゲームでもあります。クロダイの噛む力の強さは絶大で、40cm後半からの大型ともなると新品のフックでも潰されることもしばしば。そんななか良いフックを物色するネットサーフィン中に、工藤さんのブログ「ターニングポイント2」の記事が興味深かったのでご紹介します。
フックポイントを光学顕微鏡で見るなんて機会はあまりないと思いますので、興味のある方はご覧くださいませ。


関連サイト
がまかつ LUXXE トリプルフック
オーナーばり トリプルフック
エバーグリーン トレブルマジック





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

全てのアングラーが心に刻むべきこと

Posted by tomoshow On 8月 - 5 - 2011 4 COMMENTS

最近僕のフィールドである山口県東部でも目にすることが多くなってきた「釣り禁止」。ネット上の釣りブログでもこの言葉を目にする機会が増えてきて、残念な気持ちでいっぱいになる昨今。当サイトでも右側のスペースにマナーに関する事柄を取り上げていますが、この話題が減るどころか増えている気さえします。本来楽しい釣りの情報を伝えるためのメイン記事ですが、釣りの楽しい部分だけに注目する時代ではなくなってきているようなので、今回のエントリーを書くきっかけとなったブロガーの方々の記事を掲載させて頂きます。
今回は最近増えてきている「釣り禁止」や「釣り場のマナー」の問題にあえてスポットを当ててみました。賛否両論あるかと思いますが、これを期に「マナー」についてもう一度考えて頂ければ幸いです。

Keep Casting, all for joy by LEON.
やんぬるかな…

FISH SCRATCH!
もちつけ

F-Evolution
釣り的進化論 vol.1~14

19
ザ・クリーナー

リリース間近!? 開発順調なMETALMARU

Posted by tomoshow On 8月 - 5 - 2011 ADD COMMENTS

長いことテストを重ねてきた「メタルマル」の開発が、いよいよ最終段階に入ったようなそんな日記をレオンさんがアップされています。
賢明なブリーデンファン&レオンファンならお馴染みのメタルマル。沖のアジナブラを迎撃するための最終兵器的イメージが濃いのこのアイテムですが、素材やコンセプトは違えどミニマルのフォルムを受け継ぎ今までにない細身のスピンテールなので、ターゲットを選ばないルアーになる可能性は大かと。現行のプロトとの変更点がわかるように、2010年のフィッシングショーの動画を用意してみました。気になる方は比較してみては如何かと。
カテゴリー的にはスピンテールジグ、 テールを外せばジグミノーとしても使えるのかな?



関連サイト
BREADEN:Metalmaru
BREADEN:GlamourRockFish TR Leon's Concept

ライトリガーなら知らない人はないであろう、ライトゲームの聖地、広島のショップ「パゴス」。品揃えも多く扱っている商品もツボを抑えたものばかりで、マニアからビギナーまで安心して買い物ができるお店です。そんなアジング&メバリングを知り尽くしたショップが「アジング専用のロッド」を開発してるって言うんだから、これはちょっとニュースですね。画像等はアップされていませんが、パゴススタッフのバンダナさんの釣行記で紹介されているので、気になる方は画像をクリック!

山口のアジングマスターBJ氏が率いる「フリーダムキャスト」のメンバーにしてエバーグリーン関係者のDaizuさんが、先日発売された小型回遊魚対応ジグ「ジャベリンジェット」のインプレッションをアップしているのでご紹介。ノーマルで装備されているシングルフックでは飽きたらず、地獄針や段差仕様、トリプルフック等いろいろなセッティングを紹介しています。それぞれの検証については後日ということなので、ライトジギングファンは首を長くして待ちましょう!

関連記事
ミニサイズのGUN吉で小型青物や根魚を狙い撃ち!
仕上がりが美しいノースクラフトのメタルジグ

普段は釣りに一生懸命で、しげしげと観察したことのない「アジの口」。合わせが遅れればバラシ率が格段に上昇し、運良く足元に寄せてきても抜き上げでオートリリースって残念なパターンを何度経験したことか…。そんな悩ましくももどかしいアジの口の形状が、ひと目でわかる画像をアップしているのがTICTの開発者さんのブログ。基本的に上顎にフッキングさせればまずバラすことはないアジだけど、たまには良く観察してアレコレ妄想に耽るのも良いかも。

