制作中のSWベイトフィネスロッドをチラッと紹介

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ タックル

制作中のSWベイトフィネスロッドをチラッと紹介

投稿日:2012年5月19日 更新日:


カスタムロッドのパーツブランドであるジャストエースが、ソルト用ベイトフィネスロッドを制作しているようなんで皆さんにお知らせ。
今回紹介する「LM-732KML-B “Blast”」は製作中のため詳しいスペックはわかりませんが、クロダイやロックフィッシュ等に幅広く使えるライトゲームロッドという事で、オールチタンKガイドのマイクロガイドを使用し、長さは7.3フィートのようです。先日発売になったレボLTもソルト対応ですし、業界も少しづつソルトベイトフィネスに注目し始めているようですね! 各メーカーの今後の動向が気になるところですな。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


過去にはこんな記事も

-オススメ, タックル
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

2つのお約束を守ってアミパターンに強くなる

エビや小魚、コイカにゴカイのように「分かりやすいベイト」を捕食している時の釣りってのは、意外と悩みも少なく、捕食されているものを演出できれば、すぐに答えが返ってくるものです。しかし、1cmにも満たない ...

随一の鋭さを持つJH「レンジクロスヘッド」登場

明治25年創業の老舗釣り針メーカーである土肥富さんとこのルアーブランドであるODZから、新型ジグヘッド「レンジクロスヘッド」が発売されます。 日々いろいろとネタ収集をしておりますが、このジグヘッドの存 ...

【興味津々】 モーリス TFL-63Sとウエダ TFL-63S(2007年モデル)を比較インプレ!

現在リリースされているアジングロッドのなかで注目度の高いロッドといえば、モーリスさんとこの「VARIVAS -ワークスリミテッド SWフィネス」でして、伝説と呼ばれるウエダの「Pro4EX」を手掛けた ...

【フィッシングショー速報】 「正直、意味がわかりません!」 嶋田仁正が16ヴァンキッシュを動画で紹介

fimoさんとこの動画に、フィッシングショー2016のシマノブースで収録された「16ヴァンキッシュ」の紹介動画がアップされています。 頑丈になったにも関わらず軽くなっているという新型をヴァンキッシュを ...

デカメバルはデカプラグで釣ってみようぜってお話

でかいメバルがシーバス狙いのアングラーのロッドに、スペシャルゲストとしてヒットしちゃった…。 ってお話はたまに聞くことがありまして、サラシのなかへプラグをぶち込むヒラスズキ釣行でも、やはり同様のことが ...

follow us in feedly