Friday, February 5, 2016


だんだんと気温が上昇してくる時期に気になってくる根魚とくれば、「幻」なんて枕詞が付いちゃうプレミアムなロックフィッシュ「キジハタ」でありまして、「アコウ」なんて呼ばれることもある、とっても美味しいお魚です。 今回は、そんなプレミアムなロックフィッシを狙って釣っている、みったんさんとこのブログ からオススメワームのインプレをご紹介。 画像を見たらわかるようにこのワームの特徴は、左右不揃いなテールでして、このなんとも言えないバランスの悪さが、このワーム最大のキモ。 この大小のテールが気まぐれに動いたり、動かなかったりすることによって生み出される波動がターゲットの捕食スイッチを入れるようですよん。


【オフト】スクイー 3.5インチ[メール便:10]
by カエレバ
関連記事

ジャングルジムからロックなアイテムがリリース
芥河晋が伝授するライトテキサスの作り方
これは美味そう! 根魚用のビフテキ出来ました



 


※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

魚を釣るということに関して実はエサもルアーも境界線ってのほとんどなくって、ラインの先に付いているものが本物か偽物かって違いしかないと思うワケです。
また海にしても川にしても魚の捕食本能を刺激して釣果を得るワケですから、基本はあんまし変わらんワケです。
んで、「突然何を言い出すの、この人?」って思われるかもしれませんが、今回紹介するゆん吉さんのエントリーを読んで、「やっぱりそうなんね~」って思ったので日々感じていたことを綴ってみたワケです。
なにを隠そうこの僕もルアーフィッシングってのは巻いてナンボ、動かしてナンボって思い込んでた人でして、「巻かない釣り」ってのは正直なところ信じてなかったんですね。
それが、友達のbatimasaki君のスタイルやレオンさんの著書の影響もあり、今ではすっかり「巻かない釣り」の信者になっちゃった次第でございますw
とにかくルアーだからといって、リトリーブしなきゃいけないってことはありません。
もちろん、動かさなきゃダメってシチュエーションもありますが。
ただただ、流れにまかせて口を使わせる「ドリフト」ってメソッドもあることを心の隅にでも置いておいてくださいな。

そう言えば、ほっとくだけで勝手に水流を掴んで、いい感じに流れてくるベイトを演出できるドリフト専用プラグとかジグヘッドとかってあんのかな?
もしなかったら釣具メーカーさんにお願いです。是非作ってください。
ホニャララのひとつ覚えみたいに「ダートするモノ」ばっかとか、「とりあえずブレードつけてみよう」とか二番煎じ三番煎じを作ってる場合じゃないですよ。
あっ、今、毒吐いたw

ちなみに画像はドリフトにかけた、完全に僕の趣味です。


アジング・メバリングがある日突然上手くなる (釣力UP!壁を破る超常識シリーズ)
by カエレバ
関連記事
TICT 松浦宏紀のライトリグドリフト講座
「動かない」ミノーの使い方をちょこっと紹介





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


ポッキンさんがアコウ用の新型リグをまたまた考案しちゃったみたいなんで、リグ好きロック野郎の皆さんにご紹介。
この度ポッキンさんブログで公開されているのは、「超スライドAHブレード型」 ってリグでして、ランカー捕獲率No.1のワームにブレードのアピール力をプラスしたスペシャル仕様。
よく観察してみると各部に色々なこだわりパーツ が使われているようで、それらが織りなす集魚効果はわざわざ言わなくてもわかりますな。
追記
ポッキンさんのエントリーのなかにある「Dカンみたいなやつ」 はコチラへ。


オフト(OFT) スモーキー アリッサ SAL−84
by カエレバ
 

関連記事
小魚を意識したアコウはJHで攻略するのがグッド
ポッキンさんが伝授するキジハタ新メソッド・AH
ポッキンさんが教える幻ハンティングの時合い


※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


フッキングの良し悪しってのは実は意外とフック形状によることが大きくって、いくらアングラーの腕が良くっても、どーにもならんことだってあるんだと思うのです。
フックはお魚さんとのファーストコンタクトを担う超大事な役割を果たす責任重大なパートでして、ここがいかんともし難い状態だと釣果の方は想像に難くないワケです。
んで、ライトなワインドのジグヘッドの元祖である尺ヘッドDタイプは、ことダートに関しては素晴らしいジグヘッドなんですが、フッキングともなるとちょいと不満が残る惜しい存在だったんですね。
んで、ようやくメーカーさんがフッキング率向上をはかるべく、フック形状見直して新型投入に踏み切ったようです。
今回はそんな尺ヘッドDXを 紹介しているレオンさんエントリーをご案内。
詳細な画像と共に気になるアイテムの特徴を御覧ください。


