武田さんが「KR-X黒鯛」とチヌゲーテクを解説

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ タックル 動画

武田さんが「KR-X黒鯛」とチヌゲーテクを解説

投稿日:2012年6月5日 更新日:



以前から紹介しているクロダイ専用ロッド「KR-X黒鯛」を、武田さんが解説している動画がありましたのでご紹介。
このロッドについてはコチラを読んで頂ければ、だいたいおわかり頂けるかと思いますんで説明は省略。さすが開発を担当されただあって、1本1本を詳しく紹介されています。またガルプ! とKR-Xを使用したクロダイゲームの動画もアップされており、こちらでは手軽に楽しめる「チヌゲーム」を実釣を交えつつ説明されています。
これからクロダイゲームにどっぷりハマりたい方は是非。




【アブ ガルシア】ソルティーステージ KR-X 黒鯛 SKS-702PUL-KR
by カエレバ



【アブ ガルシア】ソルティーステージ KR-X 黒鯛 SKS-712L-KR
by カエレバ


過去にはこんな記事も

-オススメ, タックル, 動画
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

知ってるとイラッとしないリールに関する小技

釣りに行く時ってのはその準備段階から楽しいもんで、アレをしようとかコレもしようと考えてみたり、釣り場とタイドグラフ、天候なんかを頼りに作戦を練ってみたりとワクワクするもんですよね? さらに当日、練りに ...

光学顕微鏡でのフックポイント画像とその考察

この時期どんな釣りよりも夢中になるクロダイのトップゲーム。チェイスからの水面炸裂バイトが丸見えのエキサイティングな釣りですが、実はフックの消耗が激しいゲームでもあります。クロダイの噛む力の強さは絶大で ...

アジはひと飲みできるツルンとした喉越しを求めて、ジグヘッドとワームを吟味しているのかもしれない

アジングでは反応が得られなかった時や食いがイマイチな時、目先を変えてみたりする時なんかにワームの長さを変えるってことありますよね? より細く、より長くすることによって反応が良くなり、釣果も上がるなんて ...

「軽さ」だけで選んでない? ライトゲームでのリール選びをもうちょっと深く考えてみよう!

ライトゲーマーがリール選ぶ基準として重要視しているひとつの要素に「軽さ」ってのありまして、できるだけ軽いものを選んで使うといった傾向があるようです。 ロッドにしてもリールにしても、とりあえずライトタッ ...

釣行前&撤収時に便利な簡易ロッドホルダー

釣行前や撤収時に愛用のロッドを車に立て掛ける人って結構多いと思うんです。なにを隠そう僕もその一人で、ついつい適当に置いてしまいます。やるんじゃないかなぁと思いつつ、面倒臭がって車に寄っかからせたロッド ...

follow us in feedly