関連サイト
TICT

「RM43」というプロトルアーのお話

Posted by tomoshow On 7月 - 28 - 2011 ADD COMMENTS

武田栄さんのブログに、この秋タックルハウスから発売予定のルアーの話題がアップされています。画像で見る限りでは上下逆さまのヘンテコリンですが実はコレ、「ライジングミノー」というプラグのダウンサイジングモデル。ここで多くは語りませんが、武田さんのブログを読んで頂ければ期待に胸が膨らむこと必至。かなり美味しそうなルアーに仕上がっているようで、すでに来シーズンのメバルキラー登場の予感がひしひしと伝わってきます!!
ソフトよりハードが好きな方は要チェックですよん。

関連サイト
Go-Phish

関連記事
いよいよ発売! 待望のフィードポッパー70
武田栄がトップ&ボトムのクロダイゲームを紹介


レオンさんが「Gulping!動画」を解説

Posted by tomoshow On 7月 - 22 - 2011 ADD COMMENTS

レオンさんが早速ブログにコチラの動画の解説を載せられているのでご紹介します。
各動画にそれぞれコメントや補足の説明が加えられているので、まだご覧になっていない方はこのエントリーから読まれると分りやすいかも知れません。また今回の取材で使用したタックルの解説やベイトタックルの利点なども書かれているので、ベイトでの釣りが気になる方は要チェック。プロトのアイテムのこともちょろっと出てますよ~。
根魚には「これしか要らない! 」とまで言わしめたGulp!のクリケット。レオンさんのこの一言だけでこのワームの凄さが伝わってきますね!


関連サイト
アブガルシア Revo Elite II (レボ エリート2)



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー



Pockinさんが旬のキジハタゲームに愛用している「ウーリーホッグ」。
その紹介記事がアップされているので皆さんにご報告です。
カニを除く甲殻類とタコやイカ、そしてイワシ等の小魚と、多様なベイトを演出できる「ウーリーホッグ」。
その使い方やアクションを図解入でわかりやすく解説。
ビギナーの方でもそれぞれの動かし方やイメージが一目瞭然なので、この夏、是非チャレンジしてみてください。
キジハタに限らず他の根魚にも有効なメソッドですので、ロックフィッシュファンの方も一見の価値ありですよん!


オフト(OFT) ヤム(YUM) ウーリーホッグテール 3インチ 08(グリーンパンプキン)【釣具のポイント】
by カエレバ

関連サイト
オフト
Pockinのソルトウォーター釣行記:瀬戸内キジハタ攻略法「基本編」

関連記事
夏のキジハタ・シーズナル・ハイパーメソッド
この夏の対アコウ用新兵器をポッキンさんが紹介
Pockinさんのアコウ攻略動画なのです。




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

おさかな釣る釣りのみーちゃんパパさんが奥様の逆鱗に触れつつもミニマルのフックセッティングに励んでおられるようで、今回はその研究の成果をご紹介です。
ボトムでステイさせるとユラユラと魚を魅了するミニマル。そのゆらめき具合いがフックの位置や種類によってどのように変化するのかを画像入りで検証されています。根掛かりを極力抑えたい、ユラメキアクションを増加させたい等、ミニマルチューンをお考えの方は参考にされてみては如何でしょうか? またフッキングについての考察も書かれているので、おなじ悩みを抱えている方は何かヒントになることが書かれているかも知れません。
ミニマルファンは要チェックのエントリーですよ~!

「おさかな釣る釣り」のエントリー「40年前の祝島…」では、みーちゃんパパさんのお婆さんが語った当時の祝島の出来事などが紹介されています。これから島を訪れる方や祝島に興味がある方に是非読んで頂きたいエピソードが綴られています。


関連サイト
ブリーデン ミニマルシリーズ

関連記事
根魚を魅了したminimaru65のユラユラアクション
激しくロッドを振り下ろすミニマル新釣法とは?
ミニマルのシークレットカラー&アクションを紹介


わかりやすいインプレでお馴染みのいまたろうさんのリールインプレッションがアップされているのでご紹介。
今回は新たに11ツインパワー C2000HGS を購入されたようで、同じくNewモデルである11バイオマスター C2000Sと比較しながらのインプレ記事です。文中にはたくさんの動画が盛り込まれているので、ネットショッピング派でも雰囲気を掴むことができるかと思います。また他のリールのインプレへのリンクも貼られているので、興味のある方は是非!
ツインパワーとバイオマスターの購入を検討されている方は、今すぐ「いまたろうさんブログ」へGO!!