【JAZZ】尺ヘッドDXミニ D(ダート)タイプ「漁師パック20個入」[メール便:4]
by カエレバ
 

関連記事
アジングの為に生まれたチョン掛け専用JH登場
カルティバの「アジ弾丸」を動画で紹介
TICT 新型ダート系ジグヘッドをリリース



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


いよいよ発売となったヤリエさんとこのライトゲームロッド「シェラザード」
その気になる新作ロッドを、りんたこさんが早速インプレしてくれているので、ライトゲームファンのお友達にご案内。
まだまだいろんなシチュエーションを試して、使い込んでみないとハッキリと言えない部分もあるようですが、現状での使用感はなかなかの様子。
シェラザードのコンセプトどおり、対象魚を定めないライトゲームを楽しむためのロッドに仕上がっているようですよん。
気になっている方は要チェック!


ヤリエ アジメバアーミー 10号/0.2g
by カエレバ

関連記事
ヤリエの新作ロッドの開発コンセプトを紹介
ヤリエから汎用ライトゲーム用ロッドがリリース
ヤリエ 剛と柔のバーサタイルロッドをリリース




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

14イグニス タイプR 2003Hをインプレ

Posted by tomoshow On 5月 - 12 - 2014 ADD COMMENTS


イグジストに迫る性能を持つと言われるNEWイグニス タイプR
ソルトでの使用もOKで、しかもフロロ専用とくればアジンガー&メバリストな方々は知らんぷりはできませんよね?
今回はそんな気になるリールをインプレしちゃっておられるニュートリノボーイさんのエントリーを紹介。
なんでもキャロを使ったアジングに使うためにこのイグニスを導入したようで、そのインプレは僕たちソルトアングラーにとっては、ありがたいの一言。
また細いPEラインを巻く場合のポイントなんかも紹介されているので、このリールが気になっている人はご覧になられてくださいませ。


ダイワ(Daiwa) 14イグニス 2003H TYPE−R【あす楽対応】
by カエレバ

関連記事
イグニス Type-RとRCS エアスプール2を解説
NEWステラ(14ステラ)と10ステラ比較インプレ
 




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


アイ・ウェーバーといえば、個人的にメバルに良さ気な感じよね?って思っているO.S.PさんとこのI字系ルアー。
お値段がセレブなので、庶民感覚で釣りを楽しむ僕ちゃんにとっては、高嶺の花的なプラグなんですね。
近所の釣具屋さんに行っては、手に取り棚に戻す行為を繰り返しているワケですが、今回紹介する記事を見て、購入することを決意。もちろん、ポイントやら割引券やらを使ってw
んで、この記事はボートからのメバリングの模様が綴られているので「ボートか…」って落胆する方もいらっしゃるかもしれませんが、陸っぱりの釣りでも十分使えるはず。
通常のメバリングプラグよりもデカイので飛距離が伸びるし、ジグヘッドなんかでは届かない未開のポイントを攻められるので、コンディションの良い魚に出会える確率もグッとアップ。
ともあれ、これからさらに活性が上がるメバルたちに使ってみたくなる、バスルアーですな。
ちなみにベントミノーでも釣れるようなんで、お持ちの方は試してみてくださいな!


