キーホルダー感覚のフィッシュグリップが誕生

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ タックル

キーホルダー感覚のフィッシュグリップが誕生

投稿日:2012年5月13日 更新日:


釣った魚へのダメージを軽減するためのアイテムである「ボガグリップ」や「オーシャングリップ」。その登場から数年経ち、現在ではフィッシュグリップも浸透してきている様子で、使っているアングラーさんを目にする機会が増えてきました。近頃ではライトゲーム向けの商品なんかも続々とリリースされて、魚にやさしいライトゲーマーにも嬉しいところ。そして新たに僕らライトアングラーのために産まれてきた、ミニサイズのフィッシュグリップがデビューします。今回紹介するゴールデンミーン「GM GRIP MINI」は、手頃な小物系グリップの中では大本命と言って良いほどのコストパフォーマンスと、しっかりとした作りがウリの逸品。そんな注目アイテムの詳しい使用感なんかは、高木さんとこのブログ加地さんとこのブログでどうぞ!


関連記事
フィッシュグリップを扱う際の注意点について
フィッシュグリップの小型化&軽量化カスタム術



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

過去にはこんな記事も

-オススメ, タックル
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

藤原真一郎 簡単「クインテットノット」を伝授

アルカジックジャパンさんのオフィシャル動画に、ブランドビルダーを務める藤原真一郎さんが考案した、「クインテット・ノット」を紹介する動画がアップされています。 PEとリーダーを現場で直結する際は、簡単で ...

釣った魚を美味しく食べるための技術「究極血抜き」のアンサー編

以前コチラでお伝えした、美食アングラー必見の「釣った魚を本当に美味しく食べるための絞め方と保存法」ですが、やはり皆さん気になるネタだったらしく、当サイトの投稿では珍しく「いいね!」を154も頂いており ...

ワームについてしまった致命的な「曲がりグセ」を簡単&確実に治す裏技を紹介

僕たちライトゲーマーのちょっとした悩みのひとつに、「釣具屋に行くたびに増えていくワーム」ってのがあります。 安売りしてるとつい買ってしまったり、気になっているモノや変わったモノを見かけると取り敢えず購 ...

バブルサーディン2インチの泳ぎっぷり動画公開

fimoさんとこのルアー研究所に、バークレイのバブルサーディン2インチのスイミング動画がアップされているのでご紹介。 1g前後の超軽量ジグヘッドを使う場合、リグの存在感を感じられるか感じられないかって ...

第五のライトライン「ゼクシオン®」を使用した「141シンカーアジング」のインプレをご紹介

現在アジングやメバリングで使われているラインといえば、ナイロンにフロロカーボン、PEラインにポリエステルの4種類が主に愛用されている一般的なライン。 なかでもポリエステルラインはここ数年でいきなりアジ ...

follow us in feedly