GyoNetBlog ランキングバナー
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

常に気を配っていないと痛恨のラインブレイクになりかねないのが、極細フィネスフィッシング。ちょっとした擦れや魚の歯によるダメージ、ガイドへの絡まりなんかも命取りで、その辺はちょっと敷居が高いかなぁと思います。が、それさえ克服してしまえば良い事尽くめのラインで、今まで出会えなかった魚に遭遇できるチャンスは広がります。しかし、ココに来て意外な盲点が登場。その盲点について雨好き仙人サミーさんがブログで解説されているので、極細フリークはチェックしてみてください。浮遊物や極小のゴミなんかも要注意ですな。
クラゲってば、触手から毒針を撃ち出すんだってさ!

※サミーさんのブログ文中の「通称毛玉」の話題はコチラ
フロロ派の方は気をつけましょう!


関連記事
極細フロロクエスト by LEON
ガイドクラック
フロロラインのトラブル対処法と防止法




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


オガワさんのブログ「あり記」のエントリーに、簡単お手軽な錆取り方法がアップされているのでご紹介。
僕らソルトアングラーにとって、悩みのタネのひとつに「錆」の存在があります。まめにメンテナンスされている方ならばさほど気にならない現象ですが、ものぐさアングラーの代表格である僕にとっては厄介者。「後でやる~」って放置グセがあるために、気が付くと「なにこれ! 錆が浮いてるじゃん!」なんてことが結構あったりします…。
そんな「ものぐさ仲間」のアナタにこそ知って頂きたいアイテムが「木工用ボンド」。その驚きの用途と実力はオガワさんのブログでチェック!
ヨ~シ、後でや~ろぉっと!


関連記事
この時期お世話になるレインウェアのメンテ方法
ロッドメンテナンス(グリップ篇)
簡単かつ安価に「塩噛み」を解消する方法






※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

僕はと言えば未だにマダイというターゲットを釣ったことがなく常に憧れの魚なのだけど、ここ最近ソルト業界でも注目されているお魚さんで釣果情報も頻繁に入ってくるようになりました。そんな人気のマダイを釣るリグに鯛ラバがあるのはもう皆さん既にご存知ですね。プラグ同様にその鯛ラバの収納もこんがらがって大変なんだとか。そんなワケで今回は「月の滴」のオークさんのお手軽自作鯛ラバ収納ケースをご紹介致します。この釣りをよく知らない僕ですら、ひと目で「こりゃあ、便利でしょ!」って思ったんだから間違いないはず。
あ、前半に綴られている親子の物語に結婚願望が再燃したのは内緒です。

※酒と釣りしか愛せない僕ですが、ダメもとで花嫁募集中 。


関連記事
スプーンでメバリング:自作ワレットケース
オススメ ワーム収納:MEIHO リバーシブル85

大寒波が来てもウズウズしちゃう! アナタのための道路情報リンク

日本列島が大寒波の襲来でガクブルしてますね。 今年は暖冬だとか言ってたんで「恒例の道路情報リンクはいいかなぁ?」って思ってたんですが、一応再掲載しておきます。 こんな状況でも、とりあえず釣りしたい。 行ける時に行きたい。 […]

お役立ち気象情報「GPV 気象予報」をスマホで見やすくする裏技を伝授

日々の釣行の際に必ずチェックする情報と言えば、釣り場の潮汐と気象情報ですね。 とくに軽いリグを扱うライトゲーマーが気にするのは、やっぱり風向きや風の強さ。 良い天気でも風がビュービュー吹くような日は釣り難いし、風の影響を […]

釣人マナー悪化でアジングの聖地が釣り禁止へ

ついにこの時が来たかと、なんとも残念な気持ちでいっぱいです。 上関に釣りに行かなくなって、もうずいぶんと時間が経ちます。 僕がアジングという釣りにハマったのが約7年前。 その頃の上関は今ほど人や車、ゴミも少なく、快適に釣 […]

ご活用ください! ルアーメーカーリンク集

アングラーの皆さんの気になる情報のひとつである、新製品情報やメーカー情報。 新しい話題は何かと心踊るものがありまして、それが知りたくて当サイトに訪れてくださる方も多いかと存じます。 さてこの度、年末年始の休みを利用しつつ […]