OSP i-Waver(アイウェーバー) 74 SSS (1) 【メール便配送可】
by カエレバ

関連記事
浮いてるメバルに効果的な I字系プラグを紹介
「動かない」ミノーの使い方をちょこっと紹介
ちょいと大きめなバチ抜け対策ルアーを紹介



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


バチってのはイソメやゴカイなんかの多毛類の総称でして、海のお魚の好物ですな。
んで、この多毛類な方々が子孫を増やすためにウゾウゾと海面に現れて泳ぎ回るのが「バチ抜け」ってヤツですな。
そして、この時期になると海面のあっちこっちでボフボフ、パシャパシャとメバルやスズキたちがやりはじめ、バチフェスタが始まるワケです。
しかし、こんなお祭り状態になっても意外と攻略に手こずることがありまして、そのパターンにしっかりとマッチさせないと魚は素直に反応してくれません。
ってなワケで今回は、うおさんが長年暖め続けてきたシークレットなハンドメイドルアー「チカチカイソメ」を大公開!
メバルからアジ、スズキまで、バチを捕食しているターゲットに効くそうなんで、興味のある方はご覧くださいませ。


ティムコ(TIEMCO) トラウトガム 014 カシス
by カエレバ

関連記事
ちょいと大きめなバチ抜け対策ルアーを紹介
パブリックルアー 細長系バチ抜けプラグを発売
スカジットからバチ抜けに良さ気なプラグが登場
ちょいと気になる謎のデフレプラグ「波切50S」




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


ここんとこフロートリグ系の話題が多いような気もするんですが、これもいよいよ各フィールドでメバルやアジが一筋縄では行かなくなった現れのような気もします。
んで、まぁいろんなフロート系のアイテムやリグが開発されているワケですが、今回ご紹介するネタもそんなフロートリグにまつわるお話。
Fシステムと言えば、もうウチの読者さんたちには説明不要のリグでして、すでに試されてバンバン釣っちゃてる方もいらっしゃるかと思います。
ビギナーさんには使い所がイメージし難い仕掛けですが、使ってみるとこれがなかなか良い塩梅で、ことメバリングに関しては効果的なんだそうです。
ってな感じで今回は、Fシステムの要である「シャローフリーク」をチューンしようっていう、うおさんブログをご案内。
Fシステムを愛用している自作派は、是非御覧ください。


アルカジックジャパン (Arukazik Japan) シャローフリーク [F (7.5g)] / Fシステム専用設計のフロートリグ 【02P26Apr14】【RCP】
by カエレバ


関連記事
ひと工夫でフロートの使い勝手を向上させる裏技
根掛かり知らずの針金シンカーでミニマルを使う




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


僕たちライトリガーな人たちは「スローフォール」って聞くと、なんだか釣れそうでワクワクしちゃいますよね?
ゆっくりと沈むモノに反応しちゃうのは、人も魚も一緒のようでなんとも可笑しな話ですな。
んで、今回ご紹介するのはアジングやメバリングのお話ではなく、エギングの話題。
エギにも最近色々な種類があって、各メーカーさんがあれこれ試行錯誤して製品を開発しておられますが、自分好みの沈下速度のモノって意外となかったり。
それだったら作っちまえ!ってんで、エギのスーパースローシンキングチューンを紹介している久遠さんのブログへご案内。
久遠さんはエギをいろいろいじくりた倒しているようで、こんな面白そうなチューンもしておいでで、なかなかの強者。
エギのチューンに関して他にもアップされているので、興味のある方はいろいろご覧になってくださいな。


ヤマシタ(YAMASHITA) エギ王 JPプラス 3.5号 B01 OG(オレンジゴールド)
by カエレバ

関連記事
バランスの良いデフレエギの見分け方とリペア法
安物買いの銭失い? デフレ餌木を徹底解剖
漁師に学ぶエギングカラーローテーションの奥義





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


メバリング&アジングのロッドで重要視される特性といえば、皆さんご存知のとおり「感度」ですね。
このカテゴリーの釣りでは、魚のバイトやリグの存在、そして潮流を感じるというのが大切で、どのメーカーのロッドもこの「感度の良さ」ってのを猛烈にアピールして、我々アングラーの狩猟本能と物欲中枢に訴えかけるワケです。
これだけ「感度、感度」という状況になってくると、どのロッドを手に取ってみても優秀なもんで、そこそこ名の通ったメーカーさんの物であれば、普通に使えるものばかりです。
裏を返せば「感度が良くて当たり前」 の時代になっているんですね。
んで、ライトゲームのロッド選びに出てくる話題ってのが「ソリッドか? チューブラーか?」っていう定番の悩み。
巷では「感度を重視するのであればチューブラーで、食い込みを重視するならソリッド」と言われていますが、道具が進化し続けている昨今、果たしてそれは本当なのかどうなのか?
感度が良いことが当たり前となった現在、なにが大切なのか非常に気になるところ。
その辺りの話題をレオンさんがブログにアップされているので、ロッドについて悩んでいる方は是非ご覧くださいませ。


