新鮮なほど油断できないアニサキスの恐怖とは

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ コラム

新鮮なほど油断できない「アニサキス」の恐怖

投稿日:2012年6月6日 更新日:


一般的に魚介類は新鮮なモノほど美味いとされていて、実際釣りたての魚の美味さと言ったら、もはや説明する必要のないレベル。その産地直送の海の幸を日々釣って来ては、堪能できる贅沢な環境にいるのが僕達アングラー。しかし、新鮮さこそが至高とされてきた魚介類神話がちょっとばかりグラつく話題を発見してしまいました。新鮮であればあるほど「あたる」確率が増すという恐怖。実は僕達が最もその危険に晒される可能性が高いという事実。今回は、生で食べるのが大好きな方はとくに注意して頂きたい事柄なんですな。

関連サイト
Wikipedia:アニサキス
東京都福祉保健局:アニサキス





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

過去にはこんな記事も

-オススメ, コラム
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

オフィス ユーカリからソルト用スプーン「心・ソルト」&「Bug・ソルト」が登場

以前からチョコチョコとお伝えしているソルトでのライトタックルスプーニングですが、この度オフィス ユーカリさんからソルト用のスプーン「心・ソルト」&「Bug・ソルト」がリリースされるそうです。 これらは ...

フラッグシップのEXISTがモデルチェンジ!

なんだかこの前モデルチェンジしたような気がしたんですが、ダイワのリールのフラッグシップモデルであるイグジストが来年、生まれ変わるようです。 詳しい仕様などは全く不明ですが、現在ダイワさんちのフィッシン ...

製作部長が「ジョーカー」を解説。

発売以来気になっている新感覚のアジングライン「JOKER」。その性格上ちょっとだけ扱いに気を配る必要があるみたいで、TICT製作部長の家邊さんが直々に解説されています。 そのコツさえ掴んでしまえば、こ ...

キャロとスプリットの違いと釣り方を動画で解説

ピュア・フィッシング・ジャパンさんのオフィシャル動画に、林健太郎さんのアジング動画がアップされています。 本動画はガルプ!の「エッグチェーン」や「ミノー1インチ」などを使ってアジを攻略する動画ですが、 ...

カリスマショップ視点で見る2013大阪FSの目玉

パゴスさんとこのブログに「フィッシングショー大阪 2013」のレポートがアップされているので、皆さんにご紹介。 さすが会場に足を運んだ方がアップする情報は新鮮で、まだ見掛けないアイテムの画像もチラホラ ...

follow us in feedly