【 ブリーデン 】 グラマーロックフィッシュ TE74 fortunateNB
by カエレバ

関連記事
もう迷わない ロッドについての基礎知識




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


基本的にロッドホルダーってやつは釣り竿を固定することさえ出来れば、どんなものでもOKだと思うんですが、やはり見た目はカッコイイ方が良いですな。
当サイトでもちょこちょこ自作のロッドホルダーを紹介していますが、今回の自作品はちょいとお値段が張りますが、機能的にも見た目もグッドなご様子で、しかも簡単に作れてしまう優れ物。
「ちゃんとしたメーカーのロッドホルダーが欲しいけど値段が…」とか「多少お金が掛かっても良いから、しっかりとしたモノが自作したい」って方は、スパイクさんとこのブログを参考にされては如何かと。


カーメイト ZR313 フロント・リア共通ホルダー ZR222・304・313・352・354用
by カエレバ


関連記事
カーメイトロッドホルダー 13年ぶりに新型発売
100均アイテムで作る即席ロッドホルダーを紹介
ロッド1本を気軽に車内に吊り下げるアイデア品
パーツに拘った脱着式の自作車載ロッドホルダー




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


実はここんとこずっと気になってるアイテムがありまして、それが国産モノならば良いんだけど困ったことに舶来の品でして、海の向こうの釣り道具に疎い僕としては悶々としてたワケです。
僕の地元の釣具屋ってのは基本的に売れるモノしか置いてないので、酔狂なアイテムやマニアックなルアーなんて置いてないんですね。
地方のわりと大型の釣具屋さんって、意外とそんな感じのお店が多いのかも知れませんが…。
なので、中古タックルを扱う店をランガンしてみても、ほとんど無いワケです。
んで、事前にこんな情報を入手しているから、さらに悶々とするワケです。
ネットで買うってのもありですが、送料も掛かるし、出来れば実物を見たいんですね。
そんなおり、レオンさんとこのブログにHeddon特集がアップされたので、おなじ境遇のお友達にご案内。
このルアーの性格がイマイチ分からないし、いったいどこで買えるのさ!って方は、チェックしてみてくださいな!


HEDDON ヘドン Baby Torpedo ベビートーピード
by カエレバ


関連記事
イカつきメバルに効くトッププラグとその動き
メバル第2ラウンドを楽しむためのプラグを紹介
ちょいデカペンシルがやはりメバルに有効な件



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


アコウやマダイについてのコアな釣り情報をアップしているみったんさんとこのブログに、ショアマダイ専用のジグヘッド「マダイヘッド」のインプレ記事がアップされているので、ご紹介。
このジグヘッドはひとつひとつ型に流し込んで作られているハンドメイド製品でして、生産が追いつかないほどの人気ぶりなんだとか。
んで、このマダイヘッドをリリースしているHJ工房さんってのは、知る人ぞ知るアジングジグヘッドの名品「STANG☆ヘッド」を販売しているショップなんですな。
注目のライトショアマダイ&アジング用ジグヘッドに興味がある方は、チェックしてみてくださいな。


関連記事
憧れのショアマダイを手にする為のヒントを紹介
ポッキンさんがマダイゲームをサラリと紹介
ライトタックルで挑むショアマダイ攻略法を紹介




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

ついにこの時が来たかと、なんとも残念な気持ちでいっぱいです。
上関に釣りに行かなくなって、もうずいぶんと時間が経ちます。
僕がアジングという釣りにハマったのが約7年前。
その頃の上関は今ほど人や車、ゴミも少なく、快適に釣りができるフィールドでした。
それが雑誌やメディア、ブログなどに取り上げられ始め、徐々に釣り人が多くなり、迷惑駐車やマナーの悪さが目立ち、気持良く釣りをすることができなくなりました。
結果、我慢してストレスを抱えながら釣りをすることが増え、上関で釣りをすること自体が嫌になり、現在に至ります。
もちろん、このようなことは上関だけに限ったことではなく、日本全国の釣り場で起こる可能性があることで、現実に起こっているポイントも多数あることと思います。

残念なことですが、マナーの低下というよりも、人としてのモラルの低下が招いている惨状だと言えるでしょう。
自分さえ良ければ良いという思考や、自分がやったことが周囲に与える影響などを考えることができない、そういった想像力の欠如が元凶だと思うんです。
残念ながら、やられた側の痛みが分からないダメな人間が増えているということです。

また、もうひとつの背景には、ネットなどによる情報伝達の発達が存在しています。
情報を発信する側にもいろいろな事情や思いがあることと思いますが、その情報が発信された先で起こる事態も想定して公開するべきだと僕は考えています。
一度流れた情報は消すことはできません。残り続け、流れ続け、少しづつでも広がります。
親切心で流したつもりの情報が、トラブルの発生や釣り禁止を招く原因になることだってあるんです。

今回のことで思うこと、考えること、伝えたいことはたくさんありますが、 まずは皆さんがKIYOMIさんのエントリーを読んでいろいろと考えて頂けたらと思います。
僕たちアングラーの一人ひとりが常にこのことを胸に刻んで、できる範囲内で見かけたゴミは拾う、すこし離れたところに車を停めたり、仲間と一緒におなじ車で移動したりという、釣り場の環境とマナーアップを視野に入れた行動を起こさねばならない時期が来ているように感じます。

そして、忘れてはならないのは、僕たちは「釣りをさせてもらっている」ということです。

これは上関という一部地域に限った問題ではなく、日本全国の釣り場と僕らアングラー、そしてジャンルなど関係なく、釣りに関わる全ての人の問題です。
※「アジングの聖地」という表現は好きじゃありませんが、今回あえて使っています。
関連記事
ネット時代の「釣り」という趣味のあり方


魚を掛けた瞬間に「ジッ…」って鳴るドラグ音、良型や大物が走る時に響く「ジィィィィィ~」っと出るドラグ音など、ドラグの音ってやつは胸をときめかす気持ちの良いサウンドですね。
しかし、このドラグってやつの設定値を僕は気にしたことがないし、いつも適当に「こんな感じでどうよ?」って決めています。
あとは魚が掛かってから、締めたり緩めたりとその辺は臨機応変にやってるんですね。
しかし、せっかく掛けた大物を逃すのはやっぱり悔しいし、ラインブレイクで魚にダメージを与えるようなことは極力したくありません。
今回はそんなドラグにまつわるお話を、ブリーデンのフィールドスタッフであるインチョーさんがアップしてくれているのでご案内。
ボートゲームでのお話が書かれていますが、ヒットした魚の最後の抵抗はショアからの釣りでもおなじこと。
最後の最後で「デカかったのに…」ってならないためにも、読んでおいた方が良いですよん。


ブリーデン(BREADEN) minimaru50 shallow 50mm
by カエレバ

関連記事
フィネスな釣りで大切なロッドさばきとドラグ調整
ロッドワークでドラグの効きを調節する方法




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


パズデザインさんとこの「リード フィール120&100」をライトなイカプラッキング用にチューンした特別バージョンが限定販売されるので、ライトタックルイカゲームファンの皆さんにお知らせでやんす。
このスペシャルアイテムが限定販売されるのは、ピュア・フィッシング・ジャパンのフィールドスタッフの「けんぼう」こと林健太郎さんが店長を務める広島のフィッシングショップ「サミット」
けんぼうさんがコツコツとテストしてきたその集大成がいよいよ形になって、待望のデビュー。
イカと言えばエギングですが、実はそれ以外にもプラグでもワームでも釣れちゃうんです。
釣りってやつは柔軟な発想で挑めば、もっともっと楽しい発見がある知的な遊びでもあるんですな。
売れ行きが良ければ正式に製品化されるかも!


パズデザイン(Pazdesign) リード フィール120
by カエレバ

関連記事
ベイトフィネスでアジング&スルメイカゲーム
ライト的 スルメイカ プラッキングのすすめ
ラッキークラフトからイカ用ハードベイトが登場
ライトリガー待望のイカ用ジグヘッドついに登場



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー


「マダイを陸から狙って釣ろう」ってのがちょいと盛り上がってきているようで、マダイのシーズンになると羨ましい釣果がブログなんかにアップされ、釣ったことない僕なんかはワクワクソワソワしちゃうワケです。
んで、毎年のように釣りたいなぁなんて思っているんですが、このサイトの更新なんかしてっといつの間にやらシーズンが終わっていて、しばし遠くを見つめては、またモニタに向かうワケです。
まぁそんなこんなで、僕にとっても憧れの赤いあんちくしょうなんですが、その攻略のヒントとなるブログがみったんさんとこのブログに紹介されているんでご案内。
そのリンク先であるワッキーさんのブログポッキンさんとこのエントリーを読んでフィールドに通えば、マダイに一歩近づけることと思います。
ってなワケで、なかなか釣りに行けない僕の代わりに、皆さんで釣ってこの釣りをもっと開拓してくださいませ。


関連記事
ポッキンさんがマダイゲームをサラリと紹介
スプリットで狙うワーミングマダイを紹介
ライトタックルで挑むショアマダイ攻略法を紹介
メタルジグのドリフトでマダイを狙い撃ち!




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


一般的にマダイと言えば人気の魚で、僕たちソルトアングラーにとってもそれは変わることなく、釣れたら嬉しいターゲットですな。
船からは専用アイテムも有り、攻略法も確立されていますが、陸っぱりルアーマンにとってはまだまだ憧れの存在。
一部の方が少しづつその攻略法を見つけ出し、釣果に結びつけている状況でして、今後の展開が期待される注目の釣りでもあります。
今回はそんなキングオブめでたいお魚の釣り方を、サラッと流して紹介しているポッキンさんブログを紹介
下の関連記事と合わせて見て貰えれば、マダイ攻略のヒントが掴めるかも!


関連記事
スプリットで狙うワーミングマダイを紹介
メタルジグのドリフトでマダイを狙い撃ち!
ライトタックルで挑むショアマダイ攻略法を紹介
ライトなマダイゲームの要点をサラリと紹介




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


以前コチラで紹介したアイマさんのチヌポッパーが完成したそうなんで、トップチヌファンのみんなにご報告。
ひたすらポッピングを繰り返し「出ろ~、出ろ~」と心のなかで呟きながらの釣りってやつが僕は好きなんですが、世の中にはポッピングを繰り返すのが単調で飽きる方も居るそうです。
んで、このクロダイ用ポッパー「エアラコブラ60」はロッド操作によってアクションが変化するそうなんで、誘い方に工夫ができて飽きない釣りが展開できそうなんですな。
また、警戒心の強いクロダイさんを釣るために飛距離も稼げるそうなんで、今シーズン注目のトップアイテムなのです。


アムズデザイン アイマ(ima) エアラコブラ60(AIRACOBRA60)【メール便NG】【02P02Aug14】
by カエレバ

関連記事
ハルシオンシステムから新感覚トッププラグ登場
コアユ スライドシンカーのソルト版が登場
オフセットカップのポッパー「ボラッシュ」登場







※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

大寒波が来てもウズウズしちゃう! アナタのための道路情報リンク

日本列島が大寒波の襲来でガクブルしてますね。 今年は暖冬だとか言ってたんで「恒例の道路情報リンクはいいかなぁ?」って思ってたんですが、一応再掲載しておきます。 こんな状況でも、とりあえず釣りしたい。 行ける時に行きたい。 […]

お役立ち気象情報「GPV 気象予報」をスマホで見やすくする裏技を伝授

日々の釣行の際に必ずチェックする情報と言えば、釣り場の潮汐と気象情報ですね。 とくに軽いリグを扱うライトゲーマーが気にするのは、やっぱり風向きや風の強さ。 良い天気でも風がビュービュー吹くような日は釣り難いし、風の影響を […]

釣人マナー悪化でアジングの聖地が釣り禁止へ

ついにこの時が来たかと、なんとも残念な気持ちでいっぱいです。 上関に釣りに行かなくなって、もうずいぶんと時間が経ちます。 僕がアジングという釣りにハマったのが約7年前。 その頃の上関は今ほど人や車、ゴミも少なく、快適に釣 […]

ご活用ください! ルアーメーカーリンク集

アングラーの皆さんの気になる情報のひとつである、新製品情報やメーカー情報。 新しい話題は何かと心踊るものがありまして、それが知りたくて当サイトに訪れてくださる方も多いかと存じます。 さてこの度、年末年始の休みを利用しつつ […]